付き合う前に元カノの話をする男性心理は?

付き合う前 元カノの話

気になっている相手と話している時になぜか元カノの話をされた、そんなことはありませんか。

「できたら恋人になりたいけど、もしかしたら脈ナシ?」「私のことなんて意識してないのかも……」なんて、そんなふうに思ってしまうこともある元カノの話。

気になっている相手だからこそ、どういうつもりで話しているのかなんて、とてもじゃないけど相手には聞けません。

では、男性が付き合う前に元カノの話をする心理とは、一体どのようなものなのでしょうか?

付き合う前に元カノの話をする男性心理は?

付き合う前 元カノの話

付き合う前に元カノの話をしてしまう男性の心理は一つではありません。

それぞれについて、男性がどのようなことを思って話してしまうのかを詳しく紹介していきます。

付き合う前に元カノの話をするのは本気の可能性が高い

付き合う前 元カノの話

付き合う前に元カノの話をするのは本気の可能性が高いです。

女性としては付き合う前に元カノの話を聞くのは、「もしかして私と元カノを比べているのかな」「なんで元カノの話をするんだろう」と思ってしまい、なんとなくイヤな気分になる人が多いかと思います。

しかし男性は、あなたと元カノを比べようと思って元カノの話をしているわけではありません。

むしろ、あなたと本気で恋愛したいと思っているからこそ、元カノの話をするのです。

あなたに元カノの話をする男性は、あなたに対して自分の全てを知ってほしい、自分の過去の恋愛も知ってほしいと思っているから話すのです。

それは、あなたに隠し事をせず全てを伝えて大事にしたいという気持ちに他なりません。

ですから、元カノの話をされたら、否定をせずに相槌を打ってあげましょう。

もし否定をしてしまうと、「否定されたくない」という気持ちが働いて、あなたに心を開いてなんでも話してくれることができなくなるかもしれません。

あなたを本気で好きな場合、相手もあなたによく思われたくて緊張しているはずです。

そういう場合は、落ち着かず、よく髪の毛を触るなどの動作が見られます。

そのような場合はあなたに本気の可能性はかなり高いと考えられます。

付き合う前に元カノの話をするのは自分を知ってほしい気持ちの現れ

付き合う前に元カノの話をするのは、元カノの話を通して自分のことを知ってほしいという男性の気持ちの表れかもしれません。

自分はこんな人間だ、自分はこんなものを好きになる、自分はこういうことをするのが好きだ……など、元カノとの思い出の話をしながら、あなたに自分自身のことを伝えようとしているのです。

相手には元カノの話をしているという意識は薄く、自分のことを知ってほしいという気持ちだけであなたに話していることが多いです。

また、自分が元カノにしてあげたことを話してあなたにいいと思われたいという気持ちも混ざっているかもしれません。

あなたに自分のいいところを伝えてあなたに褒めてもらいたいのです。自分語りが多かったり、自分の自慢をしてしまう男性に多いパターンですね。

相手は元カノの話がしたいのではなく、自分の話をして、さらにはあなたに「すごいね」「素敵だね」「優しいんだね」など、肯定するような言葉をかけてほしいだけなのです。

この場合は、あなたも元カノの話として聞くのではなく、相手が自分自身の話をしたいんだなと思って素直に話を聞いてあげてください。

興味を持って話を聞いてもらえるだけでも男性は喜びます。

そして、いいなと思うところは褒めてあげましょう。

相手はあなたに認められたと思って喜んでくれるはずです。

女性がイヤな気持ちになることが分からない男性である可能性がある

元カノの話をされると女性がイヤな気持ちになるということがわからないので元カノの話をしてしまう、という言ってしまえば無神経な男性である場合もあります。

特に悪気があって話しているわけではないのですが、相手の立場に立って考えたり、相手への気遣いが少し足りていない人です。

このタイプの男性は、もしかしたら、あなたと元カノを比べているのかもしれません。

元カノはこんな感じだったからあなたもこういう感じになってほしい、または、反対に、元カノのこういうところが好きじゃなかったからあなたにはこうはなって欲しくない、など元カノとあなたを比べて要求をしているのかもしれません。

また、本当に特には意味がなく、ただ話す内容がなくなったため、雑談として元カノの話をしているという可能性もあります。

この場合男性は、自分が元カノの話をしているという意識はなく、ただ雑談をしていると思っているだけのことが多いようです。

もしあなたがそこまでイヤだと感じていないようでしたら、そのまま話を聞いてあげるのもいいかもしれません。

しかし、もしあなたが元カノの話をスルーできずイヤだと感じていた場合は、素直にその気持ちを伝えましょう。

あなたがイヤだと思っていることに気づけないで元カノの話をする男性ですので、あなたが口に出して「元カノの話はあまり聞きたくない」ということを伝えなければ、相手は気づきません。

ただし、伝えるときにはキツすぎたり否定が強すぎる言葉を使わないように気をつけてください。

元カノの存在が過去になっている

元カノの存在が完全に過去のものになっているので元カノの話をしてしまう、という男性もいるようです。

男性は女性に弱みを見せたくないと思ってしまうもの。

そんな男性があなたに元カノの話をしてくるということは、元カノの存在は弱みではない、つまり、完全に吹っ切れていて過去のものだと思っているということです。

元カノに対する未練がないからこそ、安心してあなたに話すことができるのでしょう。

まだ完全には吹っ切れておらず、誰かに話すことで完全に吹っ切りたいと思っている可能性もありますが、少なくとも、人に話せるぐらいにはきちんと心の整理がついている状態だと言っていいでしょう。

まだ未練がある状態だと、男性は元カノの話をあまりせず、隠したがることが多いです。

元カノのことを過去だと割り切って受け入れ、新しい恋愛に進みたいという考えの表れだと言えるので、もし相手のことが気になっているのならチャンスかもしれません。

スポンサーリンク



元カノに対する未練がある

元カノの存在が過去になっているのとは反対に、元カノに対してまだ未練があるので元カノの話をするという男性もいるようです。

すでにわかれてはいるものの元カノのことを忘れられず、つい元カノのことを思い出してしまったり、「あの時ああしていればよかった」など、後悔をし続けていて元カノのことを考えてしまっている場合です。

このようなパターンの男性は、まだ元カノに対する気持ちが残っており、未練を断ち切れずに引きずっています。

こういう相手には、元カノや元カノの話を否定するような言葉はかけてはいけません。

否定せずに相槌を打って話を聞いてあげましょう。また、未練を完全に断ち切るには時間がかかります。

しかし、このタイプの男性は、元カノに対する未練がなくなるまで新しい恋愛をする気にはなれないことが多いです。

そのため、告白しても、元カノのことが忘れられないと言って振られてしまうこともあり得ます。

未練を断ち切るのは相手の男性自身なので、相手が未練を断ち切るまで、否定的な言葉はかけず、時間が経って前に進んでくれるまで待ちましょう。

ヤキモチを焼かせたい

あなたにヤキモチを焼いてほしいという気持ちから元カノの話をしているということも考えられます。

ヤキモチを焼く側としてはたまったものではありませんが、このようなタイプの男性がいることも事実です。

ヤキモチを焼いて拗ねるあなたを見て、「俺は愛されているなぁ」「◯◯(あなた)はこんなに俺のことを好きだと思ってくれているんだ」と自分への愛情を感じたいのです。

元カノの話を聞いてあなたがムッとしているのを見て嬉しそうな様子なら、このパターンの可能性が高いです。

このタイプの男性は精神的にはまだまだ子供で愛情を感じたい、自分が愛されたいという気持ちが普通の人よりもとても強いです。

愛情の表現が上手くないので、広い心を持って温かく見守ってあげましょう。

このタイプの男性は、あなたが愛情を表現してあげると喜びますので、相手の期待しているようにヤキモチを焼いてあげて、あなたからの愛情をたくさん伝えてあげるのがいいかと思います。

自分の恋愛観を伝えたい

自分の恋愛観を伝えるために元カノの話をしている可能性もあります。

これは、自分のことを相手に伝えたい、自分はこんな人物だと話したいタイプの男性に多いです。

元カノの話をすることで、あなたに自分の恋愛観を伝えようとしているのでしょう。

男性が自分の恋愛観や恋愛経験について話そうとすると、どうしても元カノの話になりがちです。

また、ただあなたにいいなと思ってもらいたい、自分を認めてもらいたいという気持ちもあるのかもしれません。

話を聞いてあげて、相手がどんな恋愛観を持っているのかを知り、付き合ったらどういうことを大切にする人なのかをしっかり知って、素敵だなと思ったところはしっかり褒めてあげてください。

自分を肯定されたり、認められたりすることで相手の男性は嬉しく感じます。

褒められたことで相手は安心して、あなたといるのに安らぎを感じて、心を許してくれるようになるかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか。

付き合う前に元カノの話をする男性心理についてご紹介してきました。

さまざまな心理によって元カノの話をしていることがわかったかと思います。

共通して言えるのは、男性は女性ほど過去の恋愛の話や元カノの話をすることに対して深く考えていないということです。

元カノの話をされたからといって、そこまで神経質になって考える必要はないのかもしれません。

相手の話し方などを見て、相手がどういう気持ちがあって元カノの話をしているのかを見極めて、上手く対応できるといいですね。

【関連記事】

付き合う前にスキンシップする男性心理は?メリットやデメリットは?

付き合う前の食事で男性・女性が見ているのは?マナーや成功させるポイントは?

付き合う前にホテルに誘う男性心理は?本気か知る方法は?

付き合う前に会う頻度は?学生や遠距離恋愛の場合は?

付き合う前はどこまでOK?手を繋ぐ・ハグ・キス?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク