好きな人がいじるときの男性心理は?対処法は?

好きな人が話しかけてくれたり、好きな人と会話ができるのは嬉しいもの。

しかしその内容が「いじり」だとしたら‥素直に喜べないのもまた事実でしょう。

いじるってことは、女性として見られていないのかな?

なんて感じてしまうこともありますよね。

世間では「いじられキャラ」なんて言われている人もいますが、好きな人にいじられると色々と考えてしまうもの。

好きな人が自分のことをいじってくるとき、相手の男性は一体どんな心理なのでしょうか。

ここでは、女性をいじる男性心理について、紹介していきましょう。

好きな人がいじってくる‥と悩んでいる方、必見です!

好きな人がいじるとき相手の男性の心理は?

好きな人 いじる

好きな人がいじってくると、話せて嬉しいという気持ちも反面、どういうつもりなんだろう?と、あれこれ考えすぎてしまうこともあるでしょう。

男性は、一体どういうつもりで女性をいじるのでしょうか。

好きな人がいじるとき、相手の男性心理について調べてみました。

女性をいじる男性心理には、次のようなものがあるようです。

1,好きな人がいじるのは構ってほしい・注目してほしいから

好きな人 いじる

好きな人がいじるときの相手の男性の心理には、好きな人がいじるのは構ってほしい、注目してほしいからというものが挙げられます。

男性の中には、自分のことを構ってほしい、自分のことに注目して欲しいという気持ちから、「いじる」という行為に出る人もすくなくありません。

つまり、あなたの気を引きたいのです。

素直に「今日の服似合ってるね」と褒めればいいものの、褒めるのは恥ずかしくてできないため、「なんか、変わった服着てるね?」とか、「スカート似合わねー(笑)」なんていじってしまうというわけ。

まるで、小学生男子が好きな女子のことをからかうのと同じですね。

構ってほしい、もしくは自分に注目してほしくていじる場合は、その裏には「好意」があるので、容姿のことなどをいじりのネタにすることはほとんどありません。

「ブス」とか「デブ」とか、そういうことは言わないはずです。

楽しく話をするためのきっかけが多いでしょう。

2,好きな人がいじるのは照れ隠しの気持ちから

好きな人がいじるときの相手の男性の心理には、好きな人がいじるのは照れ隠しの気持ちからというものが挙げられます。

こちらはあなたに好意がある男性のいじりとして、最も多いと言っても過言ではありません。

男性は、あなたのことを「好きな人」と意識するからこそ、なんだか恥ずかしくてたまらなくなってしまいます。

意識するからこそ、何を話していいのか分からなくなってしまうのでしょう。

あなたに話しかけたい、あなたと話をしたいと思ってはいるものの、いざ声をかけようとすると何を言っていいのか分からなくなってしまうわけです。

その結果が、「いじり」なのです。

照れ隠しで女性をいじる男性は意外と多く、「前髪短すぎじゃね?」「化粧濃すぎて○○みたい」なんて言うことも。

しかしこれは、いつもと違う変化に気づくということでもあります。

前髪を切ったことや、化粧を変えたことにちゃんと気づいているのです。

あなたの変化に対していじってきたときは、照れ隠しである可能性が高いと言えるでしょう。

3,好きな人がいじるのはあなたと話したい・会話のきっかけが欲しいと思っているから

好きな人がいじるときの相手の男性の心理には、好きな人がいじるのはあなたと話したい、会話のきっかけが欲しいと思っているからというものが挙げられます。

誰だって、好きな人や気になる人とは少しでも多く関わりを持ちたいと思うもの。

いじるというのは話しかけるということですから、少なくともあなたと話したいと相手の男性は思っているわけです。

ふつう、嫌いな人や関心のない人には、話しかけたりなんてしませんからね。

あなたも、嫌いな人にわざわざ話しかけてまでいじったりはしないでしょう?

嫌いな人とは、極力関わりを避けたいと思うのが一般的だからです。

このことからも、いじってくるのはあなたと話したいという気持ちの現れであったり、会話のきっかけがほしいからだと言えるでしょう。

4,好きな人がいじるのはいじったときのあなたの反応が楽しいから

好きな人がいじるときの相手の男性の心理には、好きな人がいじるのはいじったときのあなたの反応が楽しいから、というものが挙げられます。

学校などで「いじられキャラ」認定されてしまう人は、大抵がいじったときのリアクションがおもしろいという共通点を持っています。

人は、リアクションのおもしろい人にはちょっかいを出したくなるもの。

この場合は、あなたにとっては酷かもしれませんが、相手の男性は自分が楽しみたいためだけにあなたをいじっているのかもしれません。

5,好きな人がいじるのは男性が意地悪だから

好きな人がいじるときの相手の男性の心理には、好きな人がいじるのは男性が意地悪だからというものが挙げられます。

男性の中には、人が嫌がる姿を見るのが楽しいという、ちょっと意地悪な人もいます。

あなたが困ったり、嫌がったりしている姿を見ることが、単純に楽しいのです。

あまり良い気持ちはしませんが、男性って精神年齢の低い人も多いですからね‥。

小学生男子と一緒で、要は子供っぽいのです。

6,好きな人がいじるのは恋愛対象ではない・友達だと思っているから

好きな人がいじるときの相手の男性の心理には、好きな人がいじるのは恋愛対象ではない、友達だと思っているからというものが挙げられます。

残念ながら、あなたをいじってくる男性の中にはあなたは恋愛対象ではないと感じている人もいます。

あなたの反応がおもしろいから、ただちょっかいを出しているだけであり、恋愛対象ではありません。

男性いわく、「反応がおもしろい子がいたら、ちょっかいを出したくなるのは当たり前」なのだとか。

ある意味、男心をくすぐる存在なのでしょう。

ただし、この場合は恋愛対象とは見られていないことが多く、ただの友達と思われていることが多いようです。

7,好きな人がいじるのは上位に立ちたいから

好きな人がいじるときの相手の男性の心理には、好きな人がいじるのは上位に立ちたいからというものが挙げられます。

男性は、人の上に立ちたいという意思のある人が多いです。

特に、女性よりは優位な立場にいたいと思う男性も多いもの。

いじるというのは、言い換えれば相手をバカにしているともとれますから、そういうことをして少しでも上位に立ちたいと思っているのです。

好きな人がいじるとき相手の男性心理を見抜く方法は?

好きな人がいじるときの男性心理には、好意がある場合もあれば、そうではない場合もありました。

では、あなたの好きな人が自分に対して好意を持っているのか、相手の男性心理を見抜くにはどうすれば良いのでしょうか。

好きだからこその「いじり」なのかそうではないのか‥男性心理を見抜く方法はこちらです!

1,他の女性にもいじっているのか注目する

好きな人がいじるとき、相手の男性心理を見抜く方法には、好きな人が他の女性にもいじっているのか注目することが挙げられます。

あなたに好意があっていじってくる場合は、あなた以外の女性には執拗にいじったりはしないでしょう。

なぜなら、好きな女性(あなた)以外の気を引く必要などないからです。

確かに、構ってほしい、注目してほしいと思うのは好きな人に対してだけですからね。

そのため、あなたにだけいじってくるのであれば、それは好意である可能性が高いと見ていいでしょう。

逆に、他の女性に対しても同じようにいじっているのであれば、あなたも「その他大勢の1人」である可能性が高そうです。

2,いじっても優しくしてくれるときがあるか

好きな人がいじるとき、相手の男性心理を見抜く方法には、好きな人がいじっても優しくしてくれるときがあるかを見ることが挙げられます。

相手の男性があなたに好意がある場合、いじってくるだけではなく、時には優しくしてくるときもあるもの。

たとえば

  • 仕事を手伝ってくれる
  • 体調が悪いときに気遣ってくれる
  • 疲れていることに気づいてくれる

など。

優しくするのは好意がある人にだけですから、普段はいじられてばかりだとしても、いざというときに優しくしてくれるのであれば、「好意があるいじり」と考えていいでしょう。

男性は、基本的に好きな人以外には優しくしようとは思わないものです。

「女性には優しくする」ことをモットーにしている男性もいますが、こういうタイプの男性はそもそも女性をいじったりはしないものです。

3,いじり方に加減・限度があるかどうか

好きな人がいじるとき、相手の男性心理を見抜く方法には、好きな人のいじり方に加減や限度があるかどうか、が挙げられます。

普段はいじられてばかりだとしても、あなたが本気で嫌がる素振りを見せたときには止めてくれるのであれば、それは好意がある証拠。

好意がある人の反応はしっかりと見ているので、「ヤバい、やりすぎた」と思ったら、しっかりフォローしてくるはずです。

嫌われてしまったら、元も子もありませんからね。

そのため、あなたが嫌がってもやめなかったり、常にちょっかいを出してくるだけであるのなら好意がある可能性は低めでしょう。

4,「止めて」と強く言ったときに止めてくれるか・謝ってくるかどうか

好きな人がいじるとき、相手の男性心理を見抜く方法には、あなたが「止めて」と強く言ったときに止めてくれるか、謝ってくれるかどうかを見ることが挙げられます。

先程の「加減や限度がある」という部分とかぶるのですが、あなたが本気で「止めて」と言ったときに、やめてくれるのであれば好意がある可能性もあるでしょう。

2人でいるときに止めてと言い、やめてくれるのであれば良いですが、余計にからかってきたり、笑って済ませる、もしくはあなたが止めてと言ったことで不機嫌になったりするのであれば、残念ながらあなたに好意はありません。

この場合は、残念ながらあなたをからかうのがおもしろいだけなので、謝ってくることもないでしょう。

好きな人が本気で嫌がっていたら、ふつうなら謝るはずですよ。

5,誠実なときがあるか・真面目な話ができるかどうか

好きな人がいじるとき、相手の男性心理を見抜く方法には、好きな人がいじるときに誠実なときがあるか、真面目な話ができるかどうかを見ることが挙げられます。

自分達の周りに他に人がいるときなどはいじってばかりだとしても、2人のときにはいじってこない、もはくは2人のときには真面目な話をしてくるのであれば、彼はあなたに好意を持っている可能性大。

なぜなら、相手の男性はあなたと話したいと思ってはいるものの、何を話していいか分からなかったり、周りにいる人の目を気にして話しかけることができないだけだからです。

だからこそ、人の目を気にしなくて良い状態のとき、2人きりのときにはいじらず誠実な対応をしてくれたり、まじめな話をしたきたりするのです。

周りに人がいるときと2人きりのときで明らかに態度が違うのであれば、あなたに好意を持っている可能性は高いでしょう。

6,いつもLINEやメール・電話しているかどうか

好きな人がいじるとき、相手の男性心理を見抜く方法には、好きな人といつもLINEやメール、電話をしているかどうかが挙げられます。

好きな人とは、常に何かしらの形で関わりを持っていたいと思うもの。

あなたもそうでしょう?

直接話しかけるのが恥ずかしくて難しいのであれば、LINEやメールで連絡をとってくるはず。

いじる、いじらないに関わらず、LINEやメール、電話など「直接会っていないときの関わり」があるのは、好意がある証拠ですよね!

周囲の目が気になって話せない人であっても、LINEならばスムーズに話ができるはずです。

そのため、LINEやメールを用事があるときしかしないのであれば、好意があるとはいえません。

ましてやLINEを知らない、聞かれないのであれば、残念ながら論外です。

好きな人がいじるときの対処法は?

好きな人がいじるときの男性心理について紹介してきましたが

男性心理を踏まえていじられるときの対処法について紹介していきます。

1,笑顔で流す

好きな人がいじるときの対処法には、好きな人がいじるときは笑顔で流すことが挙げられます。

好きな人がいじってくるとき、大抵は「好意の裏返し」である可能性が高いです。

あなたと話すきっかけを作っているわけですから、嫌な顔をせずに笑って流してあげましょう。

もちろん本当に嫌なことを言われたのであれば別ですが、そうでないのなら、嫌な顔をすると相手を不安にさせてしまいます。

そうなると、好きな人も気にしてなかなか話しかけてくれなくなってしまうかも‥。

あなたが笑顔で受け流していれば、「いじっても(話しかけても)嫌じゃないんだ」と感じて、これからもたくさん話しかけてくれるようになるはずです。

2,「やめてよ~」と可愛く怒る

好きな人がいじるときの対処法には、好きな人がいじるときは「やめてよ~」と可愛く怒ることが挙げられます。

女性の可愛い反応や怒り方が見たくて、いじってくる男性は多いです。

相手が好きな女性であるなら、尚更そういう反応を見たいと思っていることでしょう。

だからこそ、あなたが可愛く怒ると男性も嬉しくなってしまうもの。

またちょっかいを出したい、かまいたいと思うようになるのです。

ただし、「やめてよ~」と可愛く言うのも、やりすぎはNG。

男性にとっては可愛い反応も、同性から見ると「ぶりっ子」と取られてしまうこともあります。

「男に媚を売っている」なんて妙な噂を立てられてしまう恐れもあるため、くれぐれもやりすぎには気を付けてくださいね。

3,照れたり恥ずかしい顔をする

好きな人がいじるときの対処法には、好きな人がいじるときは照れたり恥ずかしい顔をすることが挙げられます。

男性は、好きな女性が照れている姿は素直に可愛いと思うもの。

いじられて恥ずかしいと思ったのなら、素直に恥ずかしがってしまいましょう!

顔を赤らめてうつむいたり、彼の目を見つめたりすると、好きな人もドキッとすること間違いなし!ですよ。

4,「なんでそういうことするの?」と聞いてみる

好きな人がいじるときの対処法には、好きな人がいじるときは「なんでそういうことするの?」と聞いてみることが挙げられます。

こちらは最終手段として、頭に入れておいてください。

冗談っぽく聞いてみたり、まじめな顔をして聞いてみるのもいいですね。

いつもと違う雰囲気に、彼もドキッとすることでしょう。

もしかしたら、彼も照れてしまうかもしれません。

そういうところを見逃さず、「あれ?もしかして照れてる?」なんて、いつもと逆に好きな人をからかってみるのもおもしろいかも!

5,「私は許してあげるよ」と広い心で受け入れる

好きな人がいじるときの対処法には、好きな人がいじるときは「私は許してあげるよ」と広い心で受け入れることが挙げられます。

好きな人があなたをいじってくるのには、様々な理由や心理があります。

そのほとんどは好意から来ているものですが、相手の男性が子供っぽいことは言うまでもありませんね。

子供っぽい男性に対していちいちムキにならず、「またやってるよ、しょうがないな」くらいの気持ちで構えているのもgood。

広い心で彼の子供っぽさを受け入れてあげましょう。

まとめ

好きな人がいじるときの男性心理や見抜き方、対処法について紹介しました。

好きな人にいじられてばかりだと不安になりますが、嫌われているという可能性は低いということが分かりましたね。

そこから恋人に進展できるか、友だち止まりになってしまうかは、あなたの対処次第と言えるかもしれません。

いじってくる男性心理をしっかりと理解して、適切な対応をしていってくださいね。

【関連記事】

好きな人と目が合うのは脈あり?どうすればいい?

好きな人が怒るのはなぜ?対処法は?

好きな人が遊び人かチェックする方法は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク