【夢占い】友達の夢をみたときの意味!え?友達が死ぬ夢?喧嘩・妊娠?セックス?

この記事では友達の夢占いの解釈をさまざまな角度から紹介していきますね!

随分長い間会っていなかった友人が夢にでてきたら何を暗示しているか気になりますよね。

友達の夢占いにはどんな意味があるのでしょうか?様々なパターン別に紹介していきます。

友達の夢はあなたの内面をあらわす

夢占いにおいて友達は、友人本人を暗示する場合もありますが、ほとんどの夢は自分自身の未来や内面の暗示と診断されます。何故なら夢に出てくる友人とは、自分を映す鏡だと解釈されることが多いからです。

よって、基本的には友人に良いことが起こるなら自分にも良いことが起き、逆に友達に災難がふりかかるなら、自分に災難が降りかかる暗示だと診断されます。

また、夢の中に出てきた友人に対して、自分がどんな感情を抱いているかということも夢占いの解釈に影響します。

シチュエーション別友達の夢占いの意味・診断

https://www.flickr.com/

夢に現れた友達は何をしていましたか?何をしていたのかによって解釈は変わってきます。

シチュエーション別に友人の夢占いの意味を紹介していきます!

スポンサーリンク



友達が死ぬ夢占いの意味・診断

死、特に大切な人が死ぬことには悪いイメージしかありませんが、夢占いの場合は決して悪いものではありません。死には「死んで新たに生まれ変わる」という意味があるからです。

同様に、友人が死ぬ夢占いも人間関係を一度リセットして、新たな人間関係を築きたいという気持ちの表れと解釈されます。このリセットも悪い意味ではなく、新しい友人を作りたいという前向きな気持ちを表すものです。

また、その友達との関係が変わる暗示と解釈されることもあります。特に、異性の友人との関係が恋人へと変化する時に、この夢を見ることが多いようです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク