【夢占い】昔の友達の夢の基本的な2つの意味と状況別32の暗示!再会?電話?

昔の友達 夢

おはようございます!夢に昔の友達が出てきたときそれは何を意味しているのでしょうか?

昔の友達の夢の基本的な2つの意味と夢に出てきた状況別で変わる32の意味を紹介していきます。

Contents

夢占い昔の友達の基本的な意味

友達 夢占い夢の中で昔の友達が現れていた夢占いは現在のあなたの人間関係や周りの中の自分の立ち位置を表した夢になります。

そのため昔の友人がどのようなシチュエーションで夢に出てきたか、夢の中で昔の友人とあなたはどのような事を話し、行動していたかなどによっても解釈は変わってきます。

ただ基本的には自分の人間関係に何か問題があると思っていている時に見る夢になります。現在の人間関係に対する不安、孤独感を感じていてそれが潜在意識になって夢に現れています。

人間関係に問題がある理由は何でしょうか?原因はあなたでしょうか、相手でしょうか?人は相手の事を本能的に嫌だ、ある部分が嫌だと感じると隙をついて叩いてくるある意味で卑怯な動物です。ただ生き残るという動物の本能としては当然かもしれませんね。

まずは自分の行動に落ち度があると思っているのであれば、その落ち度を改善するのが大事になっていきます。あなたの言動が誰かを不快にさせているのかもしれません。早急に解決しましょう。

自分の落ち度を改善できた、自分に原因がないと感じる場合には堂々としていてください。あなたには悪いところは何もないのですから。堂々としていても相手が攻撃してくる場合もあると思います。残念ながら相手があなたの事を弱いと思っている可能性もあります。

そんなときはあなた自身が強くなるのが重要です。肉体的、精神的に強くなりましょう。そのための方法はいくらでもあります。

スポンサーリンク



夢占い昔の友達は変わった、失った自分の個性を現す

自立 個性 夢夢の中で昔の友達が出てきたときの夢占いはあなたが過去の自分と現在の自分を比較しているのを意味しています。

過去の自分が輝いていた、何か目標に対して一生懸命に努力をしていましたが現在の自分はなかなか目標を見つけることができずに過去の自分を懐かしんでいて、その輝いていたときに自分の周りにいた昔の友達が夢に出てきています。まだまだ現在のあなたは本気になれていないのを意味しています。もっともっと本気になって自分を追い込む必要があります。

また逆の場合もしかりで現在の自分が充実してる、過去の自分と比べて成長する事ができたと感じていて過去の自分に決別する意味合いを込めて不遇だった頃の昔の友達が夢に現れてきています。現在の自分は大きく成長できた事を感じていて非常にポジティブな精神状態です。周りの人間からも非常に好印象に思われているのを夢占いは伝えています。

夢占い昔の友達の意味2:会う・会いに行くのは成長の暗示

友達に会う夢夢の中で昔の友達に会う・会いに行くのは現在の成長した自分を見てもらいたいと感じているのを意味しています。

過去の自分に対する後悔や屈辱があってあなたはそれをバネにしてこれまで努力してきました。そしてその努力に一定の結果が出たという事で過去の辛かった、屈辱だと思った思い出が夢に蘇ってきていてこの夢を見ています。

夢で昔の友達に会いに行く夢占いは現在の自分の何か目標であったり叶えたい事や抱えている問題に対してしっかり向き合いたいと考える決意の現れを意味した夢になります。「絶対にやり遂げて見せる」との決意が固まっています。

非常に固い決意なので油断しなければ現在の目標や抱えている問題を解決する事ができるでしょう。

夢占い昔の友達の意味3:喧嘩するのは自立の暗示

友達 喧嘩 夢夢で昔の友達と喧嘩する夢占いはあなたの夢に出てきた相手への依存心がなくなっているのを意味しています。過去のあなたは自分を持っていない状態でちょっと頼りがいがあると感じる、自分より知識や知恵があると感じるその友人の意見や行動に対して左右されていました。

しかしあなた自身が努力してきたり、考えや価値観が変化する事によって昔の友達に依存したきた自分の事をとても嫌に感じていてその依存から脱却したい、「もう今の自分は違うんだぞ」という思いが夢になって現れてきています。

実際この夢を見たら過去の自分から決別でき人間関係も変わっていきます。昔の友達との関係を切りたいと思っているだけではなく、周囲の人間関係を一掃して新しい世界、自分の事を誰も知らない世界へ行きたいと考える気持ちがあるからです。

そのような気持ちになったあなたには大きな成長が待っています。自分の人生を自分で決める事ができるというのは成長の証。これからもっともっと成長する自分に出会えると思いますがその出会いを楽しんでいってくださいね。

スポンサーリンク



夢占い昔の友達の意味4:病気になるのは健康状態に注意

病気の夢夢で昔の友達が病気になる夢占いはあなたの現在の健康状態に不安がある、何か病気の可能性があるのを意味しています。

自分の体に対する不安が潜在意識を支配していて昔の友達が病気になる状態になって夢に現れてきています。

病気になると思っているのは現在の健康状態に不安を感じているからです。人間は自分が見えないもの、分からない物事に対して不安を感じるために病院で健康診断を受けるなどして自分の健康状態を把握する必要があります。怖いかもしれませんが、このまま不安を感じた状態で生活するよりも何倍も良いですよ。

夢占い昔の友達の意味5:助けるのは協力者の出現の暗示

夢の中で昔の友達を助ける夢占いはあなたに協力者、支援者が現れる、何か苦境に陥ったときに助けられるのを意味した夢になります。自分に人を助ける気持ちがあるためにこの夢を見ていますがそれはあなたに愛があるためです。愛があれば人を助けられるし、もちろん人からも助けられます。

愛がある人が何か困っていたり問題が発生した場合には助けてあげたいと思う人物が現れるのは当然です。今の気持ちを忘れずに今を生きていきましょう。

夢占い昔の友達の意味6:嫌いだった友人と仲良くする

夢の中で嫌いだった昔の友達と仲良くしていた夢占いは自分が人間的にとても成長した事を現す夢になります。一緒のコミュニティにいた当初はかなりお互いを嫌っていて良い関係ではありませんでした。

ただ時間が経って自分自身が成長して過去を振り返ったときに「あいつの事は嫌いだったが、自分にも悪いところはあった、今あいつはどうしているかな」と思う気持ちが潜在意識になって夢に現れてきています。

実際現実世界でも再会の機会があれば「あの時は悪かった、こんな風に思っていたんだ」と腹を割って話す事になりわだかまりは解けるでしょう。

スポンサーリンク



夢占い昔の友達の意味7:昔の異性の友人と仲良くする

夢の中で昔の異性の友達と仲良くする夢占いはその異性に対して少し恋愛感情があったのを意味した夢になります。

仲が良かった人、仲良くなくても同じクラスメートや職場の同僚だった異性に対して魅力を感じていて、恥ずかしさや一定の関係を崩したくないという思いから恋愛におけるアタックをしてきませんでした。

ただ時間が経って若干その事を後悔する気持ちが芽生えていて「ああ、アタックしていればもっと仲良くしていればどうなったのかな」と思う気持ちが願望となって夢に現れています。

実際に同窓会やSNSなどで再会の機会があったのであれば仲良くなるかもしれません。

夢占い昔の友達の意味8:同性の友だちと仲良くする

夢で昔の同性の友達と仲良くする夢占いはあなたが現在の自分の環境に満足していないのを暗示する夢になります。今の周りの環境に対して不満を抱えていたりして「こんなはずではない」と思う気持ちが過去への回顧へと変わりその思い出を良く思う気持ちが夢になって現れています。

過去を美化する気持ちが強くなっているために今に集中できていない、心が定まっていない状態を意味しています。そのため仕事、勉強においてはなかなか結果が出ませんし、異性との出会いも少なくなっていきます。

今に集中できていないと後々大きな後悔になる可能性があるので自分を戒める必要があります。

夢占い昔の友達の意味9:不快・嫌だと感じるのはトラウマの現れ

夢の中で昔の友達が現れて不快に感じる、嫌だと感じる場合の夢占いはその友人に対してかなりの不快感やトラウマに近いものを感じているのを意味しています。

普通は時間がたてば人間は成長して過去にそこまで執着することはなくなりますが夢に現れて不快に感じたということで、その友だちとはかなり仲が悪かったのだと推察されます。

理不尽な事を言われた、僻みから嫌味を言われたなど色々とトラブルがあったのでしょう。現在はその友だちとの関係は終わっていると思います。過剰に物事を考えない事が大事です。「そんな過去もあったな」と忘れてしまいましょう。

スポンサーリンク



夢占い昔の友達の意味10:親しくなった人物が夢に現れる

夢で昔の友達ではありますがそれ程親しくなかった人物が現れていた夢占いはその人物やその人物ではなくても別の親しくなかった人物との再会の可能性を意味しています。

もしかしたらこの夢を見ている季節はお正月や3月、8月などの帰省シーズンなのかもしれません。帰省を楽しみに思う、「街に出たら誰に会うんだろう」と色々と考える気持ちがこの夢を見ている原因になります。

実際に帰省して偶然出会ったのであれば、話しかけてみましょう。相手もあなたの事を覚えているはずです。ちょっと話をしてみることで良い帰省の思い出となってまた気分も一新すると思います。

夢占い昔の友達の意味11:キスするのは異性を求める気持ちの高まり

夢で昔の友達とキスする夢占いは現実世界での異性とのスキンシップを求める気持ちが高まっているのを意味しています。異性関係がご無沙汰になっていて仲が良かった、コミュニケーションがとれていた相手とのキスを望む夢になっています。

異性が周りにいないのも良くないです。異性がいる場所に足を踏み出してみてはいかがでしょうか。

夢占い昔の友達の意味12:デートするのは後悔を現す

夢の中で昔の友達とデートする夢占いはその人物とふたりでいたかった気持ちを意味しています。かなり親密なもう少しで付き合う関係だったのでしょう。ただ今の関係を崩したくないと思う気持ちがあって付き合うといった関係にはなれませんでした。

その事を少し残念に思う気持ちや後悔が夢になって現れてきています。

夢占い昔の友達の意味13:告白するのは本当の気持ちの現れ

夢で昔の友達に告白する夢占いはその人物に思いを伝えられなかった後悔、自分の勇気のなさを恥じている気持ちを意味しています。

本当は付き合いたいと思っていた願望夢になります。

夢占い昔の友達の意味14:エッチ・性行為する

夢の中で昔の友達とエッチする、性行為するのはその人物にもう一歩踏み込めなかった事に対する後悔の気持ちを意味しています。「もしかしらあのとき勇気を出していればあの時勇気を出していればエッチできたかもと考えて後悔しています。

実際にそのような関係までいったのでしょう。ただその人物とはまた再会して仲良くなる可能性があります。それは相手もあなたが思っている事と同じ事を考えている可能性があるからです。

スポンサーリンク



夢占い昔の友達の意味15:一緒に遊ぶのは孤独な状態

夢の中で昔の友達と一緒に遊ぶ夢占いは現在あなたが遊ぶ友達がいない、孤独な心境になってしまっているのを意味しています。仕事、仕事で遊ぶ暇がなくて「遊びたいな」と思う気持ちが過去に一緒に遊んでいた友だちの夢を見る事につながっています。

ただ実際に昔の友だちと遊ぶ機会はまだまだ訪れないでしょう。仕事のしすぎで遊び方を忘れている場合も。遊ぶ事を忘れてしまっていては面白いアイデアは出てきません。

20世紀最大の最大の天才アインシュタインが遊びが人生にどのような影響を与えるかについて述べています。3:50秒から述べていますので是非ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=SLYV1piGjCs

夢占い昔の友達の意味16:冷たい・無視される

夢で昔の友達から無視される、冷たい夢占いは無視した相手が自分に似たようなところがありその部分に対して嫌悪感を抱いている自分の気持ちがあるのを意味しています。

人間は自分と似ているけれどちょっと違う部分を持った人と友達になりやすいです。ただ自分と似たところが多すぎる人間を目の前にすると話は合いますが嫌な部分を見るとまるで自分を見ているかのような気持ちなります。そうなるとその人物と会うのも嫌になってしまう場合が。

この夢を見たという事はそのような自分の嫌な部分をかなり意識してしまってるのかもしれませんね。上司や周りにいる人間から自分のダメな部分を日常的に注意されている可能性も。何回も言われるというのはよっぽどダメな部分なのでしょう。改善すれば新しい自分に出会えますよ。

またこの夢はあなた自身が変わり過ぎてしまった可能性があるのを意味しています。ある時点で「もう自分は違う人間になろう」と思って人生の歩みを進めてきた結果、本当に変わってしまって、実際に会ったとしても分かり合えないだろうという思いからこの夢を見ています。何かを得れば何かを失うと言われます。それはあなたにとって昔の友だちであったのかもしれません。後悔はしていないと思います。ただ今後の人間関係は大事にしてくださいね。

夢占い昔の友達の意味17:笑顔・笑っているのは好調な人間関係の暗示

夢の中で昔の友達が笑顔、笑っている夢占いはあなたの人間関係が良くなっているのを意味した夢になります。

笑っているというのは物事をポジティブに捉える事ができている証拠です。あなたの気分が良くなっていないと笑顔の夢は見ません。

気分が良くなっているのは現在の人間関係が好調だから。周りの人間から慕われて非常に良い状態です。毎日を楽しく過ごせているのでしょう。周りの人間に対する感謝の気持ちを忘れていないのであればこの好調は長く続きます。

夢占い昔の友達の意味18:話すのは人間関係がうまくいっている証拠

昔の友達と話す夢の夢占いは現在の自分の人間関係の好調を意味しています。ポジティブな気分になっていているときは人とコミュニケーションを取りたいものです。

夢の中でコミュニケーションを欲しているので自分の調子が良い証拠。

ただし会話をしていてもつまらない、当たり触りがないなと感じていた場合は運気の停滞を意味する凶夢になります。人と話す事はできていますが自分の素を出していないので自分的にもスッキリしませんし、話していた人も「自分に心を開いていないのかな」と思われてしまいます。これは真にコミュニケーションを取れている状態とは言い難いです。次第にあなたは無難な人となって個性を失っていくでしょう。

夢占い昔の友達の意味19:親友が現れるのはあなたに伝えたいことがある

昔の友達が親友であった場合の夢占いは親友が夢を通してあなたに何かメッセージを伝えています。

現在は仕事が忙しい、住む場所が違うという理由で疎遠になってしまっていますが、親友はあなたの心の中に何かしらの影響を与えてくれました。その親友から受けた影響を思い出しなさいと夢が伝えています。

そして親友が伝えたい内容は現在のあなたが忘れてしまったことです。それは努力する心であったり愛である可能性が高いです。ただの友人関係があった2人が親友になる理由としてふたりの間に信頼、尊敬、努力、愛などの美しさが存在していたからでしょう。その美しいものが現在のあなたにはなくなっています。

ただそれを思い出す事が出来たのであればあなたはこれまで以上に一気に成長できる可能性があります。失ったものを取り戻せた人間は強いです。

スポンサーリンク



夢占い昔の友達の意味20:連絡するのは友人の変化

夢で昔の友達と連絡する夢の夢占いはその友だちに何か人生のビックイベント、重大事が起こっているのを意味しています。現在は疎遠になりましたが、心のどこかでは昔の友だちの事が気になっています。その友だちは結婚、出産、離婚、就職、海外移住といったライフスタイルの変化があったのかもしれません。

もし気になるのであれば夢のように連絡してみてはいかがでしょうか。相手も悪い気持ちにはならないはずです。

夢の中で連絡をとってもうまくいかない、音信普通の場合はその友だちとはもう会えない可能性を意味しています。あまりにも連絡しなさすぎて自分自身もその友人と連絡が取れないのを薄々感じているようです。寂しい気持ちになってしまうでしょう。

夢占い昔の友達の意味21:旅行するのは影響力の強さ

昔の友達と旅行する夢の夢占いはその人物があなたの人生に大きな影響を与えているのを意味している夢になります。その人物の事を尊敬する気持ちが強まっていて「一緒に共にしていきたい」「もっともっと色々と学んでいきたい」と考える気持ちが強まっているのを意味しています。

かなり尊敬している人物が夢に現れてきていると思います。色々と学んであなたの人生の肥やしにしていってください。そして尊敬しているだけではいけません。あなたも成長して夢にでてきた人物に影響を与えられるような人物になってくださいね。

夢占い昔の友達の意味22:手紙をもらう

昔の友達から手紙をもらう夢の夢占いは友だちからあなたに伝えたいメッセージがあるのを意味しています。親友に近い、かなり近い関係であなたに何か伝えたいことがあるようです。

夢の中で手紙をもらって読んでいたのであればその手紙の内容をしっかりと覚えておいてください。それがあなたに伝えたいメッセージになります。

手紙の内容を覚えていなかった場合はまだあなたは修行が足りないのを意味した夢になります。精神状態がしっかりと定まっていないために夢の内容を忘れている状態になっています。非常にもったいないです。自分に何か慢心があるので自分をしっかりと見直してください。

夢占い昔の友達の意味23:死ぬのは危機の暗示

夢の中で昔の友達が死ぬ夢を見たときの夢占いはその友だちに危険が迫っているのを意味しています。実際に突然死ぬ可能性は薄いとは思いますがその友人がトラブルに巻き込まれたり、精神的に不安定になったり、苦境に陥ったりといった可能性を暗示しています。

とても不安だと感じるのであれば連絡をとってみてはいかがでしょうか?そうすることで相手も気にかけてくれたと喜ぶでしょうし、自分自身も安心するでしょう。連絡してあなたからアドバイスすることができればそれがきっかけで友だちを危機から救うきっかけになります。善は急げです。

スポンサーリンク



夢占い昔の友達の意味24:結婚するのは結婚願望の現れ

夢の中で昔の友達が結婚するのはあなたの結婚願望を現している夢になります。友人でなくても周りが結婚していく姿に「自分の結婚したいな」「あいつは結婚しているかな」と思う気持ちが潜在意識になって現れています。

実際にこの夢を見ているときはもう結婚を意識したパートナーがいるでしょう。実際に結婚できるかどうかはお互いの気持ち次第と言えます。

またこの夢はあなたの運気上昇を意味する夢になります。楽しい気分になっていて、人に対して優しい気持ちで接する事ができる状態です。異性との出会いや恋愛の可能性を意味した夢になっています。

夢占い昔の友達の意味25:芸能人・有名人になる

夢の中で昔の友達が有名人や芸能人になっていた場合の夢占いはあなたの上昇志向を意味した夢になります。かなり勝気な性格でストイックに努力を続けています。「成り上がりたい!」と努力をしています。ライバル心が強く他人に負けたくないと思う気持ちが「もしあいつが先を超したらどうしよう」と考える気持ちになって現れています。

仮に昔の友達が有名人になったとしてもあなたがするべきことは変わりません。今続けている努力を継続して行うだけです。その人物もあなたが知らないところで努力を続けていたのです。その人物の成功があなたより早かったのは屈辱かもしれませんがもっともっと人のためになる努力を続けて早く仲間入りしましょう。

夢占い昔の友達の意味26:家に行くのは悩みがある

夢で昔の友達の家に行く夢占いは現在の人間関係に問題や悩みを抱えていたり、かなり大きな悩みがあるのを意味した夢になります。

現在の自分自身に対して悩みを感じていてもうどうしようもないと感じています。「過去の出来事に問題を解決するためのヒントが隠されているかもしれないという期待を抱いています。

実際ちょっとしたことに問題解決のヒントは潜んでいるものです。それはあなたが過去に持っていて今は失ってしまった感情かもしれません。過去のことをしっかりと思い出してみましょう。

スポンサーリンク



夢占い昔の友達の意味27:殴られる

夢の中で昔の友達に殴られる夢占いはその人物が大きく成長したのを意味しています。おそらくあなたはその友人を見捨てた過去があるのでしょう。過去の友だちはその悔しかった気持ちを乗り越えて大きく成長してあなたに見せてやりたい、見返してやりたいと思っているのを夢は伝えています。

昔の友だちの成長した姿を見てあなたは「しまった」と後悔するかもしれませんね。ただもう後の祭りです。できることは実際に会ったときに相手を認めることと、もう二度と同じ過ちを繰り返さない事です。

夢占い昔の友達の意味28:襲われるのは消極的な気持ちの暗示

夢で昔の友達に襲われる夢を見ていた夢占いは昔のままでいたいと思っている現状維持の気持ちを意味しています。行動すること、積極的に人生を生きる事に対してどこか不安感を抱えている躊躇する気持ちがあって行動力が薄れてきています。

現状維持を望んでいると思いますが資本主義社会では皆走っているために現状維持では後退してしまい、遅れに気がついたとしても遅れを取り戻すのはかなり難しくなっていきます。現状維持は即死を意味しますよ。

スポンサーリンク



夢占い昔の友達の意味29:偶然出会うのは吉夢

夢の中で昔の友達と偶然出会っていた夢占いはあなたに何かラッキーな事が訪

れるのを意味する吉夢になります。昔の友だちと偶然出会うというのは中々ない珍しい出来事です。珍しい出来事が起こっていたというのは現実世界でもそのようなことがある暗示になります。

思ってもいなかった出会いや仕事での昇進、偶然のひらめきなどがあります。一気に運気が上昇する可能性がありますので粛々と今の努力を続けて行く事が求められます。

夢占い昔の友達の意味30:肩を並べて歩く

夢で昔の友達が肩を並べて歩く夢占いはあなたを助けてくれる人物、協力者が現れるのを意味しています。今のあなたの精神状態は周りの人物と足並みを揃えて前を向いていける状態です。協調性が高まっています。協調性が高まると自然とあなたを助けてくれるような出会いや援助があります。

吉夢になりますので今の気持ちを忘れずにいてくださいね。

夢占い昔の友達の意味31:上司になる

夢の中で昔の友達が上司になる夢占いは「前の自分の方が良かった」と悔やむ気持ちを意味しています。確かに過去のあなたは輝いていたかもしれません。ただそこで良い思いをしたのが災いして慢心して努力を怠りいつの間にか色々な人間に抜かれてしまいました。

過去の自分の栄光に浸っていた時期を後悔していています。過去の栄光を取り戻すためには死ぬ気で努力するしかありません。そのような人物は死ぬ気で努力して始めてスタートラインに立てるのです。

また現在のあなたを尊敬する人物がいないのを意味しています。傍若無人にふるまい続けていた結果、周りにあなたを慕う人間がいなくなって後悔、寂しさを感じてしまっています。

スポンサーリンク



夢占い昔の友達の意味32:動物になる

夢で昔の友達が動物になっていた夢占いは今の自分から野性味が失われてしまったのを意味する夢になります。現実に揉まれる内に丸くなってしまった、若い頃のようなガツガツとした姿勢が失われているのを意味しています。

仕事でガツガツできないと感じている場合は転職を検討してみてはいかがでしょうか。人間は自分の能力を十分に発揮出来ていないと感じるときに不幸な気持ちになってしまいます。

それが無理だというのであれば趣味を見つけて徹底的に没頭してみましょう。趣味は誰からも邪魔されるものではありません。趣味に没頭することによってまた野生の感覚が取り戻されるかもしれません。

スポンサーリンク



まとめ

ここまで夢に昔の友達が出てきたときの夢占いの意味を解説してきましたがいかがだったでしょうか?シチュエーションで夢占いの意味は変わってきます。自分の見た夢と合わせて解釈して今後の人生をよりよくしていってくださいね。

友達が自分の分身というのは、あくまで夢の中のことだけですが、現実でも、そういう感覚で友達を見てみるとおもしろいかもしれません。もし自分を嫌いと思っていても、友達が好意的な態度を見せてくれるのなら、自分を好きにもなれるでしょう。とくに昔の自分など、恥ずかしくて直視できない人が多いかと思います。それでも、実際、昔の友達は一緒にいて優しくしてくれたり、笑ってくれたりしたはずです。もちろん、いやな目にあわせたり傷つけたこともあって、そのことは教訓として胸に刻んでおくにしても、いい思い出は大切にして、自分の持つ一面として、相手に見せるのに自信をもってもいいのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク