夢占い知らない人の夢をみたときの暗示!死ぬや家やキスするなどを紹介

同じ学校や会社に通う方、街中ですれ違う方等々、現実では見知らぬ方と会う機会が無限に存在します。同様に夢の中で、会った記憶がない男性・女性が出てきた、という経験がある方もたくさんいるようです。

知らない人が出てくる夢は、夢占いではどのような意味を持つのでしょうか?今回は、知らない人の夢占いの解釈について、色々とご紹介します。

夢占いで知らない人の意味

https://www.flickr.com/

夢占いで知らない人は、『自分が気づいていない自分の一面』『知人や友人、恋人などの代役』など、自分や周囲の人、あるいはアナタが将来出会うであろう人物を表します。現実で知らない人と出会った時、第一印象でその方を判断するように、夢占いでもその方に抱いた印象や状況などが解釈の大きなポイントとなります。

また、先に述べたように夢に出てきた知らない人は自分や誰かの代役である場合が非常に多いので、誰の代役として出てきたのかを読み解く事も重要です。それにはまず、知らない方の性別がポイントとなります。

知らない人が同性だった場合の夢占いは、アナタ自身が気づいてないアナタの一面を意味します。夢の中の状況や、アナタがその方に対してどのような気持ちを抱いたかによっては、本当は気づいているけど認めたくない、自分自身の嫌な一面の暗示と解釈される事もあります。

知らない方が異性だった場合の夢占いは、アナタの恋愛面を象徴しています。具体的に言うと恋人やアナタが片思いしている相手の好きな一面が、知らない方という形をとって表れたものです。そういった相手がいない場合は、アナタが理想としている異性を意味しています。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク