好きな人と目が合うのは脈あり?どうすればいい?

好きな人 目

好きな人と目が合うのは、もしかすると恋愛対象として脈ありなのでは?

それは相手の男性のほうでも意識している証拠かもしれません。

つい気になるものです。

でも、目が合うというだけで脈ありだと決めつけるにはまだまだ不安もあることでしょう。

そんな好きな人からの視線から推測できる脈ありサイン、あるいは脈なしサインについてを取りまとめてみました。

また、相手の男性と目が合った時には、どんな対応をすれば、良いアピールに出来るのかなどもご紹介していきます。

好きな人と目が合ったとき相手の好意を見極めチェックポイントは?

好きな人 目

好きな人や気になっている男性と目が合うけれど、相手が何を考えているのか、その心理が全くわからなくて悩んでしまうという女性も多いのではありませんか?

男性と自分との間には脈ありなのかを知りたいという方へ、ここでは好きな人と目が合った時、相手の男性の心の状態や恋愛として見極める方法をご紹介します。

好きな人と目が合って恥ずかしそうにしていたのは脈あり

好きな人 目

好きな人と目があって恥ずかしそうな反応を示していたら、案外とあなたに好意を持っている可能性が高いと言えます。

相手の男性はあなたと目があったことで気恥ずかしさを意識しているからでしょう。

まだまだ恋愛へと発展するかどうかまでは判断がつきにくいことですけど、すぐにあなたとの目線を逸らしたというのであれば、少なくてもあなたのことを意識しているかもしれません。

好きな人と目が合ってすぐに目を逸らされるのは脈あり

好きな人と目があった瞬間に、もし相手の男性が視線を逸らしたとしたら、自分は嫌われて避けられたのかと感じてしまいそうですが、実はそうだと限ったことではありません。

自分が見つめていたことをあなたに気づかれて、慌てて目を逸らしているだけということも考えられます。

あなたでも同じ経験があるのではないでしょうか?

好きな男性を見てしまい、目が合ってしまうと気まずくて焦ってしまうということです。

そんな反応は男女に関係のないことなのです。脈ありなパターンとして恋愛への第一歩かもしれません。

好きな人と頻繁に目が合うのは脈あり

もしも好きな人と頻繁に目が合うことがあるとしたら、かなり脈ありだと言えそうです。

頻繁に目が合うこと自体、あなたからもその男性へ視線を向けているという証拠です。

その上でお互いの目が合うのだから、見ている頻度が双方で多いということです。

あなたとしても、好きな人という意識があるから見ているはずです。

きっとその男性も同じではないでしょうか?あなたを恋愛対象として意識し始めているから、その気配を感じるのです。

好きな人と目が合って相手がほほ笑んでいたら脈あり

好きな人と目があった時に、向こうからほほ笑んでくれたのであれば脈ありと考えてもいいのではないでしょうか?

ふとした時に、偶然お互い目が合ってしまいつい微笑んでくれたなんて時もあり得ます。

もちろん目が合った時に、単純に嬉しいという気持ちからほほ笑んでいる男性かもしれませんし、社交辞令や挨拶程度でほほ笑んでいるということも考えられます。

しかし少なくても、好きな人はあなたへ好意を持っていることは間違いありません。

恋愛感情とまではいかなくとも、あなたという人物に好印象であると言えそうです。

好きな人と距離が離れているのに目が合うのは脈あり

好きな人とはある程度の距離があって、場所が離れているのに目が合うというのであれば、相手もあなたのことを気になっている証拠です。

近くで見るのは気づかれてしまったり勘違いをされやすいので、シャイな男性だとそうそう目を合わせようとしないものです。

しかし遠くのほうからあなたを見つめていることも考えられます。

好きな人じゃなければ嫌な気分になるでしょうけど、あなたも彼に好意を抱いているのであれば、脈ありだと思っていいのではありませんか?

いきなり恋愛に発展するとまではいかなくとも、少しずつ、心の距離を縮めていくようにしましょう。

好きな人が近くで見てくれないのは脈あり

好きな人が近い場所にいるというのに、全くこちらを見て目を合わそうとしない場合も、実は脈ありなサインかもしれません。

もし恋愛感情があるとしたら、遠くからはきっとあなたを見てくれているはずです。

しかし実際に近くで会話をする際には目を合わせてくれない、そんな態度を表わしていたら、きっとあなたに対して恥ずかしいという気持ちがあるのです。

裏を返せばあなたへの意識が高いということになり、これも脈ありだと考えていいでしょう。

人と目を合わせるにが苦手な人もいます。

好きな人が直近でいると目を見て話せないわけです。

これは女性にも当てはまるはずです。

照れて恥ずかしい気持ちがあって見てくれないわけです。

好きな人とガラス・鏡越しに目が合うのは脈あり

好きな人の視線がガラスや鏡ごしで合ってしまうという場合は、もしかすると脈ありなサインかもしれません。

好きな人であり恋愛対象として考えたい相手であれば、その動向が気になるはずです。

鏡やガラス越しで相手を視てしまうかもしれませんね。

もしそこで目が合ったとしたら、ちょっと恥ずかしい気持ちもありつつ、嬉しさもこみ上げてくるのではないでしょうか?

あまりよく知らない人物が対象だとしたら、電車の中などでガラス越しで見られている気配は不気味に感じるかもしれません。

また、鏡の場合は反対の角度から映るので、実際には相手は見ていないのに見られていると勘違いしてしまう場合もあります。

好きな人と鏡やガラスで目があったら、試しに笑顔で返してみるのもいいのではないでしょうか?

好きな人と帰り際に目が合うのは脈あり

帰り際に好きな人と目が合うという場合、それも脈ありなサインと受け取れます。

相手のことを見るというのは、案外と寂しい気持ちの表れでもあります。

帰り道であなたを誘いたいなといつも思ってくれているかもしれません。

声を掛けるタイミングを伺いつつ、あなたとその日別れるのを寂しく感じているのかもしれません。

なかなか好きな人の顔を直視出来ないのは男性も女性も一緒です。

恋愛を意識し始めたらなおさらのことです。

帰り際にお互い目を合わせる頻度が多いようなら、思い切って一緒に帰ろうかと、声を掛けてみてはいかがでしょうか?

好きな人と目が合った!相手の男性は何を考えている?

好きな人のことを無意識に目で追ってしまうことはありませんか?

特に気になる男性がいて、その仕草や様子を見たいと思う心境から目を向けてしまうのでしょう。

そんな時に、好きな人のほうからも視線が向けられ、お互いに目が合ってしまう瞬間などもあり得ます。

相手の男性は、そのような時には何を考えているのでしょうか?

あなたとの恋愛のことでしょうか?

ここでは、あなたを見ている男性の心理を考えていきましょう。

好意を持っていて自然と目で追ってしまう

目が合う男性の心理の一つとして、あなたのことを好きで恋愛対象者として付き合いたいと思っているため、自然と目で追ってしまう場合があります。

これはごく自然なことで、気になる人が視界に入るのでつい目を向けてしまうのです。

好きな人とよく目が合うようなら、相手の男性もあなたに好意を寄せていて見ているのかもしれません。

付き合いたいいう願望とは反対に、目が合うと気まずい雰囲気になるのではという心配をしている可能性もあります。

好きな人とよく目が合う時には、思い切って笑顔を返してあげると、相手の気持ちも落ち着いてくることでしょう。

自分の好意に気づいてほしくて目で追ってしまう

好きな人は、あなたへの好意に気づいて欲しいと願っているからこそ、そっと目を向けてくれるのかもしれません。

その男性はアナタのことを恋愛対象と考えて付き合いたいと思っているのでしょう。

無意識に好きな女性には視線を向けてしまうものです。

どうにかしてあなたに気づいて欲しいという、そんな相手の気持ちが感じられますか?

そのための合図を送りたいがために、あなたを見つめていると言えます。

可愛い・キレイ・タイプの女性なので目で追ってしまう

好きな人があなたの仕草や行動を可愛いと感じていて、つい目で追ってしまうというケースも考えられます。

その場合、相手の男性は、まるで猫や犬を見るのと一緒で、単純にあなたが可愛いから見ているだけだと言えます。

実はあなたのことは良く知らない、もしくは好意を持つほどでもなく、顔や外見がタイプだったとしたら、それでもつい見てしまうものです。

外見が好みなら好きってことにならないのかと思うかもしれません。

しかしこの場合には、外見だけの話であり、恋愛をしようとまではまだ考えていないとも言えます。

鑑賞で満足する程度の気持ちかもしれません。

とは言いつつも、その後何が起こるかは誰にもわかりません。

今後、好きになってもらえる脈ありな傾向でもあります。

あまり焦らずに好きな人を注目しておきましょう。

見られているので自分も見てしまう

好きな人が目を合わせるのは、女性に見られていることに気づき、どうしたのかとただ見ているだけということもあり得ます。

周囲の反応や動きに敏感な男性ほど、自分が見られていることを察知しやすいと言えます。

あなたとしては好きな人なだけに恋愛意識や好意として目を向けていても、そこには気付かず、見られている気配を感じ取り、自分の何かがおかしいのかなんて不安を抱いていることも想定できます。

好きな人を見る場合、あまり凝視しすぎると不信感を抱かせてしまいかねません。

見つめすぎずに適度なところで抑えておくようにしましょう。

肌の露出が多いため自分も見てしまう

好きな人と目が合ってしまうのは、あまりにも肌が出ているような恰好をあなたがしているからなのかもしれません。

それはあなたへの好意や恋愛というよりも男性特有な目線と言えます。

服の露出があまりにも多い女性には、反射的に体のラインを見てしまいがちだからです。

普通、恋愛感情が一切なくても、下心やよこしまな気持ちで、ついつい眺めてしまうのが男性の心理だと思っていいでしょう。

ただし肌の露出は場所によりけりとも言えます。

そぐわない環境では悪い受け取り方をされ、軽蔑の意味での眼差しになってしまう恐れもあります。

特に職場やフォーマルな場所では、過度な露出をしないことが大切です。

相手の持ち物が気になっていた

好きな人があなたを目で追っていたり、じっと見つめている際、もしかしたら興味があるのはあなたそのものではなく、あなたが着ている服やアクセサリーといった持ち物が気になっているのかもしれません。

特にファッションのセンスが自分の好みだというのなら、趣味が合い、やがて恋愛に発展する場合もあります。

しかし単にあなたの所持品が珍しいモノだったり、実は自分の彼女にプレゼントをする参考で見ているということもあり得ます。

あなたにとっては好きな人なので、その視線でつい早とちりしてしまうかもしれません。

一旦落ち着いて考えるようにしましょう。

何となく見ていた

好きな人があなたと目が合うのは、ただ何となく見ているだけかもしれません。

目が合った時の男性心理の中には、特に理由や意図がなく、ボーッとしている状態、あるいは別な考え事をしている最中に視点が一点集中し、それが偶然あなたに向いていただけということです。

あなたにだって同じような経験はあるはずです。

特に仕事に集中できないシチュエーションでは、理由もなくじっと壁を見つめてしまったり、上を仰いで見ることもよくあります。

恋愛感情も何もなく、たまたまそうなっただけと思ったほうが良いでしょう。

好きな人と目が合うことの効果は?

偶に誰かと目が合ってしまうことは、日常でも起こり得ます。

しかしあなたが好きな人となればもっと特別です。

なぜか目が合う男性のことを自然と好きになって恋愛に発展する傾向も強いとされています。

きっと異性と目が合うことには大きな意味が隠されているのではないでしょうか?

好きな人と目が合った時に、その男性との間で起こる効果にはどのようなものがあるのかを、ここでは追っていきます。

好きな人を目が合うことで相手を意識させることができる

目を合わせることによって、好きな人のほうでもあなたの存在を意識させる効果が期待できます。

よく目が合う異性には嫌でも意識してしまうものです。

相手の男性のことを次第に好きになってしまう女性も多いのではありませんか?

ある統計では、女性よりも男性のほうが視線を合わせることが多い女性と、いつしか恋愛に発展するほど意識する確率が高いという結果が出ています。

なので、あなたに好きな人がいるのなら、なるべく目を合わせる頻度を高めていく工夫をしてみてはいかがでしょうか?

好きな人と目が合ったときはどうすればいい?

好きな人と目が合ってしまって恥ずかしいと思う気持ちも分かります。

もしまた目が合ったらどうしよう、どうしたらいいのかわからないと思っているのではありませんか?

ここでは、好きな人とまた目があった後、ちょっとした行動を心掛けることで、相手の男性を虜にする方法についてご紹介します。

好きな人と目が合ったら話しかけてみる

目が合った好きな人を虜にする方法の一つとして、もし目が合ったら話しかけてみましょう。

実際にはお互いに目が合ってしまうと、ドキッとしてしまうものです。

そんな時だからこそ、ちょっとだけ勇気を振り絞って、こちらから話かけてみるという方法です。

恋愛では、男性のほうからリードして話しかけるのが当たり前だと思われがちですが、元々そのようなルールがあるわけではありません。

なにより相手へ話かけずらいという障壁を取り払うのは、あなた自身が克服しなくてはなりません。

自分が相手に好意を持っているアピールをすることができます。

笑顔で相手に話をかければ、きっと好きな人も嬉しいのいではないでしょうか?

好きな人と目が合ったら軽く笑顔をする

好きな人と目が合ったら気軽に笑顔を返すようにしてみましょう。

最初はきっと恥ずかしい気持ちでできないかもしれません。

つい顔を背けてしまうかもしれません。

でも思い切って試してみることをおすすめします。

好きな人からもあなたへにっこりと笑顔で返してくれることでしょう。

女性から笑顔で微笑まれると、キュンとする男性は多いのです。

女性の笑顔は好印象を与え、恋愛アピールのきかっけとしてもとても効果的です。

ただし作り笑いではなく、自然な笑顔で返すことがポイントです。

好きな人と目が合ったら首をかしげてみる

好きな人と目が合ったら、首をかしげてみましょう。

これはどういう意味かというと、自分に対して何か用事があるの?という態度を見せるということです。

首をかしげる動作は、女性らしい可愛い動きの一つにもなります。

男性は女性の可愛らしい仕草に弱いから、一度試しに取り入れてみるのも良いでしょう。

なるべくなら普段はそんな仕草をしないようにして、好きな人がこっちを見ている時に目がったら、ここぞとばかりに見せるのです。あなたの持つギャップを演出できるので効果的です。

好きな人と目が合ったら私?と指を差してみる

好きな人と目がった時に、自分に指差し「私?」と不思議そうな顔をしてみましょう。

もしかして私のこと見てたの?と自分を指差す仕草は案外と響いたりします。

指をさしながら口パクで「わたし?」として表現してみると一層効果があります。

ただしこれだけで恋愛的な効果は少ないのですが、お互いに相手を意識しはじめるきっかけとなり、その後は会話をしやすくなるというケースも見受けられます。

好きな人と目が合ったら「私のこと見てたよね?」と聞いてみる

好きな人と目が合った後に、私を見てたんじゃないの?と聞いてみると、相手の男性はドキッとすると思います。

二人の関係を親密にする意味でも、ストレートに振る舞ってみる瞬間は大切です。

わざと「私のほうを見てたよね?」と好きな人に聞いてみましょう。

目が合っていた事実は変えられませんので、相手の男性がどんな反応を示すのかを注目するのです。

彼がなぜ自分を見てたのかを聞いて様子を伺てみるといいでしょう。

もしも濁すことを言い出したら、ツッコミを入れながら笑い話にすると、きっと相手のほうもホッとするでしょうし、あなたへの好感度も高まるはずです。

逆に、彼との距離感も縮まる可能性が高まり、あなたを恋愛対象として見てくれるかもしれません。

好きな人と目が合ったら「目が合うと照れるよね」と言ってみる

好きな人と目が合ったことについて、自分も照れてしまったことを伝えてみましょう。

彼と目があったら、素直に「さっき目合って何か照れちゃったね」と伝えると、きっと共感してくれて会話が盛り上がり、あなたの好感度も高まる可能性があります。

もし彼のほうでも、同じ様に照れたと言ってくれれば、そこから親密な関係となり恋愛に繋がるかもしれません。

そこまで辿りつけば、きっと脈ありと思って良いでしょう。

好きな人と目が合ったら3秒見つめてみる

好きな人を意識させる効果として、3秒間見つめるという手法があります。

恋愛テクニックの一つに「3秒ルール」と呼ばれるものがあります。

これは相手の男性を、ただ3秒間見つめ続けるという、たったそれだけの方法論です。

それをなるべく好きな人に続けていけば、相手もあなたのことを次第に意識していくという恋愛心理学の一つとされています。

たった3秒の短かさですが、実際にやってみると長く感じるはずです。

なんでこんなに見られているのかな?と意識させることができ、良いアピールになってくれます。

好きな人と目が合ったら自分も照れたフリをする

好きな人と脈ありの可能性が高いようであれば、自分も照れたモテ仕草をやってみてはどうでしょうか?

お互いに目が合った瞬間は恥ずかしい気持ちになるものです。

その気持ちを伝わりやすく照れた素振りを見せてみましょう。

女性の照れている姿は男性にとってみたら可愛い仕草に思えてきます。

照れている素振りを見せれば、あなたの好意を彼に気付かせるきっかけにもなり、きっと恋愛へと発展するきっかけにもなります。

好きな人と目が合ったら視線を逸らしてみる

好きな人と視線が合った時、恥ずかしさから思わず目をそらすという場合があります。

そんなそっけない態度は悪印象を与えてしまうと不安に思うかもしれません。

しかし結構な効果も期待できるのです。もしかして自分のことを見ていたのかな?

気にしてくれているのかな?と、あなたへ興味を抱かせ恋愛のきっかけになり得ます。

できればただ単に目をそらすのではなく、そらした後は恥ずかしそうな態度を見せると、男性はドキドキするかもしれません。

好きな人と目が合ったら相手と同じ行動をしてみる

好きな人と目が当たっ時に、相手の男性と同じような行動を真似てみるのもいいでしょう。

心理学上では、好意を寄せた相手と似た行動をするのが人間の傾向だと言っています。

行動を真似された場合、嫌がる人もいますが親近感や好意を感じてくれる相手なら脈ありだと考えていいでしょう。

恋愛対象として付き合える仲かもしれません。

目を合わせる他にも方法はあって、彼が髪を触ったら自分も真似したり、趣味を同じにしてみたりという行動をすると効果的です。

ピアスなど揺れるものを身に着ける

好きな人の目線が合うことを利用し、揺れるものを身に着けてみることをおすすめします。

男性の多くは、揺れるものに狩猟本能が掻き立てられ、恋愛を湧かせる気持ちが潜在的にあると言われています。

そこで、揺れるアイテムを装着し、彼の心を掻き立てるのも良い方法です。

揺れるピアスなどが最も効果的です。

首を傾げて動いたりするとピアスも一緒に揺れるので、自然と好きな人の目にも入ることになります。

同じ効果としてはポニーテールもありです。

結んだ髪の毛がかすかに揺れるのは、たいていの男性が大好きな髪形です。

まとめ

以上、好きな人と目が合うことが脈ありで、その恋愛的な効果や方法などについてお送りしました。

恋愛感情がない相手であっても、ふとしたことから目が合ってしまうパターンは日常でも頻繁に起こります。

ある意味でそれは「シンクロニシティ」だとされていて、何らかの意味があるのではという推測もあります。

ですが、いちいち目が合う度に相手へ反応してしまうと、かなり疲弊します。

好きな人となら気持ちが通じ合える喜びも感じられますから、前述した内容をぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

好きな人と目が合う理由・心理は?好意を確かめる方法・脈ありなしの理由・好意のサインは?

好きな人を男友達から恋人にする方法は?

好きな人が遊び人かチェックする方法は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク