海外での遠距離恋愛で別れる原因は?続けるためには?

海外 遠距離恋愛

彼氏や自分の仕事の都合、もしくは家庭の事情などによって、遠距離恋愛を強いられることもあるでしょう。

日本国内の遠距離恋愛であっても、続けることは簡単なことではありません。

遠距離恋愛は、ある意味「試練」ともいえるもの。

もしもそれが、日本国内ではなく「日本と海外」の遠距離恋愛だとしたら‥どうでしょうか。

続けるのはかなり大変なのでは‥と思ってしまいますよね。

海外の遠距離恋愛で別れる原因は、一体何なのでしょうか。

また、海外の遠距離恋愛を続けるための秘訣についても、ご紹介していきましょう。

今現在、恋人と海外の遠距離恋愛をしているという人はもちろん、これから海外の遠距離恋愛をしなくてはならないという人、必見です。

海外の遠距離恋愛は別れやすいの?

海外 遠距離恋愛

「海外の遠距離恋愛」と聞いて、正直あなたはどう思いましたか?

「海外の遠距離恋愛なんて無理」「続ける自信がない」と思った人が大半なのではないでしょうか。

その感覚は、あながち間違いではありません。

実は、遠距離恋愛経験者の80%以上は、「別れること」を選択しているというデータがあります。

会いたいときに会えない、話したいときに話せないという不満や不安が、遠距離恋愛にはありますよね。

上記のデータは海外の遠距離恋愛ではなく、日本国内の遠距離恋愛経験者のデータになります。

海外の遠距離恋愛はそれよりも物理的な距離や時差もありますから、余計に別れを選択しやすいといえるでしょう。

日本国内の遠距離恋愛であっても時間やお金の問題はでてきますが、それが片方が海外となれば、尚更ですよね。

時間、お金、そして精神的な辛さから、別れるカップルは多いといえます。

海外の遠距離恋愛で別れる原因は?

海外 遠距離恋愛

海外の遠距離恋愛で別れる原因について、お話しします。

海外の遠距離恋愛は別れやすいという話をしましたが、実際に別れを決断するきっかけ、原因は何なのでしょうか。

今まで付き合っていたカップルが別れる決意を固めるまでには、何かしらの理由やきっかけがあるはずですよね。

海外の遠距離恋愛で別れる原因は、こちらです。

1,海外の遠距離恋愛で別れる原因は「価値観のズレ」がはっきりしたとき

海外の遠距離恋愛で別れる原因は、「価値観のズレ」がはっきりしたときが挙げられます。

価値観のズレというのは、遠距離恋愛に限らずカップルの別れの原因としては多いもの。

それほど、価値観というのは重要なものでもあるのです。

そんな価値観ですが、新しい生活を始めることによって、かなり変わってしまうもの。

今までは恋人と近くにいて、同じような生活をしていたため、価値観もほとんど同じだったという人も多いでしょう。

しかし、片方が海外へ行き、今までとは180度違う生活をすることで、価値観も大幅に変わることは珍しくありません。

価値観というのは、環境によって形成されるもの。

もうお分かりだとは思いますが、片方の価値観が変われば2人の価値観に「ズレ」が生じるのはいうまでもありません。

今まで当たり前だったことが当たり前ではなくなりますから、些細なことでも大きなストレスとなり、それが爆発して「別れる」ことになるのです。

2,海外の遠距離恋愛で別れる原因は目標が分からなくなったから

海外の遠距離恋愛で別れる原因は、目標が分からなくなったからというものが挙げられます。

ただでさえ物理的な距離がある遠距離恋愛は、小さなことでもいいのでお互いを思う目標がなければ、続けることは困難と言わざるを得ません。

たとえば

・1年に1回は会いに行く

・お互いの誕生日には電話を掛ける

など、小さなことでいいのです。

こういった目標がないと、「私たち、一体何のために遠距離恋愛をしているんだろう」と遠距離恋愛をしている意味が分からなくなってしまい、頑張ろうという意欲がなくなってしまいます。

いわゆる、「ゴールが見えなくなる」というやつですね。

恋人と離れていても、目標があれば一緒に頑張ることができますが、それすらもない、分からなくなってしまったために「別れる」ことを選ぶというわけです。

3,海外の遠距離恋愛で別れる原因は連絡頻度や会う回数が減ることによるマンネリ化

海外の遠距離恋愛で別れる原因は、連絡頻度や会う回数が減ることによるマンネリ化が挙げられます。

海外の遠距離恋愛をしていると、必然的に連絡頻度や会う回数は少なくなります。

物理的な距離だけでなく、時差もあるのでそれは仕方がないこと。

しかし、連絡頻度や会う回数が減ることによる「マンネリ化」は、遠距離恋愛の最大の敵といっても過言ではありません。

今まで好きなときに会えていた、毎日連絡を取り合っていたのであれば尚更、これらが極端に減ったとき「刺激がない」と感じるのも無理はないでしょう。

自分が連絡をしたいとき、話したいときに相手は忙しいかもしれません。

時差があれば、寝ているなんてこともありますよね。

そういう些細なすれ違いが重なって、次第に相手の気持ちが分からなくなってしまうのです。

そうなったとき、「私はこんなに会いたくて仕方がないのに、あなたはそうじゃないの?」なんて怒りをぶつけてしまうこともあるでしょう。

最初は怒りをぶつけていたとしても、段々と「どうせ連絡をしても返事なんてこないし」とあきらめてしまい、相手のことを考える時間が減ったとき、「このまま付き合っていても意味がないのでは?」と、別れを考えるようになるようです。

スポンサーリンク



4,海外の遠距離恋愛で別れる原因は浮気

海外の遠距離恋愛で別れる原因は、浮気が挙げられます。

遠距離恋愛での別れの原因と聞いて、真っ先に「浮気」をイメージした人も多いのではないでしょうか。

しかし、実際には浮気が原因で別れることはあまりないのだとか。

なんだか意外ですね。

とはいえ、会いたいときに会えない、連絡しても返事が来ないようなすれ違いが続くと、「向こうは自分のことなんてどうせ思っていないんだ」と思ってしまうこともあるでしょう。

そんな気持ちから、浮気をしてしまうのです。

海外に行っている方、日本に残っている方、どちらも浮気をする可能性はあります。

浮気がバレて別れるというよりも、浮気が本気になってしまうというパターンが多いといえそうです。

5,海外の遠距離恋愛で別れる原因は束縛

海外の遠距離恋愛で別れる原因は、束縛が挙げられます。

海外の遠距離恋愛をしていると、何度も言いますが「会いたいときに会えない」ことは珍しくありません。

むしろ、会いたいときに会えることの方がほとんどないですよね。

遠距離恋愛だからといって別れたくない!と強く思っているカップルによくあるのが、強く思うあまりに相手を束縛してしまうということ。

自分の知らない時間が多いからこそ、知りたいと思うのは当然かもしれません。

だからといって、監視する勢いで束縛をしてしまうのは、相手の負担にしかなりませんよね。

「重い」と感じてしまうのも、無理はないでしょう。

会えないからこそ知りたい、という気持ちはわかりますが、相手が辛い、窮屈だと感じてしまうレベルで束縛をするのはNG。

会えない相手のことを気にしすぎるからこそ不安になり、ちょっと連絡が来ないだけで疑心暗鬼に陥ってしまうわけです。

こういう束縛が続くことで、「この人とはこれ以上やっていけない」と思ってしまうのかもしれません。

6,海外の遠距離恋愛で別れる原因は自然消滅

海外の遠距離恋愛で別れる原因は、自然消滅も挙げられます。

自然消滅してしまうのには、それまでの過程として「価値観のズレ」や「連絡頻度が減る」ことがあることは、いうまでもありません。

お互いのことを思っているのなら、たとえ遅くなったとしても返事は必ずするはずです。

それをしなくなり、「今、なにしてる?」ともう一度連絡ができなくなるのは、それだけ気持ちが離れてしまっているからでしょう。

何がきっかけで、というと難しいのですが、次第にどちらからともなく連絡をしなくなり、相手の存在を忘れてしまうというのが大半なのかもしれません。

今までは恋人が自分のすべてであったところが、海外の遠距離恋愛をすることによってそうではなくなってくるわけです。

いつしかお互いに忘れており、新しく好きな人ができたときに「あれ?そういえば別れたんだっけ?」なんて思うこともあるようです。

海外の遠距離恋愛での彼氏の本音は?

海外の遠距離恋愛での彼氏の本音は、どういったものなのでしょうか。

仕事などの都合で彼氏の方が海外へ行くことになったとき、彼氏はどう考えているのか気になりますよね。

寂しいのは私だけ?なんて思っているかもしれませんが、実は彼氏の方はこんなふうに思っているようです。

1,海外の遠距離恋愛で彼氏は寂しい

海外の遠距離恋愛での彼氏の本音は、海外の遠距離恋愛で、彼氏は寂しいと感じています。

寂しいと感じているのは、あなただけではなく彼氏もそうなんですよ!

「寂しいのは私だけ?」と思っていた方は、ひとまず安心してください。

いつも一緒にいた彼女と離ればなれになるのですから、寂しいというのは素直な気持ちでしょう。

今までのように、好きなときに会ったり、話したり、抱き締めたりすることができなくなることへの不安もあるのかもしれません。

もちろん、海外という場所での新生活に対する不安もあり、余計に彼女と離れることを寂しいと感じるのです。

2,海外の遠距離恋愛で新しい生活を楽しみにしている

海外の遠距離恋愛での彼氏の本音は、海外の遠距離恋愛で新しい生活を楽しみにしていることが挙げられます。

仕事や留学など、海外の遠距離恋愛になる理由は人それぞれですが、自分が望んでいたことであったり、自分の目的のための海外だとしたら、単純に新生活を楽しみに感じていることもあります。

不安よりも、わくわく感のほうが強いパターンですね。

遠距離恋愛は辛いけれども、それよりも新しい生活やそれによる刺激のほうが、楽しみで仕方がないのです。

どの国に行くのかにもよりますが、日本では味わえない経験ができるのは確実ですからね。

海外の遠距離恋愛が決まった彼氏は、新しい生活に心を踊らせているのかもしれません。

3,海外の遠距離恋愛で彼氏は別れたくないと思っている

海外の遠距離恋愛での彼氏の本音は、海外の遠距離恋愛で彼氏は別れたくないと思っていることが挙げられます。

冒頭でもお話ししたように、遠距離恋愛のときに別れを選択するカップルは、実に8割以上。

彼氏の頭の中にも、「遠距離恋愛になったら別れるかもしれない」「ましてや海外と日本なら尚更別れるかも」という不安がつきまとっているのでしょう。

物理的な距離になど負けたくない!と強く思うあまり、「別れたくない」と思っているのです。

もちろん、恋愛において別れることは仕方がないこと。

しかし、遠距離が原因では別れなくないと思っています。

別れたくないと思ってくれているのは、彼女からすると嬉しいと思うかもしれませんが、「別れたくない」と強く思えば思うほど、それがプレッシャーになってしまうこともあるので要注意。

新生活に慣れることを第一に考えなければ、海外でのストレスに負けてしまうかもしれません。

そういう、ストレスが溜まって別れてしまうカップルも少なくないですが、彼女のことを好きで好きで仕方がない彼氏ほど、「遠距離恋愛なんかには負けない」と強く思っているようです。

スポンサーリンク



4,海外の遠距離恋愛で一緒についてきてほしいと思っている

海外の遠距離恋愛での彼氏の本音は、海外の遠距離恋愛で一緒についてきてほしいと思っていることが挙げられます。

海外という初めての場所は、彼氏にとっても不安だらけ。

そんな場所に行って生活をすることは、不安でしかないという人もいます。

そんなとき、いつも支えてくれる彼女の存在のありがたさが身にしみるもの。

だからこそ、本音では「一緒についてきてほしい」と思っているのです。

しかし、男性はプライドが高く、特に好きな女性の前では弱味を見せたくないと思っている人も多いです。

そのため、「一緒についてきてほしい」と素直に言えない人もいるでしょう。

そんなことを言う勇気がなかったり、甘えていると思われたくないというプライドから、平気なふりをしてしまいます。

海外の遠距離恋愛を続けるためには?

海外の遠距離恋愛を続けるためには、どうすればいいのでしょうか。

日本国内であっても、8割の人が別れを選択している遠距離恋愛。

海外であるなら、その割合はさらに高くなるといえます。

そんな「別れる可能性が非常に高い海外の遠距離恋愛」において、別れずに続けるためには何をすればいいの?と気になりますよね。

海外の遠距離恋愛を続けるための秘訣は、こちらです!

1,海外の遠距離恋愛を続けるためには連絡・LINEをマメにする

海外の遠距離恋愛を続けるためには、連絡やLINEをマメにすることが挙げられます。

アメリカの心理学者、ロバート・サイエンスによると、「人は同じ人物、物に接する回数が多いほど好印象を抱く」そうです。

これはザイオンス効果ともいい、恋愛のテクニックとしてもよく使われていますね。

会う回数が多いほど親近感がわく、近い存在になれるというわけですが、海外の遠距離恋愛中であるなら、そう簡単に会うことはできません。

物理的に会えないからこそ、マメに連絡をするのです。

電話やメールももちろんいいのですが、日本と海外だと通信費用も意外とバカにならないもの。

そんなときにおすすめなのが、日本ではお馴染みのLINEです。

すべての国でLINEが使えるわけではないのですが、アメリカなどでは当たり前のようにLINEが使えますよ!

LINEは、メッセージのやり取りも通話も無料でできますから、費用を気にすることもありません。

もちろん通信の面で不具合が出ることはあるかもしれませんが、そこは目をつぶりましょう。

また、LINEのメッセージならば時差を気にする必要もありませんね。

会えない距離にいるからこそ、些細なことでもマメに連絡を取り合い、相手のことを思う気持ちを忘れないようにしたいものです。

2,海外の遠距離恋愛ではお互いの動画を送る

海外の遠距離恋愛を続けるためには、海外の遠距離恋愛ではお互いの動画を送ることが挙げられます。

海外の遠距離恋愛では、どの国なのかにもよりますが「時差」を気にしなくてはなりません。

国によっては、半日近く時差があることもあるでしょう。

自分の暇な時間は相手は深夜だったり‥なんてこともありますからね。

そんなときにおすすめするのが、お互いの動画を送り合うこと。

「今日は○○に行ったよ」なんて些細なことでもいいので、週に一度は動画を送り合うとgood。

そうすることで相手の普段の生活を知ることができますし、話のネタにもなりますね。

「この間の動画の○○ってさ‥」と、今までは同じようなことしか話すネタがなかったところが、話が膨らむようにもなるのは素晴らしいですよね。

写真よりも動画の方が安心感が生まれ、楽しさなどの感情を共有できるというメリットも!

物理的距離を実際に埋めることはできませんが、心の距離は動画を使うことで縮めることができるかもしれませんね。

3,海外の遠距離恋愛では格安航空券を使って会いに行く

海外の遠距離恋愛を続けるためには、海外の遠距離恋愛では格安航空券を使って会いに行くことが挙げられます。

海外の遠距離恋愛において、「会いたいときに会えない」のは時間だけが原因ではありません。

お金の問題もあるでしょう。

日本国内の遠距離恋愛であっても、新幹線代などの交通費が、意外と重くのし掛かってくるものですよね。

それが海外となれば飛行機ですし、国際便ですから、余計に費用もかかってしまいます。

お金の問題は切実ですから、無理をしてまで会いに行くことはおすすめできません。

そんなときは、格安航空券を使うのがおすすめ。

格安航空券といっても安全は保証されていますし、サービスに違いがあるだけですので、恋人に会いに行くだけであるなら、安くすむのはありがたいですよね。

交通費が気になるという人は、格安航空券の使用も視野に入れてみてください。

ただし、格安航空券での行き先は、すべての国というわけではありません。

日本でも、格安航空券で乗れる空港は限られていますので、

・目的地まで行くかどうか

・最寄りの空港から飛べるかどうか

をきちんと確認しておいてください。

条件さえ満たしているのなら、会う回数を増やすためにも交通費をできるだけ抑えることはおすすめです。

4,海外の遠距離恋愛の期限を決める

海外の遠距離恋愛を続けるためには、海外の遠距離恋愛の期限を決めることが挙げられます。

もちろん、海外の遠距離恋愛が決まった時点で、「いつ頃帰国できる」という期限は分からないということもあるでしょう。

ここでいう期限とは、海外に行く方が帰国することだけを指すのではありません。

日本に残っている方が、恋人のところに行くという手段もあるわけです。

たとえば「2年後に結婚する」「1年経ったら一緒に暮らす」など、遠距離恋愛を終わらせる期限を決めておきましょう。

日本を離れて海外で生活するためには、今の仕事をやめるなどしなくてはなりませんから、それは簡単なことではありません。

だからこそ、1年や2年の猶予があるのだと考えるのです。

その間にあなたはやらなくてはならないことを片付けておき、時期が来たら恋人の元へ行きましょう。

あらかじめいつまでという期限が決まっていれば、海外の遠距離恋愛も頑張れる気がしますよね!

こういう目標があれば、海外の遠距離恋愛も別れることなく続けることができるでしょう。

5,相手の住んでいる国に興味を持つ

海外の遠距離恋愛を続けるためには、相手の住んでいる国に興味を持つことが挙げられます。

言葉はもちろん、文化や食事など日本と海外ではまったく違うことも少なくありません。

遠距離恋愛を続けたいのであれば、まずは恋人が今いる国に興味を持ってみてください。

人は、自分の知らないことがあるから必要以上に不安になってしまうもの。

恋人が今いる場所や文化などが分からないから、想像力が働いてしまい、その結果として不安になってしまうわけです。

これを防ぐためにも、相手のいる国について勉強するのはいいですね。

相手のいる国について知っておけば、いざ恋人に会いに行くときにもその知識が役立つことでしょう。

6,「絶対に大丈夫!」と自信を持つ

海外の遠距離恋愛を続けるためには、「絶対に大丈夫!」と自信を持つことが挙げられます。

遠距離恋愛中は、何度も言いますが易々と会いに行くことはできません。

連絡をしても返事が遅かったりすると、不安な気持ちからマイナスなことばかり考えてしまうこともあるでしょう。

遠距離恋愛で大切なのは、「信じる気持ちを持つ」こと。

自分の気持ちに正直になると同時に、恋人の気持ちも信じてあげてください。

そして、「絶対に大丈夫」と言い聞かせることで、明るい気持ちを維持していきましょう。

遠距離恋愛を続けるためには、明るい気持ち、前向きな気持ちを持ち続けることが欠かせないのです。

7,趣味や仕事を頑張る

海外の遠距離恋愛を続けるためには、趣味や仕事を頑張ることが挙げられます。

物理的な距離は、どんなに頑張っても埋めることはできません。

お互いの休みが合ったとしても、週末の2日間だけで海外に行く、もしくは日本に戻ってくるのは難しいですよね。

大型連休には会いに行けるとしても、それ以外のときには「会いたい」と思っても会えるものではありません。

だからこそ、恋人のことばかり考えているのではなく、遠距離恋愛を良いきっかけだと思うようにし、自分磨きに時間を使いましょう。

恋人に会いに行くために語学の勉強をしたり、行動力を身につけるなんていうのもいいですね。

もちろん、仕事を頑張ることもおすすめです。

時間があるからこそ、新しいことにチャレンジしてみるのもおすすめですよ。

海外の遠距離恋愛で別れることを考えているとき

最後に、海外の遠距離恋愛で別れることを考えているときにしてほしいことについて紹介します。

海外の遠距離恋愛をすることになったとき、「別れた方がいいのかも」という考えが頭の中をよぎることはあるでしょう。

そんなとき、まずはこれらについて考えてみてください。

1,連絡についてどう考えているのか話し合う

海外の遠距離恋愛で別れることを考えているときには、連絡についてどう考えているのか話し合うことが挙げられます。

海外の遠距離恋愛をしていると、連絡頻度についての価値観のズレが致命的になることも少なくありません。

あなたは毎日連絡をしたいと思っていても、新しいことに夢中の彼氏は、新生活に慣れるまではそれどころではない‥ということもあるでしょう。

この価値観がズレていると、後々お互いに不満が溜まり、負担になるのは目に見えています。

そのため、連絡についてどう考えているのかは、あらかじめ話し合っておくことがおすすめ。

きちんと話し合っておき、お互いが納得する頻度を見つけてみてください。

2,結婚を意識しているか考えてみる

海外の遠距離恋愛で別れることを考えているときには、結婚を意識しているか考えてみることが挙げられます。

海外の遠距離恋愛を乗り切ったカップルの多くは、その後結婚するというデータがあります。

これは、あらかじめ「遠距離恋愛を○年したら結婚しよう」と決めているパターンもありますし、遠距離恋愛という試練を乗り越えたことで自信となり、結婚を本格的に考えるようになることもあるでしょう。

結婚を意識しているのなら、彼の海外生活についていくという選択肢もありなのです。

まずは自分自身が、彼との結婚を意識しているかどうか?を今一度考えてみてはいかがでしょうか。

3,海外の遠距離恋愛では別れることも考えてみる

海外の遠距離恋愛では、別れることも考えてみることをおすすめします。

別れることは、イコール終わりではありません。

別れてからの方が素直になれたり、相手のことを考えられるようになった、という人も意外と多いもの。

「一度距離を置いて考えてみる」というのは、結果的に良いこともあるんですよ。

どうしても辛いな、しんどいなと思ったら、一度別れることも考えてみるといいかもしれません。

まとめ

海外の遠距離恋愛で別れる原因や、続けていくための秘訣について紹介しました。

海外の遠距離恋愛は、日本国内の遠距離恋愛よりも別れる確率は高いと言えます。

やはり物理的な距離があると、心の距離も広がってしまう傾向にあるからでしょう。

確かに海外の遠距離恋愛を続けるのは、簡単なことではありません。

しかし、絶対に別れるわけでもありませんし、実際に海外の遠距離恋愛を続けて結婚したというカップルもいます。

続けていきたいという気持ちがあるのであれば、ぜひ恋人と気持ちが離れないようにしていってくださいね。

【関連記事】

好きな人との遠距離恋愛を成就させる方法は?

付き合う前に会う頻度は?学生や遠距離恋愛の場合は?

遠距離恋愛のコツは?電話やLINE・メールの場合は?

遠距離恋愛が辛いときはいつ?対処法や心構えは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク