【水瓶座女性】性格・恋愛・アプローチ・セックス・結婚・他の星座との相性・仕事の特徴は?

水瓶座女性

水瓶座の女性の記事へようこそ。

十二星座の11番目の星座にあたる水瓶座は、1月20日から2月18日生まれの方を指します。

ギリシャ神話においては、息子が神々の宴会の給仕係にスカウトされた事で、息子と生き別れてしまった両親のために、主神ゼウスが息子の元気な姿を星座にしたのが水瓶座の始まりとされています。

世間一般では天才肌で有能だけど、個性が強くてクセのある人物が多いと言われている水瓶座。

でも実際はどうなのでしょうか?

恋愛や結婚、仕事などの特徴や適性はどうなのでしょうか?

今回は水瓶座の女性について、性格や恋愛や仕事の特徴、他の星座との相性など、色々と紹介します。

気になる相手が水瓶座の女性という方の参考になれば幸いです。

水瓶座女性の性格

ここでは水瓶座の女性の性格の基本的特徴について紹介します。

水瓶座の女性の主な性格の特徴は、下記の11個です。

水瓶座女性の性格:博愛主義・人当りが良い

水瓶座の女性の性格の特徴その1は、博愛主義者で人当たりが良い事です。

水瓶座は男性女性問わず、高い知性を持つ個性派。ゆえに自分の個性は無論の事、他人の個性も大切にしており、偏見というものがありません。

そのため大抵の人と公平に付き合う事ができます。

また、冷静に状況を判断する能力にも長けているため、一時的な感情に振り回される事もなく、終始穏やかに対応できるところも水瓶座の女性の強みでしょう。

元々争いを好まない性格でもあるので、水瓶座の女性は誰かと喧嘩したり、激しく衝突するといった事態を起こしたり、巻き込まれたりする事は滅多にないと言われています。

スポンサーリンク



水瓶座女性の性格:人と違った自分でいたい

水瓶座の女性の性格の特徴その2は、人と違った自分でいたい事です。

水瓶座の女性は個性を重視する考えが強いため、人と同じ事をしたり、常識や古い概念に従う事を好みません。

「常識は破るためにある」「人とは違う事をしたり、全く新しいものを生み出したりする事に価値がある」という考え方を持ち、独創的・革新的思考を良しとします。

また、水瓶座の女性はプライドが高く独立心が強い一面もあるため、それがさらに「人と同じ事をしていては駄目だ」という信念を持たせる事に繋がっているようです。

その思いが、これまでの概念を打ち破るようなアイデアや手法を生み出す原動力にもなっています。

水瓶座女性の性格:自分のことが好き

水瓶座の女性の性格の特徴その3は、自分の事が大好きな事です。

水瓶座の女性は自分の個性を大切にしており、自分の能力の高さにも自信を持っています。

また、自分の好きな事柄を探求する事も大好きなので、そのための時間を持つ事も重視します。

そのため、本来は争いを好まず、大抵の事を受け入れる度量があるのですが、自分の個性を否定する者や、自分の趣味の時間を邪魔する者は激しく嫌います。

水瓶座の女性は意外と好き嫌いが激しい性格なので、一度嫌いになると見向きもしなくなります。

気になる相手が水瓶座の女性という方は、彼女の個性や考え方を否定するような言動は絶対に止めましょうね。

スポンサーリンク



水瓶座女性の性格:人に流されない

水瓶座の女性の性格の特徴その4は、人に流されない事です。

水瓶座の女性は自分の個性を大切にしており、他人と異なる事に価値を置いているので、他人の意見に同調したり、他人から何らかの影響を受ける事がほとんどありません。

また、水瓶座の女性は基本的に人当たりが良い性格なので分かりにくいのですが、大変な頑固者でもあります。

自分の意見を変える事もしないでしょう。

水瓶座女性の性格:1人でいるのが好き

水瓶座の女性の性格の特徴その5は、1人でいるのが好きな事です。

他人に優しく人当たりが良い水瓶座の女性は、傍目にはとてもフレンドリーな人間に見えますが、実際は他人との間に、一定の距離を置いているタイプです。

水瓶座の女性は個性を重視する天才肌。

他人と同じになる事を嫌い、あえて常識外れの行動や言動を行うため、他人から理解される事が少ない人でもあります。

そして本人も「自分の才能や性格を、きちんと理解してくれる人は少ない」と思っています。

他人に優しいので友達は多いのですが、実際には内心に孤独を抱えている状態と言えるでしょう。

スポンサーリンク



水瓶座女性の性格:感情的になりにくい

水瓶座の女性の性格の特徴その6は、感情的になりにくい事です。

頭の回転が早く、独創的な思考を持つ天才肌な事から、感覚で動くタイプと思われがちな水瓶座の女性ですが、実際は理論的に考える合理主義者。

また、自分の個性や考え方を重視しているので、自分を見失う事を何よりも恐れています。

そのため、一時的な感情に振り回される事のないように、しっかりと自分をコントロールして事に当たります。

冷静さを失わず、時に画期的なアイデアで仕事を進めたり、問題を解決していく水瓶座の女性は、周囲から頼られ、信頼される存在です。

一方で、いつも冷静に事に当たる姿勢と、常人には想像もつかない言動や行動から「冷たい」「変人」と言われてしまう事もあります。

水瓶座女性の性格:かなりプライドが高い

水瓶座の女性の性格の特徴その7は、かなりプライドが高い事です。

水瓶座の女性は「自分と他人は違う」「自分は他人と同じ事はしない」という意識を強く持ち、自分の能力に自信を持っています。それがプライドの高さに繋がっているのです。

そのため、自分の意見や考え方に固執しがちな傾向があります。

上記でも触れたように、水瓶座の女性は基本的に冷静で、感情的になりにくい性格です。

ですが自分の意見や考え方を批判されたりすると、意固地になってしまい、最悪引きこもってしまう可能性があるので注意しましょう。

スポンサーリンク



水瓶座女性の性格:かなりの頑固

水瓶座の女性の性格の特徴その8は、かなりの頑固者である事です。

上記の「水瓶座の女性の性格の特徴その7」で説明したように、水瓶座の女性はプライドが高く、自分の意見を曲げる事は滅多にありません。

また、水瓶座の女性が何よりも嫌うのが、「他人と同じ事をする」です。

何故なら、個性に絶対の価値を置く水瓶座の女性にとって、「他人と同じ事をする・他人と同じ考え方をする」事は、「個性を失う」事と同じ意味を持つ行為と解釈されます。

つまり、水瓶座の女性にとって他人と同じ事をするのは、自身のアイデンティティーの喪失に等しい行為なのです。ゆえに、自分の意見や思考を変える事には激しく反発し、抵抗します。

水瓶座女性の性格:意外と気が小さい

水瓶座の女性の性格の特徴その9は、意外と気が小さい事です。

水瓶座の女性は多才でコミュニケーション力も高いため、周囲の人達からは明るくポジティブな性格に見られています。

独創性に優れ、常人には思いつかないような発想で行動する事も多いので、大胆な人と思われる場合も多いでしょう。

でも実は水瓶座の女性は「自分を認めて欲しい」という欲求が強く、心の奥底では、自分を理解してくれる相手を求める気持ちを持っています。

なまじ個性が強いために、理解者を得る機会が意外と少ない事が影響しているのかもしれませんね。

ですが持ち前のプライドの高さから、素直に弱音を吐く事ができないという不器用な一面もあります。

スポンサーリンク



水瓶座女性の性格:美的センスに優れている

水瓶座の女性の性格の特徴その10は、美的センスに優れている事です。

個性を重視する水瓶座の女性は、おしゃれにも強いこだわりを持っています。

服のデザインや色、アクセサリーなど自分の好みに合い、かつ自分に似合うものしか身に着けません。

ファッションにおいても、個性を重視するのが水瓶座の女性です。

天才肌の水瓶座の女性は、芸術方面でも素晴らしい才能を持っている場合が多く、美的センスにも目を見張るものがあります。

新しもの好きでもあるので、最新の流行を取り入れつつ、自分の個性を表現するという高等テクニックも難なくこなします。

そんなセンスの良さに周囲から一目置かれる事も珍しくありません。

ただ、個性を重視するあまり、やり過ぎて周囲からドン引きされるようなコーディネートをしてしまう場合もあるので、その点は気をつけましょう。

たまには他人の意見を聞いたり、周囲の反応や評価を知る事も必要ですよ。

水瓶座女性の性格:カメラが好きな女性が多い

水瓶座の女性の性格の特徴その11は、カメラ好きな人が多い事です。

上記の「水瓶座の女性の性格の特徴その10」で説明したように、水瓶座の女性には優れた美的センスの持ち主が多い特徴があります。

そのため美しいものを好む傾向が非常に強いのです。

恋愛においても、水瓶座の人は男性女性問わず「面食い」が多いと言われています。

水瓶座が個性を重視している事はよく知られていますが、美も重要視しているようですね。

そもそも水瓶座のルーツとなった少年・ガニュメデスは「体が金色に光輝いていた」と言われたほどの美貌の持ち主でした。

水瓶座の美しいもの好きは神話時代から確定されたものなのかもしれません。

この美しいもの好きな性格から、水瓶座の女性はカメラ好きになる事が多いと言われてます。

カメラは人物や風景など、あらゆる対象の最も美しい瞬間を写真という形で残せる機械です。

さらに撮影や画像処理など様々な技術を磨く事で、芸術性の高い作品を生み出す事もできます。

この事も、美的センスが高く、好きな事柄への探求心が高い水瓶座の女性には魅力的と言えるでしょう。

水瓶座女性の恋愛・アプローチ

ここでは水瓶座の女性の恋愛やアプローチの特徴について紹介します。

水瓶座の女性の主な恋愛・アプローチの特徴は、下記の7つです。

水瓶座女性の恋愛・アプローチ:自分を受け入れてくれる男性が好き

水瓶座の女性の恋愛・アプローチの特徴その1は、自分を受け入れてくれる男性が好きな事です。

個性を重視し、常識や古い概念に従う事を良しとしない水瓶座の女性は、高い知性と能力もあって、周囲からの理解を得られない事があります。

本人も「自分を完全に理解してくれる人は少ない」と思い込んでいる場合が多いため、孤立する事も少なくないようです。

一方で水瓶座の女性は承認欲求が強く、寂しがりやな一面を持っています。

プライドが高いため、周囲には「我が道を行く」と強気な態度でいますが、内心では「誰かに認めて欲しい」「理解してくれる人が欲しい」という気持ちでいっぱいになっている状態も珍しくありません。

そのため恋愛関係でも、自分の気持ちや考えを理解し、受け入れてくれる男性を望む傾向が強いです。

水瓶座女性の恋愛・アプローチ:意外とドキドキする恋愛を望んでいる

水瓶座の女性の恋愛・アプローチの特徴その2は、意外とドキドキする恋愛を望んでいる事です。

水瓶座の女性は基本的に平和主義者であり、無駄な争いやトラブルは、できるだけ回避する事に努めます。

その一方で、新しもの好きで退屈が嫌いな事から、刺激的な日常を好む傾向があります。

そのため恋愛関係においても、マンネリ化する事のない、適度に刺激のある関係を望んでいます。

ただ、水瓶座の女性はベタベタした関係は好まないので、甘い言葉やロマンティックな演出、サプライズなどには興味を示しません。

騒がしい事も嫌いなので、それ以外の方法で刺激を与える事を考えたほうが良いでしょう。

最低でも、デートコースがいつも同じだとか、プレゼントが似たり寄ったりな物ばっかりとかいったワンパターン化は避けましょうね。

スポンサーリンク



水瓶座女性の恋愛・アプローチ:自分からアタックする事はあるが告白はしない

水瓶座の女性の恋愛・アプローチの特徴その3は、自分からアタックする事はあっても、告白はしない事です。

水瓶座の女性は基本的に知的でクールな性格をしており、感情に走る事はほとんどありません。

それは恋愛においても同じで、好きな相手に対しても冷静に接しようとします。

元々水瓶座の女性は恋愛関係に対して、肉体的な結びつきよりも、精神的な結びつきを求める傾向が強い傾向があります。

その上プライドも高いので、告白、つまり、自分の感情をありのまま相手に打ち明ける行為には、どうしても消極的になってしまうのです。

水瓶座女性の恋愛・アプローチ:わがまままな一面がある

水瓶座の女性の恋愛・アプローチの特徴その4は、わがままな一面があると言われる事です。

水瓶座の女性はマイペースで、恋愛関係になっても自分だけの時間は確保します。

その代わり、必要以上に相手に構う事もしません。

水瓶座の女性は束縛する事もされる事も嫌いなので、恋愛関係だからといって、相手の時間を奪う事はしたくないからです。

ベタベタした付き合いも好まないので、恋愛関係というよりは、友人関係の延長のような、あっさりとした付き合い方になります。

このように、恋愛関係になってもマイペースで、濃密な関係になりにくいのが水瓶座の女性です。

恋愛関係を特別に見る人、もしくは恋人とはずっと一緒でないと気が済まないと考える人にとっては、このマイペースさが「わがまま」に見えるのかもしれませんね。

また、水瓶座の女性は自分の意見は決して変えない頑固な一面があります。

人によっては相手に自分の意見を押し付けがちなケースもあるようです。

この事も、水瓶座の女性が「わがまま」と思われる一因になっているのかもしれません。

スポンサーリンク



水瓶座女性の恋愛・アプローチ:構ってくれないと寂しい

水瓶座の女性の恋愛・アプローチの特徴その5は、寂しがり屋な一面がある事です。

人当たりが良い社交家で、仕事もできる水瓶座の女性は、傍目にはクールで勝ち気な女性に見えるのですが、実は繊細で臆病な一面もあります。

元々感情を表に出さない性格の上に、プライドの高さから人前で弱音を吐く事ができないのです。

水瓶座の女性は束縛が嫌いで、恋人だからとベタベタする事も好みませんし、無理に人に合わせるよりは、1人で趣味や好きな事に打ち込む時間を取るタイプです。

でも、いくら自分の時間を大切にするといっても、ずっと1人が良いと思っている訳ではありません。

人間である以上、寂しさや孤独を感じる心は存在します。

しかし、それを素直に言えないのが、水瓶座の女性のもどかしいところです。

水瓶座女性の恋愛・アプローチ:自分からベタベタせず束縛は嫌い

水瓶座の女性の恋愛・アプローチの特徴その6は、自分からベタベタせず、束縛は嫌いな事です。

個性を重視する水瓶座の女性は、様々な個性が発揮されるために必要な自由を愛し、逆に個性の発揮を阻む束縛や制限を激しく嫌います。

嫉妬心がほとんどなく、人に対して寛大な性格なので、自分が誰かを束縛する事も嫌いです。

恋愛面でもこのスタンスは変わらず、例え恋人であっても自分の時間に干渉する事は許さないし、反対に自分が恋人の時間に干渉する事もありません。

恋人だからといって、ずっと一緒にいるような甘い関係は望まず、友達のようなあっさりとした関係を望みます。

このため、恋愛に熱々な関係を求める人や、「束縛や嫉妬も愛情表現の1つ」と考える人にとっては、物足りなく感じるかもしれません。

スポンサーリンク



水瓶座女性の恋愛・アプローチ:愛情表現が薄く男性を不安にさせる

水瓶座の女性の恋愛・アプローチの特徴その7は、愛情表現が薄くて男性を不安にさせる場合がある事です。

水瓶座の女性は恋愛関係においてもクールで、感情的な行動はあまり取りません。

また、「水瓶座の女性の恋愛・アプローチの特徴その6」で説明したように、束縛する事もされる事も嫌いなので、相手を縛り付けるような事は絶対にしません。

嫉妬心もあまりないので、相手が違う異性と仲良くしても、焼きもちも焼きません。

そのため、「愛情表現に乏しい」と思われてしまう事が多いようです。

水瓶座の女性は感情を表に出さない性格なだけで、本気で好きな相手の事は、とても大切に思っています。

水瓶座の女性を恋人に持っている男性は、その不器用さも理解して、しっかりと受け止めてくださいね。

水瓶座の女性が恋人に一番求めているのは、自分を理解し受け止め、優しく包み込んでくれる事です。

水瓶座女性のセックス

ここでは水瓶座の女性のセックスについて紹介します。

水瓶座の女性のセックスの主な特徴は、下記の3つです。

水瓶座女性のセックス:セックスをスポーツのように考えている

水瓶座の女性のセックスの特徴その1は、セックスをスポーツのように考えている事です。

元々水瓶座の女性は束縛嫌いという事もあって、恋愛関係だからといって、ベッタリと甘えて甘えられる濃密な関係は望みません。

また、水瓶座の女性は恋愛関係においては、どちらかというと肉体的な繋がりよりも精神的な繋がりを持つ事を重視する傾向があります。

そのためセックスに対しても、心も体も1つになるような濃厚なものではなく、スポーツや遊び感覚で捉えている事が多いのです。

感情的になりにくい上に性欲も高くないので、激しく求めるという事は滅多にありません。

ただ、非日常的な行為という意味では興味があるし、好奇心旺盛な性格から様々なプレイを試そうとする場合があるので、結果的には結構な経験数になったという人が意外と多いようです。

水瓶座女性のセックス:会話を楽しむセックス

水瓶座の女性のセックスの特徴その2は、会話を楽しむセックスを好む事です。

水瓶座の女性は他人との会話が大好きという人が多い特徴があります。知的好奇心が高いので、それをほどよく刺激してくれる会話が大好きなのです。

特に自分の好きな分野で語り合える事を大いに喜びます。

セックスにおいてもこの傾向は強く、水瓶座の女性はセックスそのものよりも、その前後の会話を楽しみにする場合が多いです。

上記の「水瓶座の女性のセックスの特徴その1」で説明したように、セックスを愛情を確かめる行為ではなく、スポーツのようなものと考えている事も影響しているのでしょう。

常にマイペースで、自分の好きな事を優先するみずがめ座の女性の性質が、こういったところにも表れています。

水瓶座女性のセックス:イク顔がエッチ

水瓶座の女性のセックスの特徴その3は、イク時の顔がエッチである事です。

もっと正確に言うと、普段とのギャップの差が大きいと言う事でしょう。

水瓶座の女性は常に冷静な態度を崩さず、感情的な行動に走る事もありません。

そのせいで「冷たい人」と思われる事もあるほどです。そんな水瓶座が快楽に溺れた表情を見せたら、相手にとってもかなり刺激的なのではないでしょうか。

ただ、好奇心旺盛な個性派で、常識や規則通りの事をするのが嫌いな水瓶座の女性は、セックスについても普通のプレイでは満足せず、アブノーマルなプレイに興味を持つ可能性が高い人です。

しかも探求心が強いので、一度アブノーマルなプレイにはまったら、どんどんそういったプレイを追求していくでしょう。

水瓶座の女性を恋人に持つ男性で、そういったプレイが苦手な方は気をつけてくださいね。

水瓶座女性の結婚・家庭

ここでは水瓶座の女性の結婚・家庭について紹介します。

常識や固定概念に捉われる事を嫌う水瓶座の女性は、結婚制度についても良いイメージを持っていません。

また、結婚には家庭や嫁ぎ先のしきたりなど、色々としがらみがついてきます。

これは束縛嫌いの水瓶座の女性にとっては最悪のデメリットでしょう。

それもあって結婚願望は低いほうです。

ゆえに、一生ついていきたいと思わせる男性に出会わない限り、水瓶座の女性が結婚に踏み切る可能性は低いと言われています。

では、結婚後はどうかというと、自立心が強く、家庭に縛られる事を嫌うため、結婚後も仕事を続ける人が多い傾向があります。

専業主婦になる人もいますが、その場合も何らかの形で他人とコミュニケーションを取ったり、自分の能力を活かす方法を考え実行します。

水瓶座は自由を愛し、常に変化と刺激を求める性質の持ち主。家庭に完全に収まる事はできないのでしょうね。

水瓶座女性と他の星座との相性

ここでは水瓶座の女性と他の星座との相性を紹介します。

水瓶座女性と牡羊座の相性

水瓶座の女性と牡羊座との相性は良い方です。

どちらも自立心が強く、相手を束縛したりされたりする事が嫌いなので、うまく距離感を取った付き合いができます。

ただし、お互い頑固で自分の意見は決して譲らないので、意見が違うと派手な喧嘩を起こしてしまう可能性があります。

もっとも、どちらも後に引きずらない、さっぱりとした気性なので仲直りも早いでしょう。

強いて問題点を挙げるならば、牡羊座の男性は、やや亭主関白な面がある事です。

あまりこの面が強く出ると、水瓶座の女性が反発してしまいますので、注意しましょう。

水瓶座女性と牡牛座の相性

水瓶座の女性と牡牛座との相性は、あまり良くありません。

どちらも落ち着いた雰囲気を持ち、相手に誠実である事から、ぱっと見は似た者同士のようですが、本質がかなり異なっています。

水瓶座の女性が変化や刺激を求める革新的思想の持ち主なのに対して、牡牛座は保守的で急激な変化を厭う傾向があります。

このように考え方が全く正反対な上に、どちらも自分の考えを正しいと信じて譲らない頑固者。恋愛どころか、理解し合うのも難しい組み合わせです。

恋愛・結婚観についても、束縛嫌いで結婚願望が低い水瓶座の女性に対して、結婚観も保守的で妻には家庭に専念する事を望む牡牛座とでは、根本的に異なっています。

双方共に、相当量の歩み寄る努力が必要となるでしょう。

スポンサーリンク



水瓶座女性と双子座の相性

水瓶座の女性と双子座の相性は、とても良いです。

「知性が高い」「自由気ままな性格で、束縛はする事もされる事も嫌い」「社交的だけどベタベタした関係は好まず、恋愛でも気軽に付き合える関係を望む」等々、この組み合わせはびっくりするくらい価値観が似ていて、共通点も非常に多いという特徴があります。

出会ってすぐに意気投合する可能性も高いでしょう。それくらい相性の良い組み合わせです。

ただし、どちらも今の関係で満足してしまって、逆に関係が進展しにくくなる可能性もあります。

水瓶座の女性も双子座もベッタリした関係は望まない上に、「確固たる信頼関係が築けるのなら、別に結婚にこだわらなくても良いだろう」と、結婚にはあまりこだわりません。

元々友人のように気軽な関係を好むので、結婚しないまま関係を続ける事もあります。

相性が良過ぎるというのも、それはそれで問題があるようですね。

水瓶座女性と蟹座の相性

水瓶座の女性と蟹座との相性は、あまり良くありません。

どちらも知的で温厚な性格をしており、人付き合いが良いので、相性は悪くないように見えますが、本質的な部分、特に恋愛観に大きな隔たりがあります。

自立心が強く、束縛を嫌う水瓶座の女性は、恋愛関係においても適度に距離を置いたさっぱりとした関係を望みます。

それに対して蟹座は情緒的で恋愛感情を優先する傾向があり、恋人とは甘くロマンティックな関係を望むタイプで、独占欲も強いほうです。

結婚についても、水瓶座の女性が家庭に縛られるデメリットから結婚願望が低いのに対して、蟹座は結婚を恋愛のゴールと考えており、恋人には家庭に専念する事を望みます。

この価値観や考え方の違いを、双方がきちんと受け止め、歩み寄ろうと努力する事ができなければ、距離を縮める事は難しいでしょう。

水瓶座女性と獅子座の相性

水瓶座の女性と獅子座とは、基本的には悪くはない相性なのですが、少し注意が必要です。

というのもこの組み合わせには、共通点もそうでない点も多いという複雑さがあります。

上手に噛み合えば良いのですが、一度ずれてしまうと修正が難しい組み合わせです。

「社交家で人気者」「明るくて楽しい事が好き」という点では共通しているので、友人としてはうまく付き合っていけます。

ただ、獅子座は自己顕示欲が強いため、人当たりは良いけれど、一定の距離を保つ水瓶座の女性の付き合い方には物足りなさを感じるし、水瓶座の女性のほうは、やたらと人をリードしたがる獅子座の強引さに少し引くかもしれません。

その一方で、水瓶座の女性は獅子座の自信家でスケールの大きなところには、自分にない個性として興味を引かれますし、獅子座も水瓶座の女性の斬新な発想力や、美的センスの高さに惹かれます。

相手の事を理解して、互いに信頼できる関係を築く事ができれば、相性の良さも上がっていくでしょう。

スポンサーリンク



水瓶座女性とおとめ座の相性

水瓶座の女性とおとめ座の相性は、あまり良くありません。

個性を重視し、常識に従う事を良く思わない革新的思考の持ち主である水瓶座の女性と、何事にも几帳面で、良識や規則にうるさいおとめ座は性格も本質も全くの正反対。

互いを理解するだけでも相当の時間がかかる組み合わせだからです。

水瓶座の女性は常識に反発する一面を持っているので、それが強く出た場合は、おとめ座を怒らせてしまいます。

水瓶座の女性は、基本的には大抵の人と付き合えるコミュニケーション力を持っていますが、他人にあれこれ指図されるのを嫌います。

そのため、おとめ座が常識や規則などをうるさく言ってくるようなら、付き合いを避けるでしょう。

どちらも知性が高く探求心もあるので、協力し合う事ができれば、仕事で素晴らしい成果を出したり、互いの弱点を気づかせ、成長に繋げる事も可能です。

ただ、価値観や考え方が違い過ぎるため、そんな関係を構築するには最初に紹介したように、相当の時間が必要となります。

水瓶座女性と天秤座の相性

水瓶座の女性と天秤座は、非常に良い相性です。

まず、どちらも頭が良く、話術に長けているので会話がはずみます。

水瓶座の女性も天秤座も他人との会話を好むので、同じレベルで話し合える時点で、かなりの好印象です。

天秤座は公平性と調和を重んじ、バランス感覚に優れている事から、争いを嫌う平和主義者という特徴があります。

一方で我が道を行くタイプが多い水瓶座の女性は勝ち気な人に見られますが、実際は争いを嫌う平和主義者な一面を持っています。

また、天秤座は美的センスに優れており、男性も女性もおしゃれな人が多いのですが、水瓶座の女性も美的センスが高く、おしゃれな人を好む傾向があります。

このように共通点が多いのも、相性が非常に良いとされている根拠の1つです。

ただ、困った事にこの組み合わせは、コミュニケーション力は高いのに恋愛となると不器用さが目立つという、残念な点も似ています。

喧嘩や争いを避けるために、感情に任せた行動は取らない2人ですが、関係を進展させたいのなら、もっと素直に自分の気持ちを伝えたり、本音を吐き出すなど、感情を素直に出す事が必要ですよ。

水瓶座女性と蠍座の相性

水瓶座の女性と蠍座との相性は、あまり良くありません。

特に恋愛関係となると、恋愛観や考え方の違いから関係が拗れたり、激しく衝突する可能性が高いので注意が必要です。

水瓶座の女性も蠍座も、知的で仕事への責任感もある事から、仕事仲間としてなら問題はありません。

蠍座はある程度の信頼関係がないと、会話がはずまないタイプですが、社交家でコミュニケーション力が高く、偏見もない水瓶座の女性なら問題なく対応できるので、友人としても大丈夫でしょう。

ただし恋愛関係となると、かなり問題が出てくるのがこの組み合わせです。

水瓶座の女性は束縛嫌いなので、恋愛でも濃厚な付き合い方はしません。

本気で好きな相手でも、その人の事で頭が一杯になるとか、自分の全てを捧げるとかいった状態にはならない人です。

一方、蠍座はクールに見えて、実は恋愛に関しては非常に情熱的になるタイプ。

恋愛関係になると全力で相手に尽くすし、相手にも全力で尽くされる事を望みます。

しかも相手への独占欲も強く、嫉妬深さにおいては十二星座でもトップクラス。

相手に束縛される事も、感情や気持ちを一方的にぶつけられる事も嫌いな水瓶座の女性からしてみれば、最悪といっていいでしょう。

相性を上げるためには、互いの個性や考え方を理解して認める事、互いに歩み寄る事が必須となる組み合わせです。

スポンサーリンク



水瓶座女性と射手座の相性

水瓶座の女性と射手座とは良い相性です。

「頭の回転が早くて好奇心旺盛」「好きな事にはとことんのめり込むマニアックな一面を持つ」「束縛が嫌いであっさりした付き合いを好む」等々、この組み合わせもかなり共通点が多いという特徴があります。

そのため気軽な友達関係からスタートして、恋人になるという展開も珍しくありません。

どちらもベタベタした付き合いを好まないため、恋愛関係になっても友達のような感じで付き合っているでしょう。

また、どちらも自分の好きな事や趣味に没頭するタイプなので、そっちを優先してしまい、交際が進展しないなんて事もあるかもしれません。

どちらもマイペースなので、むしろ周囲の人たちのほうが「こんな調子で大丈夫なのだろうか」と心配してしまうかもしれません。

ですが元々の相性が良いので、何だかんだで長続きする可能性が高いです。

ただし注意点としては、射手座は十二星座屈指の浮気性だという事が挙げられます。

水瓶座の女性が、自分の趣味や好きな事に没頭し過ぎて射手座を放置し過ぎたり、変化や刺激がない日常が続くと、他の女性に目移りしてしまうかもしれません。

自分の趣味や時間を大切にするのは良いのですが、恋人の事もちゃんと考えましょうね。

水瓶座女性と山羊座の相性

水瓶座の女性と山羊座の相性はあまり良くありません。

個性を重視する天才肌の水瓶座の女性と、真面目で堅実な努力家の山羊座とでは、性格や本質、考え方などが違い過ぎて、理解するのにも時間がかかるからです。

恋愛関係になるのは、かなり難しいでしょう。

仕事面も少し厄介です。常識に捉われない発想力で斬新なアイデアを生み出す水瓶座に対して、現実主義の山羊座は、時に非現実的で危なっかしい印象を抱きます。

一方、水瓶座の女性にとって、自分にも他人にも厳格な山羊座は窮屈で面倒臭い人物に映ります。

お互いにない個性や能力は評価したり、興味を抱く事はありますが、考え方の違いから打ち解けるのには、それなりの時間が必要でしょう。

その代わり、互いを理解し歩み寄る事ができたなら、どちらも高い知性と能力を持つ有能な人材なので、素晴らしい成果を挙げる事ができます。

スポンサーリンク



水瓶座女性と水瓶座の相性

水瓶座の女性と水瓶座。

同じ星座なので基本的に良い相性です。波長が合うので気楽に付き合える事から、最初は友人から始まる可能性が高いでしょう。

お互いに束縛が嫌いなので、恋愛関係になってもマイペースな付き合いが続くのが、この組み合わせの特徴です。

周囲からは「未だに友人関係のままなのか」と誤解されてしまうかもしれません。

しかし周囲からどういう目で見られようとも、気楽な関係を続けるでしょう。

何せ、気軽で気楽、互いに干渉せず、マイペースで付き合えるのが水瓶座の理想の関係だからです。

波長が合い、大体の気持ちは言わなくても通じているので、衝突や喧嘩になりそうな事も未然に防げる点も、平和主義で争いを好まない水瓶座にとっては好ましいですね。

水瓶座女性とうお座の相性

水瓶座の女性とうお座との相性は、あまり良くありません。

特に恋愛観や性格の違いから、恋愛関係にはなりにくい組み合わせです。

うお座は非常に優しい性格で、十二星座の中でも最も繊細な心を持つロマンチスト。恋愛についても夢見がちなところがあり、好きな相手とはずっと一緒にいたい、甘えたいと思う傾向があります。

一方、冷静でクールな性格の水瓶座の女性は、恋愛に対してもクールな態度を崩しません。

元々束縛嫌いでベタベタした付き合いが苦手な事から、恋人であっても適度に距離を置いた付き合いを望みます。

そのため、うお座のように甘い関係を望む人とは根本的に合いません。

うお座のほうも、恋人になってもクールな態度を貫く水瓶座の女性には、物足りなさを感じるでしょう。

一方で、有能で自分の考えを貫き通す水瓶座の女性は、優し過ぎて流されやすいうお座にとっては憧れの対象になり得ます。

また、水瓶座の女性も、うお座の優柔不断さには苛立つ事もありますが、献身的に相手に尽くす優しさには癒されるでしょう。

互いに個性や考え方の違いを理解し、歩み寄る努力が相当量必要ですが、それをクリアできれば絆を深める事は可能です。

水瓶座女性の仕事の特徴

ここでは水瓶座の女性の仕事の特徴を紹介します。

水瓶座の女性の仕事の主な特徴は、下記の3つです。

水瓶座女性の仕事の特徴:美的センスを活かした仕事が向いている

水瓶座の女性の仕事の特徴その1は、美的センスを活かした仕事が向いている傾向が強い事です。

個性派で多才な自由人である水瓶座の女性が理想とする仕事とは、自分の才能を存分に活かせる事。

よって、水瓶座の女性が持つ高い知性や美的センスを活かせる、デザイナーなどのクリエイティブな職業はまさに天職と言えるでしょう。

常識や古い概念を嫌い、常に革新性を求める水瓶座の女性の性質から言っても、最新の流行を生み出す職業はぴったりです。

ただし、水瓶座の女性はのめり込んだら周囲が見えなくなってしまう癖があるので、時には他人の意見を聞いたり、自分の仕事ぶりを客観視する事も忘れないようにしましょう。

水瓶座女性の仕事の特徴:活動的でジャーナリストが良い

水瓶座の女性の仕事の特徴その2は、ジャーナリストにも適性がある事です。

水瓶座の女性は基本的に能力が高くて器用なので、大抵の仕事は問題なくこなせます。

コミュニケーション力も高いので、対人関係の問題も起こりにくいでしょう。

でも、やはり向き不向きというものはあるものです。

水瓶座の女性は刺激や変化を好み、束縛や制限を嫌う根っからの自由人なので、同じ作業を繰り返す単純な仕事や、上下関係にうるさい職場を苦手としています。

反対に水瓶座の女性が好むのは、最新の情報に触れたり、多くの人々と出会えるなど、常に新しい刺激や変化に満ちた仕事です。

よって、様々な情報や多くの人々と出会うジャーナリスト業も適性が高いという訳です。

他人と同じ事をするのを嫌う水瓶座の女性なら、他の同業者とは違う切り口で情報を解析し、思わぬ意見を出してくるかもしれませんね。

そういう意味でも活躍が期待できる職業です。

スポンサーリンク



水瓶座女性の仕事の特徴:自分のペースで仕事させると吉

水瓶座の女性の仕事の特徴その3は、自分のペースで仕事させるのが吉である事です。

水瓶座の女性は個性を重視するマイペース人間なので、他人にあれこれ指図されたり、意見を押し付けられる事を嫌います。

また、モチベーションが大いに仕事に反映されるタイプでもあるので、良い成果を出すためにも、自分のペースを守って仕事ができる環境が必須です。

水瓶座の女性はコミュニケーション力は高いのですが、縦の関係よりも横の関係を大切にし、上司だからといって必要以上に敬う事もしないので、集団よりも個人で動ける職業が向いています。

独創性と革新性から、自ら会社を興す起業家も多いようです。

まとめ

水瓶座の女性について色々と見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

個性的な天才肌とされている水瓶座の女性は変わり者が多く、とっつきにくいイメージが強いのですが、実は人当たりが良くコミュニケーション力が高いので、多少相性が良くなくても、友人としてなら付き合えるというパターンが割と多いのです。

水瓶座の女性は常識に捉われる事を嫌うので、人によっては理解し難い言動や行動を取る時もありますが、個性を重視するがゆえに、偏見を持たずに人と付き合えるところは見習いたいですね。以上、水瓶座の女性の記事でした。

最後まで拝読いただき、ありがとうございました。

【関連記事】

【水瓶座2019年運勢】総合運・恋愛運・結婚運・仕事運・金運は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク