初デートで居酒屋はあり・なし?メリット・デメリット・会話を盛り上げるテクニックは?

初デート 居酒屋

最近若い人たちの間では、初デートで居酒屋に行くという人が増えています。

そもそも初デートで居酒屋は、女性的にはありなのでしょうか?

居酒屋といっても、大衆居酒屋から個室居酒屋、カウンターまで様々ですよね。

ここでは、初デートで居酒屋に行くメリットやデメリット、居酒屋デートで会話を盛り上げるテクニックについて紹介したいと思います。

初デートで居酒屋に誘われた!という女性、必見です。

初デートで居酒屋はあり?なし?

そもそも初デートで、居酒屋はあり?なし?どちらなのでしょうか。

居酒屋と聞くと、イメージするのは駅前にある「安い、早い」が売りの大衆居酒屋ですよね。

女性は、初デートで居酒屋に行くことをどう思っているのでしょうか。

初デートで居酒屋OKな人は多い

女性も、初デートで居酒屋OKな人は多いようです。

マイナビウーマンのアンケートによりますと、女性の76.8%が「初デートで居酒屋」をありだと答えています。

初デートはランチだけ、初デートではレストランのディナーを予約する、なんていうのは、もう古いイメージなのかもしれません。

男性がイメージする居酒屋は、先述した大衆居酒屋ですが、女性がイメージする居酒屋も、意外と大衆居酒屋であることが多いようです。

気軽に話せて飲める居酒屋は、初デートでも全然「あり」なんですね!

初デートで男性が居酒屋に誘う心理

まずは、初デートで男性が居酒屋に誘う心理から見ていきます。

お店やレストランもたくさんある中で、なぜあえて初デートで居酒屋を選ぶのでしょうか。

それには、男性のこんな心理が隠されているようです。

1,デートの場所のハードルを上げたくないから

初デートで男性が居酒屋に誘う心理には、デートの場所のハードルを上げたくないから、というものがあります。

男性も、初デートなので、もう少し気取ったお店にしようと最初は考えていたのかもしれません。

しかし、初デートでいいお店を予約してしまうと、次のデートではそれ以上を求められてしまいますよね?

2回目のデートが居酒屋だったら、女性はがっかりしてしまうかな?など、色々と考えてしまいます。

あまりにも背伸びすると関係は長続きしませんし、そのあとのデートが辛くなるため、デートの場所のハードルを上げないためにも初デートで居酒屋に誘うのです。

2,緊張がほぐれるから

初デートで男性が居酒屋に誘う心理には、緊張がほぐれるから、というものがあります。

居酒屋のようなくだけた場所の方が、気軽に話ができますよね?

高級なレストランでは、緊張してあまり話をすることができません。

初デートということは、まだお互いのことをよく知らないわけですから、緊張せずに話をしたいという気持ちから、あえて居酒屋に誘っているのです。

3,仲良くなりたいから

初デートで男性が居酒屋に誘う心理には、仲良くなりたいからというものがあります。

居酒屋ということは、当然お互いにアルコールが入ります。

アルコールが入ると話も弾みますよね。

初デートでは、まずは相手のことを知ることから始めなくてはなりません。

そのためには、話が弾むというのは必須ですよね。

アルコールの力を借りて、あなたと仲良くなりたいという気持ちから、男性は居酒屋に誘っているのです。

スポンサーリンク



4,居酒屋に行けるような相手がいいから

初デートで男性が居酒屋に誘う心理には、居酒屋に行けるような相手がいいから、というものがあります。

居酒屋は、リーズナブルな料金で食事ができて、アルコールも楽しめるところ。

高級感はありませんが、お財布とおなかには優しいですよね。

男性の中には、そういう庶民的な場所に一緒に行けるような人とお付き合いをしたいと考えているため、あえて居酒屋に誘う人もいるようです。

価値観が合うかどうか、女性の性格はどうかなどを見極めるために、初デートで居酒屋を提案するのだとか。

高給取りであるなら別ですが、居酒屋は庶民の心強い味方の場所。

自分の身の丈にあった場所を一緒に楽しめる人が良いと思っているため、それを見極めるために居酒屋に誘います。

5,酔わせてお持ち帰りをしたいから

初デートで男性が居酒屋に誘う心理には、酔わせてお持ち帰りをしたいから、というものもあります。

アルコールが入ると男女ともに開放的な気分になりますし、「流れ」で誘いやすくなりますよね。

男性の中には、あわよくばお持ち帰りができるかも、という下心から、初デートで居酒屋に誘う人も一定数いるようです。

一部の男性は下心があってもまじめに付き合いたいと考えているようですが、酔わせてお持ち帰りしたいがために居酒屋に誘うような人のほとんどは、「遊び目的」でデートに誘っています。

女性のみなさんは、気を付けたいところですね。

初デートで居酒屋がOKな理由

初デートで居酒屋がOKな理由を、まとめてみました。

男女ともに、こういう理由から「居酒屋で初デートもありでしょ」と思っているようです。

1,アルコールの影響でリラックスできて親密になれる

初デートで居酒屋がOKな理由には、アルコールの影響でリラックスできて親密になれることが挙げられます。

アルコールが入ると、人は開放的な気分になります。

初デートという緊張した空気も、いつのまにかなくなっていることでしょう。

お互いにリラックスして話ができるので、待ち合わせのときにあった「見えない壁」もなくなりやすいです。

話が弾めば親密になれますし、居酒屋は大皿の料理を取り分けるスタイルが多いですよね?

1つの料理をシェアするというスタイルは、より親密度を深めやすいもの。

リラックスできてより親密になれることから、初デートでも居酒屋OKという人が多いのです。

2,個室居酒屋だと男女の距離感が縮まりやすい

初デートで居酒屋がOKな理由には、個室居酒屋だと男女の距離感が縮まりやすいということが挙げられます。

個室居酒屋は、2人だけの空間になりますから、当然ながら物理的な距離は縮まりますよね。

2人だけという空間が、より男女の距離感を縮めてくれることでしょう。

3,相手の食事の好みが分かる

初デートで居酒屋がOKの理由には、相手の食事の好みが分かることが挙げられます。

初デートということは、まだお互いに何が好きなのか、などの食の好みが分かりません。

予約してくれたお店のメニューが苦手なものばかりだった、なんてことも、あり得なくはないですよね。

居酒屋は料理の種類が豊富であるため、食事の好みが分からなくても「食べられるものがない」なんてことにはならないでしょう。

また、料理の種類が豊富な居酒屋で何を頼むのかによって、相手の好みを知ることもできますね。

初デートで居酒屋がNGな理由

では続いて、初デートで居酒屋がNGな理由について見てみましょう。

多くの人は初デートでも居酒屋はOKと言っていますが、やはり「初デートで居酒屋はNG」と感じている人もいます。

その理由は、こちらです。

1,普段の自分以外を見せて暴走してしまう

初デートで居酒屋がNGな理由には、普段の自分以外を見せて暴走してしまう、というものが挙げられます。

アルコールは、ほどよく飲めば良い気分になれるものですが、つい飲み過ぎてしまうと暴走してしまうことも。

普段がまじめなタイプなら尚更、アルコールの飲み過ぎで失言などの失態をさらしてしまうかもしれません。

アルコールはへんな欲求も目覚めさせてしまいますので、飲み過ぎて暴走してしまうリスクがあることから、親しくなるまではNGと考える人もいるようです。

2,チェーン居酒屋はうるさい・宴会に当たる可能性がある

初デートで居酒屋がNGな理由には、チェーン居酒屋はうるさい、宴会に当たる可能性があることも挙げられます。

庶民的な大衆居酒屋(チェーン居酒屋)の場合、サラリーマンの飲み会や送別会などに当たってしまう可能性もあります。

とにかく賑やかでうるさいので、初デートの会話に集中することができません。

アルコールが入ると声が大きくなる人もいますし、周りが見えなくなる人もいます。

初デートこそしっかりと会話を楽しみたいと思うからこそ、チェーン居酒屋はNGと考えているようです。

初デートの居酒屋は個室のメリット・デメリット

初デートで個室居酒屋に行くメリットとデメリットについて、紹介します。

居酒屋と一言でいっても、大衆居酒屋から個室居酒屋まで様々。

初デートで個室居酒屋を選択するメリットとデメリットは、こちらです。

1,個室居酒屋は周りの雰囲気に流されにくい

初デートで個室居酒屋に行くメリットは、個室居酒屋なら周りの雰囲気に流されにくいということが挙げられます。

個室なので、居酒屋であっても2人きりの空間を作ることができます。

また、個室居酒屋では、ワイワイ騒ぐ声もほとんど聞こえてきません。

賑やかさがなく周りの雰囲気に流されにくいので、落ち着いて話ができるというのは個室居酒屋ならではのメリットと言えるでしょう。

2,個室居酒屋は話すことがなくなると気まずい

初デートで個室居酒屋に行くデメリットには、個室居酒屋は話すことがなくなると気まずいことが挙げられます。

トークに自信のある人なら問題ありませんが、そうではないと話が続かないことが苦痛になることがあります。

しーんとした雰囲気になると、初デートであるならなおさら気まずいですよね。

周りの雰囲気に合わせられないため、会話が続かないと気まずくなることが、個室居酒屋のデメリットと言えるでしょう。

初デートのカウンター居酒屋のメリット・デメリット

では続いて、初デートのカウンター居酒屋のメリットとデメリットについて紹介します。

居酒屋には、カウンター席のところもありますよね。

カウンター居酒屋にも、もちろんメリットとデメリットがあるのでチェックしておきましょう。

1,初デートでのカウンター居酒屋は手を繋ぐことができる

初デートのカウンター居酒屋のメリットには、手を繋ぐことができることが挙げられます。

カウンター居酒屋では、隣に座ることになるので、物理的な距離はテーブルを挟むときよりも近くなります。

隣に座っているのなら、さりげなく手を繋ぐこともできますよね。

距離が近くなるというのは、カウンターの最大のメリットといえるかもしれません。

2,横に座ることで心理的なプレッシャーを受けない

初デートのカウンター居酒屋のメリットには、横に座ることで心理的なプレッシャーを受けないということが挙げられます。

テーブルを挟んで向かい合って座るよりも、横に座った方がプレッシャーを感じなくいですよね。

対面は真正面から相手の顔が見えるため、より緊張を高めてしまうのです。

しかしカウンターなら横に座るので、真正面から相手の顔を見ることはありません。

対面の圧迫感がないので、緊張せずに話をすることができるでしょう。

3,他の客がいると気が散ってしまう可能性がある

初デートのカウンター居酒屋のデメリットには、他の客がいると気が散ってしまう可能性があることが挙げられます。

カウンターということは、周りにはあなたたち意外にもお客さんがいる可能性があります。

左右に客がいると、なんとなく気が散ってしまいますよね。

席の空き状況によっては、カウンターの端に座れないなんてことも。

カウンターの端に女性を座らせることができればいいのですが、それができなかった場合、他の客がいることで気が散ってしまうかもしれません。

居酒屋デートで男性を落とすテクニック

居酒屋デートで男性を落とすテクニックについて紹介します。

初デートの場所が居酒屋だからといって、手を抜いてはいけません。

男性を落としたいのなら、こんなテクニックを使ってみましょう。

1,食べ物や飲み物へ配慮する

居酒屋デートで男性を落とすテクニックには、食べ物や飲み物を配慮することが挙げられます。

居酒屋では、大皿に乗った料理をシェアするスタイルが一般的。

サラダなどは、積極的に取り分けてあげましょう。

また、男性の飲み物が空になったら、メニューを出して「次、何か頼みますか?」なんて聞いてみてください。

飲み物は、率先して注文するようにすると、好印象を与えることができますよ。

2,さり気ないボディタッチをする

居酒屋デートで男性を落とすテクニックには、さりげないボディタッチをすることが挙げられます。

あからさまなボディタッチではなく、「さりげなく」行うことがポイント。

隣に座ったときに相手の膝に手を置いてみたりしてみましょう。

さりげないボディタッチは、男心をくすぐると同時に、男性をドキッとさせることができますよ。

3,さり気なく距離を詰める・近づく

居酒屋デートで男性を落とすテクニックには、さりげなく距離を詰める、近づくことが挙げられます。

さりげなく女性が近寄ってくると、男性はドキドキするもの。

テーブル越しなら、注文を聞くときにメニューを見ながら顔を近づける、カウンターならお酒を飲みながら顔を覗きこむようにするなどがおすすめです。

近い距離を保つよりも、「さりげなく近づいて元の位置に戻る」ほうが男性をドキッとさせることができるので、試してみてくださいね。

スポンサーリンク



4,彼の目を見て話をしよう

居酒屋デートで男性を落とすテクニックでは、彼の目を見て話をしてみましょう。

目を見て話すのは、相手をドキドキさせるためにはとても有効な方法。

ほろ酔い気分で、彼の目をじっと見つめてみてください。

彼と目があったら、にっこりと微笑むだけでもOKです。

こういう小悪魔的なテクニックに男性は弱いので、彼と話すときにはぜひ目を見て話してみてくださいね。

5,ほろ酔いでトロンとした目をする

居酒屋デートで男性を落とすテクニックには、ほろ酔いでトロンとした目をすることが挙げられます。

少し酔った雰囲気で見つめられるのに、男性は弱いです。

頬をピンクにして見つめたり、食い気味に話を聞いたりすると、男性はあなたのことを「かわいい」と思うことでしょう。

ほろ酔いの女性は、男性からかわいいと思われやすいので、ぜひほろ酔いでトロンした目で見つめてみてください。

6,デートが楽しいことをアピールする

居酒屋デートで男性を落とすテクニックには、デートが楽しいことをアピールすることがおすすめです。

男性は、もしかしたら初デートに居酒屋を選んだことを「あなたがどう思っているのか」気にしているかもしれません。

「○○くんと一緒だと楽しい」

「また誘ってね!」

このようなセリフを聞くと、男性は嬉しくてあなたをまた誘いたくなるでしょう。

男性を落とすためには、初デートで終わってしまってはいけません。

「次」に繋げるためにも、楽しいことをアピールすることは大切です。

居酒屋デートでの会話内容は?

居酒屋デートでの会話内容について、紹介します。

居酒屋デートでは、どんな会話をすると盛り上がるのでしょうか。

居酒屋デートでおすすめの会話の内容について紹介しますので、ぜひ実践してみてください。

1,好きなものや趣味の話

居酒屋デートでの会話の内容は、好きなものや趣味の話がおすすめ。

初デートということは、まだお互いのことをよく知らないはずです。

そのため、まずは挨拶をメインに会話を膨らませていきましょう。

好きなものや趣味など、あなたのことを話し、相手にも同じように話してもらえばいいのです。

そうして共通点が見つかれば、より会話も弾むようになるでしょう。

2,行きたい場所の話

居酒屋デートでの会話の内容は、行きたい場所の話がおすすめです。

この人とまたデートをしてもいいと思えたのなら、「私、○○に行ってみたいんだよね」と行きたい場所の話を振ってみましょう。

ここで鈍感な男性でなければ、「じゃあ、次一緒に行く?」とお誘いがあるかも。

行きたい場所の話をすることは、次のデートの催促のようにも聞こえるため、また誘ってほしいなと思っているのであれば、ぜひ取り入れてみてください。

3,「気が利くね!」と褒める

居酒屋デートでの会話の内容は、「気が利くね!」と褒めることもおすすめです。

男性が何かしてくれたら、小さなことでも褒めてあげましょう。

男性は褒められたいという欲求を持っているので、褒めてもらえるととても嬉しくなります。

「さすが○○くん!気が利くね」

と、にっこり笑いながら言ってみてください。

彼も、まんざらではない顔をしているはずですよ。

初デートで居酒屋に行くときのマナー

初デートで居酒屋に行くときのマナーについて、お話しします。

居酒屋のような庶民的なお店では、意外と「素」が出やすいもの。

高級レストランでは気を使っていても、居酒屋ではリラックスしてしまいますよね?

だからこそ、このようなマナーはきちんと守るように心がけていきましょう。

1,音を立てながら食事をしない

初デートで居酒屋に行くときのマナーは、音を立てながら食事をしないことが挙げられます。

初デートが居酒屋ではなくても、クチャクチャと音を立てて食事をするのはマナー違反。

音を立てて食事をすると汚ならしいですし、相手にも不快感を与えてしまいます。

2,おしぼりのマナー

初デートで居酒屋に行くときのマナーには、おしぼりのマナーもあります。

居酒屋でおしぼりが出てきたとき、おしぼりで顔を拭く女性は少ないと思いますが、おしぼりは手だけを拭くようにしましょう。

まれに夏などは顔を拭く人がいるようですが、デートで顔を拭くのはNGです。

また、おしぼりでテーブルを拭いたり、使ったあとのおしぼりをぐちゃぐちゃのまま丸めて置いておくのも、男性からの評判が悪いので気を付けましょう。

おしぼりは手を拭いて、使ったらたたんでおきましょうね。

3,携帯やスマホのいじりっぱなし

初デートで居酒屋に行くときのマナーには、携帯やスマホのいじりっぱなしはNGです。

時々スマホをチェックしたり、写真を撮る分にはかまいませんが、スマホをいじりっぱなしになったり、ゲームを始めるなんて論外。

人といるときにスマホをいじるのは、相手に良い印象は与えません。

「話を聞いていないのかな」

「俺といてもつまらないのかな」

と思われてしまいます。

できるだけ、デートのときにはスマホは触らないのが鉄則ですよ。

スポンサーリンク



4,泥酔してしまう

初デートで居酒屋に行くときのマナーには、泥酔してしまうのはNG。

ベロベロになるまで飲んで、しまいには嘔吐してしまったり、悪酔いして他人にからんだりしないようにしましょう。

男性は、女性の「ほろ酔い」は好きでも、「泥酔」は好きではありません。

理性を保てなくなる、記憶をなくしてしまうまで飲まないようにしてください。

アルコールが飲めない人は、ソフトドリンクやノンアルコールにするなどして、泥酔してしまわないように気を付けましょう。

5,靴を揃える・コートをかける

初デートで居酒屋に行くときのマナーには、靴を揃える、コートをかけるなどもあります。

当たり前のことですが、座敷なら靴はきちんと揃えて、上着はたたんで横におくか、ハンガーにかけましょう。

居酒屋のようなお店こそ、些細なところで性格が出やすいもの。

「がさつな女性だな」というレッテルを貼られないように、細かいところまで気を配っていきましょう。

6,他の男性をチラ見しない

初デートで居酒屋に行くときのマナーとして、他の男性をチラ見しないことが挙げられます。

どんな居酒屋に行くのかにもよりますが、居酒屋は男性客も多いです。

お店に入ってきた男性をチラ見したり、ちょっとかっこいい人がいたらその人のことをチラ見してしまったり。

女子会ならば、イケメンをチラ見するのは珍しいことではないのでかまいませんが、あくまでもデート中ということを忘れずに。

一緒にいる女性が他の男性のことをチラ見しているのを見て、いい気はしませんからね。

あなたは無意識、もしくはバレてないと思っているのかもしれませんが、そういうことは意外とバレているものです。

初デートで居酒屋に行った後の流れは?

最後に、初デートで居酒屋に行った後の流れについて、お話しします。

初デートで居酒屋に行った後の流れには、どんなものがあるのでしょうか。

1,2軒目に行くかどうか

初デートで居酒屋に行った後、2軒目に行くかどうか迷う人もいるでしょう。

マイナビウーマンのアンケートによると、「初デートで居酒屋に行った後、2軒目に行く」という人は36%で、行かないという人のほうが多い結果となりました。

あくまでも初デートであり、お酒を存分に楽しみたいわけではないので、2軒目に行かずにそのまま解散になるケースが多いようです。

2,ホテルに誘われたら?

居酒屋デートの後、ホテルに誘われたらどうするべきなのでしょうか。

あなたが「この人とならホテルに行ってもいい」と思えるのなら、初デートであってもOKです。

もちろん、まだ早いかなと思えばきっぱり断ってもかまいません。

もう大人なので、お酒を飲んで体の相性を確かめてから始まる恋愛も、お互いが納得していれば「あり」なのです。

3,ホテルに行く場合

居酒屋デートの後ホテルに行く場合は、誘われたときに素直にOKしましょう。

初デートでホテルを了承すると軽い女に見られるかも…と思う人もいるかもしれませんが、初デートで誘ってきている時点で、彼も遊び人と思われるリスクを背負っているわけですから、そこまで気にしなくても大丈夫。

大人なら、体から始まる恋愛もあります。

ただし、彼がまじめに付き合う前提でホテルに誘ってきているのか、遊びなのかはきちんと見極める必要があるでしょう。

4,ホテルに行かない場合

居酒屋デートの後ホテルに行かない場合は、きちんと断りましょう。

このとき、なぜ行きたくないのか理由を伝えるとgood。

もしもホテルの誘いを断ったことで相手が急に冷たくなったり、機嫌が悪くなったりするのなら、彼はあなたと遊びたいだけだったのかもしれません。

まじめに付き合いたいのなら、あなたが真剣に理由をいって断れば、きちんと分かってくれるはずです。

流されてエッチをして後悔するなんてことにならないよう、自分の気持ちに正直になってくださいね。

まとめ

初デートで居酒屋に行くのはありなのかなしなのか、についてお話ししました。

初デートで居酒屋に行く人は増えており、それには様々な理由やメリットがあることが分かりましたね。

居酒屋は私たちにとって身近なお店なので、話がしやすいと感じている人も多いよう。

もちろん下心があってアルコールを飲めるところに誘ってくる人もいるので注意は必要ですが、たいていの場合は「話しやすい」ことを理由にしているので安心してください。

居酒屋デートに誘われたら、彼はあなたと仲良くなりたいと思っているのです。

ぜひデートを成功させて、彼との距離を縮めていってくださいね。

【関連記事】

初デートの食事でおすすめの場所は?注意点や服装・会話・彼が見ていることは?

初デート後のLINE!男性・女性から?嬉しい内容は?

デート前日のラインはどうする?時間帯・内容は?

【手を繋ぐタイミング】付き合う前のデート・一緒に歩いているときは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク