奥手男子の特徴!恋愛観・アプローチ方法・脈ありサインは?

奥手男子

貴方の周りにも奥手男子はいませんか?

もしそんな奥手男子を好きになってしまった場合、どうすればよいのでしょうか?

デートに誘ってほしいのだけれど、中々来てくれない、知り合いになって長いけど中々告白してくれない、そんな事で悩んでいませんか?

そんな奥手男子と、どのように付き合ったらよいのか、そのアプローチ方法、脈ありサインなどを解説していきます!

奥手男子の特徴

奥手男子

奥手男子の特徴を解説します。果たして異性に興味があるのかすらもよく分からない奥手男子ですが、基本的には「興味」はあります。

ただ、女性と付き合うという行為自体はとても時間もかかりますし、下手をするとお金もかかります。

そうした経験が一度もない場合、本当に自分が女性と付き合いたいのかすらも良く分からないという場合が多いのです。(何しろ未経験なので)

奥手男子は何を考えているのか分からない

奥手男子

奥手男子は何を考えているか分からない場合があります。

ただ、異性に興味がある事は間違いありませんが、経験がないか少ない場合が多いので、果たして踏み出しても良いものなのかすらよく分からないという場合が多いのです。

かならずしも結婚や恋愛が前提の世の中ではない昨今、果たして女性と付き合うのが(自分の人生にとって)良い事なのかどうか奥手男子は悩んでいます。

奥手男子は警戒心が強い・消極的

奥手男子は、女性との接触自体が少なく、ましてやお付き合いした事も皆無ですので、女性に対して警戒心が強く、なかなか積極的に話しかけたりアプローチをしない傾向にあります。

こうした傾向は、男ばかりの兄弟で育った奥手男子には、異性と呼べる存在が「母親」しかいませんので、その傾向が顕著になります。

奥手男子は真面目過ぎる

奥手男子は、恋愛について真面目に考えすぎている面があります。

恋愛はどちらかというと、衝動的で感情的な一面もありますので、真面目に理詰めで考えても返って行動できない場合があります。

奥手男子には、会いたいと思ったら会う、ぐらいの衝動性が必要です。

奥手男子はもじもじしている

奥手男子は、女性に接触する機会が少ないので、女性と話す機会があっても、もじもじしてしまいます。

要は何を話せば、相手が乗ってくれるか分からず困惑しているのです。

奥手男子へのアプローチは、いきなりデートよりも、何か目的を持った場(勉強する、部活やサークルの相談)で話すとスムーズな場合があります。

奥手男子はプライドが高くて繊細

なかなか積極的になれない奥手男子は、実はプライドが高かったりします。

女性に対する理想が高く、そのため自分からせっかくの機会をふいにしている場合もあるのです。

また、どこかで彼女がいない自分を卑下しているので繊細で、その辺をいじるとプライドの高い奥手男子は怒りだしてしまいます。

スポンサーリンク



奥手男子は嫌われたくない

奥手男子はプライドが高いので、嫌われる、フラれるという経験をしたくない、と思っています。

街中でナンパしているような男性は、どちらかというとフラれて当たり前、ぐらいには思っていますが、奥手男子は中々そこを切りかえられないのです。

奥手男子は目立ちたくない

奥手男子は、目立つことが苦手な傾向にあります。

サークルや集団の中でもリーダーとして目立つのを好まず、静かに自分の趣味に没頭している方が好きだ、楽だ、と考えているふしがあります。

仲間内の誰か女性にアプローチするという行為自体が目立つ行為ではあるので、それをしたくない、という心理も奥手男子の中にはあるのです。

奥手男子は女性にアプローチするのが苦手

奥手男子は基本的に女性にアプローチするのが苦手です。

まず、経験不足からどのように誘えばよいか分からない、デートはどうすればよいか分からない、というのが一つ。

また、プライドが高く失敗を恐れる傾向にあるので、奥手男子は自分から誘う事は苦手で、相手から誘われるのを待ってしまう、という傾向にあります。

スポンサーリンク



奥手男子は過去にトラウマがある

奥手男子の中には、過去に恋愛でこっぴどい目にあったという経験がトラウマになっている場合があります。

ただ、男性でも女性でも多かれ少なかれそんな経験を若い時はするものではないでしょうか?

奥手男子は真面目なだけに、過去のトラウマを引きずってしまい、新しい恋に憶病になっているのです。

奥手男子は失敗が怖い

奥手男子は、失敗が怖いと思っています。

特に女性との恋愛関係における失敗は致命的である、とどこか勘違いしている部分があります。

同性の男性との付き合いもそうですが、合わなければ別れればよいだけの話なのですが、奥手男子はその辺を真面目に考えすぎているのです。

奥手男子は交友関係が狭くて深い

奥手男子は、同性との交友関係は狭くて深い傾向にあります。

特徴的なのは全員彼女がいない奥手男子である事。(もちろん全てそうではありませんが)こうしたある意味濃い集団ができてしまうと、この集団内では女性の話はタブーみたいな空気になります。

奥手男子はこうしてますます奥手になってしまうのです。

奥手男子は恋愛以外には積極的

奥手男子は、恋愛で時間やお金を使わない分、趣味や自分のやりたい事には積極的で、お金も時間も惜しみなく投入します。

その結果、とてもディープでいわゆる「オタク」と呼ばれる部類に入る事もあります。

奥手男子の独特の世界観(趣味)は、女性にとっては好ましい場合もありますが、嫌われる場合もあります。

奥手男子の恋愛観

奥手男子はどんな恋愛観を持っているのでしょうか?

奥手男子の恋愛観にせまってみたいと思います。

恋愛で傷つくことを恐れている

奥手男子は恋愛で傷付く事をとても恐れています。

これは逆な言い方をすると奥手男子は恋愛をとても神聖で人生の重大事である、と考えている事を示唆しています。

同性で考えれば、話をして気に入らなければ離れればよいだけの事ですので、女性とのおつきあいも同じ事だと考えればよいのですが、奥手男子はとても真面目に真剣に恋愛を考えています。

これは、本当にお付き合いを始めれば、奥手男子は真面目に付き合ってくれる事を意味しています。

恋愛での成功体験が少ない

奥手男子は基本的に恋愛での成功体験が少ないと考えられます。

ただ、恋愛初期は男性でも女性でもそんなものです。

多くは年上の彼・彼女にあこがれてフラれる、遊ばれる、などのつらい経験をした人も多いのではないでしょうか?

そんな辛い恋愛を糧にしながら成長していきます。

奥手男子は、その初期段階の恋愛で経験が止まっている場合が多く、トラウマになっている可能性があります。

恋愛に対する理想が高い

奥手男子は、経験が少ないため、女性を過度に理想化している場合があります。

そのため、生身の女性に対して厳しい減点主義で応じている可能性があります。

ただ、理想化といっても多くはTVやインターネットを介した門切り型の同一的な価値観です。

そのため、理想を具現化した女性には多くの男性が集まり、奥手男子もそこに集まり、(奥手なので)フラれてしまう、というなんとも悲しい悪循環があります。

自分はモテないと思っている

奥手男子は、メディアを通して理想化した女性を好きになってしまう傾向があります。

こうした女性には多くの男性が集まり、自然競争率も上がります。

結果、奥手男性はフラれたり、無視される事も多く、「自分はモテない奴だ」と思ってしまっているのです。

スポンサーリンク



女性と目が合うと逸らしてしまう

奥手男子は、女性と目が合うと逸らしてしまいます。これは女性に慣れていないので緊張してしまうからです。

この目を合わせるという「アイコンタクト」は、実はとても重要な行為で、百戦錬磨の女性であれば、目線一つで男性を落とす事も可能です。

「アイコンタクト」は、あなたの存在を認めましたよ、というとても重要なシグナルであり、行為なのです。

女性に対して無口

奥手男子は女性に対して、無口で中々話をしてくれません。

これは、女性に対する経験が少ないので、何を話せば盛り上げるか分からず沈黙してしまうからです。

奥手男性と話をする場合、事務的な会話でもよいので、共通の話題から入るのがよいでしょう。

シャイで照れ屋

奥手男子は、とてもシャイで照れ屋です。そのため、こちらに好意があってもそれを素直に出す事は中々できません。

目を逸らしたり、その場から離れたりします。

ただ、その行動をよく見ていると、とても不自然で思わず笑える事があります。

奥手男子は、女性に対する好意を隠しきれる程のテクニックは持ち合わせていません。

好き避けする

奥手男子は好きであれば好きであるほど、その気持ちを隠そうとして、あなたを避ける傾向があります。

ただ、その行動は不自然で、割と簡単に分かってしまいます。

奥手男子があなたを避けるような行動をしているのであれば、(本当に嫌われる行為をしていなければ)それは「好き」である事の証なのです。

奥手男子への恋愛のアプローチ方法

奥手男子は、その名の通り、好意があっても中々積極的に来てくれません。

そのため、こちらも何かとアプローチをして、相手を誘導してあげる必要性があります。

ここでは、その具体的なアプローチをご説明いたします。

恋愛のハードルを下げる

奥手男子は経験が少ないので、あまり性急に事を運んでも拒絶してしまいます。

そのため、まずは、その属する組織(部活、クラブ、サークルなど)の共通の話題を話しかけたり、誘ったりしてみましょう。

会うのであれば、二人きりよりもまずは集団でどこかに行ったりする方がとてもスムーズです。

奥手男子に対しては、まずは友達や仲間感覚で恋愛のハードルを下げるようにしましょう。

笑顔で挨拶をする

奥手男子には、いつも笑顔で明るく挨拶をしましょう。

別にこれは奥手男子に限った事ではありません。

どんな男性でも、笑顔で女性から挨拶されればとてもうれしいものです。

挨拶がてら、さらっとアイコンタクト(視線をあわせる事)も忘れないようにしましょう。

効果が数段上がりますよ。

ボディタッチを積極的にしてあげる

奥手男子にはボディタッチはとても効果的です。

ただ、あまり下品になると理想の女性像が高いので引いてしまいます。

シャイで経験の少ない奥手男子には、ちょっと肩をたたく、指でつっつく、手が少し触れあう、程度でも絶大な効果があります。

逆に抱き着いたり、いきなり手を握ったりすると引いてしまう可能性があります。

さりげなく、が最大のポイントです。

デートの誘いには慎重に

デートは少し慎重に考えましょう。

奥手男子は経験がないので、話す内容、デートプランなどなどどのように進めればよいか分からず困惑してしまいます。

またとても緊張しています。

最初はデートよりも目的が決まっている用事程度で、時間も数時間ぐらいから始めましょう。

慣れてくれば、一日コースのデートプランも考えてよいですが、女性側も積極的にプランを提案した方がベターです。

スポンサーリンク



ガツガツしない・気長に待つ

奥手男子と恋愛をする場合にはガツガツせずに気長に待つことが大事です。奥手男子は恋愛の順番を気にしている人が多いです。順番やタイミングを気にしている傾向があるので、彼のペースに合わせてアプローチをしていくことが大事です。

また奥手男子にアプローチするときには押しすぎずにグループで遊びに行くなどゆっくり他の楽しく話すことができる雰囲気やムードを作りましょう。

話題を奥手男子の趣味に合わせる

奥手男子の趣味は独特の場合もありますが、なるべく趣味に合わせて話題を振ってみましょう。

嘘のように趣味の話をはきはきとしゃべり出す場合があります。

ただ、趣味の話になると、女性の気持ちを考えずにとめどなく話してしまうのも奥手男子の悪い所です。

ウンザリする前に、少し別の話題も振ってみましょう。

あるいはさりげなく指摘してあげてもよいでしょう。

マメに連絡をとる

奥手男子は、どのくらいの頻度で女性に連絡を取ればよいのか分かっていません。

ですので、逆にあなたの良いように最初はマメに連絡をしてあげましょう。

そうすれば、「このぐらいの頻度で相手に連絡すればいいのかな」と奥手男子も分かってきます。

そうすれば、今度は奥手男子の方から、積極的に連絡をしてくれるようになります。

簡単な頼み事をして様子を見る

奥手男子との関係性がまだそれほど深くない時であれば、簡単な頼み事をして様子を見てみるのはとても良い方法です。

奥手男子は、その女性に好意があるのであれば、頼み事は聞いてくれるはずです。

そのような感じで、相手の反応を観察してみましょう。

奥手男子の良いところを褒める

奥手男子の良い所は褒めてあげましょう。

奥手男子に限らず、どんな人間関係においても相手を褒めるというのは、一番の武器であり手段です。

褒められて嫌な気持ちになる人などいないからです。(嫌味で言う場合は別です)

特にプライドの高い奥手男子は、女性から褒められると一発でコロッと落ちるかもしれません。

奥手男子が見せる恋愛の脈ありサイン

何を考えているか良く分からない奥手男子ですが、恋愛に脈があるかどうかは比較的簡単に見つけられます。

真面目で、素直ですが、恋愛テクニックには疎いからです。

ただプライドが邪魔する場合は、反対の行動を取る場合もあります。

連絡の頻度が増える

奥手男子が素直に好意を寄せている場合、連絡の頻度は確実に増えます。

真面目なので、どんな時でもかならず定時に連絡してくれるようなマメさを発揮してくれます。

奥手男子と付き合い始めるとこうした素直で真面目な部分が多く、なまじモテまくる自己中男性よりも女性にとってはメリットが大きいのではないでしょうか?

近くにいるようになる・そばを離れなくなる

奥手男子は、好意のある女性には、近くにいてくれたり、そばから離れなくなります。

それはとても真面目であるからで、病的依存とは少し違うのです。

ですので、うっとおしいと感じたのであれば、プライドを傷つけないように「そんなにそばにいなくても大丈夫」と少し諭してあげると、奥手男子はちゃんと距離を置いてくれますよ。

電話をかけてくる

奥手男子は、真面目ですので連絡する時も、lineやメールを使わず電話をして来てくれる事があります。

確かに電話の方が、声の感じなどで感情を読み取る事もできますので、より丁寧な対応と言えるでしょう。

奥手男子は、相手を好きになると電話をきちんと掛けて来てくれます。

好きな人の前では挙動不審気味

奥手男子は、女性を好きになると、その女性の前では逆に挙動不審気味になる場合があります。

これは緊張してしまい、ついおかしな言動になってしまうのです。

無理に目を逸らせたり、急に話題を変えたり、周りはおや?と思ってしまいます。

このシグナルは、端で見ていると、とても分かりやすいものだったりします。

赤面する

奥手男子は、好きな女性の前では、つい赤面してしまう事があります。

「今度、○○しようよ~」など甘えてみたり、少しボディタッチをしてみましょう。

奥手男子が赤面したら、それはあなたに好意がある事の証です。

スポンサーリンク



誘ってほしいアピールをする

奥手男子は、好きな女性に誘ってほしいアピールをします。

会話の中で、「それ面白そうなイベントですね~」「あ、それ僕知っています。

興味あるなあ」「今度の日曜暇なんですよね~」などの言葉が出てきたら、それはあなたに好意があり、誘ってほしいのです。「じゃあ、今度行く?」とぜひ誘ってみましょう。

お願いごとを聞いてくれる

奥手男子は、好意のある女性のお願い事は聞いてくれます。

試しに、何かお願いをしてみましょう。まずは簡単にできる事をお願いしてみてください。

それで、こちらに好意があるのか判断できます。

ただし、あまり無理なお願いをすると、プライドの高い奥手男子は「何でそれを僕がやるの?」とそっぽを向いてしまいます。

やたら心配してくれる

奥手男子が、やたらと自分の事を心配してくれるようになったら、それは好意のある証です。

「荷物重い?」「体調悪そうだけど大丈夫?」「この仕事できる?分からなければ教えようか?」などなど。

これは、奥手男子が心配する事で、好きな女性の関心を引き、係りを持ちたいと考えている証なのです。

急に素っ気ない態度をとる

奥手男子は時に好きな女性に対して急に素っ気ない態度を取る事があります。

これは、好きになってしまったのに、内気で自分の素直な感情を出せないという場合もありますし、誰か他の男性との係りについて嫉妬している場合もあります。

どちらにしろ、奥手男子が急に冷たくなったり、挙動不審であれば、あなたを好きになった証かもしれません。

奥手男子が好きなタイプの女性

奥手男子が好きになり、真面目にお付き合いしたくなる女性のタイプはあるのでしょうか?

ここでは、奥手男子と馬が合う、好きになる女性のタイプについて解説していきます。

常に同じテンションで話をしてくれる女性

奥手男子は、女性経験があまりないので、些細な事で「嫌われるのではないか?」「フラれるのではないか?」と不安になってしまいます。

また、怒り出したり、泣いたりする感情的な女性に対してもどんな言葉をかけて慰めたり、諫めたりするのか分からず困惑してしまいます。

ですので、奥手男子が好む女性は、いつも明るく同じテンションで接してくれたり、話をしてくれる人です。

些細な内容で会話が進む女性

奥手男子は、あまり面白い話をしたり、会話で相手を楽しませたりする事は比較的苦手です。

ですので、あまり面白くない会話でも、拾ってくれて盛り上げてくれる女性を好みます。

奥手男子は些細な会話でも面白くして、会話を広げてくれる女性の方が安心感があるのです。

関係がギクシャクしても普段と同じ態度で接してくれる女性

カップルでも時には関係がギクシャクしたり、喧嘩する事があります。

奥手男子はこうした時に感情的になったり、怒りにまかせて暴言を吐くような女性を嫌う傾向があります。

奥手男子は、女性を割と理想化しているので、汚い部分をみると一気に冷めてしまう可能性があります。

そのため、奥手男子は、どんな時でも同じような態度で接してくれる女性を好みます。

奥手男子への告白

奥手男子への告白はどうすればよいのでしょうか?

向こうが告白するのを気長に待った方がよいのでしょうか?

それとも自分から告白した方がよいのでしょうか?

ここでは、奥手男子への告白について考えてみます。

奥手男子への告白は自分からしよう

奥手男子は当然の事ながら、告白するのも苦手です。

フラれるのも怖いですし、憶病で自分が傷付くのが怖いのです。

ただ、これは女性とて同じです。誰だって真剣な恋ほど、告白は怖いのです。

また女性にとっては、できれば男性の方から告白して欲しいという願望もある事でしょう。

ただ、奥手男子に限っては、待っていてもあまり良い方向には行かないかもしれません。

自分が好きであれば、思い切って自分から告白してみてもよいでしょう。

告白未満のギリギリの発言をして様子をみる

男性への告白は怖い、どうしても奥手男子の方からの告白を待ちたいという事であれば、呼び水として告白未満のギリギリ発言をしてみる、というのはどうでしょうか?

「私たちって気が合うよね~ずっといられそう」「あなたと居るいつも楽しい、でも今どういう関係なのかしら?」などの発言は、奥手男子の奮起を促し、告白したい気持ちになります。

元来がとても真面目な性格ですので、関係をはっきりさせたい、という気持ちは強く持っています。

ですので、こうしたギリギリ発言で、奥手男子の背中を押す事ができるでしょう。

まとめ

奥手男子は、派手ではないですが真面目で、付き合えばとてもあなたを大切にしてくれる事でしょう。

女性を喜ばせるドラマチックなテクニックはありませんが、気長に待ちながら教育すれば、とても理想的な男性に成長を遂げる事でしょう。

そうなれば、競争相手もおらず、理想的な男性が手に入るので、実はいい事づくめかもしれません。

ぜひ、あなたの周りにいるダイヤの原石を探してみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

優男の特徴!外見・損をする理由・モテる&モテない人の違いは?

あざとい男の特徴!モテる理由・見分ける方法

聞き上手になるには?技術・メリット・注意点は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク