好きな人のおまじない40選!告白される待ち受け・効果を強める方法

好きな人 おまじない

好きな人と両思いになりたい!とは、誰もが思うことでしょう。

そのために日々努力をしたり、自分磨きに励んでいることと思います。

しかしながら、なかなか恋愛がうまくいかないこともありますよね。

ここでは、そんなときに頼りたい「好きな人のおまじない」を紹介しちゃいます。

好きな人と話ができる、好きな人を振り向かせる、好きな人に告白されるなど、好きな人のおまじないが盛りだくさん!

記事の最後には効果を強める方法も記載していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Contents

好きな人のおまじない1:自分宛にメールを送る

好きな人 おまじない

好きな人のおまじないは、自分宛にメールを送ること。

件名に自分の名前を入れた告白メールを、自分宛に送ります。

送信ボックスからそのメールを削除し、届いた告白メールを読んで返事を送りましょう。

このとき、件名は好きな人の名前にします。

「あの人ならこんな返事かな」と、好きな人になりきって返信してください。

夜中の12時前に2通とも削除すると、好きな人に告白されるそうです。

好きな人のおまじない2:寝る前にするおまじない

好きな人 おまじない

好きな人のおまじないには、寝る前にするおまじないもあります。

好きな人の家の方角に向かって、「好きです。好きになってもいいですか?この思いが届きますように」と唱えます。

そのあと枕に指で好きな人の名前を平仮名のフルネームで書き、キスをします。

ちょっと照れ臭くなるおまじないですが、毎日続けることで好きな人から告白されるかもしれませんよ!

好きな人のおまじない3:LINEのおまじない

好きな人のおまじないは、LINEのおまじないもあります。

このおまじないは3日間に分けて行うのですが、1日目は好きな人に告白される状況(理想の告白シチュエーション)をイメージして寝ます。

2日目はトーク画面の好きな人の名前を1分間見つめ、「告白してくれてありがとう」とメッセージを入力。

間違っても送信しないように気をつけてくださいね。

3日目はそのメッセージを朝起きてすぐに消し、夜「私の思いが届きますように」と3回言ってから寝ましょう。

数日以内に好きな人から告白されたという人がたくさんいる、人気のおまじないです。

好きな人のおまじない4:紙・スマホに願いを書く

好きな人のおまじないは、紙やスマホに願いを書くというもの。

スマホのバッテリーの裏側などに、好きな人の写真や名前を書いたシールなどを貼ります。

誰にも見られないように、その上からシールなどを貼っておくといいですよ。

名前を書いた紙を貼っておくのでもOK。

好きな人を振り向かせることができるおまじないです。

好きな人のおまじない5:部屋をピンク色にする

好きな人のおまじないでは、部屋をピンク色にすることがおすすめ。

部屋をピンク色にするといっても、全体をピンクにする必要はありません。

ピンクは風水では恋愛運を高めるカラー。

ピンクの小物を部屋の中に置くだけで、あなたの恋愛運を高めることができるでしょう。

好きな人のおまじない6:彼の名前を書いた紙を封筒に入れる

好きな人のおまじないは、彼の名前を書いた紙を封筒に入れるものもあります。

どんな紙でもいいので、紙に好きな人の名前をフルネームで50回書きます。

その紙をたたんで封筒に入れ、誰にも見られない場所にしまってください。

次の日も、また別の紙に同じ様に好きな人の名前をフルネームで書き、封筒に入れてしまいます。

これを1週間繰り返すと、好きな人から告白されるそうです。

好きな人のおまじない7:白い紙にピンクのペンで彼の名前を書く

好きな人のおまじないは、白い紙にピンクのペンで彼の名前を書くものもあります。

白い紙に、ピンクのペンで好きな人の名前をフルネームで書き、四つ折りにします。

その紙を財布の中に入れて、毎日持ち歩きましょう。

好きな人から告白されるおまじないです。

四つ折りにして財布の中に入れるので、白い紙は小さめのものを用意するといいですよ。

好きな人のおまじない8:水色のおまじない

好きな人のおまじないは、水色のおまじないです。

水色の水性ペンで、好きな人の名前を太ももに書きます。

お風呂で好きな人の名前を読み上げながら、お湯の中でこすって消しましょう。

これを3日続けると、好きな人から告白されるそうです。

お風呂で好きな人の名前を呼ぶなんて、なんだかドキドキしてしまいますね。

好きな人のおまじない9:消しゴムのおまじない

好きな人のおまじないは、消しゴムのおまじないです。

新しい消しゴムを用意して、カバーを外して消しゴムに好きな人の名前をフルネームで書きます。

その消しゴムを、誰にもバレずに最後まで使いきったら告白されると言われています。

消しゴムを使いきることもなかなか難しいですし、誰にもバレずに使うのは簡単なことではありません。

難しいからこそ、効果が高いと言われているんですよ!

好きな人のおまじない10:絆創膏のおまじない

好きな人のおまじないは、絆創膏のおまじないです。

左手の甲に、赤いペンで好きな人の名前を書き、絆創膏を貼って隠します。

3日間そのまま過ごすことができたら、好きな人から告白されるそうです。

絆創膏が剥がれたり、誰かに見られるとおまじないの効力はなくなってしまうので、気をつけてください。

好きな人のおまじない11:ネイルのおまじない

好きな人のおまじないには、ネイルのおまじないもあります。

左手の小指に、ピンクのネイルを塗るだけで恋愛運をアップさせ、好きな人との距離を近づけてくれるおまじないです。

ネイルを塗るだけなら簡単なので、誰でも実践できそうですね。

好きな人のおまじない12:花の妖精のおまじない

好きな人のおまじないでは、花の妖精のおまじないもおすすめ。

花には、妖精が住んでいます。

花があるところには虫がきて、そこから様々なものが繁栄していきますよね。

花がある部屋には、妖精の力によって、好きな人も近づいてくることでしょう。

好きな人のおまじない13:花になれるおまじない

好きな人のおまじないには、花になれるおまじないがあります。

お花屋さんに行き、目についた花を2種類選び、ラッピングしてもらってください。

自宅の玄関で花の匂いを嗅ぎ、いつも家の中で歩くルートを同じ様に歩きます。

再び玄関まで戻ってきたら、「誕生おめでとう」と言って花を投げましょう。

落ちた花びらをハンカチに集め、枕元に置いておきます。

ラッピングに使っていたリボンは、足首に巻いてください。

今よりも魅力的になれるおまじないなので、好きな人もあなたに近づいてくるようになるかもしれません。

好きな人のおまじない14:粘着テープのおまじない

好きな人のおまじないには、粘着テープのおまじないがあります。

包帯を留めるような、医療用の粘着テープを用意してください。

ピンクの紙に、好きな人の情報を分かる限り書きます。

名前や住所、電話番号などの、いわゆる個人情報ですね。

その紙の裏には、「○○(あなた)のことが好き」と書き、小さく折って心臓に一番近いところに貼り付けるだけでOK。

一晩たったら剥がし、紙はちぎって捨ててください。

未来の結果を引き寄せるおまじないなので、彼はあなたのことを好きになるでしょう。

好きな人のおまじない15:香水を止めるおまじない

好きな人のおまじないには、香水を止めるおまじないがあります。

香水のような人工的な香りは、あなた本来の良さを打ち消してしまいます。

香水や柔軟剤なども含め、人工的な香りをすべて止めましょう。

こうすることで自然の空気をまとい、自分本来の香りや良さを活かすことができます。

本来の香りは、男性としての本能を刺激すると言われているんですよ。

好きな人のおまじない16:赤い糸のおまじない

好きな人のおまじないには、赤い糸のおまじないがあります。

赤い糸は運命、といいますよね。

その言葉通り、赤い糸は「運命をつなぐ」という意味があるのです。

赤い糸や赤いリボンを足の小指に結びましょう。

このとき、好きな人のことを考えながら行ってください。

赤い糸が、2人を出会わせてくれますよ。

このおまじないをすると、好きな人とばったり会えたり、好きな人から話しかけられたりと嬉しいことが起こりやすくなるそうです。

好きな人のおまじない17:左手の薬指のおまじない

好きな人のおまじないには、左手の薬指のおまじないがあります。

左手の薬指は、結婚指輪をイメージする指。

そこだけ違う色のネイルを塗ることで、好きな人から誘われるようになりますよ。

好きな人のおまじない18:小指にピンキーリングをはめる

好きな人のおまじないは、小指にピンキーリングをはめるおまじないがあります。

左手の小指に指輪をするだけで、好きな人を振り向かせることができます。

ピンキーリングはおしゃれとしても取り入れやすいので、実践しやすいのではないでしょうか。

好きな人のおまじない19:好きな人の背中に向かって祈る

好きな人のおまじないは、好きな人の背中に向かって祈るものがあります。

好きな人の背中を見つめて、好きだと3回唱えるのです。

このとき、好きだと唱えたことを聞かれてしまうと意味がなくなりますので、絶対にバレないように気を付けましょう。

好きな人を振り向かせることができます。

好きな人のおまじない20:ミサンガのおまじない

好きな人のおまじないは、ミサンガのおまじないもあります。

好きな人から告白されることを願いながら、ミサンガを編んでください。

このとき、ピンク色を入れるようにしましょう。

ミサンガを利き腕につけて過ごし、切れると願い事(告白されること)が叶いますよ!

好きな人のおまじない21:マニキュアのおまじない

好きな人のおまじないは、マニキュアのおまじないがあります。

好きな人に何色が好きか聞いておき、その色のマニキュアを左手の薬指に塗るのです。

デートをしているところを想像しながら塗ると、より効果的に!

夜塗って、朝重ね塗りするとより告白される可能性が高くなりますよ。

好きな人のおまじない22:部屋の神様へのおまじない

好きな人のおまじないは、部屋の神様へのおまじないがあります。

今、恋をしていることが分かるよう、部屋の小物などをピンクにしましょう。

部屋には神様がいて、「恋をしているあなた」のことも見てくれています。

きっと、力を貸してくれるはずですよ。

好きな人のおまじない23:食事のおまじない

好きな人のおまじないには、食事のときにするおまじないもあります。

食事の前に手を合わせて深呼吸し、食事中は声を出さないようにします。

一口ごとに30回噛み、また、一晩ごとに箸をおきましょう。

こうすることで運気が上がり、恋愛もうまくいくようになるでしょう。

好きな人のおまじない24:はちみつレモンのおまじない

好きな人のおまじないには、はちみつレモンのおまじないがあります。

レモンを7つの輪切りにし、はちみつに一晩浸けておきます。

祈りを込めて、密封容器の蓋をしめましょう。

翌日、可能ならば好きな人に最初の一切れを食べてもらいます。

むりならあなたが彼になりきって食べてもOK。

残りも、告白されることを祈りながらすべて食べてください。

好きな人のおまじない25:塩を使ったおまじない

好きな人のおまじないは、塩を使ったおまじないもあります。

トイレットペーパーに困っていること、消したいことを書きます。

「私たちの邪魔をするもの」などと書き、塩をひとつまみ包んでトイレに流してください。

すると悩みが浄化され、困っていることも浄化されるそうです。

好きな人のおまじない26:シナモンスティックのおまじない

好きな人のおまじないは、シナモンスティックのおまじない。

これは、恋のライバルを消せる効果のあるおまじないです。

月の見えるところで、水に塩を入れ、自分の髪の毛1本とシナモンスティックを浸します。

「私を助けて」と祈りながら、浸った髪の毛とシナモンスティックを出し、布の上で乾かしましょう。

乾いたらそのまま包んでおきます。

好きな人のおまじない27:待ち受け画面を変える

好きな人のおまじないでは、待ち受け画面を変えることもいいでしょう。

待ち受け画面を変えるだけなら簡単ですし、違和感もありません。

ピンクの蝶やハートの石など、恋愛運を上げると言われる待ち受け画像はたくさんあります。

好きな人のおまじない28:赤いマニュキュアで好きな人の名前を書く

好きな人のおまじないは、赤いマニキュアで好きな人の名前を書くものがあります。

いつも使っている鏡に、赤いマニキュアで好きな人の名前をフルネームで書きます。

誰にも見られないよう、いつも持ち歩きましょう。

1週間経ったら、除光液できれいに落としてください。

好きな人と両思いになれるおまじないです。

好きな人のおまじない29:ムーンウォーター

好きな人のおまじないは、ムーンウォーターがあります。

空のブルーボトルにミネラルウォーターを入れ、月の照らす窓辺に2時間置いておきます。

月にはパワーがありますから、そのムーンウォーターを飲むことであなたもパワーを手に入れることができるでしょう。

好きな人のおまじない30:ニュームーンウォーター

好きな人のおまじないは、ニュームーンウォーター。

こちらは新月のときのムーンウォーターを飲むことで、体から邪魔なものを追い出すことができるおまじないです。

不要なものを追い出すことで、彼の気持ちを吸収する準備が整うと言われています。

好きな人のおまじない31:フルムーンウォーター

好きな人のおまじないは、フルムーンウォーター。

満月のときのムーンウォーターを飲むやり方で、体や心の崩れたバランスを直す効果があります。

自信や活力がみなぎってきますから、好きな人を振り向かせる魅力を手に入れることができるでしょう。

好きな人のおまじない32:リップクリームに文字を書く

好きな人のおまじないには、リップクリームに文字を書くおまじないがあります。

新品のリップクリームに、爪楊枝などでLOVEと彫ります。

誰にも気づかれずに自分で使いきると、好きな人と話せるようになりますよ。

好きな人のおまじない33:パワーストーンのおまじない

好きな人のおまじないでは、パワーストーンのおまじないもあります。

ローズクォーツのブレスレットなどを身につけていると、恋愛の願いが叶うと言われていますよ。

好きな人のおまじない34:タロットカードのおまじない

好きな人のおまじないでは、タロットカードのおまじないもあります。

恋愛におすすめなのは、

・恋人たち→恋のチャンスがやってくる

・世界→幸せになれる

など。

これらのタロットカードの画像を待ち受けにしておくことで、そのカードが示す通りになるそうです。

好きな人のおまじない35:手帳を使ったおまじない

好きな人のおまじないは、手帳を使ったおまじないもあります。

後ろの方にある真っ白なページに、ピンク色で好きな人の名前を、青色で自分の名前を書くだけ。

手帳を毎日持ち歩くようにすると、好きな人から告白されると言われています。

好きな人のおまじない36:眉毛のおまじない

好きな人のおまじないは、眉毛のおまじないがあります。

指で眉毛をなぞって形を整えてから、じっと相手を見つめます。

何日か続けると、好きな人から告白されるそうです。

見つめるのは難易度が高いかもしれませんが、見つめているのが彼にバレないようにしてくださいね。

好きな人のおまじない37:相合傘のおまじない

好きな人のおまじないは、相合傘のおまじないがあります。

これは、相合傘を書いたメモを持ち歩くと好きな人を振り向かせることができる、というもの。

赤で相合傘を書き、自分の名前を右、好きな人の名前を左に書きます。

2回折って正方形にし、身近なものに入れて持ち歩きましょう。

好きな人のおまじない38:好きな人の名前を消しゴムに書く

好きな人のおまじないは、好きな人の名前を消しゴムに書くというものがあります。

好きな人の名前を消しゴムに書き、他の人にバレないように使いきるというもの。

消しゴムを最後まで使うのは難しいので、その分強力な効果を発揮するそうです。

好きな人のおまじない39:好きな人に消しゴムを使ってもらう

好きな人のおまじないには、好きな人に消しゴムを使ってもらうものもあります。

自分の名前を書いておいた消しゴムを好きな人に最初に使ってもらい、そのあとは自分で使いきるだけでOK。

好きな人から話し掛けられるなど、好きな人と話せるようになるでしょう。

好きな人のおまじない40:名前を書いてくっつける

好きな人のおまじないでは、名前を書いてくっつけるものもあります。

ピンクの折り紙を2枚用意し、白い方に黒いペンで好きな人の名前と自分の名前をそれぞれ書きます。

名前を書いた方にノリをつけて、2枚の折り紙をくっつけましょう。

こうすることで、好きな人と話せるようになりますよ。

好きな人と話ができるおまじない:寝る前にリップクリームを塗る

好きな人と話ができるおまじないは、寝る前にリップクリームを塗ること。

話しているところをイメージしながらリップを塗りましょう。

毎日続けることで、好きな人と話ができるようになりますよ。

好きな人があなたに興味を持つおまじない:好きな人の影を踏む

好きな人があなたに興味を持つようになるおまじないは、好きな人の影を踏むというもの。

日中、前を歩く彼の影を、彼に気づかれないように踏みます。

こうすることで、彼の心に入り込むことができ、彼は次第にあなたに引き込まれていくことでしょう。

好きな人と両想いになるおまじない:赤い糸を小指につける

好きな人と両思いになるおまじないは、赤い糸を小指につけるというもの。

赤い糸を左手の小指にくくりつけ、「この糸の先にいるのは○○(好きな人の名前)」と唱えます。

これを毎日続けましょう。

3日後には、「この糸は○○のところへ向かう」とベランダから空に向かって投げてください。

彼と両思いになれるおまじないです。

好きな人が恋人と別れるおまじない:ネクタイをほどく

好きな人が恋人と別れるおまじないは、ネクタイをほどくこと。

ネクタイの結び目は、好きな人と恋人の縁を表しています。

その「縁」をほどいてしまえば、二度と元に戻ることはありません。

好きな人のネクタイをほどくのが一番ですが、難しい場合は買ってきたネクタイに好きな人の名前を書き、自分でほどくやり方でもOKです。

好きな人から告白される待ち受け

では続いて、好きな人から告白される待ち受けを紹介しましょう。

好きな人から告白される待ち受けは、どんなものがあるのでしょうか。

好きな人から告白される待ち受け1:ハートの雲の待ち受け

好きな人から告白される待ち受けは、ハートの雲の待ち受け。

人工的なものではなく、自然にハートになった雲を見つけます。

自然に雲がハートになることは滅多にないので、その分強力な効果を発揮することでしょう。

好きな人から告白される待ち受け2:ハートの木の待ち受け

好きな人から告白される待ち受けは、ハートの木の待ち受け。

こちらはロック画面ではなく、ホーム画面の待ち受けにすると良いです。

好きな人から連絡が来るようになり、告白される可能性を高めてくれますよ。

好きな人から告白される待ち受け3:ピンクバタフライの待ち受け

好きな人から告白される待ち受けは、ピンクバタフライの待ち受け。

蝶は、さなぎから美しく生まれ変わる虫。

これから新しい変化が起こることを示しています。

ピンクは恋愛の象徴ですから、恋愛面での新しい変化が期待できますね。

好きな人から告白される待ち受け4:虹色のバラの待ち受け

好きな人から告白される待ち受けは、虹色のバラの待ち受け。

1本のバラの花びらが虹色のものは、出会うことの少ない珍しいもの。

貴重なバラのパワーで、好きな人から告白されるでしょう。

好きな人から告白される待ち受け5:ギフトボックスの待ち受け

好きな人から告白される待ち受けは、ギフトボックスの待ち受け。

ギフトは自分の心の形を示しており、贈る相手に心が届くという意味を表しています。

相手の喜ぶところを想像しながら、待ち受け画面に設定しましょう。

好きな人から告白される待ち受け6:ピンクの貝殻の待ち受け

好きな人から告白される待ち受けは、ピンクの貝殻の待ち受け。

ピンクは恋愛運を高める色で、貝殻は片思いを実らせるという伝説があります。

女性の美しさを内面から輝かせることのできる待ち受けです。

好きな人から告白される待ち受け7:女神の待ち受け

好きな人から告白される待ち受けは、女神の待ち受け。

愛と美の女神の画像を待受にして祈ることで、好きな人から告白されるようになるでしょう。

好きな人から告白される待ち受け8:15の魔法の待ち受け

好きな人から告白される待ち受けは、15の魔法の待ち受け。

口コミでも人気の待ち受けで、15枚の写真が1つにまとまった画像のことをいいます。

恋愛がうまくいくと評判なんですよ!

おまじないの効果をより強くするための方法

では最後に、おまじないの効果をより強くするための方法について紹介します。

せっかくおまじないをするのですから、効果が高いほうがいいですよね?

おまじないをするときは、これらのポイントを重視してみてください。

1、おまじないをする前に塩で清める

おまじないの効果をより強くするための方法は、おまじないをする前に塩で清めること。

お風呂に塩をひとつまみ入れ、お風呂で体を清めましょう。

ふつうの塩でもいいですが、粗塩だとより清める効果が高まるのでおすすめ。

もしもお風呂に塩を入れられない(実家暮らしなどの理由で)ときには、塩を入れた水で手を洗うだけでもかまいません。

2、おなじないを静かな場所で行う

おまじないの効果をより強くするための方法は、おまじないを静かな場所で行うということ。

基本的におまじないは、静かな場所で一人で行うもの。

静かな場所がないときには、瞑想をして気持ちを落ち着かせましょう。

普段から瞑想をする習慣をつけておくといいですよ。

瞑想をして、おまじない以外のことを考えずに、おまじないに集中するようにしましょう。

3、おまじないは丁寧に行う

おまじないの効果をより強くするための方法は、おまじないは丁寧に行うようにすること。

早く願いを叶えたいという気持ちから、急いでやりたい気持ちも分からなくはありません。

しかし、丁寧にやることでおまじないはより強力なものになることを忘れないでください。

道具も丁寧に扱い、手順もしっかりと守って行いましょう。

気持ちを込めれば込めるほど、おまじないの効果は増すのです。

4、おまじないに使った道具を供養する

おまじないの効果をより強くするための方法は、おまじないに使った道具をきちんと供養すること。

供養といっても、神社などで行うわけではありません。

おまじないの種類によっては、紙やリボンなどの道具を使い、それらがごみになることもあると思います。

そのときごみ箱に捨ててしまうのではなく、「ごみ」も大事に扱ってください。

和紙などに包んで中身が見えないようにし、「ありがとうございました」の気持ちを込めて処分しましょう。

5、2つ以上のおまじないを同時にしてはいけない

おまじないの効果をより強くするための方法は、2つ以上のおまじないを同時にしてはいけない、ということ。

ここでも40以上のおまじないを紹介しましたが、「これなら簡単にできる!」というものもありましたよね。

好きな人と両思いになりたい、告白されたいという気持ちは分かりますが、だからといってあれもこれもと2つ以上のおまじないを同時に行ってはいけません。

これではおまじないの効果が分散してしまい、効果が弱まってしまいます。

おまじないには集中力や心を鎮めることが必要になるため、今一番何を望んでいるのかを明確にしましょう。

今必要なことに絞っておまじないをすることで、そのおまじないはより強力なものとなるはずです。

6、おまじないを強く信じる気持ちを持つ

おまじないの効果をより強くするための方法は、おまじないを強く信じる気持ちを持つこと。

疑いの気持ちを持ってしまうと、その時点でおまじないは効力を失ってしまいます。

まっすぐで強い気持ちをもっておまじないを行うこと、そしてその効果を信じることが、おまじないの効果をより強くするためには欠かせないのです。

まとめ

好きな人のおまじない40選や、待ち受け画像などについて紹介しました。

好きな人に関するおまじないは、こんなにもたくさんの種類があります。

おまじないは、信じる気持ちが何よりも大切なこと。

おまじないを行うときには、純粋な気持ちをもって行うようにしてくださいね。

【関連記事】

好きな人と目が合う理由・心理は?好意を確かめる方法・脈ありなしの理由・好意のサインは?

好きな人の前で緊張する理由・緊張しない&リラックスする方法・アプローチ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク