エンジェルナンバー666の意味・恋愛・復縁は何を暗示している?

エンジェルナンバー666の世界へようこそ!

あなたはこの6が3つ並んだゾロ目の数字を見たとき、何を連想したでしょうか!?年代によっては、ちょっと不吉な数字というイメージを持たれたかもしれませんね。

確かに古いオカルト映画の中で666は悪魔の数字として紹介されています。そしてここからご紹介する666の暗示は、オカルトとは少し違うものの、言葉の暗示するところで言えばそう遠くもないものです。

もうちょっとわかりやすく言えば、目には見えないスピリチュアルな部分に関するメッセージを表すものが多いと言っていいでしょう。

666における「スピリット=精神的な事」を語る上では、その反対の「物=物質的な事」にも注意を向けなければいけません。ちなみに、御自身の仕事から得られる「お金」や「物」は、生活を豊かにそして便利にもしてくれているはずです。

でもここで666のメッセージを受け取ったということは、要注意!あなたは物に対する執着に翻弄されている可能性があります。

666が現れたことの暗示は、御自身にそのことを知らせ、改めて精神世界の素晴らしさや大切さを教えるものです。

どんなに高価で価値のある品物も形がある限りいつかは壊れ、その存在を失います。お金だって限りがあるはずですよね。天からのメッセージは、物質への偏った執着を手放し、天にすべてを委ねる勇気を促しています。

さらに3つの6が重なった666を6+6+6に分解し、そこで導き出された18を1+8とする計算式で考えると、最後に残った数字は9。つまりこの数字のメッセージには、9の要素も含んでいると解釈できるのです。

9は一つのセクションの終わり。御自身にとって新たな始まりを予感させる終わりであるとも解釈できます。

新しい世界への旅路には少々荷物が多すぎなあなた。さてどうやってその荷物を減らしていくのかが、エンジェルナンバー666をひも解くカギになりそうですね。

6が3つ重なったゾロ目の666は、それだけ強く御自身に訴えかけているものですが、そもそも元となるエンジェルナンバー6にはどういったメッセージがあるのか、細かく見ていくことにしましょう。

エンジェルナンバー666の意味

エンジェルナンバー「666」の意味は物質への執着心が強過ぎることで、精神的な面への認識がおろそかになっていることを警告する天使のメッセージです。

あなたの人生を正しく方向へ導いていくために、見守ってくれている天使たち。あなたが間違った方向へ進みそうになっている、もしくは進んでいる事に気付いてほしいと願っています。

お金を使って気に入った物を自分の身の回りにそろえていくと、生活が便利になったり、贅沢を楽しめるようになり、満たされた気持ちになります。欲しい物を手に入れるために目標を立てて頑張るのは、モチベーションも上がって前向きにもなれます。

ですが、今のあなたは前向きな気持ちよりもネガティブな不安が強いのではないでしょうか?

お金は生きていくために欠かせないため、仕事をして対価として金銭を得ますが、お金がなくなったら困るという気持ちは誰しもが持っています。

生活をしていくために現在の仕事を続けなければいけないという場合、仕事に対するモチベーションは低くなってしまうのではないでしょうか?やる気も見い出せず、お金という1つの物事に対して固執してしまい、自分自身の心さえも見失ってしまうかもしれません。

物質へのこだわりも自分自身の欲から生まれます。エンジェルナンバー「666」に気付いたならば、自分の内面を見直すチャンスです。不安に感じることは天使に任せて、心のバランスを取り戻しましょう。

エンジェルナンバー「666」には「9」の数字の意味も含まれていて、あなたにはライトワーカーの能力があるというメッセージです。「666」の数字には人に尽くすという意味もあり、誰かのために役立つことは、自分の欲から離れた喜びを与えてくれます。

ボランティア活動に参加したり、誰かの相談にのったり、人のためになることがやがてはあなたの元へと返ってくるでしょう。

エンジェルナンバー666の恋愛

666

https://www.flickr.com/

先のお話で、エンジェルナンバー666には9の解釈も含まれているとご紹介しました。9は、新たな世界への旅立ちを予感させる終わりの数字。だとするとちょっと寂しい恋愛が待っているような気がするのですが、どうもそんな心配は不要なようです。

666における恋愛は、非常にホット。今は特定の人がいない場合でも、今後はあなたに見合った相手との出会いが約束されている数字のメッセージと捉えて正解です。

あなたが物質への執着を捨て心が軽やかになると、自然と本当に必要なものが自分の元にやって来る仕組み。これは恋愛においてもおなじようなことが言えるのです。天界では、あなたの恋愛まできちんと見通したプランが練られているといってもいいでしょう。

まだ片思い中という方なら、相手を想う気持ちに集中することで恋愛成就が叶うと思ってください。精神世界に重きをおいて行動するあなたには神々の祝福がたくさん用意されています。自信を持って自分らしく、素直な心を相手に届けてみて下さい。きっと良い結果が二人を包むことになります。

すでに恋人同士の二人なら、より二人の距離が縮まることに喜びを感じて下さい。ともに過ごす時間の中では、今までとは違う新しい発見があることもしばしば。是非、共通の趣味などを通じて語らう時間を大切にして下さいね。

恋愛においては、二人の仲を邪魔する要素は見当たりません。むしろ仲よくすればするほどに、深い愛情で結ばれることになり、そうして出来上がった絆は固くて、簡単に壊れてしまうようなものではなさそうです。

あなたにやってきたメッセージをかみしめて、どうか素敵な愛を楽しんでください。物ではなく心に重きを置いたあなたには、自然と必要な事柄だけが集まります。

恐れや迷いを捨て、神々の声に耳を傾けてみましょう。666は、あなたの心に響く波動となり、自分の人生をドラマティックに変化させてくれるそんな意味を伝える数字です。

エンジェルナンバー666の復縁

エンジェルナンバー「666」の復縁では自分の気持ちに対してしっかりと向き合う時間を持ってください。

未練や執着心など、自分本位な復縁を望んでいるならば、その思いはかなわないでしょう。相手との関係についてよく考えてみてください。あなたは相手を無条件で愛していますか?

エンジェルナンバー「666」の復縁にはあなたの愛が本物だと天使が納得するくらい強い気持ちが必要です。相手を思う気持ちに間違いがなければ天使は復縁に向けて力を貸してくれるでしょう。

恋愛において別れは日常的にあったものがなくなってしまう大きな喪失感を伴い、心にポッカリと穴が開いてしまったように感じるのではないでしょうか?ただ一緒にいるだけの幸せも2人の気持ちがつながっていてこそかなうのです。

長く一緒にいるとそれが当たり前になって、喜びも薄れてしまうかもしれませんが、その日常がいつまで続くかは2人の気持ちにかかっています。別れが来たのは気持ちが離れてしまった証拠です。失ってから気付いて後悔しても、切れてしまった2人の関係をもう一度結び直すためには愛についてしっかりと考える必要があります。

「666」の数字には恋愛の原点という意味もあり、愛について考える良いチャンスです。相手に対する誠実な気持ちが伝われば、相手もあなたと一緒にいた頃を思い出し気持ちも動き始めます。

本物の愛とは何なのか?それは人それぞれ答えが違い、それぞれの愛の形があるでしょう。

エンジェルナンバー「666」の復縁では自分の愛について自分自身がしっかりと納得をし、2人の関係に前向きな未来が描けるかどうかが大切なポイントです。

エンジェルナンバー666の結婚

エンジェルナンバー「666」の結婚は決断の時が迫っている天使からのメッセージです。結婚は人生の中で大きく踏み出すべき事柄であり、なかなか決断しづらいものですが、現在恋人がいるならば、結婚に対して前向きに考えて2人の未来を考えてみてください。

考えるだけではわからないというのであれば、同棲して一緒に生活をしてみるのもよいでしょう。生活をしていくうちにお互いがお互いの人生において必要な存在だと感じるようになるでしょう。

ですが、人はそれぞれの価値観を持って生きています。自分のこだわりが相手に理解してもらえない場合にはイライラしたり、時にはケンカになることもあるでしょう。価値観の違いから離婚に至るケースもあります。

こだわり過ぎず、相手の価値観にも理解を示し、それぞれの違いを楽しむ余裕を持つことが大切です。お互いにそう思えるような関係性を作っていけるかどうかが、幸せな結婚へつながるカギになります。

また結婚に対してこだわりを持ちすぎて結婚相手に高い条件を求めているなら、そのこだわりを捨てない限り、結婚はどんどん遠のいてしまうでしょう。

エンジェルナンバー「666」の基本的な意味である物質への執着心が結婚への道のりも遮ってしまうのです。結婚したいと思う様な相手と出会えないと感じているならば、自分の内面を見直してみましょう。

天使はあなたに幸せになってもらいたいと願い、常に見守ってくれています。物質へのこだわりや結婚への執着を捨てて、精神的なつながりを持った関係を思い描いてください。天使はその願いにふさわしい相手との出会いを引き寄せてくれるでしょう。

エンジェルナンバー666の人間関係

エンジェルナンバー「666」の人間関係は奉仕する心の大切さを伝える意味を持っています。奉仕といえばボランティア活動や寄付など、見返りを求めず人に尽くす精神をいいますが、行動をしたことによって対価ではない何かを得るはずです。

人のために使った時間の中で、何か感じたことがあるのではないでしょうか?楽しいという気持ちだったり、自分のふがいなさに情けなくなる場合もあるかもしれません。

人と関わりを持ち、触れ合う時間の中で体は疲労するかもしれませんが、充足感を与えてくれます。「ありがとう」と言われたり、笑顔を向けてくれた時の心の温かさは1人でいては感じられないものです。

そんな充足感を感じたのはいつのことでしょう?すべての時間を自分のためだけに使い、自分の利益ばかりを追い求めてはいませんか?

エンジェルナンバー「666」の人間関係ではもっと心で感じ合える関係を築いていくように、肉体的にも精神的にも健康に気を付ける必要性も告げています。

自分自身が健康でなければ人のことを考える余裕もなくなるどころか、自分の事だけで精一杯になってしまいます。心身共に健康でいるためには自己管理をしっかりとして、規則正しい生活が大切です。

健康な精神は人に良い影響を与え、人を導く力になります。人のためになる魂の使命を追い求めるあなたを天使は応援しています。天使のメッセージに耳を傾けて受け取れるようにバランスが取れた状態を保ちましょう。

人への奉仕は巡り巡ってあなたを大きく成長させてくれるでしょう。人として、そしてライトワーカーとして得るものが必ずあるはずです。現在の人間関係を振り返ってみて、家族や恋人、職場の同僚など自分の周りにいる人へ思いやりを持って接してください。

エンジェルナンバー666の仕事

エンジェルナンバー「666」の仕事では「9」の数字の意味が大きく関係してきます。

世の中には多くの物であふれていますが、その1つ1つに誰か人の手が加わってあなたの元へ届けられます。着ている服も住んでいる家も毎日食べている食べ物も誰かの手を通って、社会に行き渡っているのです。

その中で自分だけが地位やお金を得たいと自己中心的な考えを持っていてはいけないと、天使は忠告しています。

生活をしていくために必要なお金を得るための仕事だとしても、仕事の仕方や考え方が物質に執着してしまっているのかもしれません。

自分自身も社会の中の1人として、人のためになる仕事をし、仕事をするためには多くの人に支えられていることを忘れないでください。あなたの手に届くものはすべて人の手を介して回ってきたものです。人とのつながりを大切にして、感謝の気持ちを持ちましょう。

ライトワーカーとして人の悩みを聞き、人を助ける仕事に取り組めば、自然に豊かになり、成功へと近づいていきます。お金や地位、名誉など意識していなくても必要なものはすべてそろっていくでしょう。

エンジェルナンバー「666」の仕事において、迷ったり、判断に不安がある時には天使に相談し、判断するべき時には頭の中に浮かんだひらめきや直感を大切にしましょう。天使が必要なサポートやメッセージを伝えるために送ってくれています。

天使のメッセージを受け取るために、心はいつもクリアにして利己的な考えを持たないように気を付けてください。

エンジェルナンバー666の中心6

エンジェルナンバー666を全てを構成する6は、御自身にとってまさに警告を暗示しています。けれど天界の神々はマイナスのメッセージばかりを伝えようとしているわけではありません。

あらかじめエンジェルナンバー666を出会わせたのは、警告と共に自分の生き方をもっとより良いものにするメッセージもあるのです。お金や物欲のためばかりに意識が傾くと、人の精神はどうしてもすさんでしまいます。

天はあなたにそうなっては欲しくないから、このエンジェルナンバーを与えたといってもいいでしょう。物質の方に傾きすぎたあなたの内なるバランスを取るためには、もっと精神面に注意を向けなさいと示しています。

私たちが知っている「6」をもっと広い解釈で調べてみると、風水的には陰と陽の融合。仏教の世界では特に6にまつわる言葉が多く、身近なところでは人の6つの感覚を表す六根があります。

また真言密教の六大は、地・水・火・風・空・識が全ての存在の根源であるという教えを説いているなど、宗教的な意味合いには多く登場するのが数字の「6」の特徴的な部分とも言えます。

あらためて6をスピリチュアルな視点から見れば、「第六感」という言葉に象徴されるように、言葉では説明できない心の力も非常に意味深いと思います。

私たちがなかなか目にすることのできない不思議な力といって一番ピッタリなのは、おそらく宇宙とのつながりではないでしょうか。そうなると、それは天界から遣わされたエンジェルナンバーの捉え方そのもの。

エンジェルナンバー6は、自分のスピリットに強く影響する暗示を秘めた数字であることを忘れずにいて下さい。

エンジェルナンバー666と関係が深い66

では、同じ「6」という数字が2つ重なるエンジェルナンバー66ならどういった意味合いになるのでしょうか!?

『自分自身が破たんしてしまわぬように・・』という警告を含め現れる6の重なり。66ではそのメッセージをもっと強調して、いち早く自分が執着している物を手放すようにと知らせています。

このお金が無かったら困る、これは大切な品物だと一つ一つを握りしめていては、本当の幸せや豊かさから遠ざかってしまうこともあります。自分の勇気をブロックしている恐れの気持ちは、天がすでに承知されていることです。

それをわかって手放すように示されているのですから、一旦手元から離し、心を休める工夫をしてみてはいかがでしょうか。自分の執着を精神だけに絞って集中してみて下さい。

必要以上の恐れは、天界からのサポートを届きにくくするだけでなく、自分のストレスを増幅させるものでしかありません。執着を手放したい時、簡単に誰でもできる方法では“瞑想”なども適していると思います。

個の人間として、ただそこに存在するだけの御自身を見たとき、天界の神たちはこぞって手を差し伸べ、自分に本当に必要な助けを出されるはず。もちろんそれもエンジェルナンバーという数字のメッセージを使って、御自身に分かりやすい形で伝えて下さいますから、何も心配することはありません。

エンジェルナンバー666実践編

666

https://www.flickr.com

物への執着が強い人に対して、急に手放せとは酷なことかもしれません。けれど666の解釈をご覧いただき、あなたと天界とのつながりを感じて下さるようになれば、徐々にそれが可能となってくるものでもあります。

この数字のメッセージとしては、できれば早く手放した方が良いと促していますが、かえってそれが自分のストレスになるようなら時期を見て進めてもいいでしょう。

エンジェルナンバーと直接的に結びつくものではないかもしれませんが、最近流行りの断捨離などは、物を減らすという点で目的が一致します。これも急にやろうと思ってもなかなかはかどらず、かえって物に振り回される結果を招くこともあるデリケートな方法のようですが、意識づけということで自分の偏った感覚を正常に戻していく段階では、試してみるべき方法の一つではないかと考えます。

断捨離の効果が良い方向に働くと、「気持ちよく手放す」という理屈がインプットされ、身も心もラクになるのだとか。あなたの生き方そのものが見直される実践的な方法でもあるようですから、エンジェルナンバー666のメッセージを踏まえ、天界のパワーを味方することを忘れずに実践されることをおすすめします。

エンジェルナンバー666のまとめ

実はエンジェルナンバー666を受け取ったあなた、スピリットに注目した方が良いとする天のメッセージは、自分の将来の仕事においても重要ヒントとなっています。

人を癒す仕事であったり、人の人生を明るく手助けする仕事であったり、もしそんなタイミングがやってきたら、このエンジェルナンバー666のメッセージをもう一度思い出してみて下さい。

新しい道に向かって新たに動き出すあなたを、神たちは賞賛しサポートを強めてくれます。もしも道に迷いそうなときは、また天使たちを使って必要な数字を届けてくれます。

どうか心配せずに明日への第一歩を踏み出してください。あなたはすでにエンジェルナンバーの存在に気付くことができる人。行く先々で目にするだろう数字の贈り物は、あなたにベストなタイミングでやって来ますよ。

エンジェルナンバー666の記事でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク