大殺界の調べ方&計算の方法2018版(無料)!各星人の運勢を紹介!

こんにちは!大殺界の調べ方&計算の方法の記事にようこそ!

大殺界と言う言葉を聞いてどんなイメージが浮かびますか?「何か恐ろしい出来事が起こるの?」と不安になっている方もいると思います。

この時期では六星占術や2018年の運気、大殺界の計算の方法&調べ方について紹介していきます。

大殺界の調べ方&計算を知る前に六星占術を知ろう

大殺界の調べ方&計算の方法を知る前に六星占術について知る必要があります。

六星占術とは細木数子さんが提唱した占いです。細木数子さん懐かしいですね。

細木数子さんの動画をアップしたので是非ご覧くださいね。本当にいい事を言っていますよ。

https://www.youtube.com/watch?v=MKon6aT20Ck&t=76s

出典https://www.youtube.com/watch?v=JfgSPiKMw-A

https://www.youtube.com/watch?v=9KflY4U4m2M

細木数子さんによると六星占術は人間界の法則を示したものです。朝が来て太陽が沈み夜が来る、春が来れば夏、秋、寒い冬が来るように自然界には一定期間の法則があります。

古来の中国は戦乱期。その戦乱期は常に生きるか死ぬかの戦いです。中国の人はそのような戦乱期に「自然界にも法則があるのだから自然の一部である人間にもある法則があるのではないか」という仮説の元に長い期間をかけて人間を研究しました。その研究が易学です。六星占術は易学が複雑なために現代の人にも分かるように編纂されたのです。

六星占術の基本的な考え方は「人間は生きているのではなく生かされている」という考え方です。人間は宇宙の中の一部であり、宇宙の中の法則の流れに沿って生きていけば特に問題はありません。六星占術は宇宙の一部である人間の法則を示しています。しかし人間には感情があります。「宇宙の中の流れ?論理的ではないな。そんなもの関係ない」と考えるのも無理はありません。

しかし自分が宇宙の一部であり生かされていることを忘れた人間は天罰が下るように自然の法則でそのようになっています。

六星占術には何星人があるのか?

六星占術は人間を6つのパターンに分けています。土星人、金星人、火星人、天王星人、木星人、水星人の6つのパターンです。この名前は聞いたことがある方もいるかもしれませんね。

それぞれの星人に性格の特徴があり、12周期で運勢も変わります。

六星占術における運気の流れ方

https://www.instagram.com/

それでは六星占術における運勢の流れはどのようになっているのでしょうか。

六星占術では12年を1つのサイクルで物事を考えています。

種子→緑生→立花→健弱(小殺界)→達成→乱気(中殺界)→再会→財政→安定→陰影(大殺界)→停止(大殺界)→減退(大殺界)という12周期です。減退が終わればまた種子に戻りまた新しい運命のサイクルがスタートします。

種子

六星占術における種子は物事を始める時期です。春の運勢で物事をスタートするにはもってこいの時期です。この時期に仕事、勉強、恋愛を始めると良いです。また何も意識することなく日々を過ごしている方にとってはこれまでの環境が変わって新しい出会いが訪れる時期となります。

大殺界から明けた後で大殺界で手痛い経験をした方はこの時期はまだ辛さから気分的に抜け切れていない時期になると思いますが気持ちを切り替えてどんどん行動するべきです。

スポンサーリンク



緑生

六星占術における緑生は種子から始まった運勢を引きついで運勢は徐々に上昇しています。種子から始めたことのレベルアップが期待できます。新しい出会いがあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク