【水瓶座】性格・恋愛・セックス・家庭・結婚・他の星座との相性・仕事・血液型別の性格は?

水瓶座の性格の記事へようこそ!

水瓶座は、1月20日から2月18日までに生まれた人です。

自分に対して非常にプライドや自信を持っている人が多い水瓶座ですが、性格的には冷静沈着な面が強いです。

なので、クールな性格だと思われています。

そんな水瓶座の性格や恋愛、結婚やセックス、他の星座との相性まで詳しく解説していくので、参考にしてみてくださいね!

水瓶座の性格の特徴

水瓶座の性格の特徴を解説します。

水瓶座の性格は非常に変わっていて、人と違うことが大好きです。

そういった自分自身が大好きな部分が強いので、非常に明るいです。

水瓶座の性格の特徴1:良くも悪くもマイペース

水瓶座の性格の特徴は、良くも悪くもマイペースです。

水瓶座のもっともわかりやすい性格は、非常にマイペースな部分です。

自分のタイミングで思ったように何事も行動したい人がほとんどなので、かなり自由主義だと言えます。

そのため、時間や人に束縛されることが大嫌いで、周囲に合わせなくてはいけないような環境が嫌いです。

誰かの支配下で従うような状態は、通常の人以上にストレスを感じるようです。

心のままに行動ができるととても魅力的な人柄なので、少々の自由は許してあげてください。

水瓶座の性格の特徴2:話好きの会話上手・一緒にいて楽しい

水瓶座の性格の特徴は、話好きの会話上手・一緒にいて楽しいです。

水瓶座は、非常にユニークな性格の人が多く、一緒に行動していると常に笑いが絶えません。

自分は他の人とは違うという気持ちが強く、誰かと同じなことは耐えられない特徴があります。

そのため、人が思いつかないようなことをしてみたり、ちょっとふざけてみたりなど一緒にいるだけで飽きないような人が多いです。

会話も聞き上手というよりも話を聞いて欲しいと思っているので、いつも人の中心にいるような人です。

水瓶座の性格の特徴3:前向きでポジティブ

水瓶座の性格の特徴は、前向きでポジティブです。

水瓶座は性格上、心が広く受け入れる度量があるので、何事にも寛容です。

いちいち細かいことは気にせずに、前向きでポジティブ精神を大事にしています。

そういった心の広さは全て自分への自信に繋がっているので、あまり協調性のない人が多いですが、相談事をされると親身に乗ってくれるのでヒトカラは好かれます。

スポンサーリンク



水瓶座の性格の特徴4:自分の感情・感覚・感性をとても大事にする

水瓶座の性格の特徴は、自分の感情・感覚・感性をとても大事にしています。

水瓶座は、非常にこだわりが強く他人から何をどう言われようが、自分が信じていることに対してはこだわり抜く強い気持ちを持っている性格です。

ただ、人の意見を聞くことはありませんが、他人から笑われたり、バカにされることを極端に嫌っているので、周囲に受け入れてもらえるようにしっかりとこだわりを追求するのも特徴的です。

ある意味、研究者のようにその道を極めるような結果を出せるかもしれません。

水瓶座の性格と特徴5:色々な事を知っている物知り

水瓶座の性格と特徴は、色々なことを知っている物知りです。

性格的に、これだ!と思うことや気になる!と思うことはどんどん追求していきたいタイプが水瓶座です。

ただ、その興味あることが1つに固定される場合もあれば、色々なことに興味が湧き出ることもあります。

その時その時で感覚は変わりますが、多くの場合が視野を広く持っています。

なので、たくさんのことを知っています。

「こんなことも知っているの?」とか「すごい!物知りだね!」と言われる自分を想像して頬が緩むようなタイプですね。

水瓶座の性格の特徴6:頭脳明晰な人が多い

水瓶座の性格の特徴は、頭脳明晰な人が多いところです。

自分の好きなことに対しての飲み込みが早く、情報収集の能力が高いので、知識が必然的に豊富です。

水瓶座は、頭の回転が早く、すぐになんでもできてしまうことも特徴的です。

しかし、自分ができることは他人もできると思っている性格なので、他人ができないとバカにするような態度をとることも。

あまり協調性があるとは言えません。

スポンサーリンク



水瓶座の性格と特徴7:理屈っぽく口げんかに強い

水瓶座の性格と特徴は、理屈っぽくで口げんかに強いところです。

常に自分を守ろうとする癖があるので、少々言い訳がましく、屁理屈が多い性格です。

水瓶座は基本的に、物事に柔軟性を持つことができないので、素直じゃありません。

何か不利になりそうな時は、むりやりだとしても言い訳を続けます。

そんな時に口げんかになるとは思いますが、理屈が次から次へと出てくるので、なんだか相手は負けた気になってしまいます。

水瓶座の性格の特徴8:感情的にはならない

水瓶座の性格の特徴は、感情的にならないことです。

基本的に、誰かに腰を低くして過ごすようなことはしたくない性格なので、親しみやすい雰囲気はほとんどありません。

むしろ、ちょっと怖い印象がある人も多いです。

ただ、それは自分のポリシーをしっかりと持っている水瓶座ならではの行動で、そのおかげで感情的になることはほとんどありません。

理路整然と物事を考える傾向が高いので、その日の感情で話すことが変わるような人とは違って信頼性がありますよ。

スポンサーリンク



水瓶座の性格の特徴9:人としての器が広い

水瓶座の性格の特徴は、人としての器が広いことです。

自分自身が変わっていると言われることが嬉しく、できる限り人とは違う視点で生きていたいと思っているのが水瓶座の特徴です。

なので、人とに対しての受け入れるような器が広く、少々変わった感覚の持ち主とも仲良くやれます。

ただ、相性的な部分を非常に大事にしているので、相性が悪いと思えば全く関わらないというはっきりした性格でもあります。

人によって態度を変えたり、裏表があるような人ではないので、人として信用できますよ。

水瓶座の性格の特徴10:人と距離を置くのが上手だが協調性は薄い

水瓶座の性格の特徴は、人と距離を置くのが上手だが協調生は薄いという部分です。

性格上、あまり人の心に踏み込むことも、自分の領域に踏み込まれることも好みません。

そのため、人との距離感の保ち方は非常に上手ですが、感情表現が乏しいので、水瓶座は協調性がないと思われています。

ただ、そんな評価をどうでもいいとも思っているので、協調性は水瓶座にとっては意味のないことです。

水瓶座の性格の特徴11:美的感覚が優れていて美術館が好き

水瓶座の性格の特徴は、美的感覚が優れていて美術館が好きな部分です。

自分のファッションセンスに自信を持っています。

確かに、美的感覚が非常に優れていて、時々センスを磨くために美術館に行くような人も多いです。

おしゃれを楽しむにも独創的じゃないといけないと思っている性格の人が多いため、独創性を追求するためには、研究を惜しまない努力家でもあります。

水瓶座は人とは違う視点で、創造性豊かな感覚を養っています。

スポンサーリンク



水瓶座の性格の特徴12:趣味に没頭しがち

水瓶座の性格の特徴は、趣味に没頭しがちなところがあります。

自分が好きになったものや興味惹かれるものに対しては異様なほど没頭します。

なので、趣味ができるとしばらくは没頭してしまうことでしょう。

それだけ水瓶座の集中力はすごいということです。

オリジナルを求めたり、好奇心旺盛な部分も混ざり合って、趣味という領域を超えたセンスあるものにしてしまうのができる不思議な性格です。

水瓶座の性格の特徴13:頑固な一面が

水瓶座の性格の特徴は、頑固な一面があります。

水瓶座は、人に対するキャパシティが広いですが、自分の意見は曲げたくないという性格です。

そのため、意見が相違する人と出くわすと絶対に負けたくないという気持ちが強くなります。

相手が何を言ったとしても受け入れないタイプなので、非常に頑固です、

そもそも、人と同じことをしたり相手に合わせるような感覚を持っていないので、個性を重んじる水瓶座にとって意見が合わなければ切り捨てる対象になるだけです。

水瓶座の性格の特徴14:精神世界を好む

水瓶座の性格の特徴は、精神世界を好むところです。

性格的に頭脳明晰で理論的なので、現実主義者なのかと言われたらそういうわけでもありません。

精神世界を信用していて、スピリチャルなものを信じています。

そのため、こうした精神世界の話をしている時の水瓶座はどこか夢見がちで自分じゃないみたいだと思うかもしれませんが、こういった二面性があるというのも人間らしさだと言えます。

水瓶座の恋愛の特徴

水瓶座の恋愛の特徴をお伝えします!

自分の個性を大事にしている性格なのが、水瓶座なので、どのような異性が好きなのでしょうか。

性格が合う合わない以前に、異性の好みも少々変わっているんです。

水瓶座の恋愛の特徴1:レベルの高い風変りな異性が好き

水瓶座の恋愛の特徴は、レベルの高い風変わりな異性が好きです。

水瓶座は、自分が変わっていると自負しているので、恋愛をする相手も変わった人を望んでいます。

性格的には人と違うことを望み、誰かと同じは耐えられません。

なので、恋愛をする相手も自分と似たような個性を持っている相手は嫌いです。

尊敬できるような人が好きなので、こんな楽しみ方もあったのか!というひらめきをくれる人が好きです。

好奇心旺盛な性格も相まって、レベルが高い人を求めています。

水瓶座の恋愛の特徴2:わがままになりたい

水瓶座の恋愛の特徴は、わがままになりたいと思っています。

普段は感情的にならないクールな水瓶座ですが、恋愛をした時は素直に愛情表現をしたいですし、時には感情的になってわがままを言いたいと思っています。

そういった気持ちになるのも、日頃は自分の気持ちを表現しない性格ならではなので、少々わがままを言われても性格的に自分にしか見せない顔なのだなと受け入れてあげてください。

信用できる、と思った人に対しては非常に一途で純粋に愛するので、恋人にするには最高です。

スポンサーリンク



水瓶座の恋愛の特徴3:寂しがり屋のかまってちゃんの一面が

水瓶座の恋愛の特徴は、寂しがり屋のかまってちゃんの一面があります。

水瓶座は、誰かに必要とされたいという感情が人一倍強く、自分を認めて欲しいという性格の持ち主です。

特に恋人にはより認めて欲しいという気持ちが強く出てくるので、強く愛されている証明が欲しくなります。

なので、普段よりも甘えたい性格になることも多く、恋をする相手によっては「重たい」と思って避けられることも。

水瓶座の恋愛の特徴4:束縛されると逃げていく

水瓶座の恋愛の特徴は、束縛されると逃げていくところです。

基本的に自由奔放な性格の水瓶座なので、恋愛をしても自由でいたいと思っています。

しかし、束縛されることによって、自分の時間を制限されたり管理されるというようなことが大嫌いなので、そういうことをする相手との交際はすぐに破局します。

恋人は当然大切ですが、恋人が全てではないということを理解してあげてください。

お互いの時間をしっかりと大事にできるような自立した関係を望んでいます。

なので、相手に対しても束縛はしない性格です。

スポンサーリンク



水瓶座の恋愛の特徴5:褒められるのが好き

水瓶座の恋愛の特徴は、褒められるのが好きという部分です。

男性女性関係なく、水瓶座はとにかく自分を認めて欲しい承認欲求が強い性格です。

なので、性格的に褒められることが大好きで、褒めてくれる人が大好きです。

その上、素直な人も多いので、本音と建前を考えられずにとにかく褒めてもらったら嬉しくて好きになってしまうなんてこともありえます。

だからこそ、異性とは対等でいたい気持ちが強く、どちらかが上に立つような関係は好みません。

水瓶座の恋愛の特徴6:積極的なアプローチに弱い

水瓶座の恋愛の特徴は、積極的なアプローチに弱い部分です。

意外に水瓶座は、自分の意思よりもその場その場の状況や、人によって感情が流されてしまうということがあります。

これは、普段の生活ではあまりありませんが、恋愛に関しては性格が変わってしまって、  押しの強い異性に弱くなります。

もともと、こうじゃなくてはいけないとかこうであるべきというような感覚がない性格なので、相手に合わせてしまいやすくなるのです。

素直な部分もあり、駆け引きができないタイプなので、結局正直に押しに負けて付き合ってしまうことが多いです。

水瓶座の恋愛の特徴7:落ち着いたデートが好き

水瓶座の恋愛の特徴は、落ち着いたデートが好きです。

変わったことが大好きな水瓶座ですが、案外デートは落ち着いた大人のデートが好きです。

お互いが好きな世界に没頭することを望んでいて、不慣れな場所に無理していくくらいなら、自然に過ごせる場所で静かにしていたいと思っています。

好きな人と一緒に過ごす時間は唯一落ち着く時間なので、派手で個性的な場所よりも2人きりで落ち着きたいと思う性格です。

また、明るい性格なので、自分の趣味を相手に披露したり、教えたりすることも好きです。

水瓶座のセックス

水瓶座のセックスについて解説します。

水瓶座の性格は変わったことが大好きですが、セックスに関しては精神的なつながりを重要視する性格です。

水瓶座のセックス1:激しいセックスではない

水瓶座のセックスは、激しいセックスではありません。

基本的に水瓶座はセックスに執着心はなく、自分が好きな相手だからしている、ような感覚です。

なので、セックス自体も激しいものではなく、穏やかなセックスがほとんどです。

性格的に好奇心は旺盛ですが、セックスに関してはその性格は影を潜めて、ゆったりとお互いの時間を楽しむようなセックスをします。

水瓶座のセックス2:心で繋がりたい

水瓶座のセックスは、心で繋がりたいと思っています。

水瓶座は、精神世界を大事にする性格なので、セックスも欲望を満たすだけではなく、きちんと心を心の関わり合いだと感じています。

そのため、淡白なセックスになりがちですが、心のこもったセックスをします。

普段は自分感情を表さない性格なので、セックスは感情表現の一つと捉えています。

水瓶座の結婚・家庭

水瓶座の結婚・家庭について解説していきます。

水瓶座の性格上、自分のペースで生きていきたいと思っています。

その上、形式上なものにこだわらない性格なので、結婚に向いていないのでは?と思うかもしれませんが、1つ1つ解説するので、参考にしてみてください!

水瓶座の結婚・家庭1:結婚という形にこだわらない

水瓶座は、結婚という形にこだわらない傾向が強いです。

なので、交際が長くなったら結婚して!というような価値観を押し付けられるのは大嫌いです。

結婚しなくても同棲生活を続けていたっていいわけですし、何も結婚にこだわらなくてもいいのでは?と思う性格です。

同棲自体も自分ペースが乱されるので、本来であれば水瓶座は同棲に向いていない性格です。

生活スペースに恋人であれ他人が入ってくる、というのはとても強いストレスを感じてしまって、別れが早く訪れてしまうかもしれません。

そのため、一緒にいようと思うのであれば、相手にペースを合わせてもらう必要があります。

自分が他人とのペースを合わせるのが苦手なので、どしても相手に負担がかかります。

そうしてでも一緒にいたいと思ってくれるような相手であればいいですが、自分だけ無理をしていると感じるような相手だったら長くは続きません。

水瓶座の結婚・家庭2:結婚相手の理想が高い

水瓶座は、結婚相手の理想が高いです。

水瓶座は恋愛相手に対して、ハードルが高いことを望んでいます。

それは、見た目でもこだわりでも全てにおいて理想が高いです。

そのため、ただでさえ結婚願望がない性格なのに結婚をするとなると相当レベルが高くなくては相手にできません。

結婚が遅い人が多いのは、こうした性格が災いしています。

ただ、婚期が遅いこともあまり気にしていないことが特徴の1つとも言えますね。

スポンサーリンク



水瓶座の結婚・家庭3:育児をするが縛られたくない

水瓶座は、育児をするが縛られたくないと思っています。

時に水瓶座の男性はより縛られることを嫌い、自由を求める性格です。

自分の子供なので、しっかりと育児の手助けはしてくれます。

しかし、そのことに甘えていろいろ要求したり、仕事から早く帰ることを希望するなどすると、自由奔放な性格が顔を出して、逃げ出してしまうこともおおいに考えられます。

水瓶座男性の性格・恋愛

水瓶座男性の性格や恋愛について解説します。

水瓶座男性は、基本的におおらかで寛容な性格なので、自分の感情で行動したり人との調和を乱すようなことは絶対にしません。

性格的に普段はクールで個性的な面ばかりが目立つので、異性から非常にモテます。

見た目に気を配っているので、イケメンが多いことも特徴です。

恋愛に関しては、女性ともフレンドリーな友達の延長線上のような関係を望んでいて、一緒にいってもっともリックスできるような存在になってほしいと願っています。

嫉妬深い女性が苦手で、そういった女性とは絶対に恋愛をしません。

ただ、あまりにも自分を好いてくれたら、なんとなく付き合ってしまうこともありえますが、長続きするかどうかはなんとも言えないです。

自由な部分をよく理解してくれて、尊重してくれるような人が好きです。

水瓶座女性の性格・恋愛

水瓶座女性の性格や恋愛を解説していきます。

水瓶座女性は、普段の性格も恋愛の面でも、自分から何か行動するということが苦手です。

ただ、基本的に明るく魅力的な性格なので、異性から注目されやすくて、モテる星座だと言えます。

恋愛関係になった後も、毎日一緒にいるような関係は望まずに、離れている時は自由な時間を楽しみたいと思っています。

束縛をしたり、女性を管理したがるような男性はもっとも苦手で、依存するような関係も嫌いです。

相手を受け入れることが多いので、なんでも受け入れてもらえると勘違いする男性も多く、そのような相手だとストーカーになる危険性もあるので、嫌な時はハッキリと拒否するようにしましょう。

頭の回転が早く、会話の流れも自然で知識が広いので、一緒にいて楽しい女性です。

水瓶座女性が男性に求めることは、精神的に深く繋がることです。

表面的にイチャイチャしたり、何かをしてもらいたいという気持ちはありません。

心が繋がっていれば、不安はないというタイプです。

水瓶座と他の星座の相性

水瓶座と他の星座の相性を解説していきます!

性格的に変わっている人が多く、奇抜な人が多い水瓶座ですが、こうした性格と相性の良い人はそんなにたくさんいないのでは?と思うかもしれません。

自分にポリシーを持っているので、異性から好かれやすいことは特徴的です!

水瓶座と牡羊座の相性

水瓶座と牡羊座の相性は、そこそこ良いです。

性格的にあまり似ていませんが、似ていないからこそお互いの性格を支え合えるような関係を築くことができます。

ただ、喧嘩が多くなってしまう可能性が高いので、段々嫌になる可能性はありますが、そのつどきちんと仲直りをすることによって、むしろ絆を深めていくことができます。

自分の意見をしっかり持った水瓶座は、牡羊座の行動力に惹かれていきます。

お互い自由を愛しているので、2人でいるとのびのびと付き合うことができるので、相性が良いです。

水瓶座と牡牛座の相性

水瓶座と牡牛座の相性は、性格はほとんど似てませんが、相性が悪いとまでは言えません。

性格自体は違いますが、水瓶座も牡牛座も自分の意思がしっかりと定まっていて、面白いことが大好きという面が似ています。

ユニークな行動をしても、牡牛座はしっかりと受け止めてくれますし、逆に牡牛座の身長な部分を持っていない良さとして水瓶座は認めています。

お互いにないものを補い、ある種憧れのような気持ちで見守れる相性です。

スポンサーリンク



水瓶座と双子座の相性

水瓶座と双子座の相性は、かなり良いです。

水瓶座と双子座は、本質的にな性格が似ているので、お互いが考えていることや価値観に理解を示しやすいです。

特に「束縛が嫌い」という部分は、恋愛のほとんどを占めている価値観だと言えます。

基本的に、束縛する人とはどれだけ愛情繋がろうとしても相性が改善することはありません。

なので、このような本質が一緒というのは恋愛関係において非常に重要なポイントだと言えます!

水瓶座と蟹座の相性

水瓶座と蟹座の相性は、さほど良いわけではありません。

自由に自分ペースを守りたい水瓶座と、好きな人には尽くしたい蟹座。

一見相性が良さそうに見えますが、尽くしてくれる蟹座を最初は愛しいと思いますが、段々重く感じてきてしまいます。

本能的に自由を奪われそうな時は、感じられる性格です。

蟹座と一緒にいるとそのような危険信号が出て来そうで、怖いと感じます。

蟹座の優しい性格に水瓶座は惹かれやすいですが、奔放な部分をみた蟹座がうんざりしてしまうという関係が多いです。

スポンサーリンク



水瓶座と獅子座の相性

水瓶座と獅子座の相性は、ごくごく当たり障りのない相性です。

というのも水瓶座も獅子座も個性的で魅力がある星座ですが、性格的な共通点がほとんどなく、接点が持ちにくい相性です。

なので、恋愛関係になることはほとんどなく、友人留まりになるのがせいぜいです。

獅子座の性格的に、自分が1番と思いがちなので、そういった態度をみていると水瓶座の興味が失せてしまいます。

水瓶座も自分が1番だからです。

相性をよくするためには、一緒にいる時間を増やして共通点を増やしたり、お互いの価値観をよく知る必要があります。

水瓶座とおとめ座の相性

水瓶座とおとめ座の相性は、良い方です。

性格的に好奇心が強く、楽しいことが大好きなので、水瓶座とのテンポが合っています。

なので、相性的にはとっても良いというほどでもないのです。

なぜなら、おとめ座は非常に几帳面で細かい性格です。

しかし、水瓶座は非常におおらかで自分のペースで全ての物事を進めたいので、おとめ座がイライラしてしまいます。

そうなると、一気に良い方だった相性が最悪になるので、おとめ座が我慢してくれたら良い相性のままです。

ただ、そうした我慢はいつまでも続くものではありません。

水瓶座と天秤座の相性

水瓶座と天秤座の相性は、とても良い相性です。

2人とも星座が同じエレメントなので、行動のスピードや興味が湧く対象が似ているので、性格的に一致する面が多いです。

しかし、恋愛になるまでに時間がかかるのが、水瓶座と天秤座の特徴です。

理由としては、2人とも性格的に淡白で、恋愛にのめり込むような性格ではないからです。

あっさりとしすぎていて、恋愛のムードになりにくいことが恋愛関係までの時間がかかってしまう原因になります。

いざ、恋愛関係になった後もお互いの自由を尊重しているので、他人から見ればあっさりとした付き合い方になります。

本人達が幸せであればなんら問題はありません。

スポンサーリンク



水瓶座と蠍座の相性

水瓶座と蠍座の相性は、よくありません。

性格的にわかりあえず、理解が難しい関係です。

蠍座は、全てにおいてとても慎重で行動するまでに時間がかかります。

しかし、水瓶座は閃きと発想が重要なので、行動が唐突な場合がほとんどです。

また、恋愛に対しても、蠍座は恋愛一色になってしまうのに対し、水瓶座は恋愛よりも大切なものがあるタイプです。

これだけ感覚が違うと、お互い自分を理解してもらえないと感じて恋愛関係に発展しにくいです。

ただ、蠍座は容姿が良い人が多く、惹かれられやすいですが、相性的にはなかなか難しいと言えます。

水瓶座と射手座の相性

水瓶座と射手座の相性は、そこそこ良いです。

水瓶座も射手座も非常に勘が良く、頭の回転が速いです。

そのため、この2人が会話をしていると非常にスピード感があり、周りがついていけないことも。

性格の共通点も多く、似ていない部分の性格もそれはそれで魅力に感じられます。

お互いがさっぱりとした感覚で恋愛を楽しむ傾向があるので、そんなに真面目で深刻な関係にはなりません。

まるで親戚のような感覚で交際ができる珍しい相性です。

水瓶座と山羊座の相性

水瓶座と山羊座の相性は、よくありません。

とっても悪いというわけではなく、全く合わない性格に対して、どちらかが憧れを抱くような状況であれば、一気に関係は良好なものになります。

水瓶座と山羊座は、どこをとっても性格的な共通点は見つかりません。

なので、ほとんどの場合は、お互いを「面倒な人」と思って、接触を避けてしまいます。

恋愛以前の問題で、友人にもなりにくいのが特徴です。

しかし、相手に対して羨ましいとか憧れるような感情を持てば、すぐに情熱的な関係になるので、どのような関係性を築くのかがポイントになります。

水瓶座とみずがめ座の相性

水瓶座とみずがめ座の相性は、良い方です。

同じ星座同士なので、性格が似ていますし、男性女性を超えた関係を築くことができます。

それくらい、お互いが自由な性格だというわけです。

お互い自分の生活が第一優先なので、恋愛関係になったとしても、干渉しません。

水瓶座同士だからこそ、できることなので、他の星座では割り込むことができない空気感があります。

水瓶座とうお座の相性

水瓶座とうお座の相性は、そこそこ良いです。

性格的には、まるで違いますが、不思議と水瓶座とうお座はいがみ合わない相性です。

お互い自然体でいることができるので、性格が違ったとしても、そうした違いを受け入れられます。

恋愛関係になると、より自然体でいることができいるので、相手に気を遣って疲れるようなことはまるでなく、ある種うお座はついていくだけでも幸せになれてしまいます。

それは全て、おおらかな性格の水瓶座のなせる技です。

自分と一緒にいれば大丈夫、という自信がみなぎっています。

水瓶座の仕事の特徴

水瓶座の仕事の特徴について解説していきます。

水瓶座の仕事の特徴1:アイデア豊富

ユニークな水瓶座は面白いアイデアを生み出すのが得意です。

アイデアを生み出すのが得意なので企画系の仕事に取り組むと斬新でユニークなアイデアを生み出して評価されるケースが多くなってきます。

また水瓶座はアイデアを生み出すのが好きなのでクリエイターとしての適性があります。

無から有を生み出す仕事に携わると自分の力を大きく発揮することができるでしょう。

水瓶座の仕事の特徴2:美的感覚を活かしてデザイン系の仕事が良い

水瓶座の仕事の特徴ですが美的感覚を活かしてデザイン系の仕事をすると良い結果を残すことができます。

美術に対する造詣が深い水瓶座です。

絵に関する仕事やデザイン系の仕事に就く方が多いです。

好きなことを仕事にすると高い業績を残すことが多い水瓶座なので自分の美的感覚に自信があるのであればデザインやデザイナーを目指してみても良いでしょう。

水瓶座の仕事の特徴3:安定志向はなく変化を好む

水瓶座の仕事の特徴に安定志向はなく変化を好むのがあります。

水瓶座は常に自分を変化させていきたいタイプです。

安定した次の見通しがある程度立てやすい環境にいるとすぐに飽きがきてしまうので

IT業界のようなある程度は変化が起こりやすい業界で仕事をすると

常に挑戦心が沸いてきて高いモチベーションで仕事に邁進することができるでしょう。

水瓶座の仕事の特徴4:理系・科学分野が適性

水瓶座は理系・科学や自然、宇宙などに興味がある方が多いです。

そのため理系に進む方が多いのが印象的です。

ロジカルな考え方ができるために理系の分野は適性と言えます。

小さな変化でも敏感に感じることができる性格も理系向きといえます。

水瓶座の仕事の特徴5:上司と喧嘩する場合が

水瓶座の仕事の特徴ですが頑固さが災いして上司と喧嘩する場合があります。

水瓶座は明るく人当りが良いですが性格的に頑固な一面があります。

かなり頑固になる場合があり自分の意見を通そうと上司と喧嘩になる場合があります。

水瓶座は仕事で嫌いになった人は人間性まで嫌いになる傾向があり喧嘩になるとかなり根深い対立になる可能性があります。

プライドを捨てて頑固さを抑える必要があります。

水瓶座A・O・B・AB型の血液型別の性格の違い

ここまで水瓶座の性格について紹介してきましたが水瓶座は血液型によって性格が少し変わります。

水瓶座の血液型別の記事がありますので是非一度参考にしてみてくださいね。

【水瓶座A型】男性・女性の性格・恋愛・セックス・仕事・他の星座との相性・仕事・2019年の運勢・芸能人・有名人は誰?

【水瓶座O型】男性・女性の性格・恋愛・セックス・結婚・相性・仕事・2019年の運勢・芸能人・有名人は?

【水瓶座B型】男性・女性の性格・恋愛・セックス・結婚・他の星座との相性・仕事・2019年の運勢・芸能人・有名人を紹介!

【水瓶座AB型】男性・女性の性格・恋愛・セックス・結婚・相性・仕事・2019年の運勢・芸能人・有名人は?

【水瓶座男性】性格・恋愛・好きなタイプ・アプローチ・結婚・セックス・他の星座との相性・仕事の特徴は?

【水瓶座A型男性】性格・恋愛・結婚・他の星座との相性・仕事の特徴・2019年の運勢は?

【水瓶座O型男性】性格・恋愛・結婚・他の星座との相性・仕事の特徴・2019年の運勢は?

【水瓶座女性】性格・恋愛・アプローチ・セックス・結婚・他の星座との相性・仕事の特徴は?

まとめ

水瓶座の性格や恋愛、結婚やセックス、他の星座との相性、仕事の特徴などを解説してきました!

水瓶座を理解していないうちは、破天荒な性格に翻弄されてしまうかもしれませんが、本当は自分を認めてほしいという気持ちが強いので、好きな人には甘えてしまうなんて可愛いところもあります。

ぜひ、参考になれば嬉しいです。最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク