好きな人とキスしたくなる理由や心理・サイン・気持ち・体の動きは?

好きな人とキスをするのは、とても幸せな気持ちになりますよね。

キスをするだけで、他のことは何も考えられなくなるような気持ちになることもあるでしょう。

あなたにも、そんな経験があるのではないでしょうか。

ここでは、「男性が好きな人とキスしたくなる理由や心理、サイン、気持ち、体の動き」に注目してみたいと思います。

男性は、一体どんなときに女性とキスをしたくなるのでしょうか。

好きな人とキスをしたいという女性も必見です。

男性が好きな人にキスしたくなる理由・心理

好きな人 キス

まずは、男性が好きな人にキスをしたくなる理由や心理から見ていきます。

男性が好きな人にキスをしたくなるのには、こんな4つの理由や心理があるようです。

① 好きな人とキスをして独占欲を満たしたい

好きな人 キス

1つ目は、キスをすることで独占欲を満たしたいというもの。

男性は、好きな人を「自分だけのものにしたい」という気持ちを常に持っています。

言い方は悪いですが、男性は好きな人を自分だけの所有物にしたいと思っているのです。

特に人前など誰かに見せつけるようにキスをしたくなるのは、優越感に浸りたいという心理や、他人に好きな人のことを見せつけたいという気持ちの現れだと言えるでしょう。

② 好きな人とキスをしてもっと関係性を近づけたい

2つ目は、好きな人との関係を進展させたいというもの。

簡単にいうなら、「親しくなりたい」と思っているのです。

キスをするということは、それだけ親しい間柄になっている、ということ。

男性はあなたともっと親しくなりたい、関係を進展させたいと思っているときにキスをしたくなるのです。

スポンサーリンク



③ 本能的に好きな人とキスをしたいと感じてしまう

3つ目は、本能的に好きな人とキスをしたいと感じてしまう、ということ。

唇の刺激は、直接脳に伝わります。

キスをすると快感を得ることができ、その快感はそのまま脳に伝わりますので、「快感を得るため」に好きな人とキスをしたいと思うわけです。

好きな人とのキスは快感だということを、本能的に分かっているのでしょうね。

④ 好きな人と激しいキスをして相性の良さを確かめたい

男性は、好きな人のことを「興奮させたい」「自分のことをもっと好きになってほしい」という気持ちを持っています。

キスをしてムードが高まってきたとき、激しいキスをしてくることもあるでしょう。

好きな人と激しいキスをしたときに良い雰囲気になるのは、好きな人との相性がいい証拠。

つまり、好きな人との相性がいいかどうかを確かめたくて、激しいキスをするのです。

⑤ 好きな人とキスをして自信をつけて不安を和らげたい

キスは、相手に「好きだ」という気持ちを伝えるための手段でもあります。

好きな人にキスをされると、「相手も私のことを好きだと思ってくれているんだな」と思うでしょう?

そう、キスは愛情表現の1つ。

大好きだという気持ちを伝えるためにキスをしたくなるので、好きな人のことを「かわいい」「ドキッとした」ときにキスをしたくなるのです。

キスを拒否されない、好きな人が自分のキスに応えてくれるというのは、相手も自分のことを好きだと思ってくれている証拠ですよね。

自分に自信をつけ、「相手に好かれているのかな」という不安を和らげたいという思いから、好きな人にキスをしたくなるのでしょう。

男はどんなときに好きな人をキスしたくなるのか

では男性は、どんなときに好きな人とキスしたくなるのでしょうか。

男性がキスをしたくなる瞬間14個について、紹介します。

①好きな人を愛おしく感じるときにキスしたい

男性は、好きな人を愛おしく感じるときにキスしたくなります。

これは見た目のかわいさはもちろんですが、それ以上に「かわいげ」が重要。

すぐに怒ったりイライラしたりするのではなく、思いやりの気持ちやかわいらしさを意識していきましょう。

②好きな人とは二人きりの時にキスしたい

男性は、好きな人とは二人きりの時にキスしたくなります。

二人きりの空間というのは、やはり特別なもの。

周りに人がいるときとは、雰囲気やムードも変わってくるでしょう。

二人きりになると途端にドキドキしたり、彼女を好きな気持ちが高まることから、「キスしたい」という本能が高まってくるのです。

スポンサーリンク



③好きな人とは朝起きてすぐキスしたい

男性は、好きな人とは朝起きてすぐキスしたくなります。

一日の始まりに好きな人に触れることで、今日も一日頑張ろうと気持ちを奮い立たせることができるからです。

特に「おはようのキス」は最高ですね。

女性の寝起きの無防備さが普段とはまた違い、「かわいい」と感じるとともに彼女に癒しを感じることもできるでしょう。

一緒に住んでいる場合はもちろんですが、旅行やお泊まりデートのとき、寝起きにキスしたくなる男性は多いようですよ。

④好きな人とは突然目が合った時にキスしたい

男性は、好きな人とは突然目が合った時にキスしたくなります。

目が合ったとき、ふいにそらせない時ってありますよね?

お互いに目をそらさずに見つめ合うと、男性は彼女が「キスしてほしそう」に見えるのだとか。

確かに好きな人と目が合って見つめ合うと、「触れたい」という気持ちが高まってきますね。

スポンサーリンク



⑤好きな人とは人肌恋しい時にキスしたい

男性は、好きな人とは人肌恋しい時にキスしたくなります。

キスをするというのは、ご存じのとおり唇同士を触れ合わせること。

キスをすれば、そのままの流れでハグをしたり、エッチをすることもあるでしょう。

そうはならなくても、彼女と唇を合わせるわけですから、彼女の体温を感じることができますよね。

人肌が恋しいと感じると、彼女のぬくもりを感じたくてキスをしたくなるようです。

⑥好きな人が恥ずかしい顔をしている時にキスをしたい

男性は、好きな人が恥ずかしい顔をしている時にも、キスをしたくなります。

キスをしたあとの彼女の恥ずかしそうな顔を見て、またキスをしたくなるのです。

無防備な表情、普段とは少し違った表情を見ることで、ドキドキする男性は多いもの。

恥ずかしそうな顔は、彼女を「守ってあげたい」という男性の保護本能がくすぐられるため、キスしたくなるのでしょう。

⑦好きな人とはお酒を飲んで酔っているときにキスしたい

男性は、好きな人とはお酒を飲んで酔っているときにもキスをしたいと思います。

お酒は自制心を取り除き、解放感を得ることができるもの。

お酒を飲んで開放的になったときだからこそ、好きな人とキスをしたくなるのはなんとなく納得できるのではないでしょうか。

お酒を飲んで酔っているとき、誰でもかまわずキスをする男性は問題ですが、キスを迫る相手が彼女限定であるのなら、特に問題はありません。

酔って「キスしたい!」と彼女に電話を掛ける男性もいるようです。

スポンサーリンク



⑧好きな人とは別れ際にキスしたい

男性は、好きな人とは別れ際にキスをしたいと思っています。

デートのあと、しばらく会えなくなるなぁと思うと寂しいですよね?

その寂しさのままバイバイをすると、せっかく楽しかったデートもなんとなく「寂しさ」が強く残ってしまうもの。

別れ際にキスをすることで、幸せに浸ることができます。

「離れたくない」「別れるのが名残惜しい」という彼女のことを好きな気持ちから、キスをしたくなるのでしょう。

⑨好きな人とは距離が近くて暗い場所など誰もいないときにキスしたい

男性は、好きな人とは距離が近くて暗い場所など、誰もいないときにキスをしたくなります。

暗くて誰もいない場所は、キスのシチュエーションとしては最高ですよね。

こういうシチュエーションで、好きな人と至近距離にいるのなら、なんとなくお互いにキスを意識するのではないでしょうか。

至近距離で見る彼女の長いまつげやぷるんとした唇、シャンプーの香りなども男性の「キスをしたい」という衝動をかきたてるようです。

スポンサーリンク



⑩好きな人とは階段でキスしたい

男性は、好きな人とは階段でキスをしたいと思うことがあります。

これは、主に彼女との身長差がある男性に多く見られるもの。

小さい彼女が、身長差を埋めるために階段を1~2段上がり、キスを迫る姿はどこか小悪魔っぽい雰囲気がありますね。

階段を上って振り向き、男性の肩に手をおいてキスをされると、男性も「キスしたい!」と思うのです。

普段との目線の違いや彼女の不意打ちにドキッとする男性は少なくありません。

直前までキスをするそぶりを見せずにいると、なおさらドキドキしてしまうようです。

⑪好きな人とは人前で恥ずかしさを感じながらキスしたい

男性の中には、好きな人とは人前で恥ずかしさを感じながらキスをしたいと思っている人もいます。

これは別に、誰かに見せたいとか人に見せつけたいというわけではありません。

どちらかというと、「見られているかも…」というドキドキ感を得ながらキスをしたいと思っているのです。

好きな人とは、人がいる、いないに関わらずキスをしたくなるのが男性本能と言えそうです。

⑫好きな人とは辛いとき・落ち込んでいるときにキスしたい

男性は、好きな人が辛いときや落ち込んでいるときにキスをして励ましてあげたいとも思っています。

仕事のミスや友人とのトラブルなど、辛さや落ち込むきっかけはたくさんあります。

彼女が落ち込んでいる姿を見るのは、男性としてはとても辛いもの。

なんとかして励ましたい、元気を出してほしいという気持ちから、優しいキスをしたいと思うわけです。

また、普段は明るい彼女が落ち込んでいる姿というのは、不謹慎ながら「かわいい」と思ってしまう男性も多いようですよ。

⑬好きな人とは寝る前にキスしたい

男性は、好きな人とは寝る前にもキスをしたいと思っています。

朝起きてすぐにキスをしたいと思うのと同様、一日の終わりにもキスで締めたいのです。

一日を頑張ったご褒美として、彼女のキスを求めるなんて、なんだかかわいらしいところもありますね!

スポンサーリンク



⑭好きな人とキスした後の表情を見てまたキスしたくなる

男性は、好きな人とキスをした後の表情を見て、またキスをしたくなることもあります。

キスをした後の女性の顔は、普段よりもどこか官能的。

欲情して頬は紅潮し、瞳はうるうるとしていることでしょう。

さらにキスによって若干崩れたメイクは、色っぽさを増しています。

そんな顔を見て、男性はまたキスをしたいと思うのです。

その表情や崩れたメイクを作ったのは自分だという思いが、さらに男性の独占欲を満たしていくのでしょう。

男性が好きな人にキスしたいときの行動・サイン

では続いて、男性が好きな人にキスしたいときの行動とサインについて紹介します。

男性は好きな人とキスしたいと思うとき、どんな行動やサインを出しているのでしょうか。

男性が好きな人とキスしたいときの5つの行動やサインは、こちらです。

①好きな人とキスしたいときは目をじっと見つめる

男性は、好きな人とキスしたいときは目をじっと見つめてきます。

目が合ってなんとなく逸らせないなと感じるとき、それはずばり男性があなたとキスしたいと思っているとき。

ヒトは、好きなものや興味のあるものは無意識に目で追うという特徴があります。

キスしたいと思っているときは、顔や唇に視線がいきやすくなるため、じっと目を見つめてくるのです。

②好きな人とキスしたいときは優しくなる

男性は、好きな人とキスしたいときは女性に対して優しくなります。

これは、いきなりキスをして嫌われるのを防ぐため。

いきなり、何の前触れもなくキスをされるのを嫌がる女性もいますよね。

まだ恋人同士という関係でない場合は特に、キスをして嫌われたら…と不安な男性は多いです。

そうならないために、優しくして「キスするタイミング」を見計らっているのです。

スポンサーリンク



③好きな人とキスしたいときは体を寄せてくる

男性は、好きな人とキスしたいときに体を寄せてくることもあります。

彼女の体温を感じて安心したいという気持ちもありますし、いつでもキスできるように距離感を保ちたいという気持ちもあるでしょう。

上半身が触れるほど体を寄せているのは、キスしやすい距離ですからね。

④好きな人とキスしたいときはお酒を飲ませたがる

男性は、好きな人とキスしたいときはお酒を飲ませたがります。

お酒は自制心を取り除き、解放感を得られるという話をしましたね。

つまり、お酒を飲むといつもよりも積極的になれるということ。

彼女にも「キスしたい」という気持ちになってほしいと思い、お酒を飲ませたがる男性は意外と多いものです。

⑤好きな人とキスしたいときは個室・2人きりの空間に連れていこうとする

男性は、好きな人とキスしたいときは個室や2人きりの空間に連れていこうとします。

本来キスは人前でするものではありませんし、他人がキスをしているところを見るのはなんとなくためらってしまいますよね。

また、キスをするとエッチな気分になる男性も少なくなく、キス以上を求めて個室や2人きりの空間に連れていこうとすることも。

2人きりのほうがムードが高まりますので、自然とキスまで持っていきやすくなるのもあるでしょう。

好きな人にキスしたときの男性の気持ち

好きな人にキスしたとき、男性はどんな気持ちになるのでしょうか。

好きな人にキスをしたときの男性の気持ち6つについて、紹介します。

①好きな人とキスすると抱きしめたくなる

男性は、好きな人とキスすると彼女のことを抱きしめたくなります。

好きという気持ちが高ぶってキスをしているので、彼女のことが大切で、つい抱きしめたくなるのでしょう。

キスからハグへと繋がるパターンも多いので、抱きしめたくなる気持ちは分かります!

②好きな人とキスすると頭を撫でたくなる・ポンポンしたくなる

男性は好きな人とキスすると、頭を撫でたりポンポンしたくなります。

頭を撫でたりポンポンされるのは、女性が大好きな行為。

キスをした彼女をとても愛しく感じ、「甘えさせてあげたい」という気持ちになるのだとか。

頭を撫でたりポンポンされることを、女性は好きなことをしっかり分かっているのです。

③好きな人とキスするととろけそうになる

男性は、好きな人とキスするととろけそうな気持ちになります。

やはりキスは、好きな人限定でするもの。

好きな人とするキスだからこそ、心も体もとろけそうになるのです。

彼女のことが愛しすぎて、もう他のことは考えられなくなっています。

スポンサーリンク



④好きな人とキスすると甘えられたくなる

男性は、好きな人とキスすると甘えられたいという気持ちになります。

いつの時代も、男性は女性を「守ってあげたい」「頼りにされたい」と思っているもの。

キスをしたあとの彼女の姿は、男性にとって普段よりも一層かわいく見えていることでしょう。

そんなかわいい彼女を甘えさせてあげたい、頼りにされたいと思うのは、男性としては当然のことなのかもしれませんね。

⑤好きな人とキスするとエッチしたくなる

男性は、好きな人とキスするとエッチしたくなります。

キスするとエッチな気分になるのは、男性も女性も同じもの。

激しいキスをしていると、つい体を抱き寄せてそのままエッチしたい!とエッチのスイッチが入ってしまう人も少なくありません。

2人きりの空間や薄暗い部屋などでは特に、エッチのスイッチが入りやすい傾向にあるようです。

⑥好きな人とキスすると良い臭いを感じて愛情が増す

男性は、好きな人とキスすると良い臭いを感じて彼女への愛情が増していきます。

キスするとき、口臭がきついのは論外ですよね?

お互いに気持ちいいキスをするためには、口臭ケアは欠かせません。

男性は、そんな「彼女が口臭ケアをしている」ことに愛情を感じるのです。

自分とのキスを待っており、そのために口臭ケアをしている彼女のことが、愛しくて仕方がないことでしょう。

好きな人とキスしたときの唇の動かし方で分かる男性心理

好きな人とキスしたときの唇の動かし方で、男性心理が分かります。

同じ「キス」でも、唇が触れるだけの軽いものもあれば、舌を絡める激しいものまで様々。

キスしたときの唇の動かし方によって、こんな男性心理が隠れていたのです。

①好きな人の優しいキスはあなたへの優しさの現れ

男性の好きな人への優しいキスは、あなたへの優しさを現しています。

唇が軽く触れるだけのキスや、軽く何度もするキスは、あなたへの優しさを物語っているといえます。

あなたのことが大好きで、大切で仕方がないのでしょうね。

②好きな人の激しいキスはあなたを知り尽くしたいという独占欲の高まり

男性がする激しいキスは、あなたを知り尽くしたいという独占欲の高まりからくるもの。

あなたのすべてを知りたい、自分だけのものにしたいという「独占欲」が高まっている証拠です。

このような激しいキスは、キスだけでは終わらずエッチに進展していくことも多いです。

自分のものにしたいという独占欲が、自然と体の関係を求めるようになるのでしょう。

スポンサーリンク



③好きな人との目を閉じたキスはじっくりとしたキスをしたい気持ち

男性が目を閉じてキスをするのは、じっくりとしたキスをしたいという気持ちの現れ。

キスをしっかりと味わいたい、幸せな気持ちに浸りたいという気持ちがあります。

目を閉じていると、回りの景色が見えない分自分だけの世界に浸ることができますよね。

キスをじっくりと味わいたいとき、男性はを閉じてキスをするのです。

④好きな人との目を空けたキスは好きな人が主導権を握りたいと考えている

男性が目を開けてキスをするときは、男性が主導権を握りたいと考えています。

キスをしているときの彼女の表情や、キスによって変わる表情を確認したり、彼女の表情によってキスする場所、キスの仕方を変えようという気持ちが隠れています。

自分が主導権を握り、彼女とのキスを楽しみたいと思っているのだと言えるでしょう。

好きな人とキスするときの体の動きで分かる男性心理

好きな人とキスするときの体の動きでも、男性心理を見抜くことができます。

男性心理が分かるのは、唇の動かし方だけではないのです。

①手をつないでキスするのはあなたとの気持ちを確かめたい

男性が手をつないでキスするのは、あなたとの気持ちを確かめたいから。

「本当に好きなのかな?」「大切にされているかな?」と不安になることが、あなたにもあるでしょう?

そんなとき、愛情があることを確認したいと思うもの。

手をつないでキスするのは、男性もどこか不安なのかもしれません。

②手をつないでキスするのは相手と気持ちを通じ合いたい

また、手をつないでキスするのは相手と気持ちを通じ合いたいということもあります。

好きな人には、自分のことを好きになってほしいと思うもの。

ヒトは、体温や温もりから気持ちを伝えようとするものなので、手をつなぎながらキスすることで「好きだよ」という気持ちを伝えたいと思っているのです。

③肩を抱いたり手を回したりするのは独占欲の現れ

男性が好きな人の肩を抱いたり手を回したりしてキスするのは、独占欲の現れです。

彼女を誰にも渡さない、彼女は自分のものだという強い思いから、肩を抱いたり手を回したりという行為に出ているのです。

抱かれている力が強ければ強いほど、男性の独占欲は強いと言えるでしょう。

男性は好きな人から体のどの部分にキスされたいのか

男性は、好きな人から唇以外の体のどの部分にキスされたいと思っているのでしょうか。

キス=唇というイメージはありますが、唇以外にもキスをする場所はありますよ!

①好きな人に首元にキスされるとドキドキする

好きな人に首元にキスされると、男性はドキドキします。

首元へのキスは、エッチのシチュエーションを想像させるもの。

むしろ、そういうシチュエーションでなければ首元へキスなどしませんよね?

そのため、今後の展開に期待し、余計にドキドキが増していくのです。

②好きな人に耳にキスされるとエッチしたくなる

好きな人に耳にキスされると、男性はエッチしたくなります。

女性も男性も同じですが、耳が性感帯というは意外とたくさんいますよね。

耳へのキスはゾクゾクし、そのゾクゾクが次第に「エッチしたい」という欲望に変わっていくのだとか。

エッチしたいと思ったときには、さりげなく彼の耳にキスしてみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク



③好きな人に頬にキスされると親近感が強まる

好きな人に頬にキスされると、親近感が強まると感じている男性もいます。

普段、頬へキスすることなどあまりないですよね。

それゆえ頬へのキスは新鮮で、いつもとは違うドキドキを感じることも。

また、顔同士を近づけることで親近感が高まると感じる男性も多いです。

④好きな人に胸元にキスされるとドキッとする

男性は、好きな人に胸元にキスされるとドキッとします。

胸元はくすぐったさもあり、気分が上がるという意見が大多数。

また、胸元にキスされることでシチュエーションが盛り上がるという意見もありました。

胸元にキスされると男性はムラムラし、そのまま押し倒されてしまうかも?

男性は好きな人とどんなキスがしたいのか?

男性は、好きな人とどんなキスがしたいのでしょうか。

もちろん好きな人とのキスはどんなキスでも幸せを感じる行為ではありますが、男性というのは好きな人とこんなキスがしたいと思っているようです。

①好きな人とは上目遣いのキスがしたい

男性は、好きな人とは上目遣いのキスがしたいです。

キスをするとき、大抵は男性の方が背が高いため女性は顔を上げていますから、自然と上目遣いになりますよね。

この自然な上目遣いとキスを待っている表情が合わさり、かわいさ3割増しに!

アイコンタクトのあとのキスは情熱的で愛情溢れたものになることが多いことから、激しいキスがしたいと思っていることも多いです。

②好きな人とは首に腕を回してくるキスがしたい

男性は、好きな人が首に腕を回してくるキスがしたいと思っています。

男性は頼られるのが好きですし、女性が男性の首に腕を回すのは、男性のことを頼っていると思わせる行為。

また、首に腕を回されることで彼女に包まれているかのような錯覚を感じることもでき、彼女のことをより愛しいと感じることもできるでしょう。

③好きな人とは背伸びキスがしたい

男性は、好きな人が背伸びをするキスも大好き。

彼女が背伸びをしてつま先立ちになり、自分の洋服の裾をつかんでいる姿を想像するだけで、キュンキュンしてしまうのです。

この姿は、男性にとって最高にかわいいと思える瞬間なのだそう。

そのため、好きな人との背伸びキスを夢見ている男性はとても多いです。

好きな人とキスをすると体に良い影響が!

好きな人とキスをすることは、体にも良い影響を与えます。

一体どんな良い影響があるのでしょうか?

好きな人とのキスが体に与える、6つの良い影響はこちら。

①好きな人とキスすると信頼感が増す

好きな人とキスをすると、信頼感が増します。

人は体温を感じ合うと信頼関係が高まりますので、キスは信頼関係を高めるにはまさにうってつけ。

お互いの体温を感じて、信頼関係を高めていきましょう!

スポンサーリンク



②好きな人とキスすると安心感が増す

好きな人とのキスは、安心感を増すこともできます。

キスは、本当に好きでないとできません。

一緒に寝る、エッチをする、ハグをするのとはまた違った、キスならではの安心感を得ることができるでしょう。

③好きな人とキスするとお互いの愛情を確認することができる

好きな人とのキスは、お互いの愛情を確認するためにも最適です。

本当に自分のことを好きなのかと不安になったとき、キスをすると不安な気持ちが吹き飛びますよね。

2人の距離も縮まり、愛情は深まっていくことでしょう。

④好きな人とキスとすると幸せホルモン(オキシトシン)が出る

好きな人とのキスは、幸せホルモンのオキシトシンの分泌にもつながります。

恋人との絆を深めるオキシトシンは、ストレスを減らしてリラックスさせたり、幸せな気分にさせてくれるもの。

好きな人のことを、より愛しいと感じるようになるのです。

スポンサーリンク



⑤好きな人とキスすると快楽ホルモン(βエンドルフィン)が出る

好きな人とのキスは、快楽ホルモンのβエンドルフィンを分泌します。

βエンドルフィンは脳内モルヒネとも言われており、その効果は

・痛み止め

・気持ちよさ

・免疫力アップ

など、まさにモルヒネ同様。

しかもβエンドルフィンの効果はモルヒネの数倍にものぼるそうです。

好きな人とのキスは、いいようのない幸福感を覚え、一度経験すると忘れられないものとなるでしょう。

⑥好きな人とキスするとセロトニンが出る

好きな人とのキスは、セロトニンを分泌させます。

言わずと知れた、幸せホルモンのセロトニンは、精神的及び心理的に安心することができるもの。

実はこのセロトニン、キスでは分泌しますがエッチでは分泌しないんです!

エッチよりもキスが好きという人も多いのも、納得ですね。

時間が経つと好きな人とのキスが減ってくる?

付き合いが長くなると、好きな人とのキスも減ってくるのでしょうか。

時間と共に好きな人とのキスが減る理由や、キスを減らさない対策について紹介しましょう。

①愛情が落ち着くとキスが減ってくる

愛情が落ち着くと、キスの回数は減ってきます。

人間は、長く一緒にいればいるほど、性的な愛情を感じにくくなってくるもの。

次第にそれは精神的な愛情へと変化し、キスをしなくてもお互いの愛情を感じられるようになってくるのです。

付き合い初めの頃と変わらずラブラブなのにキスだけ減ったという場合は、お互いの信頼や共感などが芽生えてきた証拠かもしれません。

②キスが日常的な愛情表現になっているとキスは減らない

キスが日常的な愛情表現になっていると、時間が経ってもキスは減りません。

特に「おはようのキス」や「いってらっしゃいのキス」などは、日常的な愛情表現としてはおすすめ。

キスが減ってきたなぁと感じている人は、今からでも遅くはないので、日常的な愛情表現にキスを取り入れてみてはいかがでしょうか。

まとめ

好きな人とキスしたくなる理由や心理、サイン、気持ち、体の動きなどについてお話ししました。

好きな人とのキスは、心にも体にも良い影響を与えるもの。

日本人は、海外と比べるとキスの回数が少ないと言われています。

ラブラブなカップルや長続きするカップルは、キスの回数が多いというデータもあります。

女性のみなさん、ぜひ今日から「彼がキスしたくなる女性」を目指し、キスのある幸せな時間を過ごしていきましょう!

【関連記事】

好きな人とのlineの頻度は?デート後・カップル・好かれる内容は?

好きな人の前で緊張する理由・緊張しない&リラックスする方法・アプローチ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク