【天中殺】とは?調べる・計算方法や結婚&過ごし方・2018年天中殺について紹介!

天中殺 

こんにちは!天中殺の記事へようこそ!

「天中殺では悪い事が起こる」

そんな不吉な話を聞いた経験があるかもしれませんね。この記事では天中殺の意味や調べ方、過ごし方や結婚、出産や2018年に天中殺に当たる人などについて詳しく紹介していきます。

天中殺とは?

天中殺天中殺とは何の事なのでしょうか?天中殺について詳しく紹介していきます。

天中殺は12周期に2回訪れる

天中殺とは12周期に2回訪れる物事を清算する時期になります。

サイクルとしては12年に2年、12ヶ月に2ヶ月、12日に2日、12時間に2回といった周期です。

天中殺の2回のサイクルは連続して訪れます。戍亥年が天中殺であれば戌年、亥年が天中殺になります。

スポンサーリンク



天中殺とは?:天が全く味方しない時期

天中殺とは端的に言って「天があなたに全く味方しない時期」です。天があなたに味方しない時期なので自分が望む結果が全くといっていい程出ません。

そして何かを一生懸命に頑張れば頑張る程、あなたの期待にそぐわない結果が出ます。頑張れば頑張る程精神的に疲れていって、そのままやる気を失って何もやる気がなくなるといった事になってしまいます。

特に何かを新しく始めると思っていた結果が出ないのが特徴です。そのため天中殺の時期には新しく何かを始めるのは徹底的に控えていた方が良いのです。

スポンサーリンク



天中殺とは?:何が起こるか分からない・突如として自分の予想を超えるとんでもない成果が起こる

ただ天中殺の面白いところは天があなたに味方をしていないためにあなたが何かを期待するのを止めれば自分が思ってもいない結果が出たりする可能性があります。天中殺では欲を捨てる事で自分が思ってもいなかった結果がもたられるのです。

欲がなくなった状態は自分自身が浄化された状態でもあります。仙人のように自分が浄化された状態になると、天が一気に味方してくれます。

欲がなくなると大きな結果が出るために、あなた自身大変驚くかもしれませんし、大きな成功を手に入れても実感がない精神状態になります。

そしてそれも突如として起こる事が多く予想できません。予想できない事が起こる時期だといった方が良いかもしれません。

天中殺とは?トラブルが続出する

天中殺ではトラブルが続出します。欲がない状態になれば天中殺の魔力は抑えられますが、人間はそれ程強いものではありません。悪い出来事が一度でも起こったのであればそれを挽回しようとどんどん行動していきます。

これが天中殺の魔力です。行動すればするほどに悪い状態を引き寄せていきトラブルが続出してしまいます。一度負のスパイラルに入ればもう止まらないといった感じで精神的にはかなり辛い時間を過ごしてしまう事になってしまうでしょう。

「現状をどうにかしたい」と考えるのは仕方がないですが、天中殺の時期は動けば動く程に悪い流れを引き寄せてしまうのを覚えておきましょう。

スポンサーリンク



天中殺とは?:隠し事が暴かれる

天中殺の時期は今まで隠していた事が一気に暴かれる傾向にあります。芸能人の不倫、スキャンダル、政治家の汚職などが発生した時に調べてみると天中殺の時期である、または天中殺が明けてからでも天中殺の時期に悪事を働いていたというパターンが非常に多いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク