嫉妬深い彼氏の特徴・心理13選!行動12選・対処法・してはいけないこと

嫉妬深い 彼氏

嫉妬深い彼氏に困っているという人はいませんか。

また過去に嫉妬深い彼氏と付き合っていた、友達の彼氏が嫉妬深いなど、彼女に対して厳しい男性は意外と多いのです。

今回はそんな嫉妬深い彼氏について紹介していきます。

もし今付き合っている彼氏が嫉妬深いという人はぜひ参考にしてみてくださいね。

嫉妬深い彼氏の特徴・心理

嫉妬深い 彼氏

なぜ彼氏が嫉妬深いのか考えたことはあるでしょうか。

もしかして信用されていないのではないだろうか、と悩む彼女も多いはずです。

ここでは嫉妬深い彼氏の特徴や心理について詳しく紹介していきますので、自分の彼氏に当てはめてみてください。

嫉妬深い彼氏の特徴・心理1:自分に自信がない・ネガティブ

嫉妬深い 彼氏

嫉妬深い彼氏の特徴・心理として、自分に自信がない、ネガティブであるということが挙げられます。

多くの嫉妬深い彼氏はこの心理状態が当てはまります。

自分に自信のない人が彼女を信じられるはずはありません。

彼女が浮気しているのではないだろうか、彼女に嫌われているのではないだろうか、とネガティブなことばかりが頭をよぎっています。

そのような彼氏にはいくら言っても信じる強い心へ帰ることは難しいっですが、彼氏が好きなのであればぜひ黙って付いていってあげましょう。

それしか彼氏に分かってもらう方法はありません。

嫉妬深い彼氏の特徴・心理2:彼女が大好き・一途・独占欲がとても強い

嫉妬深い彼氏の特徴・心理として、彼女が大好き、一途、独占欲がとても強いということが挙げられます。

彼女が大好きなで一途なのは分かりますが、彼女を独占しようとするのはよいことではありません。

彼女にも都合があるのです。

彼女がもし束縛されていると感じたときは彼女の方から離れていくこともあり得ます。

お互いを尊重し合える関係を築くことが大切です。

嫉妬深い彼氏の特徴・心理3:純粋・情熱的な性格

嫉妬深い彼氏の特徴・心理として、純粋で情熱的な性格であることが挙げられます。

純粋で情熱的・・・要するに子供っぽいということになるでしょう。

そんな子供っぽさは彼女に対して母親的存在を求める傾向があります。

このような彼氏は甘え上手なので彼女は年上が合っています。

純粋で情熱的なところは時々付いていけなくなるかもしれませんし疲れるかもしれません。

そんな子供っぽさに惹かれる彼女もいることでしょう。

スポンサーリンク



嫉妬深い彼氏の特徴・心理4:恋愛経験が少ない・過去の恋愛に苦い思い出がある

嫉妬深い彼氏の特徴・心理として、恋愛経験が少ない、過去の恋愛に苦い思い出があるということが挙げられます。

過去の恋愛に対するトラウマが彼女を束縛してしまうことになることに彼氏は気づいていないことがあります。

そのため恋愛経験が少なくなってしまうのは必然です。

今と過去の恋愛をどうしても比較してしまうため、彼女に対して嫉妬深くなってしまうのです。

嫉妬深い彼氏の特徴・心理5:恋愛を優先する

嫉妬深い彼氏の特徴・心理として、恋愛を優先するということが挙げられます。

よく彼女側が恋愛を優先して友達との付き合いが疎かになることはありませすが、彼氏側が恋愛を優先すると意外と面倒な状況になることになる可能性があります。

彼氏が彼女に求めることが多すぎて、彼女が振り回されることになり兼ねません。

男性が恋愛を優先してしまうといつでも彼女が自分のためにわがままを聞いてくれると勘違いしてしまい、彼女への束縛が強くなる傾向があります。

彼女としては彼氏が恋愛に向き合ってくれるのは嬉しいことですが、過剰な束縛は嬉しいことではありません。

嫉妬深い彼氏の特徴・心理6:心配性

嫉妬深い彼氏の特徴・心理として、心配性であるということが挙げられます。

心配性であることは性格的なことなので何においても心配して慎重です。

彼女が待合せに時間通りに来ないと心配になってすぐ連絡してきたり、何かと心配をして連絡を取ってくることもあります。

過度な心配は取り越し苦労になり兼ねません。

性格的なものなので直すことは難しいですが、彼女もそんな彼氏に根気強く付き合ってあげましょう。

嫉妬深い彼氏の特徴・心理7:二面性・裏表がある

嫉妬深い彼氏の特徴・心理として、二面性や裏表があるということが挙げられます。

二面性や裏表がある彼氏はとても危険な状態をはらむ可能性があります。

二面性にもいろいろありますが、暴力的なことへ向かってしまう彼氏は一緒にいてはいけません。

またそのような彼氏と一緒にいると彼女までが不安定な気持ちになってしまうこともあるので気を付けましょう。

嫉妬深い彼氏の特徴・心理8:SNSが好き・彼女のSNSが気になる

嫉妬深い彼氏の特徴・心理として、SNSが好き、彼女のSNSが気になるということが挙げられます。

彼女のSNSが気になることもありますが、彼女の交友関係が一番気になっています。

また彼女のスマホチェックをする彼氏もいることでしょう。

よく彼女が彼氏のスマホチェックをするかしないかで論争になることがありますが、彼氏が彼女のスマホチェックをすることもあり得ることです。

彼女のSNSをチェックして結果、嫉妬心を抱くことはなんとも矛盾していることです。

スポンサーリンク



嫉妬深い彼氏の特徴・心理9:暇で努力していない

嫉妬深い彼氏の特徴・心理として、暇で努力していないということが挙げられます。

暇であるということは余計なことを考える時間があるわけです。

そんなありすぎる時間を持て余していると彼女が今何しているのか、連絡して返事がないと浮気していないかなどあらぬ疑いをするようにもなります。

彼女から見ても暇でなんの努力もしていない彼氏は頼りなく見えてしまうでしょう。

そんな彼氏に嫌気がさしてしまうのは時間の問題です。

嫉妬深い彼氏の特徴・心理10:自分の気持ちを伝えるのが苦手

嫉妬深い彼氏の特徴・心理として、自分の気持ちを伝えるのが苦手であるということが挙げられます。

よく男性の中には、言わなくても彼女や奥さんが分かってくれているであろうという前提で黙っている人がいます。

ですが言葉で言わなくては絶対に気持ちは伝わりません。

自分の気持ちをうまく伝えられないかもしれませんが、伝えようとする気持ちは彼女にも理解してもらえるはずです。

ぜひ言葉にしてみましょう。

スポンサーリンク



嫉妬深い彼氏の特徴・心理11:プライドが高い・承認欲求が強い

嫉妬深い彼氏の特徴・心理として、プライドが高く承認欲求が強いということが挙げられます。

プライドがある男性は女性にとって頼りがいがあります。

ですが自己中心的なプライドは迷惑なだけです。

また自分を認めて欲しいという気持ちが強いと女性は引いてしまいます。

プライドは自分を守るためだけではなく、彼女や周りの人を大切にするというプライドを彼氏は持ちましょう。

嫉妬深い彼氏の特徴・心理12:彼女に対して後ろめたいことをしている

嫉妬深い彼氏の特徴・心理として、彼女に対して後ろめたいことをしているということが挙げられます。

これはよくあることです。

彼氏は彼女に隠れて遊んでいたり、浮気をしていたり、彼女に対しては絶対に言えないようなことをしているにもかかわらず、彼女に対しては隠し事はあり得ないなどという横暴ぶりがある男性がいます。

ですが彼女に対して隠しごとは必ずバレます。

女性は敏感ですし、女性の情報網はすばらしいものがあります。

彼氏は彼女に後ろめたいようなことはしないことが大切です。

スポンサーリンク



嫉妬深い彼氏の特徴・心理13:嫉妬心を態度に出しても良いと思っている

嫉妬深い彼氏の特徴・心理として、嫉妬心を態度に出しても良いと思っているということが挙げられます。

彼氏がこうなってしまう原因は彼女にもあります。

嫉妬する彼氏に応えてきたということを彼女はしてきてしまったのです。

そのため彼氏はなんでも彼女が許してくれるという錯覚に陥っています。

いくら恋人同士でもして良いことと悪いことというのがあります。

お互いを尊重して一線を引くことも長続きする秘訣として大切なことです。

嫉妬深い彼氏の行動

嫉妬深い彼氏というのは考え物です。

嫉妬深い彼氏がいると彼女が苦労するからです。

ここでは嫉妬深い彼氏の行動を紹介していきます。

嫉妬深い彼氏の行動1:「何してた?」「他の男と遊んでいたんじゃないの?」

嫉妬深い彼氏の行動には、「何してた?」「他の男と遊んでいたんじゃないの?」と執拗に聞くということが挙げられます。

これは身に覚えのない彼女にとってとても嫌なことです。

たとえしていないと言っても、こういうタイプの彼氏は信じるということができません。

ひどい彼氏になると彼女の後をつけたり、一日に何度も連絡をしてきたり、その行為は過剰になっていく可能性もあります。

連絡をして彼女が電話に出なかったりメールの返信をすぐしてこないとあらぬ疑いをします。

少々異常性のある彼氏もいますのでぜひ気を付けてください。

嫉妬深い彼氏の行動2:拗ねる・ウジウジする

嫉妬深い彼氏の行動として、拗ねたりウジウジするということが挙げられます。

拗ねたりウジウジする彼氏は実に女々しいです。

世の中にはいろいろな女性がいるので、こうした女々しい男性も可愛いと思ってしまう人もいますが、たまにするから可愛く見えるのであって、いつもこのような女々しさがあると嫌になるものです。

拗ねるのは甘えている証拠ですが、彼女もいつも甘えられると嫌気がさしてしまいます。

ウジウジするのもたいがいにしましょう。

スポンサーリンク



嫉妬深い彼氏の行動3:連絡を早く返してくるように迫る

嫉妬深い彼氏の行動として、連絡を早く返してくるように迫るということが挙げられます。

電話に出ないと怒ったり、メールの返信をすぐしてこないと執拗に連絡してくるということはとても異常な行為です。

心配性ということを超えて過度な束縛であるこうした行為は彼女の気持ちも荒んでいくこともあります。

彼女を信頼しつつも、いつ裏切られるのではないかという恐怖心がこうした行動に走らせます。

彼氏のこうした行動は彼女も反応しない方が良いでしょう。

嫉妬深い彼氏の行動4:男性の友達と遊ぶのを禁止する

嫉妬深い彼氏の行動として、男性の友達と遊ぶのを禁止するということが挙げられます。

男性の友達がいるという時点で彼氏は嫌悪感を抱いています。

同性の友達ならまだしも、異性の友達がいることは彼氏にとって複雑な気持ちになる人もいます。

彼女を信頼しているつもりでも男性の友達と食事や遊びにいくことなどは黙認できません。

もっとひどい彼氏になると女の友達さえも会うのを禁止することもあるほどです。

彼女の友達関係を禁止することは良いことではありませんが、彼女も彼氏に誤解されるような交友関係は避けるようにしましょう。

スポンサーリンク



嫉妬深い彼氏の行動5:男性と連絡とるのを禁止する

嫉妬深い彼氏の行動として、男性と連絡を取るのを禁止するということが挙げられます。

男性とは友達に限らず、仕事関係や趣味などの知り合いにさえ連絡を取ることを禁止する彼氏もいます。

とにかく彼女に関係する男性すべてを排除したいという心理からの行動ですが、これでは過剰に反応し過ぎます。

彼女が心配なのは分かりますが、過度にするような彼女の仕事にも影響するようなことはしてはいけません。

嫉妬深い彼氏の行動6:ルールを作る

嫉妬深い彼氏の行動として、ルールと作るということが挙げられます。

例えば一日何回連絡するとか、寝る前におやすみの連絡をする、週末は必ず一緒にいる、など二人だけのルールを作ることです。

要するに束縛以外の何物でもありませんが、お互いが納得できるのであれば問題ありません。

ですが必ずいつかは彼女はこのルールを疑問に感じる日がきます。

そのときにそのルールが邪魔になるはずです。

彼氏がルール作りをしだしたら、彼女のほうからお互いが納得できるように話し合いましょう。

嫉妬深い彼氏の行動7:スマホ・LINE・Instagramのチェックをしたがる

嫉妬深い彼氏の行動として、スマホ・LINE・Instagramのチェックをしたがるということが挙げられます。

何もやましいことがなければ見せれば良いだけの話ですが、人の心理としては心を覗かれているようで気持ちの良いものではありません。

ましてや彼女も息抜きにSNSをしたり、友達と連絡を取り合っています。

自分の違う面をLINEやInstagramで表現することは彼氏に見せたくない人もいます。

彼氏にとっていろいろな彼女を知りたいと思うことは悪いことではありませんが、彼女も自由であるということを理解してましょう。

嫉妬深い彼氏の行動8:不安を感じると機嫌が悪くなる

嫉妬深い彼氏の行動として、不安を感じると機嫌が悪くなるということが挙げられます。

このパターンはとても幼稚で扱いずらいですが、不安がないときはとても感じが良く頼りがいがあり、素敵な彼氏だと言えます。

ただちょっとした不安に襲われるといつもの彼氏とは真逆の性格が表れることがあります。

自分が彼女にかまってもらえなかったり、彼女がちょっと男性と話をしているだけでも過剰に反応することもあります。

そんな彼氏をあやすことは、まるで子供をかまってあげているような感じです。

大人になりきれていない彼氏は放っておくほうが良いでしょう。

スポンサーリンク



嫉妬深い彼氏の行動9:浮気していないか確認するために突然自宅に来る

嫉妬深い彼氏の行動として、浮気していないか確認するために突然自宅に来るということが挙げられます。

こんな行動をする彼氏に嫌気がさすが、はたまた自分を愛してくれての行動だと思うのか、彼女の感じ方も二パターンあるでしょう。

付き合い始めて最初の頃はこんな彼氏の行動が嬉しいと彼女は思うかもしれません。

しかし付き合っていくうちにどんどん過剰な行動に出る彼氏にはついていけなくなることでしょう。

嫉妬深い彼氏の行動10:無関心を装う

嫉妬深い彼氏の行動として、無関心を装うということが挙げられます。

心の中では彼女を束縛したくてしょうがないのに、表面的にはぜんぜん気にしていないし、彼女が何をしていてもどうでもいい、なんて嫉妬深い彼氏が思うはずはありません。

このタイプの彼氏は自分の手の内を見せたくない、という心理があります。

自分は彼女に思われているのだ、彼女は自分無しでは生きていけないであろう、そんな浅はかな考えでいます。

こんな彼氏はぜひ自分の気持ちに素直になって欲しいものです。

スポンサーリンク



嫉妬深い彼氏の行動11:他の女性とわざと仲良くしようとして気を引く

嫉妬深い彼氏の行動として、他の女性とわざと仲良くしようとして気を引くということが挙げられます。

こうした男性はよくいますが、女性から見るととてもちんけで器が小さい男だ、と思わざるを得ません。

他の女性とイチャイチャして彼女にやきもちを焼かせたいのは分かりますが、やり方が実に幼稚でくだらなさすぎます。

彼氏にとっては彼女にかまってほしい苦肉の策だとは思いますが、男としての格を下げるのでぜひやめるべきでしょう。

嫉妬深い彼氏の行動12:モノに当たる

嫉妬深い彼の行動として、モノに当たるということが挙げられます。

自分の気持ちを彼女にぶつけたいのに、それができずにモノに当たるということは彼女の気持ちをまったく考えていません。

モノに当たったり、人を傷つけるような言葉は発したりすることは男性として最低だと言えます。

このような行動は彼女に恐怖を植え付けます。

自分を気持ちをコントロールできないことは自分を破滅させることもあります。

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動

彼氏が嫉妬深くなってしまうのには、彼女にも原因がある場合があります。

ここでは彼女の行動が彼氏をどのように嫉妬深くさせるのか紹介していきます。

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動1:男女のグループで仲良くする

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動として、男女のグループで仲良くするということが挙げられます。

男女隔たりなく仲良くできる女性は明るくて誰とも仲良くできるコミュニケーション能力が高い人だと連想させます。

そんな人が彼女であると彼氏は羨ましがられるはずです。

ですがそんな彼女の行動を良しとしない彼氏もいます。

いつなんどき他の男性が彼女に近づいてこないとも限りません。

誰とも仲良くできて友達が多い彼女は人気も高いため当然男性も近づいてくることは間違いありません。

ですがそんな素晴らしい女性を彼女にしたのですから、それに合う彼氏になれるように努力をしていくことをおすすめします。

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動2:知らない男の話をする

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動として、知らない男の話をするということが挙げられます。

これは彼女の行動としては軽率かもしれません。

こうした彼女の行動は彼氏が信頼してくれている、という前提で話をしているということを彼氏は理解しておきましょう。

もちろん彼女も思わせぶりな態度をすることは禁物です。

彼氏が信用してくれているということを逆手にとってはいけません。

彼氏の信用を裏切るような軽率なことはやめましょう。

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動3:別の男性を褒める・かっこいいと言う

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動として、別の男性を褒めたりかっこいいと言うということが挙げられます。

よく異性の好きな芸能人などの話を彼氏にする女性は多いですが、芸能人ではなく自分の身近な男性の話を彼氏にすることはあまり良いことではありません。

もちろん彼氏もよく分かっている人は彼女のたわごとであるとすぐに理解することはできますが、そうではない真に受けてしまう彼氏もいます。

自分の彼氏の理解力を知った上で彼氏以外の男性の話をすることをおすすめします。

スポンサーリンク



彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動4:元彼との思い出話をする

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動として、元彼との思い出話をするということが挙げられます。

よく元彼と今彼を比較して話をする女性はいます。

前の彼氏はこうしてくれた、こんなにも尽くしてくれたなど、元彼の話をことあるごとに持ち出す女性は彼氏が傷ついていることに気が付いていません。

元彼の話を聞かされて気分の良い彼氏はほとんどいないでしょう。

彼女は過去の思い出に浸るよりも今の彼氏との思い出作りをしていくべきです。

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動5:異性と遊ぶのを報告しない

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動として、異性と遊ぶのを報告しないということが挙げられます。

これは当然彼氏が心配するから、ということにつきます。

言えば必ず遊ぶのを反対されますし、今後も異性とは遊ぶことを禁止されるのは目に見えています。

また彼氏がもし後から彼女が報告せずにいたことに怒ったときは、報告しなかったことに決して怒っているのではなく、自分を信頼してもらえなかったということにショックを受けています。

彼女もやましいことがなければ彼氏にやんわりと報告をするべきでしょう。

スポンサーリンク



彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動6:返信をしない・遅い

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動として、返信をしなかったり遅いということが挙げられます。

彼氏がメールや連絡をしてきて、仕事中であったり取り込み中であった場合、すぐには返信できないことは十分にあり得ることですし、社会人としては当然のことです。

女性の中にはそんな彼氏の行動が面倒でずっと返信せずにいる人もいますが、それはやめておきましょう。

時間が空いたり、トイレに立ったときに忙しいことを伝えるメールを返信することもできます。

彼氏の要望にすべて応える必要はありません。

自分のできる範囲で早めに返信をしてあげましょう。

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動7:デート中に携帯を見る

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動として、デート中に携帯を見るということが挙げられます。

彼氏ではなくても友達と会って友達が携帯を頻繁に見ると気分は良いものではありません。

ましてや彼氏にとっては彼女が頻繁に携帯を見ると自分以外に気を取られている感じになり特に嫉妬深くなってしまいます。

急ぎの用で携帯チェックをしているのであれば彼氏に断っておくことも方法ですし、デート中はトイレへ行ったときに携帯チェックをするなど、彼氏に気を使うことも大切です。

スポンサーリンク



彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動8:他の男性とやり取りをしているのがバレる

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動として、他の男性とやり取りをしているのがバレるということが挙げられます。

これは言語道断でアウトになってしまうかもしれません。

たとえやましい相手ではなくても、他の男性とやり取りをしていると彼氏にとっては絶対に気分は悪いです。

逆の立場を考えてみてください。

彼氏が他の女性とやり取りをして親密に感じたら絶対に嫉妬するはずです。

やられたら嫌なことはできるだけしないことが良いでしょう。

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動9:スマホの写真ホルダを見せない

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動として、スマホの写真ホルダを見せないということが挙げられます。

彼氏にとってはその写真が問題なのです。

彼女とはすべてを共有したいと思っている彼氏にとっては彼女の写真ホルダに何が写っているのかとても気になります。

自分の知らない彼女が写真に写っているのをチェックしたいのです。

ですがこのような彼氏は逆に自分の写真を彼女に見せることを嫌がるなど矛盾している行動を取る人がいます。

その辺を突いていくと彼氏も写真を見せろ、などという身勝手なことは言わなくなるでしょう。

スポンサーリンク



彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動10:元カレとの思い出の品を持っている

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動として、元カレとの思い出の品を持っているということが挙げられます。

これは意外と女性には二パターンあり、彼氏と別れるとすべてを処分する人と気にせず使い続ける人がいます。

元カレとの思い出の品を持っていると確実に彼氏は未練があるのかと誤解をします。

彼女にとってはそのような気持ちはなくても嫉妬深い彼氏はそう思うのです。

このようなことは男性と女性とでは価値観が違うので意見が分かれるところではありますが、できれば元カレとの大切な品をずっと持っていたいのであれば元カレからもらったということは内緒にするべきでしょう。

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動11:関係が良くないときに急にキレイになる

彼氏が嫉妬深くなる彼女の行動として、関係が良くないときに急にキレイになるということが挙げられます。

普段は鈍感な彼氏でも急に彼女がキレイになったときは気が付きます。

ましてや喧嘩をしていたり、倦怠期に入って二人の距離が出ているときに彼女が急にキレイになると浮気しているのではないか、と男性の影を疑います。

彼女は彼女でキレイになって彼氏の気持ちを再びこちらへ向かせたい、と思ってやっていることでも彼氏は嫉妬深いため勘違いすることもあります。

女性がキレイになることは当然のことですが、急にファッションの好みを変えたり、髪型を大きく変えたりするようなことは避けたほうが良いかもしれません。

嫉妬深い彼氏への対処法

ここでは嫉妬深い彼氏への対処法を紹介していきます。

自分の彼氏が嫉妬深くて困っている、と感じている女性はぜひ参考にしてみてくださいね。

嫉妬深い彼氏への対処法1:適度に連絡をとる

嫉妬深い彼氏への対処法として、適度に連絡をとることが大切です。

彼氏は放っておくと誤った考えが暴走する可能性があります。

彼女から連絡がこないことを、自分は嫌われた、新しい男ができた、などと別れるという言葉が頭をよぎってしまいます。

嫉妬深い彼氏に辟易している彼女も別れたくないのであれば適度に連絡を取ってあげましょう。

嫉妬深い彼氏への対処法2:予定をきちんと伝える

嫉妬深い彼氏への対処法として、予定をきちんと伝えるということが大切です。

嫉妬深い彼氏にとっては彼女が今何をしているか、が問題です。

友達と会っていると伝えても信じていないかもしれません。

そのためにも友達はきちんと彼氏に紹介しておきましょう。

また何か予定があるときは必ず予定を伝え、写真を撮るなど証拠を残しておくことも大切です。

常に身の潔白を証明できるようにしておきましょう。

嫉妬深い彼氏への対処法3:放っておく

嫉妬深い彼氏への対処法として、放っておくということが挙げられます。

嫉妬深い彼氏にいちいち対応していては彼女も身が持ちません。

そこで思い切って放っておくということも良い方法です。

依存されればされるほど人は疲れます。

また行動を常にチェックされるなどプライベートを大切にしたい女性にとっては迷惑なだけです。

しつこい彼氏には放っていくといったお灸をすえることも必要です。

スポンサーリンク



嫉妬深い彼氏への対処法4:自分をさらけ出す

嫉妬深い彼氏への対処法として、自分をさらけ出すということが大切です。

嫉妬深い彼氏には彼女も本心を見せるということができないかもしれません。

彼氏が嫉妬しないように顔色をうかがっているような関係では二人の距離は縮まるどころかどんどん離れていくのではないでしょうか。

ですが逆に自分をさらけ出すということをしてみましょう。

本当の自分はこんな人間なのだ、彼氏が思っているような女ではないのだ、と自己主張してみましょう。

彼氏の見方も変わることは間違いありません。

嫉妬深い彼氏への対処法5:何が不安なのかじっくりと話し合う

嫉妬深い彼氏への対処法としてて、何が不安なのかじっくりと話し合うということが大切です。

ただ嫉妬深いだけの彼氏なら良いですが、その嫉妬が過剰になると彼女もどのようにして良いのか分からなくなるかもしれません。

また嫉妬されて行動を制約されると彼女も自由がなくなります。

そんな彼氏とは何が不安なのか話し合ってみましょう。

一つ一つ彼の不安を払拭することで二人の関係も良好になるはずです。

嫉妬深い彼氏への対処法6:好きだという気持ちを心を込めて伝える

嫉妬深い彼氏への対処法として、好きだという気持ちを込めて伝えるということが大切です。

嫉妬深い彼氏は常に彼女がどこかへ行ってしまうのではないか、嫌われて違う男のところへ行ってしまうのではなか、いつも考えてしまいます。

彼女の「好き」という言葉がないことで大いに彼氏は不安になります。

そんな子供のような彼氏には好きな気持ちを伝えてみましょう。

たった一言で彼氏は安心することは間違いありません。

嫉妬深い彼氏への対処法7:嫉妬の原因は自分にないか考えてみる

嫉妬深い彼氏への対処法として、嫉妬の原因は自分にないか考えてみるということが挙げられれます。

彼氏が嫉妬するのは彼女が嫉妬させるような行動を取っているからということが考えられるわけです。

彼氏の気を引きたいために他の男性の話しをしたり、目につくように他の男性とのメールや電話をしたり、それでは彼氏の気持ちはモヤモヤするだけです。

彼氏の気持ちを引きたいことは分かりますが、嫉妬を暴走させるような行動や原因を作らないことが賢明です。

スポンサーリンク



嫉妬深い彼氏への対処法8:彼氏は自分が嫉妬しているのを悟られたくない

嫉妬深い彼氏への対処法として、彼氏は自分が嫉妬しているのを悟られたくないということが挙げられます。

そういう彼氏は彼女に理解のある男であると見せたいのでしょうが、心の中では彼女の勝手な行動が嫌で仕方がありません。

そんな彼女も彼氏が理解があると勘違いしているので自由にし放題かもしれません。

ですが嫉妬しない彼氏のほうが珍しいので、自分の彼氏がどのように感じているのかじっくり観察してみましょう。

案外嫉妬深い面が見えてくるかもしれません。

嫉妬深い彼氏への対処法9:家族に彼氏を紹介する

嫉妬深い彼氏への対処法として、家族に彼氏を紹介するということが挙げられます。

彼氏が安心してくれる材料として家族を使うことも方法です。

彼氏は彼女の家族にも自分を認めて欲しいと思う人が意外といます。

逆に結婚するかどうかも分からないのに家族と会うなんて、と思う彼氏もいます。

ですが敢えて彼氏を家族に紹介することで嫉妬心は払拭できるはずです。

彼氏も彼女の家族を味方につけることで彼女が自由きままに過ごすことも止めることもできます。

彼女の家族と仲良くなってみることも彼氏にとっては不安を払拭できるでしょう。

嫉妬深い彼氏への対処法10:恋愛以外の興味を持たせる

嫉妬深い彼氏への対処法として、恋愛以外の興味を持たせることが挙げられます。

彼女のことばかり考えて嫉妬深い彼氏はとても暇な人です。

暇な時間があるので彼女のことを考えてしまうのです。

そんな暇な時間を別のことへ向いてくれると彼女を考える時間が減ります。

無趣味な彼氏であれば彼女も一緒に趣味を見つけてやってみることも良いでしょう。

彼氏を自立させるのも彼女の役目です。

スポンサーリンク



嫉妬深い彼氏への対処法11:逆にどんどん連絡を送って客観視させる

嫉妬深い彼氏への対処法として、逆にどんどん連絡を送って客観視させるという方法があります。

自分がこんなにも嫌な思いをしているのだから、彼氏にも同じ目に合わせてやれば少しは彼氏も考え直すのではないであろうかという方法です。

もちろんそれで気付く彼氏は嫉妬深い自分になっていることを改心するかもしれません。

嫉妬深いというのは無意識な部分での行動なので意外と自分が嫉妬深いと感じている人はすくないです。

嫉妬深い彼氏への対処法12:嫉妬されるのは愛されている証拠と受け止める

嫉妬深い彼氏への対処法として、嫉妬されるのは愛されている証拠と受け止めるということが挙げられます。

嫉妬するのは彼女を愛しているからということにほかなりません。

愛していない人を嫉妬するわけもなく、逆に嫉妬しなくなったら彼女に対する愛情が無くなったり、彼女に興味がなくなったと言えるかもしれません。

嫉妬されているうちが愛情のバロメーター考えて彼氏と付き合っていってみましょう。

嫉妬深い彼氏への対処法13:耐えられないときは別れる

嫉妬深い彼氏への対処法として、耐えられないときは別れるということが挙げられます。

付き合い始めのときはラブラブで彼氏の嫉妬も苦にならなかった彼女も、彼氏の過剰な嫉妬深さに次第に嫌気がさしてきます。

それでも我慢できるうちは良いですが、とにかく束縛する彼氏に辟易したときだんだんと別れることを考えることは必然ですし時間の問題です。

嫉妬深い彼氏はそもそもの性格であることが多いので、その性格が直ることはまずありません。

そんな彼氏とずっと付き合い続けるのか、別れる判断をするのかは彼女次第です。

嫉妬深い彼氏にしてはいけないこと

ここでは嫉妬深い彼氏にしてはいけないことを紹介していきましょう。

嫉妬深い彼氏は暴走する傾向があるので、彼女がキレるとどうなるか分かりません。

ぜひ参考にして嫉妬深い彼氏をコントロールしてみてはいかがでしょうか。

嫉妬深い彼氏の性格を非難する

嫉妬深い彼氏にしてはいけないこととして、まず嫉妬深い彼氏の性格を非難することでしょう。

このような彼氏は非常にプライドが高いため、彼女に避難されたり、全否定されるなどをされることはとても嫌がります。

また女性は数歩下がって男性を立てる、という古風な考えを持っていることもあるため女性を見下している傾向もあります。

そんな彼氏の性格を非難することはプライドを傷つけられる気持ちになるため、どのように暴走するか分かりません。

いくら嫉妬深さに腹が立っても性格を非難することはやめておきましょう。

嫉妬深い彼氏にヤケになる

嫉妬深い彼氏にしてはいけないこととして、嫉妬深い彼氏にヤケになるということが挙げられます。

あまりに嫉妬深い彼氏に腹が立って彼女が暴走してはいけません。

腹が立つ気持ちはおおいに理解できますが、彼女がヤケになってしまっては彼氏の思うツボです。

自分の彼氏が嫉妬深く過剰に束縛してくるという人は、ぜひ彼を注意深く注目してみましょう。

そして彼女が彼をコントロールできるようにしていくことが理想です。

嫉妬深い彼氏に逆キレする

嫉妬深い彼氏にしてはいけないこととして、逆キレすることが挙げられます。

キレる気持ちはとてもよく理解できます。

キレて別れることができれば良いにこしたことはありません。

ですが彼氏に愛情がある場合はやはり彼氏とどううまくやっていけば良いのか考えるべきです。

逆キレはいつでもできます。

その前に彼氏を嫉妬深い性格から変えていくことが懐の広い彼女になれる近道です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

嫉妬深い彼氏はときには嫌になりますが、考え方を変えるとそれだけ思ってくれているということになります。

そんな彼氏の愛情を感じつつ、嫉妬深い性格をうまく付き合っていけるのが理想です。

ぜひ心の広い彼女になって彼氏を手のひらで転がしていきましょう。

【関連記事】

嫉妬深い人の特徴・心理25選!行動・恋愛・性格を直す方法は?

嫉妬深い彼女の特徴・心理6選!行動・対処法&注意点・別れる方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク