夢占い遅刻の夢は何を暗示している?学校やバイトに間に合わない?

夢の中で遅刻しそうになって、慌てて飛び起きてしまった、なんて経験はないでしょうか? 現実ではどんな場合であっても遅刻をすると、時間を守れない、だらしない性格だと思われて、信用も失ってしまいますから、この反応も当たり前ですよね。

このように起きた時の心理状態を考えると、あまり見たくない遅刻の夢ですが、夢占いではどのような意味を持つ夢だと診断されるのでしょうか? 今回は遅刻の夢占いについて、色々と見ていきましょう。

スポンサーリンク



夢占いで遅刻の夢の意味は?

https://www.flickr.com/

夢占いにおける、遅刻の夢の基本的な意味は『諦め』『後ろ向き』『敗北』『不安』『面倒なこと』『タイムリミット』『追い込まれた様子』など。全体的にネガティブな意味のものが多く、警告を暗示する夢と解釈されることもあります。

夢の中の状況や、その時アナタがどんな気持ちでいたのかも解釈の大きなポイントです。例えば遅刻で焦っているのなら、現実でも何かに対して不安を感じていることを暗示しています。さらに言うと、気持ちが不安定になっており、本来の才能を発揮できてない状態を意味する警告夢の1つです。

反対に、遅刻なのにのんびりとしているのなら、余裕があると思い込み、準備を疎かにしていることを暗示しています。実際は既に危機的状況に追い込まれているのに、アナタが鈍感で気づいていないだけなのです。こんな緩い気持ちのままでは目標達成もできず、何の成果も得られずに終わってしまいますよ、という深層心理からの警告でもあります。

スポンサーリンク



遅刻しそうになる夢占い

https://www.flickr.com/

遅刻しそうになる夢は、夢の中での状況や行動、その時アナタがどんな気持ちでいたのかが夢占いでの解釈のポイントとなります。

遅刻しそうで焦る夢だったなら、何らかのチャンスが訪れようとしていますが、アナタの心理状態が不安定だったり、勉強や仕事への集中力が下がっていたりして、結局チャンスを逃してしまうことを暗示する警告夢と解釈されます。

では反対に、遅刻しそうなのに焦りを感じていない夢だった場合はどうでしょうか? この夢を見たなら、チャンス到来にはまだ余裕がある、もしくは今急ぐ必要がないのを暗示しています。結果が出るのは先の話という事で、チャンスを確実に手にするために色々と準備をしておきましょう。実力を磨くための努力も忘れずに。

ただし、遅刻の夢はネガティブ思考に陥っていたり、集中力が落ちていたりと心理状態が良くない時に見る場合が多いそうです。ストレス解消策やリラックスできる時間作り、テンションを上げる趣味を持つなど、体だけでなく心を健やかに保つための対策もしっかり行ってくださいね。

学校に遅刻の夢占い

学校に遅刻する夢なんて、現実でもありそうなだけに笑えませんが、夢占いではどんな意味を持つ夢だと解釈されるのでしょうか? 学校に遅刻する夢には、夢の中での状況などで色々なパターンがあり、解釈もかなり異なってきます。

例えば、夢を見た本人の現実での立場や年齢も夢占いの解釈に影響します。小学生が学校に遅れる夢を見た場合は「学校に行きたくない」という心理状態を表し、中学生や高校生の場合は、他人と比べて勉強に遅れが出ているのではないか、などといった勉強や成績に関する不安を意味しています。社会人の場合は、任されている仕事に自信がなくて、不安を抱えている暗示と解釈されます。

また、学校は団体行動や規則の象徴とされる事から、規則に対する反発心や団体行動を嫌い、自由を重んじる精神を暗示する夢と解釈される場合もあります。

要注意なのは学校に遅刻して廊下に立たされる夢や、遅刻するのが分かったので学校に行くのを止めてしまう夢を見た場合です。

遅刻して廊下に立たされる夢は、夢占いでは規則を破る事に憧れている気持ちを暗示し、罪の意識が薄く、危険な事をやってみたいと思っているのを意味します。危険な恋愛に嵌まりやすい状態にもなっているので注意しましょう。

そして遅刻するからと学校に行くのをやめてしまう夢は、そもそも規則を守る気がない事を暗示しています。面倒でも規則を守る事は、健全な社会生活を送るために必要なものです。まずは少しずつでも、今の環境に自分を合わせていく努力をしていきましょう。

スポンサーリンク



遅刻して間に合わない夢占い

遅刻して間に合わない夢は、現実での状態が影響している場合があります。例えば仕事量が多過ぎて処理が追い付かず時間に追われていたり、期日が迫っているのに予定よりも遅れている課題や仕事があって、ひどく焦っている状態だったりと、現実で抱えている不安がそのまま夢に表れたパターンです。この場合、夢占い的にはあまり意味はありません。

乗り物に遅れて間に合わなかった夢を見たなら、社会の流れに置いてきぼりにされる不安を暗示しています。電車や飛行機などといった、多くの人を目的地へと運ぶ乗り物は人生の象徴とされているので、これに乗り遅れるというのは人生や社会の流れに置いていかれる不安や可能性を意味すると解釈されるのです。

学業や仕事で何か大きなプレッシャーを感じていたり、何らかの理由で社会復帰がなかなかできずにいる時にも、この夢を見る事があるようです。

バイトに遅刻の夢占い

夢占いにおけるバイトに遅刻する夢は、勤労意欲に欠けているのを意味します。このままの心理状態だと成果が上がらないばかりか、何らかのトラブルが発生する可能性を暗示する警告夢でもあります。

バイトに遅刻しそうなのに焦っていない夢なら、仕事に対する不満は自分ではなく環境や同僚のせいだと責任転嫁している事を暗示する警告夢です。反対にバイトに遅刻して焦っている夢は、勤労意欲に欠けているものの、まだ自分や周囲の状況を客観視できている事を意味しています。

労働意欲が湧かない背景には、職場や人間関係でのトラブルなどがあるかもしれませんが、今のままでは成果も上げられず、最悪解雇される可能性もあります。今一度仕事への姿勢を見直し、コツコツと実績を積み重ねていく事を考えましょう。

スポンサーリンク



会社に遅刻の夢占い

会社に遅刻する夢は、夢占いでは仕事に関する焦りや不満を意味します。納期に追われる、膨大な量の仕事を任されるなどで相当な不安やストレスを抱えており、それらから逃れたい気持ちが強いことを表しています。

会社に遅刻しそうで焦っている夢なら、チャンスが近づいているのにネガティブな思考に陥っていたり、心理状態が不安定で集中力が落ちていたりと心身共に弱っているために、結局チャンスを逃してしまうことを暗示する警告夢です。

反対に会社に遅刻しそうなのに焦っていない夢は「頑張ってもどうせ評価されない」と諦めているか、もしくはチャンスが来るのはまだ先の話であることを暗示する夢と解釈されます。

どちらの夢も、諦めの気持ちが強かったり、ネガティブ思考に陥っていたりと、心理状態が良くない点は共通しています。まずはストレスを解消する術を考えたり、心身をリフレッシュできる趣味を始めるなど、自分を取り戻せるよう努力してみましょう。チャンスはいつかまた巡ってきます。その時こそ確実にものにできるように準備しながら、仕事の実績を積み重ねていきましょう。

スポンサーリンク



待ち合わせに遅刻の夢占い

現実で待ち合わせというと、デートや友達との約束など色々なパターンがありますが、いずれにせよ遅刻してしまうと大変なことになるのは間違いありません。相手が時間に厳しい性格だったら最悪の事態になるでしょう。そんな待ち合わせに遅刻してしまう夢を見た場合、夢占いではどう解釈されるのでしょうか?

夢占いにおいて待ち合わせに遅刻してしまう夢は、人生のチャンスを逃してしまうのを意味する警告夢です。特に時間に遅れて焦っている夢だったなら、この可能性がさらに高くなります。とにかくチャンスが来たら逃さないように、実力や感性を研ぎ澄まし、いつも以上に観察力を働かせましょう。遅刻する夢は心理状態が良くない時に見る場合があるので、気持ちをリフレッシュさせることも忘れずに。

ただし、遅刻しそうなのにのんびりしている場合は、チャンス到来にはまだ時間があることを意味しています。この場合は焦らずに、しっかりとチャンスを掴むための準備をする事に専念しましょう。

また、待ち合わせの相手への態度も夢占いの解釈のポイントになります。待たせた相手に一生懸命に謝っていたのなら、多少のハプニングはあっても、最終的には相手に受け入れられるのを意味し、恋愛なら2人の仲がさらに深まる暗示と解釈されます。ただし、相手に仕方なく謝っていた夢なら、人生のチャンスを棒に振る可能性がさらに高くなる警告夢となりますので要注意です。

結婚式に遅刻の夢占い

結婚式に遅刻する夢を夢占いで診断する場合、夢の中の状況で解釈が異なります。アナタの結婚式に遅刻する夢を見たなら、恋愛の問題で精神が不安定になっており、答えが出ない状態に追い込まれていることを意味しています。今の相手に不安を抱えたままでは、結婚してもうまくいきません。相手ともう一度話し合う、信頼できる人に相談するなど、問題解決に努めましょう。

反対に他人の結婚式にアナタが遅刻する夢なら、行かなくてはならない場所に行きたくないと思っている暗示です。つまり、やらなくてはならないことがあるのに踏ん切りがついておらず、できることなら避けたいとさえ思っている心理状態を表しています。ただし、遅刻を取り返そうと全力疾走している夢だったなら、土壇場で決意することができる暗示と解釈されます。

スポンサーリンク



電車に遅刻の夢占い

電車など乗り物に乗り遅れてしまう夢は、夢占いでは孤立したり世の中の流れについていけず、周囲の人達から取り残されてしまう不安を抱えている暗示、または大事なチャンスを逃してしまうことを暗示する警告夢と解釈されます。背景には自分に自信が持てず、現実逃避したい気持ちがあるようです。

不安からの脱却を目指すならば、まずは現状の打破に努めます。周囲の人達と打ち解ける努力をし、自分に自信を取り戻すためにコツコツと勉強や仕事に打ち込み、実績を上げましょう。自分を見つめ直す時間を作り、今一度自分がどうしたいか、何をしたいのかを確かめるのも重要です。

大事なチャンスを逃した場合は、できるだけ早く気持ちを切り替えて次の機会を待ちましょう。今回の出来事を教訓にして、前向きかつ慎重に行動すれば、必ず次のチャンスが巡ってきます。

遅刻が原因で怒られる夢占い

遅刻が原因で怒られる夢は、夢占いでは自分のルーズさや怠け癖、優柔不断などの欠点を自覚できていることを意味します。ただ、自覚していてもなかなか改善できず、そのせいで自分に自信を失っている状態の暗示でもあります。

この夢は誰に怒られているかという点も重要です。先生や上司に怒られている夢なら、アナタの怠け癖が勉強や仕事にまで悪影響を及ぼしていることを意味しています。まずは少しでも欠点を改善することを考えましょう。

同僚に怒られている夢なら、人間関係に対して優柔不断でハッキリした意見が出せない事から、いらぬ誤解を生んでしまうなど状況を悪化させていることを意味します。時にはハッキリと意見を言うことも大事です。言うべきことを言い、やるべきことをやれば、おのずと周囲からの評価も上がってきます。

問題なのは、怒られているのに全然反省してない夢を見た場合です。これは自分の欠点は直らないものだと諦め、改善する気がないことを意味しています。このままではミスが起こっても反省せず、楽なほうへ逃げ続ける駄目な人間に成り下がってしまう可能性大です。猛省して、少しでも改善できるように努力しましょう。

まとめ

遅刻する夢の夢占いについて、色々なパターンの解釈を見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

自分ばかりか周囲に迷惑をかけてしまう遅刻という行為は、夢占いにおいても良くない暗示や警告の意味を持つ夢と診断されることが多いようです。特に現実に納期の迫った課題や仕事を抱えている人の場合は、絶対見たくない類いの夢でしょう。

ですが、逆に考えてみてください。警告を真摯に受け止めてしっかりと対応すれば、大きなチャンスや成果を引き寄せることができる夢だと。失敗しても、それを教訓にして、次の機会で成功すれば良いのです。そう考えれば悪い夢ではありません。と言っても現実で遅刻してはいけません。夢占いも大切ですが、普段の生活リズムをしっかり守って、寝坊や二度寝などしないように心がけてくださいね。

最後までご拝読いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク