好きな人がいて不安になる理由や原因・対処法は?

好きな人 不安

恋愛をしていると毎日が楽しくなりますが、それと同時に不安になることもありますよね。

好きだからこそ不安になるわけですが、「どうしてこんなに不安になるのかわからない‥」と、余計に不安になってしまうこともあるでしょう。

なぜ不安になるのかわからないと、不安ばかりが募ってしまい、とても辛いですよね。

しかし、よくよく考えてみると、好きな人がいて不安になる瞬間やシチュエーションはたいてい決まっているもの。

では一体、どんなときに不安になるのでしょうか。

好きな人がいて不安になる理由や原因、また、その対処法について紹介していきます。

わけも分からず猛烈な不安に襲われている‥という方、必見です。

好きな人がいて不安になる理由や原因は?

好きな人 不安

まずは、好きな人がいて不安になる理由や原因から、見ていきたいと思います。

好きな人がいて不安になるのは、多くの人が経験していること。

むしろ、好きな人がいて不安になるのは、当たり前のこととも言えるのです。

不安になるのは当たり前とはいえ、なぜ不安になるのでしょうか。

好きな人がいて不安になる理由や原因は、こちらです。

1,好きな人から嫌われていないか不安になる

好きな人 不安

好きな人がいて不安になる理由や原因には、好きな人から嫌われていないか不安になることが挙げられます。

好きな人の気持ちは、好きな人にしか分かりません。

あなたがどんなに彼のことを好きだと思っていても、彼もあなたのことを好きかどうかは、彼に聞く以外に知りようがないですよね。

・もしかして、嫌われているかも‥

・嫌われたいたらどうしよう‥

好きな人が自分のことをどう思っているのか分からないからこそ、相手の気持ちが気になって不安になってしまうのでしょう。

嫌われているのかもしれない、と思ってしまう人は、自分に自信がなくてネガティブな考えを持っている人に多いです。

好きな人の気持ちは本人にしか分からないことですが、嫌われていないか不安になってしまう人は意外と多いものなのです。

2,好きな人と付き合えるか両想いになれるか不安になる

好きな人がいて不安になる理由や原因には、好きな人と付き合えるか、両思いになれるか不安になることが挙げられます。

好きな人と付き合いたい、好きな人にも自分のことを好きになってほしいと思うのは、恋愛をしていれば当たり前のこと。

付き合いたいという気持ちが強いと、つい

・付き合えなかったら‥

・両思いになれなかったら‥

と不安になってしまいます。

確かに、好きな人と両思いになれなかったらと思うと、不安にもなりますし怖くもなりますよね。

しかし、未来は誰にも分かりません。

どうなるか分からない未来への不安を抱えていると、今やることよりも「結果」に注目してしまいがち。

結果にばかり目を向けていないで、今やるべきことと向き合うべきだと言えるでしょう。

3,進学・就職・転勤などで好きな人と会えなくなってしまわないか不安

好きな人がいて不安になる理由や原因には、進学や就職、転勤などで好きな人と会えなくなってしまわないか不安になることが挙げられます。

今現在学生である、もしくは異動の多い職場に勤めていたりすると、「離ればなれになるかもしれない」という不安を感じる人もいます。

今は毎日会える関係だとしても、それがいつまで続くかは分かりません。

進学や就職で離ればなれになる、毎日のように会えなくなるという可能性は、確かにあります。

しかしこちらに関しても、本当にそうなるのか(会えなくなるのか)は分かりませんよね?

未来のどうなるか分からない結果にしか目が向いておらず、今するべきことが何かのか?が理解できていないのです。

だからこそ、漠然とした不安に襲われてしまうのかもしれませんね。

4,好きな人が他の女性と仲良くしているのではないかと不安になる

好きな人がいて不安になる理由や原因には、好きな人が他の女性と仲良くしているのではないか、と不安になることが挙げられます。

好きな人とは、四六時中一緒にいられるわけではありません。

だからこそ、自分といないときに好きな人が自分以外の女性と仲良くしているのでは?と不安になってしまうのです。

好きな人が彼氏であるなら好きな人を信じることもできますが、片思いならばなかなかそうは思えないもの。

ラインの返事が来ない、既読にならないのは他の女性といるからかも‥と、必要以上に不安になってしまうこと、ありますよね。

好きな人が何をしているのか、自分には分からないことに対して不安になっても仕方がないのですが、不安になってしまうのが恋する乙女なのかもしれませんね。

5,好きな人に告白していいのか不安になる

好きな人がいて不安になる理由や原因には、好きな人に告白していいのか不安になることが挙げられます。

好きな人と付き合うためには告白しなくてはなりませんが、

・告白したら迷惑がられないか?

・告白したら嫌われないか?

が不安になってしまうのです。

誰だって、好きな人には迷惑をかけたくありませんし、嫌われたくなどありません。

自分が告白することで相手に迷惑をかけるかも‥というのは、一見相手を思いやる気持ちが強いように思われますが、実はこれも「嫌われたらどうしよう」という気持ちが根本にはあることが分かります。

好きな人に嫌われたくないからこそ、告白することに対しても不安になってしまいます。

好きな人がいて不安になるのがNGな理由

続いて、好きな人がいて不安になるのがNGな理由について、説明します。

好きな人がいるときに不安になるのは当たり前とはいえ、不安になるのは良いことではありません。

好きな人がいて不安になるのは、なぜNGなのでしょうか。

その理由は、こちらです。

1,不安が強くなりすぎてネガティブな気持ちが相手に伝わってしまう

好きな人がいて不安になるのがNGな理由には、不安が強くなりすぎてネガティブな気持ちが相手に伝わってしまうことが挙げられます。

好きな人がいて不安になると、物事を何でもかんでも悪い方に考えてしまいがち。

つまり、あることないことネガティブになってしまうのです。

うまくいくはずがない、というネガティブな感情があると、好きな人への接し方や表情も暗くなってしまいます。

そういう気持ちは表情として好きな人にも伝わりますので、あなたの魅力が伝わらなくなってしまうでしょう。

ネガティブな感情は、自ら恋愛の邪魔をすることになるもの。

ネガティブな心はなかなか改善できないので、それこそ厄介なものだと言えますね。

2,「もうダメだ」と勝手に諦めてしまう

好きな人がいて不安になるのがNGな理由には、「もうダメだ」と勝手に諦めてしまうことが挙げられます。

ネガティブな気持ちが強いこととも被るのですが、

・どうせうまくいくはずがない

・付き合えるわけがない

・もうダメだ

と、好きな人の気持ちを確認せずに勝手に結論を出してしまうのです。

これは、自ら片思いを諦めてしまっている、ということ。

勝手に結論を出してしまう人は、自分の人生を自分で諦めてしまっていることも多いものです。

3,好きな人の気持ちが分からなくなってしまう

好きな人がいて不安になるのがNGな理由には、好きな人の気持ちが分からなくなってしまうことが挙げられます。

好きな人がいるときに感じる不安は、日に日に増していくばかり。

こうなると、感情が先走りしてしまい、冷静に好きな人の反応などを見ることができなくなってしまいます。

本当は好きな人もあなたに好意を抱いていたとしても、「私の思い込みだ」と思ってしまい、せっかくの両思いを無駄にしてしまうことも‥。

両思いなのに自分でそれを遮ってしまうとしたら、とても悲しいことですね。

好きな人の気持ちが分からなくなってしまうのは、好きな人がいて不安になることがNGな最大の理由だと言えるでしょう。

4,恋愛に振り回されて自分のするべきことができなくなってしまう

好きな人がいて不安になるのがNGな理由には、恋愛に振り回されて自分のするべきことができなくなってしまうことが挙げられます。

好きな人がいて不安になると、頭の中は好きな人のこと以外考えられなくなっていきます。

好きな人のちょっとした言動が気になり、あなた自身の好きな人への接し方もすべて「好きな人の顔色」を伺ってしまうようになることも。

四六時中好きな人への不安でいっぱいになることで、自分が今本当にやるべきことができなくなってしまうことも少なくありません。

仕事が手につかなくなって、好きな人に迷惑をかけることになってしまっては、元も子もありませんね。

世の中は恋愛がすべてではないので、恋愛に振り回されてしまうのは良いことではありません。

好きな人がいて不安になるときの対処法

では最後に、好きな人がいて不安になるときの対処法についてお話しします。

好きな人がいて不安になるのは当たり前のことでもありますが、不安になるのは良くないことだということも分かりました。

とはいえ、「不安になるのはNGって言われても、どうしたらいいの?」と思う人もいるでしょう。

一度不安になると、その不安はどんどん膨れ上がってしまうもの。

では、好きな人がいて不安になるときはどうすればいいのでしょうか。

好きな人がいて不安になるときの対処法は、こちらになります。

1,好きな人がいて不安なときはネガティブな感情を捨てる

好きな人がいて不安になるときの対処法には、好きな人がいて不安なときはネガティブな感情を捨てることが挙げられます。

恋愛をしていると、多くの人がネガティブになってしまうもの。

好きな人がちょっと冷たかった→嫌われた

好きな人からの連絡が遅い→浮気かも

こんなふうに思ってしまうと、はっきり言ってキリがありません。

また、あなたから好きになったのであれば、好きな人との温度差に不安を感じることもあるでしょう。

ネガティブな気持ちがあると、無意識のうちにそのネガティブな行動を実行してしまい、本当のことになってしまうのです。

まずは、ネガティブな感情を捨てることから始めましょう。

2,好きな人がいて不安なときはポジティブなイメージをする

好きな人がいて不安になるときの対処法には、好きな人がいて不安なときはポジティブなイメージをすることが挙げられます。

先ほども述べましたが、好きな人がいて不安になるのはネガティブな感情があるから。

ネガティブな気持ちがあるのなら、できるだけポジティブなことをイメージしましょう!

好きな人と話す、仲良くなる、デートをするなど、ポジティブなことをイメージするだけで不安も払拭されるものです。

3,好きな人がいて不安になるときは自分中心な考えは捨てて相手がいることを考える

好きな人がいて不安になるときの対処法には、好きな人がいて不安になるときは自分中心な考えは捨てて、相手がいることを考えることが挙げられます。

恋愛は、あなたが一人でしているわけではありません。

相手がいて、初めて恋愛として成立するわけです。

・自分の空いている日にデートに誘ったら、断られてしまった

・自分が連絡できる時間帯なのに、彼から返事が来ない

こういう考えは、あなたが自分中心な考えをしているために生じるもの。

あなたが空いているとき、好きな人も空いているとは限りません。

しかし、恋愛をしていると自分の気持ちや考えを押し付けてしまいがちになり、自分の考えが受け入れられないと不安になるわけです。

自分中心で考えているかも‥と思ったら、一度深呼吸をして客観的に考えてみるといいですね。

恋愛は、一人でするものではないということを改めて頭に入れておきましょう。

4,好きな人がいて不安になるときは恋愛以外のことに目を向けてみる

好きな人がいて不安になるときの対処法には、好きな人がいて不安になるときは恋愛以外のことに目を向けてみることが挙げられます。

頭の中が好きな人への不安でいっぱいになっているときは、あえて恋愛以外のことに目を向けてみましょう。

不安は考え出すと止まらなくなり、どれが正解なのか分からなくなってしまうもの。

これでは恋愛も楽しめないので、一度恋愛から離れてみるのがおすすめです。

家族と過ごす、友達と過ごすなど、恋愛以外にも楽しいことはたくさんありますよ!

5,好きな人がいて不安なときは運動して汗を流してみる

好きな人がいて不安になるときの対処法には、好きな人がいて不安なときは運動して汗を流してみることが挙げられます。

軽い運動をして汗を流すことは、良いリフレッシュになるもの。

つい頭の中が好きな人への不安でいっぱいになってしまったときは、ウォーキングやランニング、筋トレなどをして汗をかきましょう!

運動をすると気持ちも前向きになるので、不安も忘れられるようになりますよ。

まとめ

好きな人がいて不安になる理由や原因、その際の対処法についてお話ししました。

好きな人がいて不安になるのは、当たり前のことでもあります。

しかし、不安になっては恋愛そのものを楽しめなくなってしまいますので、必要以上に不安になるのはやめましょう!

たまには恋愛以外のことで息抜きをして、不安を払拭していってくださいね。

【関連記事】

好きな人を聞き出す方法・自分ではなかったときの対処法は?

好きな人をデートに誘う方法は?タイミングや断られる理由は?

好きな人からLINEをブロックされたときの相手の心理・対処法について

好きな人の脈ありを判断する方法は?会話・行動・デート編

好きな人から連絡がない理由は?気持ちを落ち着かせる方法は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク