付き合う前に体の関係はダメ?男性心理・脈あり・本気度チェック

付き合う前に体の関係

好きな人と付き合う前に体の関係をもってしまったら、もう真剣に付き合うことはできないのでしょうか。

好きな人に誘われた、お酒の勢いで、など理由は人それぞれだとは思いますが、相手が「好きな人」ということもあり、付き合う前に体の関係をもってしまうこともありますよね。

エッチをしてしまったあと、「向こうはどういうつもりでエッチしたんだろう?」「真剣に恋人にはなれるの?」など、色々と考えてしまいますね。

ここでは、付き合う前に体の関係をもつ男性心理や、体の関係から始まっても脈ありな場合、付き合う前に体の関係をもった男性とまじめに付き合う方法などについて紹介したいと思います。

付き合う前に体の関係をもってしまったけど…と悩んでいるあなたは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

付き合う前に体の関係にならない方が良い理由

付き合う前に体の関係

まずは、付き合う前に体の関係にならない方が良い理由について、お話しします。

できることなら、好きな人とは付き合う前に体の関係になるべきではありません。

その理由は、こちらです。

1,付き合う前に体の関係になると恋愛に発展しにくい

付き合う前に体の関係

付き合う前に体の関係にならない方が良い理由は、付き合う前に体の関係になると恋愛に発展しにくいから、というのが挙げられます。

男性には狩猟本能があると言われており、常に追いかけていたいと思っているもの。

女性に対しても同じで、手に入らないものほど真剣に狙っていくのです。

あなたが付き合う前に体を許してしまったことで、彼はすでにあなたを手に入れたのと同然…。

簡単に手に入るものを真剣に追いかけようとは思わず、また、簡単に手に入るあなたに対しての魅力もなくなってしまいます。

ちょっといいな、と思っていた女性でも、簡単に体を許すことで「もういいかな」と思ってしまう男性は少なくありません。

2,付き合う前に体に関係になると遊び相手で終わってしまう

付き合う前に体の関係にならない方が良い理由は、付き合う前に体の関係になると遊び相手で終わってしまう可能性がある、というのが挙げられます。

付き合う前に体の関係になると、男性はあなたのことを「誰とでも寝る女性なのかな」と思ってしまうことがあります。

また、なんとなくセフレのようになってしまい、きちんと向き合う雰囲気ではなくなる、と感じている男性もいるよう。

男性にとってエッチはゴールなので、付き合うといった面倒くさいことを抜かしてできるのであれば、そのほうがいいと思うのかもしれません。

男性側の意見としては、「付き合う前にエッチを了承するってことは、女性側もセフレがほしいんでしょ?」「お互い割り切って遊んでるんだと思ってたけど?」と、女性も遊びと割り切っているのでは…と感じている人もいるようです。

付き合う前に体の関係になる男性心理

続いて、好きな人と付き合う前に体の関係になる男性心理を見てみましょう。

上記のように、確かに付き合う前に体の関係になると、恋愛関係に発展することは少ないかもしれません。

しかし、男性の中にはあえて「付き合う前にエッチをする派」の人もいるのです。

1,付き合う前に体の相性を知りたい

付き合う前に体の関係になる男性心理には、付き合う前に体の相性を知りたいというものがあります。

付き合う前に体の相性を確かめるというのは、実は海外では当たり前のこと。

付き合って良い関係を続けていくためには、体の相性が良いことは必要不可欠ですよね。

「体の相性が良くないと、いくらいい子でも長続きはしない」

という意見の通り、体の相性を知るために付き合う前にエッチをします。

男性は、愛情表現の最上位に体の関係があるため、好きな人とはお互いに気持ちよくなれる行為がしたいと思うもの。

こう考える男性は、体の相性が良ければ付き合いたいと思っているので、「エッチ=遊び」というわけではありません。

2,相手の性格・人柄を知りたい

付き合う前に体の関係になる男性心理には、相手の性格や人柄を知りたいから、というものがあります。

エッチをしたあとというのは、その人の「素」が見えやすいと言われています。

束縛するタイプ、嫉妬深いタイプの女性とは付き合いたくないなど、女性に求めるものが決まっている男性の場合、付き合う前にエッチをしてその人の性格などを見極めようと思っているのです。

エッチをしたあとに「めんどくさいな」と感じる女性であったら、付き合うつもりはありません。

しかしこれは、言い換えれば「終わってみてよければ付き合いたい」ということ。

エッチが終わったあとに居心地がいいなと感じたら、付き合ってもいいかなと思っています。

3,エッチする=付き合うと考えている

付き合う前に体の関係になる男性心理には、エッチする=付き合うと考えていることも挙げられます。

男性は、元々自分の気持ちなどを言葉にするのが苦手。

どちらかというと、言葉ではなく態度で示すことのほうが多いです。

男性の心と体は別物ということがありますが、男性だって誰とでも体の関係になれるわけではありません。

「いいな、付き合いたいなと思った子としかエッチはしない」

「エッチしたってことは、付き合ってるのと同じなんじゃないの?」

わざわざ言葉にするのが苦手な男性では、言わなくても分かるでしょ?という思いがあるよう。

また、相性が良ければ手放したくなくなるので、何度もエッチに誘うのは付き合っているのと同じ、という意見もありました。

女性からすると、「分かりにくいからちゃんと言葉にしてよ!」と言いたくなってしまいますね。

付き合う前に体の関係になる男性の脈あり診断

付き合う前に体の関係になる男性の、脈あり診断について見てみましょう。

付き合う前に体の関係になると「恋愛関係にはなれない」という男性もいれば、「付き合うことを前提」で体の関係になる人もいます。

あなたの好きな人は、どちらなのでしょうか。

脈ありかどうかを知るためには、こんなところを意識してチェックしてみましょう。

1,付き合う前に体の関係になった後、デートしたら恋人になりたい

付き合う前に体の関係になる男性の脈あり診断は、付き合う前に体の関係になった後、デートしたら恋人になりたいと思っています。

ここでのポイントは、「エッチなしのデート」をするかどうかということ。

完全に遊びであり、エッチがしたいだけであるなら、わざわざデートだけすることなどありません。

きちんとデートをしてくれるのは、あなたとちゃんと付き合いたいと思っている証。

順番が逆になってしまっただけで、彼のきもちはきちんとあなたに向いていると言えるでしょう。

先にエッチをしたことで2人の距離が縮まったと思えば、特に問題はありませんね。

彼のほうも、あなたへの思いが強くなりすぎてしまい、告白する前にエッチをしてしまっただけだと思います。

2,付き合う前に体の関係になった後、LINEや電話を継続したら脈あり

付き合う前に体の関係になる男性の脈あり診断は、付き合う前に体の関係になった後、、LINEや電話を継続したら脈ありだといえます。

元々男性はまめにLINEや電話をしないという人も多く、LINEに至っては「連絡ツール」ととらえている人も多いです。

そんな男性が連絡をくれるのは、

・あなたのことが本気だから

・遊びだと思われたくないから

という気持ちがあるからだと言えるでしょう。

付き合う前に体の関係になってしまったため、あなたに遊びだと思われたらどうしようと思っており、そう思われないようにするためにまめに連絡をするのです。

いくら連絡があるといっても、エッチのお誘いLINEばかりというのは論外ですよ!

スポンサーリンク



3,体の関係ばかり求めてくるのは遊び相手に思われている可能性が高い

付き合う前に体の関係になる男性の脈あり診断は、体の関係ばかり求めてくるのは遊び相手に思われている可能性が高いといえます。

もしも付き合いたいと思っているのなら、先述したように「誤解を招きたくない」という気持ちが生まれるはずですよね。

そういうこともなくまた何度もエッチに誘ってくるのは、「エッチがしたいから」という理由以外にはありません。

体の相性が良かったから、セフレだと思っていた、お互いに遊びだと思っていた、など、男性側の意見は様々。

どの意見にも共通していえるのは、残念ながら本気ではないということです。

4,体の関係を男友達に自慢していたら遊び相手の可能性大

付き合う前に体の関係になる男性の脈あり診断は、体の関係を男友達に自慢していたら、遊び相手の可能性大だということ。

本気で好きという気持ちがあるのなら、わざわざ「俺、昨日○○(あなた)とヤった!」なんて言わないでしょう。

男同士でこういう話をすると、根掘り葉掘り聞かれるのは目に見えていますし、それは必然的に友達があなたの裸を想像することでもあります。

好きな人がそういうふうに見られるのは嫌だと思うのがふつうですから、自慢するときには本気ではないことが多いです。

単純にあなたが人気者だったり、かわいかったりするため、自分のステータス上昇として自慢しているに過ぎません。

ただし、現時点では彼の気持ちは薄いですが、あなたが人気者であるということですから、可能性はゼロではありません。

5,体の関係になった後に手紙を送ってくれたら恋人になりたい

付き合う前に体の関係になる男性の脈あり診断は、体の関係になった後に手紙を送ってくれたら、恋人になりたいと思っています。

手書きの手紙やメッセージは、本当に好意のある人にしか送ったりしません。

特に形に残るものですから、どうでもいい人には送らないですよね。

手書きの手紙をくれるのは、あなたのことがそうとう好きだという証だと言えるでしょう。

自分の気持ちや想いを真剣に伝えたいと思っているため、手書きの手紙を送るのです。

付き合う前に体の関係になった後の本気度チェック

付き合う前に体の関係になった後の本気度チェックを紹介します。

付き合う前にしてしまった男性が、脈ありなのか本気なのかよく分からない…という人も多いと思います。

相変わらず告白はしてきてくれないし、でも連絡はまめだし…なんてこともあるでしょう。

そんなときは、好きな人の本気度をチェックしてみましょう!

見るべきポイントは、この3つです。

1,真剣にデートを重ねてくれるかどうか

付き合う前に体の関係になった後の本気度チェックでは、真剣にデートを重ねてくれるかどうかをチェックします。

付き合う前にエッチはしてしまったものの、その後は何度も「デートだけ」をしてくれるのは、あなたのことを大切に思っている証です。

1度や2度ではなく、それこそ何度もデートを重ねてくれるのであれば、彼の本気度は高いと言えるでしょう。

向こうからデートに誘ってくるのもそうですし、あなたがデートしたいといった希望に答えてくれるのも、あなたのことを大事に思っているからです。

2,贈り物をしてくれるかどうか

付き合う前に体の関係になった後の本気度チェックは、贈り物をしてくれるかどうかをチェックします。

ふつう、セフレや遊び相手にはプレゼントをしたりはしません。

特にアクセサリーなどの「形に残るもの」をプレゼントすることはないでしょう。

こういった形に残るプレゼントをしてくれるのなら、それはあなたに本気だからだといえます。

好きな人に喜んでほしいという気持ちから、プレゼントをしてくれるのです。

とはいえ、何もないときにいきなりプレゼントをしてくるなんてことは、ほとんどありません。

誕生日やクリスマスなど、イベントのときにプレゼントをしてくれるかどうかを、チェックしてみましょう。

3,両親を紹介してくれるか

付き合う前に体の関係になった後の本気度チェックは、両親を紹介してくれるかどうかで分かります。

ふつう、都合のいい女性やセフレとして関係を続けている女性のことを、両親に紹介しますか?

答えはノー。

胸を張って、ノーと断言することができますね。

彼が両親に紹介したいと言ってきたら、あなたも彼の本気を受け止める覚悟が必要だと言えるでしょう。

もしもまだきちんとした告白をされていないとしたら、彼は言葉にするのが苦手なタイプで、態度で察してほしいと思っているのかもしれません。

もしくは、「エッチした=すでに付き合っている」と思っている可能性も。

どちらにせよ、両親に紹介するということは、彼はあなたとの結婚も視野に入れているのだといえます。

本気じゃないなら、両親に紹介することなどあり得ません。

彼の年齢によっては、このままトントン拍子に結婚まで話が進むこともあり得るでしょう。

体の関係から始まってしまっただけで、彼の本気度はかなり高いですよ!

付き合う前に体の関係になった男性と真面目なお付き合いをする方法

では最後に、付き合う前に体の関係になった男性と真面目なお付き合いをする方法について、紹介したいと思います。

付き合う前に体の関係になるのは、冒頭でもお話しした通り「恋愛関係にはなりにくい」こと。

付き合う前に体の関係になる男性の大半は、その時点であなたを恋愛対象からはずしてしまっているからです。

それでも、まだ諦めるのは早いです!

付き合う前に体の関係になった男性と真面目なお付き合いをしたいのなら、これらの方法を試してみてください。

1,2回目のエッチを許さないように意識する

付き合う前に体の関係になった男性と真面目なお付き合いをする方法は、2回目のエッチを許さないように意識する、ということが挙げられます。

付き合う前にエッチをしてしまったとしても、「次」があってはなりません。

2回目のエッチは、全力で阻止してください。

2回目のエッチを受け入れてしまうと、男性は「向こう(あなた)もエッチがしたいんだな」「いつでもできるし、このままの関係でいいや」と思ってしまいます。

付き合うことはちょっと面倒くさいと感じている男性は特に、「このままでいいかな」と思う傾向が強め。

好きなときにエッチができるのなら、わざわざ面倒くさいことなんてしなくてもいいや、と思うのです。

エッチは全力で断りますが、好意のサインは出し続けていきましょう。

もしも彼に「じゃあなんでこの間はエッチしたの」と聞かれたら、「○○くんだから…でも、本当は付き合ってる人としかしたくないの」と、あなたのことは好きだけど、と好意を匂わせるのがポイントです。

2,「彼女じゃない」と伝える

付き合う前に体の関係になった男性と真面目なお付き合いをする方法は、「彼女じゃない」と伝えるというものがあります。

「わたし、まだ○○くんの彼女じゃないよね?」と、彼に伝えてみましょう。

この一言には、わたしはセフレがほしいわけではないという意味もありますし、彼から告白されたいという意味もあります。

もしも、あなたのことが好きだけど、告白する前にエッチをしてしまったというのなら、あなたのこの一言で彼に告白させることができるはずです。

スポンサーリンク



3,昼のデートを提案してみる

付き合う前に体の関係になった男性と真面目なお付き合いをするには、昼のデートを提案してみることもおすすめです。

夕方から夜にかけてのデートでは、どうしてもホテルに行く流れができやすいですよね。

彼も、「夜のデートをOKした=エッチをOKした」と思ってしまうかもしれません。

彼に夜のデートを誘われても断って、代わりに昼間のデートを提案してみてください。

昼間のデートに彼がOKしてくれたら、少なくともエッチがしたいだけではないと言えるでしょう。

もしも、何がなんでも夜じゃないと会わないと言ってきたのなら、残念ながら彼の方に真面目なお付き合いをするつもりはないといえます。

残念ですが、きっぱりと諦めて次の恋愛を探すことをおすすめします。

4,お互いに話ができる関係になる

付き合う前に体の関係になった男性と真面目なお付き合いをするには、お互いに話ができる関係になることから始めましょう。

彼の趣味や好きなこと、好きな食べ物などを知っていますか?

お互いのことを知ることができれば、エッチをする以外にもデートに誘いやすくなると思いませんか?

「○○くん、××が好きなの?わたしも好きなんだ!今度一緒にいこうよ!」

なんて、会話も弾むようになりますよね。

エッチ以外の話題ができるようになれば、エッチ以外でも会いたいなぁと思うようになるもの。

まずはLINEで距離を縮めることから始め、お互いのことを知っていきましょう。

5,自分のことをどんな風に思っているのか聞く

付き合う前に体の関係になった男性と真面目なお付き合いをするには、自分のことをどんな風に思っているのか聞く方法もあります。

彼の態度から、自分のことをどう思っているのかが分からないときには、思いきって直接聞いてしまいましょう。

エッチをしたのは一度だけで、二度目に誘われるわけではない、でも告白されるわけでもないとしたら、ますます彼の気持ちが分からなくなってしまいます。

「ねぇ、わたしのことどう思ってるの?」

「わたしって、○○くんの何?」

と、さりげなく聞いてみましょう。

ただし、優柔不断な彼を責めるような言い方をしたり、「エッチしたんだから責任とってよ!」という雰囲気で聞くのはNG。

あくまでも、わたしはあなたのことが好きなんだけど…という雰囲気をかもし出すことがポイントです。

スポンサーリンク



6,告白して白黒つける

付き合う前に体の関係になった男性と真面目なお付き合いをするには、告白して白黒つけるという方法もあります。

彼の方は、もしかしたら遊びのつもりだったという可能性もなくはありません。

お互いに遊びだと思っていたという男性も少なくありませんので、きちんと自分の気持ちを伝えましょう。

もしも遊びのつもりだったのなら、あなたから告白されたことで関係を続けることはなくなります。

そういう男性は、遊び相手に本気になられることを一番厄介でめんどうだと思っているため、告白された時点で間違いなく関係を切ります。

一か八かではありますが、悩んでいる時間はもったいないので、告白して白黒つけてしまいましょう。

7,遊園地や趣味・アウトドア・スポーツを楽しむ

付き合う前に体の関係になった男性と真面目なお付き合いをするには、遊園地や趣味、アウトドア、スポーツを楽しむ方法があります。

なんとなくホテルへ行くという流れができつつあるのなら、ホテルへ行かないデートプランを立ててみればいいのです。

外で思い切り体を動かせば、ホテルへ行こうという雰囲気にはならないですよね?

こういうデートを計画して、彼がOKしてくれれば、彼も真面目なお付き合いをしたいと思っているのかもしれません。

8,お互いの誕生日を祝おう

付き合う前に体の関係になった男性と真面目なお付き合いをしたいのなら、お互いの誕生日を祝えるようになりましょう。

ただエッチがしたいだけなら、わざわざ恋人たちのイベントのときに会おうということはありません。

なぜなら、男性は遊び相手に誤解されたくないからです。

たとえばあなたの誕生日やクリスマスなど、「恋人と過ごす日」というイメージの強い日にあなたを誘ったら、あなたが「彼はわたしのことが好きなのかも」と勘違いしてしまうかもしれませんよね?

遊び相手に本気になられては面倒なので、そういう日にわざわざ誘うことはありません。

そのため、真面目なお付き合いをしたいと思うのなら、お互いの誕生日を祝えるような関係を目指すことがおすすめ。

プレゼントをもらうだけでなく、相手にあげるのは好意がなければできないですよね。

イベントを一緒に過ごす、プレゼントを贈り合うことで、2人の関係も次第に恋人に近づいていくはずですよ。

まとめ

好きな人と付き合う前に体の関係になったときの、男性心理や本気度チェック、真面目なお付き合いをする方法について紹介しました。

男性の考え方は様々ですが、多くの男性は、簡単にエッチのできる女性に本気になることは少ないです。

他の男ともヤってそうと思われてしまうため、恋愛に発展しにくいのかもしれません。

しかしながら、体の関係から始まってもきちんとお付き合いをし、結婚したという人もいるので、もしも付き合う前に体の関係になってしまったとしても、すぐに諦めるのは早いですよ!

彼が本気なのか、脈ありなのかを見極めた上できちんと自分の気持ちを伝え、真面目なお付き合いができるように頑張っていきましょう。

【関連記事】

付き合う前の電話の頻度は?時間帯・内容・注意するべきこと

付き合う前にやるのはあり?なし?男性心理・対処法は?

付き合う前に好きな人を見極めるポイントや女性がしてしまいがちな行動

付き合う前のライン!頻度・恋愛関係になりやすい内容は?

付き合う前のデートの場所おすすめ22選!行かない方が良い場所は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク