オーラがある人の特徴!なるためには?

オーラがある人

あなたの周りにも、何をするにも目立つ人、つい目で追ってしまう人がいるのではないでしょうか。

それはずばり、オーラがあるから。

オーラとは目には見えないスピリチュアル的なものですが、誰もが持っていると言われています。

とはいえ、オーラの強さは人それぞれ違い、見ただけで人を惹き付ける魅力のある人というのはそう多くはいません。

ここでは、そんな「オーラがある人」の特徴と、オーラがある人になるための方法について紹介していきます。

オーラがある人になりたいのなら、オーラがある人の見た目、行動、性格の特徴を知ることから始めましょう。

オーラのある人の特徴【見た目編】

まずは、オーラのある人の見た目の特徴から紹介していきます。

オーラのある人というのは、見た目でも「人を惹き付ける魅力」を持っているもの。

具体的には、どんな見た目の特徴があるのでしょうか。

オーラのある人に共通する、見た目の特徴はこちらです。

1,オーラのある人は周囲に注目されている場面でも堂々としている

オーラのある人の見た目の特徴には、オーラのある人は周囲に注目されている場面でも堂々としていることが挙げられます。

多くの人は、たくさんの人に見られていると緊張したり、物怖じしてしまうもの。

普段はおしゃべりな人でも、発表の場になるとおとなしくなってしまう人っていますよね。

しかし、オーラのある人は、周囲に注目されているときでも堂々としています。

それこそ、周囲の視線を跳ね返すくらいの勢いで堂々としているもの。

それは、オーラのある人は自分自身のすべてにおいて自信を持っているからだと言えるでしょう。

自信があるから、多くの人が物怖じしてしまうような場面であっても、堂々と振る舞うことができるのです。

2,オーラがある人は姿勢良く胸を張っている

オーラがある人の見た目の特徴には、オーラがある人は姿勢良く胸を張っていることが挙げられます。

オーラがある人は、気持ちがポジティブであり、さらに自分に対して自信も持っています。

それゆえに堂々としているのですが、そういう前向きな気持ちというのは「姿勢」に現れるもの。

猫背でうつむいている人から、前向きな気持ちは感じられないでしょう?

オーラがある人は気持ちが前向きであるため、姿勢も美しくなるのです。

姿勢良く胸を張っている姿は、他人が見てもとてもかっこいいもの。

姿勢が良いため、さらに気持ちも前向きになるというわけです。

姿勢が良いからこそ、歩く、座るといった単純な動作であっても、周囲の目を惹くのかもしれませんね。

3,オーラのある人は清潔感があって好印象

オーラのある人の見た目の特徴には、オーラのある人は清潔感があって好印象であることが挙げられます。

オーラのある人は見た目でもどこか目立つのですが、それは別に奇抜なファッションをしているからではありません。

個性的でハデなファッションをしていれば、周囲の人からの視線を集めるのは当然ですよね。

しかしそれは、残念ながらオーラによって人を惹き付けているのとは少し違います。

オーラのある人というのは、内面からにじみ出ている魅力によって、人を惹き付けているのです。

目で追ってしまうのは、ファッションが変わっているからではありません。

TPOをわきまえた自然なファッションで、なおかつ清潔感があるため、オーラがある人は周りの人に好印象を与えます。

すなわち、モテる人が多いと言えるでしょう。

スポンサーリンク



4,オーラがある人は過去の経験から自信に満ち溢れている

オーラがある人の見た目の特徴には、オーラがある人は過去の経験から自信に満ち溢れていることが挙げられます。

オーラがある人というのは、自分に対して絶対的な自信を持っています。

これは、根拠のない自信ではありません。

自分の過去の経験に基づく自信なのです。

オーラがある人であっても、過去には様々な失敗もしてきたことでしょう。

そういう失敗から学んだこと、もしくは努力の末に成し遂げた成功体験が自信となり、今の堂々とした雰囲気につながっているのです。

自分で手に入れた自信ですから、絶対的であることも納得ですよね。

存在感が際立っているのも、過去の経験から得た自信が満ち溢れているからなのです。

5,オーラがある人は包容力があり安心感を与える

オーラがある人の見た目の特徴には、オーラがある人は包容力があり安心感を与えることが挙げられます。

オーラがある人というのは、良い意味で気持ちや心に余裕があります。

つまり、懐が大きいのです。

そういう人と一緒にいると、安心感を得ることができるでしょう?

それは、癒しのオーラが出ているからだと考えられます。

オーラがある人には安心感があるので、一緒にいるだけで優しくなれるというのも特徴です。

オーラのある人の特徴【行動編】

では続いて、オーラのある人の行動の特徴について紹介します。

オーラのある人は、見た目だけでなく行動にもその特徴が現れるもの。

一体どんな特徴があるのでしょうか。

オーラのある人に共通する、行動の特徴はこちらです。

1,オーラがある人は自慢せず謙虚に振る舞う

オーラがある人の行動の特徴には、オーラがある人は自慢せず謙虚に振る舞うことが挙げられます。

オーラがある人というのは、元々才能に恵まれている人が多いです。

手先が器用など、生まれ持った才能とも呼べる能力を持っている人がほとんど。

しかし、オーラがある人はその能力を自慢したりはしません。

それどころか、生まれ持った才能に甘んじることなく努力を重ね、その才能を発揮する機会を自ら作り出していくのです。

謙虚な姿勢も崩しませんから、自慢などせずに自分の能力を高めるため、陰で努力をしています。

2,オーラがある人は努力を惜しまない

オーラがある人の行動の特徴には、オーラがある人は努力を惜しまないことが挙げられます。

先ほど、オーラがある人は自慢せず謙虚に振る舞うと言いましたが、オーラがある人は努力を惜しむことはありません。

今の自分をどれだけ褒められようとも、満足せずに更に上を目指すのです。

努力を惜しまないところは、常に妥協を許さないストイックさがあるとも言えるでしょう。

何事にも手を抜かずに取り組みますので、最高の成果を発揮することができるわけです。

3,オーラがある人は行動が目立つ

オーラがある人の行動の特徴には、オーラがある人は行動が目立つことが挙げられます。

ここでいう「行動が目立つ」とは、「目立つ行動をする」ということではありません。

たとえば、シーンとしているときにわざと大きな声で騒いでみたり、一人だけ周りと違うことをしてみたり、ということではなく、ふつうのことをしているだけなのに、なぜか目立ってしまうのです。

騒いだり周りと違うことをしていれば、確かに「場違いな人」「変わった人」として、目立ってしまいますよね。

オーラがある人の行動は、そういうものではなく、ふつうなのに目で追ってしまうというもの。

悪目立ちするのではなく、良い意味で目立つのだと言えるでしょう。

スポンサーリンク



4,オーラがある人は自信を持っている

オーラがある人の行動の特徴には、オーラがある人は自信を持っていることが挙げられます。

オーラがある人というのは、自分に対して絶対的な自信を持っているという話をしました。

そのため、誰かの考えに流されることはありません。

自分の意見が少数派だったとしても、周りに流されることなく自分の意見を言うことができます。

それはやはり、自信があるからだと言えるでしょう。

日本人は特に、人と違うことに対して不安を覚えやすいので、少数派だと分かると意見を言えなくなってしまうこともしばしば。

しかしオーラがある人は、自信があるため堂々としているように見えますし、頼れる人という印象を与えることもあるでしょう。

自信があるからこそ、おおらかな気持ちになれたり、ポジティブな思考を持つことができるのです。

5,オーラがある人は嫌なことがあっても愚痴を言わない

オーラがある人の行動の特徴には、オーラがある人は嫌なことがあっても愚痴を言わないことが挙げられます。

プラスのオーラや癒しのオーラというのは、ポジティブな気持ち、そして心地よい雰囲気から作られるもの。

そのためオーラがある人は、周りを不快にさせることを嫌う傾向が強いです。

愚痴や不満は、聞いている方もなんだか嫌な気持ちになりますよね。

少なくとも、明るい気持ちにはなれません。

オーラがある人もそれは分かっていますから、嫌なことがあっても、グッとこらえて心にしまっておきます。

決して愚痴を言うことはなく、雰囲気が悪くなるようなことは避けるのです。

雰囲気作りを大切にしているというのは、オーラがある人の最大の特徴と言えるかもしれません。

6,オーラがある人は仕事・プライベートの時間を大事にする

オーラがある人の行動の特徴には、オーラがある人は仕事やプライベートの時間を大事にすることが挙げられます。

オーラがある人は、毎日とても充実した生活をしています。

1日の大半を占めている仕事はもちろん、プライベートも手を抜くことはありません。

メリハリをつけ、どちらも全力で取り組むのです。

毎日が充実しているからこそ、心に余裕が生まれるもの。

さらに、メリハリをつけてどちらも全力で挑んでいるからこそ、どちらでも成果を残すことができるというわけです。

このことからも、オーラがある人というのは周りから「何でもできる人」と思われていることが多いと言えるでしょう。

スポンサーリンク



7,オーラがある人は笑顔で周囲を和ますことができる

オーラがある人の行動の特徴には、オーラがある人は笑顔で周囲を和ますことができることが挙げられます。

オーラがある人は、周りの気持ちを敏感に察することができる人でもあります。

言い換えれば、空気が読める人。

周りの気持ちを察することができるので、気配りをすることも上手です。

さりげなく気配りをして、周囲を和ませてくれることでしょう。

また、オーラがある人はサービス精神もありますから、ジョークをいって笑わせることもお手のもの。

雰囲気を良くすることができるのは、オーラがある人の特徴です。

8,オーラがある人はアドバイスするときは的確に話す

オーラがある人の行動の特徴には、オーラがある人はアドバイスをするときは的確に話すことが挙げられます。

オーラがある人は、自分の発言や考えに自信を持っています。

そのため、発言するときにはハキハキとはっきり話す人が多いでしょう。

自分自身の経験から成る自信なので、アドバイスにも説得力があります。

さらに、オーラがある人は「困っている人を助けたい」という気持ちも強いですから、より的確なアドバイスをしてくれるのです。

9,オーラがある人は年齢に関係なくチャレンジ精神を持って物事に取り組む

オーラがある人の行動の特徴には、オーラがある人は年齢に関係なくチャレンジ精神を持って物事に取り組むことが挙げられます。

オーラがある人にとって、年齢は関係ありません。

いくつになっても、一生懸命に物事に取り組みます。

たとえ周りから「ムリだ」と言われるようなことでも、諦めずに取り組むのです。

そういう何事にも真摯に取り組む姿勢を見せていることで、周囲の目を惹くようになるのかもしれません。

オーラがある人は、ただチャレンジするだけではなく、必ず「最後までやりとげる」というのも特徴と言えるでしょう。

10,オーラがある人は周りの人のことを考えて悩んでいる人を助ける

オーラがある人の行動の特徴には、オーラがある人は周りの人のことを考えて、悩んでいる人を助けるということが挙げられます。

オーラがある人は、充実した生活を送っていることもあり、心に余裕があります。

だからこそ、困っている人がいたら全力で助けてあげたいと思うもの。

オーラがある人は、情に厚いところがあるのです。

困っている人を助け、その人が笑顔になってくれることがオーラがある人の喜びでもありますので、相手が笑ったら自分も自然と笑顔になっていることでしょう。

スポンサーリンク



11,オーラがある人は大きなことを成し遂げることを意識している

オーラがある人の行動の特徴には、オーラがある人は大きなことを成し遂げることを意識していることが挙げられます。

オーラがある人は人を惹き付ける魅力を持っていますが、何も「目立つために」行動しているわけではありません。

自分のための行動を、ただただ全力で行っているだけの話なのです。

自分で決めた目標を達成するため、今よりも充実した生活をするためなど、大きなことを成し遂げることを常に考えているのです。

大きなことを成し遂げようという強い気持ちがあるからこそ、周りの目を惹くのかもしれませんね。

12,オーラがある人は自己プロデュースが上手

オーラがある人の行動の特徴には、オーラがある人は自己プロデュースが上手なことが挙げられます。

オーラがある人は、自分のことをきちんと分かっています。

それこそ、良いところだけでなく悪いところまできちんと分かっているので、相手にどうアプローチすればうまくいくかも知っています。

自分のことをよく分かっているということは、自分にはどんな仕事が向いているのか、なども分かっているということ。

とはいえ、向いている仕事に就いたからといって、得意なことだけをしていればいいというわけではありません。

得意ではないことをやらなくてはならないときには、どうすれば効率よくできるか、やり遂げることができるかを考えます。

自分のことを知り尽くしており、自分の悪いところからも目を反らさないので、結果としてうまくいくというわけです。

13,オーラがある人は自分を必要以上にアピールしない

オーラがある人の行動の特徴には、オーラがある人は自分を必要以上にアピールしないことが挙げられます。

オーラがある人は、目立つために何かをしているわけではありません。

自分をアピールしなくても、なぜだか目立ってしまうのです。

元々オーラがある人は「目立ちたい」という欲求があるわけではないので、必要以上に自分をアピールすることはありません。

オーラがある人の特徴【性格】

続いて、オーラがある人の性格の特徴について見ていきましょう。

見た目、行動だけでなく、オーラがある人には性格まで共通する特徴があるのです。

1,オーラがある人はおおらか

オーラがある人の性格の特徴には、オーラがある人はおおらかなことが挙げられます。

オーラがある人は、細かいことをいつまでも気にしたりしません。

ある程度のところで区切りをつけることができるのです。

そのため、たとえば誰かがミスをしたときも、その場で注意はするものの、後からネチネチ言ったりはしません。

一度注意して分かってもらえば、後には引きずらないのです。

ネガティブな気持ちを引きずらないので、ストレスも溜めにくい性格だと言えるでしょう。

2,オーラがある人は集中力がある

オーラがある人の性格の特徴には、オーラがある人は集中力があることが挙げられます。

何かを始めると、そのことに集中できるのがオーラがある人。

好きなことを始めたときはもちろん、好きではないことを始めたときにも、抜群の集中力を発揮することができます。

集中力があるため仕事の効率も良く、ミスも少ないため、結果として成果を出しやすいのです。

また、集中してやるべきことを終わらせるので、自分の時間を作れることもオーラがある人の特徴だと言えるでしょう。

3,オーラがある人はメンタルが強い

オーラがある人の性格の特徴には、オーラがある人はメンタルが強いことが挙げられます。

メンタルが強いからこそ、人を惹き付けるようなオーラを出すことができるのです。

メンタルが強いということは、それだけ精神に乱れがないということ。

すなわち、他人に対してもいつも態度が変わらないのです。

他人に優しくできる、おおらかになれる、最後までやり遂げるというのは、すべてメンタルの強さからくるものですよね。

オーラがある人はメンタルが強いため、芯の強い性格だと言われることが多いのです。

4,オーラがある人はポジティブ

オーラがある人の性格の特徴には、オーラがある人はポジティブなことが挙げられます。

オーラがある人は、明るく前向きであり、物事を何でもプラスに考えることができます。

そういう人は、自分の前向きな考えを周りにも伝えることができるので、周囲の人も明るくすることができるのです。

オーラがある人のそばにいると、自然と笑顔が増えるというのは、まさにこのためでしょう。

5,オーラがある人は気配りができる

オーラがある人の性格の特徴には、オーラがある人は気配りができることが挙げられます。

オーラがある人は、周りの人に対しても穏やかな気持ちで接することができます。

周りのことをよく見ているので、困っている人には手を差しのべるなどの気配りも得意。

オーラがある人と一緒にいると、落ち着いた気分になれるものです。

自然体でいられると感じる人が多いのは、オーラがある人がさりげない気配りをしてくれているからかもしれませんね。

6,オーラがある人は責任感がある

オーラがある人の性格の特徴には、オーラがある人は責任感があることが挙げられます。

オーラがある人は、仕事でもプライベートでも、責任をもって最後までやり遂げることができます。

そのため人から信頼されやすく、頼りにされることも多いもの。

責任感がなければ、途中で諦めてしまうこともありますよね?

オーラがある人が最後までやり遂げることができるのは、オーラがある人に責任感があるからなのです。

オーラがある人になるためには?

では、オーラがある人になるためにはどうすればいいのでしょうか。

オーラは誰もが持っていると言われていますので、意識すれば誰でも「オーラがある人」になれるわけです。

オーラがある人になりたいのであれば、ぜひこれらのことを行ってみてください。

1,謙虚になりながら自分のことを好きになる

オーラがある人になるためには、謙虚になりながら自分のことを好きになることが挙げられます。

オーラがある人というのは、自分を魅力的に見せる方法を知っています。

そういうことに長けているのは、自分に自信があるから。

ではその自信はどこから生まれるのか?というと、根本には「自分を認めて好きになる」ことがあるのだと言えるでしょう。

自分のことを好きになり、意見を押し付けない謙虚さを持ち合わせていけば、存在感やオーラを出すことができるはずです。

まずは自分の良いところを見つけて、その良いところを伸ばせるように努力してみてください。

2,失敗を恐れず何事にも挑戦する

オーラがある人になるためには、失敗を恐れず何事にも挑戦することが挙げられます。

現状で満足することなく、常に上のレベルの目標を持って挑戦を続けましょう。

何事も失敗を恐れず、積極的にチャレンジすることがオーラがある人になるための一歩なのです。

3,自分の発言や行動に責任を持つ

オーラがある人になるためには、自分の発言や行動に責任を持つことが挙げられます。

オーラがある人が、なぜあそこまで堂々と発言できるのかというと、それは自分に自信があり、発言に責任を持っているから。

自分の発言や行動に責任を持てるようになりましょう。

そのためには、本を読んで知識を増やすなど、自分の自信につながる行動をすることがおすすめです。

4,どんなときでも嬉しそうにする

オーラがある人になるためには、どんなときでも嬉しそうにすることが挙げられます。

明るく前向きな毎日を送っていると、自然と幸せオーラが出てくるもの。

よく少女マンガなどでは、恋人ができた女子に「幸せオーラが出てるね~」なんて冷やかすことがありますよね?

毎日が充実していると、自然と幸せオーラは出るものです。

まずは仕事やプライベートに全力で取り組み、日々を充実させることから始めてみましょう。

5,人が見ていないところで自分磨きを行う

オーラがある人になるためには、人が見ていないところで自分磨きを行うことが挙げられます。

オーラがある人は、隠れた努力をしています。

元々持っている才能や能力を更に上げるための努力を欠かしません。

そういう努力を、人が見ていないときにするのです。

オーラがある人になりたいのなら、人が見ていないところでこそ、自分の能力を上げるための努力や自分磨きをしてみましょう。

知識をつけるために、読書や習い事をしてみるのもいいですね。

6,人前に立つときは姿勢を伸ばして堂々とした振る舞いをする

オーラがある人になりたいのなら、人前に立つときは姿勢を伸ばして堂々とした振る舞いをすることが挙げられます。

姿勢の良さとオーラの強さは、深い関係があるもの。

上を向いて背筋を伸ばす正しい姿勢をすることで、堂々とした立ち居振舞いをすることができます。

姿勢が良いと、自然に自信も出てきますよね。

そうすると、発言も迷いなくできるようになるでしょう。

7,努力を重ねて最後まで諦めない

オーラがある人になるためには、努力を重ねて最後まで諦めないことが挙げられます。

オーラがある人になるには、ダラダラと生活しないようにします。

常に上のレベルを目指し、そのための努力を欠かさないようにしましょう。

挑戦する気持ち、そして最後まで諦めない気持ちを強く持ってください。

努力を重ねて何事にも諦めないで挑む姿は、周りに存在感を示すことにもつながります。

次第にオーラがある人になれるはずですよ。

まとめ

オーラがある人の特徴と、オーラがある人になるための方法について紹介しました。

オーラは本来誰もが持っているものですが、人を惹き付ける魅力を持っている人はそんなに多くはありません。

オーラがある人は、堂々としていて自分に自信を持っている人だと言えるでしょう。

まずは自信をつけるために努力をしてみたり、責任をもって最後までやり遂げられるようになるといいですね。

人を惹き付ける魅力のある人、オーラのある人になるために、日々の努力を欠かさないようにしていきましょう。

【関連記事】

品格がある人の特徴!心構えは芸能人は?

健気な人の特徴!愛される理由・なるには?

我が強い人の特徴!恋愛や原因・対処法は?

おおらかな人の特徴!意味やなる方法は?

なんでもできる人の特徴・性格!仕事や悩み・なるためには?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク