好きな人を振り向かせる方法・LINE術・おまじない

好きな人がいると、毎日が輝いていて楽しくなりますね。

そんな好きな人を「振り向かせたい」「付き合えるようになりたい」と、日々感じていることでしょう。

では、好きな人を振り向かせるにはどのような方法があるのでしょうか。

ここでは、主に女性目線で好きな人(=男性)を振り向かせるための恋愛テクニックについて紹介していきます。

どうにもならない…というときのためにおまじないも紹介しますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

好きな人が脈ありのパターン

好きな人 振り向かせる

まずは、好きな人が脈ありのパターンについて紹介します。

好きな人を振り向かせる以前に、彼が脈ありなのかどうかを知るのはとても大切なこと。

今後のアプローチの方法も変わってきますので、まずは9つの脈ありパターンを見てみましょう。

好きな人が脈あり1:lineが1か月以上続く

好きな人 振り向かせる

好きな人が脈ありのパターンは、lineが1か月以上続くことが挙げられます。

ただ続くだけではなく、話題があちらから振られている、内容がきちんとしているなども条件の1つ。

返信頻度が1日1回以上あると、更に脈ありの可能性は高くなるでしょう。

ただし、自分から一方的にlineを送ってばかりの場合には、脈ありの可能性は低いと言えそうです。

好きな人が脈あり2:自分のことを気遣ってくれている

好きな人が脈ありのパターンは、自分のことを気遣ってくれていることが挙げられます。

落ち込んでいるときに熱心に励ましてくれたり、自分のことを思いやった発言をしてくれているなら、脈ありでしょう。

ふつう、相当なお人好しでない限りどうでもいい相手のことを「熱心に」励ましたりはしないはずです。

好きな人が脈あり3:自分の話を興味を持って聞いてくれる・質問される

好きな人が脈ありのパターンは、自分の話を興味をもって聞いてくれる、質問されることが挙げられます。

誰でも、気になる人のことは何でも知りたいもの。

あなたが話すことに興味をもってくれたり、あなたに色々と質問をしてくるとしたら、それはあなたのことを知りたいと思っている証拠です。

スポンサーリンク



好きな人が脈あり4:自分の目を見て話をしてくれる

好きな人が脈ありのパターンは、自分の目を見て話をしてくれるということが挙げられます。

目を見て話すのは、自分の話をきちんと聞いて欲しいという証。

感情がこもっており、なおかつ目が合う回数が多いときには脈ありの可能性は高いですよ!

好きな人が脈あり5:話をするときに肩が自分の方に乗り出す

好きな人が脈ありのパターンは、話をするときに肩が自分の方に乗り出すということが挙げられます。

実は、人は好きな人を目の前にすると肩がどちらかに傾くと言われています。

好きな人の肩が平行ではなく左右のどちらかに傾いていたら、あなたに好意を持っていると言えるでしょう。

好きな人が脈あり6:話をするときに手のひらを見せている

好きな人が脈ありのパターンは、話をするときに手のひらを見せていることが挙げられます。

相手に手のひらを見せるという仕草は、愛情や歓迎、心地良さのサイン。

少なからず彼は、あなたといることやあなたと話をすることを楽しいと感じているのでしょう。

スポンサーリンク



好きな人が脈あり7:自分と会話した内容や服装を覚えている

好きな人が脈ありのパターンは、自分と会話した内容や服装を覚えていることが挙げられます。

以前に話したことや前に会ったときの服装を覚えているというのは、それだけあなたのことを注意深く見ているということ。

逆に、前に話したときにはとても盛り上がっていたのにその内容を覚えていないときには、残念ながらあなたに興味はないのかもしれません。

好きな人が脈あり8:相手がデートに誘ってくれる・デートの約束ができる

好きな人が脈ありのパターンは、相手がデートに誘ってくれる、デートの約束ができることが挙げられます。

積極的にデートに誘ってくれるのは、もはや脈あり以外の何物でもありません。

ただし、「また今度遊ぼうね~」など、具体的な日程のない口約束には要注意。

脈ありの場合は、あなたの行きたいところを聞いてきたり、いつ頃がいいかなど具体的な約束をすることが多いです。

好きな人が脈あり9:自分と遊んだことをSNSに投稿する

好きな人が脈ありのパターンは、自分と遊んだことをSNSに投稿することが挙げられます。

一般的に男性は、SNSにプライベートな投稿をすることはあまりありません。

それを付き合う前なのに遊んだことを投稿するというのは、それだけあなたと遊んだことが楽しかったのでしょう。

これは立派な脈ありサインと言えそうです。

好きな人に脈ありを伝える方法

好きな人に脈ありを伝える方法について、紹介します。

好きな人を振り向かせるためには、「あなたのことが気になっている」という脈ありサインを送ることが必要。

脈ありを伝える方法を7つ、紹介しましょう。

好きな人に脈ありを伝える方法1:質問をする

好きな人に脈ありを伝える方法は、質問をすることが挙げられます。

質問をするというのは、「あなたのことをもっと知りたい」というアピール。

ふつう、どうでもいい人のことなど知りたいと思いませんよね?

質問するということは、脈ありを伝える最も手っ取り早い方法だと言えるでしょう。

好きな人に脈ありを伝える方法2:自分から話してかけてみる

好きな人に脈ありを伝える方法は、自分から話しかけてみることが挙げられます。

やはり、待っているだけでは関係は発展しません。

好きな人には積極的に話しかけ、脈ありを伝えていきましょう。

スポンサーリンク



好きな人に脈ありを伝える方法3:目を合わせてみる

好きな人に脈ありを伝える方法は、目を合わせてみることが挙げられます。

目を合わせるというのは、定番の脈ありサインですよね。

目が合うとドキッとしますし、なんだか気になってしまうもの。

目を合わせてにっこりと微笑むと、更に好印象を与えることができますよ。

好きな人に脈ありを伝える方法4:さりげなくボディタッチして親近感を抱かせる

好きな人に脈ありを伝える方法は、さりげなくボディタッチして親近感を抱かせることが挙げられます。

この方法では、とにかく「さりげなさ」が重要。

あからさまなボディタッチは男性に引かれるだけですので、線引きはしっかりとしておきましょう。

おはようと肩をたたく、髪の毛のゴミを取るなど、その程度のボディタッチがおすすめです。

スポンサーリンク



好きな人に脈ありを伝える方法5:恋愛したいアピールをする

好きな人に脈ありを伝える方法は、恋愛したいアピールをすること。

この方法は使い方がとても重要で、ただ恋愛したいなーと嘆くだけでは「今話している俺は論外なんだな」と思われてしまいます。

恋愛したいアピールをするときには、「もう何年も恋愛してないからやり方忘れちゃったよ」「前失敗してからなかなか積極的になれなくて」など、自分の弱みを見せるような言い方をすることがポイントです。

好きな人に脈ありを伝える方法6:休みの日を聞いてデートのアピール

好きな人に脈ありを伝える方法は、休みの日を聞いてデートのアピールをすることが挙げられます。

彼の予定を聞くというのは、もっと一緒に過ごしたいというアピールになります。

彼の休みを聞き、「私もその日休みだよ!」と、デートに誘って欲しいなと感じられる聞き方をするのがベスト。

一緒に過ごしたいと思っていることが伝わる聞き方をすることを心がけていきましょう。

スポンサーリンク



好きな人に脈ありを伝える方法7:すごくタイプと伝える

好きな人に脈ありを伝える方法には、すごくタイプと伝えることが挙げられます。

ここはハッキリと伝えておきましょう。

あなたは私にとって特別な存在なんだということを伝え、特別な存在として意識させてみてください。

好きな人を振り向かせる方法

好きな人を振り向かせる方法について紹介します。

好きな人を振り向かせたいと思うのなら、心理学も使いながら彼の心を自分の方に向けていきましょう。

気になる方法は、こちらです!

好きな人を振り向かせる方法1:明るくする・笑顔でいる

好きな人を振り向かせる方法は、明るくする、笑顔でいること。

言葉よりも表情や雰囲気で伝わることはたくさんあります。

あの子はいつも明るいな、笑顔がいいなと思ってもらうのは、好きな人を振り向かせるための第一歩。

好きな人の前では、常に明るく笑顔でいることを心がけましょう。

スポンサーリンク



好きな人を振り向かせる方法2:一緒にいて居心地の良い・楽しい雰囲気を作る

好きな人を振り向かせる方法は、一緒にいて居心地の良い、楽しい雰囲気を作ることが挙げられます。

話しやすさや一緒にいて楽など「居心地の良さ」を何に感じるかは人それぞれですが、「この人とまた会いたい」「一緒にいたい」と思ってもらえるような雰囲気作りをすることがおすすめです。

好きな人を振り向かせる方法3:女性らしく穏やかにする・優しい口調で話す

好きな人を振り向かせる方法は、女性らしく穏やかにすること、優しい口調で話すことが挙げられます。

いつの時代も、男性は女性に「女らしさ」を求める傾向があります。

大和撫子という言葉があるように、穏やかで優しい口調の女性が好きなもの。

がさつな言葉遣いをしている人は、自分の口調を直す努力をしたほうがいいかもしれませんね。

好きな人を振り向かせる方法4:たまには弱いところを見せる

好きな人を振り向かせる方法は、たまには弱いところを見せることが挙げられます。

男性はいつだって、弱い女性を守ってあげたいと思うもの。

仕事でミスをして落ち込んでいる姿など、たまには好きな人に弱っているところを見せましょう。

そうすることで、男性の「守ってあげたい」という本能を刺激することができますよ。

スポンサーリンク



好きな人を振り向かせる方法5:オープンな態度をとる

好きな人を振り向かせる方法は、オープンな態度をとること。

好きな人の前で緊張してしまう気持ちも分かりますが、緊張して固まっていると「近づかないで」「話しかけないで」というオーラが溢れ出てしまいます。

これでは好きな人を振り向かせるなんてムリですから、オープンな態度をとるようにしましょう。

気を張っていない女性のほうが、男性も声をかけやすいものです。

好きな人を振り向かせる方法6:好きな人を見つめてアイズオンユー効果を使う

好きな人を振り向かせる方法は、好きな人を見つめてアイズオンユー効果を使うことが挙げられます。

よく、「目は口ほどにものをいう」といいますよね?

見つめることは、好意を伝えるためにはおすすめの方法。

目が合ったら逸らさない、好きな人のことを目で追うなど、「彼のことを見つめる」ことで、いつしか彼もあなたのことが気になるようになるはずです。

スポンサーリンク



好きな人を振り向かせる方法7:相手の名前で呼んで親密度を高める

好きな人を振り向かせる方法は、相手の名前を呼んで親密度を高めることが挙げられます。

名字で呼ばれるより、下の名前を呼ばれるほうが親近感が沸きませんか?

それは男性だって同じことです。

呼び捨てにするのはどうなのと思ったときは、下の名前に「君」や「さん」をつけて呼んでみましょう。

一気に距離を縮めることができますよ。

好きな人を振り向かせる方法8:仕草を真似するミラーリング効果

好きな人を振り向かせる方法は、仕草を真似するミラーリング効果を利用することが挙げられます。

ミラーリングとは、まるで鏡のように仕草を真似すること。

好きな人を振り向かせるために行うときには、「さりげなく」行うことが大切です。

あからさまに真似しているのがバレバレになってしまうと、相手から反感を買うかもしれません。

無意識に同じことしてたね、というシチュエーションを狙うことがポイントです。

好きな人を振り向かせる方法9:好きな人と会う頻度を増やす

好きな人を振り向かせる方法は、好きな人と会う頻度を増やすこと。

会うことでお互いのことを知れるだけでなく、好きな人に「自分と会うために時間を使ってくれている」と思わせることができます。

人は、人に何かをしてもらうと同じ事をしてあげようと思うもの。

会う頻度を増やすことで、いずれ彼の方からも誘われやすくなるのです。

スポンサーリンク



好きな人を振り向かせる方法10:好きな人を褒める

好きな人を振り向かせる方法は、好きな人を褒めること。

人は、誰でも褒められると嬉しく感じます。

ただし、何でもいいから褒めとけばいいというわけではありません。

機嫌取りのために褒めるわけではなく、あなたのことをちゃんと見てることをアピールするために褒めるのです。

そのため、褒める内容としては見た目や持ち物のことではなく、彼の内面について(仕事のことやさりげない気遣いなど)褒めるようにしましょう。

好きな人を振り向かせる方法11:好きな人の話をうなづいて聞いてあげる

好きな人を振り向かせる方法は、好きな人の話をうなづいて聞いてあげることが挙げられます。

きちんと相づちを打ちながら聞いてあげることで、彼も「ちゃんと聞いてくれているんだ」と感じることができるでしょう。

聞き上手な人は男性からの印象も良くなりますので、聞き上手な女性を目指したいですね。

好きな人を振り向かせる方法12:自分の話を小出しにしてミステリアス度を高める

好きな人を振り向かせる方法は、自分の話を小出しにして、ミステリアス度を高めることが挙げられます。

何でもかんでも話してしまうと、男性はあなたのことを「つまらない」と感じます。

知らないから知りたい、追いかけたいと思うもの。

自分について話すときにはわざと小出しにして、ミステリアス度を高めていきましょう。

スポンサーリンク



好きな人を振り向かせる方法13:相手を気遣う・相談に乗る

好きな人を振り向かせる方法は、相手を気遣うこと、そして相談に乗ることが挙げられます。

好きな人のことをよく見ていれば、何か悩みがあるときは分かりますよね?

そんなときは優しく声をかけたり、相談に乗ってあげましょう。

弱っているときに優しくされると、キュンとする男性は意外と多いものですよ。

好きな人を振り向かせる方法14:自分も相手に相談してみる

好きな人を振り向かせる方法は、自分も相手に相談してみることが挙げられます。

相談というのは、ある程度の信頼関係がないとすることはできません。

男性は女性に相談されると、「頼られているんだ」と感じて嬉しくなるのです。

その頼られて嬉しい気持ちが、好意に発展していくことは十分に考えられることでしょう。

好きな人を振り向かせる方法15:ちょっとしたお願い事をしてみる

好きな人を振り向かせる方法は、ちょっとしたお願い事をしてみることがおすすめ。

お願い事をされると、彼は必然的にあなたのことを考える時間が多くなります。

「いつもあの子のことを考えているなぁ」と思わせることが目的ですから、お願い事は軽い気持ちでできる簡単なものでOK。

くれぐれも専門的な知識を必要とするような、複雑なお願い事はしないようにしてください

スポンサーリンク



好きな人を振り向かせる方法16:ランチョンテクニックを使う

好きな人を振り向かせる方法は、ランチョンテクニックを使うことが挙げられます。

ランチョンテクニックとは、おいしいものを食べているときほど、食べ物の美味しさが相手に好意へと混合して区別をつけることができなくて相手を好きになる心理のこと。

脳は「おいしい」と「好き」を勘違いして認識する傾向が強いと言われており、それを利用したテクニックです。

好きな人の大好物を、一緒に食べることがおすすめです!

好きな人を振り向かせる方法17:ダブルバインド効果を使う

好きな人を振り向かせる方法は、ダブルバインド効果を使うことが挙げられます。

ダブルバインド効果とは、イエスノーではなく、AかBのどちらがいいかを2択で選んでもらうやり方のこと。

たとえば食事に誘うとき、「イタリアンかフレンチならどちらがいい?」と聞くのです。

イエスノー質問だと断られる可能性もありますが、この聞き方ならばよっぽどのことがない限り断られることはありません。

好きな人を振り向かせる方法18:好きな人に自分の思いを伝える

好きな人を振り向かせる方法は、好きな人に自分の思いを伝えることが挙げられます。

勇気を出して自分の思いを伝えることで、相手の気持ちにも変化が出るかもしれませんよ。

好きな人を振り向かせる方法19:好きな人との共通点を作って親近感をもたせる

好きな人を振り向かせる方法は、好きな人との共通点を作って親近感をもたせることが挙げられます。

小さなことでもいいので、共通点を見つけて話題にしましょう。

彼に「気が合いそうだな」と思ってもらえればこちらのものです。

スポンサーリンク



好きな人を振り向かせる方法20:秘密を伝えるカリギュラ効果

好きな人を振り向かせる方法は、秘密を伝えるカリギュラ効果を使うこと。

ダメと言われたことほど気になって仕方がない、という経験があるでしょう?

「誰にも言わないでね」と秘密を打ち明けることで、彼はあなたのことばかり考えるようになるのです。

好きな人を振り向かせる方法21:90度の位置を作ってパーソナルスペースへの侵入

好きな人を振り向かせる方法は、90度の位置を作ってパーソナルスペースへの侵入することが挙げられます。

パーソナルスペースとは、他人には入ってほしくない物理的な空間のことで、男性は前後に長い楕円形の人が多いと言われています。

話しかけるときには、90度の位置から近づくとドキッとさせることができますよ。

好きな人を振り向かせる方法22:絶叫を共にする吊り橋効果

好きな人を振り向かせる方法は、絶叫を共にする吊り橋効果もおすすめ。

吊り橋を渡るドキドキを恋愛のものと勘違いする気持ちのことで、一時的な心理ではありますが、きっかけとしては良いでしょう。

興奮する場所や緊張する場所へ2人で行き、吊り橋効果を狙ってみてください。

好きな人を振り向かせる方法23:相手が辛いときはなぐさめる

好きな人を振り向かせる方法は、相手が辛いときはなぐさめること。

弱っているときほど、相手の優しさが身に沁みるものです。

意見を言うのではなく、ただなぐさめてあげるだけでOKです。

スポンサーリンク



好きな人を振り向かせる方法24:無理な駆け引きはしない

好きな人を振り向かせる方法は、無理な駆け引きはしないこと。

恋愛に駆け引きが必要なこともありますが、無理な駆け引きはしないほうがいいです。

相手に「駆け引きされている」ことがバレてしまうと、一気に幻滅されてしまうなど駆け引きはリスクが高いことを覚えておきましょう。

好きな人を振り向かせる方法25:昨日より魅力的な自分になる努力をする

好きな人を振り向かせる方法は、昨日より魅力的な自分になる努力をすること。

自分磨きをすることで気持ちにも余裕ができ、内面も輝いてくるものです。

「いつもと違うな」と彼に思ってもらえるように、日々努力を忘れずに!

好きな人を振り向かせるline術

好きな人を振り向かせるline術をお話しします!

今やメールに変わるコミュニケーションツールとなりうるlineで、好きな人を振り向かせるための方法はこちらです。

好きな人を振り向かせるline術1:lineの返事をポジティブな内容にする

好きな人を振り向かせるline術は、lineの返事をポジティブな内容にすること。

好きな人を振り向かせるためには、自分とのlineが楽しいと思ってもらわなくてはなりません。

ネガティブなlineはマイナスイメージを与えてしまいますから、返事は必ずポジティブなものにしましょう。

好きな人を振り向かせるline術2:相手の話に「おもしろいね」と伝える

好きな人を振り向かせるline術は、相手の話に「おもしろいね」と伝えること。

おもしろいねと言われることで、彼は自分の話を認めてもらえたと感じることができます。

あなたへの印象も、グッと良くなることでしょう。

好きな人を振り向かせるline術3:返信のタイミングを同じにする

好きな人を振り向かせるline術は、返信のタイミングを同じにすること。

返信のタイミングが明らかに違うと、lineをすることそのものが億劫になってしまいます。

お互いが負担にならないように、返信のタイミングは合わせていきましょう。

好きな人を振り向かせるline術4:相手のLINEと同じ雰囲気にする

好きな人を振り向かせるline術は、相手のlineと同じ雰囲気にすること。

絵文字や顔文字の頻度など、テンションを合わせることで親近感をもたせることができます。

雰囲気が似ていると、楽しくlineをすることができますね。

スポンサーリンク



好きな人を振り向かせるline術5:短文で返信しやすくする

好きな人を振り向かせるline術は、短文で返信しやすくすること。

長文でlineを送ると、返事に困るどころか読むことすら億劫になってしまいます。

返事に困る内容を送ると、そのままlineが終わってしまうことも。

lineはできるだけ短文でシンプルに、返信しやすい内容にすることを心がけましょう。

好きな人を振り向かせるline術6:たまに既読・未読スルーを使う

好きな人を振り向かせるline術は、たまに既読スルーや未読スルーを使うこと。

やりすぎはNGですが、時々スルーをすることで「どうしたのかな?」と気にさせることができます。

返事をせず、数日後に全く別の話題からlineを再開するというのも、時々取り入れていくとおすすめです。

スポンサーリンク



好きな人を振り向かせるline術7:急なお誘いline

好きな人を振り向かせるline術は、急なお誘いlineを送ること。

「今から飲まない?」などの急なお誘いlineは、もらったら一瞬ドキッとしますよね。

頻繁だと「遊べる相手が欲しいだけ?」と思われてしまいますので、頻度には要注意ですが、たまには急に誘ってみてはいかがでしょうか。

好きな人を振り向かせるline術8:好意を現すスタンプを使う

好きな人を振り向かせるline術は、好意を現すスタンプを使うこと。

かわいい系のハートのスタンプは、男性ウケもとてもいいのでおすすめです。

キモカワ系のスタンプは好きな人へは送らず、友達同士で楽しむことにとどめておいてくださいね。

好きな人を振り向かせるline術9:写真を送って共有感を持たせる

好きな人を振り向かせるline術は、写真を送って共有感を持たせること。

lineは気軽に写真が送れますので、共通の話題を作ることにも繋がります。

彼が興味を持ちそうな写真を見つけて、送ってみましょう。

好きな人を振り向かせるline術10:親密度が増したところでlineにハートマーク

好きな人を振り向かせるline術は、親密度が増したところでlineにハートマークを入れましょう。

最初からハートマークを使ったり、頻繁に使ってしまうとハートの持つ意味が低下してしまうので、時々使うことがおすすめ。

さりげなくハートマークを使うことで、好きな人をドキッとさけることができますよ。

スポンサーリンク



好きな人を振り向かせるline術11:一緒にいて楽しいと好意を伝える

好きな人を振り向かせるline術は、一緒にいて楽しいと好意を伝えること。

ここは言葉を濁さず、はっきりと「あなたといると楽しい」と伝えましょう。

はっきり伝えることで、余計にあなたのことを意識するようになると思います。

好きな人を振り向かせるline術12:「おやよう」「おやすみ」で同じ時間を共有する

好きな人を振り向かせるline術は、「おはよう」「おやすみ」で同じ時間を共有することが大切です。

人は、時間を共有することで親近感を抱くもの。

実際に同じ場所にいなくても、同じ時間を共有している感覚を持たせちゃいましょう!

好きな人を振り向かせるためのおまじない

好きな人を振り向かせるためのおまじないを紹介します。

たまにはおまじないに頼ってみるのも、いいかもしれませんよ。

好きな人を振り向かせるおまじない1:ピンキーリングのおまじない

好きな人を振り向かせるおまじないの1つ目は、ピンキーリングのおまじない。

左手の薬指に指輪をすることで、彼氏ができた、告白されたなど嬉しい報告がたくさん寄せられているんです!

好きな人と仲良くなれたけれど、あと一歩が進まないという人におすすめです。

スポンサーリンク



好きな人を振り向かせるおまじない2:ハートの雲

好きな人を振り向かせるおまじないの2つ目は、ハートの雲のおまじない。

ハートの雲を携帯の待受にすることで、好きな人と近づけたり好きな人から話しかけてもらえたなんて意見もあります。

好きな人とあまり接点がない人や、緊張して好きな人となかなか話せない人はぜひ試してみましょう。

好きな人を振り向かせるおまじない3:相合傘

好きな人を振り向かせるおまじないの3つ目は、相合傘のおまじない。

定番のおまじないでもある相合傘ですが、それゆえやり方もたくさんあります。

定番のもののやり方を1つ、紹介しましょう。

白い紙に大きく相合傘を書き、左に青いペンで好きな人の名前、右に赤いペンで自分の名前を書きます。

その紙を四つ折りにして、英和辞典の「LOVE」のページに挟むだけでOK。

好きな人との関係が、グッと縮まるかもしれませんね。

好きな人を振り向かせるおまじない4:白い紙と赤いペンを使ったおまじない

好きな人を振り向かせるおまじないの4つ目は、白い紙と赤いペンを使ったおまじない。

好きな人との距離を縮めることができます。

白い紙に、赤いペンで好きな人と自分の名前をフルネームで書きます。

その回りにハートマークを10個書いて四つ折りにし、カバンや財布に入れて持ち歩きましょう。

ハートがあなたの恋愛運を引き寄せていきます。

好きな人を振り向かせるおまじない5:靴のおまじない

好きな人を振り向かせるおまじないの5つ目は、靴のおまじない。

靴を履くときに必ず右足から履き、「行ってきます」と3回唱えます。

そして右足から外に出ると、好きな人から声をかけてもらえると言われています。

スポンサーリンク



好きな人を振り向かせるおまじない6:ボールペンと絆創膏を使ったおまじない

好きな人を振り向かせるおまじないの6つ目は、ボールペンと絆創膏を使ったおまじない。

左腕にボールペンで好きな人の名前をフルネームで書き、絆創膏を貼ります。

そのまま3日間、絆創膏を貼ったままにしておいてください。

そうすると、好きな人との間に良いことが起こると言われています。

まとめ

好きな人を振り向かせる方法について、紹介しました。

好きな人を振り向かせる方法には様々なものがありますので、自分にできそうなものから実践してみましょう。

好きな人を振り向かせて、ラブラブな生活が送れるといいですね!

【関連記事】

好きな人とのlineの頻度は?デート後・カップル・好かれる内容は?

好きな人が欲しい!できる・できない理由&するべき行動

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク