好きな人とのLINEの話題・特徴・脈あり診断・テクニック・注意点

好きな人 line

好きな人との距離を縮めるのに欠かせない、LINE。

今や定番のコミュニケーションツールとなったLINEですが、好きな人とのLINEの話題に困ったことのある人もいるのではないでしょうか。

・好きな人にはLINEしたいけど、何を送ればいいの?

・こんなLINEがきたけど、これって脈ありなのかな?

好きな人が相手だと、LINE1つでも色々と考えてしまいますね。

そこでここでは、好きな人とのLINEの話題や男性が好きな人に送るLINEの特徴、LINEで使えるテクニックなどを中心に紹介していきたいと思います。

好きな人とのLINEで悩んでいる人、必見です!

好きな人に送るlineの話題

好きな人 line

好きな人に送るlineの話題は、どんなものがいいのでしょうか。

好きな人に送りやすい内容であり、また、会話も盛り上がる内容ならばいうことなし!ですよね。

好きな人に送るlineの話題に迷ったら、こんなものはいかがでしょうか。

1,好きな人の話

好きな人 line

好きな人に送るlineでは、好きな人の話をしましょう。

特におすすめなのが、好きな人を褒める内容のlineです。

褒められて嫌な気分になる人はいないので、褒め言葉を上手に使っていきましょう。

このとき、唐突にならないこととわざとらしくならないことだけ気をつけてください。

他の人が気がつかないような細かいことや、彼のことをよく見ていないと分からないような内面のことについて褒めるのがおすすめです。

2,好きな人が興味を持っていることの話

好きな人に送るlineでは、好きな人が興味を持っていることの話をしましょう。

男性はlineがあまり好きではない(得意ではない)人も多いのですが、自分の興味のある内容ならば乗っかりやすいです。

好きな人がどんなものに興味を持っているのか?を、あらかじめリサーチしておくとlineも送りやすくなりますよ。

3,好きな人が好きな音楽の話

好きな人に送るlineでは、好きな人が好きな音楽の話がおすすめです。

音楽は国境を越えるというように、多くの人が共感できるのが音楽の素晴らしいところ。

好きな人が好きなアーティストがいるのなら、ファンが喜びそうな言葉を選んでメッセージを送りましょう。

「○○が1年ぶりに新曲出すんだね!今から楽しみ!」

「CMに使われてる○○の曲、すごく好き!」

くれぐれも、そのアーティストを批判したりゴシップネタなんて持ち出さないでくださいね。

ゴシップ元が信頼できるものだったとしても、ファンはあまりいい気分はしないからです。

スポンサーリンク



4,好きな人が好きなスポーツ・スポーツ選手の話題

好きな人に送るlineは、好きな人が好きなスポーツやスポーツ選手の話題もおすすめです。

サッカーや野球など好きなチームがあるときは、その話を出してみましょう。

この場合、あなたもそのスポーツに詳しいのなら専門的なネタで盛り上がっても問題ないのですが、あまり知らないのに知ったかぶりをするのはやめたほうがいいです。

知らないことは好きな人に聞くというスタンスでいたほうが、好きな人も話しやすくなります。

自分の好きなことに関して、知ったかぶりをされることほどイライラすることはありませんからね。

5,好きな人が興味がありそうなファッションの話

好きな人に送るlineでは、好きな人が興味がありそうなファッションの話をしてみましょう。

アパレル関係の仕事をしているなら別ですが、男性はあまりファッションには興味がないという人が多いです。

そういうときは、「男性が好きな女性のファッション」について話を振るのがおすすめ。

たとえば「○○くんは、女子のどういうファッションが好き?」といった感じです。

好きな人の好みも知ることができるので、まさに一石二鳥ですね!

6,仕事の話

好きな人に送るlineでは、仕事の話をしてみましょう。

好きな人がどんな仕事をしているのかを具体的に聞いてみたり、今度こんな仕事を任されたんだ!と自分の仕事の話をするのもいいですね。

「今度こんな仕事をするんだけど、アドバイスお願い!」なんていうのもgood。

仕事の話をするとき、気をつけてほしいのは仕事に対する不平不満や人の悪口を言わないということ。

悪口や不満ほど聞いていて嫌な気分になるものはありませんし、返事に困るものもありません。

スポンサーリンク



7,今流行っていることの話

好きな人に送るlineは、今流行っていることの話がおすすめです。

流行っていることなら一度は聞いたことがあるでしょうし、気になっていることも多いもの。

テレビやSNSなど、流行りを左右するものはたくさんありますので、好きな人が食いつきそうな「流行り」を見つけてみましょう。

8,食べ物・グルメの話題

好きな人に送るlineでは、食べ物やグルメの話題をしましょう。

おいしいものの情報は、ハズレのない万能ネタ。

好きな人が好きな食べ物についての話題が一番ですが、必ずしもそうでなくても大丈夫です。

「今日行ったお店、○○がすっごく美味しかったよ!」

「駅前のラーメン屋に行列できてた!美味しいのかな?」

食べ物やグルメの話題なら、好きな人も話に乗っかってくるのではないでしょうか。

9,趣味や好きなことの話題

好きな人に送るlineでは、趣味や好きなことの話題がおすすめです。

共通の趣味があるのなら、その趣味の話が一番盛り上がること間違いなし!

lineがあまり得意ではなくても、趣味や好きなことの話ならばしやすいものです。

好きな人も、自分の趣味の話ならば話しやすいですよね。

もしも共通の趣味がないなぁなんてときには、好きな人のことをリサーチして探してみましょう。

マンガやゲームなど、身近なところに彼の好きなことが転がっているかもしれません。

スポンサーリンク



10,お互いの恋愛観の話

好きな人に送るlineは、お互いの恋愛観の話もいいですね。

今までどんな恋愛をしてきたとか、どんな人がいい、逆にこんな人はムリ!など。

好きな人の好みを知ることもできますので、さりげなく好きな人のタイプに近づくこともできますよ。

11,学生時代の話

好きな人に送るlineは、学生時代の話がおすすめです。

子どもの頃に好きだった給食や部活の話、当時流行っていたことなどの話は、盛り上がること間違いなしでしょう。

切り出し方が難しいかもしれませんが、

「下校中の小学生に遭遇!今のランドセルってカラフルでかわいいのが多いよね!」

「久しぶりに中学の部活仲間と飲み会してたんだけど、○○くんって何部だったの?」

など、さりげなく昔の話に持っていくと、スムーズに学生時代の話をすることができますよ。

スポンサーリンク



12,将来の夢の話

好きな人に送るlineは、将来の夢の話もいいですね。

子どもの頃になりたかったものの話や、宝くじが当たったらどうする?など。

「○○だったらいいなぁ」

という夢の話は、誰も不快にさせずに楽しくなれるおすすめの話題です。

楽しい気持ちも広がりますし、まさに「夢」のような話題ですね!

13,怪談・怖い話

好きな人に送るlineは、怪談や怖い話もいいかもしれません。

実は、怖い話が好きだという男性は意外と多いんです。

「この間友達が心霊体験をしたって言うんだけど…○○くんは、そういうの信じる?」

このとき、誰もが知る有名な怪談を持ち出すのはNG。

「その話知ってる!最後、○○になるんでしょ?」

と、知っている話をされると一気にしらけてしまうのが、怪談話の怖いところでもあるのです。

知っていそうな話はしないように気を付けましょう。

男性が好きな人に送るLINEの特徴

男性が好きな人に送るLINEの特徴には、どんなものがあるのでしょうか。

実は男性はとても分かりやすく、好きな人に送るLINEはこんな内容になることが多いです。

1,好きな人へのLINEは頻度・回数が多い

男性は、好きな人へのLINEは頻度や回数が多くなります。

特に片思い中の男性は、好きな人ととにかく繋がっていたいと思うもの。

そのため、LINEの回数がやたらと多いのです。

これは、自分という存在を好きな人に印象づけたいという気持ちの表れでもあります。

少しでも自分のことを考えてほしいという気持ちから、LINEの頻度や回数が多くなってしまうのです。

2,好きな人へは用事もないのにLINEをしてしまう

男性は、好きな人へは用事もないのにLINEをしてしまうことが多くなります。

一般的に、男性は女性よりもラインに対して執着がなく、LINEを「ただの連絡ツール」ととらえている人が多いのも事実。

それなのにも関わらず、どうでもいい内容のLINEばかりを送ってしまうのは、好きな人とずっと話していたいと思っているからに他なりません。

好きな人の気を引きたい、何でもいいから話していたいと思うのでしょうね。

3,「彼氏いる?」と聞いてしまう

男性は、好きな人には「彼氏いる?」と聞いてしまうことがあります。

彼氏がいるかどうかを聞くのは、好きな人以外にはありえません。

どうでもいい人なら、彼氏がいようがいまいが関係ないからです。

片思いであるなら、必ず彼氏がいるかどうかを聞いてくることでしょう。

気になっている証拠です。

スポンサーリンク



4,自分のかっこいい自撮り写真を送ってしまう

男性は、好きな人には自分のかっこいい自撮り写真を送ってしまうことがあります。

好きな人にかっこいいところを見せたいと思うので、よく撮れた写真を送ってしまうのです。

こちらも、片思い中の男性によく見られる特徴と言えるでしょう。

ただし、あまりにもキメ顔ばかりの写真を送ってくるのは、単なるナルシストで自分が大好きなだけかもしれません。

5,好きな場所・食べ物を聞いてしまう

男性は、好きな人には好きな場所や食べ物を聞いてしまうことがあります。

なぜなら、好きな場所や食べ物を知っていれば、デートに誘うきっかけを作りやすいから。

好きなもの関連ならば誘いやすいですし、好きな人もOKしやすいですからね。

もしもあなたが男性から好きな場所や食べ物を聞かれたときには、デートに誘われることも意識してみてください。

6,会える日を聞く

男性は、好きな人には会える日を聞くことがあります。

これは、もう明らかな内容ですよね。

「今日これから会える?」

「来週末、会えない?」

なんて、会える日を聞いてくるのは完全にあなたのことが気になっているから。

嫌いな人とプライベートで会いたいなんて思いませんから、会える日を聞かれるのは好きという気持ちがある証拠です。

好きな人とのLINEで脈あり診断

好きな人とのLINEで、脈あり診断をしてみましょう。

どんなLINEが来たら、それは脈ありだと言えるのでしょうか。

1,好きな人からの返信が早いのは脈あり

好きな人のLINEで、好きな人からの返信が早いのは脈ありサインです。

男性は、好きな人からのLINEはすぐに返事をする傾向が高いです。

女性は駆け引きをしてわざと返事を遅らせることなどがありますが、男性はそういう駆け引きをほとんどしません。

そのため、好きな人からのLINEは来るのを楽しみにしているので、すぐに返事をしてしまうのです。

2,好きな人からLINEが来るのは脈あり

LINEの脈あり診断で、好きな人からLINEが来るのは脈ありサインといえます。

好きな人とのLINEを思い出してみてください。

あなたからLINEを始めることと、好きな人と人からLINEが始まるのでは、どちらが多いですか?

マイナビウーマンのアンケートによりますと、男女とも好きな人には「自分からLINEを送る」という人が約7割もいるのです。

つまり、好きな人の方からLINEが来ることが多ければ、それは確実な脈ありサインと言えるのです。

3,好きな人から質問をされるのは脈あり

LINEで、好きな人から質問をされるのは脈ありサインです。

やはり、誰でも好きな人のことは知りたいと思うもの。

好きな人のことを知るためには、質問をするのが手っ取り早いですよね。

また、質問をすることでLINEも続きますので、好きな人との幸せな時間を続けることができるでしょう。

スポンサーリンク



4,好きな人とのLINEが途切れないのは脈あり

好きな人からのLINEで、好きな人とのLINEが途切れないのは脈ありサインです。

男性は好きな人とはとにかくLINEを続けたいと思うので、LINEが途切れません。

それこそ質問攻めにするなどして、LINEを続けようとするでしょう。

特に用事もないのにLINEが続くなぁというときには、あなたに気があるのかもしれませんよ。

5,好きな人からのLINEが放置されないのは脈あり

好きな人からのLINEが放置されないのは、脈ありサインです。

好きな人からLINEが来ると嬉しいので、返信が早くなるという話をしました。

そんな男性ですから、好きな人からのLINEを放置することはありません。

何か用事があって返信が遅くなったときには、必ず「ごめん○○してて遅くなった」と連絡ができなかった理由を説明してくるはずです。

6,好きな人が感情やプライベートな内容を送ってくるのは脈あり

好きな人が感情やプライベートな内容を送ってくるのは、脈ありだといえます。

「楽しかった」「面白かった」など自分の感情を送ってきたり、聞いてもいないのに自分のプライベートなことを話してくるのは、あなたに自分のことを知ってほしいと思っている証拠。

聞いてないのにプライベートな内容のLINEを送ってくるときは、間違いなく脈ありといえるでしょう。

スポンサーリンク



7,好きな人が写真を送ってくるのは脈あり

好きな人が写真を送ってくるのは、脈ありサインです。

自撮り写真に限らず、景色や今日食べたものの写真など写真の種類は様々。

写真を送ってくるのは、あなたと自分が見たものや感じたものを共有したいと感じているからです。

人は、共有することで親しみを覚えますから、写真を送ってくるのは十分脈ありと言えるでしょう。

8,相手を気遣ってくれるLINEは脈あり

好きな人からのLINEで、相手を気遣ってくれるLINEは脈ありです。

たとえば「今日元気なかったけど大丈夫?」などあなたの体調を気遣ってくれるのは、あなたのことを良く見ている証拠です。

見ていなければ、あなたの体調の変化に気づくはずはないですからね。

気遣ってくれるLINEは、あなたに好意がある証です。

9,ハートマークが多いのは脈あり

好きな人からのLINEで、ハートマークが多いのは脈ありです。

男性は、そもそもハートマークを普段から使い慣れていません。

ハートマークには特別な意味があると思っていますので、好きではない人にハートマークを使うことはないのです。

10,既読無視されないのは脈あり

好きな人からのLINEで、既読無視されないのは脈ありといえます。

男性はLINEで駆け引きをしないといいましたが、既読無視に関しても同じです。

好きな人には嫌われたくないという気持ちがあることから、好きな人に対して既読無視をすることはほとんどありません。

しかしその一方で、どうでもいいと感じていると既読無視をしてしまう男性も多いそうです

好きな人へのLINEテクニック

では続いて、好きな人へのLINEテクニックを紹介します。

好きな人に好感を抱かれるLINEや、好きな人との関係を縮めることのできるLINEテクニックを紹介しますので、ぜひ実践してみてくださいね!

1,好きな人の名前を入れてLINEをする

好きな人の名前を入れてLINEをすると、親近感を高めることができます。

名前を呼ばれるとドキッとするように、LINEでも最初の文に普段呼んでいる呼び方で好きな人の名前を入れましょう。

普段の呼び方で好きな人のことを呼ぶのがポイントです。

普段は名字で呼んでいるのに、LINEでは下の名前で呼ぶなど呼び方が違くなるのはやめましょう。

2,好きな人と同じ趣味があるのを伝える

LINEでは、好きな人と同じ趣味があるのを伝えることがおすすめです。

共通の趣味があると、人はその人と親近感を覚えるもの。

「○○くん、××が好きって聞いたんだけど本当?わたしも××大好きなんだ!あれ、いいよね!」

と、さりげなく同じ趣味があることを伝えましょう。

3,以前にした話をすることで「覚えているんだ」と感じさせる

好きな人とのLINEでは、以前にした話をすることで「覚えているんだ」と感じさせるようにします。

前に自分が言ったことを覚えていてもらえると、なんだかとても嬉しいですよね?

好きな人とLINEをするとき、「そういえば○○ってどうなった?」など、前に好きな人が話していた話題を持ち出してみましょう。

あなたへの好感度も、間違いなくアップすると思います。

スポンサーリンク



4,「会ったときに直接話すね!」がポイント

好きな人とのLINEでは、「会ったときに話すね!」がポイントになります。

LINEでは「話したいことがあるんだ!」ということだけを匂わせておき、実際に話すのは会ったときのお楽しみにしておくのです。

そうすることで、彼はあなたに会えるのを心待ちにするようになるでしょう。

5,髪を切った・イメチェンしたと報告

好きな人とのLINEでは、髪を切ったことやイメチェンしたと報告することもいいですね。

「髪切ってイメチェンしたんだ!」

と言うだけで終わりにしておくと、彼はあなたがどんなふうにイメチェンをしたのか?を色々と想像することでしょう。

どんなふうになったのかを想像し、イメージして会いたくなるかもしれません。

6,好きな人とデートに誘う

好きな人とのLINEでは、好きな人をデートに誘うようにしましょう。

ある程度LINEをして仲良くなったかなと感じたら、いつまでもLINEだけでは関係を縮めることはできません。

直接デートしようというよりも、「○○に行きたいんだ!」と行きたい場所を提案することがおすすめ。

彼もあなたに気があるのなら、あなたが○○に行きたいと言えば「じゃあ一緒に行く?」と彼の方から誘ってくれるかもしれませんね。

スポンサーリンク



7,遊んだ後は「また誘うね!」と次回を匂わせる

好きな人と遊んだ後は、「また誘うね!」と次回を匂わせるLINEをしましょう。

遊んだ後に「今日はありがとう。とっても楽しかった!」とLINEをする人は多いと思いますが、このとき最後に「また誘うね」と一言付け加えておくのです。

また誘うねと言われると、彼は「いつ誘われるんだろう」とそわそわしてしまいますね。

あなたと遊んだことが楽しかったのなら、またすぐにでも誘ってほしい、会いたいと思うことでしょう。

8,LINEは自分から終わらせる

好きな人とのLINEは、自分から終わらせるようにします。

自分からLINEを始めたときは特に、自分からLINEを終わらせましょう。

彼からのメッセージを最後にすることで、自分主体のLINEをすることができます。

あなたからLINEを送っているので、「あれ?返事来ないな」と思わせることができ、彼の頭の中にあなたのことを考える時間が増えるのです。

9,「寝ちゃった」で明日にLINEを繋げる

好きな人とのLINEは、「寝ちゃった」で明日にLINEを繋げることがおすすめです。

多くの人がやっているテクニックでもありますが、夜好きな人とLINEをしているとき、「おやすみ」と言われる前にLINEを未読無視するのです。

既読無視ではなく、未読無視ですよ。

片思い中は、好きな人とLINEを続けることが関係を深めるためにも必要ですので、「ごめん寝ちゃった」と次の日に送ることで、LINEを翌日まで続けられるというわけ。

あまりに頻繁にやるとわざとだと思われますので、適度に「寝ちゃった」を使っていきましょう。

10,親密になってきたらハートマークの絵文字もいいかも

好きな人と親密になってきたら、ハートマークの絵文字もいいかもしれません。

女性は特別な意味もなくハートマークの絵文字を使う人もいますが、恋愛においてハートマークは非常に重要。

あまり仲良くないうちから使うと、「この子にとってハートは深い意味はないんだな」と思われてしまうためNGです。

また、適度に使うことで好きな人をドキッとさせることができますので、頻繁に使うのも避けた方が良いでしょう。

好きな人とLINEをするのときの注意点・長続きさせるコツ

好きな人とLINEをするときの注意点と、長続きさせるコツについてお話しします。

好きな人とLINEをしているときは、つい嬉しくて舞い上がってしまうかもしれませんが、こんなことには注意しなくてはなりません。

また、好きな人とLINEを長続きさせるコツについても紹介していきますよ。

1,ダラダラとLINEを続けない

好きな人とは、ダラダラとLINEを続けないようにします。

ダラダラと続けているとLINEもマンネリ化しますし、だんだんと飽きてきてしまいます。

飽きずに続けるためにも、好きな人とのLINEは簡潔に、かつ短文で送るようにしましょう。

2,適度な頻度のlineを心がける

好きな人とは、適度な頻度のlineを心がけるようにします。

相手がlineをどんなふうに捉えているのかで適切な頻度は変わりますが、多くの人は「2~3日に一度」のペースが最適と考えているよう。

毎日lineをしたくても、やりすぎないように気を付けましょう。

3,非常識な時間にLINEを送らない

好きな人には、非常識に時間にLINEを送らないようにします。

朝の忙しい時間帯や深夜など、相手の迷惑になりそうな時間にLINEを送るのはやめましょう。

仕事が終わったタイミングや、寝る前のタイミングなど相手に余裕のある時間がおすすめです。

スポンサーリンク



4,好きな人へのLINEは疑問形で返す

好きな人へのLINEは疑問形で返すようにします。

疑問形で返せば、好きな人も返事がしやすいですよね。

すぐに終わってしまうような内容であっても、「○○くんは?」と疑問形で返すことでLINEを続けることができますよ!

5,ネガティブな内容のLINEは送らない

好きな人には、ネガティブな内容のLINEは送らないようにします。

あまりにもネガティブな内容だと、好きな人はあなたとのLINEを「嫌だな」と感じてしまうかもしれません。

LINEをしたくないと思われないようにするためにも、好きな人とのLINEはポジティブで楽しい内容を心がけるようにしましょう。

6,「知らない」「どうでもいい」と好きな人の話を否定しない

好きな人とのLINEは、「知らない」「どうでもいい」と好きな人の話を否定しないようにします。

もしもあなたにとって興味のない内容であったとしても、こんなふうに言われたら嫌な気分になりますよね。

せっかく話してくれているのですから、興味があるそぶりを見せて、好きな人にも楽しい気持ちになってもらいましょう。

7,LINEの内容を乱暴なものにしない

好きな人とのLINEは、LINEの内容を乱暴なものにしないことを心がけてください。

言葉遣いなどが乱暴だと、ガサツなイメージを与えてしまいます。

LINEは顔が見えないからこそ、言葉遣いは余計に重要なことなのです。

8,絵文字は多用しない

好きな人とのLINEは、絵文字は多用しないようにします。

絵文字を多用すると読みにくいですし、バカっぽい印象を与えてしまいます。

また、真剣な話をしていても「大したことない内容なんだな」と思われてしまうかもしれません。

好きな人がLINEで既読無視をする理由

好きな人がLINEで既読無視をする理由は、何なのでしょうか。

好きな人に既読無視をされると不安になりますが、好きな人が(男性が)既読無視をするのにはこんな理由があるのです。

1,会話が終わったと思ったから

好きな人が既読無視をする理由は、会話が終わったと思ったから、ということが挙げられます。

文章がそこで完結しているため、LINEが終了したと思ってしまっているのです。

このパターンでは、好きな人は特別な意味を込めて既読無視をしたとは思っていません。

2,LINEがつまらないと思ったから

好きな人が既読無視をする理由は、LINEがつまらないと思ったから、というのがあります。

聞いていて楽しくない内容だった、興味のない話だったため、LINEを返したくなくなってしまったのです。

あなたがネガティブな話ばかりしていたり、人の悪口を言う、もしくは自分の話ばかりを延々としているときに、このような状況に陥ることがあるようです。

3,返信する内容がないから

好きな人が既読無視をする理由は、返信する内容がないから。

質問も特になく、相手からのLINEが報告のような内容であり、「ふーん」で終わるようなものであるなら、特に返事をする必要がないと思うようです。

スポンサーリンク



4,人に会っているから

好きな人が既読無視をする理由は、人に会っているからというものが挙げられます。

人と会っているときは、よっぽどのことがない限りLINEの返事はしません。

見るだけ見ておいて、あとで返そうと思ったものの、忘れてしまうパターンです。

5,仕事をしているから

好きな人が既読無視をする理由は、仕事をしているからというものがあります。

こちらも人と会っているとき同様、仕事中にはLINEを返すことはありません。

見るだけ見て返信を忘れることも多いので、LINEをする時間帯には気を付けたいものですね

まとめ

好きな人とのLINEの話題や特徴、脈あり診断、テクニック、注意点について紹介しました。

好きな人とのLINEは楽しいものですが、ルールを守らないと好きな人に嫌われてしまうかもしれません。

好きな人があなたとのLINEを楽しいと思ってくれるように、LINEの話題や頻度などに気をつけていきましょう。

【関連記事】

好きな人との電話のきっかけ作り・頻度・時間・話題・注意点

好きな人とのlineの話題!関係を縮めるテクニック・NGな話題は?

好きな人に嫌われたサイン・LINE・嫌われるタイプ・対処法

好きな人とのlineのきっかけ23選!嬉しかったきっかけ・注意するべきこと

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク