【夢占い】石の意味33選!石像・投げられる・大きい・小さい・黒

夢占い 石

夢占い石の記事へようこそ。一口に石といっても、色々な種類があります。道端で見かける小石や、古い神殿などに使用されている石、さらには非常に高い価格で取引されている美しい宝石等々、数えていたらきりがありません。

同じように石の夢占いも、夢の中の状況や石の状態、または意思を見た時のあなたの心理状態などで、意味が色々と変わります。シチュエーション別や色別、種類別の石の夢占いについて見ていきましょう。

Contents

夢占い石の意味

夢占い 石

まずは夢占い石の基本的な意味について紹介します。

夢占いで石は頑固な気持ちを意味している

夢占い 石

夢占い石の基本的な意味その1は「頑固な気持ち」「融通のなさ」です。石には色々な種類がありますが、共通する特徴としてまず「非常に硬くて丈夫であること」が真っ先に挙げられます。ゆえに夢占いにおいても、硬さ・強さを意味する象徴物と定義されるようになりました。

大体において、硬さや強さは良い意味の言葉として扱われていますが、状況次第では、あまり良くない意味の言葉として使用される場合もあります。「頑固な気持ち」「融通のなさ」も、意志の強さや強い信念が、かえってマイナスとなった結果です。

夢占いで石は強さ・固い意志を意味している

夢占い石の基本的な意味その2は、「強さ」「固い意志」「不変の意志」です。石は「硬い」「丈夫」というイメ-ジが非常に強いため、強さ、もしくは固さの象徴とされています。特に音が同じという事もあってか、「強い意志」または「固い意志」の比喩として用いられる事も多いです。

心や意志を強く持ち、どんな困難や障害も砕いて進むような固い決意をする事は、本来人間としては尊いものです。ですが、上記で少し触れたように、時と場合によっては、その意志の強さと固さのせいで状況に対応できず、失敗の原因となる事もあります。ゆえに、石の夢占いは、シチュエーション次第で良い意味にも悪い意味にも解釈できる夢なのです。

夢占いで石は永遠に変わらないもの・今後の価値を意味する

夢占い石の基本的な意味その3は「今後あなたが手にする事になる価値」「永遠の存在」などです。石は硬くて丈夫な性質から、自然の状態で形が崩れる事は滅多にありません。ゆえに古い昔から、神殿や石像などのように、ずっとそのままの形でいて欲しい物によく使用されてきました。夢占いでも、石のこの性質から「永遠」や「不変」の象徴物とされています。

「価値」の意味は、宝石を見ても分かるように、石の中には大変高い価値を持つ種類がある事に由来しています。なお、この夢占いの解釈では、石の状態が重要なポイントになります。総じて綺麗な石なら良い意味、汚い石なら悪い意味と解釈されます。

夢占いで石は感受性を失っているのを意味する

夢占い石の基本的な意味その4は「感受性の喪失」です。この夢占いの意味も、やはり石の持つ「硬くて丈夫」というイメージが大きく関わっています。

上記で紹介した通り、夢占いにおいて、石は主に「強くて固い意志」を意味する象徴物として解釈される場合が多いです。目的達成や信念を貫くために、どこまでも真っすぐ突き進む意志や心の持ちようは、一般的には長所・美点とされています。

ですが、固い意志や強い心というのは、逆に言えば柔軟性や繊細さに欠け、突き進む分、視野も狭い欠点があります。感受性とは、外からの刺激に対して心を動かされるものです。心を動かすには、感情や衝動をありのままに受け入れる繊細で柔軟な心がなければいけません。よって、石の夢占いには「感受性の喪失」という意味で解釈される場合があるという訳です。

それではここから、シチュエーション別の石の夢占いについて紹介します。

夢占い石の意味2:大きな石の夢

大きな石の夢占いは、夢の中の状況や石の状態によって、意味が変わってくるので注意しましょう。大きな石を見る夢だったなら、あなたが将来、とても価値の高い物を手に入れる事を意味しています。それは素敵な恋人だったり、思わぬ臨時収入だったりと、人によって異なりますが、あなたにとっては、とても大切な物となるでしょう。

ただし、石にヒビが入っていたり、ひどく汚れていたりと状態が悪かった場合は、運気の低下を暗示する警告夢と解釈されるので注意が必要です。

ちなみに綺麗な状態の大きな石の上に、安定して座っている夢だったなら、経済の安定を暗示する吉夢となります。今は多忙だったり、問題を抱えていたとしても報われて良い結果となるでしょう。もう少しだけ頑張ってくださいね。

夢占い石の意味3:小石の夢

小石の夢占いは、基本的にはあなたの人間関係を意味しています。石の状態が良く、あなたがその小石で楽しく遊んでいたのなら、あなたの人間関係が良好で、さらに良い縁が広がっていくという暗示です。新たな親友や良き協力者と出会える可能性が高いでしょう。昔親しかった人と再会する可能性もあります。いずれにせよ、良い人間関係を広げる大チャンスです。

また、小石が丸くて非常に可愛らしい物だった場合は、子宝を暗示している場合があります。さらに夢の中の印象がとても良いもので、あなたが明るく良い気分で過ごしていたのなら、この先も子宝に恵まれ、繁栄していく事を意味する大吉夢と解釈されます。

ただし、小石がやたらとトゲトゲした歪な形だったり、汚かったりして印象が悪かった場合は、対人運の低下を意味します。しかも原因は、あなたの頑なな態度や考え方にある可能性が高い事を暗示しています。一度自分の言動や行動を振り返ってみましょう。

夢占い石の意味4:黒い石の夢

黒い石の夢占いは、あなたが近い内に何らかの権力を授かる可能性を意味します。一般的に黒というと、不吉なイメージが強い色として扱われています。実際に夢占いでも、黒い色が印象的な夢というと、病気や災難などの予兆と解釈される場合が多いです。

一方で黒はどんな色にも染まらない事から、権力のような、非常に強力なパワーの象徴とされています。そして石は強い意志や揺るぎない心の象徴物です。よって黒い石の夢は、権力などの強い力を得て、あなたがさらに強くなる暗示と解釈されます。

ただし非常に強い力は使い方を誤れば、あなた自身をも傷つける危険性を持っています。力を手に入れても、浮かれないように気を引き締めましょう。また、黒い石に良い印象を持たなかった場合は、運気低下やそれによる病気やケガなどといった「不吉の象徴色としての黒」のイメージ通りの解釈になってしまうので、こちらも注意が必要です。

夢占い石の意味5:白い石の夢

白い石の夢占いは、近い将来、あなたに予想外の幸運が訪れる事を意味します。清らかな良いイメージが強い白色は、夢占いにおいても幸運の象徴色です。よって、白い石が出てくる夢も幸運が訪れる可能性を暗示する吉夢と解釈されます。この夢は運気の上昇も暗示していますが、石には金運・財運の意味もある事から、特に金運が上昇する可能性が高いです。

夢占い石の意味6:青い石の夢

青い石の夢占いは、あなたが非常に固い決心をしている、またはあなたの心に全く迷いがない状態を意味します。夢占いにおいて、石は固く強い意志、そして青色は若さ、冷静さ、知性、発展の象徴です。よって青い石が印象的な夢は、あなたが自分の将来や進路について、目標や方向性をしっかりと見定め、到達するための努力や準備を進める決意を既に固めている状態を暗示するものと解釈されます。

ここまでなら良い意味の夢占いと解釈されますが、問題は強く固い意志は、頑固で頑なな態度や考え方に直結してしまう可能性が高い事です。また、青い色には孤独という意味もあるため、頑固さから孤立してしまう可能性も暗示しています。今のままでは、想定外の問題が起こるなどで軌道修正する必要が出てきた場合、今までのやり方と考え方を修正できずに失敗してしまう可能性が高いでしょう。

時々は周囲や現在の状況を見て、変化の兆候を見逃さないようにしましょう。そして、状況の変化に応じた判断力を養うための準備と努力を忘れずに。他人の意見にも耳を傾け、聞き入れる寛容さも身に着けていきましょう。

夢占い石の意味7:赤い石の夢

赤い石の夢占いは、あなたにドラマティックな恋のチャンスが訪れようとしている事を意味します。夢占いにおいて、赤は情熱や生命力を象徴する色です。石は幸運を意味する事から、あなたが近い内に、情熱的な恋の相手を見つける可能性、既に相手がいる場合は、恋愛関係がさらに深まる機会が訪れる事を暗示しています。

ただし、あなたが赤い石に良い印象を持たなかった場合は、恋愛関係で何らかの問題やトラブルが発生する可能性を表します。赤には嫉妬や怒り、争いという意味もあるので、あなたの言動や感情が原因で問題が起こる可能性も暗示しています。心当たりがあれば、冷静さを失わないように自制心を強く持ちましょう。

夢占い石の意味8:石を拾う夢

石を拾う夢占いは、近い内にあなたが、何か価値のある物を楽に手に入れられる事を意味します。夢占いでは石は価値ある物の象徴であり、現実では道端などで簡単に手に入る物であるため、このような解釈が成り立ちます。

その価値ある物が何なのかは、人によって異なります。人間関係が最も大事と考える方なら、新たな親友や懐かしい人との再会など、お金が大事という方なら思わぬ臨時収入という形で手に入る可能性が高いでしょう。

夢占い石の意味9:石を捨てる夢

石を捨てる夢占いは、石を捨てた時のあなたの様子によって意味が異なります。石を捨てた時のあなたが、すっきりとした気分だったり、ポジティブな気持ちでいたのなら、あなたが良い意味で生まれ変わる事を意味します。

この場合の石は、頑固さや頑なさの象徴です。それを捨てるという事は、あなたが頑固な考え方を改めて頑なな態度を止める事を暗示しています。それによって視野が広がり、新しい世界へ進む事ができるでしょう。運気上昇の暗示もあるので、思いきって色々な物事にチャレンジしてみてください。

反対に石を捨てた事を後悔したり、落ち込んでいたのなら、あなたが何か大切な物を失ったり、幸運を逃す可能性を暗示しているので注意が必要です。

夢占い石の意味11:誰かに石を投げられる夢

誰かに石を投げられる、またはぶつけられる夢占いは、あなたが対人関係でトラブルに遭う事を意味します。あなたに向かって石を投げてきた相手が知人だった場合は、その人があなたを攻撃してくる可能性が高い事を暗示しているので要注意です。ただし、石をぶつけられても痛くなかったのなら、攻撃されても実害はあまり出ない事を表しています。

この夢占いは、あなたの頑固さや頑なな姿勢が原因でトラブルが起こる可能性が高い暗示もあります。あなたに向かって投げられる石は、あなたの頑固な考え方や頑なな姿勢によって、何らかの被害を負った人が、あなたへ怒りを向けている事を表しています。例え実害が出なかったとしても、相手の怒りがおさまらなければ、あなたへの攻撃が繰り返されるでしょう。これを機会に、自分の言動や行動、考え方を最初から見直してみてください。

夢占い石の意味12:石につまづく夢

石につまづく夢占いは、あなたが今、何らかの問題に直面している状態を意味します。つまづく夢は、現実でもあなたが何らかの問題につまづき、思うように仕事や計画が進まない現状に悩んでいる事を表しています。

そして同時に、あなたを悩ませる問題の原因は、あなた自身の頑固で頑ななやり方や考え方にある可能性が高い事を暗示しています。夢占いにおいて、石は頑固さや頑なな態度の象徴。石につまづく事は、頑固さがあなたを苦しめているという暗示です。自分の日頃の言動を思い出し、心当たりがあれば直すように努めましょう。

夢占い石の意味13:石が当たる夢

石が当たる夢占いは、近い内にあなたが、人間関係のトラブルに巻き込まれてしまう可能性が高い事を意味します。そして石が当たった時の状況で少し解釈が異なってきます。

あなたに石が当たった時、痛みを感じたり、血が流れるなど怪我をした場合は、トラブルが完全に解決するまでに、少し時間がかかる事を表しています。反対に痛みを感じなかったり、怪我もなかった場合は、トラブルに巻き込まれても被害が少なくて済む暗示です。うまくすれば回避もできます。

ただし、石はあなたの頑固さやこだわりや執着などを暗示している事から、トラブルが起こる原因は、あなたの頑固さにある可能性が高いです。自分の言動や行動を振り返って、反省すべき点があれば反省しましょう。少しずつでも頑固な考えに凝り固まった頭を解きほぐして、柔軟性を持つための努力をする事もおすすめします。

夢占い石の意味14:石をもらう夢

誰かに石をもらう夢占いは、頼りになる協力者が現れたり、思いがけないところから臨時収入を得るなど、あなたに何らかの利益がもたらされる事を意味します。夢占いにおいて、石は「価値あるもの」の象徴です。それをもらう夢は、あなたが他人から大きな利益を獲得できる事を表しています。

この夢占いは、石の状態も解釈の重要ポイントです。大きくて綺麗な石ほど幸運度が高く、あなたが得られる利益は大きくなります。ただし、汚れた石や、尖っていたり、欠けていたりと形が悪い石だった場合は、トラブルがあなたに持ち込まれてしまう暗示となるので注意しましょう。

夢占い石の意味15:石が割れる夢

石が割れる夢占いは、あなたが新しい世界へと踏み出す前兆を表しています。頑丈な石が割れる夢と言うと、不吉な印象を持つ方がいるかもしれませんが、実はこれは逆で、これまであなたを縛り付けていた頑固な思考や観念、価値観といったものから解放され、柔軟な発想力や素直な感性に目覚めていく暗示です。

石の割れ方が大きければ大きいほど、あなたの頑なな部分を簡単に破壊するような凄い出来事が起こる事を暗示しています。

そして古い自分を捨てた事で、今まで気づかずにいた才能が開花したり、新しい分野へチャレンジする機会が訪れるなど、想像もつかなかった展開が、あなたを待っている事を意味します。

夢占い石の意味16:たくさんの石の夢

たくさんの石の夢占いは、石の状態や、たくさんの石を見た時のあなたの気持ちなど、夢の中の状況によって意味が変わります。例えば、たくさんの石を見ていて、不安にかられる夢だったなら、あなたが現在孤立している状態を意味します。

夢に出てくるたくさんの石は、あなたの頑固さと頑なな態度、そしてあなたを取り巻く人間関係を表します。あなたの頑固さが原因で周囲とうまく行っておらず、孤独感・孤立感に苛まれている事を暗示しています。

しかし、なまじ強い心を持つだけに相手に本音や弱さを見せる事もできず、結局のところ誰にも打ち明けずに、心を閉ざしている状態になっている事を意味している夢占いと解釈されます。

夢占い石の意味17:たくさんの大きな石の夢

たくさんの大きな石が印象的な夢占いは、あなたが大きな目標を、たくさん抱えている事を意味します。大きな石はあなたの目標が大きく、それに伴う困難も、また大きなものとなる事を暗示しています。石が大きければ大きいほど、目標も困難も大きくなります。

大きな目標をたくさん持っているという事は、あなたが将来について非常に多角的に考えており、そのための準備や努力もきちんと行っているという事です。このまま地道な努力と準備を続けて、素晴らしい成果を手に入れましょう。ただし、頑張り過ぎて体を壊す事のないように、体調管理もしっかりと行ってくださいね。

夢占い石の意味18:たくさんの小さな石の夢

たくさんの小さな石がある夢占いは、あなたが価値ある物をたくさん持っている事を意味します。小石が綺麗であればあるほど、もしくは小石がたくさんあればあるほど、あなたが持つ物の価値が高く、たくさん持っている暗示と解釈されます。

なお、価値ある物が何なのかは、人によって異なります。家族や親友との良好な関係、長い間、コツコツと集めてきたコレクションなど。心当たりがある方は、その価値ある物をこれからも大切にしていってくださいね。

人によっては、自分の中に眠っている才能がある暗示と解釈されます。何か興味を引く物事や勉強してみたい事柄があれば、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。これまで気づかなかった才能に目覚めるかもしれません。

夢占い石の意味19:石が輝いている夢

石が輝いている夢占いは、あなたの運気上昇を意味する吉夢です。特に金運や仕事運が上昇する暗示があるので、臨時収入があったり、昇進のチャンスがやって来たりと、経済面や仕事面で幸運に恵まれる可能性があります。

光輝く石は宝石と似た意味を持つので、あなたの魅力が増したり、恋愛運がアップする可能性も高いでしょう。相手がいない方の場合は積極的に行動すると、素敵な出会いに結びつくかもしれません。

ただし、光輝く石や宝石には誘惑や浪費というマイナスな暗示もあります。どんなに幸運に恵まれても、調子に乗り過ぎないように注意しましょう。

夢占い石の意味20:家の中に大きな石を入れる夢

家の中に大きな石を入れる夢占いは、あなたが大きな幸運を掴み、それによって家が繁栄する事を意味します。大きな石は金運の上昇や幸運の象徴であり、それを家に入れる行為は、あなたが大きな幸運や財産を手に入れ、家を繁栄させる事を表しています。

ただし、この夢占いは、石の状態で意味が大きく変わります。石が綺麗な状態だったり、宝石のように美しく輝いていたのなら、より大きな幸運や金運を手に入れる暗示です。反対に石が汚かったり、ひび割れていたりと状態が悪かった場合は、不運やトラブルに見舞われたり、家庭内不和になる暗示となるので注意しましょう。

夢占い石の意味21:庭に大きな石を据える夢

庭に大きな石を据える夢占いは、上記の「夢占い石の意味20」と同じく、あなたが大きな幸運に恵まれ、家に繁栄を齎す事を意味します。石の状態が悪かった場合は、家庭内不和やトラブル発声の暗示となる点も同じです。

夢占い石の意味22:大きな石に阻まれて進めない夢

大きな石に阻まれて進めない夢占いは、あなたが非常に困難な問題に当たっている状態を意味します。夢占いにおいて、大きな石には困難な問題という意味があるからです。大きな石が、あなたの進む道を塞いでいる状況は、あなたが進みたいと思う道が、解決が難しいとされている問題に塞がれているという現実を表しています。

夢占い石の意味23:石を抱える・背負う夢

石を抱える・背負う夢占いは、あなたが仕事などで非常に大きなプレッシャーやストレスを抱えている状態を意味します。石の大きさ・重さは、あなたが抱えている問題の深刻さやプレッシャーの大きさの暗示です。本来なら抱えている事もできないくらい大きくて重かったなら、あなたが感じているプレッシャーが相当なものだという事を表しています。

ですが、大きな石には困難な問題と同時に、大きな目標という意味もあります。今はどんなに苦しくても、最終的に乗り越える事ができたなら、あなたはさらなる成長を遂げ、周囲からの評価や信頼を勝ち取る事ができるでしょう。

人によっては、あなたに多大な迷惑をかける人間が近くにいる暗示と解釈される場合があります。その人物の融通が利かないせいで余計な仕事を増やされたり、あなたに面倒な後始末を押し付けたりと、あなたを悩ませる問題の元凶になる可能性が高いです。もしもそういった人物に心当たりがあるのなら、その人物とは距離を置く事をおすすめします。

夢占い石の意味24:石が落ちてくる夢

石が落ちてくる夢占いは、あなたに何らかのトラブルが起こる可能性を意味し、石の大きさはトラブルの規模を表しています。ただし、石が落ちてきた後の状況によって、少し解釈が異なってきます。

落ちてきた石に当たってしまった場合は、あなたがそのトラブルに巻き込まれ、被害を受けてしまう事を暗示しています。しかも痛みを感じたり、流血など怪我をした場合は、そのトラブルがなかなか解決しない暗示となるので注意しましょう。

反対に石を避けた、または当たっても痛くなかった、または怪我をしなかった場合は、何とかトラブルを回避できる、またはトラブルに巻き込まれても、被害は少なくて済む暗示です。

また、石が当たらずに割れて砕けた場合は、「夢占い石の意味15」の石が割れる夢占いと同じで、運命が開ける事を意味しています。

夢占い石の意味25:石を握りしめる夢

石を握りしめる夢占いは、あなたが人のためを思って言った事、実行した事が、全て裏目に出てしまう事を意味します。握りしめる行為とは、必要以上の力を使うことです。強い意志や対人関係を象徴する石を、必要以上の力で握りしめる行為は、夢占いでは浅はかな考えやおせっかいで、かえって人に迷惑をかけてしまう結果を暗示しています。

相手のためを思ってした事や言った事が、本当に相手のためになるのか、判断するのはその相手です。良かれと思ってした事が、かえって相手に迷惑をかけてしまう結果になる事も珍しくありません。自分から進んで動くのを控えて、相手に頼まれた事を引き受けるようにする事をおすすめします。

夢占い石の意味26:石をじっと見る夢

石をじっと見る夢占いは、自分から折れる事を覚えるようにという警告を意味します。夢占いにおいて石は頑固さの象徴です。その石をじっと見つめる夢は、あなたが自分の内面、特に頑固さや古い思考を正面から見つめている事を暗示しています。

何かにこだわりを持ったり、自分の信じる道を進む事は悪いことではありません。ですが頑固さが過ぎると周囲に敬遠されたり、誤解されたりします。周囲の人間関係の悪化は、仕事にも悪い影響を与えてしまいます。自分から折れる事、そして引き際を見極める事も覚えましょう。

夢占い石の意味27:石が欠けている夢

石が欠けている夢占いは、あなたに何か良くない事が起こる可能性を意味します。何かが欠けていたり、ひび割れていたりと状態が悪い夢は、総じて凶運を暗示しています。石が欠けている夢も同じです。石は金運を象徴しているので、特に経済関係で良くない出来事が発生する可能性があります。慎重に振る舞い、言葉にも気をつけましょう。

夢占い石の意味28:石造りの家の夢

石造りの家の夢占いは、家の中や庭に大きな石を置く夢と同じく、家の繁栄や金運の上昇を意味する吉夢です。大きくて立派な家、または綺麗な石で造られた家だったなら、さらに大きな幸運が舞い込み、家が栄える事を表しています。

ただし、石に欠けやひびがあったり、汚れていたりと状態が悪い場合は、家庭内不和やトラブル発生の暗示なので注意しましょう。

夢占い石の意味29:岩の夢

岩の夢占いは意味としては石とほとんど同じです。意志の強さや価値ある物や大切な物、困難や障害の大きさなどの象徴物とされています。また、個人的な力を暗示しており、夢に出てきた岩の大きさは困難や障害の大きさと同時に、あなたの持つ力の大きさも表し、困難や障害を乗り越えれば大きな成果や収益を得られる事を意味します。

例えば大きな岩が印象的な夢だった場合、その岩が綺麗な状態だったり、良い印象が持てる物だったなら、運気の上昇を暗示しています。特に金運の上昇が大きいので、臨時収入など金銭面での幸運に恵まれる可能性が高いです。

ただし、岩があまりにも巨大で太陽さえも遮ってしまうほどの物だった場合は、体を壊す可能性を暗示しているので注意しましょう。気になるようでしたら、早めに病院で診察を受ける事をおすすめします。

夢占い石の意味30:石畳の夢

石畳の夢占いは、あなたが非常に頑固な考えに縛られ、現実が見えなくなっている状態を意味します。石畳はどんなに綺麗に整備しても、構造上どうしても凸凹した道になってしまいます。そのためゆっくりと進む分には問題ありませんが、急いでいる場合は気を付けないと躓いてしまう危険性があります。ゆえに夢占いでも石畳は、自分の考えややり方に固執するあまり、足元が見えなくなっている危うい状態を暗示するものと解釈されます。

あなたの頑固さや融通のなさが原因で、周囲の人間関係や仕事の進捗状況なども悪化している、またはこれから悪化していく暗示もあるので、一度冷静になって周囲の状況を観察してみましょう。

夢占い石の意味31:石像の夢

石像の夢占いは、石像の状態で意味が変わってきます。石像の多くは大きく、どっしりとした造形です。そのイメージから、夢占いでは安定した生活や理想の象徴とされています。

基本的には大きくて立派な石像や、芸術的で美しい石像などは運気上昇を暗示していると解釈され、反対に小さくて安っぽい感じだったり、汚れていたりと状態が悪い石像は、運気の低下や自信喪失などを意味する凶夢と解釈されます。

夢占い石の意味32:大理石の夢

大理石が印象的な夢占いは、現在あなたを悩ませている問題やトラブルの原因が、あなた、もしくは相手の頑なな態度や他人を拒絶する気持ちにある事を意味します。

美しいけれど、冷たいイメージが強い大理石は、夢占いにおいては冷たい心や他人を拒絶する気持ちや態度、無関心などの象徴です。よって、あなた、もしくは相手の頑なな態度や他人を拒絶する態度や無関心さが原因で、問題やトラブルになる事を暗示しています。

ただし、大理石を触ってみて冷たい感じがなかった場合は、予想外の人物から好意を寄せられていたり、冷たいと持っていた人物が、実は優しい人である事を暗示する夢占いと解釈されます。

夢占い石の意味33:宝石の夢

宝石の夢占いは、夢の中のシチュエーションによって意味が変わります。宝石は夢占いでは価値ある物や愛、魅力などを意味する象徴物。宝石を拾う夢はあなたが何か価値の高い物を得る事を暗示し、宝石をもらう夢は、魅力アップと恋愛運上昇を暗示しています。反対に宝石を失う夢は、あなたが何か大切な物を失ってしまう暗示です。

宝石はお金持ちのステータスシンボルのような役割があった事から、金運アップの意味も持ちますが、同時に宝石で身を持ち崩した人間も存在するため、誘惑や浪費、散財の暗示もあります。

また、ダイヤモンドやエメラルドなど、宝石の種類が印象的な夢だった場合は、その宝石が持つ意味も解釈の重要なポイントになります。ただし、種類よりも色のほうが印象に残った場合は、種類よりも色の持つ意味のほうを重視します。

夢占い石のまとめ

夢占い石について、色々と紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

本来は美徳とされている強い意志や固い信念という意味を持つ石ですが、夢のシチュエーション次第では、頑固さや頑なな態度で問題やトラブルを生んでしまう暗示となってしまいます。夢占いで正確な意味を読み解いたら、素直に夢占いのメッセージを受け取ってください。

最後まで拝読頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク