謙虚な人の特徴14選!&好き・好かれる理由&モテる?モテない?おすすめの仕事は?

謙虚な人の特徴

こんにちは!謙虚な人の記事へようこそ!

この記事では謙虚な人の特徴や心理、謙虚な人が好かれる理由やモテるのかどうか、謙虚な人におすすめの仕事について詳しく解説していきます!

謙虚な人の特徴・心理

謙虚な人の特徴・心理

謙虚な人の特徴や心理について解説しています。

謙虚な人の特徴・心理1:とても落ち着いてる・冷静

謙虚な人はとても落ち着いてる・冷静

謙虚な人の特徴、心理にとても落ち着いていて冷静というのがあります。

謙虚な人は非常に落ち着つきを払っています。

基本的に落ち着いていて人とは違った雰囲気を放っているのが印象的です。

もちろん謙虚な人も完璧な人間ではないために困難な状態に陥ってしまって不安な気持ちになってしまう場合もありますが一呼吸置いて冷静に物事を見ようとする意識を持っているために時間をかけて問題を解決していく事ができます。

逆に謙虚ではない人は非常に浮ついている印象を受けます。

自分自身に自信がない、または人生経験が非常に乏しいために自信のなさを隠そうとして浮ついた言動になっていきます。

冷静か落ち着いているかどうかは今自分の目の前にいる人が謙虚な人間かどうかを見極める大きなポイントとなります。

謙虚な人の特徴・心理2:自分自分してない

謙虚は人の特徴、心理として自分、自分していないというのがあります。

謙虚な人は過度な自己主張をあまりしません。

もちろん自己主張をするというのは大事な事です。

ただ謙虚な人の自己主張の仕方は自分の意見を何としても貫くといった自己主張ではなく全体において最も大事なことは何かを考えた上での自己主張になります。

全体で大事な事を非常に意識しているために別に自分の主張を何としても貫くという形にはならず全体を見てからしっかりと物事を判断する事ができるクレバーさを兼ね備えています。

謙虚ではない人は実力不足であったり人間性が乏しいために人から認められたい、自分の意見を通したいといった気持ちが非常に強くなっているために余裕がなくなってきて過度な自己主張に繋がっていくのです。

自分が人に与える前に自分の意見を通そうとするために人からは何も与えられない状態に陥って更に不満を募らせていくのです。

スポンサーリンク



謙虚な人の特徴・心理3:上昇志向が強く自分はまだまだと本気で思っている

謙虚な人の特徴、心理に上昇志向が強く自分はまだまだだと本気で思っているというのがあります。

謙虚な人は謙虚さを表に出しながらも心の中では非常に強い上昇志向を持っています。

上昇志向が非常に強くかなり大きなスケールで物事を考えています。

世の中は広いと思っているので小さなコミュニティで結果を出したとしても全く満足していません。

むしろ上を見て「ああ俺はなんてダメなんだ」「俺はまだまだ小さい人間だ」と本気で思っています。

本気で自分はまだまだだと思っているために「もっともっと強くなりたい、成長したい」と己を律して強くたくましく努力していきます。

自分を鍛錬してきたいという思いがとても強いので色々と自分の中で葛藤を感じながらも努力していく姿が謙虚な雰囲気へと繋がっていくのです。

スポンサーリンク



謙虚な人の特徴・心理4:人に対して偉そうにしない

謙虚な人の特徴、心理に人に対して偉そうにしないというのがあります。

謙虚な人は常に人に対して礼儀正しくフラットにお付き合いをするように心がけています。

謙虚な人は他人の気持ちに非常に敏感です。

人間は誰しもが認められたいと思っているために自分が人に対して偉そうにする事によって相手に不快感を与える可能性を理解しています。

人に対して悪い印象を持たれてしまうと自分が窮地に陥ってしまった時に誰かも助けてもらえず奈落の底に突き落とされるのを理解していますし、そのような人物を見てきました。

自分も他人も喜ぶことができる、気持ちの良い環境を作ろうと心がけているのが謙虚な人なのです。

謙虚な人の特徴・心理5:自慢話をしない

謙虚な人の特徴、心理に自慢話をしないというのがあります。

先ほど紹介した謙虚な人は偉そうにしないというのにも共通しますが自慢話をしたところで自慢話を聞かされた方は正直良い思いはしません。

謙虚な人は自分の実力は相手に言葉で伝えるのではなく感じさせるものだと考えているためにイチイチ自慢をしないのです。

また自慢話で相手を良い思いをさせない事によるデメリットを理解しています。

実力がない人程自分の話を持って架空の自慢話をするのを感じた経験がある方は多いのではないでしょうか。

また謙虚な人自身が自分がこれまで行ってきた事に対して誇りを感じていながらも「まだまだ人に対して誇れるものではない」と思っているために自慢する気持ちがないというのもあります。

もちろん気が知れた人に対して自慢することはあるかもしれませんが、そこまでの関係ではない人に対してはイチイチ自慢しないのが特徴です。

スポンサーリンク



謙虚な人の特徴・心理6:他人の話に耳を傾ける

謙虚な人の特徴・心理に他人の話に耳を傾けるというのが挙げられてきます。

謙虚な人は人の話をしっかりと聞きます。

自分にはない考えを聞いてより状況を良くしていこうという考えが強いので自然と人の話に耳を傾けるようになっていきます。

相手の実力が自分よりも低い場合でも一応は話を聞いてみる懐の広さを持ち合わせているのが特徴です。

努力して結果を出して周囲の人間から認められるようになっていくと人の話を一切聞かなくなる人が多いです。

「俺の考えが正しいんだ」「俺の言う通りにしとけば勝てるんや」といった態度になっていきます。

そのような考えは強いリーダーシップを発揮する事に繋がる場合があるので一時的に物事がうまく進んでいく可能性はありますが、人の話に耳を傾けていかない事が災いしてしまって時代の流れ、変化にタイプできずに失墜してしまいます。

謙虚な人は人の話に一度は耳を傾けない事が後々自分の首を絞めるのを理解しています。

もちろん他者に対するリスペクトの気持ちから人の話を聞きますが自分のためでもあるのです。

スポンサーリンク



謙虚な人の特徴・心理7:人の悪口を言わない

謙虚な人の特徴、心理に人の悪口を言わないというのがあります。

謙虚な人は人の悪口を言いません。

自分はまだまだだと思って精進していこうという強い気持ちを持っているために悪口を言っている暇はないと思っています。

もちろん人間なので悪口を全く言わないという事はなくごくたまに愚痴のような形で悪口を言ってしまう事があるかもしれません。

ただ謙虚な人は悪口を言うような場所にいる自分を責めます。

そして「このままではダメだ」と感じて努力したり環境を変えていって自分を正しく律していくのです。

謙虚な人の特徴・心理8:自分は周りの人に支えられてるのを自覚している

謙虚な人の特徴、心理に自分は周りの人に支えられているのを自覚しているというのがありあます。

謙虚な人は自分は生きているとはあまり考えません。

「自分は生かされている」と考えます。

自分は周囲の人によって活かされているからこそ他者に対する感謝の心、他人を助けていこうという気持ちが芽生えていきます。

自分は生かされていると思って生きてると他人に対してすごく優しく寛大になるために周囲の人から好かれるのは当然だと言って良いでしょう。

他人から助けやチャンスをもらう事も多くなっていきます。

生かされているという感覚を持つ事が自分の得になるのを理解しているのです。

スポンサーリンク



謙虚な人の特徴・心理9:自分の人生に責任を持っている

謙虚な人の特徴、心理に自分の人生に対して責任を持っているというのがあります。

謙虚な人は自分の人生に何が起きようとそれは自分の責任という自覚が非常に強いです。

自分の人生は自分の責任だと考えているからこそ自分で人生を進めていこうとしていきますし、他人のせいにするのを恥じます。

他人のせいにしたところで人生は進んでいかないのを理解しているのです。

常に自問自答しているので自分に向き合う時間が多くなり、謙虚になっていきます。

謙虚な人の特徴・心理10:人から好かれやすい

謙虚は人の特徴ですが人から好かれやすいです。

他人に害を与えるのを嫌がり他人が気持ちが良いと感じる状況を作ろうと努力していく謙虚な人なので人から好かれやすくなるのは当然と言えます。

謙虚な人は人から好かれるだけではなく嫌われる事も少なくなってきます。

嫌われ方が悪くないので敵を作らずうまく世の中を渡っていく事ができるしたたかさも兼ね備えているのです。

謙虚な人の特徴・心理11:下げたくない頭を下げる事ができる

謙虚な人の特徴に下げたくない頭を下げる事ができるというのがあります。

若い頃は謙虚さを兼ね備えていません。

「俺だ俺だ」といった感じで自分を周囲に認めさせたい気持ちが非常に強いために人に頭を下げる事ができませんし、頭を下げる事はかっこ悪い、頭を下げる必要がないと考えています。

謙虚な人は下げたくない頭を下げる事ができます。

他人に媚びを売るという訳ではありませんが頭を下げる事で実現できる事、救える事があるのであれば頭を下げる事ができます。

それが自分をより高まる事に繋がっていく、自分をより良い方向に向かわせるのを知っているのです。

下げたくない頭を下げている姿はなかなか人に対してできる事ではないのでカッコいいものです。

その姿が謙虚な人がより人から好かれる理由になります。

ただ謙虚な人は頭を下げた相手がそれを利用して卑屈な態度をとった場合には、相手に服従する事はありません。

相手が分かってくれる器を持った人だと思ったときだけ頭を下げるのです。

スポンサーリンク



謙虚な人の特徴・心理12:高いプライドを隠し持っている

謙虚な人はプライドがない男ではありません。

高いプライドを隠し持っています。

上昇志向が強いのでプライドが高いといったら当然かもしれません。

ただそのプライドの高さを押し出しても何も良いことはないのを理解しているためにプライドを隠すようにしていきます。

謙虚な人と長く付き合ってみると良い意味でのプライドの高さに気がつくでしょう。

ただそれは一緒にいる人を刺激してくれるプライドなので謙虚な人と一緒にいると自分自身の成長に繋がっていくでしょう。

謙虚な人の特徴・心理13:人を信じて裏切られても許す

謙虚な人の特徴に人を信じて裏切られても許すというのがあります。

謙虚は人は人を信じます。

人を信じる人は人に対して懐疑心を持たないために明るく優しい性格になっていきます。

人に対して疑いの感情を抱いている人は人の欠点が目についていってしまうので人の悪口が多くなってしまって謙虚どころではなくなってしまいます。

人生なので人から裏切られてしまう事もあります。

だからといって謙虚な人は人を信じなくなるという事はありません。

裏切られてしまったのは自分に隙があったから、相手を変えられなかったからなど自分自身の責任だと感じているために信じる事を止めません。

「あいつが裏切った」と人のせいにしたくないのです。

もちろん心のどこかに警戒心は持ちますが人を信じなくなる事が自分に及ぼす悪影響を理解しているのです。

スポンサーリンク



謙虚な人の特徴・心理14:何が大事なことかが分かっている

謙虚な人は結局のところ何が大事なことが分かっています。

本質を掴む能力が備わっていると置き換えても良いでしょう。

謙虚な人は人生における本質を掴む能力が非常に優れています。

人生に対する本質とは人に感謝する事、努力する事、人のせいにしない事です。

人生の本質が分かっているために道を踏み外しません。

また先人から学ぶ意識も高いために何をすれば失敗するのかを理解しています。

謙虚な人は人生の本質を掴み人生を前向きに生きるために結果的に自分に跳ね返ってくる事の価値が高い人間だと言ってよいでしょう。

本質的な事が分かっている謙虚な人は仕事ができます。

常に自分の仕事のスキルを磨く努力を怠らないために仕事で結果が出やすいです。

仕事で結果を出せば次第に独立、起業といった道に進んでいって年収が高くなっていくのは必然と言ってよいでしょう。

謙虚な人が好き・好かれる理由

謙虚な人は好かれます。

謙虚な人を好きな人も多いでしょう。

ここからは謙虚な人が好き、好かれる理由について解説していきます。

謙虚な人が好き・好かれる理由1:こんな風になりたいと思われるから

謙虚な人が好きと感じる、好かれる理由に周囲の人間から「こんな風になりたい」と思われるからというのが挙げられてきます。

これまで紹介してきたように謙虚な人は非常に人間的に優れています。

人間的に優れている人が周囲の人から好かれるのは当然で自然の流れです。

人から好かれている人は次第に憧れの目で見られてきます。

謙虚な人に憧れの気持ちを持つのは向上心が強い人です。

向上心が強い人は自分に足りないものを自覚してそれを埋め合わせていきたいと考えているために謙虚な人に対しては非常に好意的になります。

向上心の強い人間から好かれやすい謙虚な人なので色々と耳よりな情報が集まってきやすく、それが自分を向上させるきっかけになります。

そうして正のサイクルに入って自分の人生を良い方に良い方に向上させていくのです。

スポンサーリンク



謙虚な人が好き・好かれる理由2:語らない姿勢がかっこいいと思われている

謙虚な人が好き、好かれる理由に自分を語らない姿勢がかっこいいと思われるというのが理由に挙げられてきます。

謙虚な人は「自分はまだまだ」と思っているために自分をもっと向上させる事に対して気が向いています。

自分を向上させる事に気持ちが向いているために自分がこれまで成し遂げた事に対してそれ程関心がなく人に自慢しません。

世の中には聞かれてもいないのに大した事もない自分の武勇伝について語る人が多すぎます。

その世の中にあって謙虚な人の存在は光って見えます。

語らない姿勢が逆に人の興味をそそり関心を呼び起こしていくのです。

謙虚な人が好き・好かれる理由3:人に優しいから

謙虚な人が好き、好かれる理由に人に優しいからというのがあります。

謙虚な人は人に対して卑屈な態度をとりません。

人を不快にさせるのを避けますので人に対して誠実になっていきます。

人に優しい人間は安心感を覚えさせていきます。

ドキドキも必要かもしれませんが結局は安心できる人のところに人は寄ってくるのです。

謙虚な人はモテる?モテない?

謙虚な人は好かれやすいですが恋愛においてはモテるのでしょうか?

謙虚な人はモテる?モテない?1:理性では好かれる

謙虚な人は恋愛においては理性では好かれます。

「誠実な人」「優しい人」と思われる事が多いので好意的に思われやすいです。

好意的に思われると恋愛のチャンスはどんどん増えていくのでモテに繋がっていきます。

また年収も高い傾向にあるので結婚相手と思われやすいのも特徴です。

謙虚な人はモテる?モテない?2:本能的にはモテない可能性が

ただ謙虚な人は理性では好かれても本能的にはモテない可能性があります。

「優しい人」「誠実な人」は異性から好意的に思われるのは間違いないですが特に女性は本能的に男性に対してドキドキを求めている面があります。

謙虚な人はわがままに振舞う事がほとんどないので女性によっては「扱いやすい」と思われてそれがドキドキしないといった事になっていきます。

謙虚な人はモテる?モテない?3:謙虚な人はレベルの高い異性からモテる

謙虚な人はレベルの高い異性からモテます。

確かに恋愛においてはドキドキが必要かもしれません。

ただ人生の酸い、甘いを経験してくると自分自身がしっかりした人になるのを望むために異性にもしっかりとした謙虚な人を求めるようになってきます。

謙虚な人にドキドキが足りないのであれば謙虚な人がドキドキを身に着ければよい話です。

謙虚な人があまり好きではないと感じるのであればまだまだ人生修行が足りないのかもしれません。

確かにスリルがあった方が楽しいですが謙虚なスリルを求める気持ちを持っていく必要があります。

謙虚な人におすすめの仕事

世の中には生まれつき謙虚な人が多いと思います。

ここからは謙虚な人におすすめの仕事について解説していきます。

謙虚な人におすすめの仕事1:サービス業・接客業

謙虚な人におすすめの仕事やサービス業、接客業です。

サービス業、接客業はとても向いています。

サービス業、接客業は人に会う仕事です。

お客さんの求めているものを的確に察知してそれを提供する必要があります。

相手の気持ちになる事が得意な謙虚な人なので自分の実力を多いに発揮する事ができるでしょう。

またサービス業、接客業をしていると頭を下げなければならない機会が頻繁にあります。

下げたくない頭を下げなければならない場面もあるかもしれません。

年齢を重ねてサービス業、接客業に携わってくると明らかに年下だと分かる変な客もいて頭を下げたくない気持ちは強まっていくでしょう。

ただ謙虚な人は頭を下げるのを得意としています。

「自分が頭を下げる事で相手が納得してくれるなら」と自ら進んで下げたくない頭を下げていくでしょう。

頭を下げるのはサービス業、接客業には必須なので謙虚な人の適職になります。

謙虚な人におすすめの仕事2:起業家・リーダー

謙虚な人は起業家やリーダーがおすすめです。

起業家というのはかっこいい仕事と思うかもしれませんが実際は頭を下げる事がとても多い仕事です。

まだ生まれてから間もない会社は実績がないために自分の理念を伝え相手にお願いをして必要ならば頭を下げる必要があります。

立派な経営者が頭を下げると言われているのはこのためです。

また謙虚な人は本質を掴む能力に抜群に長けているためにリーダーとしての適性に優れています。

リーダーは常に本質を掴みチームを正しい方向に導かなければならないですが謙虚な人はその能力が備わっているためにリーダーとして抜群の実績を残す事ができるでしょう。

まとめ・謙虚な人は人格者

ここまで謙虚な人について解説してきましたがいかがだったでしょうか?

謙虚な人は人格者です。

人を束ね正しい方向に導き人としての心を忘れない人です。

若い頃は謙虚である事の価値が分からないかもしれませんが社会の荒波にもまれその中で懸命に生きていく事によって謙虚さの価値が分かってくるようになります。

謙虚になるにつれてああなたには運が転がり込んでくるでしょう。

謙虚な人になって周りを幸せにしていってくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク