好きな人を諦めた瞬間は?するべきこと・気持ちの整理の仕方は?

恋愛はうまくいっているときは楽しいものですが、楽しいことばかりではありません。

恋愛って、つらいときや悲しいときもありますよね。

どんなに頑張っても、この恋は叶いそうにないな‥と感じたら、好きな人を諦めるという選択をするときもあるでしょう。

特に片思いをしていると、「もう好きな人のことは諦めるべきかも」と思う瞬間は多々あるもの。

みなさんは、どんなときに好きな人を諦めようと思っているのでしょうか。

女性が好きな人を諦めようとした瞬間や、諦める前にするべきこと、好きという気持ちの整理の仕方について紹介します。

好きな人を諦めようかな、と思っている女性のみなさん、必見です。

好きな人を諦めた瞬間は?

まずは、女性が好きな人を諦めた瞬間について紹介していきます。

好きな人を諦めなくてはならないというのは、とても辛いもの。

しかし、そういう瞬間は必ずといっていいほど訪れる可能性があるはずです。

一体どんなとき、女性たちは好きな人を諦めようと思うのでしょうか。

女性が好きな人を諦めた瞬間には、こんなものがあるようです。

1,好きな人を諦めたのは相手のLINE・連絡がそっけなくなったから

好きな人を諦めた瞬間には、好きな人を諦めたのは相手のLINEや連絡がそっけなくなったから、というものが挙げられます。

好きな人と仲良くなろうとLINEなどで頑張ってアプローチしてきたものの、最初は頻繁に来ていた返事がだんだん間隔が空くようになり、内容もそっけないなと感じたとき、「諦めた方がいいのかも」と思うよう。

男性の性格にもよりますが、基本的に男性はLINEを「連絡ツール」としか見ていないので、用事がなければ連絡したりしません。

用事がないのにまめに連絡をするのは、相手が好きな女性だからである可能性が高いのです。

あなたが「LINEがそっけなくなった」と感じているのなら、それは男性からの脈なしサインかも。

潔く諦めるのも、間違いではないかもしれません。

2,好きな人を諦めたのは相手に恋人がいたから

好きな人を諦めた瞬間には、好きな人を諦めたのは相手に恋人がいたから、というものが挙げられます。

知り合ったときは「彼女はいない」と言われていたのに、何回会っても告白されない‥なんてとき、実は彼女がいた!なんてパターンも。

なんか怪しい‥と感じ、好きな人のSNSを検索してみたら、彼女とのラブラブ写真が投稿されているのを発見した、なんて人もいるようです。

略奪するのは大変ですし、もしも付き合えることになっても「浮気されるかも」という不安がつきまとうのは目に見えていますよね。

そもそも、嘘をつかれていたことがショックだったという女性も多く、諦めようと思うようです。

3,好きな人を諦めたのは振られたから

好きな人を諦めた瞬間には、好きな人を諦めたのは振られたからというものが挙げられます。

ストレートに気持ちを伝えた結果、きっぱりと振られてしまったとしたら、むしろ諦めもつきやすいのではないでしょうか。

振られてしまったら、諦めるしかありませんからね。

だからこそ、ダラダラと引きずってしまいそうだな‥と思ったら、好きな人にきっぱりと拒絶してもらう(振られる)のも1つの方法だと言えるでしょう。

4,好きな人を諦めたのはお互いの恋愛のタイミングではないと感じたから

好きな人を諦めた瞬間には、好きな人を諦めたのはお互いの恋愛のタイミングではないと感じたから、というものが挙げられます。

たとえば、好きな人は今は恋愛よりも仕事や学業に専念したい、一方あなたはたくさんデートをしたり遊んだりしたいとしたら‥。

お互いに優先にするものが違うので、すれ違いが多くなるのは目に見えているでしょう。

そうなると、たとえ付き合うことになったとしても、お互い相手のことを思いやる余裕がなくなってしまいます。

付き合ってから辛くなることが分かっているのなら、辛くなる前に諦めようと思うのでしょう。

5,好きな人が友達のことを好きだったから

好きな人を諦めた瞬間には、好きな人が友達のことを好きだったからというものが挙げられます。

自分の好きな人が、自分の友達のことを好きだということが分かったら‥。

諦めるという選択をとる人も多いのではないでしょうか。

友達が彼のことを好きかどうかはともかく、好きな人と友達とで三角関係になるのが嫌だという人もいるでしょう。

また、好きな人から「あなたの友達の話」をされるのが辛いという人もいます。

彼からしたら、自分の好きな人と友達であるあなたと仲良くなり、あわよくば好きな子(あなたの友達)と親しくなりたいと考えていることも。

そんな状態に耐えられず、早い段階で諦めようと思う人もいるのでしょうね。

6,好きな人を諦めたのは恋愛のライバルが強敵だと感じたから

好きな人を諦めた瞬間には、好きな人を諦めたのは恋愛のライバルが強敵だと感じたから、というものが挙げられます。

好きな人がモテモテの男性である場合、彼のことを好きだと思っている女性はたくさんいることでしょう。

それだけでも自分の恋愛が叶う可能性は低いと感じるのに、そのライバルの中に「強敵」がいたら‥どうでしょうか。

彼ととても仲良くしている女性などがいたら、「叶うわけない」と思ってしまうのも無理はありません。

もちろん、あなたが選ばれないと決まったわけではありませんが、ライバルが強敵だと分かったら諦めてしまう女性はも多いです。

7,好きな人を諦めたのは相手から「今は好きな人がいるから」と釘を刺されたから

好きな人を諦めた瞬間には、好きな人を諦めたのは相手から「今は好きな人がいるから」と釘を刺されたから、というものが挙げられます。

好きな人と2人で出かける機会があったり、グループで遊んでいるときに2人きりになるなどしてアプローチをしていた場合、ふとしたときに好きな人から「今好きな人いるんだ」と宣言されてしまったら、諦めるしかないですよね。

これは、あなたの好意に気がついた彼が、あなたから告白されるのを予防するためにわざわざ宣言したのでしょう。

今の友達関係を壊したくない、という彼の精一杯のアピールです。

好きな人がいる、とはっきり言われてしまっては、自分に見込みはありません。

このまま思い続けても仕方がないと思い、きっぱりと諦めようと思うのでしょうね。

8,好きな人を諦めたのは異動・引っ越しで距離が離れたから

好きな人を諦めた瞬間には、好きな人を諦めたのは異動、引っ越しで距離が離れたからというものが挙げられます。

物理的な距離があると、どうしても気持ちは冷めてしまいがち。

簡単には会えませんし、付き合っているわけでもないので、いきなり会いに行くのも考えてしまいますよね。

海外転勤などで遠距離になったとき、必然的に片思いをやめようとなるのは珍しいことではありません。

付き合っていてお互いに思い合っているのなら頑張ろうと思えますが、片思いの段階からの遠距離は、はっきり言ってきついです。

9,好きな人を諦めたのは相手が結婚したから

好きな人を諦めた瞬間には、好きな人を諦めたのは相手が結婚したからというものが挙げられます。

結婚することが分かったら、これはもう諦めるしか選択肢はありません。

彼女がいるだけなら諦めずに頑張ろうと思える人もいるでしょうが、結婚となると話は別でしょう。

中には、「俺はまだ結婚するつもりはない」なんて言っていたのに、いつのまにか結婚していた、なんてパターンも。

友人から好きな人が結婚することになったことを聞いたり、同じ職場ならば嫌でも耳に入る情報ですから、知ったときはかなりショックですよね。

相手が結婚してしまったら、諦めるしかありません。

10,好きな人を諦めたのは相手が既婚だったから

好きな人を諦めた瞬間には、好きな人を諦めたのは相手が既婚だったからというものが挙げられます。

好きな人と知り合ったとき、好きな人は独身だと思っていた(もしくは独身と宣言されていた)のに、あとから実は既婚者だと分かった、なんてこともあるでしょう。

男性は職場では結婚指輪をしない人も多いので、一見気づかないことも多いものです。

初めから既婚だと知っていれば好きにならなかったとしても、すでに好きになってしまったのですからどうすることもできません。

しかし、相手が既婚ならばもっと好きになる前に諦めるべきです。

万が一好きな人と関係をもったら、それは泥沼の不倫の始まり。

相手の家庭を壊してまで、自分の幸せを願ってはいけません。

もしも好きな人があなたの思いを受け入れてくれたとしても、世間的に許されるものではないですよね。

慰謝料や世間からのバッシングなど、いろいろなことを客観的に判断し、相手が既婚だったのならすぐに諦めるのが正解です。

11,好きな人を諦めたのは性格が合わないと感じたから

好きな人を諦めた瞬間には、好きな人を諦めたのは性格が合わないと感じたから、というものが挙げられます。

いくら見た目がタイプであったり、公にしている内面も好きだと思っても、親しくなるにつれて相手の本性や性格が分かってくるもの。

あるとき、「え?こんな人だったの?」と驚くこともあるでしょう。

性格が合わないと感じたのなら、たとえ付き合うことになってもうまくいくことはほとんどありません。

衝突するのは目に見えていますし、相手の言動にイライラすることもあるでしょう。

また、結婚を意識したとき、お互いに将来の方向性が全く違うなと感じたら、うまくいくはずはありません。

もちろん、自分の理想ぴったりの男性などいませんから、恋愛は多少の妥協は必要なもの。

自分が我慢できる範囲か、許せる範囲かをしっかりと吟味した結果、「無理」と感じたのなら、その人はあなたにとって運命の人ではなかったのです。

好きでいても仕方がないので、きっぱり諦めて別の人を探した方が賢明ですよ。

12,好きな人を諦めたのは相手のとても嫌な面を見たから

好きな人を諦めた瞬間には、好きな人を諦めたのは相手のとても嫌な面を見たから、というものが挙げられます。

2人でいるときに限らず、たまたま好きな人のとても嫌な面を見てしまったとき、気持ちが冷めるというパターンです。

たとえば、

・普段はとても優しい人なのに、自分よりも年下の人や立場の低い人(店員など)に対して横暴な態度をとっていた

・歩きタバコなどのマナー違反をしていた

・あおり運転など、車を運転すると気が荒くなるタイプだった

など、自分にとって「これだけは許せない」という瞬間ってありますよね?

好きな人がまさに自分にとって「これだけは許せない」ということをしていたら、普段の彼がどんな人であれ、一気に気持ちは冷めてしまいますよね。

「好きだけど、この人とは無理」と感じたら、深入りする前に諦めるのが正解ですよ。

13,好きな人を諦めたのは相手との年収・地位・スペックが釣り合わないと感じたから

好きな人を諦めた瞬間には、好きな人を諦めたのは相手との年収、地位、スペックが釣り合わないと感じたからというものが挙げられます。

これは、好きな人が自分よりも明らかに高スペックの場合もあれば、明らかに低スペックの場合もあります。

知り合った当初は、相手のスペックなどはっきりとはわからないかもしれません。

しかし、少し観察すればなんとなくは分かるもの。

着ている服、持ち物、食事の好み、住んでいる場所など、その人のスペックは意外と色々なところに現れています。

高スペックの人と付き合えたらラッキー!なんて思うかもしれませんが、背伸びしても届かないような人とお付き合いをするのは、苦労しかありません。

逆にスペックの低い人と一緒にいるのも、大変ですよね。

やはり、自分と同じくらいの人、スペックの合う人といるのが、一番心地よいと感じるもの。

あまりにも自分とかけ離れている人だと分かったら、自分に合う人を探したほうがいいのかもしれませんね。

14,好きな人を諦めたのは自分に会ってくれなかったから

好きな人を諦めた瞬間には、好きな人を諦めたのは自分に会ってくれなかったから、というものが挙げられます。

デートに誘っても、何だかんだ理由をつけて断られることが続くのは、脈なしサインといえます。

一度や二度なら、たまたまタイミングが悪かったという可能性もありますが、

・3回以上デートを断られる

・別の日の提案もなく、濁した言い方で誤魔化される

・複数人で出かけることを提案される

このように、2人で会うことを断られ続けているのであれば、残念ながら諦めた方が良いでしょう。

ふつう、気になっている人から誘われて、たまたまその日が都合が悪かったとしたら、「その日はダメだけど、○日だったら空いてるよ」と別の日を提案してくるはずです。

「また今度誘って」「仕事が落ち着いたら連絡するね」など、具体的な進展がない発言ばかりであるなら、やんわりとお断りされている可能性が高いです。

男性からの脈なしサインでもあるので、この場合は深入りする前に諦めた方が賢明でしょうね。

好きな人を諦める前にするべきことは?

女性が好きな人を諦めた瞬間には、様々なものがあることが分かりました。

しかし、好きな人を諦める前にするべきことがある、ということはご存じでしょうか。

好きな人を諦める前に、ここで紹介することをしておきましょう。

そうしないと、きちんと諦めることができなくなるかもしれません。

1,好きな人を諦める前に妄想や思い込みをなくす

好きな人を諦める前にするべきことには、好きな人を諦める前に妄想や思い込みをなくすことが挙げられます。

好きな人に片思いをしているときは特に、相手の気持ちが分からないからこそ好きな人の些細な言動で一喜一憂してしまうもの。

好きな人が笑顔で話しかけてくれれば嬉しいですし、逆にちょっとでもそっけなくされたら「何か気に障ることをしてしまったのかも」なんて思ったりするでしょう?

ポジティブな妄想をしているときは良いのですが、「嫌われたかも」なんてネガティブな妄想を始めてしまったときは要注意。

こういうときは、気持ちが沈むことで、何もかもを悪く考えてしまいがちなのです。

「好きな人に嫌われたから諦めよう」と思ったとしても、それは本当に嫌われているのでしょうか。

それはもしかしたら、あなたの思い込みということも十分に考えられること。

まずは好きな人に対する思い込みや妄想をすべて捨て、リセットしてみてください。

2,好きな人を諦める前に積極的にアプローチする・デートに誘う

好きな人を諦める前にするべきことには、好きな人を諦める前に積極的にアプローチする、デートに誘うことが挙げられます。

片思いをしているときは、「好きな人に嫌われたらどうしよう」という気持ちがあるので、なかなか積極的にアプローチができないこともあるでしょう。

しかし、もう好きな人を諦めようと思っているのなら、嫌われてもいい!と思えるくらい積極的にアプローチしてみてはどうでしょうか。

デートや食事に誘ってみたり、頻繁にLINEをしてみたり。

諦めると腹をくくったからこそ、できるアプローチというものもあるはずです。

やりすぎかな?と思うくらい、必死にアプローチしてみましょう。

「あのとき、もっとアプローチしておけば良かった」という気持ちがあると、好きな人のことをきっぱりと諦めることはできません。

後悔の気持ちは、好きな人を諦めるときにはもっとも厄介なもの。

やることはやった!と言い切れるよう、しっかりとアプローチしましょう。

あなたが積極的にアプローチすることで、好きな人もあなたの気持ちに気づいてくれる可能性も高くなりますよ。

3,好きな人を諦める前に告白する

好きな人を諦める前にするべきことには、好きな人を諦める前に告白することが挙げられます。

好きな人を諦めたいのに諦められないという人の大半は、好きな人に対して「未練」があります。

未練があると、なかなか諦めることはできません。

特に片思いのままだと、「まだ可能性があるかも」と思ってしまいますよね?

未練を捨てるためにも、きちんと告白をしましょう。

たとえフラれたとしても、付き合える可能性を完全になくすことで、諦めるという選択肢しかなくなるのです。

フラれるのは辛くて悲しいですが、告白できたということが、きっとあなたの自信になるはずですよ。

好きな人を諦めたとき自分の気持ちをどのように整理する?

最後に、好きな人を諦めたとき自分の気持ちを整理する方法について、紹介したいと思います。

口では「諦める」と言っても、なかなか気持ちに整理がつかない‥なんてこともあるでしょう。

気持ちに整理がつかなければ、きっぱりと諦めることもできません。

好きな人を諦めたときの、気持ちの整理の仕方はこちらです。

1,好きな人を諦めたときは自分を責めすぎない

好きな人を諦めたときの自分の気持ちを整理する方法には、好きな人を諦めたときは自分を責めすぎないことが挙げられます。

好きな人を諦めるということは、好きな人はあなたのことを選ばなかった、ということ。

恋愛は、どれだけ頑張っても報われないこともあります。

あなたがどれだけ女子力を高めても、見た目や内面を磨く努力をしても、好きな人の気持ちが自分の方を向かないこともあるのです。

好きな人を諦めなければならなくなったのは、決してあなたのせいではありません。

「自分に無力がなかったから」なんて、自分を責めるのはやめましょう。

自分を責めすぎてしまうと、次の恋愛をしたときにも「あのときよりも頑張らないと」と思いすぎてしまい、うまくいかなくなるかもしれません。

そんなことになっては勿体ないので、自分を責めすぎるのはやめてくださいね。

恋愛がうまくいかなかったのは、誰のせいでもないのですから。

2,好きな人を諦めたときは無理をして忘れようとしない

好きな人を諦めたとき自分の気持ちを整理する方法には、好きな人を諦めたときは無理をして忘れようとしないことが挙げられます。

好きな人を諦めなければならなくなったとき、頭では分かっていてもなかなか気持ちがついていかない、というのは良くあること。

すぐに気持ちを切り替えられなくても、仕方がありません。

そんなときは、無理をしてすぐに忘れなくてもいいのです。

もちろん、好きな人との思い出は捨てたりするべきですが、すぐに忘れるのではなく、「忘れる準備」から始めればOK。

口では「諦める」と嘘をつくこともできますが、あなた自身が自分の気持ちに嘘はつかないであげてくださいね。

3,好きな人を諦めたときは前を向いて自分を変えるチャンスだと捉える

好きな人を諦めたとき自分の気持ちを整理する方法には、好きな人を諦めたときは前を向いて自分を変えるチャンスだと捉えることが挙げられます。

好きな人を諦めたときというのは、今回の恋愛はあなたには縁がなかったということ。

いつまでもクヨクヨしていても仕方がありません。

好きな人を諦めたときこそ、前を向いて自分を変えるチャンス!

次こそは良い恋愛をするんだ!という気持ちを持って、後ろではなく前を向いていきましょう。

4,好きな人を諦めたときは積極的に新しい出会いを求める

好きな人を諦めたとき自分の気持ちを整理する方法には、好きな人を諦めたときは積極的に新しい出会いを求めることが挙げられます。

失恋から立ち直るためには、新しい恋愛をして彼氏を作るのが一番!

新しい恋愛をすれば、失恋の痛みなどすぐに忘れてしまうでしょう。

とはいえ、すぐに他に好きな人なんてできないと思います。

まずは、「好きな人を作る」という気持ちよりも、「新しい出会いを探す」ことに重きを置いてみましょう。

積極的に出会いの場に足を運んでみたり、視野を広く持ってみると、意外と自分の周りに良い出会いがあるかもしれませんよ。

5,好きな人を諦めたときは趣味や自分磨きに没頭する

好きな人を諦めたとき自分の気持ちを整理する方法には、好きな人を諦めたときは趣味や自分磨きに没頭することが挙げられます。

人は、何かに没頭しているときは他のことを忘れてしまうもの。

仕事、資格取得、趣味、何でもいいので自分が夢中になれるものを始めてみましょう。

どうせなら、仕事で役に立つ資格取得のために頑張ってみたり、ジムに通ってみるのもおすすめです。

習い事を始めてみると、今とは環境が変わることで気持ちがスッキリすることもあるでしょう。

このとき、何か「目標」を立てて、その目標を達成していくことがおすすめ。

そうすることで失いかけた自信も取り戻すことができますよ。

6,好きな人を諦めたときはもう連絡・LINEしないようにする

好きな人を諦めたとき自分の気持ちを整理する方法には、好きな人を諦めたときはもう連絡、LINEしないようにすることが挙げられます。

好きな人を諦めると決めたのなら、好きな人のつながりは完全に断つべきです。

いくら諦めようと思っても、LINEをしたり会ったりしていたのでは、気持ちの整理はつきません。

心が揺らぐ原因になるだけなので、諦めると決めたら好きな人とは連絡できないようにしましょう。

連絡先を消す、SNSはフォローを外すなど、徹底して行ってください。

仕事で関わるため連絡先を消せないという場合は、プライベートな連絡は一切しないと心に誓いましょう。

連絡をしないということは、好きな人を諦めたときに気持ちを整理するためには、何よりも重要と言えるかもしれません。

9,好きな人を諦めたときは友達に話を聞いてもらう

好きな人を諦めたとき自分の気持ちを整理する方法には、好きな人を諦めたときは友達に話を聞いてもらうことが挙げられます。

失恋したときは、女同士が一番です。

仲の良い友達に、とことん付き合ってもらいましょう。

このときばかりは、好きな人の悪口を言ってしまうのもアリ!

とことん愚痴ったり、嫌なことを忘れるくらい遊んでストレスを発散するのもいいですね。

あなたが失恋したことを知っている友達ならば、あなたの気晴らしに付き合ってくれるはずです。

頼れる友達がいれば、失恋してしまったときも心強いものですね。

8,好きな人を諦めたときは旅行する

好きな人を諦めたとき自分の気持ちを整理する方法には、好きな人を諦めたときは旅行することが挙げられます。

国内でも海外でもいいので、旅行に出掛けましょう。

広い世界を存分に楽しむことで、自分の悩み(失恋したこと)など大したことないと思えるようになるかもしれません。

旅行に出掛けることで、「自分にはもっと素敵な人がいるはずだ」とポジティブな気持ちになれることも。

一度日常から離れることで、自分を見つめ直す良い機会になるのではないでしょうか。

まとめ

女性が好きな人を諦めた瞬間や、諦める前にするべきこと、気持ちの整理の仕方についてお話ししました。

恋愛はうまくいくことばかりではないので、「諦めなければならない」ときも必ずあるもの。

大事なのは、自分がやりきったと思えるかどうか、後悔が残らないかどうか、です。

次の恋愛に繋げるためにも、後悔や未練の気持ちを残さないようにしましょう。

自分だけは、自分の気持ちに嘘をつかないようにしてくださいね。

【関連記事】

好きな人と喧嘩したら諦める?原因・仲直りする方法は?

好きな人を取られたらどうする?諦められないときの対処法

好きな人が結婚したら諦める?気持ちの切り替え方は?

好きな人を諦めたいときの方法は?理由やタイミング・職場は?

好きな人に彼女ができた!確認する・諦める?諦めない方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク