【夢占い】結婚式の意味41選!転換期を暗示?

夢占い結婚式の記事へようこそ。結婚式とは、新たな人生をスタートするための儀式であり、人生最大のイベントの一つです。規模や趣向などは人によって違うでしょうが、ほとんどは華やかで幸せそうな場面を思い浮かべるでしょう。

このように良いイメージが強い結婚式ですが、結婚式の夢を見た場合、夢占いではどんな意味を持ち、どのような解釈をされるのでしょうか。今回は結婚式の夢占いの基本的な意味や、シチュエーション別の夢占いについて紹介します。

Contents

夢占い結婚式の意味

夢占い 結婚式

まずは夢占い結婚式の基本的な意味について紹介します。

夢占い結婚式は吉夢が多い

夢占い 結婚式

冒頭でも少し触れましたが、結婚式は総じて良いイメージが強いイベントです。演出や規模などは、個々で違いがありますが、綺麗に着飾って、多くの人達に祝福される新郎新婦、華やかな装飾が施された式場、この日のために用意されたご馳走などなど。ほとんどの方はこのように、めでたくて華やかで、楽しいイメージがあるでしょう。

そのため夢占いでも、シチュエーションにもよりますが、ほとんどは吉夢として解釈されます。

夢占い結婚式は恋愛や人生における転換期を意味する

夢占い結婚式の基本的な意味は、「恋愛や人生における転換期」です。これは結婚式の定義に由来しています。

結婚式とは簡単に言えば、恋人達が夫婦となって、新しい人生のスタートをきる儀式です。恋人達が夫婦になって新しい家庭を作るという事は、それまでの恋愛関係から大きく変化するという事ですよね。また、新しい家庭を作るという事は、完全に実家から独立する事でもあるので、完全な自立という意味も持っています。

ゆえに夢占いでも、恋愛関係や人間関係、そして人生においても、大きな転換期を迎えた事を暗示する夢と解釈される訳です。

以上、夢占い結婚式の基本的な意味の紹介でした。ここからは、シチュエーション別の解釈について紹介します。

夢占い結婚式の意味2:結婚式場にいる夢

結婚s期に出るのではなく、ただ結婚式場にいる夢占いは、あなたが独身かどうかで意味と解釈が変わります。

あなたが独身なら、自分が結婚できるかどうか不安と焦りの気持ちがある事と、その裏にある強い結婚願望を意味します。もしかしたら、周囲で結婚していく人が次々と出ていたり、親や親戚などから「いい人はいないのか」などとせっつかれてたりしているのかもしれませんね。

ですが、周囲に流されたり、焦ったりしたら、余計に良い結果を得る事は難しくなるでしょう。自分の内面を見つめ直し、自分が本当に結婚を望んでいるのか、「自分にとって幸福になれる道は結婚だけ」と思い込んでいるところはないのか、改めて自分に問いかけてみてくださいね。自分が本当に求めている幸福の形をはっきりさせましょう。

あなたが既婚者なら、結婚生活に不満を持っている暗示と解釈されます。仕事が忙しくてすれ違いが起きたり、何か結婚前に考えていた生活とは違う感じになってしまったりして、夫婦間でギクシャクしてしまっているのかもしれませんね。放置していると、トラブルが起きてしまうかもしれません。

新しく始めた事が、予想や予定と違う感じになってしまうのはよくある事です。夫婦生活もその点は変わりません。こういう時こそ、二人できちんと話し合いましょう。互いの本音や意見、これからどうしたいか、とことん出し合ってくださいね。その上で目標設定の変更などを行いましょう。互いに楽しく、気持ちよく過ごせる家庭づくりを頑張ってくださいね。

夢占い結婚式の意味3:結婚式に参加・参列する夢

結婚式に参加・参列する夢占いは、基本的にはあなたの運気上昇を意味します。結婚式が楽しいものであればあるほど、運気の上昇幅が大きい暗示です。特に対人運、恋愛運が上昇するので、人間関係や恋愛関係で、素敵な出来事が起こる可能性が高いですよ。

なお、この夢は誰の結婚式に参加・参列していたのか、どんな人物が参加・参列していたのかで意味や解釈が変わります。詳しくは下記をご覧ください。

夢占い結婚式の意味4:知人や友人の結婚式に参加する夢

知人や友人の結婚式に参加している夢占いは、あなたの人間関係に関する運気が上昇している事を意味します。同時に結婚願望の高まりも暗示しているので、あなたに結婚話が持ち上がるかもしれません。

特に結婚も考えている相手がいるなら、本当に結婚話が出るくらい関係が進展するかもしれませんね。運気が上昇しているので、積極的にコミュニケーションを取り、互いの理解を深めていけば、関係の進展も早いでしょう。

夢占い結婚式の意味5:家族や親戚の結婚式に参加する夢

家族や親戚の結婚式に参加・参列する夢占いは、あなたの身内で、とても喜ばしい出来事がある事を意味します。結婚や妊娠・出産、受験合格や就職、昇進などといった嬉しい報せがあなたにも届くかもしれません。そういう話が届いたら、共に喜び祝いましょうね。他人の幸福を喜ぶ事で、あなたにも幸福がやって来ます。

夢占い結婚式の意味6:参列の場で見知らぬ人と良い雰囲気になった夢

結婚式に参加・参列し、その場で見知らぬ人と良い雰囲気になった夢占いは、あなたに新しい出会いがある事を意味します。結婚式は人生や恋愛の転換期の象徴です。そこで知らない人と良い雰囲気になるのは、あなたにこれから新しい出会いがある暗示と解釈されます。

結婚式の意味から考えると、あなたの今後の人生に大きく関わる人物である可能性もあります。お互いにとって良い出会いとなるように、色々と準備をしておきましょうね。

夢占い結婚式の意味7:結婚式に知り合いがいる夢

結婚式に知り合いがいる夢占いは、その人と何らかの繋がりがある人物と恋愛関係になる可能性を意味します。人生や恋愛の転換期を象徴する結婚式は、人間関係の繋がりの暗示もあります。この夢に登場する知り合いは、本人というよりも、知り合いを介して新たな人間関係の繋がりを得られるという暗示です。

夢占い結婚式の意味8:知らない人の結婚式に参加する夢

見知らぬ人物の結婚式に参加・参列する夢占いは、あなたの運気上昇を意味する吉夢です。夢占いにおいて見知らぬ人物は、あなたの中に眠っている才能や、新たな人物との出会いなど、この先であなたを待つ新しい可能性を暗示しています。ゆえに新しい物事にチャレンジすると、さらに幸運を呼び込む事ができるでしょう。

結婚式が豪華で楽しいものであればあるほど、あなたの運気の上昇幅も大きい暗示です。仕事運の上昇も暗示しているので、仕事面でも大きな成果をあげられますよ。

夢占い結婚式の意味9:好きだった人の結婚式に参加する夢

好きだった人の結婚式に参加・参列する夢占いは、あなたがすでに相手の事を過去の恋愛と割り切っている事を意味します。今もまだ、未練があるという方の場合は、近い内に折り合いをつけられる暗示と解釈されます。

ただし、あなたが結婚式の最中に泣いてしまったなら、現在の恋愛関係が、非常に辛く、耐え難い状態にある事を暗示しています。精神的にかなりダメージを負っており、弱気になっているかもしれません。そうした弱った心が見せている夢とも言えるでしょう。

弱った心身を癒すために休養を取る事を優先しましょう。回復したら、自分の今の恋愛関係を見直してみてはいかがでしょうか。

夢占い結婚式の意味10:自分の結婚式の夢

自分が結婚式をあげる夢占いは、基本的には結婚願望や自立心の高まり、未来への希望を意味します。あなたの理想通り、または明るく楽しい結婚式だったなら、あなたの未来への展望が明るく、願望も叶いやすくなっている事を暗示しています。

一方、あなたの理想通りの結婚式でなかったなら、あなたの心に焦りや不安がある事を表しています。

焦りや負阿㎜が生まれるのは仕方ないかもしれませんが、今は運気が上がっているので、大体の事はうまくいく時期です。落ち着いてきちんと物事を進めていけば、ちゃんとした成果を得られますよ。だから安心してくださいね。

夢占い結婚式の意味11:結婚式のウェディングドレスの夢

結婚式のウェディングドレスの夢占いは、あなたが結婚しているかどうで意味や解釈が変わります。

あなたが未婚の場合は、恋愛運上昇を意味する吉夢と解釈されます。交際している相手がいるなら、本当に結婚できる可能性もあるでしょう。仕事運も上昇しているので、頑張ればその分だけ良い結果を出せますよ。

ただしドレスが汚れていたなら、結婚や恋愛に疑問を持っていたり、運気下降の暗示と解釈されるので注意が必要です。

あなたが既婚の場合は、今の結婚生活に不満があり、もう一度やり直したいと思っている事を意味します。このままでは夫婦生活が破綻してしまう可能性もあるので、今の内に話し合い、互いの気持ちや意見を確認し合いましょう。

夢占い結婚式の意味12:結婚式のドレス選びの夢

結婚式のドレス選びの夢占いは、あなたの心の中に、結婚への不安やとまどい、迷いがある事を意味します。

結婚とは新しい人生のスタートです。特に女性の場合は仕事と家庭の両立、もしくは仕事を辞めるかどうか選択を迫られる事もありますから、迷いが生まれるのは当たり前の事でしょう。自分の人生に関する事ですので、時間をかけてでも良いので、じっくり考えてから決断しましょうね。

なお、ドレスのサイズが合っていない場合は、あなたが結婚そのものを「自分に合っていない」と思っている暗示と解釈されます。

夢占い結婚式の意味13:結婚式でウェディングドレスがない夢

結婚式でウェディングドレスがない夢占いは、あなたが結婚について、理想や希望を失っている事を意味します。その結果、不安やストレスが溜まっている事も暗示しています。

あなたが未婚者なら、恋愛で良い相手が見つからなかったり、恋愛できても理想と全然違っていたりして、「自分は素敵な恋愛とは縁がないのか」と、恋愛や結婚についてネガティブな気持ちになっているのかもしれませんね。既婚者の場合は、相手の嫌なところを見つけて、ストレスになっている事を暗示しています。

このように理由や原因は人それぞれですが、結婚に対して夢も理想もなくなっている分、不安やストレスが溜まっている点は同じです。ストレスを解消して気分をリフレッシュする方法を生活に取り入れたり、相手ときちんと話し合って、互いの意見や本音を確認したりして、不安やストレスを取り除きましょう。

夢占い結婚式の意味14:結婚式で失敗する夢

結婚式で失敗する夢占いは、あなたが現在進めている物事が、うまくいかなくなる可能性を意味します。結婚式は通常は周到に準備した上で行うものです。それを失敗してしまうのは、想定外のトラブルがあったのか、どこかでミスを見過ごしていたのかのどちらかでしょう。最初から見直して、ミスや不安要素を徹底的にあぶり出して潰していく事をおすすめします。

人によっては自分の理想や将来について、不安やプレッシャーを感じている暗示と解釈されます。結婚式の失敗は「失敗してはならない」というプレッシャーや不安から起こる事も多いからです。

色々と考えていると不安が湧くのは仕方ない事ですが、あまりにもネガティブに偏ってしまうと、うまくいくものもダメになってしまいます。少しでもポジティブになるように努力していきましょう。

夢占い結婚式の意味15:結婚式に呼ばれる夢

結婚式に呼ばれる夢占いは、基本的にはあなたの運気上昇を意味する吉夢です。夢占いで呼ばれたり誘われたりする事は、知遇や寵愛を得る暗示と解釈されます。さらに呼ばれているのが、人生の転換期であり最高に幸福な舞台である結婚式という事で、大変縁起の良い夢となる訳です。

特に仕事運や恋愛運が上昇するので、出世や栄達、女性なら玉の輿に乗る可能性もあります。人間関係が大きな鍵となるので、これまで以上に人付き合いには気を配ってくださいね。

ただし、あなたが結婚式へ呼ばれた事、または呼んでくれている人に対して、あまり良い印象を持っていない場合は、周囲との人間関係がうまくいっていなかったり、呼んでくれている人に対して嫉妬心など良くない感情を持っている暗示となるので注意が必要です。

夢占い結婚式の意味16:結婚式の招待状をもらう夢

結婚式の招待状をもらう夢占いは、上記の「結婚式に呼ばれる夢」と意味は似ていて、基本的にはあなたの運気上昇を暗示する吉夢と解釈されます。

仕事面や恋愛面で思いがけない出会いやイベントが起こり、幸運が訪れる暗示です。上司に才能を見出されて活躍し、出世や昇給などの恩恵を受けたり、素敵な異性と出会ったりするかもしれません。

特に相手がおらず、異性と出会う機会もないという方の場合は、とても良い縁談が持ち込まれる可能性があります。いずれにせよ、あなたの今後の人生を大きく輝かせる道に繋がる出来事が起こる可能性が高いです。期待して待ちましょう。

夢占い結婚式の意味17:結婚式場を下見する夢

結婚式場を下見する夢占いは、あなたが何らかの選択を迫られている事を意味します。良い結婚式を行うためには、舞台となる式場をチェックし、選ぶ事は欠かせません。この夢はあなたが選択する事の重要性をよく理解している暗示とも言えるでしょう。

結婚式の夢は基本的に吉夢とされている事から、あなたの選択が良い結果を生む事も表しています。この夢が暗示している選択が何なのかまでは分かりませんが、選択する機会というものは、人生にたびたび現れます。自分の直感を信じて選択していってくださいね。

夢占い結婚式の意味18:結婚式の準備をする夢

結婚式の準備をする夢占いは、あなたが精神的に安定し、独立への準備を着々と進めている事を意味します。基本的には吉夢とされる夢です。運気上昇の暗示もあるので、公私共にうまくいくでしょう。

結婚に対する準備が整ったという意味もあるので、交際中の相手がいる場合は、結婚願望が高まっている暗示と解釈される事もあります。

なお、未成年者がこの夢を見た場合は、自立精神の高まりと、長い間自分を抑圧していた人物や環境から解放される事を暗示しています。

夢占い結婚式の意味19:結婚式に遅刻する夢

結婚式に遅刻する夢占いは、誰の結婚式なのかで意味や解釈が変わります。

自分の結婚式に遅刻するのは、あなたが現在の恋愛関係に不安や迷いを抱いている事を暗示しています。不安が大きいあまり、自分の気持ちも分からなくなっている暗示もあります。信頼できる友人など、第三者に相談してみてはいかがでしょうか。

一方、他人の結婚式に遅刻する夢占いは、あなたが今やらなければならない事に対して、どうしてもやる気になれない状態、もしくは理想と現実とのギャップに悩んでいる暗示と解釈されます。

ただし、何とか少しでも早く辿り着こうと必死になっている夢だったなら、ギリギリで決意できる、もしくは少しでもギャップを埋めるための努力をする事を暗示しています。

夢占い結婚式の意味20:結婚式を中止する夢

結婚式が中止になる夢占いは、あなたが大きな不安を抱えている事を意味します。不安が生じる場面は日常でよく見られますが、この夢が暗示する不安は、恋愛面から生じたものである可能性が高いです。

今交際している相手への不満や将来への葛藤など、不安の原因は人それぞれでしょう。ですが、どんな悩みでも、大きな不安を抱え続ける事は心身共に悪影響を与えます。思いきって信頼できる人物に相談してみてはいかがでしょうか。

この夢は、実際に結婚を間近に控えている人が、結婚への不安から見る場合もあります。相手とよく話し合い、不安を解消できるように努めましょう。

夢占い結婚式の意味21:結婚式当日に相手がいない夢

結婚式当日に相手がいない夢占いは、トラブルや事故が発生する事を意味します。結婚式は家庭作りに大いに関わる儀式なので、家庭が暗示する経済面や精神面でのトラブルや事故に遭う可能性が高いです。

運気下降の暗示もあるので、些細な事から大きな問題に発展する恐れがあります。当分は言動や行動を慎み、決して感情的にならないように冷静な態度で過ごすのが基本です。恋人や伴侶がいる場合は、相手への配慮を忘れないようにしましょうね。

夢占い結婚式の意味22:知らない人と結婚式をする夢

見知らぬ人物と結婚式をする夢占いは、あなたが思いがけないところで、素敵な異性との出会いをする可能性を意味します。

見知らぬ人物は新たな可能性を暗示しているので、新しい出会いや才能の開花など、新たな可能性を与えるきっかけとなる出来事が起こる事を表しています。

あるいはあなたにとって、試練とも言える出来事が訪れるかもしれません。ですが乗り越えれば新しい能力の開花や成長など、素晴らしい成果を得る事ができるでしょう。

夢占い結婚式の意味23:既婚者と結婚式をする夢

既婚者と結婚式をする夢占いは、あなたが今の結婚生活に不満を持っている事を意味します。特に相手に対しての不満や不安が大きい事を表しています。「叶う事なら結婚当時に戻りたい」とまで思っているかもしれませんね。

現状に対しての不満を抱えてばかりでは、何も解決しません。二人できちんと話し合い、互いの本音を確認し、今後の生活について意見を交わしましょう。二人の時間を確保したり、一緒に出来る趣味などを探してみるのもおすすめですよ。

夢占い結婚式の意味24:結婚式で花嫁が逃げる夢

結婚式で花嫁が逃げる夢占いは、あなたが結婚よりも優先したい物事がある事を意味します。もしかしたら、現実で結婚話が出ているけど、自分がやりたい事ができなくなるのを恐れて、決断できていないのかもしれません。

もしも本当に結婚話が出ている場合は延期したほうが良いでしょう。無理やり切り捨てて結婚しても、激しい後悔の念が確実に残ります。やらずに後悔するような事は、しっかりやり遂げてからのほうがよいですよ。

夢占い結婚式の意味25:結婚式から逃げる夢

結婚式から逃げる夢占いは、あなたが何らかの準備が整っていない事を意味します。実際に結婚式を控えている場合は、結婚式に対する精神的な準備ができていない事を表しています。

結婚式は入念な準備が必要な儀式です。そして新しい人生のスタートを切るためには、相応の覚悟が要ります。その結婚式から逃げるのは、精神的な準備が不足している事を暗示するものと解釈されます。

精神的な準備がないままに、物事を進めても失敗する可能性が高いでしょう。とはいえ、いつまでも逃げている訳にもいきません。結婚式なら、相手と結婚後の生活について話し合い、互いに良い結婚生活になるように目標をはっきりさせるなど、精神的な準備を完了するための努力をしましょうね。

夢占い結婚式の意味26:結婚式に反対される夢

結婚式を反対される夢占いは、あなたが目標の達成や叶えたい願望の成就に向かっているのに対して、環境が整わないため、その事にストレスを感じている事を意味します。もしかしたら、現実でも反対している人が周囲にいるのかもしれませんね。

目標や願望はものによっては、成功した時の収益は大きいけれど、失敗した時のリスクも大きいものです。あなただけでなく、周囲へ影響するものだってあります。反対者が出るなど環境が整わないのは当たり前かもしれません。

ですが、失敗を恐れていては何もできないのも真実です。ストレスを溜め込むよりも、そういった負の感情すらも、目標達成のためのエネルギーに向けるくらいの気概で挑みましょう。

夢占い結婚式の意味27:結婚式の参列の準備をしている夢

結婚式の参列の準備をしている夢占いは、あなたが理想的な恋愛相手を求めている事を意味します。結婚式の参列の準備をする人が待つのは、主役である新郎新婦です。この夢の場合、新郎新婦はあなたの恋愛的な憧れを暗示しているので、理想的・魅力的な恋愛相手を欲しいと思っている気持ちの暗示と解釈されます。

夢の中で新郎新婦を待っている時の心境で、あなたの望みの強さを診断できます。楽しみや祝福したい気持ちが強かったり、心臓が飛び出そうなくらいドキドキしているなら、あなたの恋愛相手を求める気持ちはとても強い事を暗示しています。

一方、冷めた気持ちだったり、退屈していたりと、あまり楽しみでない様子だったなら、実はそれほど相手が欲しい訳ではないけれど、一人でいるのは寂しいと感じている暗示と解釈されます。

夢占い結婚式の意味28:準備不足な結婚式が印象的な夢

準備不足な結婚式が印象的な夢占いは、あなたが強い劣等感に囚われている状態を意味します。例えば「素敵な恋愛をしたい」という気持ちがあっても「自分は美人でも魅力的でもないから、素敵な異性に好かれる訳がない」と思っていたり、「仕事で凄い成果を出したい」と思っても「でも自分には大きな仕事を任されるような実力はない」と、すぐに自己否定して願望や目標を引っ込めたりしていませんか?

己惚れるのは論外ですが、自分を卑下するのも問題です。どんなに良い目標を立てても「自分はダメだ」と思っているのでは、成功するはずがありません。もう少し自分に自信を持つようにしましょう。

夢占い結婚式の意味29:結婚式の参列に知らない人がいる夢

結婚式の参列に知らない人がいる夢占いは、あなたが本当に恋する相手は、まだあなたの前には現れていない事を意味します。

ただし、この夢はあくまでも「本当の恋の相手はまだ現れていない」という事を表すものであり、今後、確実に相手が現れるという暗示はありません。もっと正確に言えば、あなたが本当に恋する相手に出会うためには、その相手に見合うだけの人間になる事が必要になってきます。

素敵な相手に会えても、その人に見合うだけの器量がなければ、ずっと付き合っていくのは厳しいですよね。本当の恋がしたいなら、自分が相手にとっても最高の相手と思わせるような人間でないと、恋愛関係になるのは難しい事を暗示しています。

特にあなたが「素敵な恋愛相手が欲しい、できれば結婚したい」と思っているのなら、しっかり自分を磨きましょう。その努力に見合った素敵な恋愛が待っていますよ。

夢占い結婚式の意味30:友人・知人の結婚式の夢

知人・友人の結婚式の夢占いは、あなたの運気上昇を意味します。基本的に結婚式に出席する夢は吉夢とされています。友人や知人のように、あなたの知っている人の結婚式だった場合は、その人にも幸福が来る事を暗示しています。共に幸福を喜びましょうね。

ただし、結婚式に対して明るい気持ちを持ち、楽しんでいたのなら問題ありませんが、あなたが友人や知人、もしくは結婚式に嫉妬や寂しさといった暗い感情を抱いていたなら、その友人や知人に対して嫉妬や寂しい感情を抱いている暗示となります。

また、実際に友人・知人の結婚式に出席した方の場合は、その経験がそのまま夢に表れたものと解釈される事があります。この場合、夢占い的に深い意味はありません。

夢占い結婚式の意味31:他人・知らない人の結婚式が印象的な夢

他人、もしくは知らない人の結婚式が印象的な夢占いは、基本的には結婚に憧れは一応あるものの、今は他人事のように思う気持ちのほうが強い事を意味します。人によっては結婚だけではなく、その他の生活の場面でも、どこか「自分とは無関係」という風に、冷めた感じでいる事を表す夢と解釈されます。

もしかしたら、あなたは現実における目標、もしくは目指す夢や希望を見失っているのかもしれません。今すぐに見つけようと焦らず、普段とちょっと違う行動を取ってみるなど、心にちょっとした刺激を与える事から始めましょう。そのうち、心惹かれる何かを見つけられるかもしれません。

夢占い結婚式の意味32:結婚式で泣く夢

結婚式で泣く夢占いは、あなたの運気の流れが良い方向へ進む事を意味します。夢占いにおいて、泣く夢は負の感情を浄化し、運気の流れを変える事を暗示しています。結婚式の夢は基本的には人生の転換期を暗示する吉夢なので、あなたが良い運気の流れに乗り、人生も良い方向へ変わっていく事を表す夢と解釈されます。

なお、この夢は、あなたが新郎新婦でも、参列者でも、同じ意味を持つ吉夢となります。

夢占い結婚式の意味33:結婚式に幸せを感じない夢

結婚式に幸せを感じない夢占いは、あなたが現在の恋愛相手と別れる可能性を意味します。

結婚式は好きな相手と夫婦となる儀式です。誰もが幸せな気持ちに浸ります。恋人がいるならなおの事「いつかは自分も」と、心の中で盛り上がるでしょう。それがないどころか、冷めきった状態なのは、あなたが今の恋愛相手への愛情を失くしている暗示と解釈されます。

このままいけば、いずれは関係が破綻する可能性が高いでしょう。このままで良いのか、今一度考えてみてください。その上で別れる道を選ぶなら、綺麗さっぱり、何の未練もなく別れられるように準備しましょう。

夢占い結婚式の意味34:結婚式でブーケをキャッチする夢

結婚式でブーケをキャッチする夢占いは、あなたが幸運のチャンスを噛む事を意味します。「花嫁のブーケをキャッチすると、次に結婚できる」という言葉がありますが、夢占いにおいても、ブーケをキャッチする事は、対人運や恋愛運の上昇を暗示しています。本当に結婚できるチャンスがきてもおかしくありません。

相手がいない場合は、素敵な出会いが待っている可能性があります。積極的に交流の場に出て、いろんな人と出会う機会を増やしましょう。

ただし、ブーケをキャッチしそこねたり、他人に取られた場合は、強力な恋のライバルが現れる暗示なので注意が必要です。

夢占い結婚式の意味35:結婚式でお色直しをする夢

結婚式でお色直しをする夢占いは、あなたの人間関係の停滞を意味します。お色直しをする間、結婚式は小休止の時間に入りますが、夢占いでは対人運の低迷の暗示と解釈されます。

また、新しい衣装に何度も変えるお色直しには、周囲の自分に対する評価や態度に不満を持ち、新しい自分になりたがっているという暗示もあります。このため、あなたの人間関係の低迷の暗示と解釈されるのです。

ただし、お色直しで着替えた衣装が華やかで美しく、あなたによく似あっていたり、あなたがお色直しの時間を楽しく過ごしていたなら、人間関係が好転する暗示と解釈されます。

夢占い結婚式の意味36:結婚式で両親に花束贈呈する夢

結婚式で両親に花束を贈呈する場面が印象的な夢占いは、両親への感謝の気持ちが高まっている事を意味します。結婚式の最後に行う両親への花束贈呈は、新郎新婦が、ここまで育ててくれた両親に対しての感謝の気持ちを表したものです。夢占いでも同じく、両親への感謝の気持ちを暗示するものと解釈されます。

その一方で、あなたが両親と同居している場合は、両親に感謝しつつも、早く実家を離れて生活したいという自立の気持ちが強くなっている暗示となります。

ただし、花束の花が枯れていたなら、両親からの干渉から逃れたい気持ちを暗示しているので注意しましょう。

夢占い結婚式の意味37:結婚式で余興を行う・見る夢

結婚式で余興を行う・見る夢占いは、あなたが行う側か、見る側かで、意味や解釈が変わります。

あなたが余興を行う夢占いは、何かがあなたの元へ集まる事を意味します。余興は人の注目を集め、楽しませるものです。よって夢占いでは余興を行った者、つまりあなたに何かが集まっていく暗示と解釈されます。

何が集まるのかは人それぞれです。新しい友人や知人といった人間関係かもしれませんし、お金かもしれません。あるいは夢の中で余興をしたように、何か目立つ事をして注目を集めるかもしれませんね。

一方、余興を見る夢占いは、あなたが何か大いに時間を割く事になる事を意味します。

あなたが時間を割く物も人によって違います。仕事や趣味、専門的な学問や研究、もしかしたら恋愛関係で大いに時間を割かれるかもしれません。当分は多忙な日々が続きそうですが、時間を割く物はあなたが大好きな物なので、苦痛どころか楽しい日々となる事を表しています。

夢占い結婚式の意味38:結婚式で有名人が受付をしている夢

結婚式で有名人が受付をしている夢占いは、誰の結婚式だったのかで、意味や解釈が変わります。

あなたの結婚式で有名人が受付をしていたなら、あなたが自分を偽っている事を意味します。夢占いで有名人は才能、栄光、虚栄心、見栄っ張りな心、名誉欲などの象徴です。ゆえに、あなたが見栄を張って、自分を偉くみせようとしている事を暗示しています。

ですが、見栄っ張りな虚栄心による偽りの姿は長く持ちません。無理をするとストレスヲ無駄に溜め込む原因となるので注意が必要です。

他人の結婚式で有名人が受付をしていたなら、あなたの中に眠っている才能や能力、名誉や名声に対する念願を暗示しています。特に受付の有名人を見て、ワクワクした気持ちになったなら、あなたが仕事関係や将来で、自分にとってとても価値のある物事を始めようとしている暗示と解釈されます。

ただし、有名人に対して、必要以上にへりくだった態度を取っていたなら、自分を見失っている暗示と解釈されるので注意が必要です。

夢占い結婚式の意味39:結婚式で白い靴を履いている夢

結婚式で白い靴を履いている夢占いは、あなたが未婚なのか、既婚なのかで意味や解釈が変わります。夢占いにおいて、白は純真さや誠実、幸運の象徴、靴は人生のパートナーや社会的地位の象徴です。ゆえに、恋愛関係や仕事関係で良い兆しがある夢と解釈されます。

あなたが未婚なら、現在の恋愛関係で、良い兆しが見える事を意味します。今の恋人との関係が一気に進展し、結婚話が出る事も考えられます。

既婚なら、所属している会社組織で出世したり、人間として大きく生長する暗示と解釈されます。

夢占い結婚式の意味40:結婚式で走り回る夢

結婚式で走り回る夢占いは、あなたがストレスや不安が大きいあまり、自暴自棄になっている状態を意味します。

結婚式を走り回るというのは、言うまでもなく式をぶち壊す愚行です。そんな愚行をあえてやるのは、夢占いではあなたが内面に溜め込んでいる不満や不安、ストレスや葛藤が大き過ぎて「何もかも投げ捨てて逃げ出したい」「もう自分の事なんかどうだっていい」と、自暴自棄になってしまうほど追い詰められている事を表しています。

結婚式の夢は恋愛関係や人間関係を暗示しているので、あなたの不満やストレスの元凶はあなたの恋人や配偶者である可能性が高いです。仲がうまくいっておらず、精神的な負担が増すばかりの関係になっているかもしれませんね。

このままでは別れる可能性もさることながら、あなたの心身の状態が悪化してしまいます。二人でしっかりと話し合い、互いの気持ちを確かめ合いましょう。

夢占い結婚式の意味41:着物を着て結婚式をする夢

着物を着て結婚式をする夢占いは、あなたが結婚に対して、良い印象を持っていない事を意味します。

夢占いにおいて、着物は伝統的な民族衣装である事から、保守的な考えの象徴です。そして、他人に対して普段の自分とは違う姿、あるいは他人行儀な態度で接している事を暗示しています。

よって、あなたは結婚相手に対しても他人行儀に接し、自分の真の姿を見せない暗示と解釈され、ひいては結婚自体に良い印象を持っていない事を表す夢となります。真の姿を見せないのは、相手に対して気を許していない証拠であり、結婚相手や結婚そのものを良く思っていない、という解釈が成り立つからです。

結婚後も偽りの自分を演じ続けるのは無理があります。真の自分を見せる事ができないのなら、結婚はしないほうがよいでしょう。自分はどうしたいのか、結婚は止めるべきかどうか、自分と向き合って熟考し、決断しましょうね。

まとめ

夢占い結婚式の基本的な意味や、シチュエーション別の解釈を見てきましたが、いかがでしたでしょうか。結婚式も最近は、ニーズの多様化や演出技術の進化や衣装の流行など、様々な要素が重なって、非常にバリエーション豊富になってきました。

同様に夢占いの意味や解釈も色々あります。夢占いで正確な意味を読み解いて、今後に活用してくださいね。以上、夢占い結婚式の記事でした。

最後まで拝読いただき、ありがとうございました。

【関連記事】

【夢占い】遅刻の夢の意味38選!結婚式・デート・寝坊・バイト・会社・学校・電話

【夢占い】結婚の意味は人間関係の変化!報告・指輪・元彼・知らない人・好きな人・挨拶

【夢占い】元カノの意味32選!復縁・結婚・デート・連絡・逃げる

夢占いプロポーズの夢の意味!結婚?指輪?知らない人から?プロポーズされるは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク