好きな人と仲良くなりたいときの距離を縮める方法は?

好きな人 仲良くなりたい

好きな人と距離を縮めるためには仲良くなることがまずは先決です。

ですがなかなか仲良くなるのが難しい…そう思ってしまう人もいることでしょう。

あなたは好きな人をただ黙って遠くから見ているだけで良いのでしょうか。

遠く見ているだけでいい、そう思い込もうとしても胸中は仲良くなりたくて、気持ちを伝えたいと思っているはずです。

今回はそんな好きな人と仲良くなりたいときの距離を縮める方法を紹介してみます。

ぜひ参考にしてすぐに行動に移してみましょう。

好きな人と仲良くなりたいとき距離を縮める方法は?

好きな人 仲良くなりたい

では具体的に好きな人と距離をどのように縮めていけばよいのでしょうか。

そこが一番悩むところかもしれません。

その前に今の二人の関係性をまずは考えてみてください。

会話ができる間柄なのか、まだまだ会話もできずに見かけるだけなのか、その状況をまずは把握して今以上の関係性を築いていく必要があります。

また積極的に仲良くなれる性格であるのかどうか、ということもポイントとなります。

あなたが人見知りでなかなか話しかけることすらできない状態ではスタートラインが大きく違ってきます。

好きな人と距離を縮めるためにはあなたの今の位置から一歩進む必要があるわけです。

ちょっとの勇気をまずは出してみることをしてみてください。

その勇気がそこから好きな人へと一歩近付くスタートを切ったと言えるのです。

ではスタートを切ったあとの詳しく距離を縮める方法を紹介していきます。

好きな人と仲良くなりたいときは話しかけたり近くに寄ったりと行動していく

好きな人 仲良くなりたい

好きな人と仲良くなりたいときは、話しかけたり近くに寄ったり行動していきましょう。

好きな人に自分の存在をしっかり認識してもらうためには好きな人の視界に入っていることがまず大切です。

好きな人を遠くから眺めているだけではまったく距離は縮まりようがありません。

あなたの存在感を示すためには積極的に話しかけるなどしてみてください。

もし「そんなことできない…ドキドキするし」と思う場合は、好きな人の視界に入る位置をできるだけキープしましょう。

同じ職場であれば意外とこれは可能ですし、仕事を通して話し抱えることもできます。

たとえ同じ職場であっても部署が違うなど話す機会が無い場合は、朝会ったら挨拶したり、通りすがりに挨拶するなど心がけてください。

注意すべきは、あまり好きな人の前をウロウロすると不審に思われることもあるので、好き好きオーラをあまり出さずに自然と振る舞えるようにすることが大切です。

好きな人と仲良くなりたいときはLINEを聞く・IDを教える

好きな人と仲良くなりたいときは、LINEを聞いたりIDを教えたりしてみましょう。

同じ職場や学校であれば話す機会は巡ってはきますが、それでは単なる知り合い程度で終わってしまいます。

それ以上の関係性を築きたいのであればやはり職場や学校以外でも繋がりを持つことが必要です。

そのためにはLINEやメールができる状態になっていることが望ましいです。

ただそんなことは難しい…と思っていてはいつまでたっても先へは進めません。

もし同じ職場であれば仕事を通して連絡先を教えて欲しいと言えばいいだけです。

例えば「今の仕事で分からないことを色々教えて欲しいので連絡先教えてもらっていいですか」と言うような感じ話掛けてみると良いでしょう。

頼られていると思うと男性は嬉しくなります。

頼られて嫌という男性はまずいません。

ちょっとしたきっかけを作って連絡先を入手してみましょう。

好きな人と仲良くなりたいときはLINEで継続的に連絡をとる

好きな人と仲良くなりたいときは、LINEで継続的に連絡を取るようにしましょう。

仲良くなるためには会えない時間こそコミュニケーションを取る手段としてLINEはとても便利はツールとなります。

LINEを入手できたら実際に連絡を取ることをしてみてください。

最初こそ仕事での質問や悩みなどで連絡を取っているうちにプライベートなことのやり取りもできるようになる可能性があります。

実際に職場で会っていると話せないようなこともLINEであれば自然に話したり聞けるような気がしないでしょうか。

コミュニケーションを取れるようになったら「今何しているんですか?」と踏み込んだメッセージを送ることもできるようになります。

さらに踏み込んで恋バナなどもできるようになるかも。

好きな人のタイプなど聞いてみるのも良いでしょう。

ただ注意するべきことは、こうした簡単にコミュニケーションを取れるようになると外部へ漏れることも実に簡単にできてしまいます。

プライバシーを保つことができるように気を付けるようにしましょう。

好きな人と仲良くなりたいときはお菓子やチョコなど簡単なものをプレゼントする

好きな人と仲良くなりたいときは、お菓子やチョコなど簡単なものをプレゼントしてみましょう。

まだそこまで仲良くない人に好きだという気持ちだけで何か高価なプレゼントすることはNGです。

ただそのプレゼントきっかけで告白するというパターンはありますが、距離を縮めていない段階では失敗することは目に見えています。

それよりもお菓子などの方が現実的ですし簡単にコミュニケーションを取ることが可能です。

よく女性は飴やチョコなど小腹が空いたときに口にポイッと放り込めるおやつを常備している人が多いのではないでしょうか。

その流れで「飴どうぞ」「チョコ食べます?」と1、2個渡すと男性も気兼ねなく受け取ることができます。

ただ注意すべきは好きな人の前でみんなに同じようにおやつを振る舞うことです。

「他の人にも渡しているんだ」と思わせてしまうと特別感が無くなってしまいますので、あくまでも好きな人限定で渡しているというアピールもさりげなくすることを心掛けましょう。

好きな人と仲良くなりたいときは誠実さ・マナーを大事にする

好きな人と仲良くなりたいときは、誠実さやマナーを大事にすることをしましょう。

好きな人に限らず人と会話をしていく上で必要なことは相手が信用できる相手であるという認識をしてもらうことです。

仲良くなるとデリケートな話しになることがありますが、相手を信用しているからこそできる話というのがあります。

ここでの話を他でベラベラ言いふらされてはとても誠実さは感じません。

そのため誠実に会話をして相手と仲良くなることはとても重要なことであるわけです。

どんな人も好意を持ってくれる相手には心を許し、そしてもっと仲良くなりたいと思うようになることは人間関係を築く上で自然なことでしょう。

特に好意を持っている人であれば自分は誠実であると思って欲しいですし、約束を守ることは当然のことです。

話をしている最中にスマホをいじってみたり、サラリと聞き流してまた同じことを聞いてみるなどということは相手の信頼を失うことにもなり兼ねません。

ぜひ好きな人には常に誠意を持って信頼できる相手であるということをアピールしましょう。

スポンサーリンク



好きな人と仲良くなりたいときは頼り・頼られる・困っていたら助けてあげる

好きな人と仲良くなりたいときは、頼り、頼られ、困っていたら助けてあげるということをしましょう。

まだ仲良くなれていない段階であるときは相手に頼ることは迷惑がられるのではないか、と思いがちです。

ですがここで好きな人に頼ることでお互いの距離を縮めるきっかけができる可能性があります。

頼られて嫌がる男性はいません。

ただ注意するべきは好きな人があまりに忙しいところへ面倒な頼みごとをしては断られる可能性はあります。

そのためまずは簡単な頼みごとから始めてみることがポイントとなります。

一度頼みごとをして好きな人が聞いてくれると今度は相手も頼みやすくなります。

男性は誰かの役に立てたという達成感を得ることで頼んでくれた相手の存在を認識するようになりますし、また頼まれたら聞いてあげたいという気持ちになりやすいのです。

これがきっかけで会話が増えたり、コミュニケーションを取ることもできるようになります。

ぜひ好きな人に頼ってみることもしてみましょう。

好きな人と仲良くなりたいときは友達に協力してもらって距離を縮めていく

好きな人と仲良くなりたいときは、友達に協力してもらって距離を縮めていきましょう。

好きな人に話しかけたいし、もっと近づきたいのに無理。

そんな奥手なあなたはぜひ友達を頼ることをしてみてください。

職場であれば仲の良い同僚にお願いしてみましょう。

好きな人とも気心が知れていれば良い協力者になってくれるはずです。

休憩時間に話しかけるなどお膳立てをしてもらったり、一緒に食事に誘ってもらうなどとても良い協力をしてくれることでしょう。

ただ注意すべきはお願いする相手選びです。

口が軽い人であったり、あまり良い噂を聞いたことが無いような人をチョイスしてしまうとあなたのお願いを言いふらされたり、好きな人に先に直接言ってしまうなどされてしまっては好きな人ととの関係が悪くなることがあります。

ぜひ協力者は慎重に選ぶようにしましょう。

好きな人と仲良くなりたいときは普段褒められていないだろう部分を褒める

好きな人と仲良くなりたいときは、普段ほめられていないだろう部分を褒めてみましょう。

これはある意味、好きな人本人でさえ分かっていない長所を褒めて気付かせることで、あなたの存在を意識させることができる方法です。

人は自分の長所短所を漠然と分かってはいても他人から見るともっと他の部分の長所や短所を気付くことがあるわけです。

そこを褒めてあげることがポイントとなります。

例えば

「相手の気持ちを理解してあげようとするなんて、私にはできないな」

「自分よりも友達を大切にできる人って素敵だよね」

とあまり他人からは褒められない内面の部分を指摘してあげると嬉しくない人はいません。

「あ、見ていてくれたんだ」とあなたの存在感を示すことができます。

ここで注意すべき点は、あまりに褒めるようなことをしてしまうといつも見られている、ストーカーのように思われてしまうことにもなってしまいます。

あくまでもたまに褒める、少しずつさりげなく褒める、ということを心掛けていきましょう。

好きな人と仲良くなりたいときは常に明るく笑顔でいることを意識する

好きな人と仲良くなりたいときは、常に明るく笑顔でいることを意識するようにしましょう。

男性は女性の笑顔に癒されます。

特に職場ではハードな仕事をしていれば職場の雰囲気は悪くなりがちです。

そんな中で女性の明るい笑顔が見ることができるとその場は和むことができます。

それがみんながみんな眉間にしわを寄せて険しい顔をしていては雰囲気はたちまち悪くなることは目に見えています。

たとえ好きな人とまだ仲良くない時期でも男性はこうした悪い空気には敏感な人が多く、意外と見ているものです。

その中であなたの明るい笑顔が見えるとそれだけであなたの存在感を示すことができることでしょう。

また笑顔の他にも男性は人の悪口やマイナスな話題を嫌がる傾向があります。

女性はマイナスな話題をすることで鬱憤を晴らす人もいます。

もしそんな話をしている人の中にあなたがいると好きな人のあなたへの印象も悪いものになる可能性は否めません。

ぜひ前向きな態度で常に笑顔でいられるように心掛けて、好きな人の気持ちを惹きつけましょう。

好きな人と仲良くなりたいときはお互いの内緒話・秘密を共有する

好きな人と仲良くなりたいときは、お互いの内緒話や秘密を共有することをしてみましょう。

人はその人の秘めた部分を知ることで親密になった気持ちになります。

好きな人とも秘密を共有することで距離はグッと近づけることができます。

例えば「今の仕事に自信がなくて…」と心境を吐露するようなことでも良いでしょう。

こう聞くと会社を辞めることを考えているのか、と受け取れます。

ただ違う意味にも受け取ることができます。

あまり他の人には話せないような話をすることで相談できたり、今以上の関係性を築くことができるようになります。

また会社の中の話題を振るのも効果的です。

「ここだけの話なんですけど…」と自然な流れで話すことで相手も聞き入ることができます。

まずは重苦しい話ではなく、小さな話題からすることで次第に親密性も増していくことができるでしょう。

好きな人と仲良くなりたいときは1人になる時間も作る

好きな人と仲良くなりたいときは、1人になる時間も作ってみましょう。

職場の休憩時間はいつも誰かと一緒にいたり、学校では友達といつも一緒に話たり楽しそうにしているところを見るとそれだけで近寄りがたい人だと思われることがあります。

それでは好きな人が話しかけたいと思っていてもなかなか話す機会はありませんし、むしろ近寄れないと思わせてしまうことにもなり兼ねません。

そこで1人で過ごしている時間もぜひ作ってみてください。

たまたま1人で過ごしているところに好きな人と出くわすと話しかけられるチャンスもあります。

いつも誰かと過ごしているのに1人で過ごしているのを見るとどうしたのかと心配で声を掛けてくれることもあるでしょう。

逆にいつも1人で過ごしている人だとむしろ声を掛けずらい雰囲気を醸し出してしまうこともあります。

1人が好きなのかも…と思わせてしまうとそれ以上声を掛けられなくなってしまう可能性も否めません。

そのためほどほどに人とのコミュニケーションを取り、1人になる時間も作るなどバランスの良い生活スタイルをするようにしましょう。

好きな人と仲良くなりたいときは自分磨きを忘れない

好きな人と仲良くなりたいときは、自分磨きを忘れないようにしましょう。

色々と好きな人と仲良くなりたい方法をここまで説明してきましたが、「無理かも…」と感じた人は自分に自信が無い人かもしれません。

そこでそのような人はとにかく自分磨きをしましょう。

まずは自分のどこに自信がないのかを考えてみてください。

見た目なのか、内面なのか、またはすべてにおいて自信がないのか考えてみてください。

見た目であればダイエットをしたり、エステへ行ってみたり、綺麗になれることは絶対にできます。

また内面であるならば好きな人に認めてもらえるように知識を身に付けることが大切です。

人を惹きつけるような魅力を醸し出せる女性になることが必要です。

とにかくいろいろなことにチャレンジし、コミュニケーション能力を付けることもしていきましょう。

多くの人と触れ合うことで人は成長します。

決して頑固にはならず、謙虚で臨機応変に対応できるような女性になることができるように心がけましょう。

好きな人と仲良くなりたいときは相手の趣味に興味を持つ・勉強する

好きな人と仲良くなりたいときは、相手の趣味に興味を持って勉強をしてみましょう。

共通の話題を作ることがまずは大切です。

また好きな人がどんなことに興味を持っているのかを知ることであなたにとっても大いに勉強になります。

好きな人と仲良くなるためにはいきなりアプローチをするのではなく、趣味を通して相手のことを知ってからコンタクトを取ると仲良くなりやすくなります。

そのためにはまずは相手がどんな趣味を持っているのか、例えば休日は何をしているのか、ということを会話の中で聞いてみるのも良いでしょう。

好きな人の興味のあることを知って、その話題を振ってみると話しが盛り上がることは間違いありません。

またあなたも同じ趣味を持ってみることで一緒に趣味を通して出かけたりできるチャンスも巡ってきます。

こうして好きな人と距離を縮めていくのもおすすめです。

好きな人と仲良くなりたいときに注意するべきことは?

ここまでは好きな人と距離を縮める方法を紹介してきましたが、距離を縮める上で注意すべきこともあります。

どんどんアプローチしても相手に思いが伝わらなければ意味がありません。

そこで好きな人と仲良くなりたいときに注意すべき点をここでは紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

好きな人と仲良くなりたいからといって自分の話ばかりしない

好きな人と仲良くなりたいときに注意すべきこととして、自分の話しばかりしないようにすることです。

好きな人と話をしているとついついテンションが上がって自分の話しばかりを弾丸トークしてしまう人がいますがそれはNGです。

そのペースで話しをしてしまうと好きな人が話しをする隙を与えなくなるどころか気まず雰囲気になる可能性もあるのです。

また逆に相手にばかり話しをさせるというのも会話が続かないことにもなり兼ねません。

あくまでもお互いの空気感を意識しながら、相手を波長を合わせて話せるようにしましょう。

好きな人と仲良くなりたいからといって過剰・独りよがりなアピールはしない

好きな人と仲良くなりたいときに注意すべきこととして、過剰であったり独りよがりなアピールはしないようにしましょう。

どうしても好きな人を目の前にするとグイグイ行きたい気持ちがあることは分かりますが、過剰なアピールは相手のドン引きを招きます。

恋愛にはある程度の駆け引きが必要です。

押すべきところは押し、引くところは引く、これが恋愛を成就させるための鉄則です。

あくまでもメリハリを大切にしてアピールすることが大切です。

またLINEなどでも既読スルーや未読スルーなどあるかもしれません。

ですが相手にもペースがあります。

返事が来ないからといって相手を追い詰めるような行為は絶対ダメです。

好きな人のペースをよく理解して独りよがりなアピールは控えるようにしましょう。

好きな人と仲良くなりたいときはLINEを一方的に送らない

好きな人と仲良くなりたいときに注意すべきこととして、LINEを一方的に送らないように心がけてください。

これは少し仲良くなってきた相手にやりがちですが、LINEをどんどん送ってしまったり、相手からの返信もないのにLINEを送りたいときに送ってしまう女性はたまにいます。

そうした女性は悪意は特になく、また返信も期待していないこともあります。

ただ今の自分の状況を知って欲しい、という単純な気持ちがそうさせることがあります。

純粋に相手への思いを行動に移してしまいがちですが、これはNGです。

相手も気にしない人であれば良いですが、迷惑に感じる人も当然います。

迷惑でドン引きしてしまうとブロックされてしまい兼ねません。

あくまでも相手との距離感を保つこと。

好きな人と距離を縮めることも大切ですが、ある程度の距離感は意識しましょう。

好きな人と仲良くなりたいときは時間をかけることを覚えておく

好きな人と仲良くなりたいときに注意すべきこととして、好きな人と仲良くなりたいのであれば時間をかけることを覚えておきましょう。

どうしても好きな人に対してはその気持ちは加速しがちです。

ときには加速して暴走することもあります。

恋愛にはスピード感はある程度必要ではありますが、まだ相手の気持ちが分からない段階では急ぐことは良い結果にはならない場合が多いものです。

まずはじっくりと相手のことを知る。

そして自分のことも知ってもらう。

そこから徐々に距離を縮めていくことが大切です。

また相手の恋愛のペースも必ずあります。

急がず、じっくりと距離を縮めていけるように心がけましょう。

好きな人と仲良くなりたいからといってモテ自慢や武勇伝をしない

好きな人と仲良くなりたいときに注意すべきこととして、過去のモテ自慢や武勇伝をしないようにしましょう。

例えば「まだ元カレからよりを戻そうと連絡がくるんだ」「最近○○さんから告白されちゃった」などと自慢とも受け取れるようなことを話すことはNGです。

ただ女性にとってはこのようなことを言うことで好きな人の気持ちを発奮させたい意図があるのは理解できます。

もしここで好きな人のジェラシーを誘うことで相手から何かしらのアプローチを受けることを狙ってのことかもしれませんが、これでは逆効果になることも否めません。

男性によってはこうした話を好まない人が多いものです。

モテ自慢や武勇伝は女性が自ら話すことではありません。

いくら恋愛の駆け引きを狙ったとしてもこれはやめておきましょう。

好きな人と仲良くなりたいときはSNSの投稿にも注意する

好きな人と仲良くなりたいときに注意すべきこととして、SNSの投稿にも注意しましょう。

最近は自分の気持ちを自分の中で処理できずに発散させることができるツールがあります。

SNSで自分の今の思いを発信したり、辛い恋バナを投稿してしまうことは決して悪いことではありませんが、細心の注意を払うことも忘れないようにしましょう。

例えば好きな人が誰かということが分かるような投稿はNGです。

その投稿を好きな人が目にすることによって気持ちを分かって欲しいという気持ちは理解できます。

ですが不特定多数の人が目にしてしまうとまったく相手の気持ちを無視している行為です。

好きな人がいること、辛い気持ちを誰かとは分からないように投稿する分には良いですが、相手のプライバシーに触れるようなことは決してしないように気を付けましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

好きな人と距離を縮めていくことは難しいかもしれません。

ですが一歩踏み出さなければ相手に近づくことはおろか、片思いで終わってしまうこともあります。

恋愛は相手のあることです。

好きな人の立場や気持ちを大切にしつつ、好きな人との距離を縮めて素敵な恋愛へと結び付けましょう。

【関連記事】

好きな人からの視線にはどんな意味がある?

好きな人がいると感じる幸せは?幸せにする方法は?

好きな人との距離を縮めるためにはどうすればいい?

好きな人が結婚してたらどうすればいい?気持ちを整理する方法は?

好きな人への手紙の書き方・準備・渡し方・注意点は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク