メンヘラ男の特徴!対処法や直し方・好かれる女性のタイプは?

メンヘラというと女性に多いイメージがありますが、メンヘラは女性に限ってのものではありません。

実は最近、メンヘラ男というのが増えているのを知っていますか?

メンヘラ男はとても厄介で、万が一にでも付き合うことになってしまうと、それこそあなたの人生が良くない方向に変わってしまうかもしれません。

そんなことにならないよう、メンヘラ男の特徴をしっかりと覚えておきましょう。

メンヘラ男の特徴や対処法、メンヘラ男に好かれやすい女性のタイプ、結婚したら起こりうることについて紹介していきます。

メンヘラ男にいいように使われないよう、メンヘラ男とはどんな人なのか理解することから始めましょう。

メンヘラとは?

そもそもメンヘラとは、どんなことを言うのでしょうか。

メンヘラは、元々「メンタルヘルス」という心の病気を持った人、精神がものすごく弱い人という意味の言葉から生まれました。

メンタルヘルス→メンヘル→メンヘラ(ーer形)

このように変わり、今ではメンヘラという言葉で定着しています。

メンヘラはメンタルが極度に弱く、自律神経もイカれているため、体調も崩しやすいことが多いようです。

メンヘラ男の特徴

メンヘラ男の特徴について、紹介していきます。

メンヘラ男は心の病気を持っている人、精神がものすごく弱い人のことを指すので、それだけでも「面倒くさそう」なイメージがありますよね。

メンヘラ男に共通する特徴30個を、まとめてみました。

こんな特徴のある男性が身近にいたら、それはメンヘラ男かもしれませんよ。

1,メンヘラ男は連絡がしつこくてマメ

メンヘラ男の特徴は、メンヘラ男は連絡がしつこくてマメなことが挙げられます。

メンヘラ男は朝から晩までずっと、誰かと繋がっていたいと思っています。

自分の暇な時間があれば、相手のことなど考えずにLINEを送ってくることでしょう。

彼女がいるなら、当然彼女に連絡します。

それこそ何度も何度も連絡をし、相手が「しつこいな…」と思っているとしても気にしません。

2,メンヘラ男はLINEやSNSのプロフィールをコロコロ変える

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男はLINEやSNSのプロフィールをコロコロ変えることが挙げられます。

心理学的に、SNSのプロフィール画像はその人の欲求が出ると言われているもの。

ふつう、プロフィールやプロフィール画像はそんなにしょっちゅう変える必要はないですよね?

それなのになぜ、メンヘラ男はプロフィールをコロコロ変えるのでしょうか。

それはずばり、誰かに注目してほしいから。

注目してもらい、SNSの「イイね!」がほしいのです。

SNSのプロフィールを変更すると、タイムラインなどに「○○がプロフィールを更新しました」などのメッセージが表示されるでしょう?

これをきっかけに他の人に見てもらい、いいねを貰うことが目的です。

3,メンヘラ男はLINEがスクロールするほど長文

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男はLINEがスクロールするほど長文であることが挙げられます。

女性がメンヘラ男とのLINEを面倒くさいと思い、あえて返信を遅らせているとしても、メンヘラ男はそれに気づきません。

それどころか、スクロールするほど長文のLINEを送ってくるのです。

それこそ返信したくない、読みたくないと思うほどの長文なので、うんざりしてしまいますね。

メンヘラ男は女性とのLINEの回数が少ないため、自分の気持ちを伝えたくて長文になる傾向があるようです。

4,メンヘラ男はひとり言のLINEを送ってくる

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男はひとり言のLINEを送ってくることが挙げられます。

メンヘラ男は、とにかくかまってちゃん。

特に用がないのに、「今会社着いた」「お腹すいたー」など、付き合っていなくても送ってきます。

受け取った側からすると、「ん?だから何?」という感じですよね。

返す必要性がないなと感じてスルーしていると、次から次へとひとり言LINEが届くというのがメンヘラ男。

仕方ないなと返事をすると、そこから延々とメッセージのやり取りをする羽目になるので、迷惑以外の何物でもありません。

5,メンヘラ男は自信がなくてコンプレックスが強い

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は自信がなくてコンプレックスが強いことが挙げられます。

学歴や年収、見た目、ファッション、恋愛経験など、何につけても「人より劣っている」と感じているのです。

他人と比較してしまうのも、メンヘラ男の特徴の1つ。

しかし、メンヘラ男は自分のコンプレックスや自信のなさを認めようとしないので、他人のことを「あいつは金があるからって偉そうにしている」などと言ったりするのです。

6,メンヘラ男は気持ちが不安定・ムラがある

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は気持ちが不安定でムラがあることが挙げられます。

昨日は優しかったのに今日は意地悪をする、など、はっきり言って情緒不安定。

まるで生理前の女子のように、気持ちがコロコロと変わってしまいます。

メンヘラ男は感情をコントロールすることができないので、その日の気分のままに相手に振る舞いますから、その結果として気分にムラがあると言われてしまうのです。

スポンサーリンク



7,メンヘラ男は批判的でネガティブ

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は批判的でネガティブなことが挙げられます。

メンヘラ男の口ぐせは、基本的に批判ばかり。

他人の意見を認めることはありません。

「そんなこと言ったって」

「だって○○じゃん」

「どうせ俺には無理だし」

といった批判的な言葉や、

「毎日つらすぎる」

「しんどい」

「頑張っても誰も分かってくれない」

といったネガティブな言葉を連発するのも、メンヘラ男といえます。

メンヘラ男はすでにこれらのセリフが口ぐせになっているので、気がつけばこのようなセリフを言っているでしょう。

8,メンヘラ男は気持ちが繊細

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は気持ちが繊細なことが挙げられます。

メンヘラ男は繊細な心の持ち主なので、些細なことでも気になってしまいます。

他人に悪口を言われているかも、噂されているかも、と一度思い込むと、気になって仕方がありません。

そうしてすぐにへこみ、なかなか立ち直れないのもメンヘラ男ならではの特徴です。

9,メンヘラ男は他人に依存する

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は他人に依存することが挙げられます。

メンヘラ男には、生きていく上での正義感や負い目のようなものはありません。

自分の優秀さを周りに示したいというプライドはありますが、生活力への危機感はないのです。

メンヘラ男にとって、生きていく手段はパラサイト(寄生)。

他人に依存していることに対してのプライドはないため、親や彼女に依存して生きていくという特徴があるのです。

スポンサーリンク



10,メンヘラ男は自撮りが大好き

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は自撮りが大好きなことが挙げられます。

SNSのプロフィール画像などが自撮り写真という男性は、要注意。

自撮り写真を使っている男性の50%以上(芸能人以外)は、メンヘラ男と言われています。

男1人の自撮り写真は、はっきり言ってナルシストな感じがプンプンしますよね。

現実の世界ではできないことを、SNSに自撮り写真を載せることでアピールしているのです。

メンヘラ男は自撮りが大好きなので、普段から自撮りをすることが多いと言えるでしょう。

11,メンヘラ男は女性が返信をしていないのにlineをしてくる

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は女性が返信をしていないのにlineをしてくることが挙げられます。

つまり、一方的にメッセージを送り続けるのです。

ふつう、lineを送ったら相手からの返事が来るまで待ちますよね?

しかしメンヘラ男は待つことができず、ひたすら送り続けます。

相手の予定や都合は気にしないので、返事が来なければより一層しつこく送り続けることでしょう。

12,メンヘラ男はブランド物が大好き

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男はブランド物が大好きということが挙げられます。

高級ブランド品を持っていることで、人から「すごい!」と羨ましがられたいのです。

メンヘラ男は自分に自信がありませんから、そういう自分を隠すためにブランド品で固めるという特徴も。

中には、借金をしてまで高級外車を乗り回す人までいるそうですよ。

また、偽ブランドを本物っぽく見せるメンヘラ男もいますが、どちらにせよ「すごい!」と他人から一目おかれたいという心理は変わりません。

スポンサーリンク



13,メンヘラ男はSNSで金持ちぶった投稿やリア充投稿をする

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男はSNSで金持ちぶった投稿やリア充投稿をすることが挙げられます。

メンヘラ男にとって、SNSは自分を見せる絶好のチャンス。

いかに周りからすごい人と思われるかが重要ですから、

・高級ホテルに泊まった

・ヴィンテージのものを買った

・三ツ星レストランへ行った

などの写真を載せて、これでもか!とアピールしてきます。

しかしこれは、実際には「行っていない」「買っていない」可能性も大。

あたかも高級ホテルに泊まったかのように画像を加工して、イイねを集めて承認欲求を満たしているのです。

14,メンヘラ男のSNSは荒れる

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男のSNSは荒れることが挙げられます。

メンヘラ男は周りの意見には一切耳を傾けず、自分の都合のみをひたすら発信し続けます。

そのため必然的に問題発言も多くなり、SNSが荒れるというわけです。

メンヘラ男は、他人に「かまってほしい」「自分のことを見てほしい」と思っていますから、むしろあえて荒れるような内容の書き込みをすることも。

相手の意見を一切聞かないメンヘラ男とは、まともなコミュニケーションはできませんから、SNSが荒れるのも仕方がないことと言えそうです。

15,メンヘラ男はネットと実際のキャラに大きな差がある

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男はネットと実際のキャラに大きな差があることが挙げられます。

メンヘラ男は、ほとんどが消極的であまりおしゃべりとは言えません。

しかし、ネットでは嘘のように饒舌であり、馴れ馴れしかったりすることも。

lineのやり取りやSNSの書き込みだけを見ていると、「明るくて気さくな人」というイメージを持たれやすいのですが、実際に会っても同じようなキャラで話をしてくることはありません。

むしろ面と向かっては何1つ言わず、あとからlineで言うなど、ネットと実際のキャラに大きな差があるのは、メンヘラ男ならではかもしれません。

スポンサーリンク



16,メンヘラ男は恋愛で異常に駆け引きをする

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は恋愛で異常に駆け引きをすることが挙げられます。

メンヘラ男は自分に自信がないため、それを補う意味でも「自分が常に上に立ちたい」「優位に立ちたい」と思っているもの。

・連絡がかなりマメだったのに急に来なくなる

・デートに誘ったのに当日はつまらなそうにしている

・別の女性の影をちらつかせる

このようなみえみえの駆け引きをして、女性の気を引こうと思っています。

相手に強く思われることで、有利になりたいという気持ちの現れです。

17,メンヘラ男は「お前のために」と言う

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は「お前のために」と言うことが挙げられます。

メンヘラ男は、すぐに「お前のために」という言葉を使います。

これは、「お前のために○○をしてあげる俺」が好きなだけ。

彼女のために何かをしてあげる自分に酔っているだけで、決して本当の意味で「彼女のために」何かをしているわけではありません。

18,メンヘラ男は嫉妬心が強すぎる

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は嫉妬心が強すぎることが挙げられます。

メンヘラ男は、とにかく嫉妬心が強いです。

強いなんてものではなく、それはまさに「強すぎる」もの。

自分に自信がなくて、彼女が本当に自分のことを愛してくれているか不安で仕方がないのです。

彼女を盗られたくないという気持ちよりも、メンヘラ男の嫉妬心は「自分に自信がないことを補いたい」ためにあると言えるでしょう。

19,メンヘラ男は好きな女性にヤキモチを焼かせようとする

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は好きな女性にヤキモチを焼かせようとすることが挙げられます。

それこそ面倒くさいなと相手が思うほど、しつこくヤキモチを焼かせようとするのです。

・今日○○ちゃんと2人でご飯に行った

・会社の○○ちゃん、俺のこと好きっぽい

こんなことを言い、彼女のことを怒らせたくて仕方がありません。

怒る=自分のことを好き、とメンヘラ男は思っていますから、ヤキモチを焼いてあげないと「俺のことなんてどうせ好きじゃないんでしょ!」と怒り出すのは目に見えていますね。

スポンサーリンク



20,メンヘラ男は過去の女性を気にしすぎる

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は過去の女性を気にしすぎることが挙げられます。

メンヘラ男は、元カノのことを忘れることができません。

別れてから何年経っても、

・あの子、今何しているかな

・今もかわいいんだろうな

と思い出しています。

よく、男性は恋愛の思い出を新規保存(女性は上書き保存)すると言われますが、メンヘラ男の場合は、さらに細かくフォルダ分けされていると言えるでしょう。

21,メンヘラ男は自分を特別だと思っている

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は自分を特別だと思っていることが挙げられます。

メンヘラ男は自分のことを特別で優れた人間だと思っているので、うまくいかないことがあるとすぐに責任転嫁をします。

・今の職場は俺には合わない

・俺の良さを分からない周りの人間が悪い

・俺はこんなところで終わる人間じゃない

こんなことを言ってばかりの男性は、十中八九メンヘラ男と見て間違いないでしょう。

22,メンヘラ男は夢を語る

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は夢を語ることが挙げられます。

夢があることは良いことですが、メンヘラ男の語る夢は漠然としたもので、現実味を帯びていません。

また、「いつか叶う」と思っているため、夢を叶えるための努力もしません。

承認欲求が強いメンヘラ男は、大きな夢を語ることで他人の気を引き、感心されたいのです。

23,メンヘラ男は何かにつけて解説をしたがる

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は何かにつけて解説をしたがることが挙げられます。

自分の知っていることが話題になったら、ここぞとばかりに知識を披露したがります。

「そんなことまで聞いてない」と相手が思うほど、ひたすら話を続けることでしょう。

しまいには、「あれは結末が○○になったけど、俺に言わせればあの結末は…」なんて、聞いてもいないのに自分なりの考えを話し出したりするのです。

スポンサーリンク



24,メンヘラ男は浮気性

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は浮気性なことが挙げられます。

メンヘラ男は自己肯定感が低いので、

・自分のことを認めてくれる人

・自分のことを褒めてくれる人

がいるなら、すぐにその人のことを好きになってしまいます。

彼女がいても関係ありません。

自分を認めたり褒めてくれる人がいると、メンヘラ男はすぐに惹かれてしまうため、結果として浮気性になってしまうのです。

25,メンヘラ男は電話がしつこい

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は電話がしつこいことが挙げられます。

メンヘラ男は自分に自信がなく、彼女の愛も信じることができません。

自分と一緒にいないとき、彼女が心変わりしていないか心配で仕方がないのです。

そのため、彼女の気持ちを試すという意味も込めて電話がしつこくなります。

1時間に着信が10回以上、なんてことも少なくありません。

26,メンヘラ男は付き合う=結婚

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は付き合う=結婚というものが挙げられます。

付き合ったばかりであっても、メンヘラ男の頭の中には「結婚」の文字が浮かんでいます。

メンヘラ男は自分に自信がないため、彼女の深い愛の証拠として結婚したがる傾向が強め。

愛されているという証がほしいので、結婚という強固な繋がりを求めます。

女性のほうにまだ結婚する気がなくても、メンヘラ男は気にしません。

スポンサーリンク



27,メンヘラ男は女性の好み・ストライクゾーンが広い

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は女性の好みやストライクゾーンが広いことが挙げられます。

メンヘラ男は、女性への好みがあまりありません。

顔やスタイル、性格などこだわりがほとんどなく、重視するのは「自分のことを大事にしてくれるか」「自分のことを邪険にしないかどうか」ということだけ。

自分のことを認めてくれる女性ならば、顔やスタイルは二の次であるため、基本的に自分を認めてくれれば誰でもいいと思っています。

28,メンヘラ男はメガネを好む

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男はメガネを好むことが挙げられます。

メンヘラ男はメガネに限らず、装飾品を持つことで他との差別化を図ります。

「自分は人とは違うんだ」と思いたいため、ちょっと変わったデザインのメガネを好むことも。

また、メガネをしていることで人との間に1つの壁ができるため、人見知り対策としても重宝しているようです。

29,メンヘラ男は髪の毛が長い

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は髪の毛が長いことが挙げられます。

メンヘラ男は人とは違う個性を主張したがるもの。

男性で髪の毛が長い人は少ないので、髪の毛を伸ばすだけで人との違いをアピールすることができますよね。

さらに、メンヘラ男は顔が隠れるほどまで前髪を伸ばしている人も多いです。

人と話すとき、前髪を壁にすることができるため、髪の毛を伸ばすこととメガネをかけることは同じ意味を持っているのです。

30,メンヘラ男は人の優しさにつけこむ

メンヘラ男の特徴には、メンヘラ男は人の優しさにつけこむことが挙げられます。

メンヘラ男は精神が弱いので、自分によくしてくれる人を常に探しています。

優しくしてくれる人を見つけたら、その優しさに必死で食らいつき、独占して自分だけの存在にしたくて仕方がありません。

もしも優しくしてくれた人が自分から離れていこうとすると、「俺はきみがいないとダメなんだ」と同情を買うこともあります。

メンヘラ男への対処法は?

メンヘラ男への対処法についてお話します。

もしもメンヘラ男に目をつけられてしまったら、どう対処していけばいいのでしょうか。

1,メンヘラ男のペースに合わせない

メンヘラ男への対処法は、メンヘラ男のペースに合わせないことです。

メンヘラ男は、あなたが無理をしてメンヘラ男のお願いを聞いてあげたとしても、そのことを理解しません。

「無理してやってくれた」とは思わないので、何度でも大変なお願いをしてきます。

もしも断ると、「この前はやってくれたのに何で?」と逆ギレしてしまうことも…。

メンヘラ男のペースに合わせてしまうと、永遠に合わせ続けなくてはならなくなりますので、メンヘラ男のペースには最初から合わせないことが正解です。

2,メンヘラ男に正論をぶつけない

メンヘラ男への対処法は、メンヘラ男に正論をぶつけないことです。

メンヘラ男は、自分の考えや言動は何よりも優れていると信じているので、自分のことを否定されるのは何よりも嫌います。

それがたとえ正論であっても、です。

正論で言い返されることを、メンヘラ男は「自分のメンツをつぶされた」と感じるので、メンヘラ男に正論をぶつけるのはやめましょう。

3,メンヘラ男を否定しない

メンヘラ男への対処法は、メンヘラ男を否定しないことです。

メンヘラ男は自信がなく、自己肯定感も低いので、自分への批判に敏感。

たとえば「そこはもう少しこうしたほうがいいんじゃない?」というアドバイスも、メンヘラ男は「人格への攻撃」とみなしてしまいます。

メンヘラ男へは、否定ととれる言動はすべて避けた方が無難でしょう。

4,メンヘラ男と他の男性を比べない

メンヘラ男への対処法は、メンヘラ男と他の男性を比べないことです。

何度も言いますが、メンヘラ男は自己評価が低いので人と比べられることが大嫌い。

自分の隠している劣等感を刺激されるため、他の男性と比べられることはメンヘラ男にとって何よりも避けたいものでしょう。

メンヘラ男と関わるときには、他の男性と比べてはいけません。

スポンサーリンク



5,メンヘラ男に他の異性の話をしない

メンヘラ男への対処法は、メンヘラ男に他の異性の話をしないことです。

メンヘラ男の前で他の異性の話題を出そうものなら、「そいつのことが好きなの?」「そいつと俺とどっちがいいの?」など、無用のトラブルを招くことも。

こちらにそういうつもりはなくても、メンヘラ男はどう捉えるか分かりません。

ネガティブな考えばかりのメンヘラ男ですから、無用なトラブルを避けるためにも他の異性の話をするのはやめましょう。

6,メンヘラ男に好意や感謝を伝えて承認欲求を満たしてあげる

メンヘラ男への対処法は、メンヘラ男に好意や感謝を伝えて承認欲求を満たしてあげることがおすすめ。

メンヘラ男は自己肯定感が低いので、何かあったら大袈裟かな?というくらい感謝を伝えてあげましょう。

メンヘラ男は承認欲求に飢えていますので、ストレートに言葉で伝えてあげるのがおすすめです。

7,メンヘラ男を甘えさせない

メンヘラ男への対処法は、メンヘラ男を甘えさせないことです。

メンヘラ男に一度でも甘い顔を見せると、メンヘラ男は「すべてが許される」と勘違いしてしまいます。

そうするとメンヘラ男のペースに巻き込まれてしまいますから、メンヘラ男を甘えさせてはいけません。

メンヘラ男の自己中解釈には定評がありますから、たった一度でも甘えさせないようにしましょう。

8,メンヘラ男とは距離を置く

メンヘラ男への対処法は、メンヘラ男とは距離を置くことです。

メンヘラ男と一緒にいるのは、神経を使うこと。

たえず言動に気を付けなくてはいけませんから、疲れてしまいますよね。

メンヘラ男が彼氏であるなら別れたり、職場の人であるなら距離を置くことも考えましょう。

メンヘラ男の直し方

メンヘラ男の直し方には、どんなものがあるのでしょうか。

メンヘラ男を直したい、メンヘラを直してほしいと思うのなら、こんな方法を試してみてください。

1,自分がメンヘラであることを受け入れる

メンヘラ男の直し方は、自分がメンヘラであることを受け入れることが挙げられます。

まずは、「自分はメンヘラなところがある」ことを認めてあげましょう。

素直に認めることで、過去の恋愛でうまくいかなかったことを振り返り、同じ過ちを繰り返さないようにしていくのです。

メンヘラは自分自身の心の問題でもあるので、まずは素直に認めることから始めていきましょう。

2,人のために尽くす意識を向ける

メンヘラ男の直し方は、人のために尽くす意識を向けることが挙げられます。

メンヘラ男の頭の中は、常に自分のことばかり。

一見相手のためにやっているように見えることも、元をたどれば自分が「えらい」と思われたいためだったりします。

そうではなく、目の前の人のために何かをすることに意識を向けるようにしてみましょう。

メンヘラ男がしてほしいことを、相手にもしてあげるといいですよ。

3,暇な時間を作らずに毎日を充実させる

メンヘラ男の直し方は、暇な時間を作らずに毎日を充実させることが挙げられます。

暇な時間があると、SNSをやったり元カノを思い出したりしてしまいますから、暇な時間ができないように毎日を充実させることが大切。

マインドフルネス瞑想(「今ここ」に意識を集中させ自分を高めること・目の前のことに全力を注ぐこと)もおすすめです。

メンヘラ男に好かれる女性の特徴は?

メンヘラ男に好かれる女性の特徴について、お話します。

メンヘラ男は、こんな女性を好きになることが多いようですよ。

1,メンヘラ男は母性が強く受け入れてくれる女性

メンヘラ男に好かれる女性は、メンヘラ男は母性が強く受け入れてくれる女性です。

メンヘラ男は自分に自信がありませんから、そんなところも含めて自分のことを丸ごと受け入れてくれる女性を好みます。

自分が理不尽なことを言っても許してくれる、母親のような女性はメンヘラ男が好む女性と言えるでしょう。

2,情に流されがちな女性

メンヘラ男に好かれる女性は、情に流されがちな女性です。

メンヘラ男は他人との距離感がうまく取れず、自分の好意を押し付けることも多いもの。

情に流されがちな女性ならば、メンヘラ男のそんなところも「せっかくやってくれたんだし…」と思ってくれることでしょう。

メンヘラ男のことを拒絶したり離れたりしないのは、メンヘラ男にとって非常に魅力的なのです。

3,自分の話をしっかりと聞いてくれる女性

メンヘラ男に好かれる女性は、自分の話をしっかりと聞いてくれる女性です。

メンヘラ男は自分に注目してほしいので、自分の話を辛抱強く聞いてくれる聞き上手な女性が好み。

自分に関心があり、好意がある証拠ともいえるのが、メンヘラ男にとっては「自分の話を聞いてくれること」なのです。

話を聞いてくれる女性は、メンヘラ男にとって理想そのものでしょう。

メンヘラ男と結婚すると起こりがちなこと

メンヘラ男と結婚すると起こりがちなことについて紹介します。

メンヘラ男と結婚するときには、こんなことが起こるかもしれない、ということをしっかりと頭に入れておきましょう。

1,自由に外出できない

メンヘラ男と結婚すると、自由に外出できないことがあります。

メンヘラ男は束縛が激しいのですが、それは結婚してからも変わりません。

自分と一緒じゃないと、自由に買い物などに出掛けることはできなくなります。

もちろん、どの程度の束縛を強いられるかはメンヘラ男によりますが、友人とランチに行ったり同窓会へ行ったりすることもままならないかもしれません。

2,簡単に別れられない

メンヘラ男と結婚すると、簡単に別れられないことを覚悟しておかなくてはなりません。

付き合っているときからしつこいメンヘラ男は、結婚してからもしつこく追い回します。

別れたいと言っても受け入れてもらえなかったり、裁判をしないと別れられない、なんてことも。

別れてからもストーカーになる恐れもありますし、メンヘラ男と結婚するときには「生涯を共に過ごす」覚悟が必要です。

3,自分もメンヘラになってしまう

メンヘラ男と結婚すると、自分もメンヘラになってしまう恐れがあります。

メンヘラ男はメンタルが極度に弱いので、その分妻にかかる負担やストレスも多め。

常にメンヘラ夫に対する不安を抱えていますので、次第に自分の精神もやられていってしまいます。

メンヘラ男と常に一緒にいるので、自分までメンヘラになってしまう可能性は、非常に高いと言えるでしょう。

4,経済的に苦しむことになる

メンヘラ男と結婚すると、経済的に苦しむことになることがあります。

メンヘラ男は、今の仕事がいつまで続くか分かりません。

いきなり「仕事やめたから」と言われることもあるでしょう。

仕事は安定せず、「俺に合う仕事が見つからない」などと言って働かなくなることもありますから、生活が困窮することは目に見えています。

メンヘラ男と結婚すると、経済的に苦しむ可能性が高いのです。

メンヘラ男との別れ方

最後に、メンヘラ男との別れ方を紹介します。

もしもメンヘラ男と付き合うことになってしまい、「別れたい」と思ったときには、こんな方法を試してみましょう。

1,嫌われるようにする

メンヘラ男と別れるには、メンヘラ男に嫌われるようにするのがおすすめ。

メンヘラ男と別れるときには、「相手に別れ話をさせる」のが正解なのです。

そのためには、相手に嫌われることをしましょう。

たとえば下品な行動が嫌いなら下品に振る舞い、ズボラな女が嫌いならばズボラな行為をするのです。

「きみがそんな女だとは思わなかったよ」とメンヘラ男に言わせることができれば、成功です。

2,自分以外の女性に興味を持つようにさせる

メンヘラ男と別れるには、自分以外の女性に興味を持つようにさせることがおすすめです。

メンヘラ男は女性のストライクゾーンが広く、なおかつ浮気性なところもあります。

その特徴を活かし、メンヘラ男を色々な場所に連れ出していきましょう。

メンヘラ男が他の女性に興味を持てば、円満に別れることができるはずです。

3,第三者を挟む

メンヘラ男と別れるには、第三者を挟むようにしましょう。

別れ話をしてもメンヘラ男に言いくるめられそうというときや、メンヘラ男はキレると何をするか分からないので、冷静さを保つためにも第三者を挟むのはおすすめです。

また、メンヘラ男への別れ話はいきなりするのではなく、少しずつ態度をそっけなくするなどして「心の準備」をさせることが大切。

いきなり別れ話を切り出すと、メンヘラ男がキレてしまうかもしれません。

自分だけではどうすることもできないと思ったら、第三者に別れに応じるよう説得を頼んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

メンヘラ男の特徴や対処法、別れ方などについてお話ししました。

メンヘラ男は自分勝手な性格と思われがちですが、それらはすべて自分の自信のなさや自己肯定感の低さからくるもの。

メンヘラ男に目をつけられてしまうと、自分の人生を台無しにすることにもなりかねません。

そうならないためにも、メンヘラ男の特徴をしっかりと頭に入れておき、メンヘラ男のターゲットにされないようにしていきましょう。

とはいえ、メンヘラ男にもいいところはあるはずですので、「メンヘラだからダメ」と決めつけず、彼らの良いところにも目を向けてあげられるといいですね。

【関連記事】

スパダリ男子の意味・特徴・恋愛の傾向・お付き合いする方法は?

こじらせ男子の特徴!恋愛・アプローチは?直す方法や接し方

うさぎ系男子の特徴!恋愛の傾向や落とし方・攻略方法は?

サブカル男子の特徴!髪型やファッション・恋愛・落とし方は?

スイーツ男子の特徴!恋愛の傾向は?モテる?キモい?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク