かまってちゃん彼女の特徴・心理23選!彼氏はどう思っている?対処法は?

かまってちゃん 彼女

お付き合いしている彼氏に対して、いつもワタシのことだけを見て!という欲求が強いのが、いわゆる「かまってちゃん彼女」です。

かまってちゃん彼女の心理と、円満にお付き合いするための対処法を1つひとつ分析してみましょう。

かまってちゃんの彼女はめんどくさい

かまってちゃん 彼女

かまってちゃんの彼女について、だんだんとめんどくさくなってくきたという男性も多いのでは?

彼氏側からしてみると、最初は大好きで可愛いかったはずなのに、なぜそんなにもめんどくさい存在になってしまったのか、冷静に振り返ってみると不思議な気分になるかもしれません。

かまってちゃんの彼女がどうしてそんな風にめんどくさくなってしまうのかを知るためにも、かまってちゃんの彼女の特徴と心理について考えてみましょう。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理

かまってちゃん 彼女

かまってちゃんの彼女にはいくつからの共通した特徴がみられます。かまってちゃんの彼女にありがちな特徴と心理について、細かく整理してみました。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理1:自分を見てほしい・自己顕示欲が強い

かまってちゃんの彼女は、とにかく自己顕示欲が強いことが特徴です。自己顕示欲とは、自分の存在を認められたいという欲求のことです。

かまってちゃんの彼女は彼氏にいつでも自分の存在を見ていてほしいという心理で、必死にアピールしています。自分の全てを彼氏には把握しておいてほしいので、小さなことでも報告せずにはいられません。自分の全てについて「知りたい」と思っておいてほしいと求めています。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理2:彼氏を自分の全てにしたい・相手の全てを知ろうとする

かまってちゃんの彼女には、自分の全てを彼氏に捧げると同時に、彼氏の全てを知ろうとするという特徴もあります。

自分が相手にさらけ出すのと同じレベルで、相手の全てを知りたくてたまりません。そのために、相手にしつこくかまいたくなってくるのがかまってちゃんの彼女の心理です。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理3:LINEの返事が早い

かまってちゃんの彼女と言えば、LINEの返事が早いのも特筆すべき特徴です。彼氏のリアルタイム情報を、かまってちゃんの彼女は常に求めています。そのためLINEが来れば即返事をし、彼氏からも同じように即レスがあることを期待しています。

とにかく彼氏が今どこで何をして、何を考えているのかを知りたいし、できればいつも自分のことを考えていてほしいという心理です。だからこそLINEの返事は基本的に早いという特徴があります。

スポンサーリンク



かまってちゃんの彼女の特徴・心理4:スケジュールを知りたがる

かまってちゃんの彼女は、彼氏のスケジュールをいつでも完全に知りたがっています。行動の全てを把握したいからです。

大好きな彼氏が、いつどこでどんな人と会い、どんな行動をし、どんなことで盛り上がっているのか、知っておきたくてたまりません。それが自分とは直接関係のない彼氏の仕事のスケジュールであっても、できれば知っておきたいと考えます。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理5:毎晩電話したがる

彼氏のことが大好きなかまってちゃんの彼女にとって、彼氏と毎晩電話することは絶対に必要なことの1つです。1日の間に彼氏がどんな行動をして、何を感じていたのか、その日のうちにきちんと報告を受けないと気がすみません。だから夜は眠る前に彼氏と話せるまで、何度でも電話したくなります。そして一緒に眠れない夜でも、「おやすみ」と声をかけあいながら眠りたいと考えています。彼氏が1日の最後に聞く声は、自分の声であってほしいと願っているのです。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理6:返事が遅いと拗ねる

かまってちゃんの彼女は、LINEや電話に対する返事が遅いと、すぐに拗ねます。

かまってちゃんの彼女はいつでも彼氏からの連絡を待っています。そして連絡が来れば、いつも早く返事をしています。それなのに、自分の期待するように彼氏がかまってくれないと、そのことに対してプンプンと拗ねてしまいます。拗ねることで、さらにかまってもらおうとする心理が働くわけです。

スポンサーリンク



かまってちゃんの彼女の特徴・心理7:幼い

かまってちゃんの彼女というのは、結局のところ幼いのです。心理的に幼いために、失望するとすぐに拗ねて、相手の気をひこうとするといった態度になります。それは、幼い子どもが親の気をひこうとする態度に似ています。また、心理的に幼いからこそ、いつも自分を見てもらいたいという自己顕示の欲求が強くなるとも言えるでしょう。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理8:ネガティブ

かまってちゃんの彼女は、実はとてもネガティブな一面も持っています。自分の大好きな彼氏が、一体どこで何をしているのか。きちんと把握できていないと、「今ごろ浮気をしているのではないか」などと、妄想を悪い方向にふくららませてしまいがちなのです。だからこそ、彼氏の全てを知って、安心しておきたいという心理になるのです。

スポンサーリンク



かまってちゃんの彼女の特徴・心理9:嫉妬深い

かまってちゃんの彼女は嫉妬深いともいえるでしょう。もしも彼氏が、自分と違う女性と会っているとしたら……ただの単なる友達で、何も怪しいところはなく、本当に会っているだけだとしても耐えられません。ネガティブな想像をしてして、嫉妬してしまうからです。

かまってちゃんの彼女嫉妬深い心理の持ち主だからこそ、かまってちゃんになるのだともいえるでしょう。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理10:頻繁に泣く・悲劇のヒロインと思っている

彼女がもしも頻繁に泣くタイプであれば、かまってちゃんの彼女である確率が高いといえます。かまってちゃんの彼女には、頻繁に泣くという特徴があるからです。涙が相手にかまってもらうための強い武器になるということを、本能的に知っているのです。

そして何事においても自己中心的なかまってちゃんの彼女は、自分を悲劇のヒロインと思っている節があります。少しでも失望すると、すぐに悲劇のヒロイン気取りのスイッチが入ります。悲劇のヒロインぶることで、よりかまってもらえるという心理も働いているのかもしれません。

スポンサーリンク



かまってちゃんの彼女の特徴・心理11:甘えん坊・可愛いと言われたい

そんな、ちょっぴりウザい印象があるかまってちゃんの彼女ですが、一般的に、可愛い娘として分類されるタイプの女性に、かまってちゃんの彼女は多くいます。

かまってちゃんの彼女が可愛く見えるのは、基本的に甘えん坊な性格だからかもしれません。かまってちゃんの彼女は常に周囲から「可愛い」と思われていたいので、自然と行動も可愛らしく、幼くなり、結果、甘えん坊スタイルに落ち着きます。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理12:体調が悪いアピール

かまってちゃんの彼女には、すぐに体調が悪いアピールをするという特徴もあります。自分に注目を集め、自分を守らねばならない存在だと思ってもらうため、か弱い自分を大げさに演出したがる心理が働くのです。熱っぽい、頭がいたい、貧血っぽくてフラフラしちゃう、忙しくて寝不足など、体調が悪いアピールが激しい彼女は、深層的にかまってちゃん要素が強い彼女かもしれません。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理13:大げさな話をする・嘘をつく

かまってちゃんの彼女は、相手にかまってもらうために、大げさな話をすることがあります。多くの人の興味を引くようなネタを提供して、注目を集めようとするからです。しかし、なかなかそんなネタがないときは、スゴイよ!と言っていたことが、大してスゴくなかったりします。そしてときにはその大げさな話が、嘘である場合もあります。

いつも彼氏や周囲にかまってもらうためには、嘘をついてでも気をひきたいのです。そのために、物事を実際よりも誇張して伝えたあげく、それが嘘になってしまうということをつい繰り返しがちな一面も見られるというわけです。

スポンサーリンク



かまってちゃんの彼女の特徴・心理14:叶えられそうなお願いをする

かまってちゃんの彼女には、叶えられないようなお願いよりも、叶えられそうなお願いを重ねていくという特徴も見られます。たとえば、男性に対しては「重たい荷物を運んでほしいな」「高いところにあるものを取ってほしいな」など、男性にとっては簡単なことをお願いし、その度に自分の願いが叶えられる幸せをかみしめます。

そして男性の側も、彼女の願いを叶えてあげられることに満足感を得られて、少しいい気分にさせてもらえます。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理15:意外と相手の話を否定しない

かまってちゃんの彼女は自己中心的かと思いきや、意外に相手の話をよく聞き、否定することはあまりありません。自分も否定されることは好きではないからです。ただし、言葉で否定はしないものの、思い通りにならないときに拗ねてしまう態度は止められません。

スポンサーリンク



かまってちゃんの彼女の特徴・心理16:モテテクニックを持っている

かまってちゃんの彼女は、結構モテます。モテテクニックを持っているからです。

男性は女性に甘えられると、良い気分になるものです。甘えん坊な性格であるかまってちゃんの彼女は、そんな男性の心理を上手にくすぐります。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理14の「叶えられそうなお願いをする」なども、かまってちゃんの彼女が持っているモテテクニックの1つです。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理17:察してほしい・自分の気持ちを言わない

かまってちゃんの彼女は、自分の気持ちをストレートに伝えることはあまりしません。できるだけ察してほしいと考えています。彼氏からすると、自分の気持ちを言ってくれないために、何を求めてそれほど拗ねているのかわからなくて困ることもあるでしょう。

しかし、「言わなくてもわかってくれてこそ私の彼氏」というのが、かまってちゃんの彼女の本音です。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理18:メンヘラのツイート・自撮りばかりのインスタ

かまってちゃんの彼女が悲しい気持ちになったときは悲劇のヒロインになりきります。そんなときのツイッターではツイートが情緒不安定で、メンヘラっぽくなりがちです。インスタであれば自撮りばかりになりがちです。自分で自分に注目して、自己顕示欲を満たそうとするためです。

そしてSNSは自分を主役にして悲劇を演じる格好の舞台ですから、彼女のかまってもらいたい気持ちが誰にも止められることなく、表現されていきます。

本心ではないのに、「もう死にたい」などと、危険な書き込みをして、かまってもらおうとするときもあるので要注意です。

スポンサーリンク



かまってちゃんの彼女の特徴・心理19:寂しくなるとすぐに浮気する

彼氏大好き!なかまってちゃんの彼女ですが、意外と大胆で、寂しくなるとすぐに浮気する傾向があります。浮気の目的は、大きく分けて2つあります。

1つは、誰でもいいからかまってくれる人を得ることです。かまってちゃんの彼女は寂しがり屋なので、彼氏がダメなら、別の人にでもいいからかまっていてもらいたくなってしまうのです。

そしてかまってちゃんの彼女が浮気をしてしまうときのもう1つの目的は、浮気をして彼氏にかまってもらうことです。かまってちゃんの彼女は浮気をしてまでも、彼氏にかまってもらいたいのです。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理20:最終的には男性から逃げられる

かまってちゃんの彼女は、最終的には男性から逃げられがちです。彼氏の全てを知っておきたいかまってちゃんの彼女は、当然、彼氏を束縛します。その束縛があまりにもきつくなると、男性としては逐一行動を監視されているような気持ちになり、いつのまにか彼女から逃げたくなってしまうのです。

男性からしてみると、「そこまでかまいきれない」というのが本音なのでしょう。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理21:知り合い・友達が多い

かまってちゃんの彼女は知り合いや友達が多いという特徴があります。かまってちゃんの彼女は基本的に一人で行動することは苦手なので、ことあるごとに誰かを誘い、かまってくれる人を探して人脈を広げていきます。そのため広く浅く、各方面に、かまってくれる人を見つけることができているのです。

かまってちゃんの彼女は基本的に愛想もいいので、最初はかまってくれる人を見つけるのは得意です。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理22:ネットワークビジネスをしている

かまってちゃんの彼女は、ネットワークビジネスにはまりやすいともいう一面も持ってます。

ネットワークビジネスは、人と人とのつながりを基盤にしています。ネットワークビジネスのグループに帰属すれば周囲はチヤホヤしてくれます。そのため、かまってちゃんの彼女の欲望を満たす場として、ネットワークビジネスはピッタリです。

またネットワークビジネスのグループを広げるために、ターゲットとなっている人物に対してお世話を焼き続け、かまってちゃんになっている場合もあります。

かまってちゃんの彼女の特徴・心理23:何かに依存している

かまってちゃんの彼女は、何かに依存しやすい傾向です。中でも恋愛、そして彼氏に依存する確率は非常に高いといえるでしょう。

彼氏の存在が、自分の全てになってしまうことからも、彼氏に依存していることがわかります。彼氏の人生が、自分の人生になってしまうのです。

そのほかに、女友達に依存しているケースも多く見られます。彼氏がいない時は、女友達が頼みの綱となります。

適当な女友達が見つからなければ、芸能人や趣味に依存するケースもあります。

かまってちゃん彼女は男性・彼氏からどのように思われているのか?

かまってちゃん彼女は、男性から、さまざまな感情を持たれます。一体どのように思われているのでしょうか?

また、彼氏から見ると、かまってちゃん彼女は、どのような存在なのでしょうか。

ここからは男性の立場から、かまってちゃん彼女について分析していきます。

かまってちゃん彼女は最初は可愛い

かまってちゃん彼女のことを最初は可愛いと捉える男性は、とても多いです。男性にとって、甘えてくる女性は本能的に可愛いと思えるものだからです。

かまってちゃん彼女に対して、「頼りにしてくれるのだから、守ってあげなければ」と感じる男性も多いようです。

かまってちゃん彼女は顔が可愛ければ許せる

かまってちゃん彼女はめんどくさい存在になりがちですが、顔が可愛ければ許されるというケースも多々有ります。甘えた行動をしたり、少ししつこい言動があっても、彼女の顔が可愛いいと男性はついつい寛容な気持ちになりがちです。「かまってちゃん彼女の拗ねている表情が可愛い」という男性も一定数います。

かまってちゃん彼女はだんだんめんどくさくなる

しかしどんなに顔が可愛くても、束縛があまりにもきついと、だんだんとめんどくさくなってくるというのが本音でしょう。

スケジュールを細かく報告することも面倒ですし、1日に起こった出来事や考えたことを詳しく説明するよう求められることも面倒になってきます。特に、自分が疲れているときは、彼女からそうした対応をいちいち求められることがどんどんめんどくさくなってくることでしょう。

かまってちゃん彼女は都合のいい女になってくる

かまってちゃん彼女は彼氏に依存しています。ということは逆に言えば、彼氏の言いなりになりやすいということです。

よって、男性はかまってちゃん彼女のことを、都合のいい女として扱う確率が高くなってきます。何でも言うことを聞いてくれる女性のことを、男性は、だんだんと見下すようになってくるのです。

かまってちゃん彼女への対処法

付き合い始めた彼女が、かまってちゃん彼女だった場合は、どのように対処すればいいのでしょうか。

かまってちゃん彼女と無駄なトラブルを起こさないために、知っておきたい対処法についてまとめてみました。

かまってちゃん彼女への対処法1:愛情表現をする

かまってちゃん彼女を満足させるためには、過剰なくらいに愛情表現をして、安心させてあげることが大切です。

「愛しているよ」「大好きだよ」とことあるごとに言葉で伝えることはもちろんです。朝晩LINEで伝えても、多すぎるということはありません。

また、記念日などにはプレゼントを決して忘れないようにします。どんな小さなことも記念日にして、こまめにプレゼントをあげるとさらに良いでしょう。

かまってちゃん彼女への対処法2:LINEをなるだけすぐに返す

かまってちゃん彼女に対しては、LINEをなるだけすぐに返すことを徹底していくことも大切です。かまってちゃん彼女は、LINEの返事が遅いことに対して、こちらが思っている以上に不満を持っています。LINEの返事が遅いと不安になり、さらにかまって度を加速させます。

なので、LINEを返すときは、なるだけ早く返し、彼女を不安にさせないように気をつけましょう。

かまってちゃん彼女への対処法3:仕事が終わったら連絡するのを伝えておく

かまってちゃん彼女は、彼氏の仕事が終わる時間がいつなのか、絶対に知りたいと思っています。彼氏の仕事が終わったあとは、全て自分のための時間になると信じているからです。なので、彼氏の仕事がいつ終わるかを、ものすごく気にしています。

かまってちゃん彼女には、「仕事が終わったら必ず連絡する」と伝え、本当にそうするように習慣づけましょう。そうしておけば、不必要な彼女からのLINEや電話攻撃を避けられます。必ず連絡が来る仕組みができていれば、彼女も安心して連絡を待つことができるはずです。

スポンサーリンク



かまってちゃん彼女への対処法4:自分から連絡する

かまってちゃん彼女へは、できるだけ自分からどんどん連絡を入れるようにしましょう。いつ来るかわからない彼女からの連絡におびえるよりは、自分の都合のいい時にどんどん連絡をするのです。攻撃こそ最大の防御であるという考え方です。

かまってちゃん彼女からしてみれば、わざわざかまってアピールをしなくてもかまってもらえているという実感が得られて、無駄なアピールをしなくても済むようになります。

かまってちゃん彼女への対処法5:不安を解消できる納得する理由を伝える

かまってちゃん彼女が、かまってほしいと考える根本には、彼氏にきちんといつも自分を見ていてもらえているのか不安になる気持ちがあります。

なので、今どこに不安があるのかを明確にするためにも、しっかりと話を聞き、いつも彼女のことを一番に考えていて、どれだけ大切に思っているかを、繰り返し説明してあげましょう。それでも不安が残ったら、その不安点を解消するためにはどうすればいいのか、解消の仕方を一緒に考えるのです。

たとえば「あなたと結婚したいけれど、結婚できるか不安」なんて彼女から打ち明けられることもあるかもしれません。そのときは、なぜ今は結婚できないのか、いつどうなれば結婚できるのかを、一緒に考え、具体的な計画を伝えて、彼女のことを納得させられるように努力しましょう。

「彼氏に怪しい態度がありそう」と感じているときも、彼女のかまって度はアップしますから、「怪しくない」と彼女が感じられるまで率直に話し合いましょう。

かまってちゃん彼女への対処法6:距離を置く・別れる

かまってちゃん彼女に対してそんな対処を繰り返す価値がない、やっぱりとにかく面倒だと思うなら、いっそのこと距離を置き、別れてしまいましょう。

彼女にとっても、その方がいいかもしれません。もっとかまってほしいと一生懸命にアピールをしても、かまってくれないどころかどんどん気持ちが離れていく彼氏に執着し続けて惨めな気持ちにならなくても済むのですから。

まとめ

かまってちゃん彼女について考えてみるほど、かまってちゃん彼女は男性にとって可愛いながらも面倒な存在にもなりやすいという現実がわかりました。

しかしながら全ての女性は男性に自分を常に見ていてもらいたいし守ってもらいたいと考えていて、多かれ少なかれ、「かまってちゃん」の要素があるものです。

もしも好きになった女性に「かまってちゃん」の要素が多い場合は、彼女を不安にさせてかまってちゃん度を病的に増幅させないよう、できるだけ上手にかまってあげたいものですね。

【関連記事】

かまってちゃんの特徴・心理!対処法は?

かまってちゃん女の心理!行動や彼女の場合の対処法・直し方

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク