好きな人と釣り合わない原因は?

好きな人 釣り合わない

好きな人と付き合いたい、ずっと一緒にいたいと思う一方で、「私なんてあの人にはふさわしくないかも」「私とあの人は釣り合っていないかも」なんて思ってしまうこと、ありますよね。

好きな人と釣り合っていない、と一度思ってしまうと、どんどんネガティブになってしまいます。

そういう気持ちは好きな人にも伝わるので、あなたが「好きな人と釣り合わない」と思ってしまったことがきっかけで、本当にダメになってしまうこともあるので要注意。

恋愛をしていると、視野が狭くなると良く言いますしね。

しかし、本当にあなたと好きな人は釣り合っていないのでしょうか。

好きな人と釣り合っていないと感じてしまう原因や、そう感じたときの対処法について紹介していきます。

好きな人と釣り合っていないのでは‥と感じている方、必見です。

好きな人と自分は釣り合わないと感じてしまう原因は?

好きな人 釣り合わない

まずは、あなたが「好きな人と自分は釣り合わない」と感じてしまう原因について、紹介していきます。

恋愛をしていると、正常な判断ができなくなることもありますが、なぜ「好きな人と自分は釣り合わない」と思ってしまうのでしょうか。

その原因について、くわしく見ていきましょう!

1,好きな人と釣り合わないと感じるのは周りの目を気にしているから

好きな人 釣り合わない

好きな人と自分は釣り合わないと感じてしまう原因には、好きな人と釣り合わないと感じるのは周りの目を気にしているから、というものが挙げられます。

あなたは普段、他のカップルを見て、なにげなく「あの人たち釣り合ってないな」「あの彼氏にあの彼女はなんか‥」なんて思ってしまっていませんか?

何気なく他のカップルを釣り合っていないという目で見ていると、いざ自分に彼氏ができたときにも、「同じ様に釣り合っていないと思われているのではないか」と気にしてしまうのです。

周りの人を勝手に査定している自分自身がいけないのですが、周りの目を気にしすぎると、そもそも恋人もできにくくなってしまいますよ。

好きな人ができても、「周りから変な目で見られたら嫌だな」と常に考えてしまうことで、自分と好きな人は釣り合っていないと感じてしまうのでしょう。

2,好きな人と釣り合わないと感じるのは相手のスペックが高いことに劣等感を抱いているから

好きな人と自分は釣り合わないと感じてしまう原因には、好きな人と釣り合わないと感じるのは相手のスペックが高いことに劣等感を抱いているから、というものが挙げられます。

付き合うら高スペックの男性がいい!なんて思っていても、いざ高スペックの男性を好きになると、自分とのスペックの差、いわば恋愛格差を感じて劣等感を抱いてしまうことも。

・イケメン

・モデル体型

・高学歴

・生い立ち

・職業

・年収

このような、彼の見た目や彼を取り巻く環境に対して、自分と比較してしまっていませんか?

好きな人と自分のスペックが違いすぎると感じると、そこから恋愛格差が生じて「自分と好きな人は釣り合わない」と思ってしまうのです。

3,好きな人と釣り合わないと感じるのは自分がネガティブ・自信がないから

好きな人と自分は釣り合わないと感じてしまう原因には、好きな人と釣り合わないと感じるのは自分がネガティブ、自信がないからというものが挙げられます。

好きな人と釣り合わないと感じてしまう人全員に当てはまると言っても過言ではないのが、ネガティブで自分に自信がないということ。

ポジティブで自信に満ち溢れている人は、「好きな人と釣り合わない」なんて思いません。

ネガティブで自信がないからこそ、「私なんて」と思ってしまうのです。

好きな人と仲良くしている女性を見て、「私とは全然違うタイプの女性と話している(私なんかじゃダメだ)」と思うなど、思考は常にネガティブに‥。

もちろん、好きな人と話している他の女性が気になったり、不安になる気持ちはわかります。

しかし、「私なんて」と自分自身を過小評価するのはやめましょう。

ネガティブで自分に自信がないことは、この先恋愛をしていく上でマイナスでしかありません。

このあと紹介する「自信をつける方法」を参考に、自信を持てるようになりましょう!

4,好きな人と釣り合わないと感じるのは勝手な妄想をしているから

好きな人と自分は釣り合わないと感じてしまう原因には、好きな人と釣り合わないと感じるのは勝手な妄想をしているから、というものが挙げられます。

あなたの根拠のない決めつけや妄想で、好きな人のことを判断してしまっていませんか?

このケースでは、好きな人の外見だけで判断してしまっていることが多いです。

たとえば、

・彼のようなイケメンには美女が似合う

・彼のようにいいところに勤めている人には、知的な女性じゃないとダメだ

なんて、勝手に妄想してしまったり。

妄想は、一度嫌な方に進むとどんどん止まらなくなってしまうため、気を付けなくてはなりません。

あなた自身が作ったフィルターを通して好きな人のことを見ているため、現実とは異なる見方をしていることは意外と多いものです。

5,好きな人と釣り合わないと感じるのは相手のことが好きすぎて良く見えているから

好きな人と自分は釣り合わないと感じてしまう原因には、好きな人と釣り合わないと感じるのは相手のことが好きすぎて良く見えているから、というものが挙げられます。

先ほど、好きな人のことを自分が作ったフィルターを通して見ているといいましたが、こちらもそのケースの1つ。

好きな人というのは、実際よりも良く見えてしまうもの。

これを美化するというのですが、好きな人のことを好きすぎるあまり、美化してしまっているのかもしれません。

好きな人はとても素晴らしい人だから、自分とは釣り合わないと勝手に思い込んでしまうのです。

そのため、意外と、他の人から見るとそうでもない(釣り合わないとは思わない)こともしばしば。

自分の理想に美化するのも悪いことではないのですが、自分に自信を持てなくなるほど美化しすぎてしまうのは、やめたほうがいいでしょう。

好きな人と釣り合わないと感じるとき諦めるための判断は?

好きな人と釣り合わないと感じるとき、それをきっかけに諦めるというのも、1つの方法ではあります。

しかし、釣り合わないからという理由だけで好きな人を諦めるのは、少し勿体ない気がしませんか?

釣り合わないという理由だけで本当に好きな人を諦めるべきなのか、その判断について紹介します。

1,好きな人をきちんと諦めることができるか考える

好きな人と釣り合わないと感じるときの諦めるための判断には、好きな人をきちんと諦めることができるか考えることが挙げられます。

まずは自分自身の本当の気持ちと、しっかり向き合ってみましょう。

「釣り合わないから」という理由だけで、きっぱりと諦めることができますか?

心の底からそう感じているのであれば、おそらく未練など残らずきっぱりと諦めることができるのでしょう。

しかし、自分の気持ちに嘘をついて諦めてしまうと、後悔が残るためズルズルと好きな人のことを引きずってしまうことも。

まずは自分の本当の気持ちとしっかりと向き合い、心の底から「釣り合わないから無理だ」と思えているのか?を確認してみてください。

2,好きな人と本当に釣り合わないか周りの人に聞いてみる

好きな人と釣り合わないと感じるときの諦めるための判断には、好きな人と本当に釣り合わないか周りの人に聞いてみることが挙げられます。

あなた自身の勝手な妄想や思い込みで、好きな人と釣り合わないと感じていることもあります。

そのため、信頼できる友達に本当に彼と釣り合わないかどうかを聞いてみましょう。

自分が好きな人のことを美化してしまっている場合などは、周りから見ると全然釣り合わないとは思わないこともあるもの。

あなた自身は「好き」というフィルターを通して見ていますから、実際よりも何割か増しでかっこよく見えてしまっているわけです。

周りの意見を聞いてみると、「そんなことないんだ!」と思えるかもしれませんよ。

3,好きな人と友達として良い関係かどうか

好きな人と釣り合わないと感じるときの諦めるための判断には、好きな人と友達として良い関係かどうかを考えてみることが挙げられます。

好きな人と釣り合わないと思っても、今の関係が友達として良い関係であるのなら、諦めるのはまだ早いかもしれません。

友達ならば少しずつ距離を縮めていけますし、実際友達から恋人になったという人も多いもの。

自分に自信をつけていけば、恋人になれるチャンスも増えるはずですよ!

ただし、好きな人と話す機会や接触する機会がないのであれば、そこから進展させていくのは難しいので、諦めることも必要かもしれません。

4,好きな人に告白してはっきりさせる

好きな人と釣り合わないと感じるときの諦めるための判断には、好きな人に告白してはっきりさせることが挙げられます。

好きな人と釣り合わないと思っているのは、あなただけかもしれません。

好きな人に告白して、白黒はっきりさせるのも1つの方法です。

フラれたのなら、きっぱりと諦めもつきますよね。

逆に、告白したらうまくいった!という可能性も十分にあり得ます。

1人でモヤモヤ考えていても答えが見つからないのなら、思いきって告白してみるのもおすすめです!

好きな人と釣り合わないと感じる人が自信をつける方法は?

好きな人と釣り合わないと感じてしまうのは、その根本には「自分に自信がない」ことがあります。

つまり、自分に自信を持てるようになれば、釣り合わないと感じることもなくなる、ということ。

好きな人と釣り合わないと感じる人が自信をつけるには、どうすれば良いのでしょうか。

その方法が、こちらです。

1,いつも笑顔でいることを心がける

好きな人と釣り合わないと感じる人が自信をつける方法には、好きな人と釣り合わないと感じるときはいつも笑顔でいることを心がけることが挙げられます。

笑顔というのは、実は女性にとって最大の武器ともいえるもの。

どんなに美人な人よりも、素敵な笑顔の人の方がモテるんですよ!

素敵な笑顔は、それだけで多少の欠点をカバーできるといっても過言ではありません。

しかし、ネガティブな人は人前で笑顔を見せることがあまりないため、上手に笑えないこともあるでしょう。

笑顔は普段からし慣れていないと、いざ笑ったときに不自然になってしまいます。

毎日鏡の前で笑顔の練習をしてみてください。

笑うと気持ちも前向きになれますよ!

2,自分に似合うファッションを身につける

好きな人と釣り合わないと感じる人が自信をつける方法には、好きな人と釣り合わないと感じるときは自分に似合うファッションを身につけることが挙げられます。

自分に似合うファッションをするということは、すなわち自分の良さを最大限に引き出すということ。

自分で何が似合うのか?を考えるのは、自分の魅力を自分で見つけることですから、自信に繋がること間違いなし!

自分ではなかなか難しいという場合は、信頼できる友達などにアドバイスを求めてみるのもおすすめです。

周りから「その服似合ってるね」と褒められるようになれば、自信になりますからね。

ファッションと同時に、似合うメイクを研究してみるのもいいですよ!

3,自分磨きを頑張る

好きな人と釣り合わないと感じる人が自信をつける方法には、好きな人と釣り合わないと感じるときは自分磨きを頑張ることが挙げられます。

自分磨きは、やはり自信をつけるためには欠かせません。

見た目を磨くこともそうですが、今回は自分の長所や特技を伸ばすことに注目してみましょう。

誰にでも長所はあります。

その長所を伸ばして人に伝えていくことで、確実に自信をつけることができますよ。

内面、外見、性格などなんでもいいので、「これは人より優れているかも」と感じるところを見つけて、どんどん磨いていきましょう!

4,好きな人に無理して合わせようとしない

好きな人と釣り合わないと感じる人が自信をつける方法には、好きな人と釣り合わないと感じるときは好きな人に無理して合わせようとしないことが挙げられます。

好きな人に好かれたいという承認欲求は、誰もが持っているもの。

好きな人に、あえて嫌われたいと思う人などいません。

だからこそ、嫌われたくなくて自分の意見を言えなかったり、好きな人に合わせてしまうこともあるでしょう。

自分の意見ばかりを言うのも良くないですが、何も言えないのも良くありません。

これでは個性がなく、お互いを知ることができないからです。

無理して相手に合わせていると、後々無理だと感じる瞬間が絶対に出てくるもの。

自分の良いところも悪いところもさらけ出して、好きな人にありのままの自分を知ってもらいましょう。

好きな人が、自分の思い通りにならないからという理由で距離をとるようであれば、付き合うことになってもいいように利用されるのが目に見えていますので、早い段階で分かってよかった、とプラスに捉えてくださいね。

5,優しさや思いやりの気持ちを持つ

好きな人と釣り合わないと感じる人が自信をつける方法には、好きな人と釣り合わないと感じるときは優しさや思いやりの気持ちを持つことが挙げられます。

自分に自信がない人は、自分の見た目にコンプレックスを抱えている人が多いです。

そういう人は、優しさや思いやりといった人間力で勝負しましょう!

気遣いや人を思いやる気持ちは、実は何よりも大切なもの。

どんなにキレイな人でも、気遣いや思いやる気持ちがなければうまく関係を築いていくことはできません。

優しさや思いやりの気持ちを持つことは、あなたの内面的な魅力を高めてくれることでしょう。

6,好きな人に対する強い気持ちを持つ

好きな人と釣り合わないと感じる人が自信をつける方法には、好きな人と釣り合わないと感じるときは好きな人に対する強い気持ちを持つことが挙げられます。

他の女性と比べて劣るところはあっても、好きな人のことを思う気持ちは誰にも負けない!と強く思いましょう。

好きという気持ちを強く持つことで、周りからも明るくイキイキして見えるようになるもの。

明るさは人を魅力的に見せてくれますから、ぜひ気持ちだけは負けないんだ!と強く思い続けてくださいね。

7,小さな成功体験を積み重ねる

好きな人と釣り合わないと感じる人が自信をつける方法には、好きな人と釣り合わないと感じるときは小さな成功体験を積み重ねることが挙げられます。

小さなことでも、「できた!」という経験は自信をつけさせてくれるもの。

できなかったことができるようになったとき、自身が持てるようになりますよね?

モチベーションを高めるきっかけにもなりますよで、小さな成功体験をどんどん積み重ねていきましょう。

好きな人に毎日挨拶する、など、何か決め事を作ってもいいですね。

新しいことにチャレンジして、今まで知らなかった世界を知ることもおすすめです。

自分はできる、と自分の可能性を信じて、小さな成功体験を積み重ねていきましょう。

8,気にしない・いちいち悩まない

好きな人と釣り合わないと感じる人が自信をつける方法には、好きな人と釣り合わないと感じるときは気にしない、いちいち悩まないことが挙げられます。

年齢差などのコンプレックスは、自分でいくら考えてもどうすることもできません。

こういう場合は、気にしても無駄だと割り切ってしまいましょう。

もちろん、努力で解決することであるなら、少しずつでいいので改善していくべきです。

しかし努力でどうにもならないことは、悩んでも解決することはありません。

必要以上に考えないようにし、そういう自分のコンプレックスも含めて好きになってくれる人を探しましょう。

まとめ

好きな人と釣り合わないと感じる原因や、自信をつける方法について紹介しました。

好きな人と釣り合わないと感じるのは、ほとんどの場合、自分自身で勝手に釣り合わないと決めつけてしまっているもの。

実際にはそうでもないことも多いので、まずは自分に自信を持つことから始めましょう!

自身のある女性はイキイキとしていて素敵ですし、それだけでも魅力的に見えるものですよ。

【関連記事】

好きな人が元カノの話をする男性心理・対処法は?

好きな人と付き合いたい!方法や必要なことは?

好きな人が鈍感……アピールする方法は?

好きな人と近い!距離を近づけようとする男性心理は?

好きな人と恋バナをするメリット・注意点・心理は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク