【夢占い】ムカデの意味24選!飛ぶ・退治・這う・巨大など

夢占いムカデの記事へようこそ。「百足」と書いてムカデと読む事からも分かるように、ムカデはたくさんの足を持つ節足動物です。しかも捕食性があり、毒を持っているので、刺されたり噛まれたりすると痛いし傷口が腫れあがってしまいます。そのグロテスクな見た目と特性から、「嫌い」「苦手」という方は少なくないでしょう。実際に噛まれて大変な目に遭った方もいるかもしれませんね。

そんなムカデが夢に出てきた場合、夢占いではどのような意味を持つ象徴と解釈されるのでしょうか? 今回はムカデの夢占いの基本的な意味やシチュエーション別の夢占いについて紹介します。

夢占いムカデの意味

まずはムカデの夢占いの基本的な意味について紹介します。

ムカデの夢占いの基本的な意味は、下記の2つです。

夢占いでムカデは縁起の良さを意味する

ムカデの夢占いの基本的な意味の1つ目は『金運』『豊かな生活』『思いがけない幸運』などです。グロテスクな見た目と毒を持つ事などから、一般的にはあまりイメージの良くないムカデですが、実は昔から縁起物として扱われてきたという、意外な一面があります。

漢字表記が「百足」となっているように、ムカデはたくさんの足を持つ節足動物です。この足の多さから商人達に「客足が多い」「お足(お金)が多い」と、縁起物として扱われるようになった経緯があります。

また、ムカデは福や財を齎す七福神の1柱で軍神でもある「毘沙門天」の使いとされています。さらに絶対に後退しない特性を持つ事から「退却しない」つまり「敗北しない縁起物」として戦国武将達の兜の前立てに使用されたりもしました。

このように、縁起物として扱われてきた歴史から、夢占いにおいても縁起の良い象徴物とされています。特に財を扱う商人達に縁起物として扱われていた事や、毘沙門天の使いとされている事などから、夢占いにおいても金運上昇を暗示する場合が多い虫です。

夢占いでムカデは一方で悪い出来事を意味する場合も

ムカデの夢占いの基本的な意味の2つ目は『ストレス』『思いがけない凶事』などです。縁起物とされているムカデですが、一般的にはイメージが悪い虫です。しかも性質も凶暴で、高い攻撃性や毒を持っている事などから、夢の中のシチュエーションや、あなたが抱いた印象次第では、夢占いで凶夢・警告夢と解釈される場合があります。

それではここから、シチュエーション別のムカデの夢占いを見ていきましょう。

夢占いムカデの意味2:飛ぶ夢

ムカデが飛ぶ夢占いは、ムカデを見た時のあなたの気持ちで意味が変わります。

ムカデを見ても平気だったり、嫌な印象がなかったのなら、あなたに幸運が訪れる事を暗示しています。ムカデは夢占いにおいても縁起の良い虫なので、悪い印象がないのなら良い事が訪れる前兆と解釈されます。ムカデは金運を象徴しているので、思わぬところから臨時収入を得るなど、金銭面で良い事が起こるかもしれません。

ただし、ムカデを見て気持ち悪いと思ったり、嫌な印象を持った場合は、あなたにとって不運な出来事が起こる可能性を意味します。少しでも被害を抑えられるように、しばらくは慎重に行動したほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク