【初デートの失敗】会話・行動&対処法は?

女性として初デートは楽しみだけど、ドキドキする緊張の連続です。

好きな人との初デートだというのに、失敗するのではないかって怖々する気分です。

しかし初デートの失敗が必ずしも、恋愛そのものの失敗とは限りません。

あなたが失敗だと勘違いしていることは、案外と相手の男性にとっては大した問題にしていないものです。

今回は、できれば失敗したくない初デートでのポイントを知ってもらう内容です。

初デートでの失敗を回避する方法やリカバリの策もお伝えします。

初デートの失敗談は?

初デート 失敗

初デートだというのに失敗しちゃったかもしれない、どうしようという経験はありますか?

初デートでの失敗はかなりショックなもので、後々まで引っ張りがちです。

それに失敗にばかり気を回し過ぎると、せっかくの初デートなのに不安でいっぱいになってしまいがちです。

でも誰だって初めてのことはうまくいかないもの、これは女性の初デートでも同じことです。

ここでは初デートで失敗した女性の経験談についてご紹介します。

初デートで会話が弾まず失敗した

初デート 失敗

初デートはお互いに緊張しすぎてしまい全く話すことがままならないという女性もおられます。

できれば早く帰りたい気持ちになってしまうとさえ言います。

会話が弾まなくて、結局気まずいまま終わってしまっったようです。

恋愛対象ともなれば、初デートの緊張感はかえって居心地が悪くなって、会話も成立しないものです。

本当ならばいろいろ話したいことがあるのに、言葉が出てこないものです。

初デートで靴ズレして失敗した

初デートということもあり、女性ならばおしゃれをしたいと思うはずです。

新しいヒールを履いて出掛けたら、途中で足が痛くなって楽しめなかったという失敗もあるようです。

頑張っておしゃれなヒールを履いたのはいいが、慣れてない靴では靴擦れを起こしやすく、思うように歩けなくなり、頑張ってみたものの、逆に辛い思いで失敗したという事例は結構あるものです。

靴擦れを起こさないように、なるべく履き慣れた靴やヒールで、初デートに臨むことが先決です。

初デートで汗が止まらなくなった

恋愛における初デートは男性も女性もお互いに緊張しすぎてしまい、汗をすごく掻いてしまったという失敗例もあります。

緊張しすぎて汗が止まらなくなり、そのことで更に焦って汗が一層止まらないということもあり得ます。

真夏の暑い時期ならまだ理由になるのですが、そうではない季節では、せっかく初デートを余計なことできにし過ぎて楽しめなくなってしまいます。

汗を掻いてもわかりにくい服を着ていくことがポイントのようです。

初デートで映画がつまらなすぎて失敗した

初デートにて、さしあたって一緒に映画を観たけど、その映画の内容があまりにも重すぎてしまい、その後の会話が弾まなかった、あるいは観た映画が全くのハズレで、全然面白くないので白けてしまったという経験もあるようです。

映画は、初デートも含めて、恋愛しているカップルには無難な選択です。

できるだけ女性も男性も関係なく、楽しめるテーマや内容の映画を観たほうがよいでしょう。

あらすじや内容をあらかじめ調べてから、その映画を見るようにすることがポイントです。

初デートで遅刻しそうになっても連絡しなかった

初デートだというのにいきなり遅刻をするというのは、とても分かりやすい失敗の一つです。

ただし初デートそのものが楽しければ、遅刻したことをいつまでも気にする必要などありません。

恋愛に発展させる以上、初デートのマナーとして重要なのは、遅刻をした後のフォローと改善をすることです。

もし、さまざまな理由が生じてしまい遅刻することが確定したら、その時点で相手に連絡を入れることは、男性女性問わず嗜みでもあります。

待ち合わせ時間ギリギリや過ぎてから連絡を入れるのでは遅いからです。

初デートプランがいまいちだった

初デートでのプランがいまいちだったという思い出は意外とよく耳にします。

あまり張り切り過ぎてしまい、欲張ったプランを立てないことのほうが無難なようです。

恋愛を成就させるには回数を重ねながら、相手の男性のこと、自分という女性のことをよく理解し合っていくことが肝心です。

初デートから完璧を求めたりせず、まずはゆっくりと会話ができる時間が取れるプランにするというのが良いようです。

初デートで男性がおごってくれて当たり前の態度をとった

初デートにて男性がおごるのは当たり前だと考える女性は失敗します。

仮に自分の方が年下だから、おごってもらうのが当たり前だと思っていると、逆に引かれたという話や、初デートの代金は男性が出すものだと言ったら呆られたという失敗談もあります。

おごるおごらないはその時のノリであり、女性ならおごってもらうのが当然だという考え方は相手をがっかりさせてしまいます。

誰しも謙虚さを欠いた挙句に、当然だと思われたら良い気はしません。

つまり感謝ができない人なんだと思われてしまうからです。

まずは自分も支払う意思を見せ、それでもおってくれるようなら、素直に感謝を伝えることが大切です。

初デートで失敗しがちなデートプランは?

女性として誰しも初デートのプランを間違えて失敗してしまうことは避けたいものです。

いかに初デートを成功させるのかは、そのプランの立て方にあります。

ということは失敗してしまいそうな初デートプランを研究しておく必要もあると言えます。

あなたの恋愛が失敗しないためにも、初デートで失敗しがちなプランとは、一体どのようなものがあるのでしょうか?

ディズニーランドデート

ディズニーランドには初デートでも行きたいと思われがちです。

しかし実際には混雑や行列に並ぶ時間もあり気疲れしてしまう失敗のほうが多いようです。

特に待ち時間はイライラすることで会話が続かなくなるといった苦労があります。

恋愛をする女性たちの聖地でもあるディズニーランドは、実は初デート向けではなく、既に付き合っていて何度かデートを重ねた間柄でのプランとして考慮するほうが失敗が少ないと言えます。

高級レストランデート

初デートで張り切りすぎると失敗する事例として、自分の身の丈に合わないレストランを選んでしまうことがあります。

特に初デートだからと彼が張り切りすぎてしまい、高級レストランへ連れていかるということもあり得ます。

あまり身の丈にあっていない状況では、女性としてのマナーやドレスコードなども、よく分からず失敗してしまうことがたくさんあります。

ドライブデート

初デートで失敗しがちなのはドライブデートです。

とにかく気を使うことも多く、もし渋滞に巻き込まれてしまうとイライラすることが多いからです。

それに女性の場合、トイレ休憩などが男性よりも簡単ではなく、なかなかトイレを言い出せず失敗してしまうというケースがあります。

それに初デートでドライヴは、最初から二人きりの空間になってしまうので失敗もしやすい状況です。

会話の話題が尽きてしまうことも多く、沈黙の時間が長くなるといったことも想定されます。

映画鑑賞

映画鑑賞はデートの定番で知られています。

しかし初デートの場所として選ぶ際は、事前の予備知識を得ることをおすすめします。

もし一方的に決定させてしまうと、相手との好みが違う内容の映画を観ることになり意外と苦痛に感じます。

どちらかが興味ない内容の場合では退屈して爆睡してしまうという失敗もあり得ます。

会話する時間もないので、恋愛的にはあまり距離が縮まらないというデメリットもあります。

初デートの映画鑑賞で失敗しないためには、お互いに好みが合うものを事前に話し合って決め、上映時間や場所も吟味してからいくことが大切です。

自宅デート

初デートだというのに、いきなり自宅に行くというのは、原則として失敗に繋がるNGな行動と思ったほうがよいでしょう。

女性のほうからいきなり相手の男性を自宅に招くというパターンは稀でしょうから、これは男性側のほうからあなたを誘ったとしたら、それは失敗に繋がる可能性が高いと言えます。

そもそも男性が自宅へ呼ぶのは下心が強いと言えます。

ある程度慣れていて恋愛感情が確認できている間柄ならば良いのですが、いきなり初デートで自宅を選ぼうとするのは、その男性の内心を疑うものです。

初デートで失敗する会話は?

初デートで一番悩みどころは、何と言っても会話です。

どんな話をすれば盛り上がり楽しく過ごせるのか、この話題の見つけ方については男性も女性も困ってしまうものです。

では、初デートにて失敗しがちな会話とはどんな事例があるのかをご紹介します。

過去の恋愛話

初デートの大切な時間では、過去の恋愛話は失敗の元になってしまいます。

元カレや元カノの話については、必要がない限り話すことはご法度だと思ったほうがよいでしょう。

過去の女性の情報などあなたも望んでいないはずです。

ただ相手を不快にさせてしまうだけになってしまいます。

もし会話が成り立たないからといって、初デートだというのに過去の恋愛話を彼がしだしたら、それはデリカシーのない残念な人物だと考えるべきです。

お互いに積極的になる話題ではないので失敗します。

下ネタ

初デートで下ネタを話すというのは失敗の原因になります。

もしお互いが恋愛とは関係なく友人同士だった、学生時代からの友達だったなどの理解があれば、冗談で済むかもしれません。

しかし冗談が通用しないような状況にもかかわらず、下ネタをいれすぎる会話ばかりでは、ドン引きされて失敗することでしょう。

初デートで下ネタはNGと見なすことが無難です。

最近では、意外にも女性のほうから下ネタや性的な話題を繰り出す人のほうが増えていますので、ぜひ気をつけたいものです。

武勇伝

特に男性側にある傾向ですが、初デートの会話で自分の自慢話や過去の武勇伝に思い入れが激しいタイプは失敗しやすいと言えます。

初デートなので、お互いがさぐり合いながら会話に気を使うのが普通です。

しかし高校時代のヤンチャな武勇伝を語り出して、結局自分の話は何も聞いてくれないというケースもあるようです。

初デートであろうとなかろうと、武勇伝を話されてしまうとドン引きして失敗するものです。

こういう男性では女性が冷めてしまいます。

自分の話・自分の興味のある話ばかり

初デートで自分のことを知ってもらおうと奮闘する気持ちは理解できます。

しかしあまり自分のことばかりを会話の中心にしてしまうと、相手の話を聞き出す能力に欠ける人物だと思われて失敗をします。

自分のことを喋りたくなったら、まずは相手のことを聞くことが会話のマナーであり、特に初デートで失敗しないコツです。

つい盛り上がって自分の話ばかりでは、初デートが失敗します。

男性も女性も、お互いが会話のキャッチボールをするように気遣いましょう。

人の悪口

初デートだというのに、誰かの悪口ばかり聞かされたら嫌な気分になるはずです。

男性女性問わず、その場にいない誰かの悪口や陰口、それに政治や社会的な批判などは絶対にしないことです。

せめて初デートぐらいは、恋愛へと発展するかもしれない非現実的な場所として割り切り、いい気分なまま過ごせばいいのです。

入ったお店の店員の態度が悪いとか、周りのせいにして愚痴をこぼすような言動は要注意です。

説教

これもどちらかと言えば男性にありがちな失敗で、初デートの時に、些細なことに説教をしてしまうという言動です。

相手の女性の態度や服装、あるいは会話などもそうですが、一緒に観た映画の批評までしだすような人がいます。

初デートなのですから、余計な詮索はかえってマイナスイメージを持たれて失敗していることを、意外と男性は意識していないままです。

女性としてもそのような相手とは将来的に恋愛するとなると、いろいろキツいと判断するはずです。

仕事の愚痴ばかり

せっかくの初デートだというのに、仕事のことばかり話す、

しかも仕事で嫌なことがあり、つい愚痴ってしまったために雰囲気が悪くなったという失敗があり得ます。

好きな相手だからこそ自分の気持ちを素直に聞いてほしいと思う女性もいると思われます。

しかし、初デートの場で愚痴ばかり発言してしまうと、相手の男性もこの先一緒にいることへの将来的不安を考えてしまうはずです。

恋愛対象としてあなたをあまり評価しなくなります。

初デートの愚痴はほどほどにしなくてはなりません。

最優先なのはお互いが楽しめるような共通の話題です。

相手の年収や家族の立ち入った話

初デートでいろいろと相手のことを知りたいという気持ちは分かります。

相手のことがもっと知りたくなって、思わず家庭環境などに立ち入って聞き過ぎてしまうと失敗をします。

恋愛や結婚のことまで考えたい相手だからと、収入や家族構成まで聞くというのは、少しやり過ぎた行為で失敗します。

初デートの段階では信頼関係は築けていません。

初デートではまだ立ち入ったことを相手に聞くのは厳禁です。

それよりも自分という女性を理解してもらえる心遣いや他愛のない質問をすることから始めましょう。

初デートを失敗にする行動は?

初デートが失敗に終わってしまう行動というのは、後から自分で気づくような後悔ばかりです。

自分では知らないうちに相手から嫌われてしまい、その後は恋愛に発展しなかったということもあり得ます。

女性が初デートをする場合に、つい失敗に終わらせてしまう行動や振る舞いがあった事例についてご紹介します。

スポンサーリンク



自分勝手・自己中心的な行動

初デートの際に、自分勝手な行動や自分の話しかせず相手の話を全く聞いていないというケースがあり得ます。

相手への気遣いをしなかったり、逆に気を遣いすぎたがために、自分の意見を何も言わ無くなってしまうといった状況では失敗に終わります。

特に相手の都合を考えず勝手な行動が目立ってしまうと、初デートの楽しさなど半減して、一体何のためにそこにいるのかわからなくなってしまいます。

初デートが失敗しないためには、まず相手への気遣いを忘れないようにすることは大切です。

食べ方が汚い

初デートの時にイメージダウンになりやすい失敗は食べ方です。

いろいろなサービス心があり気遣いもしてくれて、チョイスもセンスがいいとしても、食事の仕方が下品で汚く、清潔感にかけるような人では幻滅してしまいます。

食事の仕方が下品で、身だしなみが整っていなければ、すべての準備や行いが泡の藻屑となり失敗に終わります。

男性であれ女性であれ、食事マナーを軽視する人物とは、恋愛どころかあまり付き合いたくないと思うものです。

緊張しすぎて話ができない

初デートだからと緊張しすぎてしまい、無駄に喋りすぎてしまったりうまく話せなかったりの失敗をするというケースがあります。

緊張して言葉が出ないだけなのに、つまらないのかなと誤解を招いていないだろうか、居心地が悪いと思われていないかと、ついつい余計な心配までしてしまいます。

緊張しすぎてしまうことで、自分らしさが発揮できなくて、初デート後に失敗を後悔しているという女性の声もよく耳にします。

初デートで緊張するのは当たり前で仕方ないことです。

そう割り切ってリラックスを心がけたいものです。

携帯ばかり見ている

せっかくの初デートだというのに携帯をいじりっぱなし、つまらなそう、眠そうにするといった行為は、確実に失敗を招きます。

特に携帯やスマホをやたら触ってしまうのは現代人の悪いお手本で、どちらかと言えば女性のほうに多く見受けられてしまう現象です。

その無意識な行動が、せっかくの初デートにて相手へ失礼な態度に思われ、しらけて失敗に終わることも考えられます。

一緒にいる男性の前では、携帯やスマホを手に持たないよう習慣化することが大切です。

初デートで失敗したときの対処法・挽回策は?

初デートをしてみたところ、後から失敗した場面などに気がついたという場合、その後のフォローや挽回策をどのように考えていますか?

女性として少しはしたない行為だったと反省しているのであれば、次回は挽回するためにどのような点を気をつけて、どんな行動に打って出ればよい恋愛へと発展できるのでしょうか?

ここでは、初デート後の失敗への対処法や挽回策についてご紹介します。

初デートで失敗したら最後にお礼を伝えて印象をよくする

初デートが終わったら、失敗したかどうかに関係なくお礼のメールや電話をして次に繋げることが大切です。

ありがとうというお礼を伝え、次もよければ会いたいと思ってることを伝えるようにしましょう。

初デートの内容に失敗が多かったかどうかはさて置いて、時間を割いて自分に付き合ってくれたことは事実です。

しっかりとお礼の連絡は入れておくだけでも、女性としての印象はアップしているはずです。

その後の恋愛に発展するか否かにも関わってきます。

初デートで失敗したら「楽しかった」と伝えてみる

例え失敗したなと感じても、初デートが終わって帰宅してから、相手の男性へ楽しかったと伝えることは重要です。

連絡方法もさまざまで、今やメールでもLINEでも何でもあります。

とにかく楽しかったこと、次も楽しみにしてることを伝えるようにしてみましょう。

多少、初デートがぎこちなくてうまくいかなかった、失敗したかもしれないことが思い浮かんでも、相手への礼儀として楽しかった旨を伝えておくことで、心証はかなり違っていきます。

彼のほうも、あなたを女性として気にし掛けてくれて、次のデートのお誘いもしてくるかもしれません。

初デートで失敗したらメールでフォローする

初デートの際に失敗をしたなと思ったら、メールや電話にてすかさずフォローをすることです。

とにかく初デートはすごく楽しかったという主旨で伝えるようにしましょう。

特にメールやLINEは、そのようなフォローを入れる時に役立つツールです。

時間やタイミングをさほど気にすることもなく発信できるからです。そんなフォローを怠ってしまい、失敗したことを気にし過ぎて何も行動を起こさなければ、相手との縁が切れかねません。

初デートがたとえ失敗だったと感じても、一言でも連絡を入れるだけで、あなたのことを良心的な女性なんだと思ってくれるはずです。

これが次につなげる挽回のチャンスとなり、恋愛への第一歩になるかもしれません。

初デートで失敗したら電話する

初デートで失敗したなと思ったら、電話をして素直に失敗したことを打ち明けてみましょう。

そうすれば、意外と相手はさほど気にしていない場合もあります。

それと同時に、初デートが楽しかったことや、また次のデートをしたい旨も素直に話してみることは大切です。

メールやLINEでもいいのですが、できれば自分の思っていることをリアルに伝える意味でも、電話で話すことには敵わないと言えます。

初デートの失敗をネタにしつつ、自分の気持ちをしっかり伝えられるからです。

きっと相手の男性も喜ぶはずです。

初デートで失敗したら素直に謝る

これは女性としての嗜みで、その初デートが失敗してしまったと素直に認め、自分の至らなかった点を謝るということです。

そこで次はこんな風にしたいといった抱負もさりげなく伝え、2回目のデートもよければしたい気持ちを伝えるようにしましょう。

そのためには、初デート後すぐに連絡を取って謝ること、そして挽回させたいという気持ちを伝えることがポイントです。

あくまでも初デートの失敗が自分に原因があると自覚があれば、素直に謝るという方法です。

初デートで失敗したら緊張したことをアピールする

初デートでの失敗の原因はあまりにも緊張していたことからだとアピールし、その日の感謝の言葉を伝えるようにしましょう。

その際はメールでもLINEでも、とにかくその日のうちにお礼の連絡を入れ、緊張してたことを素直に伝えるのがポイントです。

初デートの緊張は誰にでもあることです。

相手の男性だって実はそうだった可能性も高いからです。おそらくあなたが失敗したからと嫌な気持ちになったりはしていないでしょう。

それよりも、素直に伝えることによって、次につながり一気に恋愛に発展するという可能性もあり得ます。

初デートで失敗したらもう一度チャンスをもらう

初デートでの失敗を挽回したいという旨を伝え、次の約束も決めてしまうのも方法の一つです。

まずは緊張してたことのアピールをしながら、相手に感謝の言葉を伝えます。

そして次はもっと楽しめるようにしたいので、再度また会ってくれないかと素直に伝えることです。

初デート時によほど失礼な行為がなかったのであれば、きっと嫌な気持ちにならないはずです。

むしろ女性に恥をかかせない意味でもまた会ってくれるはずです。

そのためにも、あなたの真摯な態度が問われます。

初デートの失敗を謝りすぎない

初デートの失敗をあまり気にし過ぎないことも重要です。

相手に迷惑をかけたのであれば謝るのは当然ですが、あまりにも謝り過ぎて肩身が狭くなってしまっては、かえって相手も気を使うでしょうし、二回目のデートを盛り上げる障害となってしまいます。

ごめんなさいと言い続ける女性に対して、男性はただ、気にしないようにとしか言いようがありません。

それよりも、初デートで失敗をしたのであれば、その晩回は次のデートをいかに楽しんでもらうのか、これしかありません。

まとめ

以上、初デートにおける失敗、その晩回方法などを中心にお送りしました。

お互いに初めてのことですし、分からない部分がたくさんあるから、初デートは失敗に終わるかもしれません。

少なくとも、思った通りに行かなかったという声も多いものです。

しかしそれが初デートというものです。

まだまだ恋愛に至っていない男性と女性が手探りで理解し合う、そのための最初の場所と時間ですから、何が起こっても仕方がないと思いましょう。

それも後になれば、きっといい思い出になるはずです。

【関連記事】

初デートを成功させたい!服装・場所・会話・食事を解説

初デートで手を繋ぐ男性心理は?

初デートでドライブはあり・なし?注意点を紹介!

初デート後のLINEの脈あり・脈なしは?

初デートで脈ありを見極める方法は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク