つまらない男の特徴!会話・行動・デート・見極め方や対処法は?

女性なら誰だって、一緒にいて「つまらない男」よりは、「おもしろい男」「楽しい男」と一緒にいたいと思うもの。

とは言うものの、

・今回知り合った人はつまらなかったな

・もっとおもしろい人だと思っていたのに…

なんて感じてしまうこと、ありますよね。

一体どんな男性が、女性から「つまらない男」というレッテルを貼られてしまうのでしょうか。

ここでは、つまらない男に共通する特徴や会話、行動、デートのパターンについてお話ししていきます。

また、記事の後半ではつまらない男の見極め方や対処法についても紹介していますので、「知り合った人がつまらない男だった!」という人も必見です。

つまらない男の特徴

つまらない男

まずは、つまらない男の特徴について紹介していきます。

女性からつまらない男というレッテルを貼られてしまう男性には、どんな特徴があるのでしょうか。

つまらない男に共通する特徴17個は、こちらです。

1,つまらない男は人を喜ばせようとする意識が弱い

つまらない男

つまらない男の特徴は、つまらない男は人を喜ばせようとする意識が弱いことが挙げられます。

つまらない男は、自分のことばかり考えていて、他の人のことを考えません。

自分だけが楽しければいいと思っていますので、人が楽しくなる話題を提供することができないのです。

つまり、サービス精神がないのです。

2,つまらない男は自分のことを面白いと思っている

つまらない男の特徴には、つまらない男は自分のことを面白いと思っていることが挙げられます。

つまらない男は、他人から見ると明らかにつまらないのですが、自分では自分のことを面白いと思っていることが多いです。

面白いどころか、「すごく楽しい男」だと思っていることも。

つまらない男は自意識過剰なところがありますので、自分の冗談に笑ってくれないと怒ることもあるでしょう。

3,つまらない男は自分が好きなことしか話さない

つまらない男の特徴には、つまらない男は自分が好きなことしか話さないことが挙げられます。

なぜつまらない男だと言われてしまうのかというと、自分の好きなこと、特に自分の自慢話しかしないから。

それこそ「そんなこと聞いてないよ」ということまで、自分のことばかりをひたすら話し続けます。

人の話を聞かずに自分のことばかり話されていたのでは、それはつまらないですよね。

4,つまらない男は人の話を聞かない

つまらない男の特徴には、つまらない男は人の話を聞かないことが挙げられます。

先ほども述べましたが、つまらない男というのは自分の話ばかりで人の話を聞きません。

何につけても「自分が自分が」とでしゃばったり、ついさっき他の人が言ったことを繰り返したりしてしまうのです。

5,つまらない男は悲観的・ネガティブ

つまらない男の特徴には、つまらない男は悲観的でネガティブなことが挙げられます。

つまらない男は、常にネガティブなことばかりを口にします。

女性から見ると、男性には少しくらい見栄を張ってほしいものですよね?

それなのに、「俺なんかどうせムリだし」「いやいや、俺にはできないよ」なんて言われてばかりでは、一緒にいるのも嫌になってしまいますね。

6,つまらない男は自分の世界が狭い

つまらない男の特徴には、つまらない男は自分の世界が狭いことが挙げられます。

なぜ話がつまらないのか?というと、それはずばり自分の世界が狭いから。

興味のあることが限られているので、知っていることも限られてしまいます。

そのくせ自分の知らないことを言われると不機嫌になるので、扱うのは少々厄介かもしれません。

自分の世界が広ければ話にも幅が出るのに、もったいないですね。

7,つまらない男は真面目過ぎる

つまらない男の特徴には、つまらない男は真面目過ぎることが挙げられます。

真面目であることは長所ですが、真面目だとつまらないですよね。

真面目な男性は自分のルールが細かく、少しでもそのルールから外れそうになると慌ててしまいます。

好きな男性が慌てている姿など、女性は見たくないと思うのではないでしょうか。

スポンサーリンク



8,つまらない男は冗談が通じない

つまらない男の特徴には、つまらない男は冗談が通じないことが挙げられます。

たとえば飲み会の席などで、いじられる人っていますよね。

その場を盛り上げるためにいじられ役の人がいるわけですが、つまらない男は冗談が通じず、本気で怒るのです。

冗談が通じないとその場がしらけますし、周りの人もつまらないと感じてしまうことでしょう。

9,つまらない男は多様な価値観を認められない

つまらない男の特徴には、つまらない男は多様な価値観を認められないことが挙げられます。

つまらない男は、自分の価値観だけが正しいと信じて疑いません。

そのため、他の人が自分とは違う価値観を出すと、すかさずノーを突きつけるのです。

自分と違う価値観を受け入れるだけの度量がないだけなのですが、他の人の価値観を認められないから、自分の世界がさらに狭くなることに気づいてほしいですね。

10,つまらない男はめんどくさがり

つまらない男の特徴には、つまらない男はめんどくさがりなことが挙げられます。

つまらない男は、無気力で色々なところに行くことを嫌がります。

新しいことにチャレンジすることを「めんどくさい」と思うので、基本的にいつも同じことしかしません。

いつも同じことしかしないので、情報が少なくなるのも納得ですね。

毎週色々なところに足を運んでいる男性は、知識も多いので話していて楽しいものです。

スポンサーリンク



11,つまらない男は優柔不断

つまらない男の特徴には、つまらない男は優柔不断なことが挙げられます。

会話や行動、すべてにおいて優柔不断でハッキリしません。

女性は、いつだって男性にリードしてほしいもの。

それなのにいつもいつもハッキリしない答えばかりでは、楽しいものも楽しくなくなってしまいます。

12,つまらない男は批判的な性格

つまらない男の特徴には、つまらない男は批判的な性格なことが挙げられます。

何かを話していても、必ず「でもさ」と批判から入ります。

たとえば「ここのスイーツおいしいね!並んで良かった」とあなたが言ったとき、「でも高すぎじゃない?この値段払う価値が俺には分からない」なんて言われたらどうですか?

また、「この本おもしろかったね」と言ったら、「でも犯人が途中で分かっちゃったからつまらなかったな」なんて言うことも。

たまになら意見が違っても仕方がないですが、毎回毎回批判ばかりだと、うんざりしてしまいます。

13,つまらない男は約束を守らない

つまらない男の特徴には、つまらない男は約束を守らないことが挙げられます。

約束を守らないなんて、つまらないどころか人としてどうかと思いますよね。

つまらない男は周りの人と強調しようという気持ちがないため、約束を破っても言い訳ばかりして反省することがありません。

スポンサーリンク



14,つまならい男は普通すぎる

つまらない男の特徴には、つまらない男は普通すぎることが挙げられます。

優しくて真面目でいい人で…というのは女性が求める条件にいつも入るものですが、無難すぎるという気もしませんか?

確かに優しくて真面目な人は女性から惹かれますが、それだけではもの足りません。

なんだかんだで女性が求めるのは、刺激があって意外性のある男性。

普通すぎる人は「つまらない」のです。

15,つまらない男は趣味がない

つまらない男の特徴には、つまらない男は趣味がないことが挙げられます。

趣味がないため女性と共通点を作れず、話も盛り上げることができません。

女性が好きな趣味は、

・食べ歩き

・ドラマや映画鑑賞

・パワースポット巡り

・ファッション

・美容や健康

・恋愛

・占い

などがありますが、つまらない男はこういうことには一切興味がありません。

16,つまらない男は友達がいない

つまらない男の特徴には、つまらない男は友達がいないことが挙げられます。

友達が多い人は、人付き合いによって自然と縁も広がるもの。

そうすることで人間性にも深みが出るわけですが、友達がいない人はコミュニケーション能力も低く、人間的にも面白味が出ないのです。

スポンサーリンク



17,つまらない男は常識がなくて偉そうな態度をとる

つまらない男の特徴には、つまらない男は常識がなくて偉そうな態度をとることが挙げられます。

つまらない男は、常識がありません。

大人としてどうなの?ということを、当たり前のようにやったりします。

たとえば、

・歩きタバコをする

・ゴミをポイ捨てする

・店員に威圧的な態度をとる

など。

こういうことを当たり前のようにやってしまうので、女性からすると「一緒にいたくない」と思ってしまいますね。

つまらない男の会話の特徴

続いて、つまらない男の会話の特徴についてお話しします。

つまらない男は、会話にも共通する特徴があるもの。

どんな特徴があるのか、早速見ていきましょう。

1,つまらない男は自慢話が多い

つまらない男の会話の特徴には、つまらない男は自慢話が多いことが挙げられます。

元々男性は、自慢話や武勇伝を語るのが好きな人が多いですよね。

飲み会の席でたまに聞く分にはいいのですが、つまらない人はそもそも自慢するようなこともあまりないので、話すことはいつも同じことばかり。

同じ自慢話を繰り返されることほど、退屈なことはありませんね。

2,つまらない男は常に上から目線で話をする

つまらない男の会話の特徴には、つまらない男は常に上から目線で話をすることが挙げられます。

何かにつけて、「ま、どうせ君には分からないだろうけど」「君にこんな話をしても無駄かな」などと言ってくるのです。

上司でもないのに、人を見下す発言をするとイライラしますよね。

しかも、「君には分からない」などと勝手に決めつけてくるところも、イラッとしてしまいます。

つまらない男は自分は偉いと思っている人も多く、常に上から目線で発言するのです。

3,つまらない男は会話のキャッチボールができない

つまらない男の会話の特徴には、つまらない男は会話のキャッチボールができないことが挙げられます。

会話というのは、お互いが興味をもって質問をしたり、相づちを打つことで成り立つもの。

しかしつまらない男とは、会話が深く堀り下がらないため続きません。

たとえば、「昨日友達と映画を見たんだ」とあなたが言ったとき、つまらない男は「そうなんだ」と言うだけなので、そこで会話が終わってしまいます。

コミュニケーション能力の高い人なら、「そうなんだ、何を観たの?」「どうだった?」などと質問をしてくれるので、会話が続きますよね。

つまらない男はそれができないので、話が続かずつまらないのです。

スポンサーリンク



4,つまらない男は知識や教養がない

つまらない男の会話の特徴には、つまらない男は知識や教養がないことが挙げられます。

知識や教養がないというより、「なさすぎる」のです。

いわゆるテレビのニュースで騒がれているような時事問題に、つまらない男はまったく興味がありません。

そういうことを全く知らないので、当然ながら話についていけるはずがないのです。

マイナーなニュースならまだしも、普通なら誰もが知っているレベルのニュースを知らないので、つまらないどころか幻滅してしまうこともあるでしょう。

5,つまらない男は人の話をぶったぎる

つまらない男の会話の特徴には、つまらない男は人の話をぶったぎることが挙げられます。

つまらない男は、常に自分の話をしたがります。

周りの話など聞きません。

そのため、あなたが何か話をしていても、自分の興味がない話題であるなら、「知らない」「分からない」でぶったぎります。

少しでも相手の話を理解しようとする気持ちがあれば別ですが、つまらない男にはそういう気持ちがありません。

理解することを放棄するため、会話もつまらなくなるでしょう。

スポンサーリンク



6,つまらない男はマニアックな話ばかりする

つまらない男の会話の特徴には、つまらない男はマニアックな話ばかりすることが挙げられます。

7,つまらない男は他の男性と比べようとする

つまらない男の会話の特徴には、つまらない男は他の男性と比べようとすることが挙げられます。

これは女性側の問題でもあるのですが、つい元カレや男友達と比べて「この人の話はつまらないな」と感じてしまうことはありませんか?

確かに他の人と比べてつまらないと感じる気持ちはわかりますが、人と比べるのはやめましょう。

つまらない男の行動

つまらない男の行動について紹介します。

つまらない男と女性から思われてしまうのには、こんな行動をしていることが考えられます。

どんな行動が「つまらない男」と言われてしまうのでしょうか。

1,つまらない男は口だけで行動が伴わない

つまらない男の行動は、つまらない男は口だけで行動が伴わないことが挙げられます。

つまらない男は、口では大きなことを言うものの、それを行動に移すことをしません。

「あとでやる」「いつかやる」「まだそのときじゃない」が、つまらない男のお決まり文句。

口だけ達者でなかなか行動しないので、女性からつまらないと言われてしまいます。

2,つまらない男は流行だけを追いかける

つまらない男の行動は、つまらない男は流行だけを追いかけることが挙げられます。

自分に似合うかどうかに関係なく、つまらない男は流行だけを追い求めます。

そのとき流行っているものを積極的に取り入れるのはいいですが、そこに「自分らしさ」というものはありません。

流行こそがかっこいいと思っているので、系統に統一性がなく、自分の本当に好きなものが何なのかも分からなくなっているのです。

周りに合わせてばかりいる男は、確かにつまらないですね。

スポンサーリンク



3,つまらない男は決断力がない

つまらない男の行動は、つまらない男は決断力がないことが挙げられます。

口では大きなことを言うのに、つまらない男はなかなか決めることができません。

その理由は簡単、責任を取りたくないから。

もしも自分が決めたことがうまくいかなかったとき、誰かが決めたのであれば、自分は責任を取る必要はありません。

しかし自分で決めたことなら、そこには必ず「責任」がついてくるのです。

つまらない男は、責任を取りたくないために決断力もありません。

4,つまらない男はどうでもいいことに細かい

つまらない男の行動は、つまらない男はどうでもいいことに細かいことが挙げられます。

人には、誰にでもこだわりの1つや2つはあるでしょう。

洗濯物の畳み方や干し方、机の上の物の配置など、こだわりがあることは悪いことではありません。

自分の中だけのこだわりならば問題ないのですが、つまらない男は自分のこだわりを人にも強要するのです。

そうして、自分のこだわりに他人が反することをすると、ネチネチと文句を言ってきたりします。

5,つまならい男はいつも同じ行動をする

つまらない男の行動は、つまらない男はいつも同じ行動をすることが挙げられます。

朝起きてから寝るまで、毎日同じ様に過ごしています。

よく言えば安定している、規則正しいのですが、それでは面白味に欠けますよね。

変化がなかすぎる人生というのは、つまらないもの。

つまらない男はいつも同じ行動をしているから、新しい発見もなく話も膨らまないのです。

つまらない男とのデートの特徴

続いて、つまらない男とのデートの特徴について見ていきましょう。

つまらない男とのデートには、こんな特徴があるようです。

1,つまらない男は彼女まかせ

つまらない男とのデートの特徴には、つまらない男は彼女まかせであることが挙げられます。

デートの日程や行く場所、プランなどの全てにおいて、彼女まかせにしています。

自分で計画を立てることはありません。

何でも彼女もまかせにしていて、自分では何1つ決めることがないため、「デートするのが嫌なのかな」と彼女が感じてしまうこともあるでしょう。

女性は男性にリードしてほしいという気持ちがありますので、全てを任されてしまうと嫌になりますね。

2,つまらない男とはテンションが合わない

つまらない男とのデートの特徴には、つまらない男とはテンションが合わないことが挙げられます。

つまらない男は、基本的に考え方がネガティブ。

ふつう、デートは楽しくてウキウキするものですよね?

好きな人とデートをするのですから、そういう気持ちになるのは当然です。

しかし、つまらない男はネガティブな考えばかりを持っていますのでテンションが合いません。

そのため会話もいまいち成り立たず、つまらないと感じてしまいます。

3,つまらない男はケチ

つまらない男とのデートの特徴には、つまらない男はケチなことが挙げられます。

よく言えば節約家ですが、ケチと節約家は違います。

節約家の人は、普段はなるべく無駄なお金を使わないように過ごしますが、記念日やイベントなど特別な日にはきちんとお祝いをしてくれるもの。

しかしケチな男は、記念日やイベントであってもお金を使おうとしません。

自分以外の人にはお金を使いたくないという気持ちが根底にありますので、一緒にいてもいつも単調なデート(たいていは家)ばかりでつまらないと感じてしまいます。

4,つまらない男は会話をしようとせずにスマホを使う

つまらない男とのデートの特徴には、つまらない男は会話をしようとせずにスマホを使うことが挙げられます。

つまらない男は、一体誰とデートをしているの?と聞きたくなるほど、スマホを手放しません。

デート中であっても、常にスマホをいじる、ゲームをするなどしています。

スマホに夢中なので、彼女との会話も上の空になるのは目に見えていますね。

これでは会話が成り立たず、つまらないと感じるのも無理はないでしょう。

スポンサーリンク



5,つまらない男は趣味を押し付けてくる

つまらない男のデートの特徴には、つまらない男は趣味を押し付けてくることが挙げられます。

自分の好きなことは、彼女も好きになるのが当たり前だと思っているので、つまらない男は自分の趣味を彼女にも強要してきます。

たとえ少し興味があることであったとしても、強制されると嫌になるのが人間というもの。

強制されて彼女が嫌がっているとしても、つまらない男はそういう女性の気持ちに気付くことができません。

6,つまらない男は気遣いができない

つまらない男のデートの特徴には、つまらない男は気遣いができないことが挙げられます。

会話が盛り上がらないのも、男性が女性への気遣いができていないから。

普通は、会話が盛り上がるようにと相手に気遣ってデートを進めていきますよね。

つまらない男はそのことにも気づいていない上、気遣いができずに会話が続かないとしても、悪気がないのでどうすることもできません。

7,つまらない男は女心を全く分かっていない

つまらない男のデートの特徴は、つまらない男は女心を全く分かっていないことが挙げられます。

女心が分からないので、女性を喜ばせる方法も分からなければ、盛り上がる会話もできないのです。

女性は、いつでも「共感してほしい」もの。

そうだね、分かるよ、そんなことがあったんだ、辛かったね、と言ってほしいのです。

しかしつまらない男は女心が分かりませんから、共感せずに解決方法をまじまじと提案したり、時には説教をしてしまうことも…。

これでは、女性もうんざりして「この人といてもつまらない」と感じてしまうのでしょうね。

女性がつまらない男だと感じる瞬間は?

ここまでつまらない男の特徴、会話、行動、デートのパターンについて紹介してきましたが、女性が相手の男性を「つまらない男だ」と感じる瞬間とは、どんなものなのでしょうか。

一緒にいて、女性がつまらない男と感じる瞬間はこちらです。

1,会話をしていて無言の時間が続く

女性がつまらない男と感じる瞬間は、会話をしていて無言の時間が続くときです。

基本的に、女性は話すことが大好き。

それなのに会話が成り立たない、無言の状態が続いてしまうとき、「この人といてもつまらないな」と感じます。

もちろん知り合ったばかりでは、思うように会話が弾まないこともあるでしょう。

しかし、男性の反応が薄い、会話のキャッチボールができないなどが理由で話が続かないのであれば、話は別。

沈黙になったとき、男性から話題を振ろうという気持ちが見えないのであれば、つまらない男決定です。

2,お会計のとき割り勘と言われる

女性がつまらない男と感じる瞬間は、お会計のとき割り勘と言われるときです。

付き合っていない(友達関係)なら、割り勘にするのは当たり前のこと。

しかし、1円単位まで細かく割り勘にしようと言われたり、数百円のものまでお金を請求されたとしたらどうでしょう。

たとえば自販機でジュースを買ってきてくれて、「はい!160円だよ」と言われたら…。

そういう小さなものまでお金を請求したり、細かく割り勘されると、多くの女性はつまらない男だなと思ってしまいます。

つまらない男の見極め方は?

つまらない男の見極め方について紹介します。

知り合った男性や、今後関わりのできそうな男性が「つまらない男」なのかどうかを見極めるには、どんな方法があるのでしょうか。

つまらない男と付き合うことになると後々面倒なので、やはり事前に見極めておくのが正解です。

1,冒険するかどうか

つまらない男の見極め方には、冒険するかどうかが挙げられます。

いつも同じことばかりしていて、新しいことにチャレンジしない男性は、つまらない男である可能性が高いです。

たまにはいつもと違うことをする、知らないお店に入ってみるなど、とりあえずやってみるという人は、つまらない男ではありません。

2,仕事や将来について前向きに語るかどうか

つまらない男の見極め方には、仕事や将来について前向きに語るかどうか、が挙げられます。

今の仕事にかける熱意や目標がしっかりとしている人、その目標に向かって努力している人、自分の仕事に誇りを持っている人は、つまらない男ではありません。

将来、あなたや家族のことを大事にしてくれるでしょう。

しかし、仕事の愚痴ばかり言ったり、自分を卑下する、「仕事なんて本当はしたくない」などと発言する人は、つまらない男かもしれません。

3,女性に合わせてばかり

つまらない男の見極め方には、女性に合わせてばかりかどうか、というのがあります。

女性の話に対して、「そうだよね」と同調してくれる人は、一見すると優しくてとてもいい人に思えます。

しかし、これは自分が「嫌われたくない」という気持ちから合わせているだけであり、女性を楽しませようという意識はありません。

残念ながら、これではつまらない男決定ですね。

4,セックスがマンネリかどうか

つまらない男の見極め方には、セックスがマンネリかどうか、が挙げられます。

つまらない男は、自分の欲望のため、自分の欲求を満たすためだけにセックスをします。

女性に気持ちよくなってほしいと思うよりも、自分の快楽が最優先。

そのためセックスの仕方はパターン化していき、マンネリ化していくのです。

デートを早めに切り上げてホテルや家に行きたいという男性は、女性にとってつまらない男だと言えそうです。

つまらない男との会話を面白くする方法は?

では、つまらない男との会話を面白くする方法についてお話しします。

男性と話していて、「この人の話、つまらないな」と感じたらどうすればいいのでしょうか。

つまらない男との会話を、少しでも面白くする方法はこちらです。

1,つまらない男との会話を自分のペースに引き込む

つまらない男との会話を面白くする方法は、つまらない男との会話を自分のペースに引き込むことが挙げられます。

「つまらない」と感じたら、相手も興味がありそうな範囲で、それを広げすぎずにあなたが会話を進めていくのです。

会話の主導権は、あなたが握ってしまいましょう。

お互いが興味を持てそうな話題を探していくうちに、相手のツボにハマるものがあれば、会話も面白くなるはずです。

2,つまらない男と真面目に話し合ってみる

つまらない男との会話を面白くする方法は、つまらない男と真面目に話し合ってみることが挙げられます。

つまらないなぁと思ったら、諦めて真面目に話し合ってみましょう。

他の男性とは真面目に語り合うことはないので、意外と「新鮮さ」を感じることができるかもしれません。

自分の内面を見つめる良い機会、と前向きに捉えてみましょう。

3,つまらない男と性格診断をしてみる

つまらない男との会話を面白くする方法は、つまらない男と性格診断をしてみることが挙げられます。

性格診断のアプリなどもあるので、1つインストールしておくと便利。

質問に答えていくだけで、その人の性格がパターンで分かるので、その結果について話題にすることができますね。

「○○なところは合ってるけど、××なところは違う気がするよね」など、会話も膨らませることができるでしょう。

つまらない男への対処法

つまらない男への対処法について紹介します。

一緒にいる男性をつまらないと感じたときは、無理をして合わせる必要はありません。

こんな方法で、対処していきましょう。

1,つまらないことを伝える

つまらない男への対処法には、つまらないことを伝えることがあります。

つまらない男には、はっきりと「その話、つまらないよ」と言ってしまってもいいのです。

つまらない男のほとんどは、自分のしている話などに対して、女性がつまらないと感じていることに気づいていません。

良かれと思って話していることもありますので、「ごめん、つまらない」と言ってあげるのも優しさと言えるでしょう。

2,つまらないアピールをする

つまらない男への対処法には、つまらないアピールをすることが挙げられます。

はっきりと「つまらない」と言えないのであれば、遠回しにつまらないと感じていることを伝えましょう。

彼の話に対して「ふーん」「そうなんだ」と単調な返事をしたり、スマホをいじり出すなども効果的。

男性が一人で喋り続けるようにすることで、つまらないオーラを出していきましょう。

つまらない男のデートを切り上げる方法は?

では最後に、つまらない男のデートを切り上げる方法についてお話しします。

デートをすることになったものの、いざデートが始まったらつまらなくて仕方がない…というときは、こんな方法でデートを切り上げてしまいましょう。

1,家族との用事があると言って切り上げる

つまらない男とのデートを切り上げる方法は、家族との用事があると言って切り上げる方法があります。

彼がトイレなどに行っているときに、家族から連絡が入ったことにして、「お母さんがもう帰って来てって言ってるから」と切り出すのです。

もしくは、「今日このあと妹と買い物に行くからごめんね」と家族との先約があったと伝えるのもいいでしょう。

一緒にいることに耐えられないと感じるほど相手がつまらないのであれば、家族を使うのがおすすめです。

2,デートの終了を提案する

つまらない男とのデートを切り上げる方法は、デートの終了を提案する方法があります。

しばらく沈黙が続き、向こうから話題を振ってくれる気配がないのであれば、「そろそろ帰ろうか」と切り出してしまいましょう。

そこで引き留めてくるのであれば、もう少し一緒にいてみてもかまいませんが、「そうだね」と言われたのであれば、彼とは縁がなかったのだということです。

まとめ

つまらない男の特徴や、会話、行動、デートのパターン、つまらない男の見極め方や対処法について紹介しました。

つまらない男は、会話も行動もすべてが自分よがりで、女性を喜ばせようという意識が低いことが分かりました。

つまらない男が必ずしもダメ男というわけではありませんが、「一緒にして楽しくない、つまらない」というのは致命的ですよね。

つまらない男に無駄な時間を使わないためにも、ある程度見極めてから親しくなるかどうかを判断していけるといいでしょう。

【関連記事】

コミュ症の特徴!心理や共通点・原因や改善する方法は?

メンヘラ男の特徴!対処法や直し方・好かれる女性のタイプは?

ヤリモク男の特徴!見極め方や多い場所・撃退法は?

スパダリ男子の意味・特徴・恋愛の傾向・お付き合いする方法は?

こじらせ男子の特徴!恋愛・アプローチは?直す方法や接し方

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク