【動物占い】トラの性格や相性&色別で変わる種類・適職・芸能人を解説!

こんにちは!動物占いトラの記事へようこそ!

この記事では動物占いトラの性格や恋愛の傾向、適職、色別で変わる性格について紹介していきます。

動物占いトラの性格・男性・女性の場合

動物占いの結果でトラと出た方の性格は、何事にも動じず、衝動的に動くことのない、落ち着きのある性格です。しっかりと納得いく結果を得た上で、行動に移ります。実際の動物の寅のように面倒見が良く、サービス精神が旺盛であるのが特徴です。

しかし、人をしっかりと見極めるように対面するので、お世辞などは一切通用しません。信頼した人や、納得いく話をしてくれた相手にはとても心を開きます。そのためコミュニケーション能力が低めに見られます。

男性の場合、面倒見の良い親分のようなタイプです。決めた事は曲げず、まっすぐ芯を捉えている、まさに「しっかり者」です。言い方を変えるとプライドが高いとなりますが、この方を相手にする場合、丁寧な言葉遣いでプライベートな話を持ち掛けると嬉しくなってたくさんお話します。

ただ時間やルールにはルーズな部分があります。スピード勝負よりは足元を固めてから行動に入りますので、せっかちな方や時間厳守の事には弱いです。

女性の場合、明るくて自由奔放、子供の寅のように可愛く元気なタイプです。一見楽しそうに話したり、行動するように見えますが、実は根はとても真面目なので常に考え事をするといっても過言ではありません。

責任のある発言が必要な場面や会議などでの発言には、しっかり冷静に考えた上で、納得できた事を話します。ですがそれは自分の中で納得いっただけですので、他人から賛同を得られるととても喜びます。時間にはルーズな一面もありますので、統率をとるような仕事が向いています。

スポンサーリンク



動物占いトラの性格はリーダータイプ

動物占いトラはしっかり者のリーダータイプです。面倒見が良いのでリーダーとして抜擢されやすいです。そのグループの統率や人の意見を聞き入れる能力は高いのですが、時間や決め事にはややルーズな部分がありますので、その際には支えてくれる相方がいるといいかもしれません。

動物占いトラは姉御タイプの性格

動物占いトラは姉御タイプの性格です。いわゆる「姉御肌」と言われる部類に入ります。自分にも厳しく相手にもとても厳しいです。自分の中でしっかりとした芯を持っていますので、筋が通らない話や行動を見ると黙っていられません。世話焼きとも言われやすいですが、そこが寅のいいところでもあります。

スポンサーリンク



動物占いトラは堂々としている

動物占いトラは実に堂々としている性格。まさに動物の虎そのもので、自らの意見や気持ちに正直です。自分に解釈して納得したものだけを表に出しますので、堂々と物を言えます。そのため、部下や同僚からは怖いイメージがあるかもしれませんが、他人からの評価は気にするので意外と自信がなかったりもします。

動物占いトラは愛情深い性格

動物占いトラはとても愛情深い性格です。気に入った相手に対してとても面倒見が良くなります。これは無理やり気を使って行ってるのではなく、サービス精神が旺盛なためです。動物の虎のように家庭を築くにあたって自らの理想に近い相手を基準に、深く愛情を注ぎます。

スポンサーリンク



動物占いトラは面倒見がいい性格

動物占いトラは面倒見がいい性格が特徴的です。ですがその相手はもちろんですが、少しでも気になった方、好意を抱いている方に限ります。その区別がはっきりしています。自らの主張を大事にすると同時に、相手の意見をしっかり聞き入れて、的確な指摘や意見を伝えることが得意です。

動物占いトラは人の悪口をいわない・争いが嫌い性格

動物占いトラは人の悪口を言わず、争いを嫌う性格です。そもそも自らの考えや意見に対して納得してから表に出すタイプですので、その発言、発想力、行動力などで周囲を黙らせます。

文句があった場合、はっきりと順序立ててどこがどう悪いのか、具体的な文句だった場合はしっかり受け止めて、さらに自らの中で再解釈して文句ではなく「話し合い」という形になりやすいです。「争いは無意味、話し合いで解決できる」と考えている事が大きいかもしれませんね。

スポンサーリンク



動物占いトラは目標に向かって突き進む性格

動物占いトラは目標に向かってまっすぐ突き進む性格です。自らのテリトリーや考え方を邪魔されるのが嫌いな寅タイプの方は、他人の意見を受け入れず、自らの立てた大きな目標にまっすぐ突き進んでいく傾向にあります。それは時に破天荒な事ですが、周りからの話は自分が好意を持った相手からしか耳を傾けません。

動物占いトラは物事を考える性格

動物占いトラは物事を深く考える性格です。一度自分の中でかみ砕いて、尚且つ納得できるようになってから表に出します。一見優柔不断なように見えますが、根はとても真面目でいつも考え事をするといっても過言ではないかもしれませんね。

スポンサーリンク



動物占いトラは肩書きで人を判断しない性格

動物占いトラは肩書で人を判断しません。相手の事をしっかりとわかってから、「この人は○○な人だ」と考えます。役職や肩書き、ウワサなどでも左右されません。他人がどういおうが、肩書が悪かろうが、自身の中で納得して「この人は良い人だ」と認識します。

周りからは「なんであの変わり者と一緒にいるの?」と思われたりする場合がありますが、その発言に対しても特にダメージはありません。むしろ「何故それを聞いてきたのか?」が気になるタイプです。

動物占いトラはおだてても乗ってこない性格

動物占いトラはおだてても乗ってくる事はない性格です。しっかりと人を見極めて、信頼してもいいかどうかや言動行動などを観察するのです。お世辞を言ってくる人は少なくともそこまで深く信頼はしていませんよね。自分の中で信頼していない、好意を抱いてない人からの言葉は何一つ響きません。

スポンサーリンク



動物占いトラはお金を浪費しない

動物占いトラはお金を浪費しません。納得した物品しか買いませんので、衝動買いはしないためです。少し気になった商品があった場合は、一度自身で調べて、比較して、どこまで必要かどうか判断する性格です。衝動買いした場合、納得して買ったものではありませんので、すぐに譲って失くす場合があります。

動物占いトラとの相性

https://www.instagram.com/

動物占いにはトラ以外にもたくさんの種類の動物が割り当てられます。こちらではどうぶつ動物占い寅と他の動物との相性をご紹介します。食事の席などでも話が弾みやすいので、寅だったあなたは覚えていて損はないです。

動物占いトラとヒツジとの相性

動物占いトラとヒツジ相性は◎です。寅は自らの考えを大事にし、統率をとれるよう行動を起こす反面、時間やお金や約束にはルーズな部分があります。一方ヒツジは客観的に物事を判断でき、尚且つ約束は絶対い守るタイプです。寅の抜けてしまった部分を上手にヒツジが補い合えると、最高のパートナーとなります。

スポンサーリンク



動物占いトラとサルとの相性

動物占いトラとサルの相性は◎です。寅はどちらかというと、じっくり考えてからゆっくりと腰を上げて行動を起こします。サルはその逆で、気になったらすぐに行動、短期決戦を決めるタイプです。集中力はありませんが誰かを喜ばす事が好きで、話口調も笑顔も無邪気です。

サルは好奇心も旺盛なのでいろんな事に気が散りますが、直感や行動力は寅より勝っていますので、寅のゆったりしたところを素早いサルが埋める形になります。見ていて「うまく行くのかな?」と思うかもしれませんが、本人たちはうまくやれています。

しかし二人とも何かに対してはルーズです。もしそれが一致していたら大きな損失を抱えかねないので注意が必要です。恋愛においても活発なサルとおっとりしながらもしっかり者の寅であれば楽しそうなイメージが浮かびますね。仕事においては寅が上司だった場合うまくいきそうです。

スポンサーリンク



動物占いトラとペガサスとの相性

動物占いトラとペガサスとの相性は〇です。ペガサスは現実的な生活や考えはさておき、自らの持つ直感やインスピレーションによって行動を起こします。発言も他人からは理解されにくいかもしれません。それはペガサスの考えが良い意味で次元が違うからです。

寅はその考え、話を真剣に聞いた上で、「この人はどんな考え方をしているのだろう」と考えてから物をしゃべりますので、周りからすると一体なんの話か分からないかもしれませんが、本人同士はしっかり対話できています。

寅はあまり好奇心は旺盛ではありませんが、気を引く行動や言動、物事には敏感です。「何故そのような言動をとったのか?」と気になっていく一方で、自分の話をたくさん聞いてほしいペガサスは喜んでたくさん話しますので、徐々に二人の距離は縮まっていきます。

恋愛としては面白いカップルです。仕事においては寅が上司であれば問題なさそうですが、ペガサスが上司だと少し考えに偏りがあるため、関係構築には時間を要するかもしれません。

動物占いトラとゾウとの相性

動物占いトラとゾウの相性は△です。ゾウは何に対してもさっぱりした考え方を持っていて、人との付き合いもさっぱりしています。とても要領よく動けるので、集団行動より単独行動の方が効率が良ければあっさり単独行動をするタイプです。

恋愛においてもさっぱりしていますので、寅とゾウが恋に落ちていてもお互いがさっぱりしているので「友達以上恋人未満」で終わる事が多そうです。しかしゾウからの我がままなアプローチに寅が気づいて、しっかり受け止めてくれたら進展はありそうです。

寅も恋愛においてのアプローチはさっぱりしています。というよりは、とても深く考えますのでそのように見えているだけで、実際頭の中はお花畑、という事もあります。もしあなたが寅で、ゾウの方に恋をしていた場合は、些細なアプローチや相手の変化に敏感になるといいですね。

スポンサーリンク



動物占いトラとライオンとの相性

動物占いトラとライオンの相性は〇です。ライオンは他人にとても厳しく、物事を器用にこなしますので人並み以上の成功を手にするタイプです。社会的にも上の立場になりやすいです。仕事ではオンモードでも家に帰ると服などは脱ぎっぱなしの完全なオフになる、極端なメリハリを持てる部分も器用な一面です。

寅はよく人を観察して考えて物を喋るタイプですので、恋愛においては好きになる速度は他より遅めです。自身と本当に合っているのか、自身にとってプラスになるのか、相手にとって自分はなんなのかをはっきりさせます。

ライオンは一度心を開いた相手にはたっぷり甘えるタイプです。外ではきっちりと振る舞いますが家に帰ったり相手と一緒にいると、まるで猫のように甘えます。家庭的で、子供ができるとしつけも厳しいですが遊ぶときは派手に遊んであげれます。まさしく動物のライオンのようですね。

ただ人を好きになる速度が遅い寅と、一度気になって心を開ければずっとその人を愛するライオンとでは、恋愛の速度が違います。ライオン側が長い片思いに耐えられるなら良いですが、寅はそれを嫌がる可能性があります。

恋のすれ違いが起きそうですが、もしあなたが寅だった場合、うざったく思わずに相手が甘えてくれている事に喜んでも良さそうです。

スポンサーリンク



動物占いトラとコジカの相性

動物占いトラとコジカの相性は△です。本当は◎レベルで相性が良いのですが、実は二つのタイプにはどうしても最後まで続かない欠点があります。

しっかりと人を見て、物事に納得してから行動する寅と、相手の性格をよく見て中身に惹かれ、好きな相手に対してわがままになるコジカは、付き合う段階ではとても仲良しなのですが、結婚までたどり着かない点があります。

寅は結婚を見据えてお付き合いする相手を考え、そして選びます。コジカは好きな相手に対して一途で、大きな器を持つ寅に対して子供のように甘えます。そんなコジカの一面を見て、一般的には「可愛らしい子だ」と思いますが、寅は「知らない部分が出てきたな」と考えてしまいます。

人の好きなタイプはそれぞれですから、それが自分と合わなかった場合は結婚を直前に別れてしまいがちです。寅は器用ではありません。自身の考えが一番正しいという頑固者の一面もありますので、もし違うところを見てしまうと再度付き合いを考え直すことになります。

これらそれぞれの特徴から、友達、恋人としてはとても仲良しな二人のタイプですが、結婚するとなると難しそうです。コジカを好きになった場合は、自分の考えだけではなく相手の考えをしっかり読みとり、話し合い、お互い納得した上で付き合うと良さそうです。

動物占いヒョウとの相性

動物占いトラとヒョウの相性は◎です。ヒョウは人当たりが良く、差別などはせず情熱的です。物事に取り組む集中力は人一倍で、行動力と向上心では群を抜きます。また、計画を瞬時に頭の中で組み立て、その計画通りに物事を運ぼうとできるタイプです。しかし時に感情的に動いてしまう事もしばしばあります。

寅は何にも動じず、誰からも頼られる親方タイプです。ヒョウの感情的な部分をどっしりと構えた寅が補ってくれるはずです。そこで相互関係が上手に取れれば、順調に事は運び、結婚生活も安定するようです。

仕事においても最高のパートナーであると言えます。このふたつのタイプは、しっかりと人の話を聞くタイプですので、話し合いが上手なヒョウと一度考えてから話す寅との相性も良さそうです。また、ヒョウは瞬時に段取りをとる事ができますので、急ぎの仕事なども寅から任せられそうです。

動物占いはトラの色によって意味が変わる

shinyaさん(@kitano_shinya)がシェアした投稿

https://www.instagram.com/

動物占いは、トラの色によって意味が変わってきます。例えばレッド、ブルー、オレンジなど様々で、意味合いや性格なども変わってきます。しかし根本的な部分は上記で紹介したとおりになりますので、それを踏まえた上で、何色の寅だったかを確認してみてください。男女ともにご紹介致します。

スポンサーリンク



動物占い動き回るトラ(レッド)

レッドのトラの動物占いは「動き回るトラ」に分類されます。

動物占いレッドの男性の性格

動物占いでレッドのトラの男性は知性に溢れており、頭脳明晰です。そのため繊細な部分があり、周りから見るとやや神経質に思われがちですが、実際のところ自分で納得できればそれでよいのであまり気にしていません。

また、負けず嫌いでありながら人と接するのを好みます。温厚なまったりした雰囲気を持つところに、周囲の人たちはとても接しやすいと思っています。オンオフをしっかりつけたいので、仕事の時はとても厳しいですが、終わった途端物腰柔らかでラフに接することができるスイッチを持っています。

動物占いレッドのトラの女性の性格

動物占いレッドのトラの女性はとても頑張り屋さんで感情に流される事はまずありません。考え方も理論的でさっぱりしており、感情的になる機会はとても少ないです。ネチネチしたのは嫌いなので、自分も忘れるべきことはきっぱり忘れます。例えば苦手な人と距離をおく事になっても「そういう人だからしょうがないね」と思えます。

たださっぱりし過ぎているあまり、簡単に関係を切ったり恋人と別れがちで人間関係においては長続きしにくいです。最後に残った一人をとても大事にするので本人は特に問題だとは思っていませんが、周囲からは「一人オオカミ」と言われているかもしれません。

動物占いレッドのトラの相性

動物占いレッドのトラと相性の良い動物は「シルバーのたぬき」です。「磨き上げられたタヌキ」に分類されます。タヌキは本音と建て前をうまく使いこなし、意味のないお世辞やおだては行わないため、それを嫌う寅からすると居心地が良いです。

単独行動が多い様に見える寅でも、タヌキが傍にいれば抜けている部分のみをサポートすることができます。仕事、恋愛の両方面でお互い支え合える事でしょう。逆に相性の良くない動物は「シルバーのコジカ」です。「華やかなコジカ」に分類されます。

上品でありながら大きめのわがままを言うコジカを、真正面からぶつかっていく寅は苦手に思います。自分の中で理解しようと考えません。子供っぽさが残るコジカにはついていけないです。

スポンサーリンク



ゆったりと悠然と動くトラ(ブルー)の動物占い

ブルーのトラの動物占いでは「ゆったり悠然と動くトラ」に分類されます。

男性の性格の動物占い

気配りが上手で誰とでもすぐに打ち解けることができるので、人間関係を構築するのがとても得意です。空気を読むのも、雰囲気を作り出したり相手の気持ちを考えることも得意なので、コミュニケーション能力は抜群だと思います。

しかし相手の気持ちを考えすぎるあまり、自らの考えと違うことを言われたり感じ取っても、自分の考えを押し殺す場面もあります。トラの性格の中では珍しく、自分の考えだけではなく、相手の考えを尊重する気持ちが強いので、時には自身の思った通りに動けないこともあります。

女性の性格の動物占い

初対面の人とも気軽に明るく話す事ができ、天真爛漫な性格です。人間関係において苦労することはまず少なそうです。周りに友達も多く、あなたの周りにはいつも楽しそうな雰囲気があります。何か落ち込む事があっても、ズルズルと尾を引く事はなく、すぐに立ち直る事ができます。

一方で、楽天的すぎるあまり人の話を聞き入れていない場合も。自分の考えや信念を大事にしていますから、時には一人暴走する場面もあるかもしれません。ですがその話に納得できればもちろん聞き入れますし、自分の考え方に組み入れる事ができます。

動物占いの相性

相性がいいのは「オレンジのヒツジ」です。「協調性のないヒツジ」に分類されます。トラもヒツジもマイペースで独特なわがままを言う部分がありますので、つまりは似た者同士ということになります。ヒツジは、寅の知性的な部分に持っています。気配りができる寅の傍で、ヒツジは色々見習いたいと思っています。

相性が悪いのは「オレンジのクロヒョウ」です。「情熱的なクロヒョウ」に分類されます。感情的で自分の感情に流されやすいクロヒョウを、理論的で落ち着きのある寅は目障りに感じてしまいます。また、楽観的な考えをもつクロヒョウを、土台を固めるタイプの寅は理解できそうになりです。

スポンサーリンク



楽天的なトラ(オレンジ)の動物占い

オレンジのトラの動物占いでは「楽天的なトラ」に分類されます。

男性の性格

真正面から自分をぶつける、当たって砕けろタイプです。下手な言い回しや変な根回しを一切嫌い、ありのままの自分をぶつけます。しかしそれは自分に対してだけなので、人にはとても優しくて親しみやすいです。人のことを疑ったりもしないので、友達も多いタイプです。

しかし素直すぎるところで痛い目をみる事が多々あります。建前や社交辞令も嫌いますので「上司が苦手なのでその飲み会にはいきません」というように、「それは言わなくてもいいよ」ということをサラっと言います。決して人の事を無下に扱ってるわけではないですが、警戒心を持つといいです。

女性の性格

周りにペースを乱されることなく、着実に自分のペースで物事を進めていきます。また、現実的ではない目標や華やかな日常を望まず、平々凡々で安定のある日常を好みます。あるはずのなかったものや予定には驚きますので、サプライズプレゼントがあると極端に驚きます。嫌がる場合も。

素直で自身が信頼する人の言う事は信じて疑わないタイプなので、時にそれが痛い目を見る時があります。しかし自身の考えと違うことを言われると、いくら信頼する人でも頑固に自分の考えを貫き通そうとする場面も。そこも素直になるのはなかなか難しいです。

動物占いの相性

相性がいいのは「ブルーのサル」です。「大きな志を持ったサル」に分類されます。しっかりと気遣いができますが鋭い警戒心も持ち合わせているサルと、素直で頑固な性格からため込んだタスクなどをサルがばっくあバックアップしてくれる場面が多そうです。

相性が悪いのは「ブルーのコアラ」です。「夢とロマンのコアラ」に分類されます。大きな目標を掲げるのは寅と同じですが、コアラは現実離れな夢を持ち、自分の考えにロマンを持っています。現実的で理論的な寅からすると理解するのが難しい考え方かもです。

パワフルなトラ(ブラウン)の動物占い

ブラウンのトラの動物占いでは、「パワフルなトラ」に分類されます。

男性の性格

自分で一度決めた目標を曲げないまっすぐな信念を持ちます。自分が立てた道筋は自分が一番大事にしていて、常に結果を得られるように突き進みます。頭の回転がとても速く、何かあれば簡単な事でも物事を素早く決められることが特徴です。

しかし自分の考えを信じすぎるあまり、はっきりと物事を言いすぎる傾向です。見方を変えればズバリと言ってくれるサバサバしたタイプかもしれませんが、ブラウンの寅はサバサバを超えた、人に言われるとドキっとするようなことまで言えてしまい、時に人を驚かせます。

女性の性格

最近の女性では珍しいと言われるほど、自分に対して自信を持っています。物事の主張も激しく、周りからは頼れるお姉さんに見られやすいです。それは行動力にも反映していて、自分がこうだと思ったならその通りに動き始めます。

しかしその主張が激しすぎるあまり、引っ込み思案な人が多い現代社会では、一人オオカミのように扱われがちです。ずば抜けたことを言えるのですが、評価のされにくさがあります。ズバリという事も大切ですが、時には一呼吸おいてから行動することも大事です。

動物占いの相性

相性が良いのは「パープルのヒツジ」です。「物静かなヒツジ」に分類されます。ヒツジはとても物静かで慎重に事を運びます。衝動的に動き出すトラを、少し落ち着かせる役割になってくれそうなので、恋愛や仕事においては重要なパートナーとなりそうです。

相性が悪いのは「パープルのクロヒョウ」です。「落ち込みの激しいクロヒョウ」に分類されます。ブラウンの寅は自己主張が激しく、我が道を進むのに対してパープルのくろクロヒョウは八方美人で考えがコロコロと変わります。お互いの長所を、お互いが嫌い合うことになりそうです。

スポンサーリンク



慈悲深いトラ(パープル)の動物占い

パープルのトラの動物占いでは、「慈悲深いトラ」に分類されます。

男性の性格

人との関わりを好み、社交的で人づきあいがとても上手です。誰かのために動くことを大事に考えており、その行為に対して実行価値があると考えられます。しかし極端に負けず嫌いな一面があります。ライバルができると闘争心に火が付き、時折暴走しがちな部分もあります。

女性の性格

誰かのためになる事を行うことが生きがいです。これは世のため人のためだと動き、自分のことより他人の頼みを優先しがちです。だれかが困っていれば真っ先に飛んでいきます。そして自分の抱いた理想を追い求め、長い努力を続けられます。

しかしその純粋さが時には痛い目を見ることも。おだてやお世辞を真に受けて罠にはまってしまう場合も。純粋なのは良いことですが、時には人を疑う事も大事なのですね。

動物占いの相性

相性がいいのは「ブラウンのサル」です。「どっしりとしたサル」に分類されます。ブラウンのサルはとても勘が鋭く働きます。寅が理想を追い求めて努力している時に、邪魔が入りそうになったらサルが察知して助けてくれます。

相性が悪いのは「ブラウンのコアラ」です。「サービス精神旺盛なコアラ」に分類されます。ブラウンの寅は物事や人間関係を穏便にするため、良い嘘をつく傾向です。寅は愛情を持って人と接するので、そのようなコアラの言動や行動に腹が立つ可能性があります。

愛情あふれるトラ(ブラック)の動物占い

ブラックのトラの動物占いでは、「愛情あふれるトラ」に分類されます。

男性の性格

穏やかでしっかり者です。その輪にいるだけで存在感があって、その場の雰囲気を落ち着かせる事ができます。また、社交性に長けていてその場を盛り上げることも得意です。しかしプライドの高さはピカイチなので、人に頭を下げることを極端に嫌います。

厳しくするべき場面でうやむやにしてしまったり、その物事をなかったことにしてしまったりします。時には自分のプライドを押しのけることも大切かもしれませんね。

女性の性格

まるで動物のトラのように母性が強く、人情溢れる性格です。肝っ玉の座った頼れる存在と慕われます。知性的でもあるので、感情に流されずその場で一番良い選択を探し出せます。しかし友人知人、家族などの親しい人以外にはとても冷たく当たってしまいます。

決して不公平だという事ではないですが、知人が悪くても相手方を攻める傾向です。公平や正義感を少し考えると人間関係のこじれはなくなりそうです。

動物占いの相性

相性が良いのは「イエローのペガサス」です。「落ち着きのあるペガサス」に分類されます。勘が鋭く束縛や人からの命令が嫌いなペガサスは、寅が持つプライドの高さを理解できる大切な存在です。

相性が悪いのは「イエローのライオン」です。「わが道を行くライオン」に分類されます。周りの人たちから良い評価を得たり、特別な存在として扱われたいライオンは、その信念を曲げたくありません。トラのもつプライドや考えを理解するまえにぶつかってしまいそうで、とても相性は良くなさそうです。

動物占いトラの適職

動物占いトラ

https://www.flickr.com/

動物占いトラは実に真面目で向上心を持ち、努力家ながら頼れる存在となる寅の適職は、教師や警察官、弁護士などの責任感のある職業が向いています。その他にも政治家、司法書士、作家なども向いています。

動物占いトラの2018年の運勢

動物占いトラは2017年よりも運気は上がっていきます。金運は2017年の方が良かったのでは?と思うかもしれませんが、全体的な収益で考えるとそこまで大きく大差はないです。恋愛は良いパートナーに出会えそうで、2018年は特に恋愛に特化した年になりそうです。

仕事運は忙しくなりそうでストレスが溜まっていきます。忙しいことは良いことですが、それに伴って人間関係のくずれも現れる可能性があります。持ち前の冷静さでひとつずつ対処していくと良いです。

動物占いトラの有名人・芸能人

精神的に落ち着いていて、包容力のあるトラと診断される芸能人たちは以下の通りです。近藤真彦、江口洋介、大泉洋、加藤あい、MayJ、福山雅治、松田翔太、増田貴久(NEWS)、秦基博、おのののか、華丸大吉(博多華丸)などになります。

まとめ

ここまで動物占いトラについて紹介してきました。寅に分類された方々は納得できる診断結果となったですか?寅に分類されてから、さらに色別で分かれますので詳しい分析が必要かもしれません。この記事をお読みになったあなたが寅だった場合、一度自分の中で解釈していくこととなりそうですね。

器が大きく勇猛果敢ですが、時には周りの人に合わせてみてもいいです。プライドは高すぎると疲れます。相性の良い動物占いのパートナーと支え合えるといいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク