【夢占い】待ち合わせの基本的な意味3つ&たどり着けない・待たせるなど17選

夢占い待ち合わせ

夢占い待ち合わせの記事へようこそ。日常で待ち合わせする機会は多く、友人と出かけるためや恋人とのデートのためと、目的も人によって様々です。どちらが先に来たかでも、気分が違ってきます。

自分が先に来た場合は、相手が来るまでドキドキしたり、そわそわしたりと落ち着かないでしょうし、相手が先に来た場合は、これ以上相手を待たせないようにと焦ってしまうでしょう。相手が時間に厳しい人だったなら、余計にプレッシャーになってしまうかもしれません。

そんな風に誰かと待ち合わせる夢を見た場合、夢占いではどんな意味を持つものと解釈されるのでしょうか? 今回は待ち合わせの夢占いについて、基本的な解釈やシチュエーション別の意味などを紹介していきます。

スポンサーリンク



夢占い待ち合わせ

待ち合わせ 夢占いまずは待ち合わせの夢占いについて、基本的な意味の紹介です。待ち合わせの夢占いの基本的な意味は複数存在しますので、それぞれの意味について説明します。

夢占いで待ち合わせは現実に満足していないのを意味する

待ち合わせの夢占いにおける基本的な意味の1つ目は『現実への物足りなさ』『現実に満足していない気持ち』です。今のあなたは、恋愛や仕事などといった現実での生活に特に問題はないようですが、何か物足りなさを感じているのではないでしょうか?

例えば待ち合わせの約束をして自分が先に着いた時は、いつ相手がやって来るのかとドキドキしますよね? 相手が恋人や好きな人なら、なおの事でしょう。

でもその一方で「どこかでトラブルに巻き込まれたりしてはいないだろうか?」「本当に相手は来てくれるのだろうか?」などと不安になったりしませんか? 待ち合わせの夢占いはこのような心情の変化を暗示しています。

この夢占いが現実への物足りなさを意味するものと診断されるのは、不安や不満といったネガティブな気持ちが強くなっている暗示と解釈されている事を表しています。ネガティブな気持ちが強いと、何が起きても楽しくないし、つまらないと感じてしまうものだからです。

同時に、あなたが他者に依存しがちになっている事も暗示しています。誰かが自分に刺激や変化を与えてくれないか、自分を取り巻く環境がガラリと変わってくれないか、などといった具合に、自分から動く気はないのに他人や周囲の環境が変わってくれる事を、心のどこかで望んではいないでしょうか?

現実をどうにかしたいと思うなら、まず自分から動く事です。前向きな気持ちを持って何かを始めてみましょう。始めたいものがない場合は、誰か信頼できる人に相談してみる事をおすすめします。

スポンサーリンク



夢占い待ち合わせは楽しいことを待ち望む気持ち

待ち合わせの夢占いにおける基本的な意味の2つ目は『心躍るような楽しい出来事を期待する気持ち』『現実への期待』などです。1つ目の現実への物足りなさとは逆に、恋愛や学業や仕事といった現実に対して、ポジティブな気持ちが強い事を暗示しています。

特に無事に相手と合流できたり、明るく印象の良いシチュエーションだったなら、対人運アップを暗示する吉夢と解釈されます。待ち合わせた相手が親しい友人や恋人だった場合は、相手との関係を見直す良い機会と捉えて、一緒にどこかへ出掛ける約束をしたり、困った事があるようなら相談に乗ってみたりしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



夢占い待ち合わせは人とつながりたい気持ちを意味

待ち合わせの夢占いにおける基本的な意味の3つ目は『人と人との繋がり』『人とつながりたい気持ち』などです。当たり前の話ですが、待ち合わせる事は1人ではできません。かならず2人以上の人間が必要となります。この事から、人と人とのつながりや、誰かとつながりたい気持ちの暗示という解釈が成り立つのです。

前にも少し触れましたが、運気では特に対人運の状態を暗示する事が多い夢占いです。例えば恋愛面では恋人を求める気持ちを表す事もありますし、既に恋人がいる場合は相手との関係や距離を表し、見直す機会が来ている事を暗示する夢と解釈される場合があります。特に後者は相手と今後について相談するなど、密にコミュニケーションを取る必要があるかもしれません。

待ち合わせの夢占いは、待ち合わせをしている相手や場所、シチュエーションによって意味や解釈が変わってきます。ここからはシチュエーション別の意味を見ていきましょう。

夢占い待ち合わせの意味1:恋人・彼氏・彼女と

恋人待とち合わせの夢待ち合わせの夢占いで、待ち合わせしている相手が恋人・彼氏・彼女の場合は、恋愛運上昇を意味します。特に相手のほうが先に待っていてくれていたのなら、相手があなたの事を強く思ってくれている暗示です。反対に、あなたのほうが先に待っていたのなら、あなたの気持ちのほうが強く、相手の気持ちはまだあなたのそれには追いついていない状態を暗示しています。

後者だったとしても、ガッカリする事はありません。あなたほど強い気持ちではないというだけで、あなたを思う気持ちはちゃんとあります。この夢占いを、相手との関係を見直す機会を与えてくれたものと捉えて、より関係を深めていくためにできる事を色々と考えてみましょう。自分一人で考え込まずに、信頼できる友人に相談してみるのも手です。

でも空回りしないように、相手の気持ちや立場を考える事も忘れないでくださいね。

夢占い待ち合わせの意味2:恋人がこなかった

待ち合わせ 夢占い待ち合わせの夢占いで、待ち合わせの約束をした恋人が来なかった場合は、この恋愛が成就する事は難しいという現実を意味します。性格や思考、価値観など、相手についてよく知らない部分がまだまだたくさん存在している事を夢占いが教えています。

「あばたもエクボ」ということわざがあるように、恋で気持ちが盛り上がっている時は、相手の欠点や合わないところなどを見つけても、さほど気にならないものです。でも、時間がたって気持ちが落ち着いてくると、逆にこういった欠点や合わないところが目についてくるようになります。最悪の場合、互いの性格や意見、考え方の違いから破局という結果につながる可能性も否定できません。

これからもずっと一緒にいたいと思うなら、相手の人間性をよく知る事、あなたという人間を相手に知ってもらう事が非常に重要となります。まずは何かあったら相手に相談するなど、コミュニケーションを密にとって相互理解に努めるところから始めましょう。

スポンサーリンク



夢占い待ち合わせの意味3:異性と

異性との待ち合わせ 夢異性と待ち合わせる夢占いは、あなたの現在の恋愛関係によって意味が異なります。決まった相手がいない場合は新しい恋を探している事を暗示し、既に恋人がいる場合は、恋愛に刺激を求めている事を暗示する夢占いと解釈されます。

この場合、要注意なのは後者です。現在の恋愛関係に進展が見られない事から、退屈している状態を意味しています。刺激を求めるあまり、衝動的な行動に走ってしまう可能性を暗示しているので非常に危険です。別の異性からの誘惑に乗るなど、軽はずみな事をしてしまう恐れがあります。

自制心を強くして、うかつな行動や言動を取らないよう注意しましょう。また、今の恋人との関係を進展させるために、思いきって恋人本人や信頼できる友人に相談してみてはいかがでしょうか。現実にデートの待ち合わせの約束を取り付けるのも良いでしょう。たまには違うコースにしてみるのもおすすめです。

いたずらに刺激を求めるよりも、恋人との関係を深める努力をするほうが、ずっと素敵で楽しいですよ。

夢占い待ち合わせの意味4:友達と

友達との待ち合わせ 夢友達と待ち合わせする夢占いは、その人と強い信頼関係を築ける事を意味します。今はその友達とそれほど強い信頼関係はないのかもしれませんが、近い内にその関係が一気に変わるような出来事が起こる可能性がある事を、夢占いが教えています。夢の中に出てきた友達の事を覚えておきましょう。

場合によっては、あなたと友達との、互いを思う気持ちの強さを暗示するものと解釈される事もあります。2人がほぼ同じ時刻に、待ち合わせの約束をした場所に到着していたのなら、互いを思う気持ちは同じくらい強いという理想的な関係を意味します。

そして、あなたが先に待っていたのなら、あなたの気持ちのほうが、友達が先に待っていたのなら、友達の気持ちのほうが強いという暗示です。前者なら、空回りして相手の負担にならないように落ち着いた態度で接する事を心がけ、後者なら相手の気持ちをもっと汲み取る努力をする、という風に友達との付き合い方の参考になるでしょう。

恋愛や仕事などの相談に乗ってもらったりできるような、心から信頼できる友達がいるのは素晴らしい事です。その関係を大切にしていきましょう。

スポンサーリンク



夢占い待ち合わせの意味5:知らない人と

知らない人と待ち合わせしている、または誰なのかは分からないけれど、誰かと待ち合わせしている事が明らかな夢占いは、あなたが何かを探し求めている事を意味します。

また、知らない誰かを待っていたのに、やって来たのがあなたが片思いしている相手だった場合は、新しい恋が始まる予兆、もしくは恋愛面で何らかの進展がある可能性を暗示する夢占いと解釈されます。

人によっては対人運の上昇を暗示し、人間関係の広がりが期待できる事を意味する吉夢と診断される場合があります。人間関係が広まる事で、同じ趣味を持つ友人ができたり、素敵な異性と出会う可能性が上がるなど、日常生活に活力と潤いが生まれる機会がグンと増える事でしょう。

困った事があったら相談して、向こうが困った事になったらすぐさま手を貸すと言った風に、互いに頼り頼られる、強い信頼関係を構築していって下さいね。

夢占い待ち合わせの意味6:好きな人と

好きな人と待ち合わせをする夢占いの意味は、恋人や彼氏、彼女と待ち合わせをする夢占いとほぼ同じで、恋愛運の上昇を暗示する吉夢です。夢に出てきた人があなたの本命の相手だったなら、その人との恋が叶う可能性が高い事を暗示しています。

既に恋人となっている相手が出てきた場合は、関係がより深まる暗示と解釈されます。近い内に結婚の相談、なんて話も出てくるかもしれませんので心の準備をしておきましょう。今後もお互いの事を思う気持ちを忘れずに、良い関係を続けて行って下さいね。

夢占い待ち合わせの意味7:元彼と

元彼や元カノ、つまり昔の恋人と待ち合わせをする夢占いは、あなたの心の中に相手への未練がある事を意味します。この場合の未練とは恋愛感情だけではなく、自分が相手に対して行った行動や言動に対しての後悔といった、過去の過ちに対してのものも含まれています。

そして、相手が待ち合わせの場所に来ていた場合は、相手にもあなたに対して未練がある事を暗示しています。つまり、この夢占いは、あなたも相手もまだ惹かれ合っている事を教えているのです。

もしもこの解釈を見て悪い気がしなかったのなら、一度連絡を取ってみてはいかがでしょうか。未練があるままでは次の一歩を踏み出す事は難しいでしょう。一度会って、お互いの今後についてしっかりと相談し合う事をおすすめします。

お互いに恋人がいないのなら、復縁に向けて動くのも良いでしょう。未練に片を付けるためにも、しっかり話し合う事が大切です。

夢占い待ち合わせの意味8:人が多いところ

駅や街中など、人が多くて騒々しい場所で待ち合わせをする夢占いは、対人運や恋愛運の低下を意味します。人が多い場所での待ち合わせは、悪目立ちはしませんが、その代わりに人が多過ぎて待ち合わせの相手と他人を見分けづらかったり、相手が来ても分かりにくかったりしますよね? 人が多い分、誰かとぶつかって揉めるといったトラブルに巻き込まれる可能性も高くなります。

同じように、この夢占いも、あなたが身近な人もしくは恋人とトラブルを起こす可能性が高い事を暗示しています。もしも本当にトラブルが怒って仲違いしてしまった場合は、意地を張らずに早く仲直りする方向へ持っていけるようにしましょう。

状況によっては、独力では解決できない問題に発展してしまうかもしれません。その時は1人で抱え込まずに、信頼できる人に相談する事をおすすめします。

スポンサーリンク



夢占い待ち合わせの意味9:人が少ないところ

上記の夢占いとは逆に、人が少ないところで待ち合わせをする夢占いは、物事が期待外れに終わる、もしくは期待外れの出来事が起こる事を意味します。恋愛運や対人運などの運気が低下している暗示もあるので、何をやってもうまくいかず、失敗する可能性が高いでしょう。

しばらくは言動と行動に気をつけて、慎重な態度を崩さない事が第一です。運気が回復するまでは1人で動く事は避け、他の人と相談してから行動に移すなど、慎重に慎重を重ねてから動くようにしましょう。

また、元恋人や片思い中の相手など、現在付き合っていない相手と人気のないところで待ち合わせをする夢だった場合、夢占いにおいては相手のたちの悪さを暗示するものと解釈されます。

何故かというと、人が少ない場所で待ち合わせをする夢占いは、相手との関係を周囲には伏せていたい気持ちの暗示と解釈される事があります。そして付き合っていない相手があなたとの関係を伏せていたいという気持ちがあるという事は、あなたに隠れて何かやましい事をしている可能性があると解釈されるからです。

夢占い待ち合わせの意味10:カフェ

カフェや喫茶店で待ち合わせをする夢占いは、対人運や恋愛運の上昇を意味する吉夢です。特に外装が美しく、店内も趣味の良いインテリアで飾られていたり、聞いていて心地の良いBGMが流れているといった、落ち着いた雰囲気で居心地の良いカフェだったなら、現在の人間関係も好調な事を暗示しています。

この夢占いには、素敵な異性や良き支援者に出会える可能性の暗示もあります。特に夢の中で待ち合わせの相手を待っている時、良い意味でドキドキしていたのなら、これから出会う事になる相手が非常に良い人物であるという暗示ですので、期待して待ちましょう。

夢占い待ち合わせの意味11:相手がこない

待ち合わせの夢占いで、待ち合わせの約束をした相手が来なかったなら、運気の低下を意味する警告夢と解釈されます。何をやってもうまくいかず、興味や関心のある事柄も期待外れに終わる可能性が高いので、新しい物事を始めるのも向いていません。何か始めたい事があっても今は控えて現状維持に努めましょう。

待ち合わせに来なかった相手が好きな異性、または恋人だった場合は、あなたの相手に対する想いが一方通行になっているという暗示です。特に相手をいつまでも待ち続け、待ちぼうけになっていたのなら、この暗示の意味が一層強い事を夢占いは教えています。恋愛運の低下も暗示しているので、好きな異性の場合は片思いに終わる、恋人の場合はすれ違いが起こってしまう可能性が高いでしょう。

どんなに相手の事を想っていても相手がそれほど想ってくれない、それどころか逆効果になってしまう事は、残念ですが現実ではよくある話です。ですが、あなたも少し落ち着いて、自分が相手に対して行った言動や行動を振り返ってみて下さい。自分の想いを一方的に押しつけてばかりで、相手の事情や立場、気持ちを全く考えていなかったなんて事は、今までなかったでしょうか?

誰かを強く想うのはとても素晴らしい事です。でも自分の気持ちや都合を押し付けるだけで、相手の事を全く考えないというのは、相手やその周囲の人達にとって迷惑にしかなりません。自分の事しか考えられないようでは、恋愛も仕事も躓いてしまいます。

冷静に物事を判断し、的確な対応ができるようになりましょう。周囲の状況を把握するために友人や同僚など信頼できる人に相談するなど、他者の視点や意見を聞くのもおすすめです。

夢占い待ち合わせの意味12:遅れる・間に合わない

待ち合わせの時間に遅れてしまう、または間に合わない夢占いは、あなたが人生のチャンスを逃してしまう可能性を意味しています。特に夢の中のあなたがひどく焦っている様子だったなら、今の努力が無駄になってしまう暗示なので注意が必要です。

また、相手があなたの好きな人や恋人だった場合は、恋愛のチャンスを逃がしてしまう警告夢と解釈されます。ただし、待ち合わせの時間に遅れてしまうというのに、あなたがそれほど焦っていない場合は、相手との愛情を育てるのに時間がかかる事を夢占いは教えています。

恋愛のチャンスを逃さないためにも、一度相手と相談し合って、お互いの意見や考え方などを改めて見直してみると良いかもしれません。お互いに理解し合い、自分の意見を出しつつも相手の立場や気持ちを尊重する事で、愛情も育っていきますよ。

夢占い待ち合わせの意味13:待ち合わせ場所を間違える

待ち合わせ場所を間違えてしまう夢占いは、あなたが心身共に疲弊し、精神的に不安定になっている状態を意味します。特に夢の中で待ち合わせの場所を間違えて慌てていたのなら、勉強や仕事に忙殺されて、何か大切な予定や約束を忘れてしまっている暗示ですので注意が必要です。

勉強や仕事は大事ですが、それで心身の状態を悪くしたり、予定や約束を忘れてしまったら、後で取り返しのつかない事態が発生してしまう恐れがあります。まずは体を休める事を優先しましょう。体調が回復すれば、精神状態も安定します。そうしたら、忘れている予定や約束を思い出す事に努めましょう。今後は予定や約束は必ず手帳などにメモする癖をつける事も忘れずに。

また、この夢占いは掲げた目標に誤りがある可能性の暗示と解釈される事もあります。恋愛や仕事で何か目標を立てているのなら、一度見直してみる事をおすすめします。誤りを発見した時は、恋人や仲間達と相談して新しい目標を立てましょう。

スポンサーリンク



夢占い待ち合わせの意味14:待ち合わせ時間が違う

待ち合わせの時間が違う、または時間を間違えてしまう夢占いは、時間に追われて精神的な余裕を失っている状態を意味します。上記の待ち合わせの場所を間違えてしまう夢占いと同じく、心身共に疲弊した不安定な状態から、何か大切な予定や約束を忘れてしまっている可能性の暗示もあるので注意が必要です。

恋愛運や対人運などの運気も低下しているので気をつけましょう。厄介ごとの相談や問題を持ち込まれても、事態を悪化させてしまう可能性が高いので、持ち込まれないように対策しておく事も重要です。

とにかく休息を取る事を優先し、心身の回復に専念しましょう。今自分が休む事で今後の予定が狂ってしまう事や、周囲の人達に負担がかかってしまう事を懸念する方もいるかもしれませんが、無理をして体を壊してしまっては、それこそ予定も計画も台無しですし、周囲の人達への負担だって大きくなってしまいます。

心身が回復し、落ち着いた状態を取り戻せれば、忘れていた予定や約束も思い出せるでしょう。

夢占い待ち合わせの意味15:たどり着けない

待ち合わせの場所にたどり着けない夢占いで、待ち合わせの相手があなたの好きな人や恋人の場合は、あなたの気持ちが実はそれほど相手に向いていない状態である事を表しています。

目的地にたどり着けない夢占いは、あなたが今取り組んでいる事に、何かしらの心の迷いがある事を意味します。この場合、待ち合わせの相手があなたの好きな人、または恋人である事から、あなたの心の中にある迷いは、現在の恋愛関係についてのものだと解釈されます。

同時にこの夢占いは、「今はまだ、相手との距離を縮める時ではに」という事をあなたに教えています。あなたと相手の気持ちがもっと高まった時、お互いがもっと関係を深めたいと思った時にこそ、距離を縮めるべきなのです。その時が来るまで、しばらくの間は相手との距離を保持しつつ、他の事に目を向けてみましょう。

恋愛も大事ですが、そればかりでは視野狭窄に陥ってしまいます。お互いの気持ちが高まる時まで、興味のある事柄を勉強するなど、自分磨きに勤しんでみてはいかがでしょうか。友人と恋愛談義や人生相談をしたりして、他の人達の価値観や意見を参考にしてみるのもおすすめです。

夢占い待ち合わせの意味16:相手が来るまで待つ

待ち合わせになかなか来ない相手を待ち続ける・相手が来るまで待つ夢占いは、あなたが現在進めている仕事や計画に対して何らかの邪魔が入ってしまい、物事が思うように進められなくなる危険性を意味する警告夢です。あなたを良く思っていない人物からの妨害の可能性が高いので、周囲の人達の動向に細心の注意を払いましょう。

人によっては、身近な人から何らかの迷惑や被害を受けてしまう可能性が高くなっている事を暗示する夢占いと解釈される場合もあります。なおこの場合、現実であなたが迷惑を被る相手は、夢の中であなたを待たせた相手とは限らないので注意が必要です。

また、待ち合わせていた相手が遅刻してきたのなら、あなたが相手との関係について不安があり、それをストレスに感じている暗示となります。今のあなたは相手に対して、これまで通りの付き合い方で良いのか、自分はどう思われているのかと、ネガティブな考えに陥っている状態なのではないでしょうか。

しかし待ち合わせしているという事は、あなたが相手との関係をはっきりさせたい、または深めたいと思っている暗示でもあります。恋愛関係でも友人関係でも、相手とのつながりを深くするためには、相互の理解が不可欠です。思いきって本人に相談して、互いの意見や価値観のすり合わせを行いましょう。相手の気持ちや立場を尊重しつつ、自分のほうへ引き寄せていく努力をしようと夢占いは教えています。

スポンサーリンク



夢占い待ち合わせの意味17:待たせる

待ち合わせで相手を待たせる夢占いは、待ち合わせの場所で待たせている相手が誰なのかによって意味が変わってきます。例えば友人なら、その人に対して何か伝えたい事があるという暗示、家族なら、家族に対して反発する気持ちがあるという暗示、恋人ならすれ違っていないか、別れが訪れるのではないか、などといった不安を抱えている暗示と解釈されます。

そして知らない人を待たせている場合は、夢占いにおいては非常に強いストレスや焦りを感じている状態を表しています。さらに相手の性別が、ストレスや焦りの原因を暗示するものと診断されます。

相手が男性なら、学校や会社といった公的な場所での人間関係や環境が、女性なら家族や友人や恋人、または自分の趣味関係といった、私的な人間関係や環境などに関してストレスや焦りを感じている事を意味します。

相手の性別が不明な場合は、ストレスや焦る気持ちが強過ぎて、恋愛や仕事など関係なく、とにかく何もかもが気に入らないような状態に陥っている事を表しています。

過度のストレスは心身を蝕み、健康状態を悪化させる原因となります。カウンセラーに相談するなど早急に対策する事をおすすめします。

まとめ

待ち合わせの夢占いについて、様々な解釈を見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

1人ではできない待ち合わせは、人間関係について大きな意味を持つ夢が多いのが特徴です。自分の事はもちろんですが、家族や友人、恋人といった大切な人達の事も気になるもの。もしも夢占いで大切な人達に関わる結果で良くない意味が出ても、落ちこむ事がありません。悪い結果は、最悪の事態を防ぐためのメッセージです。きちんと受け取って、自分と大切な人達のこれからを良いものに変えていく参考にして下さいね。以上、夢占い待ち合わせの記事でした。

最後までご拝読いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク