八方美人な人の特徴!やめる方法は?

八方美人な人

八方美人という言葉はよく聞きますが、あまり良い意味合いで使われることはないように思います。

短所として使われることが多い「八方美人」ですが、具体的にはどのような特徴があるのでしょうか。

ここでは、八方美人な人の特徴について見ていきたいと思います。

また、記事の後半では八方美人をやめる方法についても触れていますので、「もしかしてわたしは八方美人なのかも」「八方美人をやめたい」と思っている人は、ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね。

八方美人の意味

八方美人な人

まずは、八方美人の意味から見ていきましょう。

八方美人という言葉は、元々は「欠点のない美人」という意味で、四方八方どこから見ても完璧という意味があります。

しかし良い意味として使われることはなく、四方八方どこから見ても完璧という意味が転じて、「そういう振る舞いをする人」に使われるようになりました。

今では、八方美人は皮肉や悪口として使われていますね。

・誰にでも良い顔をする

・愛想よく振る舞う

・要領よく人付き合いをする

・自分の意見がない

このような行いをする人に対して、八方美人という言葉は使われています。

「美人」という単語が入っているからといって、決して見た目がキレイという意味ではないので間違えないでくださいね。

八方美人な人の特徴

八方美人な人

八方美人な人の特徴について、紹介していきます。

八方美人な人というのは、決して良い意味ではないことが分かりましたが、具体的にはどのような特徴があるのでしょうか。

八方美人な人に共通する特徴を24個、紹介しましょう。

自分も八方美人かも…と感じている人は、自分に当てはまる項目があるか、チェックしてみてください。

1,八方美人な人は自分の噂に敏感

八方美人な人の特徴は、八方美人な人は自分の噂に敏感なことが挙げられます。

八方美人な人は、他人から嫌われることを極端に嫌っているため、自分の評判をとにかく気にしています。

特に、女性はグループになって噂話をするのが大好きですよね。

その噂話の対象が自分ではないか、常に気になって仕方がありません。

そのため八方美人な人は常に人の輪の中に入り、噂話の対象が自分ではないことを確かめているのです。

嫌われたくないという気持ちが強いための行動と言えるでしょう。

噂や悪口の対象が自分ではないことが分かると、すかさず安心するところも特徴の1つです。

2,八方美人な人はいつもニコニコと笑顔で他人に合わせる

八方美人な人の特徴は、八方美人な人はいつもニコニコと笑顔で他人に合わせることが挙げられます。

八方美人な人は、誰に対しても常に笑顔を忘れません。

笑顔でいることは、他人に良い印象を与えると分かっているからです。

確かにムスッとしていたり、無愛想な人よりも笑顔でニコニコしているほうが印象が良くなることは間違っていません。

しかし、八方美人な人は笑顔を作っているので、その笑顔にどこか違和感があるのです。

さらに本音を言わずに他人に合わせるので、自分自身が疲れてしまうこともあるでしょう。

あまりにも度が過ぎると、他人から「あの人って自分の意見がないよね」「あの人は自分の意見がない人」と判断されてしまうことも少なくありません。

3,八方美人な人は他人の意見に賛同する

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は他人の意見に賛同することが挙げられます。

先ほども「笑顔で他人に合わせる」といいましたが、八方美人な人は他人の意見に賛同し、ノーということはありません。

自分がノーということでその場の空気が悪くなったり、自分が悪者にされるのを恐れているからです。

自分が相手の意見を否定して、「なんで分かってくれないの?」と言われるのが怖いのです。

そうして、もしかしたら「○○ちゃん(あなた)ってムカつくんだよ」と他の人に言われてしまうかも…と思うので、なおさら他人に賛同するしかなくなるというわけ。

八方美人な人はいつでも、どんなときでも相手の意見に賛同するため、本心が見えることはありません。

さらに、八方美人な人は厳密にいうと他人の「意見」に賛同しているわけではなく、「嫌われないため」に賛同しているのです。

本来ならば優先するべき相手の意見は二の次であり、自分が嫌われないことを第一優先にしてしまっているところも、八方美人な人の特徴だと言えるでしょう。

スポンサーリンク



4,八方美人な人は物腰が柔らかい

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は物腰が柔らかいことが挙げられます。

八方美人な人は、物腰が柔らかくて人当たりが良いので、多くの人に好かれやすいです。

しかし、この「物腰の柔らかさ」というところにも、自分を良く見せよう、嫌われないようにしようという気持ちが見え隠れしていることは否めません。

こういう下心があるため、物腰の柔らかさにもどこか違和感があるのでしょう。

本当に物腰が柔らかい人とは違い、「人からどう思われているのか」を気にする八方美人な人は、物腰の柔らかさの中にも不安や焦りがあるのです。

5,八方美人な人は誰にでも優しい

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は誰にでも優しいことが挙げられます。

他人から嫌われたくないという気持ちが人一倍強い八方美人な人は、当然ながら誰にでも優しく振る舞います。

優しい人は他人から好かれやすいですし、他人からも「良いイメージ」を持たれやすいですからね。

しかし、誰にでも優しくするというのも、行きすぎると本心が見えず信用できないという印象になってしまうので要注意。

社会に出れば、ときには優しくするべきではない場面に遭遇することもあるでしょう。

そんなときでも八方美人な人は優しくしてしまうので、「優しさ以外に取り柄はないの?」と思われてしまうこともあるのです。

他人から信用できないと思われてしまっては、深い関係を築くこともできなくなってしまいますね。

6,八方美人な人は平和主義的な性格

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は平和主義的な性格をしていることが挙げられます。

他人に合わせてばかりいる八方美人な人は、当然ながら争いを好むわけがありません。

自分から争いを仕掛けることなど皆無です。

もしも向こうから争いを仕掛けられたとしても、その人に歯向かうこと泣く従うので、争いになることはないでしょう。

八方美人な人は基本的にイエスマンなので、争いに発展することはありません。

しかし、相手に従ってイエスマンをしているだけで、相手と分かり合うことができると思いますか?

ときには意見を言い合うなど、争うことが必要なこともあるはずです。

そんなときでも争いをしない平和主義を通す

八方美人な人は、ときに「なんでもイエスでバカにしているの?」と思われてしまうこともあるでしょう。

7,八方美人な人は先生や先輩からの評判が良い

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は先生や先輩からの評判が良いことが挙げられます。

八方美人な人は誰とでも仲良くすることができ、人当たりもいいです。

そのため学校の成績表などでも、人間関係の良さを評価されることが多いでしょう。

また、基本的にニコニコと他人に合わせているわけですから、上司や先輩に好かれるのも納得ですよね。

なんでもイエスと言ってその人に合わせるわけですから、上司や先輩から可愛がられるのは目に見えています。

目上の人の支配欲を存分に満たすことができるので、八方美人な人は目上の人からは好かれやすく、評判もいいと言えるでしょう。

世渡り上手だともいえますが、同世代(同僚など)からは「目上の人に媚を売っている」として嫌われやすいことも特徴です。

スポンサーリンク



8,八方美人な人は気配りができる

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は気配りができることが挙げられます。

気配りができる人は、人に良い印象を与えることができますよね?

八方美人な人は他人から良く思われたいという気持ちが強いので、やたらと気配りをしてくることでしょう。

確かに気配りができるというのは長所ですが、やりすぎるとマイナスになってしまうもの。

あからさまな気配りは、される方も「重い」と感じてしまいますよね。

日本人は「与えられた恩は返す」という精神が強いので、あまりにも気配りをされてしまうと、「自分も同じことをしなくちゃいけないのかな」とうっとうしく、面倒くさく感じてしまうのです。

自分の時間を削ってまで気配りをしていると、「そこまでして気に入られたいの?」と思われてしまいます。

9,八方美人な人は他人に嫌われたくないので本音を話さない

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は他人に嫌われたくないので本音を話さないことが挙げられます。

八方美人な人は、自分の意見や本音は言いません。

自分が本音をいうことで、他人から嫌われたくないからです。

確かに、誰もが自分の意見や本心ばかりを言っていたのでは、意見がまとまらなくて揉めることもあるでしょう。

譲れない人がいると、「あの人ってわがままだよね」と言われることもあるかもしれません。

八方美人な人はそうなることを恐れていますから、本音を言わないのです。

そのため人付き合いにおいてはストレスが溜まりやすく、また、色々な人との会話に矛盾が生じ、嘘つき扱いされてしまうこともあるので注意が必要です。

10,八方美人な人は本音で話すことができる親友がいない

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は本音で話すことができる親友がいないことが挙げられます。

八方美人な人は他人に嫌われることを恐れるあまり、自分の気持ちを素直に話すことができません。

つまり、腹をわって本音で話せる人がいないのです。

本心がわからない人となど、必要以上に親しくなりたいとは思いませんよね?

八方美人な人が本心を話しておらず、人に合わせてばかりであることは相手も見抜いていますから、本音で話せる親友などできません。

八方美人な人は友人付き合いもストレスになってしまうので、そういう部分も相手に伝わっているのかもしれませんね。

スポンサーリンク



11,八方美人な人は本音で話さないので距離を置かれやすい

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は本音で話さないので距離を置かれやすいということが挙げられます。

いつもニコニコしていて人に優しくできる八方美人な人は、一見すると人から好かれやすいと言えるでしょう。

しかし、「誰にでもいい顔をしている」「あの人は八方美人だ」ということがバレてしまうと、相手から信用されなくなってしまいます。

誰にでもいい顔をしていて、誰にでも合わせているわけですから、確かにそう思われても仕方がないですよね。

そうなると、「あの人のことは信用できないから」という理由で、徐々に距離を置かれてしまうというわけです。

12,八方美人な人は人を信じることができない

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は人を信じることができないことが挙げられます。

八方美人な人は、度が過ぎると人に合わせるために嘘をつくようになります。

嫌われたくなくて嘘をつくわけですが、自分が嘘をついて人に合わせているため、「もしかしたらあの人も嘘をついているのでは?」と疑心暗鬼に陥ってしまうのです。

そのためいつしか人を信じることができなくなってしまうのも、八方美人の人の特徴だと言えるでしょう。

自分が嘘で塗りかためているせいなのですが、他人も自分と同じと思ってしまうのです。

13,八方美人な人は本気で心配されにくい

八方美人の人の特徴は、八方美人な人は本気で心配されにくいことが挙げられます。

八方美人な人は、友人も含め人間関係はすべて表面的な付き合いばかり。

自分が本心を語らないので、深い付き合いが築けないのは仕方がないですよね。

八方美人な人は周りを気にして気配りをしているのに、それが自分に返ってくることはありません。

それは、八方美人な人が本心を話さないから。

本心が分からない人は「信用ならない」というイメージを持たれてしまいますので、八方美人な人に何かあったとき、本気で心配してくれる人がいないのです。

表面的な付き合いしかしていないので、いざというときに相手にされないのでしょう。

14,八方美人な人は自分の身を守って他人の悪口を言う

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は自分の身を守って他人の悪口を言うことが挙げられます。

誰にでも愛想よく振る舞っている八方美人な人は、自分が他人から嫌われないようにすることに必死です。

その1つが、自分を守るために他人の陰口や悪口を言うこと。

たとえば、「あの人って、性格悪いらしいよ」「あの人って男好きなんだって」などとあたかも「誰かから聞いた話」のように言うのです。

本当は自分がそう思っている、もしくは他人を悪者にして自分を悪く言われるのを防ぎたいためなのに、人のせいにするのはちょっと性格悪いな…と思いますよね。

こういう自分を守るためだという部分が見えてしまうと、良い印象は与えません。

スポンサーリンク



15,八方美人な人は助けてくれる人がいない

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は助けてくれる人がいないことが挙げられます。

信頼できる友人がたくさんいる人は、何かあって困ったとき、「お互い様だから」と言って助け合うことができます。

しかし、八方美人な人は、信頼できる友人がほとんどいません。

お互いの関係が薄く、うわべだけの付き合いしかしていないので、いざというときに助けてくれる人がいないのは仕方がないこと。

とはいうものの、本当に困ったときに助けてくれる人がいないというのは、とても寂しいものです。

16,八方美人な人は素直に生きたいと思っている

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は素直に生きたいと思っていることが挙げられます。

八方美人な人は、本当は「八方美人をやめたい」「素直に生きたい」と思っているのです。

本当は他人に合わせることなく自分の意見や気持ちを伝えたいと思っているものの、もしも合わせるのをやめて自分の意見を言ったら嫌われるのでは…と思うと、不安で仕方がありません。

その結果、結局素直になるということができず、今まで通り「人に合わせる」ことを続けてしまいます。

本当は、そんな自分が一番嫌いだったりするのです。

17,八方美人な人は自分を見失いやすい

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は自分を見失いやすいことが挙げられます。

八方美人な人は、常に人に流されています。

自分の意見を言わずに人にばかり合わせているので、いつしか自分の本音は何だったのか?本当は何がしたかったのか?が分からなくなってしまうことも。

いつもいつも自分の本音とは違うことを口にしているので、自分を見失ってしまいがちです。

18,八方美人な人は我慢強い性格

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は我慢強い性格をしていることが挙げられます。

八方美人な人は、どんなときも笑顔であり、怒ることもありません。

嫌なことがあっても、笑顔で怒らないというスタイルを貫き通す我慢強さがあるのだと言えるでしょう。

確かに、社会に出れば我慢しなくてはならないこともあります。

そのため、我慢強いことは必ずしも悪いことではありません。

しかし、どうしても抑えられない感情があるのが人間というもの。

そういう気持ちがないので、八方美人な人は他人から信用されないのかもしれません。

19,八方美人な人は怒らない

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は怒らないことが挙げられます。

八方美人な人は、他人に嫌われたくないという気持ちが人一倍強いので、誰かに向かって感情をあらわにして怒ることはありません。

ニコニコしていたり他人に合わせたりしているのも、すべて他人に嫌われたくないという気持ちからくるもの。

しかし、まったく怒らない人というのは感情が見えず、何を考えているのか分からない不気味さというのがありますよね。

つかみどころがなく、謎な人という印象を与えてしまうのは、八方美人な人が何を考えているのか分からないからかもしれません。

20,八方美人な人はちょっとした嘘をつきやすい

八方美人な人の特徴には、八方美人な人はちょっとした嘘をつきやすいことが挙げられます。

八方美人な人は、ちょっとした嘘をついて日々を過ごしています。

・自分の意見を抑えている

・良い自分を作っている

・本音を隠して他人に合わせている

これらの行為は、すべて自分の気持ちに嘘をついていると言えますよね。

本当に相手のことを思っているのなら、指摘するべきことも指摘するようなことはありません。

日常が嘘で塗りかためられている八方美人な人は、ちょっとした嘘をつき続けてこれからも過ごしていくことになるのです。

スポンサーリンク



21,八方美人な人は誘いにはすぐに応じる

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は誘いにすぐに応じることが挙げられます。

八方美人な人は、みんなに好かれたいという気持ちが強いもの。

そのため人から誘われるのは、とても嬉しいと感じます。

誘う方も、誘いを断られるよりは誘いを受けてもらえた方がいいはずですから、誘いにすぐに応じるということは悪いことではありません。

お互いにメリットのある、お互いに嫌な気持ちにならない良い方法だとも言えるでしょう。

八方美人な人も、好かれている実感を得ることができますよね。

ただし、相手もあなたが八方美人なことが分かっていて、「どうせあの人は断らないから」と誘っている可能性もあるでしょう。

22,八方美人な人は個性がなくなる

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は個性がなくなることが挙げられます。

八方美人な人は、自分の意見を言わずに他人にばかり合わせています。

自分を見失うほど人に合わせているわけですから、八方美人の人に「個性」などという言葉はありません。

自分をなくして他人に合わせている八方美人な人は、いつしか個性がなくなってしまっているのです。

23,八方美人な人は頼まれごとをされやすい

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は頼まれごとをされやすいことが挙げられます。

八方美人な人は他人に合わせ、常に他人の意見に賛同しています。

イエスマンでノーとは言わない八方美人な人ですから、相手も「この人は頼んだら断らない」ことをわかっているのでしょう。

どんなに嫌なことでも、八方美人な人なら引き受けてくれることは分かっていますので、都合よく使われてしまうのかもしれません。

24,八方美人な人は断れなくて利用されやすい

八方美人な人の特徴には、八方美人な人は断れなくて利用されやすいことが挙げられます。

先ほど八方美人な人は頼まれごとをされやすいと言いましたが、まさにそれがそう。

八方美人な人は断れないから、結果として利用されてしまうのです。

「どうせ断らないから」

「この厄介な案件はあの人に頼んじゃおう」

「忘年会の幹事、面倒だから頼もう」

こんな具合に、八方美人な人は「断れないから」という理由でいいように利用されやすいと言えるでしょう。

八方美人をやめる方法は?

八方美人をやめる方法について、お話しします。

八方美人という言葉は決して良い意味で使われるものではなく、悪口、短所として使われます。

そのため、八方美人であることをやめたいと思っている人も多いことでしょう。

八方美人をやめるのは簡単なことではありませんが、やめたいと思うのならこれらの方法を試してみることがおすすめです。

1,自分に自信を持つ

八方美人をやめる方法には、自分に自信を持つことが挙げられます。

なぜ八方美人、他人に合わせてばかりになってしまうのかというと、それは自分に自信がないから。

自信がないから誰にでもいい顔をしてしまうのです。

自信を持つというのは簡単なことではありませんが、まずは人に認めてもらうことを目標とし、自分の長所を伸ばすことから始めましょう。

仕事を頑張ったり、ネガティブ思考を改善することもおすすめです。

2,自分の気持ちをしっかりと表現する

八方美人をやめる方法には、自分の気持ちをしっかりと表現することが挙げられます。

少しずつでいいので、自分の気持ちを表現するようにしましょう。

そうすることで、少しずつ本心を隠す癖が治るかもしれません。

直接気持ちを伝えるのが難しいという場合は、まずはSNSから始めるのもOK。

絵文字などをたくさん使ってアピールしてみて、徐々に対面でも気持ちを言えるようにしていきましょう。

3,自分の好きな人や大切な人に好かれる努力をする

八方美人をやめる方法には、自分の好きな人や大切な人に好かれる努力をすることが挙げられます。

八方美人な人は本心が見えないので、思いが伝わりにくいもの。

誰にでも親身になる癖を控え、好きな人にだけ心を向けてみましょう。

好きな人にだけ本心が伝わればいいという気持ちを持ち、好きな人にだけ分かってもらえればいいんだと思うのです。

そうすることで、八方美人からとき離れることができるかもしれません。

4,先読みをしない

八方美人をやめる方法には、先読みをしないことが挙げられます。

周囲の人の気持ちを察しておこうと思う人におすすめなのが、先読みをしないということ。

先読みをしてしまうから、周りの人に気を使いすぎてしまうわけですよね。

先読みをするのをやめれば、周りの人に気を使うことを防げてストレスも減らせるのではないでしょうか。

5,自分を褒める・肯定する

八方美人をやめる方法には、自分を褒める、肯定することが挙げられます。

八方美人な人は、自分を褒めることができません。

自分に自信がないからなのですが、自分を褒めて認めることができれば、今まで許せなかったことも許せるようになるもの。

小さなことでもいいので、自分を褒めてあげましょう。

まとめ

八方美人な人の特徴や、八方美人をやめる方法についてお話ししました。

八方美人という言葉は、何度も言いましたが良い意味で使われることはありません。

人に合わせるということは必ずしも悪いことではないのですが、やはり度が過ぎると「自分の意見がない人」になってしまうのです。

自分が八方美人かも…と思った人は、ぜひやめる方法を参考にしてみてください。

八方美人をやめることで、本当の友人もできるはずですよ。

【関連記事】

自己肯定感が低い人の特徴は?原因や高める方法は?

誠実な人の特徴!男性・女性の恋愛・仕事や誠実になる方法は?

なんでもできる人の特徴・性格!仕事や悩み・なるためには?

ヤンデレ男子の特徴!恋愛や女性が付き合いたい理由・付き合い方は?

あざとい男の特徴!モテる理由・見分ける方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク