【夢占い】着物の意味36選!

夢占い着物の記事へようこそ。昔は一般的な衣装だった着物ですが、洋服の普及によって現在では、正月や成人式など特別な日の衣装というイメージが強いですね。自分だけでは着られないという方も少なくないでしょう。

でもその分、華やかで美しい着物を着る機会があると心が躍りませんか? 着物に合わせて髪を結ったり、化粧を施されたりすると、いつもとは違う自分になったような気持ちさえするのではないでしょうか。

そんな着物の夢を見た時、夢占いではどんな意味を持ち、どんな解釈がされるでしょうか。今回は夢占い着物の基本的な意味やシチュエーション別の解釈について紹介します。

Contents

夢占い着物の意味

まずは、夢占い着物の基本的な意味について紹介します。

夢占い着物の主な基本的な意味は下記の3つです。

夢占い着物は自分らしくありたい気持ちを意味する

夢占い着物の基本的な意味その1は「自分らしくありたい気持ち」「日本人らしくありたい気持ち」などです。日本の民族衣装である着物は、あなたの中にある日本人らしくありたい気持ち、あるいは日本人としての誇りの象徴として解釈されます。さらにそれが転じて、自分らしくありたい気持ちやアイデンティティの象徴とも考えられるようになりました。

夢占い着物は新たな一面を意味する

夢占い着物の基本的な意味その2は「あなたの中にある新たな一面」です。冒頭でも少し触れましたが、着物は現在では、特別な日にしか着る機会がないという方が少なくありません。それだけに着物を着ると、見た目だけでなく気持ちもガラリと変わるような気がする、という方も多いようです。

実際、着物に合わせると髪型も化粧も普段とは違う仕様になりますから、普段の姿とはビックリするくらい変わりますよね。ゆえに夢占いでも着物を、あなた自身も気づいていなかったかもしれない新たな一面の象徴と解釈する事があります。

夢占い着物は女性らしさを意味する

夢占い着物の基本的な意味その3は「女性らしさ」「男性らしさ」です。これは着物が男性用・女性用でデザインに違いがある事に由来しています。

男女兼用のデザインもある洋服と違って、着物は着物の柄や帯の結び方など、男性用と女性用で違いがはっきりしていますよね。その事から夢占いでは男性らしさ・女性らしさの象徴として解釈される場合があります。

以上、夢占い着物の基本的な意味の紹介でした。ここからは、シチュエーション別の夢占いについて紹介します。

夢占い着物の意味2:着物を着る夢

自分で着物を着る夢占いは、あなたが保守的な考えの持ち主で、伝統を重んじる傾向が強い事を意味します。あなたは古風で礼儀を重んじる人物のようですね。礼儀作法や所作もきちんとしているので、年配の方に可愛がられる事が多いかもしれません。

恋愛中の女性がこの夢を見た場合は、「相手にリードして欲しい」「自分を良い方向へ導いて欲しい」と思っている事を暗示しています。恋愛に対しても古風な考えが強く、男性が女性を上手にリードし、女性は控えめかつしっかりと男性をサポートする関係に憧れているようです。

男性がこの夢を見た場合は、淑やかさと優しさを兼ね備えた大和撫子を理想としている事を意味します。既に相手がいる場合は、相手に大和撫子的な要素を求めているという暗示です。

なお、この夢は着物の状態で意味や解釈が変わる事があります。詳しくは下記をご覧ください。

夢占い着物の意味3:キレイな着物を着る夢

キレイな着物を着る夢占いは、あなたの恋愛運上昇を意味します。来ている着物が豪華、あるいは縁起の良い色だったなら、さらなる運気上昇と良い意味合いの強化を暗示しています。

特に今、恋人がいない方の場合は、素敵な相手を見つける大チャンスが巡って来た暗示となるので積極的に行動してみましょう。既に相手がいる方の場合は、相手との関係がさらに深まる事を暗示する吉夢と解釈されます。

夢占い着物の意味4:地味な着物を着る夢

地味な着物を着る夢占いは、あなたの運気下降や体力・生命力の低下を意味します。特に人間関係に関する運気が低下しているので、恋愛や仕事など人間関係が絡む方面でトラブルが発生する可能性が高いので注意が必要です。

なお、夢の印象が暗くネガティブなものだったり、地味な着物の色が緑だったりしたなら、心身の不安定さも暗示しています。自覚している以上にストレスや疲労が溜まっている暗示もあるので、できるだけ早く休養を取って心身を癒してくださいね。

夢占い着物の意味5:上手に着物が着られない夢

上手に着物が着られない夢占いは、あなたと周囲の人達との付き合いが、うまくいっていない事を意味します。夢占いにおいて、着物は新たな一面の象徴ですが、その着物がうまく着られないのは、あなたが無理をして違う自分を演じている事を表しています。

他人に気を遣い過ぎるあまり、かえって関係をギクシャクさせてしまっているのかもしれませんし、自分を良く見せようと無理をして、かえって相手の不興をかってしまったのかもしれません。

いずれにせよ、人間関係がうまくいかない原因は、無理をして本来の自分とは違う人間を演じた事にあるようです。色々と考え過ぎるのはやめて、素の自分で接してみてください。

相手に合わせる事も大切な事ですが、自分の考えや意見をきちんと示す事も信頼を得るためには大切な事ですよ。忌憚なく本音を言い合える友人・知人を作って、その絆を大切にしていってくださいね。

夢占い着物の意味6:着物が着崩れする夢

着物が着崩れする夢占いは、あなたが本来の自分を出せずにいる状態、あるいは自己アピールの失敗を意味します。

現実で着物が着崩れする原因としては、着付けの補正がうまくいっていなかったり、腰紐の締め方が緩かったりと着方に問題があったか、洋服の時と同じような所作をしてしまった事などがあげられます。要するに着方でも所作でも、着物に合った適切な対処ができなかったという訳ですね。

よって夢占いでも着崩れしてしまうのは、あなたがその場の状況や自分の心身の状態に合わない行動や言動を取った事で失敗してしまう、または失敗してしまった暗示と解釈されます。無理せず、ありのままの自分をさらりと出せるように努力しましょう。

夢占い着物の意味7:着物を着た人の夢

着物を着た人の夢占いは、着物を着た人によって意味や解釈が変わります。詳しくは下記をご覧ください。

夢占い着物の意味8:着物の女性の夢

着物姿の女性が出てくる夢占いは、あなたに女性らしさが不足している事を意味します。着物は女性らしさの象徴です。そんな着物姿の女性が出てくる夢は、あなたが今の自分は女性らしさが欠けている事を自覚しており、女性らしい女性に憧れている事を表しています。

今のあなたは多忙だったり、あまり見た目を気にかける事のない生活環境にあったりして、女性らしくする機会が減ってしまっているのかもしれませんね。休日だけでもよいので、自分に合ったおしゃれや、女性らしい立ち居振る舞いの研究をしてみてはいかがでしょうか? 特に後者は重要です。

いくら美しく着飾っても、立ち居振る舞いが下品でがさつだったらドン引きされてしまいます。逆に外見が地味でも、立ち居振る舞いがキレイだと相手に良い印象を与えます。魅力アップのためにも、頑張ってキレイな所作や作法を身に着けましょうね。

夢占い着物の意味9:恋人が着物姿の夢

恋人が着物姿で出てくる夢占いは、基本的にはあなたの恋愛関係が充実している事を意味します。そしてあなたの現状によって、意味や解釈が少し変わります。

あなたと恋人との関係が順調に進展しているのなら、さらに関係が進展する暗示です。今でも十分充実した日々を送っているという方は、さらに充実した日々を送る事ができるでしょう。結婚話も出てくるかもしれません。これからも今の調子で、恋人との絆を深めていきましょうね。

反対に、互いの多忙や転勤などでなかなか会えないなど、あまりうまくいっていない場合は、今後、一気に状況が好転するような出来事が起こる可能性を表しています。

夢占い着物の意味10:子供の着物姿の夢

着物姿の子供が出てくる夢占いは、あなたの子供かそうでないかによって、意味や解釈が変わります。

あなたの子だったなら、あなたの子供への関わり方を暗示する夢と解釈されます。夢に出てきた子供の状態はどうでしたか? あまり楽しそうでなかったなら、あなたからの愛情が不足しているかもしれません。

あなたは愛情を十分に与えているつもりでも、子供がちゃんと理解していなければ愛情を与えていないのと同じです。自分の子供への接し方、特に態度や言葉の使い方を振り返ってみて、改善していきましょう。

見知らぬ子供だったなら、座敷童の可能性があります。座敷童とは子供の姿をした妖怪です。妖怪といっても恐ろしい存在ではなく、この座敷童が住み着いた家は繁栄すると言われています。ゆえに夢占いでも幸運の象徴とされており、座敷童が出てくる夢は運気上昇、特に金運・財運が大きく上昇する事を暗示する吉夢と解釈されます。感謝して幸運を受け取ってくださいね。

夢占い着物の意味11:着物を選ぶ夢

着物を選ぶ夢占いは、夢の中の状況で意味や解釈が変わります。着物選びで迷っていたなら、あなたが複数の人からアプローチされている状態を意味します。ずっと迷っていて着物を決められなかったなら、あなたの気持ちが定まっていない事を表しています。

ただし、どの着物も選びたくない、拒絶したいという気持ちが強かったなら、あなたが自分を偽る事に強い抵抗感を抱いているという暗示です。あなたは人前では良い人であろうと、かなり無理をしているのではないでしょうか。自覚している以上に心身にダメージを負い、ストレスもためてしまっているようです。心身の負担を和らげるためにも、本当の自分を見せても変わらず、ずっと付き合ってくれる人を選んでくださいね。

人によっては今の仕事が合っておらず、他の仕事を探している事を暗示する夢と解釈されます。自分に合う着物が見つかったなら運気が上昇し、現実でも自分に合った仕事が見つかる事を表しています。

夢占い着物の意味12:着物をもらう夢

着物をもらう夢占いは、基本的にはあなたが着物をくれた人に対して好意を抱いている事を意味します。この場合、着物をくれた相手が知人・友人だったなら、あなたが相手を信頼している事を暗示し、異性だったなら恋愛感情を抱いている暗示と解釈されます。

ただし、もらった着物を「欲しくない」と思ったり、好みと合ってなかったりしたなら、相手に対してあまり良い感情を持っていないという暗示です。相手との付き合い方を見直したほうがよいでしょう。

周囲の人達から、仕方なく着物をもらっていたなら、あなたが頼まれると断れない性格のために、他人から頼まれ事をされやすい状態に陥っている事を意味します。何でもかんでも引き受けていると、自分の事ができなくなってしまいますし、自分の処理能力を超える仕事量になってしまい、潰れてしまう事にもなりかねません。優先順位をはっきりさせて、はっきりと断る勇気を身に着けましょう。

なお、もらった着物が見惚れてしまうほど美しかったなら、あなたの美意識が高まっている暗示です。さらにその着物があなたによく似合う物だったなら、あなたの品格や魅力が上がっている事を表しています。

夢占い着物の意味13:着物が破れる夢

着物が破れる夢占いは、あなたが何らかの問題やトラブルに巻き込まれる可能性を意味します。この夢の場合、着物の破れ具合は問題やトラブルの大きさを暗示しています。元通りに戻せないくらいに破れてしまったなら、問題やトラブルによって、あなたを取り巻く人間関係までもが悪化してしまう事を表しているので注意が必要です。

夢占い着物の意味14:着物の帯の夢

着物の帯の夢占いは、帯の状態や、あなたが帯を見て抱いた印象によって意味や解釈が変わります。とてもキレイで華やかな印象を与える帯だったなら、あなたの恋愛運上昇を暗示し、さらにその帯が美しく結ばれていたなら、恋人との関係が進展する事を暗示しています。他の運気も上昇しているので、何かチャレンジしてみたい物事があれば、積極的に挑んでみるとよいでしょう。

夢占い着物の意味15:着物の帯がだらしなく折れ曲がっている夢

着物の帯がだらしなく折れ曲がっている夢占いは、あなたの恋愛運の低下を意味します。さらにミスや失敗をしやすい状態になっている暗示もあるので、いつも以上に慎重な行動を心がけましょう。

帯をしっかりと締めると、気持ちが引き締まりますよね。よって夢占いでも、帯は緊張感の象徴とされています。ゆえに、帯がキレイにしっかりと結ばれているなら、ほどよい緊張感を保ち、運気も上昇している暗示ですが、結び方が緩くてだらしない帯は、緊張感がなく、運気も低下している暗示と解釈されます。

夢占い着物の意味16:赤い着物の夢

着物の色が印象的だったなら、その色の持つ意味が解釈の重要ポイントとなります。

赤い着物が印象的な夢占いは、あなたの中で「もっと目立ちたい」「自分に注目して欲しい」という気持ちが強くなっている事を意味します。現実で赤い着物は、その鮮やかさと派手な印象から、多くの人の注目を集めるでしょう。よって夢占いでも多くの人達に注目されたい、自己アピールしたいという気持ちの表れと解釈されます。

一方で、赤は激しい感情の象徴色であり、特に怒りの感情を暗示している場合が多いとされています。ゆえに人によっては何らかの怒りを書開けている暗示と解釈される事があります。

どちらの解釈でも、あなたが感情に任せて暴走しかねない、少し危うい状態にある点は共通しています。激情に任せた暴走は、あなたにも周囲にも、少なからぬ被害を及ぼす原因になりかねません。状況を見て、その場に応じた対応ができる冷静さを失わないように気をつけてくださいね。

夢占い着物の意味17:着物の着付けの夢

誰かの着物を着付けしている夢占いは、あなたが何かに対して心の準備をしている事を意味します。進学や就職などで新しい生活が始まる、または新しい恋愛が始まるという風に、新しい物事に真剣に取り組もうとしている暗示と解釈される場合が多いです。

この他にも何か始めてみたい物事があれば、思いきってチャレンジしてみましょう。

夢占い着物の意味18:白い着物の夢

白い着物が印象的な夢占いは、あなたの運気上昇を意味します。夢占いにおいて、白は幸運や純粋さの象徴色です。ゆえに、白い着物の夢も運気上昇を暗示する吉夢と解釈されます。

ですが、死に装束に白い色が用いられる事から、白は病気、停滞、悲しみといったネガティブな意味の暗示として解釈される場合もあります。夢の印象が、暗かったり寂しげだったりとあまり良い物ではなかったなら、これらネガティブな意味の暗示が含まれている可能性が高いので注意しましょう。

夢占い着物の意味19:黒い着物の夢

黒い着物が印象的な夢占いは、あなたが孤独感や不安を抱えている事を意味します。黒は不吉な色というイメージが強いため、夢占いでも孤独や不安の象徴色とされています。また、黒い着物は喪服を連想させる事から、黒い着物を着た人の印象が暗かった場合は、不幸の訪れを暗示する夢と解釈されます。孤独と不安は人間関係に関わる暗示である事から、周囲の人達との人間関係にも気を付けたほうがよいでしょう。

夢占い着物の意味20:黄色い着物の夢

黄色い着物が印象的な夢占いは、幸運の訪れを意味します。明るくてキレイな黄色は太陽の光を連想させる事から、夢占いでも活発な行動力や幸運の訪れを暗示する色とされています。体力・気力共に充実した最高の状態で、仕事をバリバリこなせるでしょう。プライベートも順調に進みます。以前から叶えたい願望がある場合は、成就する可能性が高いです。

ただし、黄色が暗くて嫌な印象を受けたり、夢自体の印象が悪かったりしたなら、体調不良や運気の停滞を暗示する警告夢と解釈されるので注意が必要です。

夢占い着物の意味21:ピンクの着物の夢

ピンク色の着物が印象的な夢占いは、基本的にはあなたの恋愛運上昇を意味します。ただし、ピンク色の状態で意味や解釈が変わるので注意が必要です。

鮮やかで美しいピンク色だったなら、恋愛運上昇を暗示する吉夢ですが、淡いピンク色や渋めのピンク色だったなら、儚い恋愛や恋愛運の低下を暗示しています。また、やたらと派手で品のないピンク色だったなら、体だけの関係が進展してしまう暗示となるので注意しましょう。

夢占い着物の意味22:紫の着物の夢

紫色の着物が印象的な夢占いは、あなたの性的な魅力が上がっている事を意味します。紫色は高い理想や性的魅力の象徴色だからです。ただし、性的魅力は上がっても恋愛運は上昇している訳ではないので注意しましょう。

また、性欲の高まりの暗示もあるので、好きな相手に過剰なアピールをしてしまう恐れもあります。自制心や状況を背閣に判断する冷静さを失わないように気をつけましょう。

なお、紫色は高い理想の象徴色である事から、あなたの理想が高過ぎる事が原因で、仕事や恋愛などで失敗してしまう可能性が高い事を暗示している場合もあります。理想を高く持つのは良いのですが、現実離れが過ぎるのは失敗の原因にしかなりません。現実をきちんと受け止めて、頑張れば達成できる程度に目標を設定し直しましょうね。

夢占い着物の意味23:緑の着物の夢

緑色の着物が印象的な夢占いは、今のあなたが体力的にも精神的にも安定していて、とても良い状態である事を意味します。ストレスや余計なプレッシャーなどもなく、仕事も人間関係もうまくいっているという風に、何もかもが順調である事を表しています。

夢占いにおいて、緑色は体力や生命力、精神性の安定や癒しの象徴です。特に明るくキレイな緑色は、生命力や精神の安定、穏やかな生活を暗示しています。ゆえに、緑色の着物の夢も、何もかもが順調な日々を暗示するものと解釈される訳です。

ただし、緑が暗い色だったり、濁っていて不快な印象を与えたりしたなら、不安や体調不良を暗示するものと解釈されます。

夢占い着物の意味24:青の着物の夢

青い着物が印象的な夢占いは、あなたの願望が近い内に成就する、または幸運の訪れを意味します。夢占いにおいて、青色は理性や知性、進展や安らぎの象徴色です。ゆえに青い着物の夢も、物事の進展や、目標達成や願望成就を暗示する暗示と解釈されます。

ただし、青には憂鬱や運気下降というネガティブな意味もあります。青色が暗い色だったり、夢の印象そのものが暗かったりした場合は、運気下降の暗示となるので注意しましょう。

夢占い着物の意味25:金色の着物の夢

金色の着物が印象的な夢占いは、あなたの願望が叶う、もしくは仕事が順調に進む事を意味します。金運上昇の暗示もあるので、昇給や思わぬところから臨時収入が入る可能性もあります。

夢占いにおいて、金色は全体運上昇を暗示する縁起の良い色です。なかでも仕事運や金運が大きく上昇するでしょう。ゆえに金色の着物の夢も、願望成就や仕事運・金運の上昇を暗示する吉夢と解釈されます。

特に着物の金色が、神々しいくらい美しい色だったなら、非常に大きな幸運期に入る暗示です。素晴らしい幸運を十分に活用するためにも、努力を怠らず、支えてくれる人達への感謝を忘れないでくださいね。

夢占い着物の意味26:新しい着物の夢

新しい着物が印象的な夢占いは、近い内に、あなたに幸運が訪れる事を意味します。着物に限らず新しい物は、間違いなくキレイで状態が良い事から、幸運の暗示と解釈されます。今は苦しい状況下にある方は状況が好転し、これまでの苦労が報われるでしょう。もう少しだけ頑張ってくださいね。

夢占い着物の意味27:着物の柄が印象的な夢

着物の色ではなく、柄のほうが印象的な夢占いは、あなたが生命力と活力に満ちている事を意味します。着物の柄というと、目を見張るほど華やかで、インパクトのあるデザインが多いですよね。その人を惹きつけるインパクトを、夢占いではエネルギーに満ち溢れている暗示と解釈します。

多少の困難や問題があっても、溢れるパワーとエネルギーで突破していけるでしょう。以前からやってみたかったけど、問題や困難が多くて手が出せなかった物事があれば、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ただし、着物の柄が地味で今ひとつなものだったなら、運気低下の暗示となるので注意しましょう。

夢占い着物の意味28:男性が着物姿の女性を見る夢

男性が着物姿の女性を見る夢占いは、恋人または配偶者に対して、古風な女性らしさを求めている事を意味します。着物は女性らしさ・男性らしさの象徴なので、男性が着物姿の女性を見る夢は、夢を見た男性が女性に対して、淑やかで控えめな女性らしさを求める暗示と解釈されます。

なお、着物を着ている女性があなたの知人だったなら、その人との関係に変化を求めている、または実際に何らかの変化が訪れる可能性を表しています。

夢占い着物の意味29:女性が着物姿の男性を見る夢

上記の夢占いとは反対に、女性が着物姿の男性を見る夢占いは、あなたが古風な男性、もっと正確に言えば、自分をリードしてくれる男性に憧れている事を意味します。

理想の異性像に憧れる気持ちは良いのですが、憧れの気持ちが強過ぎると人を見る目が曇ってしまう恐れがあります。冷静に人を観察する目を養い、しっかりと吟味しましょうね。

なお、男性が紋付き袴を着ていた場合は、身近な人から何か報せが来る可能性を表しています。あなたにとって、とても重要な情報が持ち込まれるかもしれません。心の準備をしておきましょう。

夢占い着物の意味30:恋愛中の女性が着物を着る夢

恋愛中の女性が着物を着る夢占いは、あなたが恋人や配偶者に、「自分をしっかりリードして欲しい」もしくは「もっと頼れる男性になって欲しい」と思っている事を意味します。

人によっては自分自身が、古風な日本女性のように恋人や配偶者をサポートしていきたい、所謂「内助の功」を発揮したいと考えている事を暗示する夢と解釈される事もあります。

夢占い着物の意味31:恋愛中の男性が着物を着る夢

恋愛中の男性が着物を着る夢占いは、あなたが恋人や配偶者に「もっと淑やかな振る舞いができるようになって欲しい」「もっと優しくして欲しい」と思っている事を意味します。着物は女性らしさ・男性らしさの象徴なので、相手にもっと女性らしい振る舞いや気遣いを求めている暗示と解釈されます。

恋愛中の相手に理想を求めるのは、人間として当たり前の感情ですが、一方的に自分の要求を押し付けるのは不公平というものです。相手に女性らしさを求めるなら、自分ももっと頼られるような、強くて優しい素敵な男性になれるように努力してくださいね。あなたが素敵な男性になれば、きっと相手も、あなたにふさわしい素敵な女性を目指して頑張ってくれますよ。

夢占い着物の意味32:打ち掛けを着る夢

打ち掛けを着る夢占いは、あなたの中で結婚願望が強くなっている、もしくは本当に結婚する日が近づいている事を意味します。打ち掛けは女性用の着物ですが、最近では結婚式の花嫁衣裳でしか着る機会のない物となりました。そのため夢占いでも、結婚または結婚願望の暗示と解釈されています。

既に恋人がいる場合は、結婚話が出てくる可能性があります。恋人がいない場合は、結婚を視野にいれた付き合いができる男性と巡り合える可能性を表しています。

夢占い着物の意味33:寝巻きとして浴衣を着る夢

寝巻として浴衣を着る夢占いは、あなたが精神的に落ち着いている事を意味します。寝巻きとして浴衣を着る事は、夢占いではあなたの健康状態や睡眠の質を暗示しています。キレイな浴衣、着心地の良い浴衣だったなら、あなたの健康状態や睡眠の質が良い事を暗示しているため、精神的にも落ち着いていると解釈される訳です。

浴衣の色がキレイな青色や水色なら、精神状態が非常に落ち着いて安定している事を暗示する吉夢となります。青色や水色は鎮静を表すからです。

ただし、浴衣の着心地が良くなかったり、夢自体の印象が悪かったなら、体調や精神状態の不安定や睡眠不足などを暗示する夢と解釈されるので気をつけましょう。

夢占い着物の意味34:汚れた着物の夢

汚れた着物の夢占いは、あなたが誰かを裏切る、または誰かに裏切られる可能性を意味します。夢占いにおいて、汚れた着物は裏切りや屈辱を暗示しているからです。

特に着物の色が紫色や濃いピンク色だったなら、性的魅力や性欲の高まりを暗示しているため、浮気や不倫など、恋愛絡みの裏切りを暗示している可能性が高いので注意が必要です。

夢占い着物の意味35:変わった着物を着る夢

一風変わった着物を着る夢占いは、あなたがもっと自分の個性を出したいと思っている事を意味します。変わったデザインの着物を着るのは「個性的でありたい」「もっと自分を出したい」という気持ちの表れです。また、着物は女性らしさの象徴である事から、個性的でありつつも女性らしさを出したいというのが、あなたの理想である事を表しています。

夢の中の着物の柄が豪華な物だったなら、大胆さを表に出すと成功する可能性が高い暗示です。ただし、あまりにも奇をてらった振る舞いや言動は共感してくれるどころか、ドン引きされる可能性が高いので現実とのバランスは、ちゃんと考えてくださいね。

夢占い着物の意味36:成人式で晴れ着を着る夢

成人式で晴れ着を着る夢占いは、あなたが成人しているかどうかで意味や解釈が違います。

あなたが既に成人している場合は、あなたがまだ大人になりきれていない事を意味します。もしかしたら現実で辛い事があったり、厄介な問題に悩まされたりして、「何の責任も負わなくてすんでいた頃に帰りたい」と、成人前の時代を懐かしんでいるのかもしれませんね。休養を取って心身に溜まったストレスや疲れを癒すと共に、自分と向き合ってみてはいかがでしょうか。

成人前なら、「早く大人になりたい」という気持ちの表れと解釈されます。早く大人になりたい気持ちを持つのは自然な事ですが、気持ちが強過ぎると焦りや苛立ちを生み、それが原因でトラブルや問題が起きる事があります。そうならないためにも、自分がどんな大人になりたいかをはっきりと目標にして、理想の大人になるためにはどんなことをしたらよいのか、目標達成のための計画をたててみてはいかがでしょうか。

まとめ

夢占い着物について、基本的な意味やシチュエーション別の解釈を見てきましたが、いかがでしたでしょうか。色柄に様々な種類がある着物は、意味や解釈も様々です。夢占いで正確な意味を読み解き、より良い将来のために活用してくださいね。以上、夢占い着物の記事でした。

最後まで拝読いただき、ありがとうございました。

【関連記事】

【夢占い】服の意味!白い・買う

【夢占い】浴衣の夢!着る・異性など14つの意味!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク


×