【夢占い】恋人の夢の意味58選!できる・死ぬ・泣く・浮気・家族・恋人繋ぎの心理は?

恋人が夢にでてきた……。恋人の夢を見たときにあなたはどんなことを思いましたか?

恋人の夢にはあなたの恋人や恋愛に対する深層心理が隠れています。

この記事では恋人の夢を基本的な意味、恋人の行動からポジティブ、ネガティブな気持ちになったときの夢占いの意味、行動別や恋人と他の人が出てきた場合の解釈を紹介していきます。

夢占い恋人の夢が伝える意味

恋人の夢の基本的な意味を見ていきましょう。

夢占い恋人の意味1:恋人の夢は現在のあなたとの関係性を暗示する

夢占い恋人

夢占いで恋人の夢は現在のあなたとの関係性を暗示した夢になります。現在あなたと恋人がどのような関係性にあるのか潜在意識が夢になっています。そのため恋人の夢からは様々なことが分かるのです。

ただし恋人と楽しいことをしていたり気分が良いからと言って吉夢にはなりません。

恋人の夢は逆夢という実際に見た夢のシチュエーションと現実の気持ちが心理や相手が思っていることが違うのを暗示しています。そのため恋人の夢はシチュエーションをしっかりと見極めることが大事になります。

夢占い恋人の意味2:恋人がいない人が夢を見た場合

夢占い恋人

恋人がいないのに夢の中に出てきた異性を恋人のように思っているのはあなたの恋愛したい気持ちの高まりを意味します。恋愛願望が強くなっているときに夢と現実が区別できずに恋人の夢を見ています。

吉夢?夢占い恋人の夢を見てポジティブな気持ちになったパターンの意味

ここからは恋人の夢を見たときにポジティブな気持ちになるパターンの恋人の夢占いの意味についてみていきます。

夢占い恋人の意味3:恋人ができる夢

夢占い恋人

夢占いで恋人ができる夢はあなたの恋愛願望、恋人がほしい気持ちを現わした夢になります。恋愛したい気持ちが高まっていて彼氏が欲しいが強いのを暗示しています。

また恋人ができる夢は寂しい気持ちが高まっているときにも見る夢になります。

夢占い恋人の意味4:好きな人が恋人になる夢

夢占い恋人

好きな人が恋人になる夢はあなたが夢に出てきた相手とお付き合いしたい気持ちを現わす願望夢になります。好きな人に対する気持ちが高まり夢の中で恋人の夢になっています。

夢占い恋人の意味5:恋人に告白・プロポーズされる夢

恋人に告白・プロポーズされる夢はあなたの恋人に対する思いの強さによって意味が変わります。

恋人がとても好きな人が告白、プロポーズの夢を見たら恋人への気持ちが強いを意味しています。

恋人が好きではない場合は逆に恋人からの強く思われているのを暗示しています。またあなたに気持ちが醒めていてすれ違いや愛情の低下、別れの可能性も暗示した夢になります。

夢占い恋人の意味6:恋人繋ぎの夢

恋人と手をつなぐ、恋人繋ぎの夢を見た場合にはあなたが現在のパートナーとの関係が良いのを暗示しています。非常に気持ちが通じ合っていてもっと一緒にいたいとポジティブな気持ちになっているときに見る夢です。またこの夢は今後も恋人との関係性が良好なのを暗示した吉夢になります。

夢占い恋人の意味7:恋人とデートする

恋人とデートする夢は逆夢で恋人に対する不満、不安などのネガティブな気持ちを暗示した夢になります。ネガティブな気持ち、恋人との気持ちが通じていないと感じているときに見る夢です。積極的にコミュニケーションをとる必要性を暗示しています。

夢占い恋人の意味8:恋人とイチャイチャする夢

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク