一目惚れ結婚は長続きする?

一目惚れ 結婚

時々、恋愛を始める時に「一目惚れがきっかけ」なんて聞くことがあります。

ですが、一目惚れをしたことをきっかけに付き合って、結婚することはあるのかな?と不安に思うかもしれません。

もしも結婚したとしても、すぐに離婚してしまうのでは?と思いますよね!

そこで、一目惚れからの結婚は長続きするのだろうか?ということをお伝えします。

一目惚れとは?

一目惚れ 結婚

そもそも、一目惚れの恋愛や結婚ってどういうことでしょうか?

容姿が好みというだけで一目惚れと言えるのか、それともまた別の理由があるのか、あまり知られていません。

ただ、一目惚れして結婚したという話を聞くと周囲にいる多くの人は「すぐに離婚しそう」と思うこと実際の感情としてあります。

結婚まで進むかどうかは別として、どんな状態が一目惚れとなるのかをまずはよく理解しておきましょう。

単に容姿が好みというだけではなくて、いろいろと理由があるんです。

なので、そういった部分を知ることによって、結婚してもすぐに別れるなんてイメージは消えるかもしれません。

一目惚れは理想に近い相手だと感じること

一目惚れ 結婚

一目惚れとは、理想に近い相手だと感じることです。

基本的に、会った瞬間に「この人だ!」と思うような場合が一目惚れだと言えます。

人間というのは、非常に表現力や想像力はありますが、その想像をかたちにするほどの力を持っていない人がほとんどです。

なので、自分が思い描く理想的な異性が現れると「まさにこの人!」という気持ちになって心が躍ります。

あまりにもびっくりしてすぐに好意を持つかもしれません。

女性は別ですが、男性の場合は特に外見の好みがはっきりしていることも多いので、一目惚れをしやすいと言えます。

だからこそ、すぐに恋愛感情を抱くことも多いですし、結婚したい!と思うこともあるんです。

ただ、勢いに任せて行動してしまうとあっという間に離婚する可能性もあるので、一目惚れだったとしてもしっかりと恋愛期間は必要ですよ。

一目惚れは10秒ほど目が合うこと

一目惚れとは、10秒ほど目が合うことです。

実は、一目惚れというのは会ってパッと決めることもありますし、実は視線の交わし合いから決めることもあります。

アイコンタクトは、恋愛の始まりとしてよくあるきっかけです。

好意を持っている場合、よく目が合うことがあります。

さらに言えば、目が合った瞬間にそらすのではなくて、まるで吸い寄せられるように10秒程度見つめ合うと、それだけ相手に対して一気に好感を感じていると言えるんです。

10秒見つめ合うというのは、相当長い時間なので「こんなに目をそらすことができないくらいにお互いを必要としているんだ」という気持ちになります。

一目惚れから始まる恋愛は、こうしたささいなきっかけから始まることが多く、あっという間に結婚するかもしれません。

結婚は通常で言えば、しっかりと検討した上でしなくては離婚してしまう可能性だってありますが、一目惚れ結婚だと感情が強いので長続きする可能性は十分にあります。

自分に近い存在に一目惚れしやすい

一目惚れとは、自分に近い存在だと感じることです。

一目惚れをした人の多くは「どこかで会った気がする」とか「初めて会った気がしない」というような感覚に陥り、まるで自分にすごく近い存在に感じるんです。

恋愛や結婚は、親近感や距離感がとっても大事な部分となりますが、一目惚れの場合は出会った瞬間に自分でも驚くような感覚になります。

男性も女性も自分にとって近い存在の人として、結婚相手に認識することにつながるんです。

自分にとって、会ったばかりなのに身近な存在として認識できる相手は、結婚しても離婚することなんてないだろうという気持ちが強くなって、トントン拍子に物事が進んでいきますよ。

会ったときにうっとりすること

一目惚れとは、会ったときにうっとりするような感覚になることです。

あまり理解されないかもしれませんが、一目惚れ結婚をした2人は多くの場合が恋愛関係になる前に出会った瞬間うっとりする気持ちになります。

自分でも驚くくらいに感情が高ぶって、すぐに結婚したい!なんて思う人も多いんですよ。

ただ、しっかりと恋愛期間は持たせるようにしないと、離婚も間近になってしまいます。

そうならないためにも「一目惚れなんて」と言われないくらいに、恋愛をきちんと長く保つことがとっても大事になるんです!

一目惚れ結婚は長続きする?

一目惚れ結婚は、長続きするのか?ということをご紹介します。

一般的なイメージで、一目惚れは「外見だけ」と思われているので、あまり恋愛も結婚も長続きしないような印象が強いです。

ですが、一目惚れ結婚の方が離婚せずに長続きする場合も多く、一目惚れならではの良さというものがあります。

そこで、一目惚れ結婚を長続きさせるには、どんな方法があるのかをご紹介するので、参考にしてください!

実際、一目惚れは相手の性格や職業などは一切わからない状態で恋愛をするので、いろんなことが後々出てきます。

その点をどう乗り越えていくかによって、長続きするかしないかが決まるんですよ。

一目惚れ結婚は外見以外の魅力や交際の仕方で長続きする

一目惚れ結婚は、外見以外の魅力や交際の仕方で長続きします。

一目惚れは、恋愛期間中も非常に相手に対して許容が広くなっていますし、ちょっとやそっとのことではあまり嫌いにはなりません。

しかし、結婚するとなると現実的にもなりますし、思ってた人物像と違った!なんてことはよくある話です。

そうなると、結果的に離婚しようとするかもしれないです。

ですが、交際している段階で相手の魅力を知ることができたら、結婚しても長続きしますよ!

好きになるきっかけが外見だったとしても、好きが深くなっていけば、外見以外にも魅力的な部分や好きなところが見つかっていくようになります。

そういう相手を知ることを意識した交際の方法をすると、結婚したとしても長続きするんですよ。

一目惚れ結婚が長続きするパターン

一目惚れ結婚でも長続きするパターンは、どんな場合でしょうか?

一般的に離婚しやすいとイメージされる一目惚れ結婚ですが、恋愛期間にしっかりとお互いの感情を高め合うことさえできたら、全く問題なく長続きさせられるんです。

ただし、結婚するまでの恋愛期間でどんな交際をしてきたかによって、離婚しやすくなったり逆に長続きしたりと全然変わってくるので、よく理解しておきましょう。

一目惚れしたときは、まるで理想の相手を手に入れたような感覚になるかもしれませんが、相手があってこその恋愛であり結婚でもあるので、しっかりと見極める冷静さは必要になります。

交際期間が長いと一目惚れ結婚が長続きしやすい

一目惚れ結婚が長続きするパターンは、交際期間が長いと一目惚れ結婚が長続きあします。

一般的な恋愛でも、一気に燃え上がってすぐに結婚してしまうと、どうしてもその後のすれ違いや相違が生まれて離婚に一直線です。

気持ち、というのは燃え上がっている最中はどんなことでも我慢できます。

でも、燃え切った気持ちが少し冷静になった時、現実を見極めることもあり得ます。

そうなると、冷静に考えたら「この人、外見以外はちょっと違うかも」なんて思って嫌な思いをするかもしれません。

ただ、こういうことは一目惚れ恋愛だからダメだ!というわけではなく、どんなカップルだとしても交際期間が短ければ、それだけ相手を見極めるきっかけを失っていることにもなります。

だから、少なくとも半年以上は交際してから結婚を決めるようにしてください。

基本的に一目惚れカップルは行動が早急になりやすいので、結婚に関してはしっかりと考えてから行動しなくてはいけません。

友達や家族の紹介

一目惚れ結婚が長続きするパターンは、友達や家族からの紹介です。

一目惚れした相手が友達や家族からの紹介であれば、恋愛相手としても申し分ありません。

自分と相手をよく知っている人達から紹介してもらったら、当然仲良くなりますよね。

きっと、紹介してくれた人も「この人達はきっと相性が良いよな」と思っているからこそ、紹介しようと思うものです。

お互いの内面を知る前に、紹介してくれた人自身が内面を知っているわけですから、そういった部分も含めて、引き合わせてくれます。

なので、身近な人からの紹介で知り合った人に一目惚れした時は、離婚せず、意外に長続きすることが多いんです!

スポンサーリンク



男性の一目惚れが付き合う期間を長くした

一目惚れ結婚が長続きするパターンは、男性の一目惚れで、付き合う期間が長い場合です。

基本的に女性から一目惚れした場合、男性は女性からの押しに根負けした形で交際する場合もあります。

そうなると、結婚した時にちょっと女性の嫌な部分を見てしまうと「ダメかも」と離婚する可能性が高くなるんです。

交際期間が長いと、それだけ相手をしっかりと見た上で結婚すれば別ですが、女性が押して押して交際した上にすぐ結婚すると恋愛関係が終わった時に、男性が冷めちゃう可能性もあります。

しかし、逆に男性が女性に一目惚れをして交際した場合、ちょっと違う感覚になります。

さらに、付き合う期間を長くした上で結婚をすると、離婚しにくいんです。

なぜなら、男性というのは「女性と交際するまでにこれだけの投資をしたのだから絶対に大切にする!」という覚悟のもと、結婚に踏み切ります。

だからこそ、男性からの一目惚れで交際期間をしっかりと保つと結婚が長続きしますよ。

一目惚れ結婚が長続きする理由は?

一目惚れ結婚はすぐに離婚してしまうのでは?と思われがちですが、実はそうでもないんですよ。

逆に一目惚れ結婚の方が長続きする!なんて言われることも多いくらいです。

一般的に言えば、長続きしないとか漫画や映画・ドラマの中だけの話と思われますが、恋愛のきっかけとして一目惚れは意外に長続きする調査結果も出ているほど!

どうして、長続きすると言われているのか、その理由をご紹介しますので参考にしてみてください。

脳が「最高の遺伝子を残したい」と感じたから

一目惚れ結婚が長続きする理由は、脳が「最高の遺伝子を残したい」と感じているからです。

人間って、実は自分に近い遺伝子が欲しいわけじゃなくて、自分から最果てと言ってもおかしくないくらいに遠い遺伝子を欲しがっています。

一目惚れの恋愛で感じる高揚感は、遺伝子レベルで最高のパートナーを見つけた時の喜びに似ているんです。

なので、一目惚れをした異性が自分に似ているような相手とか全然理想のタイプとも違っていたとしても、本当が「この男がいい」と思っていると言えます。

「そんなことわかるの?」と思うかもしれませんが、遺伝子というのはより良い子孫を持つために違いにないものを補い合って、最強の遺伝子を残そう!と本能で思っているんです。

外見から入ることは、悪いということでもありません。

それだけ、これからの自分にとって良い遺伝子が欲しいと思っている証拠なんです。

結婚は、自分の将来を考えて、子供についても自然と考えるものです。

かわいい人、かっこいい人の遺伝子を継いだ子供は、当然この先も良い遺伝子を引き継いでいくわけですから、簡単に離婚したりもしません。

一目惚れした相手と気が合ったから

一目惚れ結婚が長続きする理由は、一目惚れした相手と気が合ったからです。

恋愛や結婚において、気持ちに共感できることや理解し合えることというのは非常に大事な項目になってきます。

特に、結婚相手ともなれば、感情の交わし合いを何度もしていかなくてはいけません。

そんな時に、一目惚れだからと言って気持ちが通じ合わない相手だとすぐに離婚してしまいます。

でも、一目惚れの場合は外見もそうですが内面上、気が合うことも多く「これ以上完璧な人はいない」と思うものです。

外見も内面も好きなんて、そうそう知り合えるものでもありませんから。

スポンサーリンク



男性が一目惚れしたパターン

一目惚れ結婚が長続きする理由は、男性が一目惚れしたパターンです。

女性が男性に一目惚れして結婚した場合よりも、男性が女性に一目惚れした結婚した場合の方が離婚する確率が低いと言えます。

恋愛の段階から、男性は女性に対して必死になります。

強く求める気持ちがあるからこそ、自分からアプローチをしかけ、女性に対して誠意のある行動をしようと考えながら動くのです。

結婚したからといって、こうした気持ちが薄くなるわけではなく、より一層「繋ぎ止めておかなくては」「大事にしたい」という気持ちが強くなるんです。

女性から見ると、いつまでも愛してくれると心が満ち足りる気持ちが続き、関係が長続きしますよ。

「好きになってほしい」と強く思うから

一目惚れ結婚が長続きする理由は、「好きになってほしい」と強く思うからです。

女性も男性も、一目惚れした相手に対しては真摯に向き合い、どうにかして相手を振り向かせたい!と必死になります。

ファッションセンスを磨いたり、相手の好みに合わせて好感を持ってもらおうというような気持ちが強くなって、自分の美意識や気持ちが向上するんです。

全ては自分のためではなく、相手のためを思っての行動なので、非常に強い思いを持っています。

「好きになってほしい」「相手を手に入れたい」という強い思いは、恋愛感情としても強く深いものです。

そんな思いを経て、結婚へとたどりついたようなカップルであれば、容易に離婚なんてしません。

ただ、恋愛や結婚に行き着くまでの努力をそのあとしなくなってしまったら、最初だけだったんだと思われて離婚したいと言われるかもしれないので、要注意ですよ!

恋愛や結婚は、相手と結ばれたことがゴールにはなりません。

その先にもっともっと長い年月を一緒に過ごすことになるわけなので、気持ちが途切れてしまわないようにしてください。

一目惚れした相手の話をしっかり聞こうとするから

一目惚れ結婚が長続きする理由は、一目惚れした相手の話をしっかり聞こうとするからです。

恋愛や結婚って、一緒にいる時間が長かったり、だんだん相手に慣れてくると「言わなくても相手は理解してくれている」とか「こう思っているはずだ」という推測で相手の気持ちを片付けてしまいがちになります。

ですが、どれだけ長くいようと結婚していようと、結局は他人同士が一緒に生活していたり恋愛関係をしているだけなので、本当のところは話してみないとわかりません。

だからこそ、いつでも話をすることが大事なんです。

そうじゃなければ、すれ違いから離婚に発展してしまう確立はグンと高くなります。

しかし、一目惚れして交際してから結婚したカップルは、ほとんど相手を知らないところから始めます。

なので、スタートの段階から「相手の話を聞きたい」という姿勢ができているので、こうしたすれ違い生じないんです。

一目惚れカップルが長続きする理由として、大きな部分だと言えます。

一目惚れした相手を許容するから

一目惚れ結婚が長続きする理由は、相手を許容するからです。

一目惚れというのは、恋愛のスイッチが相手と出会った瞬間に入るものなので、並大抵のことではへこたれませんし、ちょっと嫌なところがあったとしても簡単に受け入れることできます。

すぐに別れたり、離婚するようなカップルは相手に対しての許容範囲が狭いんです。

恋愛している最中には気にならなった部分も、結婚した途端に気に触ることだってでてきますし、細かい部分が嫌になることもあるんです。

でも、一目惚れした相手の場合はそういった細かな部分は飛ばして、とにかく相手が大好き!という感情で全てがOKになります。

通常、誰でも自分を否定するような人は嫌いですし、そういう人と恋愛関係になっても継続できるわけがありません。

やはり、自分を受け入れ、愛してくれるような相手と一緒にいたいと思うのは当然のことです。

一目惚れカップルのように、相手を肯定することから始めている場合は、否定することもほとんどないので長続きしますよ。

学歴・肩書きなどの条件がないから

一目惚れ結婚が長続きする理由は、学歴・肩書きなどの条件がないからです。

一般的に、恋愛をする際に女性は打算的な部分が出てきます。

例えば、結婚して安定した生活を手に入れたいから、学歴が優秀だったり大企業に勤めている肩書きなどが欲しくなるものです。

しかし、そういった気持ちで結婚するとお金以外のところで揉める原因が出てきたり、男性側の都合で今までの生活が崩れてしまうとさっさと離婚するケースは多いんです。

一目惚れの場合は、パッと出会った瞬間に恋に落ちるので、条件など一切考えていません。

相手がそばにいてくれたら、相手が自分を選んでくれたら、それだけで幸せな気持ちになるので、全く他のことには気が回らないのです。

恋は盲目状態というのは一目惚れしている人には当てはまります。

この状態で結婚した場合、ちょっとのだめなところも許容できますし、何か良い点があれば無条件に嬉しくなるので、素直な気持ちで相手と向き合えることになりますよ。

一目惚れ結婚がうまくいかないパターン

一目惚れ結婚がうまくいかないパターンをご説明します。

一目惚れ結婚は、意外に長続きする人も多いんですが、恋愛関係が続かなかったり、離婚をすぐにしてしまうこともあるんです。

ただ、パターンが決まっているのでよく理解しておきましょう。

せっかく一目惚れして好きな人と一緒になることができるのであれば、長続きさせたいですし、結婚して離婚するなんて嫌ですよね!

うまくいくことを理解するのも良いことですが、うまくいかないパターンもあることを理解しておくとよりいいかもしれません。

結婚までの期間が短すぎる

一目惚れ結婚がうまくいかないパターンは、結婚までの期間が短すぎることです。

前出していますが、一般的な恋愛と同じで結婚するまでの期間が短すぎるとただ勢いで結婚したようなかたちになってしまいます。

一目惚れするような相手なわけですから、すぐに恋愛関係になりたいでしょうし、気持ちが先走ってしまいがちです。

でも、恋愛期間が短いと、結婚してから相手のことを見極めなくてはいけなくなるので、離婚する確立も高くなってしまいます。

結婚というのは、そうポンポンできることではありませんし、家族同士の付き合いにもなるので、嫌になったからすぐに離婚しよう!とは言えません。

だからこそ、一目惚れだったとしてもしっかりと相手を見極める必要があるんです。

お互いに一目惚れだった

一目惚れ結婚がうまくいかないパターンは、お互いに一目惚れだった場合です。

どうして?と思いますよね。

だって、お互いが一目惚れをしたということであれば、強く惹かれ合って恋愛関係になったので長続きしそうなイメージです。

ですが、お互いが一目惚れをした者同士だと、お互いの外見だけを見て好感を持っています。

だからこそ、勢いに任せて結婚してしまうと、離婚してしまう傾向が高くなるんです。

お互いが一目惚れをして情熱的に恋をすることで、勢いだけで全ての行動や行為を決めてしまいがちなので、うまくいかなくなる確立も非常に高いと言えます。

良いようでイマイチなのが、一目惚れ同士の結婚というわけですね。

一目惚れして一方的にアプローチする

一目惚れ結婚がうまくいかないパターンは、一方的にアプローチする場合です。

どのような恋愛だったとしても、相手の気持ちや押しの強さに根負けしてスタートしたとき、結婚した後にうまくいかないというパターンが非常に多いんです!

理由は、相手の気持ちを置き去りにしてしまうことが多いと言えます。

何も言わずに、相手は自分の気持ちに付き合ってくれていることを忘れてしまって、結婚した後も自分の気持ちを押し付けてしまいます。

その結果、相手は「もう我慢できない!」と離婚に踏み切ってしまう可能性もありますし、結婚した後に相手から「やっぱり結婚は違っていた」と離婚を切り出される可能性もあります。

恋愛も結婚も一方的な感情ではまったくうまくいかないので、きちんと思い合った上で進めましょう。

まとめ

一目惚れ結婚についてご紹介しました!

一目惚れの恋愛や結婚は、きっかけとして衝動的なイメージが強く、すぐに離婚してしまうのでは?と周囲から考えられてしまいますが、交際の方法によってはそんなことはありません!

しっかりと交際期間を長く持ち、お互いの気持ちを尊重しながら絆を深くしていけば、一目惚れ結婚だとしても長続きします。

一目惚れした相手と結婚できるなんて、こんなに幸せなことはありませんよね。

自分にとって最善の相手かどうかは、瞬間的にわかるわけではないので、きちんと冷静になるようにしましょう。

外見はとても好みだったとしても、相手の気持ちもありますし、自分にとってもどんな人なのかを考えながら行動してくださいね。

【関連記事】

一目惚れした男性・女性の心理は?アプローチ方法や告白は?

一目惚れされた!男性心理や行動・女性の特徴や付き合うメリットは?

両想いの雰囲気の特徴は?男性からのサインは?

付き合うの定義は?

好きな人への質問!聞かれて嬉しい・NGな内容&男性からの脈あり・脈なしのパターンは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク