好きな人との電話のきっかけ作り・頻度・時間・話題・注意点

好きな人 電話

好きな人との関係を進展させるためには、lineでやり取りをしているだけではいけません。

もちろん直接会って話したりすることも大切ですが、好きな人とは会えないときにも電話で話したい!と思いますよね。

あなたが好きな人と電話をしたいと思っても、「何を話したらいいの?」「どのくらいの頻度でかけたらいいの?」と迷うこともあるでしょう。

やはり、相手の負担にならないようにしなくてはなりませんからね。

そこでここでは、好きな人との電話のきっかけ作りや話題、好きな人との電話で分かる脈ありサインまで紹介していきます。

好きな人に電話したいけれど…と迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

好きな人と電話するためのきっかけ作り

好きな人 電話

まずは、好きな人と電話するためのきっかけ作りからお話ししていきましょう。

好きな人と電話したいなぁと思ったとき、電話したいことをどう切り出すか迷ってしまいますよね。

好きな人と電話するためのきっかけには、こちらがおすすめです。

1,「電話したいな」「話をしてみたい」と伝える

好きな人 電話

好きな人と電話したいときには、「電話したいな」「話をしてみたい」と伝えるという方法があります。

このようなストレートな言い方は恥ずかしいと思うかもしれませんが、実は男性はこのようなストレートな言葉が大好き。

はっきりと「電話したい」と言われることで嬉しく感じますし、また、女性のことをかわいいと思うのです。

あなたの気持ちも、まっすぐ伝わりますよ。

ストレートに言うのは緊張するかもしれませんが、ここは恥ずかしがらずにはっきりと伝えましょう。

lineでなら、そこまで緊張せずに伝えられるのではないでしょうか。

2,「相談したいことがある」と伝える

好きな人と電話したいときには、「相談したいことがある」と伝えるという方法もあります。

相談したいことがあるんだけど…と言われれば、好きな人も快く電話することを承諾してくれることでしょう。

また、自然な流れで好きな人と電話することができますね。

相談というと大それたことのような気がしますが、そんなに深刻なものでなくてもOK。

むしろ、気軽に相談できる内容であるほうが話しやすいのでおすすめです。

相談内容としては、

・相手の得意なことや好きなこと

・人間関係や男女共通して分かること

などがいいでしょう。

深刻な雰囲気で「相談したいことがある」と切り出すと、相談された内容によっては「え、そんなこと?」と思われてしまいますので、深刻な雰囲気で切り出さないようにしてくださいね。

3,lineが盛り上がっているときに「電話しない?」と伝える

好きな人と電話したいときは、lineが盛り上がっているときに「電話しない?」と伝えるという方法もあります。

何らかの話題でlineが盛り上がっているのなら、電話しない?というのも自然な流れでできますよね。

lineが盛り上がっているときに電話しない?と聞いて、相手が断ってきたら、残念ながらlineが盛り上がっていると感じていたのはあなただけだったのかもしれません。

好きな人と電話するときの頻度と時間

好きな人と電話するときの頻度と時間について、お話ししていきましょう。

好きな人と電話するときには、「どのくらいの頻度でかけたらいいの?」「何時くらいにかけたらいいの?」などと思うもの。

好きな人との電話でもっとも大切なのは、頻度と時間なんですよ。

相手の負担にならず、電話を楽しかったと思ってもらうためにも、頻度と時間はきちんと確認しておきましょう。

1,好きな人の生活リズムに合わせて電話をかける

好きな人への電話は、好きな人の生活リズムに合わせて電話をかけるようにします。

忙しいときに電話がかかってくると、「こんなときに何?」と電話に出る前からイライラしてしまいますよね?

あなたがそうであるように、好きな人も同じです。

電話をかけるときは、相手が忙しくないときにするというのは、とても大事なこと。

好きという気持ちが強くなってしまうと、つい相手のことを考えずに電話をかけてしまいがち。

好きな人の仕事によっては、昼夜が逆転しているかもしれません。

あなたの都合のいい時間帯が、好きな人にとっても都合の言い時間帯とは限らないのです。

多少自分がつらくても、好きな人に電話をかけるときには、相手に合わせて相手が忙しくないときにかけるようにしましょう。

スポンサーリンク



2,20時~23時が良いタイミング

好きな人に電話をかける時間は、20時~23時が良いタイミングと言われています。

もちろん仕事によって昼夜が逆転している人の場合は、この限りではありません。

なぜ20時~23時が良いのかというと、仕事が終わって家に帰り、食事やお風呂をすませて一息ついているタイミングであるから。

寝る前のリラックスタイムなら、時間に余裕があるので比較的話がしやすいですよね。

このタイミングならば、あなたも電話をかけやすいですし、好きな人もあなたと話しやすいと思ってくれることでしょう。

3,好きな人との電話は週1~2回が良い

好きな人との電話は週1~2回が良いと言われています。

好きな人とは毎日でも電話したいと思うかもしれませんが、かけすぎはNG。

男性はそもそも長話が好きではない人が多く、用事がないのに電話をするという発想のない人も少なくありません。

そのため、1~2週間に1回で十分と感じている人もいます。

好きな人が電話を対してどう考えているのかを、あらかじめリサーチしておきましょう。

かけすぎて嫌われては元も子もないので、かけすぎないように気を付けてくださいね。

スポンサーリンク



4,好きな人に電話するときは事前に確認しておく

好きな人に電話するときは、事前に確認しておくことをおすすめします。

好きな人の生活リズムが分からないときなどは特に、いつ電話をかけたらいいのか考えてしまいますよね。

1人で悶々と考えていても、答えは見つかりません。

こればかりは好きな人に確認するしかありませんから、電話をかける前には「今電話しても大丈夫?」と確認しておきましょう。

「大丈夫だよー!」と返事がくれば、これからもその時間帯なら基本的には電話をしてOKということになりますし、「ちょっとだけなら大丈夫」と遠慮がちにOKしてくれたのなら、電話をしたときに何時くらいなら都合がいいのかを聞けばいいのです。

1人で考えても答えの出ないことをいくら考えても、残念ながら時間の無駄。

限られた時間を有効に使うためにも、電話の前にはlineで確認しておくようにしてください。

5,毎日電話すると飽きが来たり迷惑に感じるときがある

好きな人に電話をするとき、毎日電話すると飽きが来たり迷惑に感じるときがあるので注意しなくてはなりません。

好きな人とは毎日電話をしたい、毎日声が聞きたいと思う気持ちも分かりますが、男性は用もないのに電話をすることが苦手な人もいるのです。

毎日毎日あなたから電話がかかってくると、あなたからの電話そのものが迷惑、億劫に感じてしまうこともあるでしょう。

もしかすると、そのうち電話に出てくれなくなるかもしれません。

好きな人への電話は、「あれ?今日もかかってこないのかな?」と相手に寂しいと思わせるくらいの頻度が一番なのです。

スポンサーリンク



6,電話をする口実を考えておく

好きな人に電話をするときには、電話をする口実を考えておくようにしましょう。

使える口実としては、

・かけまちがい

・lineをしていて「話した方が早いと思ったから」

という2つがおすすめ。

かけまちがいは頻繁にやるとバレてウザいと思われますので、1回までにしておきましょう。

lineをしていて、返信するのを少し待ち、電話をかけて「話した方が早いと思ったから、電話しちゃった!」というのが流れとしてもおかしくないのでおすすめです。

いきなり用もないのに電話をかけると、相手が驚いてしまうこともあるので、あらかじめ口実は考えてから電話をすることをおすすめします。

好きな人と電話するときの話題

好きな人と電話するときの話題には、どんなものがあるのでしょうか。

好きな人に電話をするとき、もっとも悩むのが「電話での話題」ですよね。

どんなことを話したらいいのか迷ったときには、ぜひこれから紹介する話題を使ってみてください。

こんな話題なら、好きな人との電話も話が弾むことでしょう。

1,最近の話題・近況報告

好きな人と電話するときの話題には、最近の話題や近況報告が挙げられます。

「最近どう?」と話を切り出すことで、自然な流れで会話をすることができますよね。

会ったり話したりするのが久しぶりではなくても、「最近どう?」と始めることで、「いやいや、昨日会ったでしょ」という流れで会話が成立してしまうのです。

ここからこの先の会話の流れが左右されるといっても過言ではないので、近況報告はぜひ好きな人との電話で最初に出したい話題です。

2,共通の友達・知人の話題

好きな人と電話するときの話題には、共通の友達や知人の話題が挙げられます。

2人とも知っている人の話なら、

「この間○○ちゃんがね…」

と話したら、

「えっ?マジかよー。めっちゃウケる(笑)」

なんて会話が弾むことは間違いありません。

あなたしか知らない友達の話では「ふーん」で終わってしまいますが、お互いに知っている人なら会話も盛り上がるはずですよ。

知り合いの話ならば、彼も興味を持ってくれることでしょう。

ただし、共通の友達や知人の話といっても、愚痴や悪口はNG。

愚痴や悪口は聞いていて気分の良いものではありませんし、好きな人と仲のいい友達であるなら、イラッとさせてしまう恐れもあるからです。

共通の友達や知人の話では、笑える話題を意識するようにしてください。

スポンサーリンク



3,前回会った、話をしたときの話題

好きな人と電話するときの話題には、前回会ったときや話をしたときの話題が挙げられます。

2人ではなくても、グループで出掛けたり会ったりしているのなら、そのときのことを話題に出しましょう。

「この前行った○○、美味しかったよね!」

など、前回行ったお店などについて話すのもおすすめ。

2人共通の話題であるなら、電話でも盛り上がれることでしょう。

電話で盛り上がれる内容というのは、「お互いに知っていること」なので、前回会ったときや話をしたときのことを話題にしてみてはいかがでしょうか。

4,お互いの恋愛観の話題

好きな人と電話するときの話題には、お互いの恋愛観の話題もおすすめです。

まだあまり相手のことを良く知らないときには、相手を知る良いきっかけにもなりますよね。

今までどんな恋愛をしてきたのか、恋愛において譲れないことはあるかなどの情報を、さりげなく聞き出していきましょう。

5,仕事・目標や夢の話題

好きな人と電話するときの話題には、仕事や目標、夢の話題も挙げられます。

男性は仕事に全力を注いでいる人も多く、自分の仕事に誇りを持っている人も多いです。

将来どうなりたい、こんな仕事をしてみたいなど、好きな人の仕事への思いを聞いてみましょう。

好きな人が今の仕事に誇りを持って全力で取り組んでいるのなら、くれぐれも「わたしは今の仕事がつまらなくて、早くやめたいの」なんて言ってはいけません。

仕事に全力を注いでいるタイプの男性は、仕事にやる気のない人間を嫌う傾向にあるからです。

同じ職場でもそうでなくても、仕事への取り組み方や発言には気をつけていきましょう。

スポンサーリンク



6,悩み相談

好きな人と電話するときの話題には、悩み相談が挙げられます。

聞いてほしいことがあるときは、ぜひ「悩みを聞いてほしいんだけど…」と切り出してみましょう。

誰にでも分かる簡単な相談や、あまり深刻ではない悩みがおすすめ。

くれぐれも、専門家でないとアドバイスできないような相談はやめましょう。

気軽で良いのは、父親やきょうだいにプレゼントを買いたいのだけど、何をあげればいいかな?というもの。

話題の定番ではありますが、男性の意見を聞きたくてといえば自分の意見を言ってくれる男性がほとんどだと思います。

7,趣味や好きなことの話題

好きな人と電話するときの話題には、趣味や好きなことの話題もおすすめです。

共通の趣味があるのなら、一番盛り上がる話題といっても過言ではないでしょう。

枯れの好きなことや趣味の話題であるなら、彼も話しやすいですよね。

このとき気をつけてほしいのは、自分の趣味の話ばかりをしないようにする、ということ。

もしも相手の興味がないことであるなら、聞いていて何も楽しくありません。

できるだけ好きな人の趣味の話を出して、好きな人に「話をさせる」ことがポイントです。

話題を盛り上げるためにも、好きな人の趣味を自分も始めてみるなど、普段から視野を広げてみるといいですよ!

8,テレビ・SNS・ゲームの話題

好きな人と電話するときの話題には、テレビやSNS、ゲームの話題も挙げられます。

似たようなテレビを見ていることを知っているのなら、「昨日の○○見た?」と話を始め、テレビの感想を言い合うのもいいですね。

また、最近ではスマホのゲームをしている人も多いですから、ゲームの話をしてみるのもいいでしょう。

同じゲームをしているなら、「どこまで進んだ?」「○○のボスが倒せなくて」「ガチャで何出た?」など、話題は尽きないのではないでしょうか。

スマホのゲームはリアルタイムで更新されていきますので、話題が飽きないというのもポイントです。

スポンサーリンク



9,次に会うとき・デートの話題

好きな人と電話するときの話題には、次に会うときやデートの話題がおすすめです。

もしも次に会う日にちやデートのプランがまだ決まっていないのなら、そのことを電話で話してみましょう。

2人で遊んでいる楽しい時間をイメージさせることで、好きな人の「楽しみ!」という気持ちを最大限に引き出すこともできます。

自分とのデートを待ち遠しく思ってもらえるというメリットもありますので、まだ次の予定が決まっていないときには、ぜひそのことを話題にしてみてください。

10,休日の話題

好きな人と電話するときの話題には、休日の話題も挙げられます。

休みの日に何をして過ごしているのか、自分は○○をしたんだけど、何してた?と聞いてみましょう。

特に何もしていないと「別に何も」で会話が終わってしまうので、可能なら好きな人のSNSなどをチェックして、彼がどこかに行ったり友達と遊んだりしていることを知った上で、「休日は何してた?」と聞くのがおすすめ。

こうすれば「別に…」で会話が終わってしまうこともなくなりますし、彼も出掛けて楽しかった話を聞いてほしいと思っているため、話も弾みやすくなるはずです。

11,相手の自慢話を引き出す

好きな人と電話するときの話題には、相手の自慢話を引き出すこともおすすめです。

彼の得意なことについて、話を振ってみましょう。

自分の得意なことについてなら、相手も話しやすいので、彼にたくさん話をしてもらうことができますよね。

好きな人との電話では、自分が話すよりも相手に話をさせることが何よりも重要。

つまり、相手が話しやすい話題を振れるかどうかが、好きな人との話題を盛り上げられるかどうかの鍵でもあるのです。

好きな人と電話するときの注意点・気を付けるべきこと

好きな人と電話するときの注意点や、気を付けるべきことについてお話しします。

好きな人と話をすることが楽しくて、嬉しくて舞い上がってしまうかもしれませんが、彼があなたと「また話したい」と思えるようにしなくては、2人の関係が進展することはありません。

どんなことに気を付ければいいのでしょうか。

早速見ていきましょう。

1,自分の話ばかりしない

好きな人と電話するときの注意点は、自分の話ばかりしないということが挙げられます。

女性は特に相手に共感を求める傾向が強いため、おしゃべりになる人が多いです。

好きな人にも自分のことを知ってほしいという気持ちがあるため、つい自分の話ばかりをしてしまいがち。

一方男性は、女性に癒しを求めている人が大半です。

仕事で疲れているとき、あなたの声を聞いて癒されたいと思っているわけです。

好きな人が話し始めたら、相づちを打ちながら話を最後まで聞いてあげましょう。

彼が話している途中であるのに、「えー、でもそれってさ…」などと自分の意見で口を挟むのはNG。

誰でも、自分の話を遮られるとイラッとしてしまいます。

彼の話は最後まで聞き、自分の話ばかりしないように気を付けましょう。

2,用事がないのに長電話をしない

好きな人と電話するときの注意点は、用事がないのに長電話をしないようにすること。

先述したとおり、男性は長電話を苦手とする人が多いです。

人によっては、10分を過ぎると長電話だと感じてしまうことも。

用事があるのなら別として、特に用もないのに長々と話をされると「めんどくさい」と感じてしまうことも少なくないのです。

もしも長くなってしまったというときには、「ごめん、長くなっちゃったけど大丈夫だった?」と相手を気遣う一言を加えましょう。

この一言があるかどうかで、彼のあなたに対する印象はかなり変わると言っても過言ではありません。

スポンサーリンク



3,自分のペースに巻き込まないで電話を切りやすい雰囲気も意識する

好きな人と電話するときの注意点は、自分のペースに巻き込まないで電話を切りやすい雰囲気も意識することが挙げられます。

話が一段落したら、電話を切りやすい雰囲気を作りましょう。

好きな人と長々と話していたい気持ちは分かりますが、好きな人の負担になっては意味がありません。

ここでのポイントは、相手に電話を切らせるということ。

そうすることで相手のペースを尊重することにもなりますし、主導権は自分にあるんだと男性に印象づけることもできるからです。

また、「相手のことを尊重できる人」という良い印象を与えることもできるでしょう。

4,落ち着いて話す

好きな人と電話するときの注意点には、落ち着いて話すことが挙げられます。

好きな人に電話をするときには、ガヤガヤした賑やかな空間ではなく、落ち着いて話のできる静かなところでかけましょう。

そのほうが集中して話をすることができますし、電話越しでも「2人きりの空間」を感じることができるようになります。

回りがうるさいと相手の声も聞き取りづらくなりますから、いいことなんて1つもありません。

落ち着いて話すことで言いたいことも伝わりやすくなりますね。

スポンサーリンク



5,相手のことを心配する

好きな人に電話をするときの注意点には、相手のことを心配するということも挙げられます。

声のトーンなどで体調を気遣うのはもちろんですが、電話の始めに「今大丈夫?」と心配したり、ある程度話したときに「もう○時だけど、明日早くない?大丈夫?」と心配する気持ちが大事です。

時間や相手の都合を気にして心配するというのは、好きな人が相手だとなかなかできそうでできない人が多いもの。

つい、話していたいという自分の欲求が勝ってしまうため、相手のことを考える余裕がなくなってしまうのでしょう。

相手のことを心配するという気持ちは、好きな人に電話をするときには忘れないようにしたいですね。

好きな人と電話をしたときの脈あり判定

好きな人と電話をしたときの脈あり判定について、紹介します。

好きな人と電話をしたとき、相手がこんな態度であったのならそれは十分脈ありと言えるでしょう。

では一体、どんなサインがあれば脈ありなのでしょうか。

1,長時間の電話・次の日の休みの長電話

好きな人が長時間の電話や次の日の休みの長電話をしてくるときは、脈ありだと言えます。

先述したとおり、男性は10分程度でも長電話だと感じ、そろそろ切りたいなと感じてくるもの。

ただし、それが好きな人からの電話であるなら話は別です。

10分以上電話をして、「あ、長くなっちゃったけど大丈夫?」と聞いてみましょう。

そのとき、「全然大丈夫だよー!」と言ってくれるのなら、脈ありだといえます。

2,相談に乗ってくれる・話を聞いてくれる・頷いてくれる

好きな人が相談に乗ってくれる、話を聞いてくれる、頷いてくれるときは脈ありだといえます。

電話で話しているとき、あなたの声のトーンを気にして「何かあったの?」と心配してくれたり、「相談乗るよ!」といってくれるのは、間違いなく脈ありのサイン。

男性は興味のない人の悩み相談など面倒だと感じているので、「相談に乗るよ」なんて言いません。

用事が終われば電話を切りたいと思う男性が多い中、あなたの声のトーンまで聞き分けるのはあなたのことを気にしている以外に理由はないでしょう。

スポンサーリンク



3,用事がないのにかけてくる

好きな人が用事がないのに電話をかけてくるのは、脈ありだといえます。

好きな人から電話がかかってきて、くだらない話を延々としたあと、「結局何の用だったの?」と思うようなことはありませんか?

そんなときは、無駄話をしたあとに「用件って何だったの?」と聞いてみましょう。

「いや、別に…」「なんとなく話したかっただけ」なんて言われたとしたら、それは完全なる脈ありサインですよ!

4,質問される

好きな人に質問されるのは、脈ありサインと言えます。

これは男性の電話テクニックの1つで、女性を質問攻めにして電話を長引かせるというもの。

あなたと少しでも長く話していたくて、何か分からないふりをしてとにかく質問してくるのです。

あなたに関すること以外にも、テレビの話やお笑い芸人の話など、多ジャンルに渡ることが多いのが特徴です。

5,会う日を決めてくる

好きな人が電話で会う日を決めてくるのは、脈ありだといえます。

「今度食事でも行きましょう」というセリフは、正直なところ社交辞令としても使うもの。

そのため、社交辞令ではない!ということをアピールするために、具体的に会う日を決めてくるのです。

「○日はどう?」「自分は、今月は○日と×日なら空いてるよ」などと具体的な日にちを出して会う日を決めてくるのは、間違いなく脈ありでしょう。

スポンサーリンク



6,明るい口調で話をしてくれる

好きな人が明るい口調で話をしてくれるのも、脈ありだといえます。

電話は顔が見えないので、声のトーンで相手のことを想像しなくてはなりません。

明るい口調で話をしているのは、あなたに「話すのは楽しい」と思ってほしいという気持ちの表れでもあるのです。

どうでもいい相手と話しているときには、早く切りたいという気持ちから自然と暗いトーンになるもの。

明るい口調で話してくれるのは、それだけあなたに好意がある証拠でもあるのです。

7,タイミングを見て電話を切ってくれる

好きな人がタイミングを見て電話を切ってくれるときは、脈ありだといえます。

もっと話をしていたいと思っても、「明日も仕事で早いと思うから」とあなたのことを気遣って電話を切ってくれるのです。

なかなか電話が切れないなぁと感じているとき、タイミングを見て切ってくれるのは、彼なりの優しさなのでしょうね。

電話で距離を縮めたら会ってみよう

好きな人と電話をして距離を縮めたら、会ってみましょう。

電話でも親密度を高めることはできますが、やはり実際に会って話さなければ恋愛関係は進展しません。

電話で話してある程度距離が縮まったかな?と感じたら、勇気を出して会うことを提案してみてください。

まとめ

好きな人との電話でのきっかけ作りや話題、頻度などについてお話ししました。

好きな人と電話をするのはとてもドキドキしますが、距離を縮めるためにも電話は有効に活用しましょう。

注意することはいくつかありますが、まずは好きな人の生活リズムを知ることから始めるといいですよ。

生活リズムがずれていると頻繁に電話をするのも難しいですが、少しでも合わせて電話をして、関係を進展させていってくださいね!

【関連記事】

好きな人と両思いになれる方法!高校生・大学生・社会人別・おまじないは?

好きな人のそっけない態度・理由・どうすればいい?

好きな人との会話を盛り上げる話題・方法!緊張する理由

好きな人と話せない原因・心理は?対処法とは?

好きな人とのlineのきっかけ23選!嬉しかったきっかけ・注意するべきこと

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク