好きな人と恋愛話をすることのメリット・デメリット・関係を深める方法は?

好きな人 恋愛話

好きな人との恋愛話の記事へようこそ。

この記事では好きな人と恋愛話をすることのメリット、デメリット、盛り上げる、関係を深める方法について解説していきます。

好きな人と恋愛話をすることのメリット

好きな人 恋愛話

好きな人と恋愛話をすることのメリットを紹介していきます。

好きな人と恋愛話をすることでお互いの恋愛観を知ることができる

好きな人 恋愛話

好きな人と恋愛話をすることでお互いの恋愛観を知ることができるメリットがあります。

好きな人が恋愛に何を求めているのか、どんな子がタイプなのかなど好きな人の恋愛観を知ることができることで相手のことをより深く知ることができます。

また好きな人との恋愛話では自分の恋愛観を伝えることによって好きな人にも自分の恋愛観を伝えることができます。お互いの恋愛観を知ることは恋愛を進めていく上でとても重要になります。

好きな人と恋愛話をすることで告白のきっかけにすることができる

好きな人と恋愛話をすることのメリットは告白のきっかけにすることができるのが挙げられます。他人の恋愛話をきっかけにお互いの恋愛話を盛り上げていった後「〇〇君は好きな人いるの?」という話に持っていって最終的には「私は〇〇君いいなと思っているんだよね」という告白のきっかけに繋げることができるようになります。

なかなか告白のきっかけを作ることは難しいので恋愛話をきっかけにするのも1つの方法です。

好きな人と恋愛話をすることでお互いの心の距離が縮まる

好きな人と恋愛話をすることのメリットはお互いの心の距離が縮まることがあります。好きな人と2人で自分の気持ち、胸の内を伝えあったり、自分の悩みや弱みを見せることで外から見ているだけでは気がつかなかったお互いの気持ちを知ることができます。お互いの悩みや秘密を共有することによってお互いの心の距離がグッと縮まっていきます。心の距離が縮まることは今後の2人の関係性をより深めることができるきっかけになったり、デートや告白のきっかけにすることができます。

好きな人と恋愛話をすることでドキドキを感じることができる

好きな人と恋愛話をすることでドキドキを感じることができます。好きな人と一緒にいることができるのは嬉しいことでもあり、緊張することでもありますよね。好きな人と恋愛話をすることはお互いの知らない部分、デリケートな部分を共有することでもあるのでドキドキを感じることができます。ドキドキを求める方は好きな人と恋愛話をしてみましょう。

好きな人と恋愛話をするデメリット

次に好きな人と恋愛話をするデメリットについて紹介していきます。

好きな人と恋愛話をすると元カノの話に嫉妬したり嫌な気持ちになる恐れがある

好きな人と恋愛話をすると元カノの話に嫉妬したり嫌な気持ちになってしまう恐れがあるのがデメリットに挙げられます。好きな人と恋愛話をするとどうしても「元カノの話」「過去の恋愛話」「過去の恋愛遍歴」などが話題に上がってしまいます。

好きな人が元カノに何かしてあげた話や好きな人が元カノを大事にしていた話を聞いたり、雰囲気を感じると元カノに対して嫉妬してしまったり、嫌な思いや「まだ元カノに未練があるのかな?」と不安な気持ちになってしまうでしょう。

好きな人と恋愛話をすると自分以外の女性を好きなことが発覚する恐れがある

好きな人と恋愛話をすると自分以外の女性を好きなことが発覚する恐れがあるのがデメリットに挙げられます。好きな人との恋愛話の流れの中で「今誰か好きな人いるの?」という話から「実は俺△△ちゃんのことが気になっているんだよね」と自分以外の女性に興味があることを打ち明けられる恐れがあります。「好きな人が自分のことを好きでいてほしい」「恋愛話から告白の流れに持っていきたい」と考えているほどショックを受けてしまう恐れがあります。

好きな人と恋愛話をすると自分に関心がないことが分かる恐れがある

好きな人と恋愛話をすると自分に関心がないことが分かる恐れがあるのがデメリットに挙げられます。好きな人と恋愛話をしていて、自分以外の女性に関心を抱いていることが分かるだけではなく自分に全く関心抱いていなかった、自分に全く興味がなかったことが分かると大変なショックを受けてしまうでしょう。自分に興味がないことが分かればせっかく好きな人と恋愛話をしていても上の空となってしまい関係性を深められなくなる恐れがあります。

好きな人と恋愛話をすると恋愛観のズレが明確になって今後の関係が深まらない恐れがある

好きな人と恋愛話をすることのデメリットに恋愛観のズレが明確になって今後の関係性が深まらないことが挙げられます。外見がタイプで好きになった場合、せっかく好きな人と恋愛話をしても「意外と話が合わないな」「この人とはちょっと違うかも」と感じてしまう恐れがあります。

また「合わないかも」と思ったことが好きな人に気持ちが伝わってしまって今後恋愛話が発展しなかったり、疎遠になってしまう可能性が高まります。

好きな人と恋愛話をすると緊張して自分の思いを伝えられないかもしれない

好きな人と恋愛話をすると緊張して自分の思いを伝えられないかもしれないことがデメリットに挙げられます。せっかく好きな人と恋愛話をして関係性を深めたり、告白することができるチャンスをゲットできたとしても緊張して会話がうまくいかない、何を喋ったらいいのか分からなくなるといったことになり「反応が薄いな。俺には関心がないのかな?」と思われてしまうかもしれません。チャンスを無駄にしてしまうかもしれないので緊張しやすい人は好きな人と恋愛話をする前に恋愛話をするときは何を話したり聞くかを前もって考えたり準備しておく必要があります。

好きな人から恋愛話をされたときの相手の心理

自分から恋愛話をされなくても好きな人から恋愛話をしてくることがあると思います。好きな人から恋愛話をされたときの相手の心理について紹介していきます。

話しやすいと思っている

好きな人から恋愛話をするときは話しやすいと思っているからなのが理由に挙げられます。あなたと会話をしていると話が弾む、話をしっかり聞いてくれる、何となく居心地が良いと思ってる場合にはあなたに自分の話を聞いてほしくて恋愛話しているのが理由として挙げられます。もし現在好きな人があなたに恋愛感情を抱いていなくてもお互いの恋愛話をしてゆっくりと関係を深めたり、友人関係が長くなれば恋愛関係が進展していく可能性があります。

好きな人があなたに気があって恋愛話から関係を深めたいと思っている

好きな人から恋愛話をするときはあなたに気があって恋愛話から関係を深めたいと思っているのが理由に挙げられます。恋愛話をすることで秘密を共有したい、相手が考えていることを知って関係を深めたいと考えているときに恋愛話から話を盛り上げようと考えている男性です。

好きな人と恋愛話をすることで自分の好意を伝えたい・気づいてほしいと思っている

好きな人と恋愛話をすることで自分の好意を伝えたいという気持ちが相手の心理にあります。あなたが好きな人に恋愛話をすることによって自分の好意を伝えたいと思ってるのと同様に好きな人もあなたに好意を伝えたいと思っているのが恋愛話をする理由になります。恋愛に対して積極的な男性は好きな人に恋愛話をすることで一気に関係性を深めようとするでしょう。

また好きな人が自分から恋愛話を持ちかけることによってあなたへの好意に気が付いてほしいと思っているのが理由になります。自分の好意を直接伝えることが恥ずかしいと感じている男性がこの方法を使いがちです。

好きな人と恋愛話を盛り上げる・関係を深める方法は?

好きな人と恋愛話をしたり、関係性を深める方法について解説していきます。

好きな人に「〇〇君モテるよね?」と聞く

好きな人に「〇〇君モテるよね?」と聞くことで恋愛話を盛り上げることができます。

「〇〇君モテるよね?」と聞くことから「誰か好きな人いないの?」という具体的な恋愛話に進展させていくことに繋がり恋愛話をどんどん深めていくことができます。

また「〇〇君モテるよね?」と好きな人に言うことで相手も悪い気持ちにはなりません。相手にポジティブな気持ちになってもらう上でも効果的な方法の1つです。

好きな人の恋愛観をしっかり聞く

好きな人と恋愛話をするときは相手の恋愛観をしっかりと聞きましょう。好きな人と恋愛話をするとどうしても自分の話を聞いてほしかったり、余裕がなかったりして自分の恋愛話ばかり話してしまいがちになってしまう女性が多いです。自分の話ばかりしてしまうと「この人は自分の話ばかりで俺の話は全然聞いてくれないな」「独りよがりな人だな」「つまらない人だな」と思われてしまい今後好きな人との恋愛関係が進展しないかもしれません。

好きな人と恋愛話をするときは好きな人の恋愛話をしっかりと聞きましょう。好きな人も恋愛については何か悩んでいることがあってあなたに自分の話を聞いてほしいと思っているかもしれません。あなたが好きな人の恋愛観をしっかりと聞いてあげることによってあなたにとても良い印象を持ってお互いの恋愛関係が一気に進んでいく可能性が高まります。

相談をもちかけてみる

好きな人との恋愛話を盛り上げるためには好きな人に相談を持ちかけてみることも1つの方法です。好きな人に「相談したいことがある」と伝えることで会話のきっかけを掴み相談事から恋愛話に発展させていくことができます。

好きな人に相談をもちかけて自分の悩みや気持ちを伝えることで相手の心のガードが緩まりあなたに自分の悩みや気持ちを伝えてくれることになります。そうすることでお互いの心の距離感が縮まっていくことが期待できます。

いきなり恋愛話をするのが難しいと感じている方は相談をもちかけてみるのも方法の1つです。

居心地がいいことを伝える

好きな人 恋愛話

好きな人と恋愛話から関係を深めるためには居心地がいいことを伝えましょう。好きな人と恋愛話する中で「居心地がいい」「一緒にいると落ち着く」「もっと一緒にいたい」と伝えることで一気に恋愛関係が深まっていく可能性が高まります。恋愛話が続くというのは好きな人との関係が良いことのサインでもあり脈ありになります。「居心地が良い」と言われると男性も自分に頼られている、必要とされている気持ちになって嬉しいものです。

恋愛話が盛り上がってきたら下の名前で呼んでみる

好きな人との恋愛話が盛り上がってきたら下の名前で呼んでみましょう。

最初は「〇〇(上の名前)さん」「△△君」と呼びながら会話をするかもしれませんが2人の時間を共有して話が盛り上がっていけば「さん」「君」を外して下の名前で呼んでみましょう。

下の名前で呼ぶことが恥ずかしいと感じるかもしれませんし、1回目は好きな人の反応も薄いかもしれませんが何回か下の名前で呼ぶことで慣れてきます。

また下の名前で呼ぶことで好きな人をドキッとさせる効果もあります。

下の名前で呼ぶことで一気に親密な関係になれるでしょう。

好きな人を応援するスタンスをとる

好きな人と恋愛話をするときは相手を応援するスタンスをとりましょう。好きな人と恋愛話をしているとやりたいこと、今後の目標や夢の話をする機会があると思います。その際は相手の話を否定せずに好きな人を応援するスタンスをとりましょう。好きな人の目標や夢に対して「無理だよ」「できないよ」といった否定的な言葉を使ってしまうとあなたに対する印象が悪くなります。好きな人の夢や目標を応援するスタンスでいると「自分の力になってくれるのかな」「自分のこと応援してくれるんだな」とあなたに対して好意的な気持ちになるでしょう。男性は応援してくれる女性には弱いです。

お互いの好みや共通点を見つけて次のデートに繋げる

好きな人との恋愛話ではお互いの好みや共通点を見つけて次のデートに繋げるようにしましょう。好きな人と恋愛話をするのはお互いの胸の内を伝える好意なので好みや共通点が見つかりやすいです。一致するところがある、合うところがあると思ったら必ず次のデートに繋げましょう。鉄は熱いうちに打てです。

まとめ

ここまで好きな人と恋愛話をすることについて紹介してきましたがいかがでしょうか。

好きな人と恋愛話をすることは恋愛関係を一気に進展させることができるチャンスです。

お互いにコミュニケーションを深めてより良い関係になることができると良いですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク