付き合う前の恋人繋ぎはあり?男性心理や盛り上げる方法やシチュエーションは?

付き合う前 恋人繋ぎ

付き合う前の恋人繋ぎ。

そもそも付き合う前に恋人繋ぎをしていいのか悩んだり、手を繋ごうとしてくる男性心理が気になりますよね。

この記事では付き合う前の恋人繋ぎについて様々な面から解説していきます。

付き合う前に恋人繋ぎをするのはあり?

付き合う前 恋人繋ぎ

恋人同士では当たり前の恋人繋ぎ。

でも付き合う前に恋人繋ぎをするのはありなのでしょうか?

付き合う前に恋人繋ぎをすることの女性の意見

付き合う前 恋人繋ぎ

付き合う前に恋人繋ぎをすることの女性の意見をなし・ありで紹介していきます。

女性編付き合う前に恋人繋ぎ「なし」の意見

女性の場合付き合う前に恋人繋ぎをするのは「なし」の意見が多いです。

「身体目的?(25歳、営業)」

「この人軽いのかな?(27歳、経理)

「人して信用できない(22歳、学生)

女性としては男性を見極めていきたいという思いがあり男性から付き合う前に恋人繋ぎをされるのは警戒心を抱いたり、「身体目的なのかな?」と幻滅する恐れがあります。

特に堅くて真面目な女性にとっては恋人繋ぎはNG。

堅くて真面目な女性ほど順番を意識する特徴があるので付き合う前の恋人繋ぎは完全に「なし」という意見が多いです。

身体の関係がなくても「信用できない」「他の女性にもしているのではないか」といった女性に不安を与える事になりがちです。

女性編付き合う前に恋人繋ぎ「あり」の意見

一方の付き合う前に恋人繋ぎを「あり」とする女性の意見です。

「好きだから手を繋ぎたくなるのは普通(26歳、貿易)」

「デートで恋人繋ぎは当たり前(29歳、秘書)」

「相手の気持ちが嬉しい(28歳、IT)」

「エッチしたいから(25歳、営業)」

付き合う前の恋人繋ぎあり派の意見は恋愛経験豊富で男性の気持ちを理解していたり、サバサバとした女性の特徴があります。

また恋人繋ぎをすることでお互いの気持ちを確認することができるメリットもあるようです。

さらにエッチがしたい女性も恋人繋ぎをすることで気持ちを盛り上げているのが伺えます。

やはり経験がある女性は恋人繋ぎをしてもOKという意見が多いようです。

付き合う前に恋人繋ぎをする男性心理は?

付き合う前に恋人繋ぎをする男性心理はどのようになっているのでしょうか?

好きな気持ちが強くなって付き合う前に恋人繋ぎをした

付き合う前に恋人繋ぎをする男性心理は好きな気持ちが強くなって恋人繋ぎをしたというのがあります。

好きな人と一緒に道を歩いているときに手を繋ぎたくなる気持ちから思わず手を握ってしまいます。

手を繋ぐだけではなく敢えて恋人繋ぎをするのは指と指を絡め合うことによって実際に好きな人を触れている感覚を感じ取りたいからです。

恋人繋ぎをすることで好きな人の感覚を感じ取ったり近づいているような感覚を感じ取ることがでることも理由になります。

付き合う前に恋人繋ぎをするのは付き合いたい気持ちが強いから

付き合う前に恋人繋ぎをするのは付き合いたい気持ちが強いからというのも理由になります。

男性にも恋人繋ぎは特別な女性にだけしたいと思っている人がいます。

そのようなピュアな男性は自分が付き合いたい気持ちをアピールするために恋人繋ぎをしています。

スポンサーリンク



付き合う前に恋人繋ぎをすることで相手の反応を確かめている

付き合う前に恋人繋ぎをすることで相手の反応を確かめているのがあります。

恋人繋ぎをすることで脈ありなのか、告白しても大丈夫なのかを判断しようとしています。

男性が好きな人に恋人繋ぎをして反応が良ければ脈ありと判断します。

恋人繋ぎを試みようとしても断れたのであれば脈なしと思ったまだアプローチは早かったと感じるでしょう。

女性と手を繋ぐことが好き

付き合う前に恋人繋ぎをするのは男性が女性と手を繋ぐのが好きなのがあります。

「女性と手を繋ぎたい」「触れ合っていたい」という純粋な気持ちや軽い気持ちから付き合う前に恋人繋ぎをすることを望む男性もいます。

また男性が女性慣れしている場合には付き合う前に女性と恋人繋ぎをすることは特に問題がないと考えている人もいます。

スポンサーリンク



ナルシストで勘違いしている

付き合う前に恋人繋ぎをする男性にはナルシストで勘違いをしている場合があります。

「この女子は自分に気がある」「俺が教えてあげよう」「恋人っぽいことをしたい」といったナルシスト的な気持ちから付き合う前に恋人繋ぎをしようとする男性がいます。

勘違いからから手を繋いでくる男性に対しては女性もはっきりと断りましょう。

そうしないと相手をより勘違いさせてしまうことになります。

特に何も考えていない

付き合う前に恋人繋ぎをする心理として意外と多いのが「特に何も考えていない」。

男性も恋人繋ぎをすることには緊張しているために色々なことを考えてしまうと緊張して身体が動かなくなってしまいます。

身体が動かなくなってしまうことが分かっているために何も考えずに成り行きや流れに任せて恋人繋ぎをする男性もいます。

付き合う前に恋人繋ぎをするのは身体の関係になることを期待している

付き合う前に恋人繋ぎをするのは身体の関係になるのを期待している場合があります。

恋人繋ぎをするのは身体の関係になれるかどうかを判断するためです。

指と指を絡めて手を繋ぐのはある意味ではエッチなことを連想させるので恋人繋ぎをOKしてくれたというのは「身体の関係になるのを受け入れてくれた」というのを判断するサインと考えているのです。

女性から恋人繋ぎをされた場合の男性心理はエッチのサインと考えていることが多いです。

スポンサーリンク



緊張していて思わぬ行動をとってしまった

女性慣れしていない男性の場合、デート中にとても緊張していて思わぬ行動をとってしまった結果、恋人繋ぎをしてしまう場合もあります。

「良いところを見せたい」「失敗したくない」と思う気持ちの強さから自分でも予期していなかった行動に出てしまう場合があります。

自分から恋人繋ぎをしたにも関わらずびっくりしてしまって思わず手を引っ込めてしまう男性もいます。

女性の方も手を引っ込められたからといって心配せずに男性が緊張しているのかどうかをしっかりと見極めていく必要があります。

付き合う前に恋人繋ぎをするのは人肌恋しいから

付き合う前に恋人繋ぎをするのは人肌恋しいからというのがあります。

寂しがり屋な男性で女性の肌に触れているときが幸せや温もりや落ち着きを感じるタイプは一緒にいるときに恋人繋ぎをしてきます。

自分に相手をしてくれる女性をキープしたい思いから恋人繋ぎをしてくることになります。

「寂しい」といった男性の弱みを見せる発言をして母性本能をくすぐるような男性もいるので注意が必要です。

付き合う前に恋人繋ぎをするのは脈ありのサインを送っているから

付き合う前に恋人繋ぎをするのは脈ありのサインと送っているからというのがあります。

告白することに強い緊張を感じている場合には恋人繋ぎをすることで相手に対して「告白してほしい」というサインを送っています。

女性に断られるのがイヤな小心者で少々ズルい男性に多いのが特徴です。

また脈ありのサインを送ることによって相手の言動が変わることを期待している場合もあります。

付き合う前の恋人繋ぎの状況で分かる男性心理

付き合う前の恋人繋ぎの状況で分かる男性心理について紹介していきます。

付き合う前の恋人繋ぎで彼が緊張している

付き合う前の恋人繋ぎで彼が緊張しているのはあなたに対する緊張の現れで脈ありの可能性がとても高くなります。

彼の手が汗でびっしょになっていたり、彼が震えていたりと緊張しているのは「恋人繋ぎをして拒否されたらどうしよう」と考える不安の現れです。

あなたに対する気持ちがとても強い状態と考えられます。

恋人繋ぎであなたの反応を見ようとしてくる

付き合う前の恋人繋ぎであなたの反応を見ようとしてくるのはエッチができるかどうかを見極めているサインになります。

男性が恋人繋ぎをしようとしてくるときに顔をのぞき込んだり、ボディタッチをしたり、あなたの様子を伺っている場合には余裕があってあなたの反応を見ている状態です。

男性が恋人繋ぎをして受け入れたのであれば身体の関係をOK、拒否されたのであれば今回は脈なしといった風な判断材料としています。

付き合う前の恋人繋ぎで反応を見るような態度や仕草をとったら身体目的だったり、女性の扱い方に慣れているといって良いでしょう。

女性から付き合う前に恋人繋ぎをしたときの男性の反応から見る心理

今度は女性から付き合う前に恋人繋ぎをしたときの男性の反応から見る心理について解説していきます。

付き合う前に恋人繋ぎをして照れながらも握ってくれるのは脈あり

付き合う前に女性から恋人繋ぎをして照れたり、動揺したり顔を赤らめながらも恋人繋ぎを受け入れてくれるのは脈ありのサインです。

好きになった男性には女性慣れしていない男性もいます。

まだまだ恋愛経験が浅い男性は恋人繋ぎをすることに緊張している場合もあります。

脈ありの場合は女性から手を繋いでもらうと照れながらも手を握ってくれるでしょう。

付き合う前に恋人繋ぎをして余裕があるのはラッキーと思っている可能性がある

付き合う前に女性から恋人繋ぎをして余裕があったり緊張していない姿を見せているのはあなたから手を繋がれてラッキーだと思っている心理を現しています。

男性からはまだ確証がなくて手を繋ごうか迷っている段階で女性から恋人繋ぎをされると「ラッキー!」と棚からぼたもち的な気持ちや「俺に気があるのか」と余裕な態度になります。

余裕な態度になった場合にはあなたと身体の関係を期待している可能性があります。

付き合う前の恋人繋ぎでの注意点

「恋人繋ぎをしたい!」と思ってデートのときに張り切っている方も多いと思います。

いざ付き合う前に恋人繋ぎをする場合に注意するべき点は何でしょうか?

付き合う前の恋人繋ぎでは相手の気持ちを大事にする

付き合う前に恋人繋ぎをするときには相手の気持ちを大事にすることが大事です。

相手が自分に対してどのような気持ちを抱いていて一緒にいるときにどのようなことを感じているのかを相手をしっかり観察した上で恋人繋ぎをするかどうかを判断していきましょう。

自分本位な「恋人繋ぎをしたい!」という思いから突っ走っていっても相手との気持ちにすれ違いが発生してしまったり「この人軽い」と思われてしまう恐れもあります。

恋人繋ぎをしたい場合でもデートや一緒に歩いているときの状況をしっかりと観察しておくのを心がける必要があります。

スポンサーリンク



恋人繋ぎをして嫌がられたらすぐに止める

付き合う前に恋人繋ぎをして相手に嫌がられた場合にはすぐに恋人繋ぎは止めましょう。

自分が恋人繋ぎをしたくても相手から断られるというのは脈なしの可能性が高いことを現しています。

「一緒にデートまでしているのになぜ⁉」と感じてしまうかもしれませんが恋人関係にならないと恋人繋ぎはしたくないと考えていたり、単に寂しかったからデートに応じてくれただけかもしれません。

相手の気持ちが分からなくなってしまった場合には相手に自分の素直な気持ちを伝えて関係をはっきりとさせておく必要があります。

また相手も恋人繋ぎを断ることで多少なりとも気まずさを感じているのも事実です。

2人の関係に距離感が生まれてくることも考えられます。

曖昧な態度をとり続けない

付き合う前の恋人繋ぎに成功した場合でも曖昧な態度をとり続けることは相手に不安感や不信感を与えて今後の関係が悪い方向に流れてしまう恐れがあります。

恋人繋ぎをしたことで相手も告白されることを期待している可能性が高いです。

相手の期待感を高めていても曖昧な態度をとり続けることで「自分はキープされているのかな?」「遊ばれているのかな?」と相手から気持ちを弄ばれているような気持ちになってしまいます。

恋人繋ぎをして脈ありをアピールした後でもはっきりとした気持ちを伝えることによって相手に誠実な印象を与えることになるのです。

付き合う前の恋人繋ぎをもっと盛り上げる方法

付き合う前に恋人繋ぎをしようと思ったときに普通の恋人繋ぎよりもより盛り上げて2人の関係をホットなものにしていく方法について紹介していきます。

一度手を離してすぐに恋人繋ぎをする

男性から恋人繋ぎをされた場合に動揺した仕草をして一度手を離した後、すぐに恋人繋ぎをすると、とても盛り上がります。

何だかんだで男性は恋人繋ぎをするときは多少は緊張しているものです。

女性の方から手を離すことで男性心理としては「ダメか…」と残念な気持ちになりますがすぐに女性から手を繋いでもらうことで一度落ち込んだ気持ちが一転して大きな喜びの気持ちになります。

感情の落差、起伏を利用することで恋人繋ぎをとても盛りあげることができるでしょう。

「○○君と恋人繋ぎしたい」と聞いてみる

自分から恋人繋ぎをする場合には「○○君と恋人繋ぎをしたい」と素直に伝えてみても良いです。

恥ずかしい気持ちがあるかもしれませんが「○○君と恋人繋ぎをしたい」「○○君に触れてみたい」と自分の素直な気持ちを伝えることで相手にアピールすることができます。

また自分の「恋人繋ぎをしたい」という気持ちを素直に伝えることによって男性もあなたに対して素直な気持ちを伝えてくれたり、行動してくれるメリットがあります。

「恋人繋ぎをしたい」という思いをはっきりと伝えることによって2人の恋愛が一気に進展していくことが期待できます。

「他の人なら無理だけど○○君なら安心する」と伝える

付き合う前に男性から恋人繋ぎをされて自分も握り返した後に「他の人なら無理だけど○○君なら安心するから大丈夫」と伝えることでお互いの気持ちを一気に盛り上げることができます。

「他の人は無理」「○○君だと安心する」と特別感を出すことによって男性に「○○君だけだよ」とアピールすることにもなります。

また男性の独占欲を満たすこともできます。

このようなフレーズを言うことによってまだ付き合っていない2人の関係が一気に盛り上がっていくことになります。

「これって恋人繋ぎだよね?」と聞いてみる

恋人繋ぎをしたときに恋人繋ぎ返しをして「これって恋人繋ぎだよね?」と聞き返してみることで一気に気持ちが盛り上がっていきます。

恋人繋ぎされて自分もつなぎ返しをすることで相手に大きな期待感をもたせることができます。

「これって恋人繋ぎだよね?」と聞いてみることによって自分も恋人繋ぎをされて嬉しい気持ちをアピールすることができます。

「○○君と相性がいい」と伝える

付き合う前に恋人繋ぎをすることで「○○君と相性が良い」「○○君の温もりを感じる」「落ち着く」といったフレーズを使うことで盛り上がります。

「相性がいい」「落ち着く」と言われるのは男性心理としてもとても気分が良いものです。

相性の良さを伝えることによって付き合う前の距離感を一気に縮めることができるでしょう。

ただし女性から手を繋いで「相性が良い」と言うと「軽いな」と思われてしまう恐れがあるので「手の相性もあるらしよ」「相性を知りたい」とワンクッション置くことが大事です。

付き合う前に恋人繋ぎをするシチュエーションは?

付き合う前に恋人繋ぎをするシチュエーションを紹介していきます。

一緒に暗い夜道を歩いているとき

恋人繋ぎをするタイミングで多いのが一緒に暗い夜道を歩いているときです。

男性と一緒に夜道を歩くことでもうちょっと一緒にいたい気持ちやお互いの身体が近くなっている状態であれば恋人繋ぎには自然なタイミングといって良いでしょう。

人混みからはぐれそうなとき

一緒に人混みにいるときに恋人繋ぎをするのは自然です。

人混みではぐれそうなときははぐれないように身体が接近しやすいタイミングでもあります。

人混みではぐれそうなときに女性からさらっと手を繋ぐことで相手の気持ちを高ぶらせることができます。

映画館で恋人繋ぎ

付き合う前に映画館で映画を見ることは恋人繋ぎができるシチュエーションとしてはおすすめです。

ラブストーリーなどの恋愛映画のうっとりくるシーンや怖いホラー映画では気持ちが盛り上がったり恐怖心から手を握るタイミングがあります。

また映画館では体の距離が近くになるので恋人繋ぎをしやすいシチュエーションです。

夜景やイルミネーションがキレイな場所

夜景なイルミネーションがキレイな場所で恋人繋ぎをするのも自然です。

夜景やイルミネーションがキレイな場所では思わず気持ちがうっとりするものです。

男性からも女性からも恋人繋ぎがしやすいタイミングです。お互いに気があるのであれば最高の恋人繋ぎスポットになるでしょう。

絶叫マシンに乗るとき

付き合う前にデートをして絶叫マシンに乗るときは恋人繋ぎには良いタイミングだと言えます。

女性を守ってあげたい気持ちや2人で絶叫マシンを乗り越えたいと思っているときには男性は思わず恋人繋ぎをしてしまいがちです。

また女性の方も「怖い」と思っていることを伝えながら恋人繋ぎをすることで男性もキュンとした気持ちになるでしょう。

付き合う前の恋人繋ぎのまとめ

付き合う前に恋人繋ぎをしようとする男性心理には様々なものがあります。

一緒にいる男性がどのような性格か、現在緊張しているのかどうかをしっかりと見極めていきましょう。

好きな人と恋人繋ぎをしてより親密な関係になれると良いですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【関連記事】

【手を繋ぐタイミング】付き合う前のデート・一緒に歩いているときは?

付き合う前のデートの女性の服装!男ウケするコーデは?

付き合う前に手を繋ぐ男性心理は?タイミングや女性からは?

付き合う前の電話の頻度は?時間帯・内容・注意するべきこと

付き合う前に好きな人を見極めるポイントや女性がしてしまいがちな行動

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク