好きな人のLINEがスタンプのみのときの相手の心理は?

好きな人 スタンプ

好きな人と関係を深めるために、LINEのやり取りは欠かせません。

会えない時間だからこそ、好きな人とはLINEでつながっていたい、たくさんやり取りをしたいと思うもの。

まるで会話をしているかのような感覚で、好きな人とLINEがしたい!と思う人も多いのではないでしょうか。

しかしながら、LINEのやり取りは自分の思い通りにならないことも多いです。

たとえば、好きな人からのLINEの返事がスタンプのみの場合もありますよね。

スタンプのみの返事だと、「嫌われた?」「LINEしたくないのかな?」なんて色々と考えてしまいますが、実際はどうなのでしょうか。

ここでは、好きな人からのLINEの返事がスタンプのみのとき、相手の心理やこちらの返信の仕方について紹介していきます。

少しでも好きな人と関係を深めるため、ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね。

好きな人のLINEがスタンプのみの相手の心理は?

好きな人 スタンプ

まずは、好きな人のLINEがスタンプのみのとき、相手の心理について紹介します。

好きな人とLINEをしているのは嬉しいですが、相手からの返事がスタンプのみだと、「どういうつもりなのだろうか?」とあれこれ考えてしまうもの。

好きな人のLINEがスタンプのみのときの、相手の心理にはこのようなものがあるようです。

1,スタンプのみは文字を打つのがめんどくさいから

好きな人 スタンプ

好きな人のLINEがスタンプのみの相手の心理には、スタンプのみは文字を打つのがめんどくさいから、というものが挙げられます。

最近のスタンプは、文字が入っているものが多く、一言の返事のときならばスタンプ1つで済んでしまうことも多いです。

文字を打つよりも、「お疲れさま」のスタンプを1つ送るほうが手っ取り早いと感じることが、あなたにもあるでしょう?

しかしこれは、あなたの好きな人はあなたに対して「既読スルーはしたくない」と感じている証拠でもあります。

既読スルーしてもいいと思っているのなら、スタンプ1つさえ返さないですからね。

既読スルーはしたくないと思ってもらえている、というだけ救いかもしれません。

忙しいときや手が離せないとき、文字を打つ時間はないけれどもスタンプは返そう、という心理なのです。

ここであまりにしつこくLINEを送ってしまうと、「しつこい女」というレッテルを貼られてしまいますので、そこだけは気を付けてください。

2,スタンプのみはあなたのLINEの返事に困っているから

好きな人のLINEがスタンプのみの相手の心理には、スタンプのみはあなたのLINEの返事に困っているから、というものが挙げられます。

返事はしたいけれども、なんて返せばいいのか分からない‥というとき、ありますよね?

一言「わかった」と送ればすむとしても、なんだかそれだけではそっけないなぁ‥と感じるとき、スタンプを送るわけです。

スタンプならば、何となく明るい雰囲気になりますからね。

なんて返せばいいのか分からなくてスタンプのみの返事を送る人は、相手を思うばかりに考えすぎてしまうタイプの人。

つまり、優しい人である可能性が高いのです。

もしくは、あなたが意味深な内容のメッセージや、答えに困る内容のメッセージを送ってしまった、という可能性も。

たとえば、知り合いの悪口を送ったりしていませんか?

悪口に対する返事は、あなたも送りづらいですよね。

そういう「返事に困る内容」を送ってしまっていると、好きな人も返事に困ってスタンプのみの返事になる、というわけです。

3,スタンプのみは感情を文字にするのが難しい・恥ずかしいと思っているから

好きな人のLINEがスタンプのみの相手の心理には、スタンプのみは感情を文字にするのが難しい、恥ずかしいと思っているから、というものが挙げられます。

男性は元々、LINEなど文章で行うコミュニケーションは苦手な人が多いです。

自分の気持ちや感情を、どう表現したらいいのかわからないのでしょう。

そんなとき、絵文字や顔文字を使ってごまかす、という人は少なくありません。

文字つきのスタンプならば、簡単かつ分かりやすく感情を表現することができますからね。

自分で何を伝えたいのか分からない、もしくは感情を伝えるのは恥ずかしいと感じたとき、スタンプのみで返信をするわけです。

4,スタンプのみはLINEを終わらせたいと思っているから

好きな人のLINEがスタンプのみの相手の心理には、スタンプのみはLINEを終わらせたいと思っているから、というものが挙げられます。

区切りがつくタイミングでスタンプのみの返事が来たのなら、それはあなたとのLINEを終わらせたいと思っているのかもしれません。

ふつう、あなたとのLINEを続けたいと思っているのなら、スタンプだけではなく一言添えてあったり、次の話題を振ってくるはず。

それすらもなく、「了解」「OK」などのスタンプのみであるのなら、あなたの好きな人は「これでLINEは終わり」と思っている可能性が非常に高いです。

何度かLINEのやり取りをしていても、いつも区切りのいいタイミングではスタンプのみ、というのなら、相手はスタンプを送ることでLINEを終わらせたいと思っているのでしょう。

男性は、LINEをコミュニケーションツールではなく連絡ツールと捉えている人が多いため、用事が済めば終わりと思っている人も少なくありません。

5,スタンプが気に入っているから

好きな人のLINEがスタンプのみの相手の心理には、スタンプが気に入っているから、というものが挙げられます。

先ほど、男性はLINEをコミュニケーションツールではなく連絡ツールと捉えている人が多いと言いましたが、中には例外もいます。

スタンプを送るのが好き、という男性もいるのです。

特に、おもしろいスタンプを送りたいタイプの男性であれば、購入したスタンプを見せたくて送ってくることもあるでしょう。

今やLINEのスタンプは多岐に渡り、かわいい系からおもしろい系までたくさん揃っています。

種類が多いからこそ、一度スタンプにハマるととことんハマってしまう人も。

スタンプ集めが趣味であるなら、新しく購入したスタンプを見せびらかしたい!という気持ちから、スタンプを多用してくることもあります。

普段からスタンプを使う人であったり、もしくはいつも使っているスタンプとは種類が違うものを使っている、新着のスタンプを使っているような場合は、単純にスタンプを使うことが好きなのかもしれません。

6,スタンプのみはあなたに関心がないから

好きな人のLINEがスタンプのみの相手の心理には、スタンプのみはあなたに関心がないから、というものが挙げられます。

残念ながら、スタンプのみで返事をしてくる男性は、あなたに関心がないのかもしれません。

ふつう、スタンプのみで返事をしたら「LINEを終わらせたいと思っているのかな」と思われるかもしれない、というのは安易に想像できますよね。

好きな人や気になる人には、あらぬ誤解を与えたくないと思うのがふつうです。

それを分かっていて、あえてスタンプのみで返事をするのは、残念ながらあなたにどう思われてもかまわない、という気持ちがあるからと言えるでしょう。

まずは好きな人との信頼関係を築くことから、始めてみてください。

7,スタンプのみはあなたをからかっているから

好きな人のLINEがスタンプのみの相手の心理には、スタンプのみはあなたをからかっているから、というものが挙げられます。

ある程度仲良くなっているのなら、あなたをからかうためにあえてスタンプのみで返信をする人もいます。

普段の好きな人の態度を思い出してみましょう。

普段からあなたのことをからかってくるタイプであるなら、LINEでもからかっている可能性は高いでしょうね。

スタンプのみで返信をしたとき、あなたがどんな反応をするのか、楽しんでいるのです。

8,スタンプのみはLINEを続かせようと思っているから

好きな人のLINEがスタンプのみの相手の心理には、スタンプのみはLINEを続かせようと思っているから、というものが挙げられます。

スタンプのみなのにLINEを続けようとしているなんて嘘でしょ!と思うかもしれませんが、あまり女性慣れしていない人などは、どう返事をしたらいいのか分からない、なんてことも。

しかしあなたの気を引くことはしたいので、スタンプを送るわけです。

話題はないけれど、あなたとLINEは続けたいのでしょう。

そのため、LINEを続けたくてスタンプのみの返事をしてくる人は、返信そのものは早いという特徴があります。

好きな人のLINEがスタンプのみのときは会話は終わったの?

好きな人のLINEがスタンプのみのとき、会話は終わったとみていいのでしょうか。

先ほど「好きな人のLINEがスタンプのみの相手の心理」についてお話ししましたが、単純にスタンプを使いたい人もいれば、文字を打つのがめんどうだからスタンプを使う人もいます。

つまり、好きな人の性格やそのときの状況による、というのが結論なのです。

会話を終わらせたいと思っているのか、それともスタンプで返事をしているだけなのかは、その都度見極める必要があると言えるでしょう。

好きな人のことは、あなたが一番良く知っているはず。

好きな人の性格から、続けたいのか終わらせたいのかを見極めて、ふさわしい対応をすることが大切です。

また、あなたが好きな人に何か報告や連絡をしたとき、スタンプで返事が送られてきたのならば、会話は終わった可能性が高いです。

例→あなた「明日は○時に会議だから資料を忘れないでね」

好きな人「了解(スタンプ)」

この場合、あなたが送ったことに対して好きな人のスタンプで解決していますので、会話は終わったと言えますよね。

このように、明らかに「会話は終わった」という雰囲気があるのに、何度もLINEを続けようとしていると、「しつこい」「めんどくさい」と思われてしまうので、そこはしっかりと見極めるようにしてくださいね!

せっかく好きな人とLINEをしているのに、嫌われてしまったら元も子もありません。

好きな人のLINEがスタンプのみのときはどんな返事をすればいい?

では、好きな人のLINEがスタンプのみのときには、どんなふうに返事をすればいいのでしょうか。

ここで言えることは、好きな人がどういう心理でLINEの返事をスタンプのみにしたのか?を、しっかりと見極めなくてはならないということ。

この見極めを間違えると、あなたへの印象も悪くなってしまうので気を付けましょう。

1,自分もスタンプ・面白いスタンプで返す

好きな人のLINEがスタンプのみのときの返事の仕方には、自分もスタンプ、面白いスタンプで返すことが挙げられます。

スタンプのみの返信に対してスタンプで返すというのは、最も多い手段。

好きな人が使ったのと同じキャラクターのスタンプや、おもしろいスタンプに対して「笑」「ウケる」のスタンプを返すのです。

ギャグに対して突っ込みなど、会話のように繋がるスタンプを返すのが理想ですよ!

2,別の話をする

好きな人のLINEがスタンプのみのときの返事の仕方には、別の話をすることが挙げられます。

スタンプのみの返信が来たら、一旦その話は終わったものと見なして、全く違う話をしてみるのもおすすめ。

「そういえば、この間言ってた○○、うまくいった?」など、以前の会話から繋げた話題を振るのがいいですね。

いきなり突拍子もない話をすると相手もびっくりしてしまいますから、前に話していたなという内容にしましょう。

とはいえ、相手が何度も話を切り上げようとしているのを察したときは、あえてLINEを続けないほうがいいですよ。

ここで何度も別の話題を振ってLINEを続けてしまうと、「しつこいな‥」と思われてしまいます。

3,スタンプについてのLINEを返す

好きな人のLINEがスタンプのみのときの返事の仕方には、スタンプについてのLINEを返すことが挙げられます。

好きな人が送ってきたスタンプに対して、感想を送ってみましょう。

キャラクターのスタンプなら、「それ、○○のやつだよね?」「○○好きなの?」と聞いてみたり、お笑い系のスタンプならば、「何それ、ウケる!」など。

好きな人が普段どんなスタンプを使っているのかによって、

「そういうスタンプも使うんだね」

「○○くん、そういうの好きだよねー」

なんて感想を送るのもいいでしょう。

好きな人が使ってきたスタンプから、会話を膨らませていくためのテクニックです。

4,スタンプを褒める

好きな人のLINEがスタンプのみのときの返事の仕方には、スタンプを褒めることが挙げられます。

好きな人が好きでそのスタンプを使っている場合、褒めることで喜んでもらえるでしょう。

特に有料のスタンプであるなら、褒められて嬉しくない人などいません。

「そのスタンプめっちゃかわいい!」

と一言褒めるだけでも、あなたの印象を良くすることができますよ。

5,スタンプでは返事しにくいLINEをする

好きな人のLINEがスタンプのみのときの返事の仕方には、スタンプでは返事しにくいLINEをすることが挙げられます。

なかなか会話が盛り上がらなくて相手がスタンプのみで返事をしてきたときには、スタンプでは返事がしにくい内容のメッセージを送ってみましょう。

こうすることで、相手の心理を知ることもできます。

「明日の1時間目って何だっけ?」

「あのアーティストの新曲の発売日っていつだっけ?」

など、好きな人が知っていることを聞いてみましょう。

このときいつも通りのペースで返事が来れば特に気にする必要はありませんが、既読になるのが遅い、もしくは既読になってからなかなか返事が来ないなんてときは要注意。

あなたとのLINEを、終わらせたいと思っているのかもしれません。

6,スタンプを送られたら返事をしない・流れ次第でLINEを終わらせる

好きな人のLINEがスタンプのみのときの返事の仕方には、スタンプを送られたら返事をしない、流れ次第でLINEを終わらせることが挙げられます。

LINEを終わらせたい雰囲気のときは、一旦引くことも大切。

この場合は、日を改めてLINEをするようにしましょう。

もしもあなたとLINEを続けたいと思っているのなら、あなたから返事が来なくても次のメッセージが送られてくることもあります。

あえてこちらが返事をしないことで、今後のLINEのやり取りに変化が生じることもありますよ!

まとめ

好きな人のLINEがスタンプのみのとき、相手の心理や返事の仕方について紹介しました。

スタンプのみで返事をする人には様々な理由があるので、まずはそこの見極めから始めましょう。

一度マイナスなイメージを持たれてしまうと、そこから挽回するのは簡単なことではありません。

マイナスなイメージを持たれないように、上手に返事をしていってくださいね。

【関連記事】

好きな人が大好きな人の前で見せる会話・行動・LINEは?

好きな人からLINEをブロックされたときの相手の心理・対処法について

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク