美しい女性の特徴!なる方法・名言・芸能人は?

美しい女性

美しい女性に憧れない人はいませんよね。美しい人は、そこにいるだけで周囲を華やかにする、特別な存在です。単なる可愛い人よりもずっと格上に思われます。

ここではそんな「美しい女性」について、改めて定義してみたいと思います。

美しい女性とはどういう意味?

美しい女性

まず、美しい女性」という存在について、多くの人が、どういう意味で捉えているのか考えてみましょう。一言で「美しい女性」と言っても、単に顔が整っているというだけでなく、美しさには、さまざまな種類の基準があるものです。

「内面が美しいという女性」という表現もある

美しい女性

「美しい女性」と聞くと、ほとんどの人が外見の美しさを想像することでしょう。しかし、忘れてはいけないのは「内面が美しいという女性」に着目する人も少なからずいるということです。

いくら外見が美しくても、内面的に美しくなければ、本質的な意味で美しい女性とみなされることはありません。真に美しい人について考えるためには、まずは内面的な美しさが大前提としてある、ということを覚えておきましょう。

美しい女性の見た目の特徴

そうは言っても、外見の美しさは大きなインパクトを周囲に与えます。ここからは、そんな外見の美しさについて、どんな基準があるのか一つずつ見ていきましょう。

美しい女性は透き通るような肌の白さ

「色の白いは七難かくす」という言葉があるように、白い肌は、女性を美しく見せる大きな特徴です。

顔の作りが平凡でも、陶器のようになめらかで、透き通るような肌の白さがあれば、不思議と美人に見えてくるものです。

証明写真機などでも美肌効果をプラスして、より見栄えをよくする機能が人気ですよね。

美しい女性はぱっちりとした目

美しい女性は、大きくて二重で、黒目がちで、ぱっちりとした目を持っている確率も高いものです。特徴的なぱっちりとした目で見つめられると、その目に吸い込まれていきそうな気持ちになり、ドキドキしてしまいますよね。

一重まぶたの女性もオリエンタルな魅力で熱狂的な好意を持たれることがありますが、一般的には大きな二重の目を美しいとみなし、憧れる人が多いといえるでしょう。

スポンサーリンク



美しい女性は高くて通った鼻

美しい女性の鼻は、高くて筋が通っています。鼻筋が通っていると、顔がスッキリとして、気高く、上品な印象を与えることができます。

確かにぺっちゃんこの団子鼻の美人というのは、あまり見かけないですよね。

美しい女性は毛量がたくさんでふさふさな眉

美しい女性の眉は、毛量が豊富で、ふさふさしています。その上できちんと手入れがされており、流行の眉の形をさりげなく抑えているという特徴がみられます。

また、眉だけではなくまつげもふさふさです。ふさふさというよりもバサバサという音がしそうなくらい長くて多いまつげを備えていることが多いものです。

美しい女性は唇がぷっくりして縦ジワゼロ

美しい女性の唇は、ぷっくりしています。間違っても、ガサガサに荒れてなどはいません。もちろん縦ジワなども、ありません。

ぷっくりと豊かで弾力を感じられるような唇は色気があり、異性なら思わず口づけしてみたくなるような魅力を持っています。

美しい女性は歯並びの良さと白さが印象的

美しい女性は、歯並びも美しいものです。歯の色も白く、茶渋などは付いていません。清潔感のある口元をキープしています。

だからこそ、歯を出して笑ったときの笑顔が輝いています。

スポンサーリンク



美しい女性は後ろ姿が真っすぐ

美しい女性は姿勢の良さにも特徴があります。後ろから見ても、立ち姿が真っすぐで、凛としたオーラを漂わせています。

その美しい姿勢だけでも、周囲にその人が美人であることを感じさせることができるのです。後ろ姿だけでも美人であることを印象付けられてこそ、真に美しい人であるというわけです。

美しい女性は四肢が細くて女性らしい

美しい女性は四肢、すなわち2本の手足がほっそりとしていて、すっと伸びています。女性らしい、華奢な手足を特徴として持ち合わせているのです。

とはいえ決してガリガリではなく、適切な肉付きで、すらっと美しいラインを保った手足を備えています。

美しい女性は二重アゴにならないほっそり・シャープなライン

美しい女性のアゴは、どこから見ても、決して二重アゴになったりはしません。どんな角度から見てもほっそりとしていて、シャープなラインをキープしています。

美しい女性は基本的にみんな小顔なのです。

美しい女性は顔が左右対称

美しい女性は顔が左右対称であるという特徴も備えています。とてもバランスが良いのです。バランスの良さは、人を安心させます。だからこそ人に、「美しい」という印象を与えることができるわけです。

美しい女性は細くて長い首×くっきりしている鎖骨

美しい女性は首も美しく、細くて長い首が特徴的です。さらにはデコルテラインも美しく、くっきりとした鎖骨を持っています。

手入れをしていない首や胸元には年齢があらわれますが、美しい人は首や胸元もしっかりとケアをしているので、より美しさが際立ってきます。

美しい女性はサラサラな髪

髪もまた、女性の印象を大きく左右するパーツです。その点、美しい女性の髪は、サラサラです。

どんな美人でも髪が傷んでいると一気にがっかりしてしまうものですが、美しい人の髪は艶やかでサラサラであると決まっています。また、色は美しい黒である確率が高いです。白髪などは見られません。

美しい女性は近くを通るといい匂いがする

美しい女性は造形的に美しいだけでなく、近くを通るといい匂いがしてきます。匂いまで、美しいのです。

マナーとして香水を上手に使用している人もいます。そのほか、洗濯時の柔軟剤にフローラル系の優しい香りを演出できるものを使用するなどして、香りにまで配慮できているのです。

スポンサーリンク



美しい女性はまっすぐ前を見ている

美しい女性は前向きです。まっすぐ前を見ています。何も後ろめたいことがありませんから、下を向いたり、卑屈になったりすることがないのです。心も前向きで、押し付けがましくない、自然な向上心を持っています。

美しい女性は落ち着いている

美しい女性は落ち着いています。不必要に焦ったり、バタバタと慌てたりする姿を周囲に見せたりはしません。

また、所作もゆったりとしていて美しく、指先まで神経が行き届いているので、ひときわ落ちついているように見えます。

美しい女性はたまに物憂げな表情を見せる

美しい女性は常に明るく前向きではありますが、ふとした瞬間に物憂げな表情を見せることがあります。そうした、人間らしい隙を備えているのです。全てが完璧に前向きではないという部分もまた、人間的な美しさを感じさせる部分です。

美しい女性は飾り過ぎないオシャレ

美しい女性はオシャレで主張しすぎません。存在そのものが美しいので、派手なアイテムで飾りたてる必要はないからです。

基本的にはシンプルなファッションを選びますが、その中でも密かに上質な素材などにこだわっていて、飾り過ぎないオシャレをしています。さりげない部分にこだわりを持ってこそ、美しい人なのですね。

美しい女性は自分に合ったコーディネート

美しい女性は自分に合ったコーディネートを熟知しています。どんなに美しい人でも、似合っていない服装をしていると、違和感があり、美しさが半減してしまうものです。

しかし、本当に美しい人は、自分の体型を引きたてる服のカタチやアイテム、似合う色など、自分に合ったコーディネートを知っています。もともとの造形が良い上に、身につけるものも美しいので、その美しさは最強になります。

さらには、TPOをわきまえたコーディネートも得意で、人に好印象を与えられます。

内面が美しい女性の特徴

美しい女性になるためには、外見ばかりでなく、内面も重要です。

加齢をしていくと、最後に外見に出るのは、内面の美しさです。

ここからは、内面から美しさを輝かせている人は、どんな特徴を備えているのか、まとめてみました。

内面が美しい女性は感謝の気持ちを持っている

まず、内面が美しい女性が必ず備えているものが、「感謝の気持ち」です。何事においても感謝する気持ちを持っている人は、美しいものです。

特に、普段は感謝することを忘れてしまいそうな親やパートナーなど、親しい人に対しても決して感謝の気持ちを忘れず、いつでも謙虚に「ありがとう」という言葉を都度伝えられる人は、美しい人であるといえるでしょう。

内面が美しい女性は悪口を言わない

内面が美しい女性は、簡単に他人の悪口を口にしません。

何事もポジティブに、相手の立場に立って、相手の気持ちに寄り添って考えることができるので、人を悪く思うことは稀なのです。

また、何か言いたいことがあるときは陰でコソコソ悪口を言うという姑息な手段はとらず、本人に直接、やんわりと伝えることができます。そうした意味では、非常に大人な精神を持っているといえるでしょう。

内面が美しい女性は努力を忘れない

内面が美しい女性は、生まれつき美しいというだけではなく、努力を重ねているからこそ美しいのだということも忘れてはいけません。

美しい人は、大変は努力家なのです。具体的には、スキンケアな度にも手を抜きませんし、堕落した生活をせず、心身の健康を保てるような暮らしをしています。生活的にもしっかりとしているので、どこに嫁いでも安心なタイプです。

美しい女性は自分に自信を持っている

美しい女性が常に堂々としていて、輝いているのは、自分に自信を持っているからです。

常に努力をしているため能力も高く、外見も整っている人は、自然に自分に自信を持つことができます。そして自分に自信があるからこそ、人と争う気持ちを持つ必要もないため、周囲に気を配る余裕も生まれます。そんな姿は、ますます周囲に美しい人であるという印象を与えることができます。

美しい女性になる方法

美しい女性になりたいと本気で願うなら、どのようなことに気をつけていけばいいのでしょうか。

今はまだあまり美しいとはいえなくても、正しく努力していくことで美しい人に変化していくことは可能です。美しい人になっていくために、努力すべきポイントをリストアップしてみました。

美しい女性になるためには暴飲暴食は控える

美しい女性は、決して暴飲暴食をしません。美肌とスリムな体型を維持するために、食生活を大事にし、栄養バランスのとれた食事を心がけています。なので、無理なダイエットはしません。食べないダイエットなどは、もってのほかです。お酒を飲みすぎて、泥酔することなどもないでしょう。

美しい人は、美しさの基礎が、健康にあることを知っています。なので、旬の食材を使って、テキパキと美味しいものを作れたりもします。美しい人には、料理上手な人が多いのも特徴です。

美しい女性になるには目が合ったら笑顔でいることを心がける

美しい女性は笑顔も素敵です。目が合った人に対して、自然な笑顔を向けることができるという特徴を持っています。

なので、自分も美しい人になりたいと願うなら、いつでも笑顔でいることを心がけましょう。特に、挨拶をするときなどには、必ず笑顔を添えるようにしましょう。笑顔は周囲に好印象を与えることができますから、笑顔を心がけることで周囲と適切な人間関係を築きやすいというメリットもあります。

美しい女性になるためには「ありがとう」「ごめん」が言えるようになる

美しい女性は素直で謙虚です。具体的に言うと、「ありがとう」と「ごめん」という2つの言葉を、自然に発することができます。

素直になれない人は、これらの2つの言葉を発することが苦手です。美しくない人は失敗した時などに、どうしても言い訳ばかりしてしまいがちです。

しかし素直で美しい女性は、「ありがとう」と「ごめん」という言葉を適切に使うことができるのです。

スポンサーリンク



美しい女性になるためには人の悪口を言わない

美しい女性は悪口を言いません。悪口を言ってネガティブオーラを撒き散らすような非生産的なことはしないのです。

悪口を言っても何もいいことは起こりませんし、精神的に疲れるだけで、時間の無駄だということを知っているのです。

美しい人は温厚で、感情的になることも滅多にないのです。

美しい女性になるためにはポジティブになることを意識する

美しい女性はいつでもポジティブです。どんなことが起こっても、前向きに捉えることができる心を持っています。どんな現象にも、良い面があることを見つけられるのです。

だからこそ魂のレベルを高く保ち、自分に自信を持つことができます。そして周囲に優しさを振りまくことができるのです。いつでも明るくてさわやかな美しい人と接することで、元気がもらえるという人も多いでしょう。

美しい女性になるためには自分の一番好きなパーツが映えるメイクを

造形的に恵まれていなくても、あきらめることはありません。メイクという魔法を使えば、誰でも外見的に美しい女性に変身することができます。

そのときに心がけたいのは、「自分の一番好きなパーツが映えるメイクをする」ということです。

例えば唇がチャームポイントなら唇に重点を置きます。目がチャームポイントならアイメイクを強くして他は弱くするなどします。欲張りになってすべてを盛ろうとするのではなく、強弱をつけて引くところは引いたメイクを心がけましょう。すべてを主張するよりも、強弱をつけた方が魅力的なパーツがより引き立ちます。

美しい女性の名言

さて、美しい女性たちが残した、いくつかの歴史的な名言があります。そうした名言をご紹介しながら、美しさの原点となるものとして何があるのかを考えていってみましょう。

マリリンモンロー「肉体は見られるためにある」

この投稿をInstagramで見る

・ 【ポーセラーツレッスン】 ・ インストラクター課題の、グラデーションボウルです💗 ・ マリリンモンロー👙💋 ・ 転写紙のカットより、貼り込みの方が難しくて勉強になりました💦💦 ・ 完成してみると、インパクト強めすぎて笑えました😅 ・ あとは焼成後に金彩をします💗 ・ #ポーセラーツ #ポーセラーツ作品 #ポーセラーツ課題 #ポーセラーツインストラクター #ポーセラーツインストラクター課題 #ポーセラーツインストラクターコース #ポーセラーツインストラクター受講中 #ポーセラーツインストラクター取得中 #グラデーション転写紙 #ポーセラーツボウル #レッスン #習い事 #大人の習い事 #大人女子の習い事 #ポーセラーツ大好きな方と繋がりたい #ポーセラーツ大好き #福島県 #須賀川市 #マリリンモンロー #マリリンモンロー💋 #インパクト強め

Rina Yaginumaさん(@lala_rina8)がシェアした投稿 –

まず、世界中をトリコにしたハリウッド女優のマリリンモンローは、「肉体は見られるためにある(The body is meant to be seen, not all covered up.)」という名言を残しています。

その言葉どおり、マリリンモンローはその官能的な肉体を惜しげもなく披露して、セックスシンボルとも言われました。

そんな彼女からは、体型を隠そうとするばかりでなく、自分の肉体を堂々とさらけだし、その美しさで勝負できるということを学べます。

アンジェリーナジョリー「欠点は個性に失敗は魅力になる」

大女優でありながら映画監督もこなし、常に社会に問題提議を行うオピニオンリーダーとしても活躍するアンジェリーナジョリーは、「欠点は個性に失敗は魅力になる」と言っています。

若い頃から活躍し、波乱万丈な人生を自らの決断で操縦してきた彼女の強さをうかがい知ることができる言葉です。

マイナスをプラスにし、失敗をチャンスにしていこうという気概からは、難民活動などの人権活動にも熱心な彼女のエネルギーの強さと人格の高さを感じることができます。

オードリーヘップバーン「幸せと楽しさを感じることが大事」

「ローマの休日」「ティファニーで朝食を」など数々の名作に主演し「永遠の妖精」の異名をとる大女優のオードリーヘップバーンには、「幸せと楽しさを感じることが大事(The most important thing is to enjoy your life- to be happy- it`s all that matters.)」という名言があります。

永遠に色褪せることのない透明感のある魅力を備えた彼女の名言からは、「楽しむ気持ち」を持っている人こそ周囲に幸せな良い影響を与えることができて、美しく見えるのだということを知ることができます。

美しい女性・芸能人編

ここからは具体例として、おなじみの女性芸能人たちを例に挙げ、彼女たちの美しさから学べる部分や特徴を探ってみましょう。こうした有名人の特徴を真似ることで、美しい人により近づいていけるかもしれませんよ。

佐々木希さん

佐々木希さんの顔は、アメリカの批評サイトが発表する「世界で最も美しい顔100人」にランクインしたことでも有名です。

確かに、お人形のようなクリクリとした目と抜群のスタイルが印象的ですよね。

秋田県生まれの秋田県育ちなので、「秋田美人」の完成系と称されることもあります。

吉永小百合さん

この投稿をInstagramで見る

【吉永小百合さん】 Sayuri Yoshinaga(1945-) #吉永小百合 #女優 #sayuri #sayuriyoshinaga

Digital Mix Company.さん(@digitalmixcompany)がシェアした投稿 –

吉永小百合さんといえば、日本を代表する美しい女性です。

年齢を重ねても、その美しさは衰えることありません。

社会活動にも関心が高く、生き様そのものから醸し出される、美しいオーラを備えていると言えるでしょう。

事実、「サユリスト」と呼ばれる吉永小百合さん熱狂的なファンの方々は、彼女の真面目で努力家な部分を高く評価しています。70歳を過ぎた今でも毎日1キロの水泳と100回の腹筋をこなしているとのことですから、すごいですよね。

北川景子さん


北川景子さんも、圧倒的な美しさを持つ女優さんの一人ですよね。

彼女の美しさは、配偶者のDAIGOさんに対する一歩引いた愛情あふれる接し方からも感じられます。DAIGOさんというサラブレッドをパートナーに持っても、しっかり釣り合う品性を備えているのが彼女の強みでしょう。

確かに北川さんの実家もDAIGOさんに引けを取らない名家で、お嬢様学校の出身なのだそうです。そうした教育を受けた積み重ねで、美しい品性が備わってきているのでしょう。

井川遥さん

この投稿をInstagramで見る

#井川遥 #桐谷美玲 #波瑠 #有村架純 #本田翼 #泉里香 #新木優子 #深田恭子

ᏟᎻᎬᏒᏒᎩさん(@cherry_muffinn_)がシェアした投稿 –

井川遥さんもまた、多くの世代から支持される癒し系美人ですよね。元々はグラビア出身だということを、周囲にすっかり忘れさせてしまうほどの美しさで、女性からも「こんな風な女性になりたい」と憧れの対象になっています。

ファッションデザイナーにも挑戦するなど、ファッションセンスの良さも彼女の美しさを引き立てています。母親となってからの生き方も魅力的で、女性ファッション誌から引っ張りだこです。

武井咲さん


キリッとした力強い目が印象的な武井咲さん、一時期はCMなどで見かけないことがありませんでした。インパクトのある美しさを持つ女優さんですよね。スタイルも抜群で、有無を言わさぬ美しさがあります。

人気絶頂のときに、人気歌手と結婚妊娠というニュースもインパクトがあり、周囲に左右されない主体的で自立した芯の強さを感じさせます。

仲間由紀恵さん

仲間由紀恵さんといえば、正統派和風美人の代表ともいえる存在です。ワンレングスのロングヘアがこれほどまでに似合う女性はいないでしょう。大きな瞳も、美しく澄んでいます。また、凛とした佇まいに憧れの気持ちを持つファンが多くいます。

女優としてだけでなく、司会進行などもそつなくこなす頭の回転の良さも、魅力的です。

新垣結衣さん

顔が美しいだけでなくスタイルも抜群なうえ、社会現象もなったドラマ「逃げ恥」で演じたヒロインのように、くるくると変化する表情も魅力的です。

新垣結衣さんは、かわいくて親しみやすい中にも気品があり、ナチュラルビューティーで優しい印象を与えることができる女性ですね。

綾瀬はるかさん

この投稿をInstagramで見る

#綾瀬はるか

@ pamyuriho_がシェアした投稿 –

綾瀬はるかさんは透明感のある美しさで、高級化粧品のCMなどにも起用されていますね。

一方で、天然ボケのキャラで、自分を飾らない様子も印象的です。そうした飾らない美しさは、新垣結衣さん同様に親しみやすい印象を与えつつ、多くのファンの心を捉えています。

まとめ

美しい人の美しさは、外見だけでも、内面だけでも、成り立ちません。外見と内面が同時に美しくあってこそ、真の意味で「美しい人」だと、周囲から圧倒的な評価を得ることができるものです。

上記にまとめたような外見的な美しさを備えられるようにするには、生まれ持った素質だけでなく、日々のケアや意識の高さなど、努力の賜物であることも知っておきたいですね。

外見に自信がないという人も、内面を変えていくことで、外見も変わっていくことはあります。なので、「外見は無理、どうにもできない」とあきらめる前に、内面から自分を磨いて、美しい人のオーラを身にまとえるようになれば素晴らしいですね。

そのオーラはきっと、どんな高級なアクセサリーよりも、女性を引き立たせてくれるものとなるはずです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク