好きな人と連絡したいときLINEで何を送ればいい?

好きな人ともっと仲良くなりたい、いつでも連絡を取り合っていたい!という気持ちは、誰にでもあるもの。

決してあなただけではありません。

しかし、まだ付き合っているわけでもないのに、何度もLINEをしたら好きな人に迷惑かもしれない‥とも考えてしまいますよね?

好きな人の性格にもよりますが、確かにエンドレスでLINEが送られてきたら、迷惑に感じてしまうでしょう。

では、好きな人に連絡したいときはどうすればいいのでしょうか。

ここでは、好きな人にLINEを送るときの内容やテクニック、注意点などについてお話ししていきます。

好きな人に連絡したい!と思っている恋愛中の女性、必見です。

好きな人と連絡したい!LINEで何を送ればいい?

好きな人と連絡したいとは思うものの、いざスマホを手にしたとき「何を送ればいいんだろう?」と悩んでしまうこと、ありますよね。

好きな人に連絡したいけど何を送ればいいのかわからない‥という人は、以下を参考にしてみてください!

1,好きな人と連絡したいときは綺麗な写真を送ってみる

好きな人と連絡したいときにLINEで何を送ればいいのか?には、好きな人と連絡したいときは綺麗な写真を送ってみることが挙げられます。

そんなに大それたものではなくても、たとえば雨上がりの虹や夕焼けなどの景色、花、動物など日常には「綺麗だな」と感じるものがたくさんあります。

もちろん、「いいな、綺麗だな」という感じ方には個人差はありますが、「嫌だな」とは感じないでしょう?

自分が見て嬉しくなるような写真を撮って、「虹がすごく綺麗だったので、思わず送ってしまいました」といった簡単なメッセージを添えて送ってみましょう。

動物好きな人なら、野良猫の写真なども喜ばれるかもしれません。

2,好きな人と連絡したいときは相手が答えやすい簡単な相談をしてみる

好きな人と連絡したいときにLINEで何を送ればいいのか?には、好きな人と連絡したいときは相手が答えやすい簡単な相談をしてみることが挙げられます。

深刻な相談や重い内容の相談ではなく、相手がすぐに答えられるような簡単な相談にしましょう。

たとえば、

  • パソコンを買いたいんだけど、おすすめのメーカーってある?
  • 仕事で○○を早くやるには、どうすればいいのかな?

など、好きな人がすぐに答えられるものがおすすめ。

そこからやり取りが続くようになるかもしれませんよ!

3,好きな人と連絡したいときは気軽な感じで飲み会や遊びに誘ってみる

好きな人と連絡したいときにLINEで何を送ればいいのか?には、好きな人と連絡したいときは気軽な感じで飲み会や遊びに誘ってみることが挙げられます。

2人きりのデートではなく、「みんなで」の遊びに誘ってみましょう。

この場合、あらかじめ「みんな」には根回しをしておくことも忘れずに。

数人の飲み会やバーベキューなどの誘いなら、好きな人も参加しやすいですよね!

2人きりだとためらってしまっても、複数なら気軽に誘えます。

堅苦しくならないように、気軽な感じで誘ってみてくださいね!

4,「美味しいお店探しているんだけど〇〇さん知らないかな?」

好きな人と連絡したいときにLINEで何を送ればいいのか?には、好きな人と連絡したいときは「美味しいお店探しているんだけど○○さん知らないかな?」と聞いてみることが挙げられます。

好きな人がよく外食をしていたり、グルメなタイプであるのなら、違和感なくメッセージを送ることができます。

「○○君なら知ってるかなーと思って」と前置きしておくと、その後の流れがスムーズになるのでおすすめ。

このとき、真剣に答えてくれていたのなら、「○○って食べたことないから気になってたんだ~。良かったら今度一緒に行かない?」なんて誘えるのではないでしょうか。

逆に「知らない」「わからない」などのそっけない返事が来たのなら、あまり乗り気ではないことが分かりますね。

5,「元気ですか?」「久しぶり!仕事忙しい?」と聞いてみる

好きな人と連絡したいときにLINEで何を送ればいいのか?には、好きな人と連絡したいときは「元気ですか?」「久しぶり!仕事忙しい?」と聞いてみることが挙げられます。

好きな人としばらく会っていない、連絡も取っていなかった場合は、近況を聞くための挨拶から始めましょう。

元気?仕事忙しい?など、体調を気遣うメッセージや、他愛ないメッセージでOK。

そこからやり取りを膨らませていけるよう、まずは挨拶から始めるのがポイントです。

6,「〇〇貸してほしい」

好きな人と連絡したいときにLINEで何を送ればいいのか?には、好きな人と連絡したいときは「○○貸してほしい」と言ってみることが挙げられます。

ある程度仲が良いのであれば、好きなアーティストのCDやDVD、本などを貸してと頼んでみるのもアリ。

ここで貸してくれれば、少なくともあなたのことを嫌いだとは思っていないはずです。

今はレンタルショップに行けば基本的には何でも借りることができますから、普通は人に頼むよりもお店に行きますよね。

好きな人から借りることができれば、返すときとお礼の2回は、会う口実も作ることができるのでおすすめですよ!

好きな人と連絡したい!連絡するときの内容は?

好きな人と連絡したいとき、連絡する内容について紹介します。

具体的にどんな内容について送れば、好きな人との関係を進展させることができるのでしょうか。

1,まずは業務的な内容を送ろう

好きな人に連絡するときの内容は、まずは業務的な内容を送りましょう。

いきなりプライベートなことを送ると、好きな人も引いてしまいます。

まずは業務的な内容から始めるのがベスト。

特に同じ職場であるなら、業務的な内容でも違和感を覚えることはありませんね。

  • 会社に○○忘れてたので、預かってます
  • 次の月曜日には来客があるらしいですよ

こんな内容からなら、好きな人も不審には感じないでしょう。

業務的な内容の連絡をするためにも、好きな人の身の回りの変化などは、常に確認しておくことがおすすめです。

2,いきなり好意を匂わす内容は相手が警戒してしまう

好きな人に連絡するときの内容は、いきなり好意を匂わす内容は相手が警戒してしまうので、気を付けましょう。

いくら好きな人と連絡を取りたい!と思っていても、いきなり好意を匂わす内容を送ると相手に警戒されてしまいます。

まだあなたのことをよく知らない状態であれば尚更、「なんて返事をしたらいいのだろう」と困ってしまいますよね。

これではLINEが続くわけはありませんから、いきなり好意を匂わせる発言は控えましょう。

3,お互いの共通点を探ろう

好きな人に連絡するときの内容は、お互いの共通点を探ることから始めましょう。

プライベートの話題を膨らませていくためには、あなたと好きな人の共通点を探ることが欠かせません。

好きな人のことを知るチャンスでもありますから、共通点を探っておいて損はないでしょう。

そうすれば、「この間言ってた○○に行ってみたよ!」なんて連絡もしやすくなりますね。

4,好きな人の趣味に興味を持つ

好きな人に連絡するときの内容は、好きな人の趣味に興味を持つことから始めましょう。

好きな人の趣味を、自分の趣味にしてしまうのです。

  • あのアーティストで他におすすめの曲ってある?
  • 最新の映画で何がおすすめ?

こんな内容ならば、話題が盛り上がること間違いなし!

自分の好きなことを好きだと言ってくれる人には、誰でも親近感がわきますよね。

彼の趣味に乗っかって、話題を膨らませていきましょう。

5,相手のことを褒めるのを意識する

好きな人に連絡するときの内容は、相手のことを褒めることを意識することが挙げられます。

人は誰でも、褒められたら嬉しくなるもの。

そして、自分のことを認めて褒めてくれる人に好意を持つようになるのです。

男性は特にその傾向が強いので、ちょっとした自慢話などをしてきたときには、素直に褒めてあげるとgood。

男性の自尊心を上手に刺激してあげられると、彼に「この子ともっとやり取りしたい」と思わせることができるのです。

6,徐々に内容のある話をしていく

好きな人に連絡するときの内容は、徐々に内容のある話をしていくことが挙げられます。

男性は、オチのないどうてもいい話をダラダラと続けていくのが苦手と感じる人が多いです。

「結局なんなの?」と男性が感じてしまうと、そこから既読無視に繋がってしまうため気を付けなくてはなりません。

徐々に内容のある話をし、相手が答えやすい内容を意識することが大切です。

7,距離が縮まったら「〇〇君は気になる人いるの」と聞いてみる

好きな人に連絡するときの内容は、距離が縮まったら「○○君は気になる人いるの?」と聞いてみることが挙げられます。

何度もやり取りをして、ある程度好きな人との距離が縮まったと感じられるようになったら、気になっている人がいるのかなど、少し踏み込んだ話をしてみましょう。

恋愛話をすると、一気に親密な関係になれることもあるんですよ!

気になっている人がいる、いないに関わらず、恋愛話ができるようになれば、関係が進展してきた証拠です。

好きな人と連絡したい!連絡するときに効果的な言葉・テクニックは?

では続いて、好きな人と連絡をするときに関係を進展させるための効果的な言葉やテクニックについて、紹介していきます。

ただ他愛もない話を続けていても、関係が進展することはありません。

少しでも好きな人との距離を縮めたいのなら、こんなテクニックを使ってみましょう。

1,「すごいね!」「始めて知った!」を使う

好きな人に連絡するときに効果的な言葉やテクニックには、「すごいね!」「初めて知った!」を使うことが挙げられます。

男性は、女性にすごいと思われたい生き物。

だからこそ、「すごい!」「初めて知った!」は効果的なワードでもあるんです。

好きな人の興味のある内容であれば、コアな話題でもOK。

「知らないから教えて」というスタンスでも、男性は気分を良くするのでいろいろと会話が弾むようになりますよ。

2,自然に連絡を取り合う関係を目指す

好きな人に連絡するときに効果的な言葉やテクニックには、自然に連絡を取り合う関係を目指すことが挙げられます。

世の中の恋人同士は、特に用事がなくてもそれなりに連絡を取り合っています。

その日にあった些細な出来事なども、パートナーに送っていたりしますよね。

こういう、自然に連絡を取り合える関係を目指しましょう!

男性はLINEを連絡ツールと捉えている人が多いので、何でもない内容のメッセージが送られてくるようになったら、あなたのことを意識している証拠かもしれません。

3,秘密の共有・特別な話をする

好きな人に連絡するときに効果的な言葉やテクニックには、秘密の共有や特別な話をすることが挙げられます。

人は、秘密を打ち明けられたり特別な話をされたりすると、一気に親密さを覚えるもの。

「君だから話せるんだけど‥」と前置きしてから話されると、ちょっとドキッとしませんか?

それは男性も同じなので、「あなただから話せる」と打ち明けてみましょう。

「俺だけなんだ」という特別感に、男性は弱いものです。

ただし、秘密の共有をするときは内容が愚痴にならないように気を付けてください。

愚痴は聞いていて気分の良いものではありませんから、前向きなアドバイスを求めるような内容にするのが正解です。

4,長文は送らない

好きな人に連絡するときに効果的な言葉やテクニックには、長文は送らないことが挙げられます。

長文のLINEを苦手と感じる男性は、非常に多いです。

どれについて返事をしたら良いのか分からなくなってしまいますし、第一読むのが面倒になってしまうことも‥。

好きな人とのLINEでは、長文にするよりも「1つ1つを短く、テンポよく続ける」ことのほうが重要なのです。

長文のLINEが来ると、あなたとのLINEを楽しいと感じることができなくなり、たとえ返事をしてくれていても、それはただの義務感でしかなくなっているのかもしれません。

5,質問してみる

好きな人に連絡するときに効果的な言葉やテクニックには、質問してみることが挙げられます。

質問をしてみると、それに答えることでやり取りが成立します。

言わば、最も確実かつ簡単にやり取りを続けることができる方法でもあるのです。

ですから、好きな人には質問をしてみましょう。

好きな人のことを知ることもできるので、一石二鳥ですね!

ただし、質問ばかりしてしまうと尋問のように感じてしまうこともあるので、自分自身の感想なども交えながら、質問攻めになってしまわないように気を付けましょう。

6,男性の返信でその日の連絡を終わるようにする

好きな人に連絡するときに効果的な言葉やテクニックには、男性の返信でその日の連絡を終わるようにすることが挙げられます。

好きな人との連絡は、できる限り長く続けたいと思うものですが、一度に何度もやり取りをすることよりも、長い期間続ける方が関係を進展させるためには必要なこと。

盛り上がっていてやめたくないなと思っても、キリの良いところで切り上げましょう。

彼からの返事が来たところで終わりにしておくと、次の連絡をこちらからしやすくなるのでおすすめです。

日にちが空いても、連続でこちらから送るのをためらう人もいますから、そういう点からも「男性からの返事で終わらせる」ことが大切なのです。

7,「おはよう」「おやすみ」の連絡を送ってみる

好きな人に連絡するときに効果的な言葉やテクニックには、「おはよう」「おやすみ」の連絡を送ってみることが挙げられます。

あなたと好きな人の関係性にもよりますが、一度連絡が途絶えてしまうと再開するのは難しいこともあるもの。

だからこそ、できるだけ連絡を途絶えさせないために挨拶LINEをするようにしましょう。

おはようやおやすみのLINEは、自分のことを相手に印象づけるためにもおすすめの方法。

自然なやり取りができる関係になるためにも、挨拶LINEは欠かせませんね。

好きな人と連絡したい!いざ連絡するときに注意するべきことは?

続いて、好きな人に連絡をするときに注意するべきことについてお話しします。

好きな人へLINEを送るときには、最低限以下のことには気を付けましょう。

そうしないと、好きな人との良い関係を築くことはできなくなってしまいます。

1,好きな人に連絡するときは一方的な内容になっていないか確認する

好きな人に連絡するときに注意するべきことには、好きな人に連絡するときは一方的な内容になっていないか確認することが挙げられます。

好きな人のことを考えているときは、周りが見えなくなってしまうもの。

それゆえ、一方的で独りよがりな内容になってしまうことも少なくありません。

あなたのLINEが、相手の負担になってしまったのでは元も子もありませんよね。

まずは一呼吸おいて、一方的な内容になっていないかをきちんと確認するようにしてください。

2,好きな人に連絡するときは今送らないといけない内容か確認する

好きな人に連絡するときに注意するべきことには、好きな人に連絡するときは今送らないといけない内容か確認することが挙げられます。

男性は女性と違い、LINEを連絡ツールと捉えている人が多い、という話をしましたね。

そのため、「その話、今じゃないとダメなの?」と感じることも多いもの。

正直なことを言うのなら、好きな人に送るLINEで、どうしても今じゃないとダメという緊急性のあるものなどないでしょう。

そんなときは、「どうしても今送りたかった」という気持ちを好きな人に伝えるのがおすすめ。

たとえば虹の写真を送るのなら、「外に出たら綺麗な虹があったので、○○君にも見せたい!って思って‥。思わず送ってしまいました」なんていうふうに送れば、今送りたかった気持ちが伝わりますね。

このやり方は、相手に対して特別感も与えることができるので、ぜひ参考にしてみてください!

3,好きな人が返事しやすい内容を送る

好きな人に連絡するときに注意するべきことには、好きな人に連絡するときは好きな人が返事しやすい内容を送ることが挙げられます。

あなたも、人から来たLINEに対して「これ、何て返せばいいんだろう?」と感じたことはありませんか?

一人言のようなメッセージや、報告LINEが来ると、何て返事をしたらいいのか悩んでしまいますよね。

返事のしにくい内容であると、そのまま既読無視につながる恐れがあるため、要注意。

好きな人へのLINEは、できるだけ返事のしやすい内容にすることで、やり取りを続けることができるでしょう。

4,好きな人が返事しやすい時間帯を知っておく

好きな人に連絡するときに注意するべきことには、好きな人に連絡するときは好きな人が返事しやすい時間帯を知っておくことが挙げられます。

忙しいときや気持ちに余裕がないときは、LINEの返事も後回しになりがち。

たとえ意中の相手からのLINEでも、忙しいときや何かに集中しているときは返事ができないという人もいるものです。

だからこそ、相手が返事をしやすい時間帯を知っておきましょう。

余裕がある時間帯を知っておき、そのタイミングで連絡をすることで、やり取りが続きやすくなりますよ。

5,好きな人に連絡するときは毎日送らない

好きな人に連絡するときに注意するべきことには、好きな人に連絡するときは毎日送らないことが挙げられます。

いつも好きな人とLINEをしているのなら、たまには控えてみるのもgood。

毎日来るLINEが急に来なくなったら、好きな人も「あれ?今日は来ないな‥」とあなたのことを考える時間が増えるからです。

ある程度親密な関係になっているのなら尚更、駆け引きとして毎日連絡をしないという人もいるんですよ!

また、毎日連絡をしているとネタがなくなる、マンネリ化するという理由から、適度に日にちを空かすという人もいます。

6,好きな人に連絡するときは2~数日おきの連絡をコンスタントに続ける

好きな人に連絡するときに注意するべきことには、好きな人に連絡するときは2~数日おきの連絡をコンスタントに続けることが挙げられます。

一度時間が空いてしまうと、再び連絡を取り直すのはなかなか難しいもの。

数日に一度くらいのペースでは、コンスタントに連絡を取り続けていくのがおすすめです。

まだお互いを良く知らないなど、仲良くなる前であるなら1週間に一度のペースでもかまいません。

お互いが負担にならないペースで、やり取りを続けていくことが大切なのです。

好きな人と連絡したい!でも連絡が来ない・既読無視の理由は?

好きな人に連絡をしても返事が来なかったり、場合によっては既読無視をされている‥なんてことも。

急に返事が来なくなると、「何か変なこと言ったかな」と不安になってしまいますね。

男性が既読無視をする理由には、このようなものがあります。

1,返信を忘れている・仕事が忙しい

好きな人と連絡したいのに連絡が来ない、既読無視の理由には、返信を忘れている、仕事が忙しいことが挙げられます。

LINEが来たからとりあえず見たものの、忙しくて返す暇がなかった‥ということ、あなたにも経験ありますよね?

あとで返そうと思っていて返事を忘れたり、自分の中で納得してしまって返したつもりになっているパターンです。

2,返信の内容が思い浮かばない

好きな人と連絡したいのに連絡が来ない、既読無視の理由には、返信の内容が思い浮かばないことが挙げられます。

変じはしたいけれども、どう返せばいいのかわからない‥というのが、こちらのパターン。

無視するつもりはないのだけれども、何て返せばいいのか分からなくて、結果的に既読無視になってしまっているのです。

3,返信・LINEが面倒

好きな人と連絡したいのに連絡が来ない、既読無視の理由には、返信やLINEが面倒なことが挙げられます。

実は意外と多いのが、返信やLINEそのものが面倒というパターン。

男性はLINEなどの文章よりも、会って直接話す方がいいと感じている人が多いです。

LINEはあまり返ってこなくても、会えば普通におしゃべりができるのであれば、単純にLINEは苦手なだけかもしれませんね。

4,あなたに関心がない

好きな人と連絡したいのに連絡が来ない、既読無視の理由には、あなたに関心がないことが挙げられます。

残念ながら、あなたに関心がないために既読無視をしているという可能性も‥。

すでに彼女がいたり、好きな人がいる場合はあなたと関係を深めるつもりがないために既読無視をしているのかもしれません。

彼の方から話題を膨らませようという監事が全くない場合は、残念ながら関心がない可能性が高そうです。

5,駆け引きをしている

好きな人と連絡したいのに連絡が来ない、既読無視の理由には、駆け引きをしていることが挙げられます。

男性の中には、駆け引きをしていてあえて既読無視をするという人も。

積極的にして拒まれたくない、追いかけられる立場でありたいという、実は臆病な人に多く見られます。

ただし、駆け引きの場合はずっと既読無視をしているということはなく、数日すると返事が来るので、意外と分かりやすいと言えるでしょう。

好きな人と連絡したいけど来ないときは待った方がいい?

好きな人から連絡が来ないときは、待った方がいいのでしょうか。

何度も連絡をしたくなる気持ちは分かりますが、好きな人に連絡をしたけど来ないときには、「待つ」のが正解です!

1,好きな人から連絡が来ないときは待った方がいい・催促しない

好きな人と連絡したいけど来ないときは、好きな人から連絡が来ないときは待った方がいい、催促しないことが挙げられます。

執拗な催促LINEを送るのは、相手からウザイと思われるだけです。

めんどくさいなと思われてしまったら、今後の関係がどうなるのか‥目に見えていますよね。

催促LINEは、返事が来なくて2~3日ほど経ってから、一度だけ送りましょう。

そのときは、「なんで返事くれないの?」と相手を責める言い方ではなく、「返事来ないから心配」というスタンスで送ることを忘れずに。

2,連絡が来ないときに連絡すると好きな人は逃げたくなる

好きな人と連絡したいけど来ないときは、連絡が来ないときに連絡すると好きな人は逃げたくなることを覚えておきましょう。

男性は感情的な人より、理論的な人が多いです。

だからこそ、連絡をしなかったくらいで何度も催促をされたり、感情をぶつけられると面倒だなと感じてしまうのです。

逃げたいと思われてしまうと、そこから関係を修復するのは非常に困難ですから、連絡が来ないときは待つようにしましょうね。

3,連絡が来ないときは1か月ぐらい経ってまた連絡してみる

好きな人と連絡したいけど来ないときは、連絡が来ないときは1か月くらい経ってまた連絡してみることが挙げられます。

知り合って間もないときなどは特に、1か月くらい経てば連絡をしても問題ありません。

前回の話題にはふれず、全く別の話題を何気なく始めるのがポイント。

これなら、しつこいと思われることもありません。

4,連絡を取り合っていた期間があれば2倍くらいの期間は待つ

好きな人と連絡したいけど来ないときは、好きな人と連絡を取り合っていた期間があれば2倍くらいの時間は待つようにしましょう。

ある程度関係が進展している場合や、一定の感覚で連絡を取り合っていたのなら、その期間の2倍は待ちましょう。

毎日連絡していたのなら2日、週一度なら2週間といった具合です。

まずはしっかりと待ってから、どうしても我慢できなければ一度だけ様子を伺ってみてください。

好きな人と連絡したいけど来ないときするべきことは?

好きな人から連絡が来ないときは、どうしても物事をネガティブに考えてしまいがち。

しかし悩んでいても仕方がないので、連絡が来ないからこそできることをしましょう!

1,新しい話のネタ・話題を見つける

好きな人と連絡したいけど来ないときにするべきことには、新しい話のネタや話題を見つけることが挙げられます。

次に連絡が来たときに話題に困らないように、新しい話のネタや話題のストックを増やしておきましょう。

相手の趣味など、好きな人が乗ってきそうなネタは、増やしておいて損はありません。

2,自分磨きを頑張る

好きな人と連絡したいけど来ないときにするべきことには、自分磨きを頑張ることが挙げられます。

外見はもちろん、内面を磨く努力も忘れずに。

連絡が来ないということは、相手に合わせて時間を使う必要がない、ということ。

今こそ、自分のために時間を使いましょう!

見た目だけでなく内面も磨いておくことで、次に会ったときや連絡を取ったとき、良い意味で変わったことを印象づけることができますよ。

3,好きな人の友達から近況を聞いてみる

好きな人と連絡したいけど来ないときにするべきことには、好きな人の友達から近況を聞いてみることが挙げられます。

好きな人のことが気になって仕方がないときは、共通の友人などに彼の近況を聞いてみましょう。

直接聞くとウザイと思われてしまうので、人づてに聞いてくださいね。

もしも彼に好きな人や彼女ができたというのであれば、潔く諦めることも必要かもしれません。

4,諦めて新しい出会いを探す

好きな人と連絡したいけど来ないときにするべきことには、諦めて新しい出会いを探すことが挙げられます。

とりあえず彼のことは保留にしておいて、新しい出会いを探すのもおすすめ!

世の中には、もっといい人がたくさんいるかもしれません。

もしかすると、あなたが出会いを探し始めたことを彼が知って、焦って連絡をくれる‥なんてことも。

視野を広く持つことは悪いことではありませんから、新しい出会いを探してみるのもおすすめですよ。

まとめ

好きな人に連絡をするときの内容や、注意点などについて紹介しました。

好きな人にはたくさん連絡をしたい!と思うものですが、相手のことも考えて連絡をするようにしてくださいね。

短い内容であっても、長いスパンで連絡を取り合うことが重要なので、できるだけ長くLINEが続くように頑張っていきましょう。

【関連記事】

好きな人から連絡がない理由は?気持ちを落ち着かせる方法は?

好きな人と連絡するときのポイント!脈ありサインは?

好きな人が忙しい!心理や落とす方法・連絡は?

付き合う前に連絡が途絶える男性心理は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク