【木星人プラス】2019年の運勢・性格・相性・恋愛の傾向・仕事・適職&霊合星人・芸能人を解説!

木星人プラス

こんにちは!木星人プラスはどのような性格なのでしょうか?

性格についての詳しい解説や恋愛・セックスの傾向や適職や有名人について解説していきます。

木星人プラス2019年の総合運

木星人プラスの2019年の総合運は「財政」です。

2018年の運勢「再会」から引き続く好調な運勢の流れを引き継いで運勢がとても上昇しています。

全体運が大きく上昇していて人によっては12年で最も物事がうまく進んでいくと感じられる年になります。

カリスマ性がある木星人プラスなので周囲から大きな称賛を受けたりと評判がこれまで以上に高まるでしょう。

仕事、恋愛など全ての面において好調です。

特に財成の年は「財が成る」と書く通り財運的に大きな収穫を得ることができる年になります。

財政面以外でも今まで努力してきた人にとっては何かを残すことができます。

木星人プラスは2019年行動すれば行動するほどに成果や発見があったりと自分にとって数多くのプラスの影響が出る年になるでしょう。

ただし財政の年には大事な人との別れの可能性があり、親族が亡くなったりする可能性があります。

【関連記事】

【木星人プラス霊合星人2019年運勢】恋愛運・結婚運・仕事運

木星人プラス2019年の恋愛運

木星人プラスの2019年の恋愛運は最高です。2019年は自分の魅力が最大限に高まっています。

恋愛に対しては奥手の木星人プラスで自分から異性に対してアピールするのが苦手ですが2019年は逆に異性からアプローチされる機会が増えます。

相手が木星人プラスを好意的に思ってくれるケースが増えるでしょう。

また異性と会話がどんどん弾んでいき、自信がついて自分から積極的に異性にアタックしていく気持ちになりやすいです。

自分の理想とする異性と知り合って魅力を感じて恋愛に発展する可能性もあります。

12年間で一番恋愛を楽しむことができるでしょう。

木星人プラスの方で恋人がいる方も恋人との関係が強く深まります。

深い愛情から幸せを感じることもあるでしょう。

木星人プラスは他の星人に比べて恋愛には積極的になれない性格ですが2019年はいつも以上に恋愛を楽しめる年になります。

木星人プラス2019年の結婚・家庭運

木星人プラスの2019年の結婚運は最高です。

2019年は非常に運勢が強いので結婚にはとても適した年になります。

結婚を考えている相手がいるのであれば結婚を強くお勧めします。

2019年に結婚することができればその後の運勢も順調に進んでいくでしょう。

また木星人プラスは2019年恋愛運が非常に上昇しているのもあって2019年は結婚を痛烈に意識するような異性が出現するかもしれません。

相手が殺界に絡んでおらず相性の良さを感じるのであれば電撃結婚の可能性もあります。

慎重な性格の木星人プラスですが運勢が良いので電撃結婚しても良いでしょう。

木星人プラスの2019年の家庭運もとても良いです。

木星人プラスは家庭をとても大事にする性格で家庭が安定していると気持ちも充実します。

2019年は家族みんなで出かけて家庭みんなで仲良くするなど木星人プラスにとっては理想的な状況になります。

木星人プラス2019年の仕事運

木星人プラスの2019年の仕事運は最高です。

木星人プラスは2019年は「財政」という年で財運が好調の運勢ですが仕事運にも影響します。

木星人プラスは忍耐強く努力家の性格でコツコツと仕事を積み重ねていきますがこれまで努力を積み重ねてきた人にとっては非常に大きい成果が待っているのが期待できます。

その結果の大きさから周囲からの評判がこれまで以上に高まってカリスマ的に扱いを受けたり一気に昇進したりと非常に大きな成果が期待できる年になります。

木星人プラスが2019年にリーダーに抜擢されてチームを引っ張ることでチーム全体としても更に大きな結果をもたらすことが期待できます。

また2019年に始めた仕事も好調の波に乗って割りと結果が出やすい状態になったり自分の今後の人生に大きな影響を与える仕事になります。

今までの仕事が評価されて独立や起業を考えている方も2019年は思い切って挑戦してみると良いでしょう。

2019年は自分の希望が叶いやすくなる年でもあります。

木星人プラスの諦めない気持ちを存分に活かして頑張ってみてくださいね。

木星人プラス2019年の金運

木星人プラスの2019年の金運は12年間で最大級に高まっています。

木星人プラスの2019年の運勢の「財成」は文字通り「財を成す」という意味があり今まで努力を積み重ねてきた人は仕事が事業が大きく成功して大金を得る可能性が高まります。

自分がまかされている仕事が思うように進んで会社の売り上げUPに繋がるなど自分が関わることが金運上昇になりやすいのが特徴です。

金運、財運が大幅の上昇しているので株や投資などでチャンスを感じたら手を出してみても良い年になります。

下準備をしてギャンブルに取り組むと良いです。

自分がやりくりできる範囲でなら思い切ったチャレンジをしても良いでしょう。

金回りも良くなりますので何かとお金が入ってきやすく、またお金が出ていきにくい年になります。

金銭的に困窮する可能性は低いです。

木星人プラスの2019年は財運が非常に高まっていることを覚えておきましょう。

木星人プラス2019年の健康運

木星人プラスの2019年の健康運も好調です。

木星人プラスは2019年運勢が大きく上昇していますが健康面でも充実しています。

2019年は元気にエネルギッシュに頑張ることができます。

心身共に充実していて「絶好調!」と感じることもあるでしょう。

ダイエットやトレーニングなどで体を変えたいと思った場合も忍耐強い努力家の木星人プラスは計画通りに実行して計画を達成することができるでしょう。

木星人プラスは2019年病気やケガの心配は少ないです。

木星人プラス2019年の人間関係運

木星人プラスの2019年の人間関係運もとても良いです。

人から慕われやすい木星人プラス。

2019年は人間関係のトラブルはなく人から必要とされている、求められているような感覚で過ごすことができます。

特に木星人プラスの継続してきた努力が称賛されたりカリスマ的な評価を高めて物事がスムーズに進んでいくなど良い感じで2019年を過ごすことができます。

職場や学校でも対人関係のトラブルなく順調に過ごすことができます。

上司からの評価もすこぶる高まるでしょう。

また木星人プラスが2019年に出会う人はあなたにとって金運をもたらしてくれる人物の可能性が高いです。

2019年の出会いは特に大事にしても損はないでしょう。

木星人プラス2019年の遊び・レジャー運

木星人プラスの2019年の遊び、レジャー運ですが非常に良いです。

2019年は自分が熱中して楽しいと感じるような趣味に出会うことになるかもしれません。

人間関係運が上昇しているので友達と楽しく旅行に出かけたり誘われたりすることが多くなりみんなで仲良く過ごすことができるでしょう。

非常に楽しみな一年になりますので旅行したいと思っている場所にはどんどん行ってみましょう。

木星人プラスの性格

木星人プラスの性格について解説します。

木星人プラスはカリスマの星

田中角栄・手塚治虫・木村拓哉・羽生善治。彼らは皆木星人プラスです。木(+)の方には一時代を築く圧倒的な存在、いわゆるカリスマ的な存在の方が数多くいます。若くから注目されてその勢いを止めないので生前からその存在が神格化されている方が多く組織や同業者でもこの人にはかなわないと思われます。それは死後もそのような評価を得られます。

とにかく存在感があって何かと人の目を惹くのが特徴だと言えます。

木星人プラスをカリスマにさせるのは本人の超努力

ではなぜ木星人プラスにはカリスマ的な存在が多いのでしょうか?それは本人の信じられないレベルの努力です。木(+)は六星占術の全ての星人の中でもっとも努力家なのは間違いなく、努力では他の追随を許しません。努力が凄すぎて自分からアピールしなくても自然と「あいつはすごい」と漏れ伝わりエピソードになります。何星でも努力しない人は努力しませんが、木(+)に限っては努力していない方が圧倒的に少ないのが大変印象的です。自分の力が内面に向いていて努力を続けるために成果を出し続けて若くから圧倒的な存在になります。

スポンサーリンク



木星人プラスは最初は要領が悪い・不器用な性格

木星人プラスがここまで努力家な性格の理由として元々不器用な性格、要領が悪いのが挙げられます。最初に何かをやらせても他の星人に比べて上手にはできません。その事を大変悔しく感じます。悔しい気持ちから努力していき徐々にできるようになります。それが成功体験になって努力することの楽しさや喜びに目覚めます。ウサギと亀で言うならば典型的な亀タイプ。黙々と努力していき自分の人生を開いていきます。

木星人プラスは派手な行動を嫌う

木星人プラスは基本的に地味です。カリスマの星ですが本人の努力の結果そのような地位になった訳で負けず嫌いで一番を目指していますが派手に振舞ったりチャラチャラした行動をあまり好んでいません。

また木(+)が派手な行動をとると運勢が下降していく傾向が見受けられます。田中角栄さんはカリスマですが、生前はロッキード事件によって死ぬまで日本中から袋叩きされてました。生前は本当に苦しんでいました。木村拓哉さんもsmap解散によって悪役に変わったのは記憶に新しいところです。今後どのようになるのか非常に注目です。

木星人プラスは家族思いな性格

木星人は家庭の星です。そのため家庭を非常に大事にします。家族が安定しているのが何よりの喜びです。木(+)が女性だと家庭第一で良妻賢母の素晴らしい家庭を築きます。

また親孝行するのも忘れていません。非常にいい子供に育ちます。

スポンサーリンク



木星人プラスは几帳面な性格

木星人プラスは非常に几帳面な性格です。大雑把ではなく時間には正確で提出物も期限までにしっかりと提出します。細かいところに目が行き届くためにデータ処理などの事務系のお仕事はとても向いています。

木星人プラスには自分流の考え方がある

木星人プラスは自分流の考え方を持っています。基本が一番大事でまずはその基本を徹底的に学びます。その後にそれを自分に合ったやり方に変えていき自分流のやり方に変えていきます。自分がリーダーになったときも自分流のやり方を下のもの強制して統制のとれたチームに育てます。

木星人プラスはデータ・数字で理路整然と物事を語る性格

木星人プラスは左脳がとても発達していて数字に対してめっぽう強く数学がとても得意です。データを分析して結論を出す事が得意ですので会社に勤めると頭角を現すのも早いです。

木星人プラスはスポーツ選手が少ない

努力家の木星(+)ですが他の星人に比べてスポーツ選手が少ないが印象的です。運動神経がそれ程いい方ではないです。またスポーツが上手になるためにはできているイメージをする必要がありますが元々左脳を使うのが優れているために何かをイメージして行動するのが苦手です。

スポンサーリンク



木星人プラスは負けず嫌い

木星(+)はとにかく負けず嫌いです。誰にも負けたくないと考えています。以前元smapの中居正広さんが木村拓哉の事を「日本一の負けず嫌い」と評していました。負けず嫌いで一度負けても降参することはなく何度でも相手に向かっていくのが特徴です。負けず嫌いが度を越して周りの空気を読まないといったケースがあります。

木星人プラスは嫉妬深い

木星(+)の負けず嫌いは嫉妬深い性格につながっていきます。実力がある人間が現れたときにまず感じるのが「どんでもない奴が現れた」と恐怖心を覚えます。それが次第にライバル心や、ひどくなると嫉妬心につながります。ただその場合も卑怯なやり方ではなく相手を実力で叩きのめそうとします。相手のフィールドに変えて「自分だってこれだけできるんだぞ」と見せつけるために戦うのも厭いません。この嫉妬深い性格がますます努力に拍車をかけていき自分の幅を広げる事になります。

スポンサーリンク



木星人プラスは圧が強い

木星(+)は圧が強いのが特徴です。隙がなくて上司だとごまかそうとしても見抜かれてしまって詰められる事があります。理屈っぽいです。ただネチネチという事はなくきちんとフォローもしてくれます。

木星人プラスはいじられキャラ

木星(+)はいじられキャラである場合が多いです。クラスの人気ものでいじられやすいです。特に先輩からはいじられる機会が多く慕われます。飲み会でも盛り上げ役として重宝されます。

スポンサーリンク



木星人プラスは繊細な性格

木星(+)は繊細な性格で色々と考えてしまう傾向にあります。優柔不断な性格で「こっちにしようかな」「それともあっちにしようかな」と悩むケースが多いです。

木星人プラスは本音をあまり話さない・思っている事と言っている事が違う

木星(+)は周りの人に対して自分の本音を話しません。自分の内側にパワーが向いているために人に対して悩みを話すという心境にはなりません。また思っている事と言っている事が違う傾向が見受けられます。木(+)のライバルがすごい業績を残してすごいと思っていても素直に「すごいね」とは言わず「ふーん」「そう」とそっけない態度に終始しがちです。そのために他人から誤解を受けやすいです。

木星人プラスは留学したり年が離れた人と仲がいい

ライバル心の強さから本音をあまり話したがらない木星(+)は年齢が近い友達があまりできません。ただライバル心を出さなくてもいい年の離れた人とは不思議と相性がよくなります。企業の社長と出会って仲良くなったりといい関係になります。

また海外留学を楽しむ方が多いのが特徴的です。こちらもライバル心を表さなくていいために多数の外国人と交流を楽しみ留学生活をすっかり謳歌します。女性であれば海外の男性に惹かれて交際したりセックスを楽しんだりする傾向にあります。

スポンサーリンク



一部の木星人プラスは精神を病みやすい

木星(+)は精神を病みやすい性格なのが特徴です。元々気持ちが熱く明るい性格をしています。ただ思いつめやすい性格で精神を病みやすい方がいます。

例えば2017年には女優の上原多香子さんの衝撃的な不倫が報道されましたが自殺した旦那は木(+)でした。報道の内容が事実であれば誰しもが裏切られたと感じ精神を病むのは当然です。ただどんな事情があるにせよ自殺という選択はどうでしょうか。木(+)には人生を醒めた冷静に見る感性がなく物事にのめり込んでいきます。その入り込むことができる性格が当事者意識を持たせて超絶な努力ができる一つの要因になりますが、悪いことや精神手に苦しい出来事があった場合にも自責の念がつよくなってしまいそれにのめり込んでしまいます。この件は木(+)の性格の負の面を如実に現しているといえます。

またオウム事件に続く平成の凶悪事件として後世に語り継がれる事件である座間9遺体事件も犯人も木(+)でした。決して一方的ではなく「一緒に死のう」と呼びかけ優しく声をかけていて衝動的ではないその手法は精神が相当おかしくないとできる事ではありません。このように悪い方向に暴走する面があります。

スポンサーリンク



木星人プラスは謝罪をしない

木星人プラスは非常にプライドが高い性格です。不器用さも相まってなかなか人に対して謝る事ができません。恋人の関係でもそれが顕著で絶対に自分からは謝らないためにパートナーが先に折れますが不満を与えてしまう結果になります。

木星人プラスは母親との縁が薄い

木星人プラスは母親との縁が薄いのが特徴です。親は子どもを可愛がっているのに母親からの愛情を感じられないと感じてしまっている事が多いです。

また木+が木星の子供をもったときは注意が必要です。子供を溺愛することになりますがそれが子供の運気を衰退する結果を招いてしまいます。

木星人プラスは悪いことをするとバレやすい

元々木星(+)は不器用です。そこまでしたたかなタイプではなく悪い事をするとバレやすい傾向があります。2017年に不倫をしていたのがバレたお笑い芸人の宮迫博之さんは木(+)ですが一度スクープされた不倫から他にも女性と会っていたことが次々とバレてしまいました。

木星人プラスは天王星人と結婚する

木星(+)は男女ともに天王星の異性と大変仲がいいですし仲が良くなれば付き合って結婚します。そのパターンが非常に多くこの2星人は六星占術1の相性がいいと言われています。

今年お亡くなりになられた小林麻央さんは木+で市川海老蔵さんは天王星マイナスです。あのやんちゃな海老蔵さんが「私を変えた」と通常も夫婦よりも強い影響を受けたことが伺い知れてこの2星人は最高の相性であったことが伺えます。

スポンサーリンク



木星人プラスは同性の土星人を好む

木星(+)は同性の土星を好む傾向があります。土星も木(+)に負けずと劣らない努力家でありその姿を見て魅力を感じるようです。木(+)が上司や上の立場の場合にいる場合にはそれが顕著です。田中角栄さんも後藤田正晴さん(土+)を非常に重宝したと言われています。

木星人プラスはダンディ

40代前後の木星(+)はダンディな雰囲気を醸し出しています。落ち着いていて感情的になる機会も少なく黙々と仕事をしている姿が色気を感じさせますのでカフェのオーナーなどになるとお客から好かれるケースがあります。

木星人プラスの仕事運・財運

木星人プラス

https://www.flickr.com/

木星人プラスの仕事運や財運を解説していきます。木(+)は努力家で大器晩成型です。持ち前の努力で着実に実力をつけていきます。

ただ木(+)は金儲けがそれ程上手ではありません。人の気持ちを理解することがあまり得意ではなく人の心を捉える事が求められる商売には向いていません。ただIT系のような仕組みを作る事が求められる仕事だと持ち前のロジカルさを活かして大きな成果を残せます。

事務系やコツコツするお仕事が大変向いています。几帳面な性格で経理などをさせると安心でしょう。ただし殺界期(健弱、乱気、大殺界)ではこの几帳面な性格が影を潜めてしまい不正を働いてしまって自分の首を大きく絞めてしまう結果になるケースが見受けられます。

実業家はものすごく少なく日本の富豪ランキング50でもっとも少ない星人が木(+)でした。基本的に大きなリスクを取るタイプではなく確実に一枚一枚積み重ねていくような事業をするために爆発的に利益を得ることはできずに大きな成果を残すのに時間がかかります。ただしFacebookCEOのマーク・ザッカーバーク氏のように社会に必要とされるプラットホームのようなビジネスを構築するのには抜群の力を発揮します。

また木+は参謀やno.2になると力を十分に発揮できます。平成の年号を考え歴代総理の指南役と言われた安岡正篤氏は木+です。表舞台に一度も出てくる事はなかったですがその道では知らない方はいない程の人物です。No.1になる力は十二分に持っていますが足を引っ張ってしまう存在が現れるのが悩ましいところではあります。

財運ですが散財することがほぼないのでお金は溜まりやすいです。衝動買いする機会がほとんどなくて自分が買おうとしているものが本当に必要なものかどうかをじっくりと考えてから購入しますので次第に貯金も溜まっていきます。

木星人プラスの恋愛・結婚・家庭運

木星人プラス

https://www.flickr.com/

木星人プラスの恋愛・結婚・家庭運について解説していきます。

木星人プラスの恋愛・セックス

木星(+)は恋愛に対して奥手です。積極的に好きな異性に対してアピールする機会は少ないですし受身の姿勢をとります。男性であればプロセスを踏まずにいきなり告白してしまうなど不器用な面もあります。先程もお伝えしましたが天王星とは馬が合い自然と交際します。

本命以外の異性とはセックスを楽しむ機会が多いですがその場合もお酒の力を借りないとどうしても羞恥心が拭えません。セックスは正常位のような基本的なプレイを好みます。ただセックスがマンネリ化してしまう傾向にありますのでセックステクニックを磨く事を常日頃から意識しておく必要があります。ただセックスにはまると持ち前の努力がここでも発揮されテクニシャンとなります。

木星人プラスの結婚運・家庭運

木星(+)は家庭の星です。家庭が円満である事がなにより大事だと考えています。男性であれば家族サービスは欠かしませんし、女性は財布の紐をしっかりとしめて堅実な家庭を築いていきます。そのため現在問題となっている後継ぎがいないというケースは考えにくいです。子孫を繁栄させて代々名前を継いでいける基盤を構築する事ができます。

ただ男性の場合、家庭を大事にしながらも家庭が順調だと調子に乗って浮気をするケースが見受けられます。ただその場合も離婚になるケースは少ないです。

ひとつ懸念があるのが木(+)は子供を大変可愛がりますので親からの愛情をうけて心の優しい子に育ちますが、子供の面倒を見すぎて子供がなかなか自立できない、しっかりした子に育たない可能性があります。そうなると子供の運気を衰退させてしまう原因となりますので突き放すところは突き放しましょう。

木星人プラスの六星占術の他の星人との相性

木星人プラス

https://www.flickr.com/

木星人プラスと六星占術の他の星人との相性をみていきましょう。

木星人プラスと土星人との相性

木星(+)と土星の異性との相性は良好です。お互いに気が合いよくおしゃべりをしています。二人だけの世界を築いています。ただしここに第三者の介入があると状況が変わってきます。この2星人にとっては第三者の存在がふたりだけの関係を崩して悪い方向にいく可能性があります。第三者というのは子供も含めてで教育方針でもめるという事もあります。

同性の場合の相性ですがこちらはとても良いです。木(+)が土星を評価していて一緒に仕事をする機会が多くなります。コツコツと堅実な事業を築いてきて安定感がでてきます。土星のしたたかさも加わりますのでメリットが大きいです。

木星人プラスと金星人の相性

木星(+)と金星の異性の相性ですがあまりよくないです。金星の行動力に慎重な木(+)は軽薄な人と思ってしまい最初はなかなか理解できません。付き合いが長く時間が経てばいい関係になる場合もありますが基本的には交際まで発展するケースは少ないでしょう。ただし金星が霊合星人の場合は相性が一変し最高の相性となります。長い友人関係にあったり交際まで至るケースが見受けられます。

同性の場合の相性ですが残念ながら本当に仲が悪いです。元々この2星人は真逆の星周りにあるためにお互いを理解できません。元smapで木村拓哉さんと意見が割れた中居正広さんは金星(+)。田中角栄氏や金丸信氏と意見が合わなかった中曽根康弘元首相は金星(+)。

ただし金星が霊合星人の場合は状況が一変し異性の場合同様相性が最高のものとなります。金星霊合星人は木星の性格も兼ね備えていて慎重な性格です。お互いに気があいます。最高の親友と感じる方もおられるようです。

木星人プラスと火星人との相性

木星(+)と火星との相性ですが良い悪いがはっきりと別れる相性となります。火星はフィーリング人間でその時その時で考えが変わります。一方の木星は堅実で変化を好みません。若い頃だと価値観が違うと感じてなかなか合いませんがある程度年齢を重ねて精神的に大人になったときに落ち着いたよい相性となります。ただこの2人が精神的に子供でギラギラとしている状態ではうまくはいかないでしょう。

同性の場合の相性ですが良いです。気の置けない友人関係になりやすいです。

スポンサーリンク



木星人プラスと天王星人との相性

木星(+)と天王星との相性ですが先程も述べましたが最高です。六星占術でもっとも相性がいい二人組です。あなたが天王星か木星であるならば必ずといっていい程気が置けない異性はどちらかの星人であることは間違いないでしょう。

同性の場合の相性ですがこれもとても仲がいいです。厳しくも優しい木(+)がやんちゃな天王星を見守るという形になります。とても息が合い特にお互いの立場が違った場合にはよりその傾向が強まります。

スポンサーリンク



木星人プラスと木星人との相性

木星(+)と木星との異性の相性ですがこれは端的にいってよくないです。六星占術で最も相性の悪い関係だと言っても過言ではないです。元々木星は地味で堅実です。その2人が一緒になったところで全く発展性がないです。単純に一緒にいても楽しくない、何ら発展しないと感じます。

同性の場合の相性ですがこちらも関係性は良いです。お互い似ているので何かと話が合います。また上司や部下の関係だと自分に似た不器用な性格を直してあげたいと厳しく指導するケースが多いようです。ただそれが原因で人間関係のトラブルに発展するケースが見受けられません。

木星人プラスと水星人の相性

木星(+)と水星の異性の相性ですが地味で堅実な木(+)と華があり利己的な水星が付き合うと木(+)の前進力が生まれていきます。不器用な性格が薄まり現実社会としっかりと適合していきます。また木(+)がしっかりとリーダーシップを取ると自分達が向かうべき方向性が見えていきます。水星の方も薄っぺらい内面に厚みが増していき落ち着いた雰囲気が出ていきます。大変良いカップルだと言えます。

同性の場合の相性ですが木星(+)がどの立場かで印象が変わっていきます。木星が上の立場であればその相性はたちまち悪くなります。水星は立ち回りが良く人を使って仕事をします。率先模範の努力家の木星から見たら楽をしているような印象に移ります。また水星が多くの要求をするのでたちまち相性が悪くなります。白黒つけるまでやり合うといった印象です。木星が下の立場であればその要領のよさから多くを学びます。

木星人プラス霊合星人の性格

寅年生まれの木星(+)は霊合星人です。木星の性格と金星の性格を兼ね備えています。よく喋り会話も一方的ではなく節度をわきまえる事ができる楽しい人なのかなと思っていたらリミッターが外れたとんでもない行動をとります。六星占術すべての星人の中で最も行動が破天荒、とんでもない行動をとるのが印象的です。恋愛面でその傾向が顕著になります。

有名人でいえば松田聖子さん。そのたゆまぬ努力で芸能界の頂点に立った方ですが、恋愛におけるエピソードは世間に衝撃を与えました。郷ひろみさんと破局した時に一方的に破局会見を開いて「生まれ変わったらまた一緒になりましょうねとお互いに涙を流して別れた」といいながらなんとわずか1ヶ月後には神田正輝さんと結婚。かなりめちゃくちゃですが常識外れな行動だからこそ芸能界の頂点に立てたのかもしれません。

とにかく女性が奔放、軽薄、ハレンチです。傍から見ると知性というものが感じられません。ただ実際に喋ると尽くしてくれそうな感覚を覚えてハマる男性が多いのが実情です。ギャル系の雰囲気を持っていて甘え上手です。セックスが大好きでテクニックも豊富。相手が喜ぶセックスが上手。若くから特に何も考えず風俗店で働く女性も霊合星人が多いです。

また男性も派手な女性関係は負けていません。女好きで何歳になっても女性を追い求めています。ふざけて相手を楽しませることも得意ですが、ニコニコ会話をしてたと思ったら女性に対して突如「やらせてくれ!」と土下座でお願いします。随分年下の女性にも平気で土下座してセックスをお願いするので可愛いと思われます。バカになることができる性格です。

草なぎ剛さんも霊合星人で地味な印象ながらも「ぷっすま」での明るいキャラクターのギャップは誰もが知るところでしょう。

六星占術による運勢表

以下の図は六星占術における運気の周期表になります。

「六星占術 運気」の画像検索結果

http://hemitotsy.blog.fc2.com/

種子・緑生・立花は春の時期です。

種子は12年周期のスタートでありものごとをスタートさせると大変よいです。

緑生では運気がどんど伸びていきますがポキッと運気が折れる可能性があります。

立花は今後の運勢を決定づける時期です。良い行いをしないと今後の運勢に影響があります。

健弱は小殺界です。種子・緑生・立花で溜まった運気のウミをだす時期です。健康面で注意が必要です。

達成は12年で最も運気が高まる時期です。果敢にトライするべきです。

乱気は中殺界で文字通り気が乱れる時期で精神面でのトラブルが多発します。

再会は再びスタートを切る年です。運気はとても良いです。

財成は種子の時代から積み重ねてきたことがお金となって自分に返ってきます。

安定は収穫実りの秋で落ち着いて過ごすことができますが来年から来る大殺界に備える時期です。

陰影から大殺界スタートです。運気がどんどん低迷します。

停止は12年間で最も最悪な年です。何をしても八方塞りとなります。不思議とスキャンダルを起こす芸能人は停止の年に起こします。

減退は大殺界の最後の年です。昨年よりは少し気持ちが軽くなりますが行動してはいけません。

木星人プラスの有名人・芸能人・著名人

木星人プラスの有名人・芸能人・著名人を紹介していきます。

木村拓哉(元smap)

手塚治虫(故人・漫画家)

羽生善治(棋士)

田中角栄(故人・元首相)

早坂茂三(故人・元田中角栄秘書)

マーク・ザッカーバーク(facebookCEO)

五郎丸歩(ラグビー日本代表)

東野圭吾(小説家)

宮迫博之(お笑い芸人)

大島優子(タレント)

梅沢 富美男(役者)(霊合星人)

藤井フミヤ(ミュージシャン)(霊合星人)

戸田恵梨香(女優)

平井堅(歌手)

村上信五(関ジャニ)

恵 俊彰(タレント)

船越英一郎(俳優)

 蜜(タレント)

井川 遥(女優)

吉田麻也(サッカー日本代表)

田中哲司(俳優)

綾小路 翔(ミュージシャン)

竹内 結子(女優8)

日村 勇紀(お笑い芸人)

中田 敦彦(お笑い芸人)

えなりかずき(タレント)

又吉 直樹(小説家・お笑い芸人)

佐々木 蔵之介(俳優)

綾野剛(俳優)

滝沢秀明(ジャニーズ)

草なぎ剛(元smap)(霊合星人)

櫻井翔(嵐)

藤木 直人(俳優)

小室哲哉(音楽家)

国分太一(TOKIO)(霊合星人)

木梨憲武(お笑い芸人)(霊合星人)

長谷部誠(サッカー日本代表)

中田ヤスタカ(音楽家)

宮川大輔(お笑い芸人)

西岡 德馬(俳優)

土屋 アンナ(女優)

YOU(タレント)

釈 由美子(女優)

玉山 鉄二(俳優)

松田聖子(歌手)(霊合星人)

池田美優(タレント)(霊合星人)

あびる優(タレント)(霊合星人)

まとめ

ここまで木星人プラスについて紹介していきましたがいかがだったでしょうか?六星占術屈指の努力家なので大きな結果を残すことができます。ただその気持ちの熱さから逆境に陥ってしまった時にあまり思いつめないことが大事になってきます。最後までお読みいただきありがとうございました。

【関連記事】

土星人プラス】2019年運勢は大殺界の減退&性格・相性・恋愛・霊合星人・月別の運勢・芸能人を紹介!

【土星人マイナス2019】運勢は大殺界の停止!性格・相性・恋愛・霊合星人・芸能人

【金星人プラス】2019年の運勢は緑生!&性格・相性・恋愛・霊合星人・芸能人

【金星人マイナス】2019年の運勢は種子!性格・相性・恋愛&霊合星人・芸能人を紹介!

【火星人プラス】2018・2019年の運勢・性格・相性・恋愛運!霊合星人・芸能人・有名人は?

火星人マイナス2019年の運勢・性格・恋愛・相性・霊合星人・芸能人

【天王星人プラス】2019年の運勢&性格・相性・恋愛・霊合星人・芸能人

【木星人プラス】2019年の運勢・性格・相性・恋愛の傾向・仕事・適職&霊合星人・芸能人を解説!

【木星人マイナス】2019年の運勢・性格・相性や恋愛の傾向&や霊合星人・芸能人を解説!

【水星人プラス】2019年の運勢は大殺界・性格や相性・恋愛・霊合星人や有名人は?

【水星人マイナス】2019年の運勢・性格は六星占術1孤独・相性・恋愛や霊合星人・芸能人を解説!

【六星占術相性】土・金・火・天王・木・水星人全てのパターンを解説!地運表・霊合星人の場合も紹介!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク