好きな人にやきもちを焼かせるテクニックは?

好きな人 やきもち

好きな人に気持ちを伝えたい時、相手の男性のほうもあなたに気があるのなら何の問題もなく恋愛に発展しそうですが、なかなかそううまくいかないで煮え切らない状態になりやすいものです。

そこで好きな人に振り向いてもらうためには、ちょっとした駆け引きをすると効果が期待できます。

その一つがやきもちを焼かせるという方法です。

やきもちを焼かせることで彼の嫉妬心を上手く利用しながら、自分のほうへと振り向かせるテクニックについてご紹介します。

好きな人にやきもちを焼かせるテクニックは?

好きな人 やきもち

好きな人と両想いになりたいと思いながらも、うまくいかなくて悩んでいませんか?

そのような時には、好きな人へやきもちを焼かせ嫉妬心を持たせる方法があります。

恋愛を成就させるための駆け引きも時には必要です。男性の多くは競争心やプライドにこだわる傾向があります。

そのような傾向から導き出される嫉妬心をうまく使いながら、気持ちをあなたの方へ向けさせるテクニックとは、具体的にどのようなものがあるのでしょうか?

好きな人にやきもちを焼かせるには友達を褒める

好きな人にやきもちを焼かせるためには、友だちを褒めることから始め、競争心を刺激するのもテクニックの一つです。

子供のころからのしつけや教育の影響もあり、一般的に男性は、他人に負けたくない競争心を持っています。

自分の友だちが褒められること自体は、気分も悪くはないのですが、案外と嫉妬心を刺激されるということもあります。

特に自分が気にする女性があなたの友達のことばかり褒め出すと気になりだす傾向があります。

その男性の心の中でも、あなたに自分を認めてもらいたい、褒めてもらいたいという願望が無意識に出てきます。

その心理を突いて、軽く彼の友達を褒めてみるということです。

ただし、あまりに頻繁な回数や露骨な感じで友だちを褒めすぎてはなりません。

下手をすると、好きな人は、あなたが自分の友だちのほうが好きなのではないかと誤解をしてしまうことも考えられ、お互いの心がすれ違いになる可能性もあります。

好きな人にやきもちを焼かせるためには他の異性の存在を匂わす

好きな人にやきもちを焼かせるには、他の異性の存在を匂わせてみるといいでしょう。

誰しも、自分に好意があるだろうと思っていた異性が、実は他の人のことを気にしていそうだと思った途端に、嫉妬心が沸々と湧いてくるものなのです。

仮にその人へは恋愛感情など持っていなかったとしても、そんなことが起こってから急にやきもちを焼いて恋愛対象として見てしまうこともあり得ます。

そのような心理を利用して、あなたの周辺に好きな人以外の気になっている男性がいるような気配をさせてみるのもテクニックの一つです。

ただしこの方法は少し難易度が高く、上手くタイミングなどを合わせないと、好きな人がそのことを気にして身を引いてしまい、振り向いてくれなくなる可能性もあります。

このテクニックを使う場合、飲み会など大勢でいる場所で聞かれた時に、照れながら答えをはぐらかす素振りをする程度にしておきましょう。

要は、気になる異性がいることを、匂わすだけに抑えておくということです。

好きな人にやきもちを焼かせるためには元彼の思い出話をする

好きな人にやきもちを焼かせて嫉妬心を抱かせるテクニックとして、元彼についての話をするという方法があります。

もしあなたに気がある男性であれば、元彼には負けたくないという競争心が強くなり、あなたにまだ元彼の存在が残っていることへ嫉妬をし始めることでしょう。

少しだけ、好きな人の心を掻き立てる意味では効果があります。しかし元彼との思い出をあまりダラダラと語り続けたり、事あるごとに頻繁に持ち出すと、かえって悪印象を与えて愛想尽かされてしまいます。

嫉妬させたいつもりが逆に嫉妬心すら消えうせることも考えられるので注意が必要です。

そこで、直接元彼の名前を出したり思い出を長々と語るのではなく、元彼との懐かしさを想像させるような工夫をしてみるのです。

例えば、このカフェに来たことがある、あの映画見たことがあるといった、過去のエピソードを匂わせるだけにしておくと、それだけでも嫉妬心を抱かせることに成功します。

好きな人と違うタイプの有名人・芸能人の話をする

好きな人とは見た目や性格などが違ったタイプの有名人・著名人についての話を延々としてみましょう。

好きな人にやきもちを焼いて嫉妬してほしいとは思いつつ、あまり周辺のリアルな人物を引き合いにしてしまうと誤解を招くことがあります。

変な企みを懸念させてしまい関係を悪化させてしまわないためには、俳優やモデル、有名人といった日常的ではない人物たちに憧れていることを話して、やきもちや嫉妬心を煽るという方法が良いでしょう。

その男性とは全く違うタイプの有名人のことを話して、好みなんだとさりげなく褒めるのです。

自分とは全く違うタイプの男性のことが気になるあなたについて、彼は自信をなくし嫉妬心を抱くかもしれません。

ただし有名人が相手なだけに、さほど彼を深く傷つけることはないはずなので心配はないでしょう。あくまでも会う機会が希薄な有名人・著名人であることがポイントです。

好きな人にやきもちを焼かせるにはLINEの連絡の頻度を少なくしてみる

好きな人にやきもちを焼かせるために、わざとLINEなどの連絡頻度を少なくしてみましょう。

普段のメールやLINEの返信を遅らせたり、あなたのほうから電話をする頻度を減らしてみると、相手の男性は徐々に不思議な心地になり、嫉妬心を持つようになります。

どうしても好きな人に対しては、嬉しい気持ちら焦りなどから、小まめに連絡をしたくなるものです。

しかし、あなたからばかり連絡を入れていると、相手はそれで満足してしまいます。

連絡頻度を減らすことによって、あなたの好きな人はやきもちを焼きはじめ嫉妬心や不安を抱くようになり、遂には自分から連絡をしてくる可能性が高まります。

恋愛の主導権があなたへと切り替わるきっかけにもなります。

好きな人にやきもちを焼かせるためにはLINEで♡マークを使わない

好きな人にやきもちを焼かせるには、LINEなどを送る際に好きな気持ちを♡マークでアピールしないようにするのも方法の一つです。

♡のスタンプをもらう男性は、大概自分に好意があるのだろうと推測します。

そのため、あえて自分が頑張らなくてもこのまま任せてしまおうとか、ちょっと大人しく様子を見ておこうなどと安堵し切ってしまう傾向があるからです。

「LOVE」を意識させる♡のマークは、確かに誤解を招きやすいとされています。

そこで、好きな人がやきもちを焼いて嫉妬してもらう意味でも、なるべく♡マークのスタンプを使う癖を直して、そうじゃない部分で恋の駆け引きを行うほうが良いでしょう。

スポンサーリンク



好きな人にやきもちを焼かせるためにはグループの他の男性と仲良くしてみる

好きな人にやきもちを焼かせて嫉妬させるテクニックとして、いつものグループの中の他の男性と仲良くし、その様子を見せるという方法があります。

好きな人の目の前で、わざと楽しそうに話をしながらボディタッチなどを偶にしてみましょう。

そんな様子を彼に見せることでちょっとした嫉妬心を抱かせることもできます。

男性の習性として競争心があり、特に身近な友人だからこそ意地になって競い合うものです。

なので、好きな人の目の前で他の異性といちゃつくあなたを見て、やきもちを焼き始めていたら、あなたへ気持ちが向いている証拠になります。

ただしこの方法は、グループ内の該当する男性、あるいは周辺の人達へ勘違いをさせてしまう恐れがあるので、行う際は程々にしなくてはなりません。

手当たりしだいに男性へ近づく気が多い女性だと誤解を招きやすいからです。

好きな人も含め、男女公平にコミュニケーションをとっておくことが肝心です。

好きな人にやきもちを男友達との写真をSNSにアップする

好きな人にやきもちを焼かすために、他の男性の友達との写真をSNSに掲載してみましょう。

好きな人とSNSでフォローし合っていれば、何かのイベントや集まりの際に、他の男性と写真を撮って載せてみると、好きな人が嫉妬心を抱くかもしれません。

みんなで楽しそうな写真をアップし、誰かにあなたが取られやしないかという気持ちにさせるテクニックです。

きっと好きな人は、自分以外の男性にも楽しそうな表情を見せているあなたを見て、軽く嫉妬心を抱くようになるはずです。

ただし、これも度を越してしまうと誤解を招きかねません。

それに常日頃から好きな人が投稿するSNS記事にも反応を残し続けることがコツです。

あなたも彼の投稿をいつも気にして見ているというアピールをしないと、相手の方が引いてしまってあなたのフォローを切ってしまう可能性もありますので注意してください。

好きな人にやきもちを焼かせるには1回デートの誘いを断ってみる

好きな人にやきもちを焼かせるには、誘われたデートなどに即OKしたりせず、時にはぐっと耐えて誘いを断ってみることも必要です。

いつも相手の男性のペースや都合にばかり合わせていると、あなたという存在を当たり前だと思い込んでしまいかねません。

そこでデートなどの誘いを数回断って見るという方法です。

相手にとってあなたは都合のいい存在と思われているので、自分からの誘いが優先であると考えています。

しかしそれよりも大切なものがあるのだということを思い知らせることで、相手の男性にやきもちを焼かせて嫉妬を抱かせることができます。

今までと違った危機感を感じ始め、きっと必死になってあなたのことを考えるようになるでしょう。

好きな人にやきもちを焼かせるにはイメチェンしてみる

好きな人にやきもちを焼かせるために、イメージチェンジを試みてはいかがでしょうか?

好きな人が自分の方に振り向いてくれないと感じていたら、まずは印象を変えることから始めてみましょう。

メイクや髪型などをイメージチェンジしてみるのです。

好きな人にも新鮮な印象を与えてみると、もしかしたら魅力的な女性だったんだと気づいてもらえるかもしれません。

それにイメージチェンジを急にした理由が知りたくなると、つい余計なことも考え過ぎてしまい嫉妬すら覚えることがあります。

このような刺激を相手に与えると、好きな人は、あなたが他の人と付き合ってしまうのではと焦り始める可能性があります。

好きな人にやきもちを焼かせるには男性がいる集まりに行くことを伝える

好きな人にやきもちを焼かせるテクニックとして、知らない男性がいる集まりに誘われていることを相談してみるのも方法の一つです。

例えば、仲の良い女友達からの誘いがあり断りづらい状態だと言って、どう思うかと好きな人へ意見を求めるような進行をします。

普通なら、自分の知らない場所で他の男性と過ごすことを快く思えません。

自分のことを好きでいながら、すんなり断らないことへの不安感と嫉妬する気持ちが出てくるはずです。

この方法は、必ず事前に彼に打ち明けることが重要で、実際に行かなければ関係が悪化することはあり得ません。

やっぱりあなたが嫌がることはしないと可愛く言ってあげれば、再び落ち着いてきます。

好きな人にやきもちを焼かせるには「内緒♡」を使ってみる

好きな人にやきもちを焼かせるために、「内緒♡」を使ってみましょう。

例えば、電話が掛かってきた相手が誰なのか?これは誰にもらったのか?今日これからどんな予定なのか?といった質問をされた時、思わせぶりに「内緒♡」と言ってそれ以上答えないという言動をしてみることです。

好きな人にとってもあなたに秘密なことがあるのは、自然とモヤモヤする嫉妬心の原因となります。

ほんの少しだけ相手の男性にも分からない秘密や内緒を作るということです。

ただしこれも度を越して使わないようにしましょう。

毎回使い過ぎると呆れられてしまう可能性があり、かえって冷めた目で見られてしまいますので注意してください。

まとめ

以上、好きな人にやきもちを焼かせて嫉妬心を煽る方法について、さまざまな角度からご紹介してきました。

やきもちを焼かせることで、好きな人の恋心をも燃焼させることが目的ですので、その点から大きく外れない程度に仕掛けることがポイントです。

本当はお互いに好きな気持ちをストレートにぶつけ合って成り立つのが恋愛です。

相手の男性へやきもちを焼かせて押し引きし探りを入れるという方法は、過剰に使うと逆効果も否めませんので気をつけてください。

あくまでもテクニックの一貫として参考にしていただければと思います。

【関連記事】

好きな人に嫉妬する原因・理由・瞬間・嫉妬心との付き合い方

好きな人が冷たくなったのはなぜ?男性心理や対処法・NG行動は?

好きわからないと感じる瞬間は?心理・診断・対処法

好きな人ができない女性の特徴・心理&恋愛スイッチを入れる方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク