好きな人に嫉妬する原因・理由・瞬間・嫉妬心との付き合い方

好きな人 嫉妬

恋をすると誰もが一度は経験する嫉妬の感情。

心の中がネガティブな感情でいっぱいになってしまう嫉妬の感情は、長期間になると心身ともに疲れが溜まります。

嫉妬心は場合によっては自分だけでなく好きな相手まで傷つけてしまうこともあり、あまり良いものではありません。

楽しい恋愛をするためには嫉妬をしてしまう心を上手にコントロールすることが重要です。

嫉妬してしまう原因や理由を知り、嫉妬心との上手な付き合い方を学びましょう。

好きな人に嫉妬する原因・理由

 好きな人 嫉妬

まず最初に、好きな人に嫉妬してしまうのはいったいどうしてなのか、その原因や理由を追求する必要があります。

好きな人に嫉妬してしまう自分の心の状態を以下でチェックしてみましょう。

好きな人が好きすぎるから嫉妬してしまう

 好きな人 嫉妬

好きな人に嫉妬するのはまず何よりも、その相手の事が好きすぎることが原因です。

小さな欠点など気にならないくらいに相手が大好きで惚れ込んでしまうと、ほんの些細なことにも嫉妬の感情を持つようになります。

自分が相手を好きなように相手からも同じだけの好意が返ってこない時は嫉妬心はさらに高まります。

好きな人に嫉妬する原因1:自分のアピールが伝わらないから

好きな人に嫉妬する原因の1つに自分のアピールが伝わらないからということが挙げられます。

好きな気持ちを必死になってアピールして伝えようとしても相手が他の異性に気を取られて自分の存在に気付いてくれない時は、焦りと切なさから嫉妬してしまうことがよくあります。

好きな人に嫉妬する原因2:告白できない・自分の思いが伝わらない苦しさやもどかしさを感じるから

好きな人に嫉妬する原因は、告白できないというシチュエーションでも非常に多くなります。

好きな人に特定の恋人やパートナーがいるなど告白すらできない状況は余計に相手の一挙一動が気になり嫉妬してしまうことがあります。

好きな人に嫉妬する原因3:単にヤキモチを焼いてしまうから

好きな人に嫉妬するのは、単にヤキモチを焼いてしまうのが原因になることもあります。

例えば自分の恋人である彼氏や彼女が他の人と仲良く話していたりすると面白くない気分になってしまうのは、ヤキモチを焼いて嫉妬しているためだと考えられます。

スポンサーリンク



好きな人に嫉妬する原因4:相手が自分を見てくれないから

また好きな人に嫉妬する原因は、相手が自分を見てくれないからという理由もあります。

仕事が忙しかったり私生活で余裕が無かったりして自分を見てくれない時は、たとえ大人でも子供のように悲しくなり嫉妬してしまうことも珍しくありません。

好きな人に嫉妬する原因5:好きな人に対してネガティブな気持ちを抱いているから

好きな人に嫉妬する原因は、実は好きな人に対してネガティブな気持ちになっている時も起こります。

「どうせ私のことなんて好きじゃない」「私よりも仕事が大事なんだ」などと否定的な気持ちになっている時は嫉妬の感情はより大きくなってしまいます。

好きな人に嫉妬する原因6:好きな人を誰にも取られたくない・恐怖心があるから

また好きな人に嫉妬してしまう時は、その相手を誰にも取られたくないという恐怖心を感じているケースもあります。

相手を好きすぎて依存してしまっている状態のときは、なんでもない些細なことでとても不安な気持ちになるものです。

好きな人を信用しきれていない自分に自己嫌悪の感情を抱いてしまうこともあります。

好きな人に嫉妬する原因7:好きすぎて独占欲が強くなるから

好きな人に嫉妬する原因は、独占欲も深く関係しています。

誰かを好きになるとその相手の全てを自分のものにしたくります。

そのため自分のものであるはずの好きな人が他の人と少しでも楽しそうにしているとつい嫉妬してしまうことも多くなります。

スポンサーリンク



好きな人に嫉妬する原因8:弄ばれているような気持ちになるから

さらに好きな人に嫉妬してしまう原因は、弄ばれているような気持ちになってしまうのも1つの理由だと考えられます。

好きな人に対して「自分の気持ちを分かっているのにわざと他の人と仲良くしているのかな?」と後ろ向きな気持ちになってしまうこともあるようです。

好きな人に嫉妬する原因9:自分がライバルに負けていると感じるから

好きな人に知ってしまう原因はまだあります。

多くの人は好きな人が人気者である場合は自分がライバルに負けていると感じた時も強く嫉妬してしまいます。

自分よりも素敵な人がいると到底勝てないと思い込んでしまい、その気持ちが余計に好きな人への執着心を駆り立てます。

好きな人に嫉妬する原因10:自分に自信がないから

好きな人に嫉妬する原因はいろいろありますが、やはり自分に自信がないことが一番大きな理由となります。

自分に自信があれば好きな人が何をしていても誰と会っていても堂々としていられます。

嫉妬ばかりしてしまう人は自分の自身の無さが原因だと自覚する必要があります。

スポンサーリンク



好きな人に嫉妬する原因11:プライドが高すぎる・特別な存在だと思っている

好きな人に嫉妬する原因は上記とは逆にプライドが高すぎたり、自分のことを特別な存在だと思っていることも1つの理由になっている場合があります。

「特別な自分がここにいるのにどうして目を向けてくれないのだろう?」と考えてしまう人は、どうしてもイライラしやすかったり嫉妬しやすい傾向があります。

好きな人に嫉妬する原因12:感受性が豊かだから

好きな人に嫉妬してしまう原因は、持って生まれた感受性の豊かさが原因になることもあります。

ちょっとしたことで傷つきやすい人や繊細な人は、好きな人が予想外の行動に出るとすぐ嫉妬して落ち込んでしまうことも少なくありません。

好きな人に嫉妬する原因13:負けず嫌いな性格だから

好きな人に嫉妬してしまうのは性格が影響することもあります。

負けず嫌いで気が強い性格の人は好きな人が他の人を構っているのを見ると嫉妬してイライラが募ってしまうこともあります。

中にはその嫉妬を好きな人に直接ぶつけてしまう人もいるほどです。

女性が好きな人に嫉妬する瞬間や心理は?

好きな人に嫉妬の感情を抱くのは男性も女性も同じです。

世間では男性よりも女性のほうが嫉妬深い生き物だと言われることもありますが、実際のところは性別で区別できるほど嫉妬の感情は単純ではありません。

ここではまず、女性が好きな人に嫉妬する瞬間や心理についてみていきましょう。

好きな人に嫉妬するのは他の女性と話をしているとき

女性が好きな人に嫉妬するのは、基本的にその好きな人が他の女性と話をしているのを見た時です。

女性は好きな人には自分だけを見ていてほしいという願望があるため、好きな人に他の女性が近付くと切なさが募って嫉妬してしまうことがあります。

好きな人に嫉妬するのは他の女性と楽しそうにしていたとき

また女性は好きな人が他の女性とただ話をしているだけでも嫉妬してしまいますが、笑顔で楽しそうな雰囲気の時はさらに嫉妬の感情は強くなります。

何を話しているのか非常に気になって仕事や他の事が手につかないということもよくあります。

好きな人に嫉妬するのは他の女性に優しいのを見たとき

女性が好きな人に嫉妬するのは、自分以外の女性に優しいのを見た時です。

女性は誰でも好きな人から特別扱いされたいと考えています。

その特別扱いの座を他の女性に奪われてしまった時はどうしても悲しみと同時に嫉妬心が沸き起こります。

スポンサーリンク



好きな人に嫉妬するのは他の女性を目で追っていたとき

女性は好きな人が他の女性の事を目で追っている時も激しく嫉妬してしまいます。

好きな人が自分以外の女性に少しでも注意を向けるのが許せないと感じてしまいます。

カップルや夫婦の喧嘩の大きな理由にもなっています。

好きな人に嫉妬するのは他の女性に興味を持っているとき

また女性は好きな人が他の女性に興味を持っている時も当然ながら嫉妬します。

たとえ好きな人が他の女性には興味がないと言っても、女の勘は非常に鋭くその本心を見抜きます。

嫉妬の感情が高まりすぎるとその相手の女性に対して敵対心を持ってしまうこともあります。

好きな人に嫉妬したときにとる行動

それでは実際に好きな人に嫉妬したときは、人はどんな行動に出るのでしょうか?

大人は嫉妬してもそれほど露骨な行動には出ないだろうと思う人もいるかもしれませんが、実は嫉妬の感情は大人だからこそ抑えられない感情だとも考えられます。

好きな人に嫉妬したときにとる行動を順番にご覧ください。

好きな人に嫉妬したときにとる行動1:連絡をしない

好きな人に嫉妬したときは、まず連絡をしなくなります。自分が悲しい思いをしているのだということを連絡を取らないことで好きな人に伝えようとします。連絡がないことで相手に気にかけてもらえることを期待しています。

好きな人に嫉妬したときにとる行動2:無関心を装う

好きな人に嫉妬したときは、あえて無関心を装う人もいます。このタイプは内心は嫉妬してイライラしたりモヤモヤしたわだかまりを抱えていてもそのことを相手に悟らせないように普段通り振る舞います。しかしどこか冷たい雰囲気を感じさせてしまうこともあります。

好きな人に嫉妬したときにとる行動3:すねる・不機嫌になる

好きな人に嫉妬したときは、すねたり不機嫌になる人もたくさんいます。子供のように自分の感情をそのまま出す人は好きな相手に心を許して甘えている部分もありますが、あまり頻繁に拗ねて不機嫌になっていると愛想を尽かされてしまうこともあります。

スポンサーリンク



好きな人に嫉妬したときにとる行動4:好きな人に問い詰める

好きな人に嫉妬したときは、直接その好きな人に問い詰める人もいます。気が強い人やプライドが高い人は納得がいかないことがあると、とことん相手に詰め寄って話をさせることもあります。

好きな人に嫉妬したときにとる行動5:全部を知りたいと思う

好きな人に嫉妬したときは、隠し事をされるとより複雑な気持ちが募ります。自分の知らない相手やできごとなど、好きな相手の全部を知りたいという欲求がどんどん高まります。場合によっては好きな相手から重い存在だと思われてしまうこともあります。

好きな人への嫉妬を止めた方が良い理由

好きな人に対して嫉妬してしまうのは誰もが経験することです。しかし嫉妬が強くなりすぎてしまうと、その好きな人から嫌われてしまったり避けられてしまうことも十分考えられます。次は好きな人への嫉妬を絶対に止めた方がいい理由について紹介します。自分が嫉妬深い性格だと思う人はぜひ目を通しておきましょう。

好きな人に嫉妬している女性は醜くて魅力的に見えず悪い印象を持たれてしまう

好きな人に嫉妬しないほうがいいと世間一般的に言われているのは、嫉妬する女性が魅力的に見えないのが一番の理由です。嫉妬して表情が暗く気分もふさぎこんでいる女性はどんな美人でもその魅力は半減してしまいます。好きな人にも悪い印象を持たれてしまう可能性が高くなります。

好きな人に嫉妬している女性は自己嫌悪になる・情緒不安定・怖いと思われる

好きな人に嫉妬するのはやめた方がいい理由は、相手のためだけではありません。嫉妬の感情は心穏やかな状態とは逆に情緒不安定な状態を引き起こし、ヒステリーになったり怒りっぽくなったりして怖い人だと思われてしまうこともあります。マイナスな印象を持たれないためには嫉妬はなるべく控えたほうが良いでしょう。

好きな人に嫉妬する女性は心が狭い・器が小さいと思われる

また好きな人に嫉妬するのはやめた方がいい理由としては、嫉妬する人は心が狭い、器が小さいと思われてしまうこともあるためです。寛容な心を持つ人は些細なことで嫉妬はしないため、嫉妬を繰り返す女性は精神的に未熟だと思湧得ることもあります。

好きな人に嫉妬すると相手が喜ぶアプローチができない・感情的になってしなう

好きな人に嫉妬するのをやめた方がいい理由はまだあります。人は嫉妬してしまうと相手の気持ちを考えることができなくなります。感情的になって自分の思いだけを押し通そうとする悪いところばかりが目立つようになります。まさに100年の恋も冷めてしまってもおかしくない状態です。嫉妬はできる限りおさえて冷静にならなければいけません。

好きな人に嫉妬しない方法・嫉妬心との付き合い方

嫉妬はあまりしないほうが良いと知っても、なかなか嫉妬がやめられないと悩んでいる人も多いことでしょう。嫉妬心を上手にコントロールするためには幾つかコツがあります。次は好きな人に嫉妬しない方法や、嫉妬心との付き合い方をチェックしましょう。

自分が何に嫉妬しているのかを把握する

嫉妬心をコントロールするために一番大切なのは、自分が何に嫉妬しているのかを把握することが最も重要になります。好きな人が自分を見てくれないことに嫉妬しているのか、他の女性にばかり注意を向けていることに嫉妬しているのかなど自分の嫉妬がどこへ向いているのかが分かれば少し冷静になることができます。

嫉妬心を溜めないで外に出すようにする

また嫉妬心をコントロールするためには嫉妬を溜め込まずに外に出すようにすることも大切です。冗談に見せながらでも好きな人に「嫉妬してます」と伝えることができれば少し気持ちが晴れることもあります。

スポンサーリンク



好きな人に嫉妬心を抱いているのを受け入れる

また嫉妬心をコントロールするためには、嫉妬心を抱いているありのままの自分を受け入れるのも1つのポイントです。自分の素の状態を冷静に受け入れることで気持ちの折り合いがつけやすくなり、嫉妬がヒートアップしていくのを抑えることができるようになります。

好きな人と話をしているときのうなずき方を変える

嫉妬心をコントロールするためには、好きな人と話をしているときのうなずき方を変えるのも効果的です嫉妬している時はどうしても好きな人に対して仏頂面でぶっきらぼうな返事をしてしまいますが、不機嫌な態度を取っていると心の中のモヤモヤとした嫉妬心は膨らんでいくばかりです。嫉妬しているなと感じた時こそ優しくほがらかな笑顔を心がける必要があります。

好きな人といて楽しかった時間だけを意識する

さらに嫉妬心をコントロールするためには、好きな人といて楽しかった時間だけを思い返して意識するのもオススメの方法です。大切にされて愛されている自信があれば、つまらないことで嫉妬することがなくなります。

自分を大事にする・好きになる

好きな人に嫉妬しないためには、自分を大事にして好きになることもとても大切です。自分に自信がある人はどんな状況でも他人を妬むことなく堂々としていられます。好きな人を大事に思うのと同じように、自分のことも大事にいたわってあげましょう。

他の女性と自分を比べるのを止める

好きな人に嫉妬しないようになるには、他の女性と自分を比べたりしない事も大きなポイントの1つです。他の女性の方が素敵だと思うと自分がみじめになり嫉妬の気持ちはますます強くなってしまうものです。自分は自分、他人は他人と割り切ることができれば嫉妬する回数もおのずと減ってくるはずです。

好きな人と価値観が違うことを覚えておく

好きな人に嫉妬しないためには、好きな人の価値観は自分とは違うと覚えておく必要があります。好きな人の考え方も自分と同じだと考えていると予想外の事が起こると「どうして?」という気持ちになってしまいますが、最初から価値観の違いを認めていれば動揺したり嫉妬したりすることも少なくなります。

自分の時間を持って自分磨きなどをして自分の努力を認める

嫉妬しない性格になるためには自分に自信を持つことが必要ですが、そのためには自分の時間を大切に使って自分磨きなどをし、その努力を自分で認めてあげることも非常に重要なことです。頑張った自分を認めることで他人とすぐ比べて嫉妬してしまう弱い心も克服できます。

男性が好きな人に嫉妬しているときに見せるサイン

それでは次は男性が好きな人に嫉妬している時に見せるサインについて紹介していきましょう。男性が嫉妬したときは女性の時とは少し違った反応を見せることがあります。彼氏やパートナーが嫉妬しているかどうか知りたい時は以下のようなサインが見られないか注意して確認してみましょう。

男性が好きな人に嫉妬しているとき1:「俺のこと好き?」「どう思っているの?」と聞く

男性は好きな人に嫉妬すると、「俺のこと好き?」などと言って女性の愛情を確かめようとします。少し寂しそうな雰囲気で聞いてくる時は確実に嫉妬している様子が伺えます。

男性が好きな人に嫉妬しているとき2:無口・喋らなくなる

また普段おしゃべりな男性でも好きな女性に嫉妬すると途端に無口になり喋らなくなることもあります。話しかけてもいつものように返事が返ってこない時は嫉妬させる状況がなかったか思い返してみる必要があります。

男性が好きな人に嫉妬しているとき3:別の女性の話をする

男性が嫉妬したときは、自分も別の女性の話をして相手に嫉妬させようとすることもあります。やけに他の女性の話ばかりしてくる時は他の男性のことで嫉妬している可能性があります。

男性が好きな人に嫉妬しているとき4:自慢話や武勇伝を話す

さらに男性は嫉妬すると自分を良く見せようとして自慢話や武勇伝を話してくることもあります。自分の方がすごいことを印象付けようと必死になって話をする時のは嫉妬している時の特徴的な行動です。

男性が好きな人に嫉妬しているとき5:嫉妬心があることを伝えてくる

隠し事が苦手な男性の場合は、嫉妬心があることを正直に伝えてくることもあります。面と向かって彼女に対して「嫉妬するんだけど」と言う男性も意外とたくさんいます。

男性が好きな人に嫉妬しているとき6:気持ちが抑えられず無理やり抱きしめてくる

口下手で自分の気持ちをなかなか言葉にできない男性は、気持ちが抑えられずに無理やり抱きしめてくる人もいます。彼氏やパートナーにギュッと息苦しくなるくらい強く抱きしめられる時は嫉妬させてしまっている可能性があります。

男性が好きな人に嫉妬しているとき7:いきなり「会いたい」と言ってくる

男性は嫉妬すると好きな人が自分のものか何度も確認したくなります。深夜や仕事中にも関わらずいきなり「会いたい」と言われた時はかなりの割合で嫉妬している瞬間だと考えられます。

男性が好きな人に嫉妬しているとき8:SNSにリア充投稿をする

男性が好きな人に嫉妬しているかどうかはSNSの投稿からも伺い知ることができます。男性は嫉妬するとSNS上に自分たちカップルの仲の良さを見せつけるような投稿が増える傾向があります。

好きな人を嫉妬させる方法

好きな人に嫉妬するのはとても辛いものですが、好きな人に嫉妬してもらえるのは少し嬉しく感じるものです。次は好きな人を嫉妬させる方法を紹介します。

好きな人を嫉妬させる方法1:彼氏以外の男性・芸能人を褒める

好きな人を嫉妬させたい時は彼氏以外の男性や芸能人を褒めるととても効果的です。彼女の関心が他の男に向かっていることに彼氏は激しく嫉妬してしまいます。

好きな人を嫉妬させる方法2:気になる男性の存在をほのめかす

好きな人を嫉妬させるためには、気になる男性の存在をほのめかすのも1つの方法です。たとえば「職場にカッコいい男の子がいるの」「すごく優しくしてくれる人がいるの」と言えば彼氏も嫉妬で内心穏やかではいられなくなります。

好きな人を嫉妬させる方法3:元彼の話をしてみる

好きな人を嫉妬させたい時は元彼の話をするのもおすすめです。大好きな彼女の過去の男の話は気になりながらも嫉妬であまり聞きたくないという彼氏はたくさんnいます。

好きな人を嫉妬させる方法4:誘いを一度は断ってみる

また好きな人を嫉妬させるためには、毎回すぐに誘いに乗らずに一度は断ってみるのも良い方法です。焦らしのテクニックは嫉妬心を掻き立てます。

スポンサーリンク



好きな人を嫉妬させる方法5:彼とのデートの日以外もファッションを決めていく

また好きな人を嫉妬させる方法で興味深いのは、彼とのデートの日以外もファッションを決めていくことです。デートの日以外にも完璧なオシャレをして出かけることで、彼氏は「誰とa会うんだろう?」と嫉妬しやすくなります。

好きな人を嫉妬させる方法6:メイクやヘアスタイルを変えて疑問に思わせる

好きな人に嫉妬させるためには、メイクやヘアスタイルを変えて疑問に思わせるというやり方もあります。彼氏が「誰の影響?」と彼女の行動を怪しく感じると嫉妬心はどんどん大きくなります。

好きな人を嫉妬させる方法7:たまには内緒の♡を入れてみる

好きな人を嫉妬させるためには彼氏が見るであろうメールやライン、SNSなどで他人に向けて内緒のハートを入れてみるのもおすすめです。よくよく見なければ気が付かないような隠されたハートに彼氏は嫉妬心を抑えられなくなるはずです。

好きな人を嫉妬心させる方法8:グループではしゃぐ・他の男性と仲良くする

好きな人を嫉妬させる方法はまだあります。友人やグループで集まった時に他の男性と仲良くはしゃいでいる様子を彼氏に見せることも彼の嫉妬心に火をつけます。ただしやりすぎには十分注意が必要も必要です。

好きな人を嫉妬させるline術

それでは次は好きな人を嫉妬させるline術について紹介します。絶妙なlineテクニックを活用して彼の恋心を燃え上がらせましょう。

好きな人を嫉妬させるline術1:返信を遅らせる・頻度を減らす

好きな人を嫉妬させるにはlineの返信を遅らせたり、連絡の頻度を減らすのが最も効果的です。返事を返したい気持ちをグッとこらえて彼氏が嫉妬して起こす次のアクションを待ちましょう。

好きな人を嫉妬させるline術2:♡マークを使わない

好きな人を嫉妬させるには、lineの文章の中で♡マークを使わないのもかなりおすすめです。特に今まで♡マークをよく使っていたと言う場合は、突然♡マークがなくなることで彼氏を少しだけ不安にさせて嫉妬させることができます。

好きな人を嫉妬させるline術3:面白いスタンプを使う

好きな人を嫉妬させるにはlineで面白いスタンプを使うのも1つの方法です。♡マークやラブラブスタンプが欲しいと思っている彼氏に面白スタンプを使うと、どこか満たされない嫉妬心が沸き起こることもあります。

好きな人を嫉妬させるline術4:長々と長文を送らない

また好きな人を嫉妬させるには、lineで長々と文を送らないことも有効です。要件のみの短文を送ることで彼氏は物足りないと感じ、もっと彼女と話がしたいと嫉妬するようになります。

嫉妬させる男性の特徴

最後に女性を心底から嫉妬させる罪作りな男性の特徴について紹介します。以下のような特徴を持つ彼氏がいる女性は平静を保つのが至難の業かもしれませんね。

嫉妬させる男性の特徴1:女友達が多い・八方美人

嫉妬させる男の特徴は、とにかく女友達が多くて八方美人な性格をしていることです。女の子みんなに優しくする彼氏に彼女は嫉妬して落ち着かない気持ちになってしまいます。

嫉妬させる男性の特徴2:かっこよくてモテる

また嫉妬させる男性はたいていかっこよくてモテることがほとんどです。モテる彼氏がいると他の女性に取られてしまうのではないかと嫉妬させられることも多くなります。

嫉妬させる男性の特徴3:女性とマメに連絡をとっている

嫉妬させる男性はとてもマメな性格な人が多いのも特徴の1つです。彼女以外の女性と頻繁にマメに連絡を取っている彼氏は悪気なく彼女に嫉妬させてしまうこともあります。

嫉妬させる男性の特徴4:優しい

さらに嫉妬させる男性は優しい性格だという特徴もあります。誰にでも優しい彼氏は彼女にとってはいつ誰に取られてしまってもおかしくないため、少しでも彼氏が親しく話している女性がいるとすぐに嫉妬してしまうことがあります。

嫉妬させる男性の特徴5:突然自分を見ていないかのような素振りをする

嫉妬させる男性は気分屋な特徴もあり、突然自分を見ていないかのような素振りをすることもあります。彼女の気持ちを分かっていてそのような素振りをするタチの悪い男性もいるため、女性は彼氏を見極める目を養う必要があります。

まとめ

好きな人に嫉妬してしまう原因や、嫉妬心と上手に付き合う方法などについてご紹介しました。人を好きになると嫉妬心はどうしても起こってしまいますが、楽しい恋愛をするためには自分の中で嫉妬心とうまく折り合いをつけていけるかどうかカギとなります。嫉妬する心を上手にコントロールしていきましょう。

【関連記事】

嫉妬深い彼女の特徴・心理6選!行動・対処法&注意点・別れる方法

好きな人を嫌いになる方法22選!理由・リスクは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク