初デートの食事でおすすめの場所は?注意点や服装・会話・彼が見ていることは?

初デート!

さぁ、どこへ行ってどんな食事をするか決められるでしょうか。

もう頭の中が真っ白になって、デートの予定が思い浮かばない人は多いことと思います。

デートプランは女性主導であるほうが良いプランが決まりますが、実は初デートは男性が主導権を握るほうがその後の二人の行方が決まると言っていいほど大切なことなのです。

今回はそんな初デートの食事のおすすめや注意点を紹介していきます。

ぜひデートの参考にしてみてください。

初デートの食事が大事な理由

初デート 食事

初デートの食事は何を食べたのかも味も分からないくらい緊張することでしょう。

それほど好きな人の前で食べるということは大切な場面です。

ここでは初デートの食事が大事な理由を紹介します。

初デートの食事で男性心理が分かる

初デート 食事

初デートの食事が大事な理由として、初デートの食事で男性心理が分かるということが挙げられます。

当然食事というのはその人の癖が現れます。

食べ方の癖や好き嫌い、食事のマナーなども十分分かります。

そしてそんなときに心理状態が見え隠れするのです。

特に男性の心理が分かることができます。

例えば食事のペースに気を遣ったり、食べ物の好みを気にしてくれるなど思いやりがあるかどうかの確認をすることができるのです。

どんどん食べ進めたり、勝手に注文したりするようでは思いやりは見当たりません。

ぜひ男性は食事のさまざまなマナーを気を付けるようにしましょう。

初デートが成功するかは店選びで決まる

初デートの食事が大事な理由として、初デートが成功するかは見せ選びで決まるということが挙げられます。

実はどんな店を選ぶかで女性の心を掴めるか否か決まると言っても過言ではありません。

初デートではできる限り女性が好むような店をチョイスするのがポイントです。

決してお金が無いからとファーストフードや居酒屋はまず避けましょう。

何度もデートしていくうちにそれらの店はいくらでも行くことはできます。

初デートではまずそのような店は避け、できる限りお洒落で静かなお店をチョイスしてください。

初デートはお互いの会話が聞き取りやすい環境がベストです。

そのためにも個室があったり静かなお店を選んでみましょう。

初デートでおすすめの食事の場所!

ではここでは実際に初デートでのおすすめの食事の場所を紹介していきます。

男性は特にお店選びが上手な人と下手な人に分かれます。

ここで男を上げるにはお洒落で気の利いたお店選びをチョイスすることです。

ぜひ参考にしてみてください。

おしゃれなカフェ

初デートでのおすすめの食事の場所として、おしゃれなカフェを選んでみましょう。

女性は特にカフェが大好きです。

カフェは落ち着ける雰囲気の場所であれば尚良いでしょう。

薄暗いランプの明かりだけが灯るようなシチュエーションであると女性は特に落ち着くことができます。

美味しいコーヒーやケーキがおすすのお店をぜひ選んでみてください。

スポンサーリンク



おしゃれなレストラン

初デートでのおすすめの食事の場所として、おしゃれなレストランを選んでみましょう。

レストランであると苦手なものを避けて料理を注文することができます。

またお互いの食べものの好みが一番知ることができるのはレストランかもしれません。

数品頼んでシェアし合うのがベストです。

おしゃれなレストランはたくさんあって選ぶのが大変かもしれませんが、ぜひ喜んでもらえるお店を探してみましょう。

景色や照明が明るいレストラン

初デートでのおすすめの食事の場所として、景色や照明が明るいレストランを選んでみましょう。

女性は特に景色重視です。

景色が素敵なレストランは食事もより美味しく感じます。

また照明が明るいことで料理が美味しく見せることができ、食べるのも楽しくなるに違いありません。

食事は料理だけではなく、その雰囲気が何よりも大切です。

景色が綺麗に見えるお店をさっそく探してみましょう。

人気の創作料理店

初デートでのおすすめの食事の場所として、人気の創作料理店を選びましょう。

創作料理は女性がとても好む料理です。

そこへ「人気」という言葉が付いているだけで女性にとっては魅力的に聞こえるのです。

創作料理はその店だけのオリジナル料理が揃っています。

他では食べられないような料理をぜひ堪能してみてください。

スポンサーリンク



ダイニングバー

初デートでのおすすめの食事の場所として、ダイニングバーを選んでみましょう。

ダイニングバーはお酒が豊富に揃っているころから、大人にしかチョイスができないお店です。

お互いにお酒が好きなのであればダイニングバーはおすすめです。

いろいろな美味しいお酒を堪能しながら料理も楽しんでみましょう。

カジュアルフレンチ

初デートでのおすすめの食事の場所として、カジュアルフレンチを選んでみましょう。

カジュアルフレンチはカジュアルの名の通り、堅苦しくなくフレンチを楽しめることができます。

もっとも女性が好む料理が提供されるのでカジュアルフレンチは初デートにはおすすめの食事です。

また年齢問わず好まれる料理であるので、気兼ねなく選んでみましょう。

スポンサーリンク



おしゃれな居酒屋

初デートでのおすすめの食事の場所として、おしゃれな居酒屋を選んでみましょう。

居酒屋は安くて美味しいお店です。

ですが初デートで居酒屋は女性から敬遠されがちです。

そこでおしゃれな居酒屋を探してみましょう。

男性からするとおしゃれであるのか否かの区別はつかず選ぶのに苦労するかもしれません。

そこで少し金額設定が普通の居酒屋よりも高めのお店を選ぶのがポイントです。

またグルメサイトなどで女性の客が多いお店をチョイスするとお店選びに失敗しません。

個室があるお店

初デートでのおすすめの食事の場所として、個室があるお店を選んでみましょう。

最近は個室のあるお店選びは必須です。

個室は落ち着きますし、何より二人だけの空間が作れます。

そして話がしやすくきちんと聞き取れます。

今は個室があるお店が多いので、その中でも料理や雰囲気にこだわったお店を選んでみてください。

お酒の種類が多いお店

初デートでのおすすめの食事の場所として、お酒の種類が多いお店を選んでみましょう。

お酒が好きなカップルであれば美味しいお酒で盛り上がるのは間違いありません。

今まで飲んだことが無いお酒を飲んでみたり、教え合うなどして楽しむことでよりデートが楽しくなります。

あまり飲み過ぎないように食べ物も充実したお店を探してみましょう。

スポンサーリンク



スペイン料理のバル

初デートでのおすすめの食事の場所として、スペイン料理のバルを選んでみましょう。

スペインバルはいわば居酒屋とカフェが一緒になったようなお店です。

お酒が手軽に飲むことができ、おつまみも豊富に揃っています。

少しずつつまみながらお酒を飲む雰囲気はカップルにはとても楽しく過ごすことができます。

スペインバルは特に女性には人気なのでぜひチョイスしてみてください。

オシャレな雰囲気の天ぷら屋

初デートでのおすすめの食事の場所として、オシャレな雰囲気の天ぷら屋を選んでみましょう。

食事に天ぷらを選択するのはとても大人の選択です。

挙げたての天ぷらはとにかく美味しく、素材も楽しむことができます。

日本酒や焼酎に良く合い、大人カップルにぜひ選んで欲しいお店です。

ただ少し値が張ることもありますすが、せっかく行くお店ですので美味しい天ぷらを堪能してみましょう。

オシャレな焼き鳥屋

初デートでのおすすめの食事の場所として、オシャレな焼き鳥屋を選んでみましょう。

焼き鳥が大好きな人は多いですし、焼き鳥屋の雰囲気は不思議と落ち着くのではないでしょうか。

気兼ねなく食べたり話したりすることができるので必ず食事を楽しくできます。

ただ男性客が多いお店よりは女性客が多いお店を選んだほうが彼女にとっては落ち着きます。

ぜひオシャレな焼き鳥屋さんを探してみてください。

高級すぎないお寿司屋さん

初デートでのおすすめの食事の場所として、高級すぎないお寿司屋さんを選んでみましょう。

初デートでお寿司屋さんをチョイスするのはとてもポイントが高いです。

ただ問題なのは高級すぎず、かと言って回転寿司ではないお寿司屋さんを選ぶことです。

大将と向き合って握ってもらうスタイルよりは、お寿司メインでいろいろな創作料理も楽しめるようなお店を探してみてください。

またお寿司屋さんはお酒にこだわったお店が多いのでぜひデートで選んでみてください。

スポンサーリンク



落ち着いた和食屋

初デートでのおすすめの食事の場所として、落ち着いた和食屋を選んでみましょう。

女性によってはダイエット中で洋食よりも和食を好む場合があります。

特に和食はお店の雰囲気も落ち着いていることが多いので、話しもしやすくゆっくりと食事を楽しむことができるでしょう。

和食は日本酒や焼酎に合うので、そうしたお酒が好きなときはぜひ和食をチョイスしてみてください。

美味しい鉄板料理

初デートでのおすすめの食事の場所として、美味しい鉄板料理を選んでみましょう。

鉄板料理でもいろいろな具材がありますが、たいていはお肉のステーキや海鮮など目の前で炎を上げながら焼くパフォーマンスを見ながら出来上がった料理を楽しむことができます。

またお好み焼きなど自分たちで焼いて食べるものなど、アツアツの料理を食べるのは会話も弾みます。

ただ鉄板焼きは洋服にニオイが付いたりすることがあるので、気になる場合は換気に気を使っているお店を選ぶことが大切です。

相手が一度行ったことがあるお店

初デートでのおすすめの食事の場所として、相手が一度行ったことがあるお店を選んでみましょう。

初めて行くお店は意外と賭けです。

グルメサイトなどで人気があるお店がチョイスしてみても人の好みなので思った通りでない場合があります。

そこでお互いに行ったことのあるお店へ行くのも良い方法です。

特に相手が好きな料理を優先的に選んでみるのも良いかもしれません。

ただこの場合問題があります。

相手が行ったことがあるお店を選ぶことで、店選びが下手であると思われてしまうことです。

女性は特に男性に主導権を望んでいるので、男性が店選びに行き詰まっている感が否めません。

できる限りは一度行ったお店ではなく、初めてのお店や話題の店を選んでみることをおすすめします。

初デートの食事でドン引きされるお店選び

初デートの食事なのにドン引き…あり得ることです。

男性はお店のチョイスがとても下手な人が多いのです。

楽しくワイワイと美味しく食べられることができれば良い、そう思っている人も多いからです。

ここではどのようなお店を選ぶとドン引きされてしまうのかを紹介していきますので、今後のデートで参考にしてみましょう。

チェーンの居酒屋

初デートの食事でドン引きされるお店選びとして、チェーンの居酒屋が挙げられます。

これはいろいろと問題があるチョイスです。

まずは安く済ませようという感がありますし、食事にさほどデートの重きを置いていないという感じもあります。

また食べることができれば何でも良いということがアリアリです。

男性は意外とこうした居酒屋を選ぶ傾向があります。

こうした店が好きな女性もいますが、それは付き合って何回も食事に行っている間柄までにならないとチェーンの居酒屋は積極的に選ぶべきではありません。

ラーメン店

初デートの食事でドン引きされるお店選びとして、ラーメン店が挙げられます。

もちろんラーメンが悪いわけではありません。

ですがラーメン店に入って食べ終わって見せを出てくるまで食事に時間はかかりません。

つまり二人の食事楽しみがまったくないということになります。

ここでラーメンを食べる前にビールや餃子などつまみながら締めにラーメンということもできますが、初デートではあまり良い選択ではありません。

もしラーメンを食べたい場合は、ラーメン以外にもいろいろな料理を提供しているオシャレなお店を選ぶのが良いでしょう。

チェーンの牛丼店・ファミレス

初デートの食事でドン引きされるお店選びとして、チェーンの牛丼店やファミレスが挙げられます。

ファミレスはまだ良いですが、牛丼店は手っ取り早く食べられることが目的のお店であり、長居ができないお店ですので選ぶことはしないほうが良いでしょう。

またファミレスは家族ずれや年齢問わず出入りするお店ですので、落ち着かない空間です。

初デートではゆっくり話もできないということがありますので、初デートで行くのであれば選ばないほうが無難です。

ただ、ファミレスも牛丼店もまずお腹を満たしてそのあとお酒を飲みに行くなどをすると良いでしょう。

そのときはオシャレなバーなど選んでみてください。

スポンサーリンク



高すぎる高級店

初デートの食事でドン引きされるお店選びとして、高すぎる高級店が挙げられます。

やはり初デートでは高級店は選ぶべきではありません。

いきなりのハードルの高さがドン引きされてしまいます。

高級店では特に食事マナーを気にする必要がありますし、堅苦しい空気に包まれてしまう可能性があります。

もちろん高級で美味しいお店をチョイスするのは男性としての株を上げることはできますが、まるで相手は試されている気分になります。

できる限り高級店は避けるように心がけましょう。

汚いお店

初デートの食事でドン引きされるお店選びとして、汚いお店が挙げられます。

汚い=美味しいという法則はあるにはありますが、初デートでは言語道断のチョイスです。

まず初デートは服やヘアスタイル、すべてにいたるまでお洒落をしてきます。

それを汚い店によってニオイが付いたり、汚れることを考えるとドン引きされることは間違いありません。

おくら美味しいお店でもノーチョイスです。

もしどうしても美味しい料理を食べさせたい場合は、服装に気を付けるように言っておいたほうが良いでしょう。

マニアックなお店

初デートの食事でドン引きされるお店選びとして、マニアックなお店が挙げられます。

マニアックなお店は料理そのもののときもありますし、店の雰囲気そのものがマニアックであるなどいろいろな系統があります。

マニアックなお店をチョイスして喜んでもらえると思ったら、それは大間違いです。

まずは料理やお店に気を取られることよりも二人で居られる時間を大切にしたいのが初デートです。

面白さ優先ではなく、デートファーストで考えてお店を選びましょう。

初デートでの食事の場所の決め方

ここでは初デートでの食事の場所の決め方を紹介していきます。

よく食事のチョイスがとても上手な人がいます。

そういう人は常に情報をチェックしていたり、自分自身が美味しいものを食べたいと食に対する興味がある人です。

ぜひお店選びに苦戦している人は参考にしてみてください。

初デートの食事の場所は男性がエスコートする

初デートでの食事の場所の決め方として、初デートの食事の場所は男性がエスコートするということが挙げられます。

やはり女性は男性に主導権を持って欲しい人が多いです。

男性がエスコートしてくれることでお姫様気分を味わうことができますし、大切にされている気持ちになります。

主導権を持つのが苦手な男性はこういうときこそエスコートをして男性としての株を上げましょう。

お互いの好みを聞いてから

初デートでの食事の場所の決め方として、お互いの好みを聞いてからということが挙げられます。

やはり食べ物の好みは誰でもありますし、苦手のものも当然あるわけです。

そこで初デートではどんな食べ物が好きなのかは必ずチェックしましょう。

また体質的に受け付けない食材などもある人がいますので、その辺はきちんとお店に確認するなどするとさらに食事が楽しくすることができます。

食事のお店選びは気遣いも付け加えましょう。

3つの選択肢を決めて女性に提案

初デートでの食事の場所の決め方として、3つの選択肢を決めて女性に提案するということが挙げられます。

例えば「和食、洋食、中華」のどれにするかなど、何系のものを食べたいのかを確認してお店を選ぶと間違いはありません。

ただ人の食事の好みはその日によって変化することもあります。

提案したときと実際にデートの日に食べたいものが一致しない場合もあります。

そのときは次のデートで違う系統の食事を選ぶなど前回の食事と被らないようにするのも良い方法です。

初デートでの食事での注意点

初デートでの食事の注意点があります。

もしそこで怠ってしまうとその後のデートに影響することは間違いありません。

ここではそんな注意するべき点を紹介しますので参考にしてみてください。

初デートの食事の予算は¥5000前後がベスト

初デートでの食事での注意点として、初デートでの食事の予算は¥5000前後がベストであるということです。

予算設定はなるべく抑えておくことが大切です。

例えば2、3千円程度にすると料理だけの金額になりお酒はあまり飲めないことになります。

また5千円以上になってしまうと少し躊躇する金額になるということです。

5千円程度にしておくとお酒を含めた値段になり、なおかつお腹いっぱいになることができます。

ぜひ飲み物込みの設定を心がけておいてください。

予約をしておく

初デートでの食事での注意点として、予約をしておくということです。

これは必須です。

予約をせずに人気店はまず入ることはできません。

また特に人気があるお店では数日前の予約でも難しいことがあります。

そのためまずデートの日が決まったら人気店でなおかつ予約が取れやすいお店を選びましょう。

さらなる予約が難しいお店はすぐに予約しておき、次のデートをその予約日で約束するなど、要領よくやることが大切です。

初デートの食事の時間帯は18時~20時から

初デートでの食事での注意点として、初デートの食事の時間帯は18時~20時からにすることです。

これ以上遅いのはまずはNGです。

早めに会って早めにまずは解散するということをしておきましょう。

実は女性はその後にどうするのかが意外と気になります。

ですが初デートを早めに解散することで意表を突かれた気持ちになります。

そこは駆け引きになるわけですが、また次の日にすぐにデートの約束をするといったことをしてください。

初デートで早めに解散したは何か理由があるわけではなく、誠意ある気持ちからであるということを分かってもらうためです。

初デートでなかなか相手を帰さないということをしてはいけません。

スポンサーリンク



飲み放題プランは避けよう

初デートでの食事での注意点として、飲み放題プランは避けることです。

飲み放題にしておくと飲むことに集中してしまい、かつ時間内に飲まなければならないとして早いペースで飲んでしまいます。

そのため早く酔いつぶれることもあるでしょう。

また飲み放題は料金設定が安いためケチっぽく感じてしまいます。

早いペースで飲むことよりもじっくり飲むということをしたほうが初デートで失敗することは少ないでしょう。

異国籍料理店には注意

初デートでの食事での注意点として、異国籍料理店には注意することです。

異国籍料理は好まない人がいます。

また料理にその国特有の材料を使用するため好き嫌いが分かれることもあります。

それでも美味しい店だから、と連れていくことは初デートではしないほうが無難です。

あらかじめ好きな料理を聞いておき、大丈夫であれば異国籍料理も良いですが、勝手に異国籍料理を予約するのはやめておきましょう。

食事中に携帯をいじるのはNG

初デートでの食事での注意点として、食事中に携帯をいじるのはNGであることです。

これは言語道断、絶対に初デートではしてはいけません。

ただどうしても仕事の都合や急な連絡がある場合は、相手に断ってメールなどのチェックをするようにしましょう。

いきなりテーブルに携帯を置く人がいますが、これは絶対にNGです。

また音は止めておきましょう。

相手に失礼なだけではなく、他の客の迷惑にもなります。

モラルやマナーは守ることが必要です。

初デートの食事での服装

初デートの食事での服装はとにかく悩むことでしょう。

そのときの自分のめいっぱいのお洒落をして行こうと何日も前から考えてしまいます。

ここではそんな初デートの食事での服装い焦点を当てて紹介していきます。

清潔感があってシンプルな服装であること

初デートの食事での服装として、清潔感があってシンプルな服装であることが挙げられます。

初デートだからと言って気合が入るのは分かりますが、そんなに派手にする必要はまったくありません。

むしろ清潔感があり、シンプルであるほうが好感が持てます。

服装の一番のポイントは清潔感があることです。

あまり背伸びしすぎない服装を選ぶようにしましょう。

少しセクシーなワンピースはOK

初デートの食事での服装として、少しセクシーなワンピースはOKであるということが挙げられます。

少しセクシーとは言っても個人差があるかもしれません。

ただ言えることは、自分のイメージを壊さない程度のものを選ぶことです。

ここぞとばかりにいつもの服装の系統から外れてしまっては服ばかりが目立ってしまうことにもなり兼ねません。

あくまでも自分ができる範囲でのセクシーさをアピールしたワンピースにしておきましょう。

ファストファッションやジャージは控える

初デートの食事での服装として、ファストファンションやジャージは控えるということが挙げられます。

もちろん普段の自分を好きな人に見て欲しいということは分かります。

ですがあまりカジュアル過ぎるのもどうかということです。

まるで家にいるかのような服装は気合が入らなさすぎです。

いくらおしゃれに着こなしているつもりでも初デートでのジャージなどはやめておきましょう。

過激な露出をしない

初デートの食事での服装として、過激な露出をしないということが挙げられます。

あまりにも胸元を強調したり、短いスカートだったりは初デートではNGの服装です。

自分のセクシーアピールをしたい気持ちも分かりますが、目のやり場に困るような服装では相手もどうして良いのか分かりません。

あくまでもデートにふさわしい服装を心がけて行きましょう。

年相応の服装をする

初デートの食事での服装として、年相応の服装をするということが挙げられます。

もちろん自分に似合っていればどんな服装も問題ありません。

ですがあまりに自分の年齢とかけ離れた服装では浮いた感じになり兼ねません。

自分の年代に合った服装をぜひチェックして選んでみましょう。

初デートの食事での話題

初デートではどのような話しをするべきか困ってしまい、話が止まってしまったり沈黙が続くなど緊張の場面が訪れるかもしれません。

ここではそんな初デートの食事での話題について紹介します。

相手の話をしっかりと聞く

初デートの食事での話題として、相手の話をしっかり聞くということが挙げられます。

そして当然その話に興味を示すことが大切です。

もしかするとその話はまったく興味がないことかもしれません。

興味がないと会話がなり立ちませんし、沈黙することもあるでしょう。

初デートではどんな話もまずはしっかり聞いてみることです。

それによって相手を深く知ることができます。

共通点や共通の知人の話

初デートの食事での話題として、共通点や共通の知人の話が挙げられます。

初デートですから話題はやはり共通した話から始まります。

そしてそこから会話を広げていくことになりますが、必ず話題に詰まる場面はやってきます。

そうしたときは共通の知人がいる場合はその人の話をしてみましょう。

その場には居ない人であってもお互いが知っている人の話は見方が違ってまた面白いものです。

その場に居ない人を噂するのはあまり良いことではありませんが、ここは犠牲になってもらってとにかく会話を広げていけるようにしてみましょう。

初デートでの食事で彼が見ていること

初デートはお互いの探り合いとなります。

それまで友達関係であればある程度は知っていることもありますが、そうではない場合はまったく相手の未知の部分を知ることになります。

ここでは特に彼が見ていることを紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

店員への対応

初デートでの食事で彼が見ていることとして、店員への対応が挙げられます。

例えば店員がオーダーを取りに来たときの態度や話し方などの対応は気になるものです。

ぶっきらぼうに頼んだり、クレーマーのような態度をするのは絶対にNGです。

店員も人間ですので、丁寧な対応を心がけましょう。

美味しそうに食べているか

初デートでの食事で彼が見ていることとして、美味しそうに食べているかどうかということが挙げられます。

女性は緊張すると食事が喉を通らなくなる人が多いです。

ちょっと食べただけでお腹がいっぱいになったり、緊張で胸がいっぱいになってしまう人がとても多いのです。

そのためどれだけ食べることができるのかがポイントです。

男性は特にモリモリ食べる人が好きである場合があるので、たとえ緊張していても美味しそうに食べることができるようにしましょう。

喋るタイミング

初デートでの食事で彼が見ていることとして、喋るタイミングが挙げられます。

まずは口に食べ物を入れながら喋るのはNGです。

そして相手が話しているのに被せて話すのもNGです。

じっくり相手の話を聞いて返すようにするようにしましょう。

喋るタイミングも大切ですが、言葉遣いはさらに気を付けなければいけません。

できるかぎり言葉遣いには注意してください。

音を立てて食事をしているかどうか

初デートでの食事で彼が見ていることとして、音を立てて食事をしているかどうかが挙げられます。

これは男性がかなり気にすることです。

もちろん女性も気にする人が多いですが、口の中に食べ物を入れてクチャクチャ食べたり、ズルズル飲んだり、食器にフォークやナイフをぶつけて音が鳴るなどというのはNGです。

ですが意外と自分では気が付いていない場合があります。

ぜひ家族や友達に自分の食べ方を聞いて注意すべきところは直しておきましょう。

箸の持ち方

初デートでの食事で彼が見ていることとして、箸の持ち方が挙げられます。

最近は箸の持ち方が非常に乱れています。

子供のときにきちんと矯正されていればいいですが、それをしてこなかった人は大人になって箸の持ち方がきちんとできていないと恥ずかしい思いをします。

箸の持ち方がきちんとできている人は食べ方も綺麗な人が多いです。

食べるという一連の行為は流れがあるものです。

ぜひ自分の箸の持ち方に自信がない人はぜひ矯正するようにしてみましょう。

食事の食べ方

初デートでの食事で彼が見ていることとして、食事の食べ方が挙げられます。

例えば苦手な食べ物を避けていたり、汚い食べ方などはドン引きされることもあるでしょう。

もちろん体質的に食べられないものがある人は無理して食べることは辞め、一言そのむねを伝えておくとマナー良く感じられます。

また女性で多いのは量が多くて全部を食べることができない人もいます。

そのときは食べ始める前に彼に言っておきましょう。

二人でシェアしながら食べたほうが残さず食べることができます。

食事を食べた後のお皿

初デートでの食事で彼が見ていることとして、食事を食べた後のお皿が挙げられます。

これはデートに限らず、例えば大勢で食事に行ったときなどに汚れた取り皿を片づけたり、料理が乗ってきた器を取り分けてテーブルの上が常に片付いておくようにするなど気遣いが試されます。

お皿に限らず、飲み物のコップなども常に気を付けておくべきです。

食事には気遣いが必要な場面が多々あります。

話に夢中になることもありますが、常にテーブルの上に気を配っておくことが大切です。

初デートの食事のお会計

初デートでの会計はどのようにするべきでしょうか。

その辺はきっちりと割り勘、という人もいると思います。

ですがあくまでもデートですので、わきまえておくべきこともあります。

ここではそんな初デートの食事のお会計について紹介します。

お会計のマナーも大事

初デートの食事のお会計は、お会計のマナーも大事であるということです。

食事中のマナーもさることながら、会計のときまできっちりマナーを守ることをしなければいけません。

もちろん二人で食べたのですからきっちり割り勘が望ましいです。

ただデートということで言えば一度男性がまとめて払って、後から女性が半分を彼に払うということで男性を立てることができます。

また今の食事での会計は彼に任せて、次のお店や次回は彼女が払うなど、どちらかが損をするようなことはしないようにすると良いでしょう。

よく男性がお財布を出すと、わざとらしくお財布は出しても男性に払わせるような女性がいますがそれはデートではNGです。

きちんと払う意志を見せることはしましょう。

男性が全部払うか多めに払うのがベスト

初デートの食事のお会計は、男性が全部払うか多めに払うのがベストであるということです。

初デートですからここは男性が支払いを持つ、というのがベストではありますがそれにこだわる必要もありません。

もし費用が不足しているのであれば割り勘にするのも良いですし、そのときは端数は男性が持つなどあくまでも支払いは男性が主導でするのが良いでしょう。

以前はデートのほとんどは男性が支払うなどという時代もありましたが、今はそうではありません。

お互いが居心地よく過ごせるように二人で決めていくのが望ましいでしょう。

初デートの後の食事のプランは?

楽しい初デートの食事の時間はあっという間に過ぎてしまうものです。

そして食事が終わってお店を後にして、さてその後はどうしますか…?

ここではそんな初デートの後の食事のプランを紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

カフェでお茶

初デートの後の食事のプランとして、カフェでお茶ということが挙げられます。

お酒の酔いを醒ますことも目的ですし、もうお酒は飲みたくないけどまだ帰りたくもない、そんなときにカフェでお茶も良いでしょう。

また最近は締めのデザートなどという風習もあったりします。

ゆったりしたカフェで酔いを醒ましながら楽しく話をしてみましょう。

バーで飲み直し

初デートの後の食事のプランとして、バーで飲み直しということが挙げられます。

一件目で飲み足りなかった、そんなときはバーで飲むのも良いでしょう。

ただこのときもオシャレなバーをあらかじめ調べておくとお店探しも楽にできます。

行く前には一本電話で入れるかどうかを確認しておきましょう。

割烹料理屋

初デートの後の食事のプランとして、割烹料理屋で食事のはしごをすることが挙げられます。

意外と食事をはしごするという人はいます。

別に一件目で食べたりなかったということはなくても、カフェやバーへ行くよりもう少し食べながら飲みたい、そういうこともあるでしょう。

おかみさんが切り盛りしている家庭的な割烹料理屋を探しておくと楽しい時間となるのは間違いありません。

カラオケ

初デートの後の食事のプランとして、カラオケが挙げられます。

食事の後のプランとしては王道と言えるかもしれません。

もうお腹一杯で食べることもしたくないし、帰りたくないけど楽しい時間を過ごしたい、そうしたカップルにはカラオケはおすすめです。

カラオケで二人の距離が近くなります。

たくさん歌って二人の時間を盛り上げていきましょう。

初デートの食事の後は終電で帰宅がベスト

初デートの後の食事のプランとして、初デートの食事のあとは終電で帰宅がベストということが挙げられます。

やはりきちんとお付き合いを考えたとき、終電までには彼女を帰すというのが男性のマナーかもしれません。

楽しい時間を過ごして離れがたいこともありますが、ここは次のデートの約束をして帰宅するようにしましょう。

初デートでの食事が終わった後にされると嬉しいこと

楽しい時間はなぜ早く過ぎてしまうのでしょうか。

もっと一緒に居たい、と思うのは必然です。

ここでは初デートでの食事が終わった後にされると嬉しいことを紹介します。

「ありがとう」「楽しかった」と感謝のLINE

初デートでの食事が終わった後にされると嬉しいこととして、「ありがとう」や「楽しかった」と感謝のLINEのメッセージが届くことでしょう。

メッセージがくることで初デートの感触を察することができます。

また楽しかったという余韻はメッセージで伝えたいというのが人の心理です。

メッセージを送るときは、二人がデートで解散した道すがらにするのがベストです。

また無事家に着いた、という報告を含めたメッセージでも良いでしょう。

ぜひ楽しいデートの後は必ずLINEをして距離を縮めておくことが大切です。

次のデートのお誘い

初デートでの食事が終わった後にされると嬉しいこととして、次のデートのお誘いということでしょう。

初デートの後、次は会うことができるのかどうか不安になるところです。

このままフェードアウトするのではないだろうか、と心配してしまうこともあるでしょう。

そんなところへ間髪入れずにデートのお誘いがあると嬉しさがこみ上げてくるに違いありません。

お互いまた会いたいと思ったら、すぐにデートの約束をしてください。

もったいぶって次の日や後日ということはしないほうが良いです。

会いたいと思ったら即座に約束を取り付けることをしておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

初デートでの食事はとにかく緊張するものです。

食事はお互いのことを知る上でもっとも大切な場面です。

食事を通して相手を見ることができます。

初デートでの食事でその後の関係が決まると言っても過言ではないのです。

ぜひ美味しい食事で二人の距離をより縮めることができるようにオシャレなお店を選んで何より食事を楽しんでください。

【関連記事】

初デート後のLINE!男性・女性から?嬉しい内容は?

デート前日のラインはどうする?時間帯・内容は?

【手を繋ぐタイミング】付き合う前のデート・一緒に歩いているときは?

デート前日に女性が準備するべきことは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク